広報あさくら(平成23年8月15日号)

広報あさくら(平成23年8月15日号)目次

 

表紙(1ページ)

情報満載!お知らせ広場(2ページから5ページ)

健康と福祉のページ(6ページから7ページ)

裏表紙(8ページ)

 

表紙(広報あさくら平成23年8月15日号、1ページ) 

 ■昨日の自分を越えていけ-第6回朝倉市郡水泳競技会-

7月17日、ブリヂストン甘木工場プール(小田)で、第6回朝倉市郡水泳競技会が行われ、市内外の老若男女261人が参加しました。
声援が響き渡る中、行われた競技は全部で37種目。涼しい水中での「熱い」戦いが繰り広げられました。
成績上位者は、8月21日の福岡県民体育大会に出場します。

 ページの先頭へ戻る

 

 情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成23年8月15日号、2ページから5ページ)

 

◆お知らせ 

□農地の貸し借りは、農業振興課へ

 市農業振興課では、11月から始まる農地の貸し借りの利用権設定届出書を受け付けています。
 この制度は、農地を貸したい人と借りたい人の話し合いで契約内容が決まり、契約期限がくると農地は確実に所有者へ戻るものです。
■提出者…更新契約をする人、新規契約をする人
■提出書類…利用権設定届出書(双方の押印が必要)。本庁総合案内、市農業振興課、杷木支所庶務係で配布。ホームページからでも入手できますが、B4サイズでの印刷が必要
■提出場所…市農業振興課(朝倉支所1階)、本庁と杷木支所では受付不可
■提出期限…9月30日(金)、期日厳守
※詳しくは、市農業振興課(直通52-1427)へ。

 

□新しい「千手橋」が完成

 平成21年7月26日の大雨で被災し通行できなくなっていた朝倉市千手にある「千手橋」の架け替え工事が完了し、新しい橋が完成しました。
 完成記念式典終了後、通行が可能となります。
【完成記念式典】
■日時…8月28日(日)、10時30分~ 
 式典後には、地元の消防団、保育園児らが参加し、「3世代渡り初め」などが予定されています。
※詳しくは、市建設課庶務係(内線61-212)へ。

 

□道路上にはみ出している 樹木等のせん定を

 最近、道路を通行していると、宅地および農地側から道路にはみ出している樹木(生け垣や立木など)が目立っています。
 樹木が道路にはみ出すと、カーブミラーや道路規制標識が見えなくなり、歩行者や自動車等の通行の支障となって事故が発生する恐れがあります。樹木が道路にはみ出さないようにせん定をお願いします。
 道路は私たちの共有財産です。ご理解とご協力をお願いします。
※詳しくは、市建設課庶務係(内線61-212)へ。

 

□リサイクル品展示・抽選会

 リサイクル品を展示し、希望者には抽選のうえ無料で引き渡します。
■日時…9月3日(土)・4日(日)、9時30分~16時
■場所…サン・ポートリサイクル工房(筑前町)
■対象…朝倉市郡、三井郡、久留米市北野町に在住の人
■展示・抽選品…和洋タンス・ベッドなどの家具類、自転車、照明器具などの家電品、ピアノ・エレクトーン、遊具など(後日引き渡し)
■引き渡し期間…9月10日(土)~16日(金)、9時30分~16時
■持ち帰り品…衣類、本、CD、食器など(1人1点)
※詳しくは、サン・ポートリサイクル工房(23-1590)へ。

 

□朝倉市戦没者追悼式

 市出身の戦没者と一般戦災死没者を追悼し、平和の誓いを新たにするため、戦没者追悼式を行います。
■日時…9月24日(土)、10時~
■場所…ピーポート甘木・大ホール
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120)、朝倉支所市民福祉係(直通52-1523)、杷木支所市民福祉係(直通62-1950)へ。

 

□東日本大震災救援活動報告会

 救急医療週間(9月4日~10日)にあわせ、東日本大震災救援活動報告会を開催します。
朝倉地域から支援活動に参加した3人(消防隊員・県職員・医師会病院職員)の活動状況報告です。
■日時…9月6日(火)、14時~
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■入場料…無料
※詳しくは、朝倉地域健推協連絡協議会(22-2454)へ。

 

