広報あさくら(平成23年6月1日号)

広報あさくら(平成23年6月1日号)目次

 

表紙(1ページ)

カメラ散歩「花の邪馬台国まつり(2ページから3ページ)

災害への備え、できていますか?(4ページから5ページ)

平成22年度予算執行状況(6ページから7ページ)

市政ニュース(8ページから13ページ)

リビングシリーズ(14ページから15ページ)

情報満載!お知らせ広場(16ページから19ページ)

健康と福祉のページ(20ページから21ページ)

図書館だより(22ページから23ページ)

文化・学習の催し(24ページから25ページ)

市民くらぶ(26ページから27ページ)

まちかどウォッチング(28ページから29ページ)

裏表紙(30ページ)

 

表紙(広報あさくら平成23年6月1日号、1ページ) 

■第29代女王卑弥呼誕生

 5月7日~8日に開催された第6回朝倉市民祭・花の邪馬台国まつりで、水城沙紀さん(堤/写真左)と矢野愛子さん(牛木)が第29代女王卑弥呼に選ばれました。2人は、観光宣伝大使として朝倉市の魅力をアピールしていきたいと意気込みを語りました。【2~3ページに関連記事】 

ページの先頭へ戻る

 

カメラ散歩「花の邪馬台国まつり」(広報あさくら平成23年6月1日号、2ページから3ページ) 

 □カメラ散歩「花の邪馬台国まつり」

花の邪馬台国まつり 5月7日から8日
第6回 朝倉市民祭
がんばろう日本!!

■カメラ散歩特別編

第6回朝倉市民祭「花の邪馬台国まつり」が5月7日~8日、甘木公園をメイン会場に開催されました。カメラは、賑わう祭りの様子を追いました。

1)ディープ・パープルの曲で場を盛り上げる朝倉高等学校吹奏楽部
2)甘木体育センター前で行われた邪馬台国フリーマーケットは大賑わい。
3)原鶴温泉のお湯を使った足湯コーナー。泉質の良さを体感です。
4)小さな鼓笛隊の見事な演奏や、園児のかわいい踊りが披露されました。
5)朝倉市のマスコットキャラクター「卑弥呼ちゃん」は子どもたちに大人気。
6)古代の装飾品、勾玉を自分の手で制作。世界に一つだけのオリジナル勾玉。
7)アスレチック広場の謎を解きながらゴールを目指すオリエンテーリング。
8)「邪馬台国は筑後川流域にあり」と、3人の講師が講演を行いました。
9)女王卑弥呼コンテストでは、全部で13人が参加しました。
10)ステージで行われたダンスショーでは、見事なダンスが披露されました。
11)ワルカモネ軍団を倒したサンレンジャーに、握手を求める子どもたち。
12)第19回えはがきコンクールで邪馬台国賞を獲得した3作品。
13)第29代女王卑弥呼と一緒に笑顔を見せる子どもたち。
【卑弥呼誕生パレード】
朝倉市役所前から甘木公園まで、卑弥呼誕生を祝うパレードが行われました。「卑弥呼の里あさくら」の横断幕を先頭に、卑弥呼太鼓、古代船が続きました。
【ひさこい踊り】
総勢33チームがさまざまなよさこい踊りを披露し、会場は大いに沸きました。

●市民からの投稿「熱い2日間の祭り」

 5月7日~8日、甘木公園で催された第6回市民祭「花の邪馬台国まつり」に実行委員のイベント担当として参加した。
 花火を合図に開幕。保育園、幼稚園のかわいい鼓笛隊や踊り、甘木中学校や朝倉高校のブラスバンド演奏が会場に響いた。健康ダンスでは、市民もフォークダンスを一緒に踊って盛り上がった。
 第29代女王卑弥呼には、矢野愛子さん(牛木)と水城沙紀さん(堤)が選ばれた。
 よさこい大会では、33チームが演舞。「山口大学よさこいやっさんチーム」が見事大賞を獲得した。
 晴天に恵まれ、初夏を思わせる「熱い2日間」になった。
石井好美さん(菩提寺)

●祭りの中で見たがんばろう日本!!

1)会場内の献血コーナーには、たくさんの人が訪れ、献血に協力していました。
2)卑弥呼誕生パレードで、がんばれ日本の幟旗を掲げて行進。
3)企業から寄せられた協賛品をオークション販売し、売り上げを義援金へ。
4)朝倉市と交流している釜慶大学校の生徒たちによる自筆の応援メッセージ。
5)応援募金箱には、祭りの参加者などからの募金が、6万6741円集まりました。

ページの先頭へ戻る

 

 災害への備え、できていますか?【消防防災課】(広報あさくら平成23年6月1日号、4ページから5ページ)

 これからの季節は、大雨や台風などの風水害が発生しやすい時期です。雨や台風は、天気予報などで事前に情報を知ることができますが、対策ができていないと大きな被害を受けることがあります。

 危険を感じたら、すぐに避難を!
 家族や地域で避難遅れの人を出さないよう、日ごろから近所の交流を深め、災害時には一緒に避難してください。また、いざというときにあわてることのないよう事前に避難場所を確認しておきましょう。小学校に避難する場合は、体育館へ避難してください。

【自主避難する時の避難所一覧】

1)秋月小学校(25-0455)
2)甘木小学校(22-2710)
3)ピーポート甘木(22-0001)
4)甘木総合隣保館(22-6294)
5)甘木・朝倉消防署(22-0119)
6)立石公民館(22-2101)
7)馬田公民館(22-2140)
8)福田公民館(22-2158)
9)蜷城公民館(22-3004)
10)金川公民館(22-2242)
11)三奈木公民館(22-3114)
12)美奈宜の杜コミュニティセンター(21-1600)
13)朝倉体育センター(52-3160)
14)杷木地域生涯学習センター(62-0178)

●大雨・台風への心得

(1)気象情報に注意し、災害の前兆現象を見逃さない
(2)停電に備えて、懐中電灯やラジオを準備する
(3)貴重品など非常持出品を準備する
(4)食料・飲料水を数日分確保する
(5)浸水の恐れがあるところは生活用品を高い場所へ移す
(6)屋根や外壁に、もろい所がないかチェックする
(7)強風による飛来物に備えて、窓ガラスを雨戸や板で保護する
(8)台風・大雨時には、野外活動は危険なため行わない

●ダム放流の増水に注意

 筑後川には夜明ダム、佐田川には寺内ダム、小石原川には江川ダムがあり、放流時はサイレンが鳴ります。サイレンが鳴ったら水量が増えてきますので、すぐに川から上がりましょう。
 増水した河川での川遊びや魚釣りは危険です。まだ水位が低いから大丈夫と思っても、急に水位が上がり身動きがとれなくなります。早めに川から離れましょう。

●非常持出品の準備

◎一次持出品…災害発生時
貴重品…現金、預貯金通帳、運転免許証、健康保険証など
ラジオ…停電しても情報を得ることができます
懐中電灯…災害は昼間に起こるとは限りません(予備電池は多めに)
衣類…下着、上着、タオルなど
毛布…寝具やサバイバルシートなども
応急医薬品…絆創膏、傷薬、包帯、抗生物質など
非常食品…かんぱん、缶詰など火を通さなくても食べられる物。ミネラルウオーターや水筒も準備を

◎二次持出品…避難後
食品…米(レトルトごはんやアルファ米が便利です)、缶詰やレトルトおかず、菓子類、梅干し、調味料
水…飲料水は一人1日3リットルを目安に、ポリタンクなどに準備
燃料…卓上コンロや固形燃料(ボンベの予備も準備)
※詳しくは、市消防防災課(22-1111、内線61-119)へ。

■防災メール・まもるくん

福岡県防災情報等メール配信システム(登録無料)
「手軽にできる防災対策」

 災害情報などをメールで知らせてくれる、とても便利なメール配信システムです。
【お知らせする防災情報】
(1)地震、台風、大雨等の防災気象情報、避難勧告等
(2)災害時の安否情報通知
(3)地域の安全に関する情報
(4)福岡県避難支援マップ
【登録方法】
(1)mamoru@bousaimobile.pref.fukuoka.lg.jpに空メール(件名も内容も入力せずに送信するメール)を送信する。
(2)返信メールが届くので、その内容に従って登録を行う。

■ご存じですか? 災害用伝言ダイヤル 171

 被災地域内の自宅の電話番号を伝言ボックスにして、安否などの情報を音声で伝える伝言ダイヤルです。
 一般電話、公衆電話、携帯電話(一部を除く)から利用できますが、安否を伝える人も確認したい人も、かけ方を知っておくことが必要です。

▲録音するとき
171+1+被災者電話番号
▲再生して聞くとき
171+2+被災者電話番号
※1回の伝言は30秒以内で、最大10件まで伝言できます。
 

ページの先頭へ戻る

 

平成22年度予算執行状況(広報あさくら平成23年6月1日号、6ページから7ページ) 

 市の予算は、市民が納めた税金や、地方交付税、国・県支出金、市債などの収入を財源としていて、社会福祉や、道路・橋りょう・河川などの土木、教育、環境衛生、農林水産業、消防費などに使われています。
 今回は朝倉市の条例に基づき、平成22年度予算の平成23年3月31日までの執行状況や市債(市の借金)の状況、市有財産の状況などをお知らせします。

平成23年3月31日現在
【人口】5万7824人
【世帯数】2万445世帯

■一般会計予算執行状況

 平成23年3月31日までに、一般会計の歳入では予算額の82.6%が収入されていて、歳出では72.6%が支出されています。その後、出納整理期間(4月1日~5月31日)に、歳入は未収入である国・県支出金や市債などが収入され、歳出では基金への積立金や特別会計への繰出金が支出されて決算となります。決算状況は、広報あさくら11月号でお知らせする予定です。

歳入の収入率(%)

