市民クラブ(平成23年2月1日号)

※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(企画政策課広報統計係)

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・三番目の孫懐妊と初便 鵜木 林公則

・餅飾る在りし日の夫の机にも 屋形原 深町美奈子

・餅花の影の揺れをり道の駅 古毛 林正子

・夕照に黄葉極めし庭の萩 小隈 平井篤子

・ふるさとの景を塗り替へ山眠る 甘木 仲山尚山

 

≪川柳≫ 平井良子選
今月の題「喜」

・男泣き箱根の山も微笑んで 頓田 田代昭子

・八十路越え一喜一憂の風まかせ 甘木 林ヤヨイ

・年新た生ける喜び身を包む 牛鶴 芹田智恵

・喜々とした仔の眼に散歩急かされる 美奈宜の杜 宇都信泰

・亡き母の仕草を妻に観た朝 甘木 井上清三

 

【お詫びと訂正】
 1月1日号に掲載した広報文芸・俳句の作者名が誤っていました。正しくは次のとおりです。
紅葉且つ散る英彦山の鐘の音
楢原 武井民子

◎3月1日号は、広報文芸の年間優秀作品を発表
昨年4月1日以降に掲載された作品の中から、俳句と川柳それぞれ5句が年間優秀作品として選ばれます。お楽しみに。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市企画課広報統計係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・学校給食部会

「ほうれん草ののりあえ」
■材料(4人分)…ほうれん草150グラム、もやし80グラム、きざみのり適量、しょうゆ小さじ1杯、みりん小さじ2分の1杯
■作り方…(1)ほうれん草ともやしはきれいに洗い、沸騰したお湯でゆでて、しっかりと水気をしぼる、(2)ほうれん草は2センチメートル程度、もやしは食べやすく切る、(3) (2)ボールに入れ、きざみのりと調味料を加え、さっと混ぜる
■一口メモ…冬が旬のほうれん草には、鉄分やカルシウム、ビタミン類が豊富に含まれており、不足しがちな栄養素をしっかりとることができます。
■1人分…13kcal

◆満一歳おめでとう

 3月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは2月7日までに市企画政策課広報統計係(市役所本庁3階)へ。

◆悪質商法撲滅キャンペーン

 福岡県警朝倉警察署・朝倉防犯協会・朝倉市は合同で、悪質商法・振り込め詐欺などの被害防止と消費生活センターの周知を目的に昨年の12月21日、ジャスコ甘木店でチラシを配布しました。これは年末・年始の消費者被害防止のため、市民に呼びかけを行ったものです。

◆消防用車両2台が市に寄贈される

 昨年12月27日、日本損害保険協会から軽消防自動車(1台)が寄贈されました。同協会が昭和27年度から実施する消防車両寄贈事業に応募した結果、市の管轄範囲が広く山間地も多いことを理由に寄贈されたものです。
 また、福岡県民火災共済生活協同組合から、昨年6月4日に消防指揮車(1台)の寄贈を受けました。これは、消防団が各世帯を訪問し、市民に加入いただいている県民火災共済の募集活性化事業で最優秀の成績を修めたことによるものです。
災害・火災の発生を未然に防ぎ、被害を最小限に食い止めるため、寄贈車両・機材を活用していきます。

※詳しくは、市消防防災課(22-1111、内線119)へ。 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?