情報満載!お知らせ広場

2011年1月15日号

「情報満載!お知らせ広場」



◆募集

□福田公民館管理人

■職務内容…公民館に住み込み、次のような仕事に従事
◎朝の開錠、夜の施錠、館内外の清掃
◎閉館中・職員不在時の電話・外来者の応対 など
■募集人数…1人(家族同居可)
■資格等…平成24年度以降も継続・住み込みが可能な健康な人(特に資格は問いません)
■委託料…月額5万円
■契約期間…4月1日~平成24年3月31日(平成24年度以降への継続可)
■提出書類…履歴書1部
■募集期限…2月8日(火)、17時(受付は平日のみ)
※詳しくは、福田公民館(22-2158)へ。


□朗読ボランティア養成講座受講生

あなたの「声」でボランティア活動をしてみませんか
 NHK北九州放送局アナウンサーの原田徹さんなどを講師に招き、朗読の基礎や発声方法などを学ぶ、「朗読ボランティア養成講座」を開催します。初めての人もぜひご参加ください。
■日時…(1)2月10日(木)・(2)2月18日(金)・(3)2月22日(火)、13時~15時
■場所…《(1)と(2)》ピーポート甘木・第6学習室、《(3)》ピーポート甘木・視聴覚室
■内容…実技指導、講演など
■参加費…無料
■定員…20人(先着順)
■申込期限…2月1日(火)

※申し込みなど詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。


□県立久留米聴覚特別支援学校幼稚部入学者・参加者

 平成23年度の入学者を募集します。あわせて、本校児童生徒の学習状況や生活の様子を知ってもらうための学校公開日参加者も募集します。
【入学募集】
■対象…県内に住む、両耳の聴力レベルがおおむね60デシベル以上、補聴器等の使用によっても通常の話声を解することが不可能または著しく困難な程度で、次の(1)(2)のいずれかに該当する人
(1)3歳児(平成19年4月2日~平成20年4月1日生まれ)入学を希望する人
(2)4~5歳児(平成17年4月2日~平成19年4月1日生まれ)編入学を希望する人
■募集期間…1月24日(月)~2月4日(金)、9時~17時(土・日・祝日を除く。最終日は16時)
■検査日…2月23日(水)
■合格発表日…3月10日(木)

【学校公開】
■日時…1月25日(火)、9時30分~12時30分
■内容…授業公開、学校概要説明、児童生徒とのふれあい活動(グループに分かれてのゲーム等)
■申込期限…1月24日(月)

※申し込みなど詳しくは、県立久留米聴覚特別支援学校(0942-44-2304)の渡辺さん(入学募集)または野村さん(学校公開)へ。


□県立福岡視覚特別支援学校幼稚部入学者

■対象…平成17年4月2日~平成20年4月1日生まれの視覚に障害のある幼児
■検査日時…3月4日(金)、13時30分~15時30分
■検査会場…県立福岡視覚特別支援学校(旧福岡盲学校・筑紫野市)
■検査内容…幼児への簡単な調査、保護者の面接
■定員…若干名
■合格発表日…3月16日(水)
■募集期間…1月31日(月)~2月10日(木)

※詳しくは、県立福岡視覚特別支援学校(092-924-1101)へ。


□県立柳河特別支援学校視覚障害教育部門幼稚部入学者

■対象…平成19年4月2日~平成20年4月1日生まれ(《編入学の場合》平成17年4月2日~平成19年4月1日生まれ)で、県内に住む、両眼の視力がおおむね0.3未満、または視力以外の視機能障害が高度で、拡大鏡等を使用しても通常の文字、図形等を読むことが困難な程度の人
■検査日…3月4日(金)
■募集期間…1月31日(月)~2月10日(木)、9時~16時

※詳しくは、県立柳河特別支援学校(0944-73-2263)へ。


□春休み海外派遣事業参加者

 国際青少年研修協会では春休みに青少年を対象に国際交流事業を実施します。
■期日…3月25日(金)~4月4日(月)の10日間
■内容…ホームステイ・学校体験・英語研修・野外活動・ボランティア体験・文化交流・地域見学等
■派遣先…アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランド・フィジー・カンボジア
■対象…小学2年~高校3年
■参加費…29万5000円~39万8000円(別途共通経費3万円必要)
■申込期限…2月4日(金)、先着順受付