[歳入] 予算額 収入済額 収入率
市税 68億317万3千円 68億8579万円 101.2%
地方交付税 74億1366万7千円 74億8859万2千円 101.0%
国・県支出金 55億4529万1千円 32億7721万1千円 59.1%
市債 34億1560万6千円 15億7200万6千円 46.0%
使用料及び手数料 3億6777万3千円 3億1896万7千円 86.7%
諸収入 12億4116万3千円 11億2144万7千円 904.0%
繰越金 3億1985万1千円 3億1985万1千円 100.0%
その他 20億9262万6千円 14億8371万1千円 70.9%
合計 271億9915万円 224億6757万5千円 82.6%

 歳出の執行率(%)

[歳出] 予算現額 支出済額 執行率
総務費 55億7428万7千円 34億8945万8千円 62.6%
民生費 79億4705万4千円 66億2997万9千円 83.4%
衛生費 24億1461万1千円 20億8726万2千円 86.4%
土木費 34億26万円 11億212万3千円 32.4%
教育費 20億9910万7千円 17億6290万8千円 84.0%
公債費 26億6988万9千円 26億6222万3千円 99.7%
農林水産業費 11億866万円 5億6342万5千円 50.8%
その他 19億8528万2千円 14億5392万円 73.2%
合計 271億9915万円 197億5129万8千 72.6%

【市債残高の内訳】

土木債 71億1300万円 28.3%
教育債 188000万円 7.5%
総務債 36億8600万円 14.7%
衛生債 22億5700万円 9.0%
農林債 3億7200万円 1.5%
商工債 2億3100万円 0.9%
民生債 1億6600万円 0.7%
消防・災害復旧債 33500万円 1.3%
その他 90億8500万円 36.1%
合計 2512500万円 100.0%

■市債の状況

 市債は、次のような事業を行うための長期借入金です。
 平成22年度末の市債残高は、約251億2500万円(平成23年3月31日現在の市債残高+出納整理期間の新規借入見込額)になる見込みです。
 また、その全額が単なる借金ではなく、国からの地方交付税や国・県からの補助金によって手当てされるものも含まれます。
【土木債】道路・橋りょう・公園・公営住宅・都市下水路等
【教育債】学校・給食室・史跡公園整備等
【総務債】市民センター・地域イントラネット整備等
【衛生債】ゴミ・し尿処理施設
【農林債】農道・林道・土地改良
【商工債】観光整備事業等
【民生債】保育所・学童保育等
【消防債・災害復旧債】消防・災害復旧等
【その他】臨時財政対策債・減税補てん債・臨時税収補てん債・公的資金繰上償還借換債

■市有財産の状況

  行政財産 普通財産 合計
土地 4,224,442.88 平方m 277,327.67 平方m 4,501,770.55 平方m
(山林) (2,052,322.00 平方m) (135,250.31 平方m) (2,187,572.31 平方m)
建物 243,031.08 平方m 3,376.66 平方m 246,407.74 平方m
有価証券 108,026,000 円
出資金 1,422,276,464 円
債権 760,496,024 円
基金 10,807,967,842 円

■企業会計予算施行状況(単位:千円)

会計名 収入 支出
予算額 収入済額 収入率 予算額 支出済額 執行率
上水道事業 収益的収支 443,797 452,277 101.9% 493,232 455,244 92.3%
資本的収支 108,891 131,458 120.7% 303,409 288,801 95.2%
工業用水道事業 収益的収支 127,709 126,940 99.4% 117,827 100,641 85.4%
資本的収支 14,060 14,059 100.0% 74,891 35,964 48.0%

■特別会計予算執行状況(単位:千円)

会計名 予算現額 収入済額 収入率 支出済額 執行率
住宅新築資金等貸付 23,552 16,062 68.2% 19,543 83.0%
簡易水道 6,954 3,634 52.3% 3,756 54.0%
国民健康保険 事業勘定 7,415,896 6,030,777 81.3% 6,673,596 90.0%
直営診療所施設勘定 280,349 226,990 81.0% 263,994 94.2%
老人保健 3,508 3,460 98.6% 1,142 32.6%
後期高齢者医療 761,638 672,540 88.3% 709,753 93.2%
介護保険 保険事業勘定 5,013,142 3,819,794 76.2% 4,387,937 87.5%
介護サービス事業勘定 24,242 23,673 97.7% 22,052 91.0%
下水道事業 2,156,162 388,124 18.0% 1,213,990 56.3%
農業集落排水事業 372,026 111,206 29.9% 305,065 82.0%
個別排水事業 218,144 96,644 44.3% 185,852 85.2%
工業用地造成事業 460 0 0.0% 135 29.4%

 ※詳しくは、市総務財政課財政係(22-1111、内線61-318)へ。 

 ページの先頭へ戻る

  

市政ニュース(広報あさくら平成23年6月1日号、8ページから13ページ)

 ◆肉の生食・過熱不足による食中毒に注意【健康課】

 食中毒を引き起こす原因は大きく分けて、「細菌」「ウイルス」「自然毒」です。
 食中毒は1年中発生していますが、夏季を迎えるこれからの季節は、細菌による食中毒が発生しやすくなります。その細菌による食中毒の中でも、発生件数が多かったり、幼児の重症化事例が発生したりして問題となっているのが、「カンピロバクター」と「腸管出血性大腸菌(O-157、O-111等)」による食中毒です(用語説明を参照)。
 これらは、鶏の刺身やユッケ等のように肉を生で食べたり、加熱不十分な肉料理を食べたりして発生しており、4月に富山県等でおきた腸管出血性大腸菌による食中毒事件は、記憶に新しいところです。

■夏季(高温多湿)
 細菌による食中毒が発生しやすい。
・腸管出血性大腸菌(O-157など)
・カンピロバクター など

■冬季(空気が乾燥)
 ウイルスによる食中毒が発生しやすい。
・ノロウイルス など

■その他
 自然毒(キノコや野草、フグに自然に含まれている有害物質)による食中毒は、発生件数は多くないが1年をとおして発生

 次のことに注意して、食中毒を防止しましょう。
●食中毒予防のポイント 
~原因となる細菌等を「つけない」「増やさない」「やっつける」~
◎生食しない。特に小児、高齢者、病気の人など抵抗力が弱い人は食中毒になりやすく、また、重症化しやすいため生肉を食べないようにする。
◎十分に加熱する。75度以上で1分以上の加熱が有効
◎加熱処理しないサラダなどは、肉料理の前に調理し、調理器具も分けて使う
◎手洗い、調理器具の殺菌を念入りに行う
◎長期保存を避け、早めに食べきるなど

●生肉用食品の衛生基準
◎生食できるのは、厚生労働省の「生食用食肉の衛生基準」を満たした牛、馬の肉・レバーのみ(実際流通しているのは馬の肉・レバーのみ)で、鶏や豚にはこの基準がありません
◎「生食用」の表示がない肉は、加熱調理用の肉です

【用語説明】
▼カンピロバクター
 鶏や牛などの家畜の腸にいる細菌です。生の鶏肉や牛肉に付着していたり、肝臓(レバー)の内部に存在します。生肉に触れた手やまな板などから、野菜やほかの食品にも菌が付着します。少しの菌でも感染しますが、熱に弱く十分に加熱して食べれば食中毒にはなりません。
 菌が体内に入ると2日から7日くらいで、発熱や腹痛、下痢、吐き気などの症状が現れます。
▼腸管出血性大腸菌
(O-157、O-111等)
 主に牛の腸にいる細菌です。牛のふん尿などを介して牛肉やその他の食品・井戸水等に付着します。
 カンピロバクターと同様、少しの菌で感染しますが十分に加熱して食べれば食中毒にはなりません。菌が付いた食品を食べると、2日から7日くらいで、発熱や激しい腹痛、水溶性の下痢、血便、吐き気、嘔吐などの症状が現れます。
 特に抵抗力の弱い小児や高齢者は、重い症状になりやすく、合併症を起こして死亡する例もあります。
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

◆障害者自立支援医療(更生医療)のお知らせ【福祉事務所】

 障害者自立支援医療(更生医療)は、身体障害者の日常生活能力、社会生活能力または職業的能力の回復・向上、もしくはその能力の獲得を目的に行われます。対象は障害そのもので、疾病や外傷を対象とした一般医療とは異なります。
■対象…身体障害者手帳を持っている18歳以上の人。18歳未満の人は育成医療の対象となります
■内容(更生医療適用手術症例の
一部を紹介)
◎視覚障害…白内障水晶体摘出術、角膜移植手術、網膜剥離術
◎聴覚障害…人工内耳術、外耳性難聴に対する形成術
◎音声・言語障害…口唇修正術、口蓋裂手術の修正
◎そしゃく機能障害…歯科矯正治療
◎肢体不自由…人工関節置換術、骨切術、術後のリハビリテーション
◎心臓機能障害…大動脈冠動脈バイパス術、ペースメーカー植込術
◎腎臓機能障害…人工透析術、腎移植術、術後免疫抑制療法
◎小腸機能障害…中心静脈栄養法
◎免疫機能障害…抗HIV療法・免疫調整法
■手続きに必要な書類等…自立支援医療(更生医療)を受ける病院の意見書、印かん、身体障害者手帳。年金を受給している人は年金証書等
■負担金…原則1割負担。ただし、所得水準に応じて月額負担上限額が設定されます
■注意事項
◎自立支援医療(更生医療)を受けるには、身体障害者手帳を所持していることが必要です
◎自立支援医療(更生医療)は、都道府県知事等が指定する指定自立支援医療機関でしか行えません
◎心臓疾患などで緊急に手術を行う場合や緊急の人工透析導入については、身体障害者手帳交付申請と同時に自立支援医療(更生医療)支給申請を行うことはできますが、手術時点で身体障害者手帳に該当することが必要です
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