□高齢者・障害者の人権あんしん相談

 全国一斉強化週間にあわせ、人権擁護委員と法務局職員が、高齢者や障害者の人権問題に関する電話相談を行います。
 相談は無料で、秘密は固く守られます。
■日時…《9月5日(月)~9日(金)》8時30分~19時、《9月10日(土)・11日(日)》10時~17時
■相談電話…0570-003-110
※詳しくは、福岡法務局人権擁護部(092-832-4311)へ。

 

□年金相談

 南福岡年金事務所では、8月から、ターンアラウンド請求書(緑色の封筒で送付した老齢年金請求書)受付に限り、予約制による年金相談を行っています。予約時に、相談時に持参するもの等を必ず確認してください。
■予約相談時間…平日の9時~11時30分
■場所…南福岡年金事務所(福岡市南区)
※なお、平日の8時30分~17時15分には、今までどおり年金相談を実施しています(予約不要)。詳しくは、南福岡年金事務所(092-552-6118、092-552-6112)へ。

 

□甘木歴史資料館の臨時休館

 甘木歴史資料館では、館内燻蒸のため臨時休館します。
■休館日…8月29日(月)~9月3日(土)
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

 

□夏休み企画「カブトムシ号」運行

 甘木鉄道では、夏休み期間中、列車内に模型のカブトムシやクワガタ約40匹を飾り付けた「カブトムシ号」を運行しています。甘木~基山間を1日6往復します。
■運行期間…8月28日までの土曜・日曜(平日も運行する場合あり)
※詳しくは、甘木鉄道(23-1111)へ。


◆イベント 

□文化趣味講座

ベトナムのアーティストと作品を制作しよう

 ベトナムの新世代アーティスト、グエン・フォン・リンさんと、空想の風景を制作します。
 制作した作品は、福岡アジア美術館で11月に展示予定です。
■日時…9月17日(土)、13時30分~
■場所…ピーポート甘木・多目的ホール
■対象…高校生・大学生
■定員…15人(定員を超える場合抽選)
■協力…福岡アジア美術館
■内容…テーマ「I carry a piece of you(つたえて、つなげて)」
《第1部》音を用いた連作パフォーマンス(身体を使った表現)
《第2部》参加者が持参した材料で、空想上の風景を制作
■持参するもの…紐、テープ、紙、絵の具、果物など、各自が使用したい材料(第2部のワークショップで使用)
■受講料…無料 
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■申込期間…8月20日(土)~9月2日(金)、8時30分~17時15分
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

 

□日韓現代美術交流展

 九州と韓国で約30年前から現在まで続く、現代美術の国際交流展が、廃校を再生した美術館「共星の里」で開催されます。日韓両国のアート作品をお楽しみください。
■期間…開催中~8月28日(日)
■時間…11時~17時
■場所…共星の里 黒川INN美術館
■入館料…500円(1ドリンク付)
※詳しくは、共星の里(29-0590)へ。

 

□梨の収穫体験

 若い農業者でつくる「朝倉市4Hクラブ」では、荷原梨団地で実施する梨の収穫体験の参加者を募集しています。
 旬の農産物が当たる抽選会もあります。汚れてもいい服装で参加してください。
■期日…8月28日(日)
■集合時間…13時
■集合場所…あまぎ水の文化村・駐車場
■料金…1袋2000円(2・5キログラム程度)
■定員…10組(20人)程度(定員になり次第締切)
■申込期限…8月26日(金)
※詳しくは、市農業振興課(直通52-1427)へ。

 

□流灌頂法要会

 先祖の霊を慰める伝統行事です。盆踊り大会、慰霊供養、千灯明流し、西方丸送りが行われます。今年は次のとおり1日のみの開催です。
■期日…8月20日(土)
■時間…《受付》10時~、《盆踊り》19時~、《慰霊供養・西方丸送り・千灯明》21時~
■場所…小石原川甘木橋下流
※流灌頂法要会のほか、花火大会を19時40分から実施します。詳しくは、朝倉商工会議所(22-3835)へ。

 

□北筑後文化財フェスタ

 幕末の志士ゆかりの宿場町・小郡市松崎でウォーキングを行います。
■日時…9月11日(日)、9時30分~12時30分
■集合場所…「旅籠油屋」前(小郡市松崎)
■定員…20人(申込順)
■参加費…無料
※詳しくは、小郡市埋蔵文化財調査センター(平日のみ受付、0942-75-7555)へ。


