情報満載!お知らせ広場

2011年1月1日号

◆募集します

□市女性センター講座参加者

【男女共同参画支援講座】
 最後まで自分らしくあるための「生前準備セミナー」を行います。
■日時…2月10日(木)、14時~15時30分
■場所…朝倉地域生涯学習センター
■受講料…無料
■応募期限…2月11日(火)

【生活支援講座】
 リンパの流れを良くする「リンパマッサージ講座」を行います。
■日時…2月19日(土)・26日(土)、10時~12時
■場所…市女性センター
■受講料…400円(2回分。他にオイル代として200円が別途必要)
■必要なもの…バスタオル・ズボン着用
■内容…《19日》フットマッサージ、《26日》フェイスマッサージ
■定員…10人
■応募期限…2月1日(火)

※申込みなど詳しくは、市女性センター(62-3375)へ。
 


□市女性人材リスト登録者 活かしてください、あなたの声を

 朝倉市では、男女共同参画社会の実現に向け、審議会や委員会など、市の政策や方針の立案・決定の場への女性の参画を進めるため、女性の人材リストを作成し人材情報として活用しています。
 自薦他薦は問いませんので、みなさんの積極的な登録をお待ちしています。
■対象者…市内に居住または勤務しているか、市内の団体に所属している20歳以上の人で、環境、子育て、まちづくりなど様々な分野に関心のある人または専門的知識や技能を有している人
■募集期間…随時募集しています。いつでもお申込みください

※詳しくは市企画政策課男女共同参画推進・青少年係(内線329)へ。


□県営住宅入居者(ポイント方式)

■募集住宅…県内の県営住宅(対象団地等詳細は募集案内書に記載)
■募集案内書配布期間・申込受付期間…1月11日(火)~19日(水)
■募集案内書配布場所…県住宅供給公社、公社管理事務所(北九州・筑後・筑豊)、公社管理事務所出張所(行橋・大牟田・直方・田川)、県県営住宅課、県内の各市・区役所および町村役場、各地区県民情報コーナー(北九州・筑後・筑豊・京築)ほか

※申込手数料は不要です。詳しくは、県住宅供給公社県営住宅管理部(092-781-8029)へ。


□布の絵本ボランティア講座参加者

 世界にひとつしかない「手作りの布の絵本」をお子さん、お孫さんに作ってみませんか?
 布の絵本を作るボランティアに興味があり、全講座に参加出来る人を募集します。
■期日…2月3日・10日・17日・24日(毎週木曜日)
■時間…10時~12時
■場所…ピーポート甘木保健福祉センター2階・第6学習室
■講師…布の絵本「ひまわり会」
■参加費…無料
■定員…10人(応募者多数の場合抽選)
■募集期間…1月5日(水)~12日(水)まで
■申込先…市社会福祉協議会
■託児…あり(要予約)

※詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。


□県立久留米高等技術専門校訓練生

 離転職者等で、転職・再就職を希望する人に対し、訓練生を募集します。受験料、授業料とも無料です。ただし、入校時に教科書代等の経費は必要です。
【建築科】
■試験日…2月10日(木)
■募集期限…1月21日(金)
■定員…30人(1カ年課程)

【パソコン初級科5】
■試験日…2月4日(金)
■募集期限…1月25日(火)
■定員…25人(3カ月課程)

【自動車整備科・メカトロニクス科】
■試験日…2月17日(木)
■募集期限…1月28日(金)
■定員…各20人(2カ年課程)

【介護サービス科】
■試験日…3月4日(金)
■募集期限…2月15日(火)
■定員…20人(6カ月課程)

【共通事項】
■試験会場…県立久留米高等技術専門校
■その他…体験入校会を1月16日(日)に開催(要予約)

※入校願書はお住まいの公共職業安定所(ハローワーク)にあります。詳しくは、同校(0942-32-8795)へ。


□職業訓練センター受講生

【日商簿記2級対策】
■日時…1月25日(火)~6月7日(火)、毎週火・金曜日、18時30分~21時
■場所…久留米地域職業訓練センター
■定員…40人
■受講料…3万8000円

【アーク溶接特別教育】
■日時…2月6日・13日・20日、日曜日、8時45分~17時
■場所…久留米人材開発センター
■定員…20人
■受講料…1万3000円

【ガス溶接技能講習】
■日時…2月20日・27日、日曜日、8時45分~17時
■場所…久留米人材開発センター
■定員…30人
■受講料…9000円

【共通事項】
■申込方法…電話予約(先着順、定員になり次第締切)

※詳しくは、久留米地域職業訓練センター(0942-44-5201)へ。


□県立福岡高等視覚特別支援学校生徒

■募集科目
《高等部本科》普通科、生活技能科、保健理療科、
《専攻科》保健理療科、理療科、検収科
■募集期間…1月31日(月)~2月10日(木)
■選考期日…3月4日(金)
■合格発表…3月16日(水)

