市政ニュース(平成23年2月1日号)

□平成23年度の朝倉市の嘱託職員を募集します 【人事秘書課】

【一般事務】
■勤務内容…一般事務
■募集人数…若干名
■報酬…月額15万7000円(平成22年度実績)

【市税等徴収業務】
■勤務内容…市税および国民健康保険税等の徴収業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持っている人
■報酬…月額18万5000円(平成22年度実績)

【保育士業務B】
■勤務内容…「こんにちは赤ちゃん事業」に関する訪問調査業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、次の(1)(2)のいずれにも該当する人
(1)保育士証の交付を受けている人
(2)保育士としての実務経験が10年以上ある人
■報酬…月額16万8000円(平成22年度実績)

【保育所調理業務】
■勤務内容…公立保育所での調理業務
■募集人数…2人程度
■資格等…調理師免許を持っている人
■報酬…月額15万7000円(平成22年度実績)

【保健師業務】
■勤務内容…介護サービス課(地域包括支援センター)での保健師業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、保健師の免許を持っている人
■報酬…月額25万円(平成22年度実績)

【管理栄養士業務】
■勤務内容…保険年金課、健康課での管理栄養士業務
■募集人数…3人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、管理栄養士の免許を持っている人
■報酬…月額25万円(平成22年度実績)

【栄養士業務】
■勤務内容…教育課での栄養士業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、栄養士の免許を持っている人
■報酬…月額25万円(平成22年度実績)

【主任介護支援専門業務】
■勤務内容…介護サービス課(地域包括支援センター)での介護支援専門員への相談支援等
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、主任介護支援専門員研修修了者(3月31日までの修了見込みも可)
■報酬…月額24万円(平成22年度実績)

【介護保険訪問調査業務】
■勤務内容…介護保険にかかる要介護認定訪問調査業務(パソコンによる報告書作成含む)
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、次の(1)(2)(3)のいずれかに該当する人
(1)介護支援専門員実務研修修了者(3月31日までの修了見込みも可)
(2)看護師の免許、准看護師の免許、介護福祉士の資格のいずれかを持っている人
(3)各市町村または介護保険広域連合等において訪問調査員としての実務経験が3年以上ある人
■報酬…月額24万円(平成22年度実績)

【介護予防支援業務】
■勤務内容…介護サービス課(地域包括支援センター)での要支援者に対する予防給付のケアマネジメント
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、次の(1)(2)のいずれかに該当する人
(1)介護支援専門員実務研修修了者(3月31日までの修了見込みも可)
(2)地域ケアの経験がある看護師
(病棟経験のみは不可)
■報酬…月額24万円(平成22年度実績)

【診療所看護師業務】
■勤務内容…朝倉診療所での看護師業務および健康診断(データ処理等を含む)業務
○交替制勤務あり
○土曜日勤務あり
■募集人数…1人程度
■資格等…看護師(准看含む)の免許を持ち、医療機関での実務経験が1年以上ある人
■報酬…月額18万5000円(平成22年度実績)

【診療所医療事務】
■勤務内容…朝倉診療所でのレセプト請求、窓口受付業務(金銭の受領を含む)
○交替制勤務あり
○土曜日勤務あり
■募集人数…1人程度
■資格等…次の(1)(2)のいずれにも該当する人
(1)医療機関でのレセプト請求業務の実務経験が1年以上ある人
(2)医療事務講習受講修了者(3月31日までの修了見込みも可)
■報酬…月額15万7000円(平成22年度実績)

【使送便運転業務】
■勤務内容…市役所本庁、ピーポート、朝倉支所および杷木支所間の各種文書等の配達
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持っている人
■報酬…月額15万7000円(平成22年度実績)

【図書館司書業務】
■勤務内容…朝倉市図書館での司書業務
■募集人数…1人程度
■資格等…司書の資格を持っている人
■報酬…月額16万8000円(平成22年度実績)

【共通事項】
■雇用期間…4月1日~平成24年3月31日(変更の場合あり)
■受付期間…2月1日(火)~14日(月)、8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)、郵送の場合は14日必着
■受付場所…市人事秘書課(〒838-8601、朝倉市菩提寺412番地2)
■試験日…2月19日(土)・20日(日)(詳細は試験案内に記載)
■試験会場…朝倉地域生涯学習センター、朝倉老人福祉センターおよび朝倉体育センター(受付場所は、朝倉地域生涯学習センター)
■試験案内の配布…2月1日(火)~
■配布場所
・市人事秘書課(本庁3階)
・市総合窓口(本庁1階)
・朝倉支所庶務係(2階)
・杷木支所庶務係(1階)

