祗園の大樟

福岡県 天然記念物 昭和32年8月13日指定

朝倉市甘木(須賀神社)

樹高28.0m、胸高周囲13.7m。古来より祇園社(現 須賀神社)の神木として尊崇され、後醍醐天皇の建立とされる「御神木の碑」があり、しめ縄を張り、毎年正月と七月朔日には祓式が執り行われる。祇園社の創建が応長元年(1311)ともいわれ、創建時にこの樹が植えられたとしたら、樹齢は700年を超える。

祗園の大樟

 

 

関連情報
お問い合わせ
教育部 文化・生涯学習課
電話番号 : 0946-22-0001
ファックス番号 : 0946-23-0697
メールアドレス : bunka@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?