◆麻しん(はしか)に注意【健康課】

●気になる症状がある場合は、
 早めに病院を受診しましょう
 4月以降、全国で麻しん(はしか)の患者が増えています。
 麻しんは、「はしか」とも呼ばれ、通常、感染した人の「せき」や「くしゃみ」などで飛び散ったウイルスを吸い込むことで感染します。
 感染すると10~12日間の潜伏期を経て、39度前後の高熱、咳、鼻汁、目の充血、赤い発疹などの症状が現れ、まれに、気管支炎、肺炎、麻しん脳炎などの重篤な合併症を起こすことがあります。また、感染力が非常に強く、学校等で発生すると社会的な影響が出ることがあります。
 発熱、咳、鼻汁などはじめの症状は風邪と似ていますが、風邪かなと軽く考えずに、気になる症状があるときは、早めに病院を受診しましょう。なお、麻しんの予防にはワクチン接種により免疫をあらかじめ獲得しておくことが有効です。
 接種を済ませていない人は、早めにワクチン接種を受けましょう。

■麻しん・風しん予防接種対象者
 ( )内は、平成23年度の接種対象者です。
◎第1期…生後12月~24月未満
◎第2期…小学校就学前の1年間にあたる児。保育園・幼稚園の年長児
◎第3期…中学1年生に相当する年齢の人(平成10年4月2日~平成11年4月1日生まれ)
◎第4期…高校3年生に相当する年齢の人(平成5年4月2日~平成6年4月1日生まれ)

■注意事項
 第1期の予防接種は、1歳になったら早めに受けましょう。第3期・4期の予防接種は、平成20年度~24年度までの5年間の時限措置として行われています。
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

◆子ども手当・児童扶養手当・特別児童扶養手当のお知らせ【福祉事務所】

●子ども手当

◎6月の現況届の提出は不要です 
 6月の現況届の提出は不要です。ただし、10月に届出・申請などが必要となる場合があります。

 子ども手当は、4月~9月までの6カ月間、これまでと同様に次のとおり支給されることになっています。
■支給金額…子ども1人につき月額1万3000円
■支給対象となる子ども…0歳から中学校卒業まで(0歳から15歳になった後の最初の3月31日まで)
■支給日…6月10日(平成23年2月分~5月分)、10月7日(平成23年6月分~9月分)
 ただし、次の場合は市への申請手続きが必要です。
・出生などで新たに養育する子どもができた人
・すでに受給していて、出生などにより養育する子どもが増えた人
・すでに受給していて、他の市町村から市へ転入した人
●児童扶養手当

 離婚や死別などで、父親または母親と生計を別にしている児童を対象に手当を支給する制度です。母子・父子世帯等の生活安定と、自立の促進を目的としています。

◎障害基礎年金の子の加算の取り扱いについて 
 平成23年4月施行の「国民年金法等の一部を改正する法律」により、障害基礎年金の子の加算の対象範囲が拡大されました。
 これに伴い、これまで配偶者の障害基礎年金の子の加算対象となっている児童は児童扶養手当の支給対象外でしたが、児童ごとに手当額を比較して、児童扶養手当支給月額が障害基礎年金の子の加算月額よりも多い場合には、児童扶養手当を受給できるようになりました(同一児童に対して、児童扶養手当と障害基礎年金の子の加算は併給できません)。
 なお、児童扶養手当には、障害の程度による支給要件や所得制限があります。
■支給金額(4月から)…月額4万1550円(全額支給の場合)
 なお、定められた額以上の所得がある場合、一部または全額支給されません。また、第2子以降加算額があります。
■支給日…8月11日、12月11日、平成24年4月11日(休日の場合はその前日)

●特別児童扶養手当

 精神または身体に障害(法令で定める程度以上)がある20歳未満の児童を対象に手当を支給する制度です。
■支給金額(4月から)
《1級》月額5万550円
《2級》3万3670円
 なお、定められた額以上の所得がある場合は、支給されません。
■支給日…8月11日、11月11日、平成24年4月11日(休日の場合はその前日)
※詳しくは、市福祉事務所児童・母子福祉係(内線61-126)へ。

◆母子・父子レクリエーション【福祉事務所】

 市では、市内の母子家庭・父子家庭を対象にレクリエーションを行います。夏の一日を親子で楽しく過ごしませんか。
■期日…7月3日(日)
■集合時間…《朝倉・杷木地域の人》8時、《甘木地域の人》8時30分
■集合場所…《甘木地域の人》市役所本庁・北玄関前、《朝倉地域の人》朝倉支所・西側駐車場、《杷木地域の人》杷木支所・駐車場
■行き先…大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
■参加資格…市内在住の母子・父子家庭の親子(中学生まで)
■参加費…無料
■申込期限…6月22日(水)
■申込先…市福祉事務所児童・母子福祉係(内線61-126)、朝倉支所市民福祉係(52-1523)、杷木支所市民福祉係(62-1950)
※定員になり次第締切。詳しくは、市福祉事務所児童・母子福祉係(内線61-126)へ。

◆6月は食育月間・毎月19日は食育の日【農業振興課】

■食育とは
 食育基本法で「食育」とは、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることと位置づけられています。健康的な生活を送ることができるよう、この時期、日々の食事を見つめてみましょう。
■食事のバランスはとれていますか
 実際の食事でバランスがとれているのかどうかを簡単に確認することができます。当てはめてチェックしてみましょう。

【3色食品群】
 食べ物を、含まれる栄養素の働きの特徴で「赤群・黄群・緑群」に分類しています。給食献立表などにも使われています。
●赤色の食品(血や肉をつくる食品)
肉類(肉やハムなど)、魚類(魚、エビ、いか、貝、かまぼこなど)、卵類(卵)、大豆・大豆製品(納豆、豆腐など)、牛乳・乳製品(牛乳、チーズなど)

●黄色の食品(働く力になる食品)
ご飯類(ごはん、餅など)、パン類(食パンなど)、麺類(うどん、スパゲッティなど)、いも類(じゃがいも、さつまいもなど)、油類(油、マヨネーズなど)、砂糖類(さとう、ジャム、蜂蜜)

●緑色の食品(体の調子を整える食品)
緑黄色野菜(にんじん、ほうれん草、かぼちゃなど)、その他の野菜(大根、きゅうり、たまねぎ、なすなど)、きのこ類(しいたけ、しめじなど)、海草類(のり、わかめなど)、果物類(りんご、みかんなど)

◎3色食品群を使った食事バランスの確認例
・トーストとコーヒーの朝食の場合
 「黄色の食品」のみのため、「赤色の食品」と「緑色の食品」からも何かを食べましょう。例えば、ハムエッグとフルーツを加えてみましょう。

【食事バランスガイド】
 食事バランスガイドは、一日を単位とし「何を」「どれだけ」食べたらよいのか一目でわかるように、料理単位で目安量を示したものです。
 コマが安定して回る(=良好な栄養状態)ためには、栄養バランスのとれた食事と、適度な運動、十分な水分(コマの軸)が必要なことを表しています。
◎農林水産省食事バランスガイドhttp://www.maff.go.jp/
※詳しくは、市農業振興課(52-1427)へ。

◆朝倉市職員を募集します(平成23年10月採用)【人事秘書課】

 市では、次のとおり土木技術職の職員を募集します。
【土木技術職】
■採用予定人数…1人程度
■受験資格…昭和59年4月2日~平成5年4月1日までに生まれた人
■採用予定日…平成23年10月1日
■1次試験日…7月3日(日)
■受付期間…6月1日(水)~15日(水)、土・日曜日を除く8時30分~17時15分。郵送の場合は15日の17時15分必着
■受付場所…市人事秘書課(〒838-8601、朝倉市菩提寺412-2)
■試験案内配布…6月1日(水)から次の場所で配布
◎市人事秘書課(市役所本庁3階)
◎総合案内(市役所本庁1階)
◎朝倉支所庶務係(1階)
◎杷木支所庶務係(1階)
※詳しくは、市人事秘書課人事係(内線61-321)へ。

◆住民票や証明書が、夜間・休日でも受け取れます【市民課・税務課】

■市民課・税務課共通のサービス

 市民課と税務課では、電話予約で夜間や休日でも住民票と税関係の証明書を受け取ることができます。
 仕事などの都合で、平日は市役所に行く時間がない人は、ぜひご利用ください。
●手続き方法
(1)まずは電話で予約を
 平日の8時30分から17時までに電話で予約してください。
(2)受け取りは市役所当直室へ
 平日は17時30分から20時まで、休日(土・日・祝日)は9時から17時まで、市役所本庁の当直室(庁舎南側入口横)で受け取ることができます。
 証明書を受け取ることができるのは、本人または本人と同じ世帯の人に限ります。印かんと本人確認できるもの(運転免許証や健康保険証など)を持参してください。
【受け取ることができる証明書等】
 電話予約で受け取ることができる証明書等は次のとおりです。
◎住民票
◎納税証明書
◎所得(課税)証明書
◎資産証明書
◎評価証明書
◎公課証明書
◎固定資産名寄帳写し
◎地番図写し

●証明書等の郵便請求もできます
 朝倉市から遠方へ転出した人が証明書等を請求する場合や、どうしても市役所まで受け取りに行けない人は、郵便請求が便利です。
 詳しくは、市民課または税務課へお問い合わせください。

■市民課のみのサービス

●水曜日は、19時まで窓口を利用できます
 本庁市民課では、毎週水曜日に19時まで窓口延長を行っています。
【受け取ることができる証明書等】
 窓口延長で交付できるものは、次のとおりです。
 なお、印鑑登録の場合は運転免許証など必要なものがありますので、事前に市民課へお問い合わせください。
◎住民票
◎印鑑証明書
◎全部事項証明書(戸籍謄本)
◎個人事項証明書(戸籍抄本)
◎身分証明書
◎印鑑登録 
※電話予約や窓口延長についての問い合わせは、市民課戸籍住民係(内線61-137)または税務課管理係(内線61-160)へ。