◆講演・講座など 

□チャレンジ大学第3回講座

 朝倉高校出身で、アメリカのGE社を経て、金属プレス加工事業を世界的に展開するとともに、シンガポール日本人会理事として親善交流に努める中垣忠彦さんの講演会「私のグローバルビジネス」です。
■日時…8月27日(土)、13時30分~16時
■場所…朝倉商工会議所4階・大ホール
■入場料…《一般》1000円、《高校生以下》無料
※詳しくは、同大学事務局・本石さん(22-6666)へ。

 

□布の絵本製作講座

 大人も子どもも見て触って楽しめる布の絵本。布の絵本ひまわり会の指導で、絵本製作の基礎を学びませんか。
■期日…9月7日・14日・ 21日・28日(すべて水曜日)
■時間…10時~12時
■場所…ピーポート甘木・第7学習室
■内容…サッカーボール、アンパンマンボールの製作
■対象…市内在住で、全4回参加できる人
■定員…15人(申込順)
■参加費…1000円(材料費を含む)
■申込期間…8月15日(月)~31日(水)
※託児あり(要予約)。詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。

 

□ペシャワール会代表 中村哲 講演会

 朝倉ライオンズクラブ主催の講演会です。
■日時…9月7日(水)、18時30分~
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■演題…「アフガニスタンに生命の水を~モデルは朝倉山田井堰」
■入場料…無料
※詳しくは、同クラブ事務局(22-8931)へ。

 

□母子家庭の母のための女性セミナー

 労働条件、税金、社会保険の仕組み等について学びます。
■日時…9月17日(土)、13時30分~15時30分
■場所…えーるピア久留米
■対象…県内在住の母子家庭の母および寡婦のうち、求職中または働いている人
■定員…15人
■受講料…無料
■託児…あり
■申込期限…9月2日(金)
※詳しくは、久留米母子家庭等就業・自立支援センター(0942-32-1140)へ。


◆試験 

□甘木・朝倉消防職員採用

  甘木・朝倉消防本部では、消防職員採用試験を行います。
■受付期間…8月22日(月)~9月12日(月)、土・日曜を除く、8時30分~17時15分
■採用予定数…消防職員5人程度
■受験資格…昭和62年4月2日~平成6年4月1日までに生まれた人(身体基準あり)
■第1次試験日…10月16日(日)
※受験申込書は、消防本部、消防署、分署、出張所で配布します。詳しくは、甘木・朝倉消防本部(23-2751)へ。

 

 ◆募集します

□ねんりんスポーツ・文化祭 交流大会参加者

 8月から平成24年1月にかけて、20種目の大会が開催されます。大会日時などは種目ごとに異なります。
■種目…卓球、テニス、ソフト
テニス、ソフトボール、ゲートボール、ペタンク、ゴルフ、弓道、剣道、グラウンドゴルフ、ソフトバレーボール、太極拳、ボウリング、ウォークラリー、ダンススポーツ、アーチェリー、還暦軟式野球、ウォーキング、囲碁、将棋
■参加資格…原則として県内在住の60歳以上の人
※詳しくは、県新社会推進部県民文化スポーツ課(092-643-3407)へ。


◆お知らせ 

□障害者の職業訓練

【医療事務ITビジネス科】
■期間…10月4日(火)~12月27日(火)、土・日・祝日休講、総訓練285時間
■時間…10時~16時
■場所…えーるピア久留米
■対象…身体障害者手帳または精神保健福祉手帳を有し、公共職業安定所に求職登録を行っており、介護を必要としない人
■定員…15人
■受講料…無料(ただし教材費約1万円、検定受験料が必要)
■申込期限…8月25日(木)
※詳しくは、福岡障害者職業能力開発校(093-741-5431)または最寄りの公共職業安定所へ。

 

□大学通信教育合同入学説明会

 大学・短大等が相談コーナーを設け教育内容を説明するほか、学習相談に応じます。
■日時…9月4日(日)、11時~16時
■場所…エルガーラホール(福岡市中央区)
■参加費…無料
※事前申込不要。詳しくは、私立大学通信教育協会(03-3818-3870)へ。

 

□相談コーナー


8月15日~9月7日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
15日(月)、13時30分~16時
■消費生活相談(朝倉支所52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■巡回交通事故無料相談(本庁101会議室)
22日(月)、10時~15時