※詳しくは、県立福岡高等視覚特別支援学校(092-925-3053)へ。


◆お知らせ

□お金の悩み出張相談会

 借金・お金の問題で悩んでませんか? グリーンコープ生活再生相談室が、経済生活相談や家計相談を受け付け、必要な生活再生貸し付けも検討します。
■日時…1月6日(木)・20日(木)、2月3日(木)・17日(木)、10時~16時
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
■費用…無料(福岡県民対象)

※詳しくは、グリーンコープ生活再生相談室(0942-36-8877)へ。


□甘木ロータリークラブから朝倉市放課後児童健全育成事業に寄付されました

 甘木ロータリークラブの創立50周年にあたり、同クラブから市へ、朝倉市放課後児童健全育成事業への助成金として100万円が寄付されました。市では、学童保育所にAED(自動対外式除細動器)を設置して有効に活用することにしています。

※詳しくは、市福祉事務所(内線126)へ。


□朝倉市消防団からのお知らせ

●朝倉市消防団出初式を行います

 年頭にあたり、消防団員の士気高揚と職務遂行の決意を新たにすることを目的として、平成23年朝倉市消防団出初式を行います。
 全団員および車両による行進、原鶴温泉街南西の筑後川河川敷において、23台の消防車両による一斉放水を行います。
 地元消防団の勇姿をぜひご観覧ください。
■日時…1月9日(日)、10時~12時
■場所…原鶴分水路(サンライズ杷木の南側)
※一斉放水は式典終了後、移動して行います。

●朝倉市消防団団員を募集します

 地域に密着している消防団は、地域防災の要として災害から人命と財産を守り続けてきた歴史があり、地域住民から深い信頼を得ています。
 団員は常日頃の訓練により、実際の火災・災害で緊急活動を行っています。
 女性団員も募集しています。ひとり暮らしのお年寄り宅を訪問して「火の用心」の心得を指導し、火災予防に大きく貢献しています。
 市民の安全で安心な暮らしを守るため「地域は自分たちで守る」という消防団活動に参加しませんか。

※詳しくは、市消防防災課(内線119)へ。


□下水道排水設備について

下水道排水設備工事責任技術者と下水道排水設備指定工事店の登録受付
 市内で排水設備工事を行うためには、責任技術者および指定工事店の申請が必要です。
■要件
《責任技術者》
 平成20年度以降の県下水道排水設備工事責任技術者試験に合格した人または県内の統一試験参加市町村に責任技術者として登録されている人(有効期限が平成23年3月31日で満了する技術者証をお持ちの人は、責任技術者更新講習の修了証が必要です)
《指定工事店》
(1)県内に排水設備工事の施工ができる事業所を有すること
(2)朝倉市に登録された責任技術者が1人以上専属していること
(3)代表者が成年被後見人・被保佐人・破産者でないこと
(4)属する市町村税を完納していること
(5)工事の施工に必要な施設および機材を有すること など
■受付期間…《新規および更新登録》2月1日(火)~15日(火)
■受付場所…市役所5階・下水道課

※申請書類等の問い合わせは、市下水道課庶務係(内線535)へ。


□年金相談が事前予約制に

 南福岡年金事務所が朝倉商工会議所で実施している年金相談会が、待ち時間の均等化や、きめ細やかな相談に対応するため、1月から事前予約制になります。
■受付業務…年金の記録、受給に関する相談、請求受付
■予約先…南福岡年金事務所
■注意事項…朝倉市役所保険年金課および朝倉商工会議所では予約の受付はできません。また、相談会場へも電話はつながりませんので、問い合わせなどがある場合は、すべて南福岡年金事務所へお願いします。
■開設日…毎月第2・第4水曜日(祝日および12月29日~1月3日は除く)
■相談時間…10時~15時(12時から13時は昼休み)
■場所…朝倉商工会議所
■その他…電話予約時に、相談するときに持参するものなどの確認が必要。代理人が来る場合は、委任状と代理人の本人確認をするための運転免許証か保険証などを持参してください。

※予約など詳しくは、南福岡年金事務所(092-552-6112または092-552-6118)へ。


□民事調停をご存じですか?

 お金の貸し借り、雇用関係、ご近所とのトラブル、交通事故の損害の問題など、身近に起こった争いを話し合いで円満に解決するために、裁判所には民事調停という制度があります。
■民事調停の特徴
(1)手続きが簡単…特別な法律知識は必要ありません
(2)円満な解決ができる…双方が納得するまで話し合います
(3)費用が安い…10万円の返済調停の場合、手数料は500円と郵便切手代
(4)秘密が守られる…調停は非公開で安心して話せます
(5)早く解決できる…2、3回の調停が多く、解決した事件の90パーセントが3カ月以内に終了

※詳しくは、甘木簡易裁判所調停係(22-2113)へ。


□母子寡婦福祉連合会総会

 福岡県母子寡婦福祉連合会は、「母子部総会」を開催します。
どなたでもご参加できます。
■日時…1月23日(日)、13時30分~
■場所…クローバープラザ西棟5階セミナールームAB(春日市)
■内容
◎22年度活動報告および23年度活動計画
◎ブロック別交流会および講演
■参加費…無料
■託児…あり(事前に子どもの性別・年齢を伝えてください)