◆障害者無料相談をご利用ください【福祉事務所】

 身体障害・知的障害・精神障害がある人やその家族が抱えるさまざまな不安や悩み、分からない点などについて、相談支援専門員が無料で相談に応じます。
◎6月15日(水)
■場所…ピーポート甘木保健福祉センター・第2応接室 
◎6月16日(木)
■場所…市女性センターあすみん・講習室1
◎6月21日(火)
■場所…朝倉老人福祉センター・健康相談室
【共通事項】
■相談時間…13時30分~16時(受付は15時30分まで)
■相談例…障害があり困っているがだれに相談すればいいかわからない、障害があり将来について悩んでいる
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、61-121)、地域活動支援センターあさくら(23-0285)へ。

◆標準農作業賃金を決定【農業委員会】

 朝倉市郡(朝倉市・筑前町・東峰村)の平成23年度春季標準農作業賃金が、別表のとおり決定しました。
 この賃金表は、農作業を受託または委託した場合の目安となるものです。
●23年度春季標準農作業賃金表
作業名、金額、備考
・機械田植え(10アール当)、7,500円、苗別
・請負田植え(10アール当)、19,500円、機械・苗代含む
・箱苗(育苗)(1箱)、600円、育苗箱別
・耕起(春田すき、10アール当)、5,700円
・耕起(荒田すき、10アール当)、8,000円
・代かき(10アール当)、5,700円
・一般農作業(農繁期短期間のみ、8時間/日)、5,700円~6,100円、賄別
・果樹作業(8時間/日)、5,700円~6,100円、賄別
・麦乾燥(1袋当)、500円、コンバイン1袋
・麦刈り(フレコン、10アール当)、13,700円、
・麦刈り(一般、10アール当)、14,000円、運搬含む
・土壌改良剤散布(10アール当)、1,600円
※詳しくは、市農業委員会事務局(直通52-1896)へ。

◆介護保険・介護サービスのお知らせ【介護サービス課】

●減額認定証の有効期限は6月30日。更新を忘れずに
 介護保険の施設サービス・短期入所サービス(ショートステイ)などを利用する場合、市民税非課税世帯等の低所得者で、負担限度額認定の申請により認定された人は、所得に応じた食費や居住費の自己負担の軽減を受けることができます。
 この軽減を受けるために必要な各種認定証の有効期限は、6月30日です。現在、認定証が交付されている人には、6月中旬までに更新のための申請書を送付します。引き続き軽減を希望する人は、必ず更新手続きをしてください。
 なお、初めて申請する人は、随時受け付けています。
■対象となる減額認定証
◎介護保険負担限度額認定証
◎旧措置入所者減額認定証

●申請方法など
■申請方法
 申請書に必要事項を記入して、申請先に提出(郵送も可)
■申請先
《提出する場合》
 市介護サービス課給付育成係または朝倉支所市民福祉係、杷木支所市民福祉係
《郵送する場合》
 朝倉市役所介護サービス課給付育成係(〒838-8601、朝倉市菩提寺412-2)
■申請期限…7月29日(金)
 減額認定書については、原則として申請月の初日から適用となります(所得制限等あり)。
※詳しくは市介護サービス課給付育成係(内線61-261)へ。

 ページの先頭へ戻る

 

リビングシリーズ(広報あさくら平成23年6月1日号、14ページから15ページ

◆人権 情報発信と人権

 3月11日に発生した東日本大震災。想定を超える震度と津波被害、原子力発電所事故の報道は、今まさに起きている現実のことであるのか信じがたい状況で、刻々と変わるテレビの報道や政府の記者発表を、だれもがかたずをのんで見守りました。
 ある聴覚障がい者から、後日話を聞きました。報道が始まった当初は手話も字幕もないため、「重大なことが起きているのは察しはつくけれど、何が起き、どのような危険が身に迫っているのか分からず、ただただ不安だけが増していくだけだった」そうです。
 だれかの要望が届いたのか、のちに手話で解説がつくようになりましたが、命にかかわるような緊急時の情報伝達のあり方について、考えさせられる出来事です。

 朝倉市のホームページを3月末にリニューアルしました。市役所からの情報を多くの人に直接伝えるため、各担当課でコンテンツ(記事の内容)を作成し、作成した内容のアクセシビリティ(文字を音声読み上げソフトで読み上げるとき、きちんと伝えることができるか、色使いが色覚障がい者に見にくくなっていないかなど)をチェックするようになっています。
 日々、時代が進化し、出来ることも増えてきていますが、私たちが気付かないこともまだまだ多いのではないかと思います。私たち一人ひとりが「○○の場合どうなのだろうか」と気づかい、気付き、それを発信することによって、「困っていること」を少しずつ改善し、住みよいまちづくりにつなげていきたいものです。
※人権に関する問い合わせは、市人権・同和対策課へ。

◆退職(失業)時の手続きと、保険料の納付

●退職(失業)した場合、国民年金の手続きを忘れずに
 厚生年金に加入していた60歳未満の人が退職(失業)した場合、国民年金の被保険者になるための手続きが必要です。
 手続きが済んでいない場合は、印かんと退職(失業)を確認できる書類(健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書や離職票等)を持参し、市保険年金課または朝倉・杷木支所市民福祉係で手続きをしてください。
 配偶者を年金の扶養にしていた場合も、国民年金の被保険者になる手続きが必要です。

【保険料の納付】
 国民年金の被保険者に加入した月から国民年金保険料を納めます(年金事務所から送付される納付書または口座振替等で納付)。口座振替を希望する人は、市保険年金課または金融機関で手続きをしてください。
【退職(失業)時の特例免除制度】
 免除申請する年度またはその前年度に退職(失業)した人は、特例免除制度を利用できます。
 特例免除では、通常の免除審査の対象になる本人の所得の状況を除外して審査が行われます。ただし、配偶者、世帯主に一定以上の所得がある場合は免除が認められないことがあります。    
【特例免除の申請に必要なもの】
・印かん(本人署名の場合は不要)
・年金手帳または納付書など基礎年金番号が分かるもの
・失業が確認できる公的機関の証明の写し(雇用保険受給資格者証や離職票等)
 事業所からの健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書では確認できません。転入者は前住所地からの所得課税証明書が必要な場合があります。
※年金に関する問い合わせは、市保険年金課へ。

◆歴史 朝倉市の文化財

●恵蘇八幡宮1号墳・2号墳
朝倉市指定史跡
 朝倉市恵蘇宿に所在する、恵蘇八幡宮本殿裏の最高所にあります。この古墳は朝倉橘広庭宮で亡くなった斉明天皇の陵墓であると伝えられていますが、現在まで発掘調査が行われていないため正確なことはわかっていません。円墳状の高まりが2つほどあり、それぞれ1号墳・2号墳と呼称されています。

●関守の墓
朝倉市指定史跡
 恵蘇八幡宮の参道東側に、数基の石塔があります。石塔は柱状の自然石を加工した石造物で、銘を確認することはできません。
斉明天皇が朝倉橘広庭宮に入った際に、宮の東の守りであった「朝倉の関」の関守の墓所であるといわれています。

●恵蘇八幡宮縁起
 朝倉市指定有形文化財書跡
 この縁起によると、斉明天皇が朝倉橘広庭宮に入り中大兄皇子がこの地で戦勝祈願をしたところ、八幡神の旗が舞い降りたと伝えられています。
 なお、この縁起書は福岡藩の学者である貝原益軒の手によるものといわれています。
※このコーナーに関する問い合わせは、市文化課へ。

◆男女 DV(ドメスティックバイオレンス)

 DV(ドメスティックバイオレンス)は直訳すると、「家庭内暴力」ですが、夫婦間・パートナー間の暴力のことをいいます。身体に受ける暴力だけではなく、精神的暴力、性的暴力など、あらゆる形の暴力が含まれ、多くの場合繰り返し継続的に行われています。
 被害者は多くの場合女性です。配偶者やパートナーが暴力を加えることは、個人の尊厳を害し、男女平等の妨げとなっています。DVは、犯罪となる行為を含む、重大な人権侵害です。たとえ家庭内であっても刑法に定められている暴行罪や傷害罪に当たる行為が行われた場合は「犯罪」となります。また、DVは直接暴力を受けた人だけでなく、家庭にいる子どもにも重大な影響を与えます。
 福岡県が平成21年に実施した調査によると、女性の5人に1人(19・5パーセント)が「身体に対する暴力を受けた」と回答しており、相談や一時保護を行った女性の数は、年々増加傾向にあります。
 配偶者やパートナーからの暴力について、一人で悩まないでください。また、もしあなたのまわりに暴力を受けている人がいたら、相談窓口を教えてあげてください。

◎配偶者暴力相談支援センター 0942-34-8111または24-5780
・相談日時…月~金曜(祝日を除く)、8時30分~17時15分
◎福岡県女性相談所 092-711-9874
・相談日時…月~金曜(祝日を除く)、9時~17時15分
◎福岡県配偶者からの暴力相談電話 092-716-0424
・相談日時…《月~金曜》17時15分~24時、《土日祝日》9時~24時
◎福岡県男女共同参画センター「あすばる相談室」 092-584-1266
・相談日時…《火~日曜》9時30分~16時、《金曜のみ(祝日を除く)》18時~20時30分
◎あさくら女性ホットライン 092-513-7337
・相談日時…月~金曜(祝日を除く)、10時~17時

  ページの先頭へ戻る

 

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成23年6月1日号、16ページから19ページ) 

◆お知らせ

□お金の悩み出張相談会

 借金などお金の問題について相談に応じます。個人情報保護のため、事前に予約してください。
■期日…6月16日(木)・30日(木)、7月14日(木)
■時間…10時~16時
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
■相談料…無料(福岡県民対象)
※詳しくは、グリーンコープ生活再生・久留米相談室(0942-36-8877)へ。