ピーポート甘木保健福祉センター(社協)
■心配ごと相談(22-7834)
23日(火)、13時~16時
■法律相談(予約制22-7834)
26日(金)、13時~15時
■消費生活相談(52-1128)
23日(火)、10時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと・行政相談(52-0154)
9月6日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
16日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・人権相談(63-3543)
24日(水)、13時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-9886)
15日(月)・22日(月)・29日(月)、9月5日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
16日(火)・23日(火)・30(火)、9月6日(火)、13時~15時
■総合栄養相談(予約制22-3964)
24日(水)、13時~15時
■乳幼児発達相談(予約制22-3964)
23日(火)、13時~16時
■女性の健康相談(予約制22-4211)
18日(木)、14時~17時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
24日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
22日(月)・25日(木)、30日(火)、9月5日(月)、13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

ページの先頭へ戻る

 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成23年8月15日号、6ページから7ページ)

 

◆高齢者筋力トレーニング教室

 専門の運動指導士が個別のプログラムを作成します。「転倒が怖い」「足腰の調子が悪い」「健康づくりに役立てたい」等、興味のある人はご参加ください。
【朝倉老人福祉センター】
■時間…13時30分~15時30分
■定員…12人
■申込先…市社会福祉協議会本所(22-7834)または同協議会朝倉支所(52-0154)
【ローズハウスいしずえ】
■時間…9時30分~11時30分
■定員…15人
■申込先…いしずえ荘(52-9030)
【共通事項】
■期間…10月4日~12月27日の火・金曜(全24回)
■対象…市内在住の65歳以上の人
■参加費(全24回)…2400円
※詳しくは、市介護サービス課高齢者・地域包括支援センター係(22-1111、内線61-229)へ。

 

◆医薬品の個人輸入に注意

 「MDクリニックダイエット」や「ホスピタルダイエット」(注)と称して販売されているやせ薬では、死亡を含む多くの健康被害が発生しています。このような製品を入手して服用しないでください。 なお、服用後に体調異常が現れた場合は、直ちに服用を中止し医療機関を受診するとともに、北筑後保健福祉環境事務所に連絡してください。
(注)タイ製のダイエット用医薬品。主にインターネット上の輸入代行業者に申し込み、タイから個人輸入されています。向精神薬が含有されている場合があり、インターネット等で注文し個人輸入する場合も、麻薬及び向精神薬取締法で禁じられています
※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所(22-4185)へ。

 

◆お元気ですか?保健師です


予防接種について考えてみませんか

 予防接種はこれまで、天然痘の根絶をはじめ多くの疾病の流行の防止に大きな成果をあげ、日本の感染症対策上、極めて重要な役割を果たしてきました。感染症が減少した現在では、予防接種で獲得した免疫が感染症の流行を抑制していることを忘れてしまいがちですが、免疫力を維持するため、適切な時期に予防接種を受けましょう。
●免疫のプレゼント
 子どもは病気にかかりやすく、かかると重症になることがありますが、予防接種で予防できる病気もあります。お母さんが赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、百日咳では生後3カ月まで、麻しん(はしか)は生後12カ月までに自然に失われるといわれています。この時期を過ぎると、赤ちゃん自身で免疫をつくって病気を予防する必要があります。その助けとなるのが予防接種です。

●予防接種の種類
 予防接種には、定期接種と任意接種があります。予防接種法に基づき行われる定期接種は、ジフテリア、百日咳、破傷風、麻しん、風しん、日本脳炎、ポリオ、結核などの病気に対する予防接種です。法律に基づかない任意接種は、おたふくかぜ、水ぼうそう、狂犬病などの病気に対する予防接種です。
 定期接種には公費負担がありますが、任意接種は原則自己負担です。それぞれの予防接種には、予防効果と安全性の面から「望ましい時期」があります。この時期の早い段階に予防接種を受けるよう心がけましょう。

●予防接種は体調が良いときに
 子どもの体調の良いときに、かかりつけ医とよく相談して受けてください。自分の子どもはもちろん、まわりの子どもたちの健康を守るためにも、予防接種の効果と副反応をよく理解し、予防接種を受けましょう。

 

