子ども・重度障害者・ひとり親家庭等医療費の支給申請

 医療費の支給申請をするときは

以下の場合は、申請により医療費が支給されます。

・福岡県外の病院で診療を受けたとき
・治療用装具(コルセットなど)の代金を支払って、保険者から医療費として適用を受けたとき
・他法公費負担との併用(自立支援医療や特定疾患など、他の制度による医療費の助成を受けた場合)のため、医療証が窓口で使えなかったとき
・やむをえない理由により、医療証を提示できなかったとき

 

手続きに必要なもの

1. 病院・薬局の領収書(原本)
2. 保険者が発行する「療養費支給証明書」及び支払通知書など健康保険から支給される給付金額が確認できる書類(朝倉市国保、後期高齢者医療の方は不要です)
3. 健康保険証
4. 医療証
5. 振込先の口座がわかるもの(通帳)
6. 印鑑(認印で可ただしスタンプ式ではないもの)
※コルセットなどの治療用装具については、上記に加えて医証・見積書・請求書が必要になります。

 

療養費支給証明書(※)について

 療養費支給証明書とは、診療にかかった医療費の総額、保険適用額、家族療養付加金、高額療養費等を保険者(全国健康保険協会、健康保険組合、共済組合等)が証明するものです。
 医療費の助成は、保険者が保険診療として認めた診療の自己負担部分が対象となります。
 そのため、保険者から保険診療と認めて支給した額の証明(療養費支給証明書)を取っていただく必要があります。
(※)診療を受けた時点が、朝倉市の国民健康保険または福岡県の後期高齢者医療保険にご加入の方については、省略できます。


「療養費支給証明書」の様式は、市保険年金課・各支所の窓口に置いてあるほか、下記からダウンロードできます。
療養費支給証明書
記入例

 

お問い合わせ・手続き先

保険年金課、朝倉支所・市民窓口係、杷木支所・市民窓口係

 

 

お問い合わせ
保健福祉部 保険年金課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1129
メールアドレス : honen@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?
このページへのルート一覧
くらしの情報 > 福祉 > 障がい者福祉 > 子ども・重度障害者・ひとり親家庭等医療費の支給申請
くらしの情報 > 保健・医療 > 医療 > 子ども・重度障害者・ひとり親家庭等医療費の支給申請
ライフイベントから探す > 子育て > ひとり親支援 > 子ども・重度障害者・ひとり親家庭等医療費の支給申請
ライフイベントから探す > 子育て > 乳幼児の健康 > 子ども・重度障害者・ひとり親家庭等医療費の支給申請