□献血にご協力を

 輸血の安全性を高めるため、400ミリリットル献血にご協力ください。400ミリリットル献血のできる年齢は、男性は17歳~69歳まで、女性は18歳~69歳まで(ただし、65歳以上は、60歳~64歳までの間に献血経験のある人)です。
■日時…6月3日(金)、10時~12時30分、13時30分~16時
■場所…Aコープあさくら
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、61-121)へ。

□高木地域へホタルを見に来ませんか

 ホタルが乱舞する幻想的な光景を見に来ませんか。
 6月の毎週末には、夕暮れ時から、高木中学校跡地付近等でジャンボ焼き鳥を作ってお待ちしています。
※詳しくは、高木むらおこし協議会(29-0750)へ。

□心配ごと相談会

 家庭内のもめごと、多重債務などについて気軽に相談してください。
■日時…6月10日(金)、10時~15時
■場所…甘木・朝倉市町村会館
■相談料…無料
※詳しくは、甘木調停協会(甘木簡易裁判所内、22-2113)へ。

□労働力調査にご協力を

 総務省と福岡県では、毎月、労働力調査を実施しています。我が国の失業率や雇用の実態を明らかにする重要な統計調査ですので、調査対象となった場合は調査票へのご記入をお願いします。
※詳しくは、県企画・地域振興部調査統計課(092-651-1111、内線2770)へ。

□新たな出会い応援事業

 県では、少子化対策の一環として、独身者に新たな出会いの機会を提供する「新たな出会い応援事業」を実施しています。イベント情報をメールマガジン「ふくおか あかい糸めーる」で配信しています。
 福岡県地域福祉財団ホームページ(http://www.fp-kikin.or.jp/)、同財団携帯電話サイト(http://www.fp-kikin.or.jp/do/)から会員登録できます。
※詳しくは、県地域福祉財団(092-582-2396)または県福祉労働部子育て支援課(092-643-3311)へ。

□法務局の無料法律相談

 弁護士による法律相談です。
■日時…6月16日(木)、13時~16時
■場所…福岡法務局朝倉支局・1階相談室
■定員…6人(申込順)
■相談時間…1人30分
■申込方法…電話予約(平日の8時30分~17時15分)
※資力基準を満たす人を対象としますので、申込時に収入などをお尋ねします。詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

□労働相談

 県筑後労働者支援事務所では、解雇、賃金未払、職場のいじめ、セクハラなど労働問題に関する相談に応じています。面談、電話相談のほか、電子メールによる相談も受け付けています。
 また、労使間での自主的な解決が困難な場合には、必要に応じて同支援事務所が労使間に入り調整も行っています。
■相談時間…平日の8時30分~17時15分(水曜日は20時まで。祝日、年末年始を除く)
■場所…県筑後労働者支援事務所(県久留米総合庁舎・1階)
■費用…無料
■相談…《電話》0942-30-1034
《電子メール》chikugo-rso@pref.fukuoka.lg.jp
※詳しくは、同支援事務所(0942-30-1034)へ。

□休日夜間エイズ相談・検査

 6月1日~7日はHIV検査普及週間です。
 北筑後保健福祉環境事務所では、エイズ相談・検査を実施します。匿名、無料で受けられます。
■日時…(1)6月5日(日)、10時~12時、(2)6月14日(火)、16時~19時
■場所…県久留米総合庁舎3階・専用フロアー
■検査項目…エイズ検査・梅毒検査・クラミジア検査
※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所(22-4190)へ。

□快適な住まいづくり推進助成制度

 県産材を活用し、環境にやさしく耐久性にも優れた優良な木造住宅の普及促進を図るため、木造住宅を新築または購入する人に助成金を交付します。対象者の認定は予算の範囲内で先着順です。
■対象…今後、県内で一定の建設基準に適合する住宅を新築または購入する人
■助成内容…床面積1平方メートル当たり2587円(限度額47万円)、県内で育成・加工した県産木材の使用量に応じた上乗せ(限度額11万8000円)。最高限度額58万8000円
■申込期間…随時
■申込方法…住宅着工前に添付図書を添えて県住宅計画課へ認定申請書を提出
※詳しくは、県建築都市部住宅計画課(092-643-3731)へ。

□多胎児を持つ親子サークル

 多胎児を持つママからの声で実現したサークル「ツインズクLOVE(ツインズクラブ)」です。1人を育てることとは違う楽しみ、不安、悩みなどを語り、交流しませんか。
■日時…6月8日(水)、10時~12時
■場所…寿楽荘
■対象…市内在住で、双子以上の子どもを持つ保護者と子ども(未就学児)
※詳しくは、家庭子どもセンター(通称・もこもこ、24-0055)へ。

□後期高齢者医療保険料年金天引き(特別徴収)のお知らせ

 6月から新たに年金天引き(特別徴収)が始まる人については、6月と8月の年金天引き額をお知らせする仮徴収額決定通知書を6月初旬に送付しますので、ご確認ください。
 なお、口座振替に変更することで、年金天引きを中止することもできます。ただし、これまでの納付状況から、口座振替への変更が認められない場合があります。
※詳しくは、市保険年金課(内線61-150、61-183)へ。

□大雨時の通行規制

 大雨で連続雨量が基準値を超える場合、以下の山間部の道路では全面通行止めを実施します。
 区間の起終点には「雨量通行規制区間」と書かれた青色の看板を設置しています。
■路線名・区間と通行止基準値(連続雨量)
◎国道322号(大力橋付近~国道322号旧道との交差点付近)、連続雨量170ミリメートル
◎国道500号(国道211号との交差点付近~江川橋付近)、連続雨量200ミリメートル
◎添田小石原線(大薮峠付近)、連続雨量200ミリメートル
◎桂川下秋月線(白川橋付近~国道322号との交差点付近)、連続雨量200ミリメートル
◎朝倉小石原線(北小路公民館付近~国道500号との交差点付近)、連続雨量180ミリメートル
◎塔ノ瀬十文字小郡線(地下バス停付近~高木橋付近)、連続雨量190ミリメートル
◎甘木吉井線(西原バス停付近~道目木バス停付近)、連続雨量180ミリメートル
※詳しくは、県朝倉県土整備事務所・道路課維持係(22-4182)へ。

□5月16日から、クールビズを実施中

 市では、地球温暖化防止と、東日本大震災によりエネルギー需要の一層の削減が求められる中での節電意識向上のため、例年の6月1日実施から前倒しして、クールビズ(ノーネクタイで勤務など)を実施しています。
■実施期間…5月16日(月)~10月31日(月)
■職場の室温目標…28度
※詳しくは、市人事秘書課人事係(内線61-320)へ。

◆募集します

□筋力トレーニング教室参加者

 筋力トレーニング教室では、専門の運動指導士が個別のプログラムを作成し、トレーニング機器等を使って無理のない指導を行っています。7月開始講座分(24期生)の参加者を募集します。
■期日…7月5日(火)~9月30日(金)の火・金曜日(全24回)
■時間…13時30分~15時30分
■場所…朝倉老人福祉センター(宮野)
■参加費…2400円
■対象…65歳以上の市内在住者
■定員…12人(定員になり次第締切)
■申込方法…電話または窓口で申し込む
※なお、市社会福祉協議会では、筋力トレーニング教室以外にも健康づくり教室を実施しています。詳しくは、市社会福祉協議会本所(22-7834)、または同協議会朝倉支所(52-0154)へ。

□放送大学学生

 放送大学は、CS放送を利用して授業を行う、国がつくった通信制の大学です。心理学、福祉、経済、歴史、文学、自然科学など幅広い分野の科目(約300科目)があります。
 自宅のテレビで学べ、短大、専門学校などからも編入学できます。
■入学資格…15歳以上(全科目履修生は、18歳以上)
■入学時期…10月
■募集期間…6月1日(水)~8月31日(水)
※詳しくは、同大学福岡学習センター(092-473-1365)へ。

◆講演・講座など

□防火管理講習会

 甘木・朝倉消防本部では、甲種防火管理新規講習を実施します。
■日時…7月14日(木)・15日(金)、9時30分~16時30分(9時から受付)
■場所…甘木・朝倉消防本部・ 講習会場(一木)
■定員…90人(定員になり次第締切)
■申込開始…6月14日(火)~
※甘木・朝倉消防本部または各分署・出張所で受付を行います。詳しくは、甘木・朝倉消防本部予防課(23-2752)へ。

□就労応援パソコン講座

 パソコンの基本操作、ワードを使ったビジネス文書の作り方、エクセルを使った簡単な表計算などを学びます。
■日時…《平日コース》7月1日(金)・5日(火)・8日(金)・12日(火)・15日(金)、9時30分~12時30分
《休日コース》8月20日(土)・21日(日)・27日(土)、10時~16時
■場所…クローバープラザ(春日市)
■対象…母子家庭、生活保護受給者、児童扶養手当受給者、ひとり親家庭等医療費補助者など経済的に困難な状況にある女性
■参加費…無料
■定員…各コース15人(定員を超える場合は抽選)
■申込方法…県男女共同参画センターあすばるへ電話で申し込む(ホームページからも申込可)
■申込期限…6月15日(水)
■託児…あり。6月24日までに予約。1人300円
※詳しくは、県男女共同参画センターあすばる(092-584-1261)へ。

□ホームヘルパー2級課程 養成講習会

■期間…7月9日(土)~9月30日(金)の土・日曜の13日間
■時間…9時~17時
■場所…クローバープラザ(春日市)
■対象…母子家庭の母、またはかつて母子家庭だった寡婦
■定員…20人
■受講料…無料(ただし、テキスト代約5400円、健康診断実費は自己負担)
■託児…あり(1歳~6歳の就学前の子ども)。ただし、施設実習日は不可
■申込期限…6月20日(月)
※詳しくは、県母子家庭等就業・自立支援センター(092-584-3931)へ。

