関守の墓

朝倉市 史跡 昭和45年8月1日指定

朝倉市山田 恵蘇八幡宮

恵蘇八幡宮参道の東側に数基の石塔がたっている。石塔は柱状の自然石を加工した石造物で、銘はなく、地元では「関守の墓」と呼ばれている。斉明天皇が朝倉橘広庭宮に遷居した際、東の守りである「朝倉の関」で努めた関守の墓所と伝えられる。

関守の墓

 

 

関連情報
お問い合わせ
教育部 文化・生涯学習課
電話番号 : 0946-22-0001
ファックス番号 : 0946-23-0697
メールアドレス : bunka@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?