市民クラブ(平成23年3月1日号)

※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(企画政策課広報統計係)

●福岡県優良担い手表彰

松岡光夫さん(古賀)
福岡県農業協同組合中央会長賞を受賞

 農業経営の改善に積極的に取り組み、地域農業の振興や活性化に寄与した人を対象とした平成22年度福岡県優良担い手表彰で、松岡光夫さんが福岡県農業協同組合中央会長賞を受賞しました。
松岡さんは野菜(ナス・キュウリ)を中心に水田作を組み合わせた複合経営を行いながら、福岡県青年農業士として9年間活動し、農業後継者の育成指導を行いました。また、消費者の顔が見え、消費者と生産者に優しい農業を目指し、消費者から出された生ゴミを使った堆肥を使用した循環型農業などにも積極的に取り組んでいます。

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・膨らみて落つる紅葉にある軽さ 甘木 空閑一叫子
【評】つづく日和に彩を深めて散る紅葉に見とれ、乾いた葉がひらひらと散る姿に軽やかさを感じた作者の鋭い感覚がすばらしいと思います。何でもないようですが、自然の微妙な美しさや変化を感じとることが大切ではないでしょうか。

・恙なき梅雨祈りつつ祠掃く 屋永 遠藤秀雄
【評】梅雨は、瑞穂の国・日本の大切な季節ですが、豊かな水の恵みを願うとともに洪水や悪天候に悩まされる時期でもあります。程々の水の恵みを神に祈りつつ日ごろ大切にしている祠を清掃している姿が目に見えるようです。

・大声で虹へ駈けだす下校の子 古毛 林正子

・山百合の香も活けてあり通し土間 甘木 仲山尚山

・環濠をめぐる逆茂木破れ蓮 中原 安陪良一

 

≪川柳≫ 平井良子選

・快活に笑う娘に危惧消える 平塚 原田マユミ
【評】日が暮れて学校からの帰り、また、夜更けに勤務先からの帰りを待つ父母。昔にはなかった車の事故、身の危険を感じる事故。娘をもつ母としての不安を感じているのですね。しかし、帰ってきた娘の元気な姿、快活な笑顔を見てほっとしますね。また昔のように穏やかな日々が再び訪れることを望んでいます。

・我が家から子へと繋がる点と線 牛鶴 芹田智恵
【評】嫁いできて幸せの中に、子どもにも恵まれ、立派に成長して娘は他家に嫁ぎ、次男は結婚して分家として住む。そして神仏の御加護をいただき、子や孫が育っていく。この繋がりが嬉しい点と線ですね。益々のびていくことをお祈りしています。

・生涯に恩師の言葉糧となり 千手 山崎弘子

・二人して生きる明日へ手を継ぐ 屋永 釜堀キミエ

・捨てられず学生服を案山子着せ 小隈 西村シゲ子

川柳次の題は「激」【広報文芸応募方法】 ハガキに三句以内とし、3月10日までに直接選者に応募してください。
【〃応募先】俳句は矢野たけしさん(〒838-0068朝倉市甘木1929-2)、川柳は平井良子さん(〒838-0068朝倉市甘木1074-2)へ。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市企画課広報統計係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・学校給食部会

「中華おこわ」
■材料(1人分)…うるち米50グラム、もち米15グラム、豚肉20グラム、にんじん10グラム、干ししいたけ1グラム、ゆでたけのこ10グラム、枝豆むき身8グラム、ゆで栗60グラム、しょうゆ4グラム、塩0.6グラム、酒1グラム、みりん1グラム、サラダ油0.5グラム、ごま油0.5グラム
■作り方…(1)豚肉、にんじん、たけのこ、干ししいたけはもどしてそれぞれ細切りにする (2)米はといで、しょうゆの半分と塩の半分の量、酒を加えてから水加減をして炊く (3)(1)の材料を油で炒め、残りのしょうゆと塩、みりんを加えて煮詰め、ごま油をまわしかける (4)ご飯が炊きあがったら(3)を炊飯器に入れ一緒に蒸らす (5)枝豆と栗を混ぜる
■一口メモ…ごま油の風味がきいた中華風のおこわです。彩りもあざやかで、学校給食でも子どもたちの人気メニューのひとつです
■1人分…287kcal

●甘木ライオンズクラブが時計付温度・湿度計を寄贈

 1月21日、設立50周年を迎えた甘木ライオンズクラブから、記念事業として「時計付温度・湿度計」を市に寄贈していただきました。市役所本庁舎北側に設置するとともに、時計の下には市民から募集した環境川柳を掲示。市では、市民とともに環境問題を考えるきっかけにしたいと考えています。

◆満一歳おめでとう

 4月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは3月10日までに市企画政策課広報統計係(市役所本庁3階)へ。 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?