※詳しくは、市人事秘書課(内線320)へ。

□社会教育指導員(生涯学習)を募集します 【生涯学習課】

 学級・講座などのコーディネートおよび地域の市民活動や生涯学習を支援する社会教育指導員(嘱託職員)を募集します。

【内容】
■業務
(1)社会教育に関する事務
(2)生涯学習支援に関する事務
(3)市民活動支援に関する事務
(4)生涯学習課所管業務に関わる事務補助
■人数…1人
■資格等…次の(1)(1)~(4)のすべてに該当する人
(1)平成23年4月1日現在で30歳以上
(2)普通自動車免許所有者
(3)エクセル・ワードの操作ができること
(4)次のいずれかに該当すること
1)教員免許状を有している
2)社会教育主事資格を有している
3)地域で社会教育団体等に3年以上関わった実績がある
4)地方公共団体職員として20年以上の経験を有する
■報酬…月額14万4000円
■雇用期間…4月1日~平成24年3月31日
■勤務日…月~金曜日で、うち1日休み(原則水曜日)の週4日勤務
■勤務時間…8時30分~16時45分
■その他…社会保険有、有給休暇は年15日

【試験】
■日時…2月20日(日)・27日(日)、9時~(受付は8時30分~)
■会場…杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)
■内容…面接および適性試験
■申込方法…市生涯学習課で配布している申込書1通を、同課へ持参または郵送
■申込期間…2月1日(火)~15日(火)

※詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

□社会教育指導員(文化振興)を募集します 【文化課】

 文化振興業務を行う社会教育指導員(嘱託職員)を募集します。
【内容】
■業務…文化振興事業(文化講演会、文化趣味講座等)の企画・運営
■人数…1人
■資格等…文化事業に関する企画・運営等の実務経験がある人
■報酬…月額14万4000円
■雇用期間…4月1日~平成24年3月31日
■勤務日…火~土曜日で、うち1日休み(原則水曜日)の週4日勤務
■勤務時間…8時30分~16時45分
■その他…社会保険有、有給休暇は年15日
【試験】
■日時…2月19日(土)、9時~
■会場…ピーポート甘木生涯学習センター2階・第1学習室
■内容…面接および作文試験
■申込方法…市文化課で配布している申込書1通を、同課へ持参または郵送
■申込期間…2月1日(火)~14日(月)

※詳しくは、市文化課(22-0001)へ。

□景気対応緊急保証制度 【商工観光課】

 国の緊急経済対策の一環である景気対応緊急保証制度の取り扱いは、平成23年3月31日までとなっています。この保証制度を利用した融資の申し込みは、3月31日の信用保証協会の申込受付分までとなりますので、申込漏れ等がないようにご注意ください。

■認定要件…(1)(2)ともに満たすこと
(1)農林水産業、金融業等の法令上の対象外業種を除くほぼすべての業種
(2)売上減少率や利益率減少等の5つの認定要件のいずれかに該当すること(認定件数の多い要件のみを掲載。その他の要件は市商工観光課へ)
1)売上減少率
最近3カ月の平均売上高が前年同期と比較して3パーセント以上減少
2)売上総利益率または営業利益率
最近3カ月の平均売上総利益率または平均営業利益率が前年同期と比較して3パーセント以上減少
■必要書類…(1)~(3)がすべて必要
(1)政府指定業種を証する書類
《法人》商業登記事項証明書(申請から3カ月以内のもの、コピー可)、
《個人》確定申告書の写し(直近のもの)等
(2)認定要件に関わる書類(原本と相違ないことを確認するため実印の押印が必要)
1)の場合
◎今年度直近3カ月の損益計算書もしくは試算表等(または売上高のわかる帳簿等)
◎前年度直近3カ月の損益計算書もしくは試算表等(または売上高のわかる帳簿等)
2)の場合
◎今年度直近3カ月の損益計算書、貸借対照表等、または売上高と売上総利益もしくは営業利益がわかるもの(算出が困難な場合は直近期の決算書)
◎前年度同期3カ月の損益計算書、貸借対照表等、または売上高と売上総利益もしくは営業利益がわかるもの(算出が困難な場合は直近期の決算書)
(3)実印(信用保証協会申込書と同一の印)
■認定窓口…市商工観光課商工観光係(朝倉支所・1階)