※申込みなど詳しくは、福岡県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)へ。


□福岡県警察年頭視閲

 福岡県警察では次のとおり年頭視閲を行います。多数の皆さんのご来場をお待ちしております。
■日時…1月5日(水)、10時~12時30分(9時20分開場)
■場所…北九州メディアドーム
■内容…警察部隊分列行進・車両行進、白バイ、パトカーの出動式・体験乗車会、基本訓練、実践訓練の披露
■入場…無料

※詳しくは、福岡県警のホームページまたは朝倉警察署総務課(22-0110)へ。


□調理師業務従事者届の実施

 平成6年度に調理師法の一部が改正され、修業する調理師の「届出制度」が開始されています。調理師業務に従事している調理師は2年おきに「届出」を行うことが義務付けられています。
■対象者…給食施設や飲食店、魚介類販売業、そうざい製造業において調理師免許を持って調理業務に従事する調理師
■届出方法…平成22年12月31日現在の状況を、福岡県のホームページで電子申請する(インターネット環境がない人は、所定の用紙の郵送または窓口持参での届出が可能です)
■受付期間…1月4日(火)~15日(土)(郵送は消印有効)

※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所健康増進課健康増進係(22-3964)へ。


□里親シンポジウム

 事情があって家庭で生活できない子どもを自分の家庭に迎え入れ養育する「里親」の制度について考えてみませんか?
■日時…1月31日(月)、13時30分~16時30分
■場所…ユメニティのおがた
■内容…庄司順一さん(青山学院大学教授)による講演、里親の体験談など
■定員…200人
■参加費…無料(申込み不要)
■託児…あり(要予約)

※問い合わせなど詳しくは、県児童家庭課(092-643-3256)へ。


□日曜遺言公証法律相談

 遺言や相続などに関する相談を受けています。
■日時…1月17日(日)・24日(日)、2月7日(日)・21日(日)、3月7日(日)・14日(日)、9時~17時(予約制)
■場所…日田公証役場(日田市)
■相談料…無料(1組約50分)

※予約・問い合わせは、日田公証役場(0973-24-6751)へ。


◆イベント

□新春飛梅杯将棋大会

【第15回新春飛梅杯将棋大会】
■日時…1月10日(月・祝)、11時~(9時受付開始)
■場所…日本将棋連盟福岡筑紫野支部
■級別…A、B、C、小学生
■賞…各クラス3位まで表彰

※詳しくは、日本将棋連盟福岡筑紫支部の鬼木さん(090-7155-9930)へ。


□からだにひびけ! たいこだどん! どん!

 和太鼓をたたいたことがありますか? バチのにぎり方、太鼓のたたき方を教えてもらったら、いろいろなリズムでたたいてみましょう。最後はみんなで演奏発表をします。
■日時…1月9日(日)、10時~15時
■会場…子ども未来館はき
■対象…小学生~中学生
■定員…20人(先着順受付)
■参加費…300円
■持ってくる物…弁当・水筒
■講師…かいでんまさのりさん

※詳しくは、子ども未来館はき(63-9120)へ。


◆朝倉市郡ひとの動き

平成22年11月30日現在

朝倉市、人口58,158人(前月比-47)、男性27,341人、女性30,817人、世帯数20,402戸(前月比14)
筑前町、人口29,264人(前月比10)、男性13,961人、女性15,303人、世帯数9,802戸(前月比2)
東峰村、人口2,580人(前月比2)、男性1,200人、女性1,380人、世帯数929戸(前月比-1)


◆今月の納税等

◎市県民税(4期)
◎国民健康保険税(7期)


◆相談コーナー 1月1日~1月19日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時。各支所へ事前予約すれば支所での相談に応じます
■農地相談(本庁、朝倉・杷木支所)
14日(金)、13時30分~16時
■消費生活相談(朝倉支所 52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
 

ピーポート甘木保健福祉センター(社協)
■心配ごと相談(22-7834)
11日(火)、13時~16時
■司法書士相談(22-7834)
13日(木)、13時~16時
■行政相談(22-7834)
18日(火)、13時~16時
■人権相談(22-7834)
4日(火)、13時~16時
■交通事故相談(予約制22-7834)
4日(火)、10時~12時
■法律相談(予約制10月1日~22-7834)
11日(火)、13時~15時(1日4件)


朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
4日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
18日(火)、13時~16時


杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
12日(水)、13時~16時


北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(22-9886)
17日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
4日(火)・11日(火)・18日(火)、13時~15時


朝倉商工会議所
社会保険・年金相談(092-552-6112)
12日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
6日(木)・13日(木)・19日(水)、13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)


教育センター
■教育相談(予約制22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分(随時)


電話相談
■無料建築相談(取次22-1859内線527)
第2金曜日、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日・年末年始以外毎日、10時~17時
■赤ちゃん・子ども電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?