□これから犬を飼う人のための講習会・譲渡会

【講習会】
■日時…6月14日(火)、13時30分~16時(受付開始13時)
■場所…県朝倉総合庁舎1階・第3会議室
■内容…子犬を迎える準備等の講義
■対象…県動物愛護センターから子犬の譲渡を希望する人、これから犬を飼う予定の人
■申込方法…事前に電話申込(6月6日から申込開始)
【譲渡会】
■日時…6月22日(水)、13時30分~16時(13時~13時30分受付)
■場所…県朝倉総合庁舎1階・
第3会議室
■対象…6月14日の講習会を受講した人
※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所(22-2741)へ。

◆イベント

□第415回・甘木歩こう会

■日時…6月4日(土)、9時30分集合
■行程…泉新河公民館~安川橋~下渕~千手~秋月小学校~旧田代家住宅見学~折り返し、同公民館で解散
■会費…300円(会報、写真配布)
※雨天時は5日(日)に行います。詳しくは、同会・上野さん(22-2445)へ。

□朝倉高校吹奏楽部定期演奏会

 クラシック、劇、ポップスなど、だれでも楽しめる演奏会です。
■日時…6月4日(土)、18時~(17時30分開場)
■場所…ピーポート甘木・大ホール
■入場料…500円(当日券あり)
※詳しくは、朝倉高校(22-2043)へ。

 

□あさくら看護学校 学校祭


 あさくら看護学校では、「てふてふ祭」と題して学校祭を行います。
■日時…6月12日(日)、9時~
■場所…あさくら看護学校(頓田) 
■内容…血圧測定、BMI(身長・体重)測定、妊婦体験、車いす体験など。オープンキャンパスも実施
※詳しくは、あさくら看護学校(22-5510)へ。
 

◆相談コーナー 6月1日~6月21日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
15日(水)、13時30分~16時
■消費生活相談(朝倉支所52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木保健福祉センター(社協)
■心配ごと相談(22-7834)
14日(火)、13時~16時
■司法書士相談(22-7834)
9日(木)、13時~16時
■行政相談(22-7834)
21日(火)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
7日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
21日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
8日(水)、13時~16時
■消費生活相談(63-3543)
8日(水)、10時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-9886)
6日(月)・13日(月)・20日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
7日(火)・14日(火)・21日(火)、13時~15時
■女性の健康相談(予約制22-4211)
16日(木)、14時~17時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
8日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
3日(金)・8日(水)・15日(水)・21日(火)、13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談
■無料建築相談(取次22-1859内線527)
10日(金)、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

◆朝倉市郡ひとの動き 平成23年4月30日現在

朝倉市、人口57,791人(前月比-33)、男性27,151人、女性30,640人、世帯数20,466戸(前月比21)
筑前町、人口29,239人(前月比37)、男性13,950人、女性15,289人、世帯数9,860戸(前月比21)
東峰村、人口2,536人(前月比-3)、男性1,176人、女性1,360人、世帯数922戸(前月比3)

 ◆今月の納税等

◎市県民税(1期)

 ページの先頭へ戻る
 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成23年6月1日号、20ページから21ページ)

◆特定健診受付時間のお知らせ

 5月15日号でお知らせした特定健診(集団健診)の受付時間は、次のとおりです。
●受付時間…8時30分~10時30分
※詳しくは、市保険年金課特定保健係(内線61-240)へ。

◆心と体の発達教育相談

 県教育委員会が実施する教育相談です。子どもの現在の状態を正しく理解し、その成長を願って実施するもので、専門家から個別にアドバイスを受けることができます。
 子どもの発達、発育、日常の家庭生活や幼稚園・保育所等で困っていることなど、就学に向けて不安なことなどについて相談してください。
■日時…(1)7月25日(月)、13時~16時30分、 (2)7月30日(土)、13時~16時30分
■場所…(1)北筑後保健福祉環境事務所(甘木)、(2)小郡市総合保健福祉センター・あすてらす
■対象…就学前の子どもと保護者
■相談料…無料
■申込方法…市教育課へ申込書を提出
■申込期限…6月23日(木)
※詳しくは、市教育課(22-2333)へ。

◆子育てほっとサロンつどいの広場 6月の行事予定

  つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。気軽に遊びにきてください。主な行事は次のとおりです。
 また、父親サークルメンバーを常時募集中です。
(1)6月2日(木)、11時~
●内容…折り紙 
(2)6月9日(木)、11時~
●内容…野菜植え
(3)6月16日(木)、11時~
●内容…おもちゃ作り
(4)6月23日(木)、11時~
●内容…簡単おやつ作り
(5)6月30日(木)、11時~
●内容…七夕飾り
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

◆ファミリーサポートセンターあさくら会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。子どもの対象年齢は生後3カ月~小学6年生です。
【会員の種別】
◎お願い会員…子育ての手助けをして欲しい人
◎みまもり会員…子育ての手伝いをしたい人
◎どっちも会員…手助けもして欲しいし、手伝いもしたい人
《お願い会員登録会》
●日時・場所…(1)6月7日(火)、10時~12時、寿楽荘、(2)6月17日(金)、10時~12時、朝倉地域生涯学習センター
※詳しくは、同サポートセンター(寿楽荘内、24-0055)へ。

◆寄付ありがとうございました 社会福祉協議会(敬称略)

◎一般寄付(4月1日~4月30日)
國武征治、匿名1件

◎香典返し(4月1日~4月30日)
佐藤清香(故兎四郎)堤
奥野律子(故一昭)中島田
北嶋洋子(故加峯令子)屋永
飯田タツ子(故政治)下浦
岩本優子(故タマ子)馬田
髙倉彰一(故カツ)甘木
金堀友清(故初枝)頓田
田中靖昭(故喜美子)鎌崎
桑野吉子(故義雄)小田
井本みよ子(故誠一)屋永
堀内千代香(故トヨ)下浦
坂田治代(故義治)馬田
酒井ナミエ(故定利)中島田
大場義弘(故三重子)馬田
桑野満利子(故章)甘木
田中ハツ子(故平田喜美枝)堤
豊嶋タキ(故久志)堤
江頭多恵子(故矢野勝弘)菩提寺
石橋時文(故トキヨ)持丸
手島雄一(故美津子)佐田
西谷千恵子(故ハツミ)一木
矢野桂子(故林フジ子)牛鶴
早川孝子(故實)甘木
花田一実(故アキヨ)持丸
後藤豊子(故光国)荷原
隈部美穂(故井上久美子)菩提寺
髙良強(故勢子)馬田
山田寿子(故隆男)千代丸
西村シゲ子(故重信)小隈
髙倉カオル(故芳明)小隈
窪田秀治(故範實)板屋
緒方勤(故覺)甘木
財間周二(故池田ハル子)持丸
櫻木浩子(故秀夫)甘木
川上峯春(故ヤエノ)柿原
能勢晃隆(故晃耀)下渕
池田敏子(故幸一)屋永
丸山貴代子(故和幸)大庭
田中トシヱ(故武人)長渕

◆子育てインフォメーション 【問い合わせ】市健康課(22-8571)

◎すくすく(育児)相談
 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時・場所 6月15日(水)、13時30分~15時、ピーポート甘木・保健福祉センター(医師の診察と母乳相談の受付は、14時30分まで)

◎もぐもぐ教室
 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時・場所 6月23日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※17日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記具、エプロンを持参してください。

◎のびのび広場
 子どもたちがのびのびと遊べて、子育て中の人が交流できるように、部屋を開放します。
●日時 6月6日(月)、7日(火)、13日(月)、14日(火)、20日(月)、21日(火)、27日(月)、28日(火)、10時~13時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※6日(月)の10時~11時30分は、身体計測を行います。

◎母子健康手帳交付
《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所・市民福祉係》6月22日(水)、9時30分~12時
《杷木支所・市民福祉係》6月16日(木)、9時30分~12時

◎マタニティクラス(母親学級)
 産後の過ごし方、育児、母乳哺育について。
●日時・場所 6月14日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※10日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳をもって、動きやすい服装で参加してください。
 

◎プレパパママクラス(両親学級)
 沐浴、妊婦体験など。出産に備えパパ・ママ一緒に参加しませんか?
●日時・場所 6月19日(日)、9時15分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※17日(金)までに予約が必要です。初めて出産する人に案内を送付します。第2子以降の人もご参加ください。

◎ポリオ予防接種
●日時 6月10日(金)、13時30分~14時
●場所 朝倉地域生涯学習センター
●対象者 生後3カ月~90カ月未満(2回の投与が必要。1回目と2回目の間は41日以上あけてください)
●持ってくるもの 母子健康手帳(予診票は会場に準備しています)
●接種できない人 BCG・MR(麻しん・風しん混合ワクチン)の予防接種後27日以内、三種混合の予防接種後6日以内、ポリオ1回目投与後41日以内の乳幼児。当日発熱や下痢等の症状がある乳幼児
※「予防接種と子どもの健康」を必ず読み、なるべく三種混合3回接種後に、ポリオを接種してください。

◆診療のお知らせ6月1日~6月19日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆◆6月5日(日)
・藤井整形外科内科医院
(外科系/筑前町092-926-1417)
・小川内科胃腸科医院
(内科系/甘 木22-2130)

◆6月12日(日)
・武井医院
(内科系/馬 田22-2300)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)

◆6月19日(日)
・香月病院
(外科系/下 浦22-6121)
・田中内科医院
(内科系/甘 木22-3715)

●歯科休日急患診療 ※診療時間…9時~15時

◆6月5日(日)
・きどこうじ歯科矯正歯科(大 庭52-2636)

◆6月12日(日)
・草場歯科医院( 堤 22-1020)