※詳しくは、市商工観光課(52-1428、FAX52-3150)へ。

□介護保険住宅改修受領委任払い取扱事業者講習会 【介護サービス課】

 介護保険住宅改修等受領委任払い取扱事業者として登録するには、講習会受講が義務付けられています。受講していない場合は、償還払いのみの取扱事業者となります。
 受領委任払い取扱事業者の登録を希望する場合は、必ず講習会を受講してください。
■対象事業者
 介護保険住宅改修等受領委任払い取扱事業者として、次の(1)または(2)に該当する事業者
(1)新規に登録を希望する事業者
(2)平成21年度に登録し更新を希望する事業者
■日時…2月23日(水)
(1)10時~
(2)13時30分~
■場所…市役所別館第1会議室
■申込方法
 朝倉市ホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)からダウンロードした申込書に必要事項を記入し、Eメール(kaigo@city.asakura.lg.jp)またはFAX(23-1536)で、市介護サービス課給付育成係へ申し込んでください
■申込期限…2月10日(木)、17時

※詳しくは、市介護サービス課給付育成係(内線261)へ。

□子ども手当の振り込み 【福祉事務所】

 平成23年2月期(平成22年10月~平成23年1月分)支払い分の子ども手当は、振り込み依頼のあった金融機関の口座へ、2月10日(木)に振り込みます。

※詳しくは、市福祉事務所児童・母子福祉係(内線126)へ。

□確定申告はお早めに 市県民税・所得税の申告は3月15日(火)まで 【税務課】

 市では、税金の申告の仕方などが分からない人のために、次の日程表のとおり申告相談を行います。
●朝倉・杷木地域
 2月15日(火)~28日(月)は、それぞれの支所での申告相談受付となっていますが、3月1日(火)から、ピーポート甘木会場での受付になります。ご注意ください。
【所得税に関する問い合わせ】
 甘木税務署(22-2720)へ。
【市県民税に関する問い合わせ】
 市税務課住民税係(内線162、163)、朝倉支所市民福祉係(52-1543)、杷木支所市民福祉係(62-3370)へ。

申告相談会の日程表 いずれの地域も土・日曜日の相談や受付は行っていません。
【甘木地域】 受付時間は、9時~16時
期日、対象地区、会場
2月15日(火)、蜷城、ピーポート甘木第4・5学習室
2月16日(水)、福田、ピーポート甘木第4・5学習室
2月17日(木)、安川、ピーポート甘木第4・5学習室
2月18日(金)、三奈木、ピーポート甘木第4・5学習室
2月21日(月)、馬田(上浦・下浦・中原・草水)、ピーポート甘木第4・5学習室
2月22日(火)、馬田(千代丸・牛木・馬田)、ピーポート甘木第4・5学習室
2月23日(水)、立石、ピーポート甘木第4・5学習室
2月24日(木)、金川、ピーポート甘木第4・5学習室
2月25日(金)、上秋月・秋月、ピーポート甘木第4・5学習室
2月28日(月)、高木・美奈宜の杜、ピーポート甘木第4・5学習室
3月1日(火)~15日(火)甘木および市内全地区、ピーポート甘木第4・5学習室

【朝倉地域】 受付時間は、9時~16時
期日、対象地区、会場
2月15日(火)、恵蘇宿、山田、菱野、朝倉支所3階大会議室
2月16日(水)、久重、下古毛、朝倉支所3階大会議室
2月17日(木)、三島、山後、上須川、尾西、来光寺、長安寺、下須川、中宮野、朝倉支所3階大会議室
2月18日(金)、八坂、立野、落合、下町、上比、下比、新道、烏集院、朝倉支所3階大会議室
2月21日(月)、西入地、中町、東中町、中央、朝倉支所3階大会議室
2月22日(火)、東入地、田中、十文字、余名持、朝倉支所3階大会議室
2月23日(水)、多々連、東長渕、西長渕、朝倉支所3階大会議室
2月24日(木)、上の原、善光寺、乙王丸、朝倉支所3階大会議室
2月25日(金)、大角、三寺、小塚、朝倉支所3階大会議室
2月28日(月)、上寺、立出、石成、朝倉支所3階大会議室
3月1日(火)~15日(火)、市内全地区 ピーポート甘木第4・5学習室

