裏表紙

2011年1月15日号



□甘木歴史資料館特別企画 「だんだん 佐野至先生を偲ぶ如月の版画展」

 甘木歴史資料館では、特別企画「だんだん 佐野至先生を偲ぶ如月の版画展」を開催します。
 この版画展は、昨年6月に逝去された佐野至先生のこれまでの数々のご支援に感謝し、皆さんとともに、ふるさと甘木朝倉をこよなく愛された在りし日の佐野至先生を偲ぼうとするものです。ぜひおこしください。
■展示作品…甘木歴史資料館、平塚川添遺跡公園、朝倉市図書館、市役所・町村役場、小中学校、各団体等が所蔵する佐野至先生の版画、原画、和凧、冊子など
■期間…1月27日(木)~2月17日(木)
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)、月曜日休館
■場所…甘木歴史資料館・ロビー、研修室
■入場料…無料

※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

▲朝倉三連水車と堀川用水 ▲甘木山安長寺地蔵祭

【プロフィール】
 1927年、福岡県朝倉市甘木(旧甘木市)に生まれる。久留米工業専門学校を経て、小石原・秋月・甘木の中学校に奉職する。木版画を通して、市民に伝統文化・原風景などふるさとの素晴らしさを紹介する傍ら、多くの塾生と「いたち会」を組織し、活動を展開する。
 1986年退職後、公共のデザイン、版画の制作に意欲を燃やす。
 ~主な作品~ 木版画集「ふるさと甘木朝倉」


□広報で振り返る 平成22年 朝倉市の主なできごと

◆3月
・朝倉市消費生活センターが開設
・朝倉農業高校・朝羽高校が閉校
・朝倉市文化芸術振興条例の制定
◆4月
・朝倉市地域コミュニティが始動
・公共交通の新しい社会実験事業、あいのりタクシー黒川線・あいのりスクールバス(高木地区)が開始(1)
・市の組織機構の一部見直し・「地域行政センター」が「支所」に変更
・福岡県議会議員補欠選挙・朝倉市長選挙・朝倉市議会議員補欠選挙
・森田俊介第2代朝倉市長就任(2)
◆5月
・垰夲潔副市長就任
◆6月
・新しい「昭和橋」の開通(3)
◆7月
・参議院議員通常選挙
◆8月
・小学校就学前の乳幼児医療の完全無料化
・姉妹都市宮崎県高鍋町に口蹄疫被害義援金の贈呈
◆9月
・「とくとく朝倉振興券」発売
・朝倉診療所、もの忘れ外来開始
・八女香春線バイパスが完成
・第2期朝倉市行政経営改革プランの策定
◆10月
・片男波部屋が朝倉に部屋を開設(4)
・朝農跡地、用地寄付契約締結調印式
◆11月
・朝倉光陽高校生徒が開発した富有柿ロールケーキの販売開始(5)
◆12月
・朝倉市夢と緑を育む食料・農業・農村基本条例制定

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?