◆子育てインフォメーション


乳幼児健康診査
【甘木・朝倉地域の人】
・4カ月健診は、9月6日に実施します。該当者は平成23年4月生です
・10カ月健診は、9月7日に実施します。該当者は平成22年10月生です
・1歳6カ月健診は、9月1日に実施します。該当者は平成22年2月生です
・3歳健診は、9月2日に実施します。該当者は平成20年8月生です
●受付時間 13時15分~13時45分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
【杷木地域の人】
・1歳6カ月健診は、9月22日に実施します。該当者は平成22年1月・2月生です
・3歳健診は、9月22日に実施します。該当者は平成20年7月・8月生です
●受付時間 13時~13時30分
●場所 女性センターあすみん
【共通事項】
●内容 身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください。

 

◆献血にご協力ください

 輸血の安全性を高めるため、400ミリリットル献血への協力をお願いします。400ミリリットル献血のできる年齢は、男性17歳から69歳まで、女性18歳から69歳までです。ただし、65歳以上は、60歳~64歳までの間に献血経験のある人が対象です。
 献血当日には、食事・睡眠を十分とって参加してください。
■日時…8月24日(水)、9時30分~12時30分、13時30分~15時30分
■場所…ファームステーションバサロ
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

 

◆子宮頸がん予防ワクチン接種を再開

 ワクチン不足のため初回の接種を差し控えていましたが、次のとおり接種再開となりました。
■対象者(平成23年度)と接種再開日
 《高校2年生女子》平成23年6月10日
 《高校1年生女子》平成23年7月10日
 《中学1年~中学3年生女子》平成23年7月20日
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

 

◆診療のお知らせ 8月15日~9月4日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆8月21日(日)
・星野医院
(外科系/持 丸21-0132)
・やすなが内科胃腸科医院
(内科系/甘 木22-2050)
◆8月28日(日)
・くさば内科クリニック
(内科系/筑前町21-3703)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
◆9月4日(日)
・本田脳神経外科クリニック
(外科系/筑前町21-8105)
・たかせ小児科医院
(内科系/来 春21-1146)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆8月15日(月)
・さとう歯科医院(甘 木 22-3098)
◆8月21日(日)
・冨田歯科医院(甘 木23-2588)
◆8月28日(日)
・辻歯科医院(甘 木22-6438)
◆9月4日(日)
・さとう歯科医院(甘 木 22-3098)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。


◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日8時30分、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時


◆福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。


◆小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 

ページの先頭へ戻る

 

裏表紙(広報あさくら平成23年8月15日号、8ページ)

 ◆三連水車夏まつりinあさくら 魚のつかみどり体験

 鮎やウナギなど7000匹以上を放流します。子どもたち(小・中・高校生対象)の夏休みの思い出作りにしてください。なお、子どもたちの体験が主な目的のため、大人のみの参加はできません。親子ふれあいの部(小学生限定)のみ、大人も参加できます。
■期日…8月21日(日)
■会場…三島放水路(三連水車の近く)
■整理券(1回につき)
《中学生以上》500円
《小学生》300円
《幼児》100円(3歳以上、付き添い不可)
■スケジュール
《9時~》開会行事
《9時30分~10時》小学生の部
《10時40分~11時10分》親子ふれあいの部
《11時50分~12時20分》小・中・高校生の部
《13時30分~14時》小学生の部
《14時40分~15時10分》親子ふれあいの部
 魚のつかみどりは、各部すべて1人5匹まで。幼児は上記の各時間帯ごとに特設コーナーを設け実施します。
 その他、あさくら橘太鼓の演奏もあります。

関連イベント
◎三連水車ライトアップ
■期間…8月13日(土)~15日(月)
■時間…19時30分~22時
◎三連水車の里あさくら夜市
■日時…8月21日(日)、16時~19時
■場所…三連水車の里あさくら
■内容…ビンゴゲーム、金魚すくい、輪投げ等

※詳しくは、朝倉市商工会(52-0021)へ。

 

◆文化趣味講座 錦秋博多座大歌舞伎鑑賞教室 参加者募集

 市川團十郎と海老蔵の親子共演。事前に講座で見どころを学んだ後、博多座へ観劇に行きます。
■日時…《講座》11月4日(金)、10時30分~、《観劇》11月25日(金)、11時の部
■場所…《講座》ピーポート甘木・視聴覚室、《観劇》博多座
■講師…博多座製作担当者
■参加料(観劇料と弁当代)…《A席》1万7000円、《C席》6000円
■定員…50人(講座・観劇の両日参加できる人)
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■申込開始…8月20日(土)~、受付時間は8時30分~17時15分。定員になり次第締切
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?