市政ニュース(平成23年3月15日号)

□巡回畜犬登録と狂犬病予防注射を忘れずに 【環境課】

●犬を飼っている人へ

 飼い犬には、一生に1度の登録(生後91日以上の犬)と、年1回の狂犬病予防注射が、法律で義務づけられています。
 平成23年度の巡回畜犬登録・狂犬病予防注射を、日程表のとおり行います。どの会場でも登録・注射できますので、都合のよい会場にお越しください。

●愛犬健康チェック票

 登録済の場合は愛犬健康チェック票を郵送していますので、記入の上、切り取らないで必ず会場に持参してください。

●料金

《登録済の犬/注射料》
3050円
《新規登録の犬/登録料と注射料》
6050円

●注意事項

◎事故防止のため、首輪はややきつめにし、必ず犬を制御できる人が連れてきてください。犬のフンの後始末ができるものを持参してください
◎注射を動物病院で受けた場合や犬が死んだとき、飼い主が変わったときなどは届出をしてください

※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。
【飼い主のマナーを守りましょう】
 散歩中の犬のフン放置や放し飼いによる苦情があとを絶ちません。飼い主としてのマナーを守り、周囲へ迷惑をかけないよう気をつけましょう。

月日(曜)、実施時間、実施場所
●一次注射
〈甘木地域〉
4月4日(月)、9時40分~10時30分、馬田公民館
4月4日(月)、10時50分~11時40分、ピーポート甘木
4月5日(火)、9時30分~10時20分、旧JA福田支店農業倉庫前
4月5日(火)、10時40分~11時40分、金川公民館
4月5日(火)、13時30分~14時10分、蜷城公民館
4月6日(水)、10時00分~10時30分、JA高木支店農業倉庫前
4月6日(水)、10時50分~11時10分、高木公民館佐田分館
4月6日(水)、13時30分~14時30分、立石公民館
4月6日(水)、14時50分~15時40分、三奈木公民館
4月28日(木)、9時40分~10時10分、秋月町民広場
4月28日(木)、10時25分~10時55分、旧JA上秋月支店集荷場前
4月28日(木)、11時15分~11時45分、安川公民館
    
〈朝倉地域〉
4月8日(金)、9時30分~ 9時50分、上寺公民館
4月8日(金)、10時10分~11時10分、旧Aコープ第2店舗跡地
4月11日(月)、9時30分~10時10分、第5分団格納庫横(菱野)
4月11日(月)、10時30分~11時20分、朝倉体育センター玄関前

〈杷木地域〉
4月12日(火)、9時10分~10時00分、旧JA久喜宮支店
4月12日(火)、10時20分~10時40分、原鶴公民館
4月12日(火)、11時00分~11時50分、JA志波支店倉庫前
4月13日(水)、9時40分~10時40分、朝倉市役所杷木支所
4月13日(水)、11時00分~11時40分、旧JA松末支店

●2次注射
5月9日(月)、13時30分~14時10分、ピーポート甘木
5月10日(火)、9時30分~10時10分、朝倉体育センター玄関前
5月10日(火)、10時50分~11時10分、朝倉市役所杷木支所

□土地・家屋の評価額や自分の固定資産課税内容を確認できます 【税務課】

 平成23年度の土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧と固定資産課税台帳の閲覧を行います。

■期間…《縦覧》4月1日~5月2日 《閲覧》4月1日~(随時)、(土・日・祝日を除く)
■時間…8時30分~17時15分
■場所…市税務課、朝倉・杷木支所
■申請に必要なもの…印かんまたは本人確認ができるもの(運転免許証など)、納税通知書
【縦覧】納税者への公開制度
 土地・家屋の価格(評価額)は、固定資産評価基準に基づき、実地調査等で評価・決定されます。固定資産課税額の基礎となるこの価格等を納税者に公開するための制度です。自己の資産に加え市内の他の資産価格も縦覧できますので、それらと比較し、その適正さを確認できます。

◎縦覧できる人
固定資産税の納税者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む)
◎縦覧範囲
「縦覧帳簿」で、他の土地や家屋の価格についても縦覧可能

【閲覧】自己資産の税額等を知りたいときの制度
 納税義務者が自己の資産について記載のある部分を閲覧できるほか、借地・借家人等に対してもその借地・借家対象資産について固定資産税の課税内容を明らかにするための制度です。

◎閲覧できる人
固定資産税の納税義務者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む)
◎閲覧できる範囲
当該納税義務に係る固定資産

◎閲覧できる人
土地(家屋)について、賃借権その他の使用または収益を目的とする権利(対価が支払われるものに限る)を有する人
◎閲覧できる範囲
当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である土地(家屋およびその敷地)

◎閲覧できる人
固定資産の処分をする権利を有する一定の人(1月2日以降に固定資産を取得した人など)
◎閲覧できる範囲
当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である固定資産

【審査の申出ができます】
 価格に不服がある場合、固定資産評価審査委員会に審査の申出ができます。期間は4月1日から納税通知書を受け取った日後60日までです。
※詳しくは、市税務課(内線161)へ。

□農地の貸し借りは、農業振興課へ【農業振興課】 

 市農業振興課では、6月から始まる農地の貸し借りの利用権設定届出書を受け付けています。
 この制度は、農地を貸したい人と借りたい人の話し合いで契約内容が決まり、契約期限がくると農地は確実に所有者へ戻るものです。

■提出者…新規・更新契約をする人
■提出期限…4月28日(木)(期間厳守)
■提出場所…市農業振興課(朝倉支所1階。本庁と杷木支所では受け付けできませんのでご注意ください)
■提出書類…利用権設定届出書(貸し借り双方の押印が必要)
■届出書配布場所…本庁総合案内・農業振興課・杷木支所窓口(市のホームページからも入手できますが、B4サイズでの印刷が必要です)

※詳しくは、市農業振興課(52-1427)へ。

□福祉タクシー利用券の切り替えを忘れずに【福祉事務所】

現在交付中の福祉タクシー利用券の有効期限は、3月31日(木)までです。4月1日以降は使用できません。
 平成23年度分は、3月28日(月)から交付します。印かんと身体障害者手帳または療育手帳を持参し手続きをお願いします。
■対象者…在宅者(グループホームまたはケアハウスを含む)で、身体障害者手帳1級・2級の人、または療育手帳Aを有する人
■手続場所…市福祉事務所障がい者福祉係、朝倉支所市民福祉係、杷木支所市民福祉係
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線120、121)へ。

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?