【音楽体験】音と光のアンティーク資料館「音楽館」

  ●「音楽館」の概要
  ●アクセス方法(交通案内)

「音楽館」の概要

 ゆったりと流れる山里の刻、甘い空気、小鳥のさえずり、ここには心の故郷がある…

【施設名】  音楽館(おんらくかん) 音楽館の外観
【内容】  館長の渕上宗重氏が収集した、歴史を語る貴重な音と映像機器の数々、昭和の生活用品等、展示数は2,000点、総収蔵数10,000点の私設アンティーク資料館。
 特に、蓄音機やレーコードプレイヤーなどは実際に生音を聴くことができます!蓄音機の聴き比べなど他にはない体験ができます。
 予約をしておけば貴重な真空管やスピーカーが配置された特別オーディオルームで、自分の好きなCDを持ち込んで実際に聴くことができます。まるで目の前で生演奏や生歌を聴いているような、迫力ある音をぜひ聴いてみてください!(入室料別途400円)
 別棟のジープ館では、米軍や英軍のジープが展示されています。
【開館時間】  10時00分 から 17時00分 まで
【休館日】  毎週月・火曜日(祝日の場合は開館)
 冬季(12月~2月)
【入館料】  【個人】 大人 600円 / 中学生 300円 / 小学生 100円
 【団体】 大人 500円 / 中学生 200円 / 小学生 100円
 ※団体は20名以上です。なお、幼児は無料です。

蓄音機の聴き比べ♪ ジュークボックスで音楽鑑賞! 実際に通話ができるレトロな電話機!(館内の電話につながります) ジープ館

アクセス方法(交通案内)

 所在地:朝倉市黒川1494
 地図:https://goo.gl/maps/3McmuKpNeDL2

高速道路をご利用の方
 (1)大分自動車道「甘木I.C」で降りる。
 (2)交差点「東田東」を右折して県道8号線に入る。
 (3)道なりに進み、つきあたりの交差点「普及センター前」を右折して国道386号に入る。
 (4)交差点「下三奈木」で左折し、県道509号線に入る。
 (5)道なりに進み、寺内ダムを過ぎて右手にバス停「西原」が見えたら右折し、県道588号線に入る。
 (6)道なりに進み、右手にある高木駐在所を過ぎて、三叉路高木簡易郵便局が目印)を右折する。
 (7)道なりに進み、右手にある川を渡る道に右折して入ると、左手に「音楽館」があります。
音楽館アクセスマップ

関連情報
お問い合わせ
音楽館
電話番号 : 0946-29-0345
ファックス番号 : 0946-29-0345
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?