※説明会を1月30日(日)、13時30分~15時、深見ビル会議室で行います。詳しくは、財団法人国際青少年研修協会(03-6459-4661)へ。


◆お知らせ

□民生委員紹介記事の訂正

 1月1日号6ページ「新しい民生委員・児童委員を紹介します」の記事で、甘木地区の民生委員の担当地区が間違っておりました。お詫びして次のとおり訂正いたします。

◎中尾弘
  〔本町(1組~7-3組)〕
◎草場初江
 〔本町(7-4組~11-2組)〕
◎西村
 〔本町(11-3組~16組)〕
◎辻憲治
 〔神田町(1組~4組・7組~8組)〕
◎近藤亨
 〔双葉町・神田町(5組~6組)〕

※詳しくは、福祉事務所管理係(内線114・124)へ。


□ホールの使用停止について

 朝倉市総合市民センター(ピーポート甘木)は、修繕工事のため、下記の期間、大ホールおよび中ホールの予約を受けることができませんので、お知らせします。
 なお、予約できない施設は、大ホールおよび中ホールのみで、朝倉文化ホールおよび杷木文化ホール、ピーポート甘木内の学習室等は、通常どおり利用できます。
■ホールの予約ができない期間
《大ホール》1月20日(木)~3月9日(水)
《中ホール》2月1日(火)~3月10日(木)

※詳しくは、ピーポート甘木・文化課文化振興係(22-0001)へ。


□朝倉市一般競争(指名競争)入札参加資格審査申請受付

 平成23年度に朝倉市が発注する「建設工事」「測量および建設コンサルタント」・「物品および役務の提供」の入札参加資格を得るための「一般競争(指名競争)入札参加資格審査申請書」の受付を行います。提出要領等詳しい内容は市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)に掲載しています。内容を確認して申請してください。
■受付期間…2月1日(火)~3月11日(金)まで(当日消印有効)
■有効期間…7月1日~平成24年6月30日まで
■受付場所…市総務財政課管財係(市役所本庁3階)

※詳しくは、市総務財政課管財係(内線312、313)へ。


□文化財を火災から守ろう 1月26日は文化財防火デー

 昭和24年1月26日、日本最古の壁画が描かれ1300年の歴史を持つ世界的至宝・奈良県法隆寺金堂が焼損しました。このことから、1月26日を「文化財防火デー」と定め、全国的に防火運動を展開しています。
 文化財を災害から守るためには、文化財周辺の住民の人たちの協力が大切です。朝倉市にも様々な文化財があります。文化財は私たち共通の財産です。火災による焼失から保護し、後世に残しましょう。

※詳しくは、甘木・朝倉消防本部予防課(23-2752)へ。


□いじめ、セクハラ集中相談会

 職場でのいじめやセクシュアルハラスメントで悩んでいる人を対象に集中相談会を開催します。秘密は固く守られますので、ひとりで悩まず、ご相談ください。
■日時…1月26日(水)・27日(木)、9時~20時
■場所…福岡県筑後労働者支援事務所(久留米市)
■相談方法…面談または電話
■相談料…無料

※予約は不要です。詳しくは、福岡県筑後労働者支援事務所(0942-30-1034)へ。


□情報公開・個人情報保護総合案内所

 情報公開・個人情報保護総合案内所では、国の行政機関や独立行政法人などの情報公開制度や個人情報保護制度について、案内や情報提供、相談を受け付けています。
■日時…毎週月~金曜日(祝・休日、年末年始を除く)、9時~17時
■場所…福岡合同庁舎・本館8階、九州管区行政評価局内(福岡市博多区)
■相談料…無料

※詳しくは、情報公開・個人情報保護総合案内所(092-431-7083)へ。


□九州・山口各県の企業による合同会社説明会

 九州・山口各県の企業が一堂に会する合同会社説明会を開催します。予約は不要で、入退場も自由です。
■日時…1月28日(金)、13時~17時(受付は16時30分)
■場所…福岡国際センター(福岡市博多区)
■対象者…おおむね39歳までの求職者および平成23年3月に大学・短大・専修学校等の卒業予定者
■内容
(1)合同会社説明会(約100社)
(2)就活ミニセミナー
(3)職業適性検査
■参加料…無料

※詳しくは、福岡県若者しごとサポートセンター(092-720-8832)へ。


□新卒者緊急就職応援事業

 福岡県では、委託事業者(人材派遣会社7社)を通して、2カ月間の体験雇用を実施し、体験先企業や同種企業への就職を支援します。就職が決まらなかった場合は、若者しごとサポートセンターが、就職支援を行います。
■対象者…平成20年3月以降に大学、高校等を卒業し、現在未就職の人
■募集人員…総勢1000人(筑後地区では50人)
■事業内容…体験雇用期間は2カ月間
■月額給与等…《大卒等》18万円程度、《高卒等》14万円程度
■実施期限…3月末まで
■申込方法…委託業者に直接申し込む