【杷木地域】 受付時間は、9時~16時
期日、対象地区、会場
2月15日(火)、大山上、大山下、池の迫、星丸正信、獺の口、立、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月16日(水)、真竹、小河内、松末本村、石詰、中村、乙石、赤谷、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月17日(木)、穂坂、林田、東林田、西林田、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月18日(金)、新浜、白木、杷木上町、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月21日(月)、上池田、下池田、東町、中央通、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月22日(火)、西町、下池田団地、古町、久喜宮上町、久喜宮中町、新町、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月23日(水)、久喜宮原鶴、若市、上げ、寒水、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月24日(木)、杷木古賀、浜川、志波上町、志波中町、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月25日(金)、下町、宮舟、高山、志波原鶴、塚原、尾迫、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
2月28日(月)、梅ケ谷、道目木、平榎、松葉、政所、笹尾、杉馬場、杷木支所1階市民福祉係 税務窓口
3月1日(火)~15日(火)、市内全地区 ピーポート甘木第4・5学習室


所得税の問い合わせ先 甘木税務署(22-2720)
市県民税の問い合わせ先 市税務課(代表22-1111内線162・163)
朝倉支所 市民福祉係(直通52-1543)
杷木支所 市民福祉係(直通62-3370)

□医療費・介護サービス費の自己負担を軽減します 該当する人には通知します 【保険年金課、介護サービス課】

●高額医療・高額介護合算制度とは
 この制度は、自己負担額の軽減を図るもので、現在の高額療養費、高額介護サービス費に加えて、平成20年4月に創設されました。
 対象は、毎年7月31日時点(基準日)において同じ世帯、同じ医療保険(国民健康保険や後期高齢者医療制度など)に加入している人で、医療保険と介護保険の1年間(今回は平成21年8月~平成22年7月)の自己負担額の合計が、下の表に示す自己負担限度額を超えた場合、その超えた額を申請により支給します。
 なお、自己負担額が医療保険分と介護保険分の両方あることが条件です。どちらか一方しかない場合は該当しません。

●対象者には個別に通知します
 市国民健康保険は世帯主に、後期高齢者医療制度は対象者に、2月中に郵送で通知しますので、申請をしてください。
 ただし、平成21年8月から平成22年7月までの間、次の(1)~(3)のいずれかに該当する人は通知ができないことがありますので、この間に高額医療や介護を受けられた人は、市へ相談してください。
(1)社会保険などに加入していた人
(2)他市町村から転入した人
(3)市の介護保険に加入していない人
●自己負担軽減額の計算方法
 同一世帯、同一医療保険加入者の医療と介護の自己負担額を合計します。ただし、基準日(平成22年7月31日)において国保、社保、後期高齢者医療のように異なる医療保険に加入している人の自己負担額は合算できません。

【合算制度での自己負担限度額
(21年8月から22年7月までの合計)】

医療保険の所得区分、後期高齢者医療+介護保険で75歳以上の人、国民健康保険+介護保険で70~74歳の人、国民健康保険+介護保険で70歳未満の人
上位所得者、67万円、67万円、126万円
一般、56万円、56万円、67万円
市民税非課税区分【2】、31万円、31万円、34万円
市民税非課税区分【1】、19万円、19万円、34万円

【合算できる自己負担額】
 高額医療費、高額介護サービス費の支給を受けた場合はそれを差し引いた額です。入院時の食事代、差額ベット代などは対象になりません。また、70歳未満の人の自己負担額は、1カ月に1つの医療機関で2万1000円を超える保険適用分が対象となります。
 国民健康保険で70歳から74歳までの人と70歳未満の人が同じ世帯にいるときは、70歳以上の限度額を適用後に、70歳未満の2万1000円以上の自己負担額を合わせて、70歳未満の人の自己負担限度額を適用します。

※詳しくは、市保険年金課(内線153)、または市介護サービス課(内線261)へ。

□上水道の水質検査計画(案)のパブリックコメント 【水道課】

 市で作成した、上水道の平成23年度水質検査計画(案)に対するみなさんの意見を募集します。
■計画案の入手方法
(1)市のホームページから
http://www.city.asakura.lg.jp/
(2)次の窓口で
・市水道課(本庁2階)
・持丸浄水場
・朝倉支所庶務係(2階)
・杷木支所庶務係(1階)
■募集期限…2月28日(月)必着
■提案方法
 任意の様式に、表題「水質検査計画」と提案したい意見、住所、氏名、電話番号を記入し、次の方法で提出(提出された書類は返却しませんが、個人情報保護条例に基づき適正に管理します)
(1)郵送(〒838-0015、朝倉市持丸217番地 持丸浄水場宛)
(2)電子メール(jyousui@city.asakura.lg.jp)
(3)FAX(22-1911)
(4)計画案の入手窓口へ直接持参