◆6月19日(日)
・くぼやま歯科医院( 堤 21-1457)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)

《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日8時30分、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

◆福岡県救急医療情報センター
092-471-0099

 24時間体制で救急病院を紹介。

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000

※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 ページの先頭へ戻る 

 

図書館だより(広報あさくら平成23年6月1日号、22ページから23ページ) 

 ◆6月の休館日

全館休館:6月6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)
あさくら図書館の追加休館日:28日(火)
中央図書館の休館日:16日(木)から30日(木)
はき図書館の休館日:1日(水)から10日(金)

◆今月の催し物 / 参加費無料

□あさくら図書館

■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 6月4日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■おはなしのへや
日時 6月17日(金)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~3歳の幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ

□中央図書館

■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしの部屋
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
土曜日は「虹の会」のおはなし会です

■ぴよぴよおはなし会
 赤ちゃんのおはなし会です。
日時 6月8日・15日(水)、11時~
場所 おはなしの部屋
対象 0歳~3歳未満の幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

◆サークル紹介

□絵本を読む会
 大好きな絵本について、気軽に楽しく語りあう会です。
日時 6月3日(金)20時~(1時間程度)
場所 朝倉地域生涯学習センター 2階・研修室
会費 なし

◆6月の上映会

□金曜日の映画館(大人向け)
 無料の上映会です。気軽にご鑑賞ください。
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
期日と内容 (1)3日、明日の記憶/邦画

□あさくらシネマ
 無料の上映会です。気軽にご鑑賞ください。
場所 朝倉地域生涯学習センター・AVホール
時間 13時30分~
期日と内容 (1)5日、ちびまる子ちゃん~わたしの好きな歌~/邦画、(2)24日、しゃべれども しゃべれども/邦画

◆ブックスタート

 絵本をとおして親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。

《10カ月児》

■6月1日(水)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成22年7月生まれの赤ちゃんと保護者

■6月16日(木)
時間 健診受付13時~
場所 市女性センターあすみん(杷木池田)
対象 杷木地域の平成22年7月~8月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》

■6月2日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成21年11月生まれの赤ちゃんと保護者

●ブックスタート講演会

「ブックスタート
 ~赤ちゃんの笑顔からひろがるまちづくり~」
 
 ブックスタートの主旨や目的、各地域の最新事例など、ブックスタートについての理解を深めるための講演会を実施します。興味のある人はぜひご参加ください。
◎日時…6月8日(水)、14時~(13時30分受付開始。2時間程度)
◎場所…ピーポート甘木・第5学習室
◎講師…出原道恵さん(NPOブックスタート職員)
◎申込…中央図書館に直接または電話で申し込む
◎託児…先着10人(事前申し込みが必要)

◆特別整理期間のお知らせ

 図書館では、所蔵資料の点検作業を行うため、特別整理を行います。
【休館期間】
◎中央図書館 6月16日(水)~30日(水)
◎はき図書館 6月 1日(木)~10日(金)

●「おひさま号と子どもたち」写真展

 新しい移動図書館「おひさま号」がいよいよ走り始めました。このことを記念し、また今まで22年間走り続けた旧おひさま号に感謝を込めて、おひさま号と子どもたちとの写真展を行います。
 あわせて、新旧「おひさま号」をデザインされた長野ヒデ子さんのコーナーも設置しています。みなさんぜひお越しください。
◎期間…6月1日(水)~15日(水)の開館日
◎場所…中央図書館内

◆今月のおすすめ

●一般書
「快晴フライング」 
古内 一絵 著
 主将を交通事故で亡くし、顧問から廃部を詰め寄られる弓が丘第一中学水泳部。代表選手の龍一は、水泳部を再建し、メドレーリレーの大会優勝を目指すが、残っていたのはダメダメな部員ばかりで…。
(中央・あさくら・はき 所蔵)

●一般書
「世界で一番美しい元素図鑑」 
セオドア・グレイ 著
 黒をベースにしたスタイリッシュな理工学書。1つの元素に見開き2ページを使い、写真とユーモア溢れる解説に親近感が湧いてきます。著者は2002年にイグ・ノーベル賞を受賞。最新の科学データ満載。
(中央・あさくら・はき 所蔵)

●児童書
 「いっしょならもっといい」 
ルイス・スロボドキン 作
 シーソーをしたり、手紙をかいたり、ブランコにのったり、ひとりでも楽しいことはたくさんあります。でも、誰かといっしょならもっと楽しくなるよ。
 ともだちの大事さを気づかせてくれる絵本。
(中央・あさくら・はき 所蔵)

●視聴覚
「ベンジャミン・バトン―数奇な人生」
 80歳で生まれ、歳をとるごとに若返っていく男の物語。1918年のニューオリンズに誕生し、大海原を渡り、真珠湾攻撃の戦火を潜り、再び故郷の地を踏むまでのベンジャミンの奇妙な人生を描く。
(中央 所蔵)

 ページの先頭へ戻る
 

文化・学習の催し(広報あさくら平成23年6月1日号、24ページから25ページ)

◆遊び野 学び舎 僕らの楽校

人生の楽しみ方、学べます!

【第1回】僕らの楽校入学式
体験から始まる出会いのコミュニケーション  
■日時…6月29日(水)、19時30分~21時30分
■場所…ピーポート甘木・図書館前
■講師…体験学習の達人・牛島昌哉さん
【第2回】まるで部活! 身体をつかって楽しもう
マダガスカルのニュースポーツ「クバーラ」に挑戦
■日時…7月13日(水)、19時30分~21時30分
■場所…朝倉体育センター
■講師…クバーラの達人・田渕陽平さん
【第3回】キャンプで夜どおし語りあおう
■期日…8月上旬(予定)
 さまざまな体験(キャンプ・ニュースポーツ等)を共に楽しみ、何かを感じ学んでいく楽校(基本的に月1回の通年の講座)です。対人関係、コミュニケーションスキルがアップすることまちがいなし。参加者が楽しみながら、自ら学びたいことを学んでいく、みんなで作る学びの場です。違う職業や様々な経験をもった仲間との出会いがあなたを待っています。
■対象…18歳~40歳程度の男女で興味のある人
■定員…30人(定員を超えた場合は抽選)
■費用…無料(ただし材料が必要な場合は実費負担)
※申し込みなど詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

◆文化趣味講座

暮らしの中のお茶時間
参加者募集

 日々の暮らしの中で、いつも身近にある日本茶。ほんの少しのコツ(ポイント)でおいしいお茶になります。お茶の時間のある楽しさ、豊かさをお伝えする気軽な日本茶講座です。
■日時…6月18日(土)、13時~(2時間程度)
■場所…ピーポート甘木・和室
■講師…まるやまあきこさん(日本茶インストラクター)
■受講料…無料(ただし、材料代の1000円は必要)
■必要なもの…タオル、ハンカチ
■定員…15人(定員を超えた場合は抽選)
■募集期間…6月4日(土)~11日(土)の8時30分~17時15分
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

◆展示会

さをり織り展

 一人ひとりが持つ個性や感性を生かして作る、
「さをり織り」の展示会を行います。
■期間…6月14日(火)~19日(日)
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)
■場所…甘木歴史資料館
■入館料…無料
■主催…NPO福岡さをりひろば
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。
 

 さをり織りとは、城みさをさんが昭和47年(1972年)に始めた新しい手織りの方法です。機械的ではなく個性を生かして自由に織ることから、「差を織る」、さをり織りと名付けられました。

◆講演会

心を磨く親のためのセラピー

人間(ひと)・こころ・詩(うた)

~生んでくれて、生まれてきてくれてありがとう~

 それぞれの命、

 それぞれの生き方。

 ぜひ、今、

 きいてほしいことがあります。

■日時…6月27日(月)、19時~21時)
■場所…ピーポート甘木・視聴覚室(中央図書館上)
■講師(朗読・語り)…藤村君代さん(朝倉人権擁護委員・朝倉区保護司)
■入場料…無料
■申込方法…市生涯学習課(22-2348)へ電話で申し込む
■託児…あり(6月20日までに、市生涯学習課へ電話で申し込む)
※詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

 ◆ホールの催しガイド(ピーポート甘木、朝倉・杷木地域生涯学習センター)、5月10日現在

【6月】
ピーポート甘木(大ホール・中ホール)
・4日(土)、子供の明日を考える講演会、中ホール、13時50分~、無料、《連絡先》市生涯学習課(22-2348)
・7日(火)、算定基礎届事務説明会、中ホール、14時~、関係者、《連絡先》福岡県社会保険協会(092-751-5786)
・16日(水)、第35回ブリジストン定期演奏会、大ホール、18時30分~、当日800円、《連絡先》(株)ブリヂストン甘木工場(22-7111)
・18日(土)、東日本大震災復興支援チャリティーコンサート、中ホール、13時30分~、要問合せ、《連絡先》チャレンジ大学・本石(090-7392-3195)
・19日(日)、バイオリンとピアノのジョイントコンサート、中ホール、13時30分~、無料、《連絡先》具嶋・西依(22-2154・22-5899)
・24日(金)、JA筑前あさくら17回通常総代会、大ホール、9時~、関係者、《連絡先》筑前あさくら農業協同組合(23-2222)
・25日(土)、ピアノ発表会、中ホール、13時30分~、無料、《連絡先》古賀徳子(22-5017)
・26日(日)、中川ひろたか&新沢としひこ・大人も子どももみ~んな子どもコンサート、中ホール、13時30分~、大人3000円・学生2000円・中学生以下500円、《連絡先》こころ亭・上田(24-3963)

朝倉地域生涯学習センター(朝倉文化ホール)
・2日(木)、平成23年度朝倉市学同研学習会、、15時~、関係者、《連絡先》甘木小学校(中村)(22-2711)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・1日(水)、寿大学 教養講座 、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)
・5日(日)、揚琴奏者 趙勇の世界、14時~、1000円、《連絡先》市文化課(22-0001)