※詳しくは、県労働政策課就業支援係(092-643-3592)または県ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/f17/shinsotu-ouen.html)へ。


□特定(産業別)最低賃金

 福岡県特定(産業別)最低賃金が平成22年12月10日に改定され、次のとおりとなりました。
◎製鉄業、製鋼・製鋼圧延業、鋼材製造業…1時間824円
◎電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業…1時間782円
◎輸送用機械器具製造業…1時間805円
◎百貨店、総合スーパー…1時間755円
◎自動車(新車)小売業…1時間797円
◎各種商品小売業…1時間710円
 これらの特定(産業別)最低賃金に該当しない産業は、平成22年10月22日から改定されている福岡県最低賃金(1時間692円)が適用されます。

※詳しくは、福岡労働局労働基準部賃金課(092-411-4578)またはお近くの労働基準監督署へ。


□(株)武富士破たんに伴う無料常設電話相談

 会社更生の法的手続き中である大手消費者金融武富士との取引を行っている人、または過去に取引を行っていた人の相談に応じます。
■日時…平日毎日、18時~20時(祝日・年末年始を除く)
■相談方法…電話相談のみ
■相談電話番号…092-724-9505

※詳しくは、福岡県青年司法書士協議会・担当柿木さん(092-283-3080)へ。


□自動車不具合情報ホットライン

 国土交通省では、迅速なリコールの実施やリコール隠し等の防止のため、「自動車不具合情報ホットライン」を通じて、みなさんの車に発生した不具合情報を収集しています。車に不具合が発生したときには、情報をお寄せください。
■連絡先
◎フリーダイヤル(平日・日中0120-744-960)
◎自動音声(年中無休・24時間03-3580-4434)
◎ホームページ受付(http://www.mlit.go.jp/RJ/)

※詳しくは、国土交通省九州運輸局整備部門(092-673-1196)へ。


□養育費等の法律相談

 県母子家庭等就業・自立支援センターでは、弁護士による生活上の問題の無料法律相談を行っています。
■相談日時
 相談日は、いずれも水曜日です
《昼間の相談》、2月2日、3月2日、13時~15時
《夜間の相談》1月26日、2月9日・23日、3月9日・23日、18時30分~20時30分
■場所…クローバープラザ・東棟6階(春日市)
■申込方法…前日までに電話予約。1日4人まで(先着順。1人あたりの相談時間は約30分)

※詳しくは、同センター(092-584-3922)へ。


◆講習・講座など

□就業支援講習会「パソコン中級」

■期間…2月8日(火)~17日(木)、《平日》9時30分~16時30分
■場所…クローバープラザOAルーム(春日市)
■費用…無料(テキスト代3150円程度は自己負担)
■申込期限…1月25日(火)
■託児…あり(1~6歳までの就学前の子ども)
■定員…20人(定員を超える場合抽選、半数以下は中止の場合あり)

※詳しくは、福岡県母子家庭等就業・自立支援センター(092-584-3931)へ。


◆相談コーナー 1月15日~2月7日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時。各支所へ事前予約すれば支所での相談に応じます
■消費生活相談(朝倉支所 52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■県巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
26日(水)、10時~15時


ピーポート甘木保健福祉センター(社協)
■心配ごと相談(22-7834)
25日(火)、13時~16時
■行政相談(22-7834)
18日(火)、13時~16時
■人権相談(22-7834)
2月1日(火)、13時~16時
■交通事故相談(予約制22-7834)
2月1日(火)、10時~12時
■法律相談(予約制22-7834)
28日(金)、13時~15時(1日4件)


朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
2月1日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
18日(火)、13時~16時


杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・人権相談(63-3543)
26日(水)、13時~16時


北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・
C型肝炎相談・検査(22-9886)
17日(月)・24日(月)・31日(月)・2月7日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
18日(火)・25日(火)・2月1日(火)、13時~15時
■総合栄養相談(予約制22-3964)
26日(水)、14時~16時


朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118)
26日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
19日(水)・24日(月)・28日(金)・2月2日(水)、(13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)


教育センター
■教育相談(予約制22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分(随時)


電話相談
■無料建築相談(電話22-1859内線527)
第2金曜日、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■赤ちゃん・子ども電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?