※寄せられた意見は計画策定の過程で参考とするもので、個別に回答しません。詳しくは、市水道課持丸浄水場(22-1911)へ。

□朝倉市第1次国土利用計画(素案)・都市計画マスタープラン(素案)のパブリックコメントす 【都市計画課】

 市では「朝倉市第1次国土利用計画(素案)」および「朝倉市第1次都市計画マスタープラン(素案)」を作成しました。国土利用計画は、市の将来の姿を展望して市の土地利用計画方針を示し、都市計画マスタープランは都市計画の基本的な方針を示すものです。
 この二つの素案に対する皆さんの意見を募集します。
■素案の入手方法       
(1)市のホームページから
http://www.city.asakura.lg.jp/
(2)次の窓口で
・市都市計画課(本庁2階)
・朝倉支所庶務係(2階)
・杷木支所庶務係(1階)
■募集期限…2月21日(月)必着
■提案方法
 任意の様式に、表題(「朝倉市第1次国土利用計画(素案)」あるいは「朝倉市第1次都市計画マスタープラン(素案)」)と、提案したい意見、住所、氏名、電話番号を記入して、次の方法で提出(提出された書類は返却しませんが、個人情報保護条例に基づき適正に管理します)
(1)郵送(〒838-8601、朝倉市菩提寺412-2、朝倉市都市計画課宛)
(2)電子メール(toshi@city.asakura.lg.jp)
(3)FAX(22-1850)
(4)素案の入手窓口へ直接持参

※提出された意見は計画策定の参考とするもので、個別に回答はしません。詳しくは、市都市計画課まちづくり係(22-1115)へ。

□「甘木都市計画下水道」変更計画案の縦覧を行います 【下水道課】

 市では、本年度に下水道事業の認可区域の拡大を計画しています(認可区域になると、浄化槽を設置するときの補助対象区域から外れます)。
 今回の計画案では、当初計画時に農地だった場所に、新たに建物が建てられたり計画されたりしている区域の約19ヘクタールについて都市計画決定を行う予定です。
 このため、変更となる都市計画案の縦覧を行います。意見があれば縦覧期間内に限り申し出ることができます。
■縦覧期間…2月2日(水)~16日(水)、8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)
■縦覧場所…市下水道課(本庁5階)

※詳しくは、市下水道課下水道係(内線533)へ。

□障害者無料相談を行います 【福祉事務所】

 身体障害・知的障害・精神障害の人やその家族の悩み、困りごとについて相談支援専門員が相談に応じます。
【2月15日(火)】
■場所…朝倉老人福祉センター・健康相談室
【2月16日(水)】
■場所…ピーポート甘木・保健福祉センター第2応接室
【2月17日(木)】
■場所…市女性センターあすみん・講習室1
【共通事項】
■時間…13時30分~16時(受付は15時30分まで)

※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線120、121)、または地域活動支援センターあさくら(直通23-0285)へ。

□お済みですか? 年に1回の特定健診 【保険年金】

●朝倉市の特定健診受診状況

 朝倉市では、国民健康保険に加入している40歳~75歳未満の人を対象に特定健診を行っています。平成22年11月末時点では、受診対象者の28.8パーセントの人が受けています。しかし、特に働き盛りの40~50歳代の受診率が低い結果になっています。
 健診を受けた人の中には、いつ倒れても不思議ではないほど危険な状態であった人もいました。その人も、自覚症状はまったくありませんでした。「何か起きる・手遅れになる」その前に、特定健診を受けて、自分の体の状態を確認しましょう。

●今後の特定健診の日程

【女性センターあすみん】
■日時…2月17日(木)、8時30分~10時30分

【朝倉市役所別館2階会議室】
■日時…2月18日(金)・19日(土)、3月6日(日)・7日(月)、8時30分~10時30分

【朝倉診療所・要予約】
■期間…受付中~3月31日(木)
■申込方法…電話で申し込む(52-1133)
■その他…特定健診の他にがん検診(乳がん・子宮がん検診は除く)

【共通事項】
■持ってくるもの…国民健康保険証、特定健診受診券(昨年5月中旬送付済)、自己負担金1000円
■注意事項…血液検査のため、健診当日は朝食抜きできてください

※詳しくは、市保険年金課特定保健係(内線240)へ。 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?