【7月】
ピーポート甘木
・18日(月)、富良野GROUP公演2011夏 『歸國』、大ホール、19時~、前売3000円・当日3500円、《連絡先》富良野GROUP朝倉実行委員会(24-5047)
・30日(土)、桂南光・桂米團治・二人会、中ホール、14時30分~、当日3000円、《連絡先》市文化課(22-0001)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・6日(水)、寿大学・教養講座、9:30~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)

※主催者の都合により、日時・内容・料金等が変更されることがあります。詳しくは、主催者におたずねください。 

 ページの先頭へ戻る
 

市民くらぶ(広報あさくら平成23年6月1日号、26ページから27ページ)

 ※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(企画政策課広報統計係)

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・バーベキューを囲み友等と夜桜を 甘木 柿原春雄

・格子戸の多き城町楠若葉 堤 石丸アタエ

・殯宮を囲む山々柿若葉 中原 安陪良一

・草笛やひそと八十路を童心に 鵜木 林ヨ子

・夏帯は母の形見の博多織 頓田 星野ヒサヱ 

 

≪川柳≫ 平井良子選
今月の題「便」

・黄泉の國亡姉に便りがしてみたい 千手 山崎弘子

・メールより時に手書きの便り待つ 平塚 原田マユミ

・耐えて咲いた被災地からの花便り 来春 見山英美

・便所には「神様がいる」孫の歌 楢原 武井民子

・不便でも楽しかったなあの時代 美奈宜の杜 宇都信泰

 

◆博多どんたくで朝倉市や市民祭をPR

 5月3日、福岡市で行われた博多どんたく港祭りに、第28代女王卑弥呼の実藤絵里子さんと宮原有希さん、森田市長やボランティアスタッフが、市民祭のPR(宣伝)で参加しました。
 どんたくパレード終了後、第28代女王卑弥呼の2人は、福岡市役所前に設置されたステージ上で、朝倉市の良さや市民祭への参加を呼び掛けるなど、観光宣伝大使として活躍しました。

 

◆秋月中学校、辻立ち募金を寄付

 5月6日、秋月中学校の生徒5人が市役所を訪れ、東日本大震災の被災者のために集めた募金50万円を森田市長に手渡しました。
 これは、秋月中学校の生徒たちが「被災者のために自分たちにできることはないか」と考え、自主的に募金活動を行ったものです。
 桜の花を見物するために秋月杉の馬場に多くの観光客が訪れた4月2日、3日、9日、10日の土日4日間、生徒会を中心に辻立ちし、被災地支援を訴えて募金活動を行いました。また、杉の馬場にある複数のお店にも募金箱を置いてもらうなど、その後も募金活動を続け、被災者支援の取り組みを行いました。
 募金活動を行った生徒会長の川上純司くんは、「少しでも被災者のためになればと思い募金活動を行いました」と語りました。

◆行政相談委員へ感謝状の贈呈

 3月31日に行政相談委員を退任された井上道雄さんに、4月15日、片山義博総務大臣からの感謝状が手渡されました。行政相談委員は、行政サービスに対する苦情や要望を受け付け、解決の手助けをするボランティアです。
 井上さんは、平成7年7月1日から15年9カ月間、行政相談委員を務めました。感謝状を受け取った井上さんは「一生懸命させていただきました。感無量です」と答えました。
 

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市企画課広報統計係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・学校給食部会

「きゅうりとイカの韓国風和え物」
■材料(4人分)…きゅうり150グラム、イカ細切り80グラム
A(酢大さじ1、ごま油大さじ1、しょうゆ大さじ1、コチュジャン小さじ1、砂糖小さじ1、白すりごま大さじ1.5)
■作り方…(1)きゅうりはたて半分に切り、斜め薄切りにする。(2)イカは、沸騰したお湯に入れてゆでておく。(3)Aの調味料は、全部混ぜておく。(4)食べる直前に調味料を和える。   
■一口メモ…きゅうりは、95パーセントが水分です。暑いときにぴったりの野菜です。パリッとした触感や味を味わいましょう。
 

◆満一歳おめでとう

 7月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは6月9日までに市企画政策課広報統計係(市役所本庁3階)へ。

 ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成23年6月1日号、28ページから29ページ)

■愛犬とともに駆け抜ける OPDESアジリティ競技会アジアグランプリ

  4月23日・24日の2日間、原鶴放水路で、アジリティ競技会アジアグランプリが行われました。アジリティとはイギリス生まれの競技で、馬術競技を模した10~20の障害が設置されているコースを、愛犬と飼い主がチームとなってクリアしていくというものです。
 愛犬・花菜多ちゃん(ボーダーコリー)と今大会に参加した北九州市の渡辺京子さんは、「愛犬と一緒に走ることが、心から嬉しいです」と答えてくれました。

■農業で生きる力を 福岡女子大アグリスクール農業体験

  4月29日、福岡女子大学アグリスクールの開講式がJA筑前あさくら秋月支店で行われ、13人の女子大生が参加しました。代表挨拶を行った1年生の内村沙希さんは、「つなげる、つながる、つながろうをモットーに、農業について学んでいきたいです」と意気込みを語りました。
 開講式後、生徒たちは畑でのマルチ敷きやトマト苗などの植え付けを行いました。その後、各グループ毎に様々な農家を訪問して、専門的な農業を学びました。

■パークゴルフで健康に 第2回福岡県身体障害者パークゴルフ大会

 4月23日、第2回福岡県身体障害者パークゴルフ大会が原鶴パークゴルフ場で行われました。全17市郡から29チームが参加し、朝倉市は2チーム・8人が参加しました。競技では、1チーム4人で18ホールを回り、各個人の打数の少なさが競われました。
 1カ月に1~2回はパークゴルフをしているという小川國光さんは「パークゴルフは、プレイ中ずっと歩くので健康になりますね」と楽しそうに語りました。

■華やかに練り歩き 秋月稚児行列

 4月24日、秋月で稚児行列が行われました。これは、地元の古刹・浄覚寺の第17世住職法要にちなんだ行事で、約15年ぶりの出来事です。
 きらびやかな衣装を身にまとった約70人近い稚児行列は、目鏡橋を出発した後、雅楽隊の奏でる古式ゆかしい調べとともに、春の城下町を華やかに練り歩きました。
 総勢では100人以上となった華やかな大行列に、訪れていた観光客も思わずカメラを向けていました。

■つるつるっとおいしいね 杷木白木地区そうめん流し

 5月5日の子どもの日、杷木白木地区で、おいしいと評判の地元白木の湧水を利用したそうめん流しが行われました。全長50メートル以上にわたって作られた竹製の樋を流れていくそうめんに、多くの家族連れが舌鼓をうちました。
 杷木白木地区の湧水は、柔らかいなかにもほのかな甘みのある水で、地元ではごみが入ったり苔が生えたりしないように、水源を覆って保護しているそうです。

■白球を追いかけて 第6回朝倉市中学生軟式野球大会

  4月29日、30日の2日間、朝倉市内において、朝倉市中学生軟式野球大会が行われました。試合が行われたのは、「朝倉球場」「甘木球場」「甘木中グラウンド」「杷木中グラウンド」の4会場で、市内外から16チームが参加し、朝倉市からも甘木中学校、比良松中学校、杷木中学校が参加しました。
 強い日差しの照りつける中、一生懸命にプレーする中学生たちに、観客スタンドからは熱い声援が飛んでいました。
 

ページの先頭へ戻る
 

裏表紙(広報あさくら平成23年6月1日号、30ページ) 

◆富良野GROUP公演2011夏「歸國」 作・演出/倉本 聰

棟田 博「サイパンから来た列車」をもとに

八月十五日
終戦記念日の深夜。
静まり返った
東京駅のホームに、
ダイヤには
記されていない
一台の軍用列車が
到着した。
そこに乗っていたのは、
六十余年前の
あの戦争中
南の海で玉砕し
そのまま
海に沈んだ英霊達。

 昨年に引き続き富良野GROUP公演が朝倉で実現。TBS系にてドラマ化され話題を呼んだ作品。
●日時…7月18日(月・祝日)、19時開演(18時30分開場)
●場所…ピーポート甘木・大ホール
●主催…富良野GROUP朝倉実行委員会(共催/朝倉市教育委員会)
●入場料…3000円(当日3500円)、全席自由
●チケット販売所…
《ピーポート甘木事務所》22-0001、8時30分~22時、
《ローソンチケット電話受付》0570-084-008、24時間(Lコード:88390)、
《白水合資》22-2338、9時~19時
※詳しくは、富良野GROUP朝倉実行委員会(24-5047)へ。 

◆東日本大震災復興支援チャリティ ほたるの里うた祭り2011

  毎年ほたるの時期に行っているコンサート。今年は東日本大震災の被災者のために、少しでも多くの元気を届けたいと、復興支援チャリティコンサートとして実施します。
■日時…6月11日(土)、18時開演)
■場所…音楽館(黒川1494)
■内容…《第1部》カラオケ大会と歌・踊り、
《第2部》菊池まどか(テイチクレコード)歌謡ショー
■入場料…《前売》2000円、《当日》2500円
※詳しくは、音楽館(29-0345、月・火曜休館)へ。

◆花とハーブで癒され体験 ハーブフェスタin原鶴

 今年もハーブフェスタin原鶴を開催します。
■期間…6月10日(金)~12日(日)
■場所…原鶴温泉ハーブ公園
■内容…《体験》ハーブのリースや石鹸作り、ハンギングバスケット教室、パッチワーク体験、足湯コーナー、花舟で筑後川遊覧
《販売》ハーブ苗・花苗、湯めぐり帳(7枚綴り通常1500円を1200円で販売)
※詳しくは、川の駅はらづる(62-2828)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?