広報あさくら第136号(平成23年11月15日号)

広報あさくら第136号(平成23年11月15日号)目次

 

表紙(1ページ)

市政ニュース(2ページから3ページ)

情報満載!お知らせ広場(4ページから7ページ)

健康と福祉のページ(8ページから9ページ)

裏表紙(10ページ)

 

表紙(広報あさくら 平成23年11月15日号、1ページ)

■地域の心を一つにして -市内小学校運動会(立石小学校)-

 9月25日、市立小学校のうち13校で運動会が行われました。運動会では、通常の赤組・白組などの対抗戦のほかに、地区対抗リレーなども行われました。
これは、地域選抜の選手が地区を代表してリレー競技を行うもので、応援にも力が入ります。地区対抗リレーは、地域の絆が深まる「熱い」競技といえます。

ページの先頭へ戻る
 

市政ニュース(広報あさくら平成23年11月15日号、2ページから3ページ)

◆受けましたか、年に一回の特定健診【保険年金課】

 市の健診では、働き盛りの40歳~50歳代の受診率が低い傾向にあります。何か起きる、手遅れになるその前に、特定健診を受けて自分の身体の状態を確認しましょう。
 なお、受診券を失くした人は、必ず国民健康保険証を持参してください。

平成23年度特定健診(追加健診)日程表

期日 会場 受付時間 備考
12月3日(土) 市役所本庁別館2階 8時30分~10時30分 がん検診はありません
12月4日(日)
12月5日(月)
平成24年2月4日(土) 女性センターあすみん
平成24年2月24日(金) 市役所本庁別館2階
平成24年2月25日(土)
健診予約受付中(平成24年3月31日(土)まで) 朝倉診療所(予約必要、電話52-1133) 特定健診、がん検診(乳がん、子宮がん検診を除く)

・国民健康保険証、特定健診受診券(5月中旬送付済)、自己負担金1000円を持参
・血液検査を行いますので、健診当日は朝食をとらずに来てください
・市指定医療機関での健診は、12月末までです

※詳しくは、市保険年金課特定保健係(内線61-240)へ。

 

◆ポリオ予防には、ポリオワクチン接種が必要です【健康課】

●不活化ポリオワクチン導入までポリオワクチンの接種を待つことは、おすすめできません
 生ポリオワクチンを使用する現在の予防接種について、厚生労働省では、不活化ポリオワクチンの導入(早くて平成24年度の終わりごろ)を検討しています。
 導入まで接種せずに様子を見る人が増えていますが、次の理由でおすすめできません。ポリオ予防接種の対象年齢でまだ接種を終了していない場合は、接種をおすすめします(平成23年度の市のポリオ予防接種は終了しました。平成24年度は日程が決まり次第お知らせします)。
◎南西アジア、アフリカ諸国で今でも流行しています。最近では一度根絶した中国やタジキスタンで感染者が発生し、渡航者等を介して感染が広がる可能性があります
◎日本では平成12年にポリオ根絶が報告されましたが、接種を控え免疫を持たない人が増えると、再び流行する危険性があります

【用語説明】
■ポリオ
 口の中に入ったポリオウイルスが腸内で増殖し感染。感染しても多くの場合、病気として明らかな症状は現れず知らぬ間に免疫ができるが、まれに手や足に麻痺があらわれる。腸内で増えたウイルスは便の中に排出され、便を介して人から人へ感染(2次感染)
■生ポリオワクチン
 ポリオウイルスの病原性を弱めてつくられる。免疫をつける力に優れる一方、まれにポリオに感染したときと同じ症状がでる(手足に麻痺。最近10年間の認定は15人。100万人接種当たり約1・4人)。
■不活化ポリオワクチン
 ポリオウイルスを不活化し(殺し)、免疫に必要な成分を取り出し、病原性をなくしてつくられる。ウイルスとしての働きはなくポリオと同様の症状が出る副反応はない(ただし、発熱などはある)。
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

 

◆甘木B&G海洋センター休館期間を変更【生涯学習課】

●工事期間延長のため休館期間を変更
 改修工事に伴う甘木B&G海洋センターの休館期間について、広報あさくら11月1日号でお知らせしましたが、工事期間延長のため次のとおり変更します。
 利用者の皆さんにはご迷惑をおかけします。
■休館期間…12月12日(月)~平成24年2月27日(月)

 工事完了後の開館日は平成24年2月28日(火)を予定しています。
 なお、休館期間中、「ふれあい市民の広場(グラウンドゴルフ場・ゲートボール場)」の利用申し込みは、市生涯学習課へお願いします。

※工事の進捗状況で、休館期間および開館日を変更する場合は、再度お知らせします。詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

 

◆保育士(臨時職員・日々雇用職員・パート職員)を募集【福祉事務所】

 市福祉事務所では、保育士を募集しています。
■職務内容…市立保育所の保育士業務
■募集人数…数人
■資格…保育士の資格を有する人
■雇用期間…申込後~平成24年3月31日(土)までのうち必要な期間および平成24年度の必要な期間
■賃金…日額6500円(通勤手当なし)
■募集期間…随時受付(8時30分~17時15分、土・日・祝日を除く)
■申込方法…履歴書・保育士証の写しを市福祉事務所へ提出
※詳しくは、市福祉事務所保育所係(内線61-125)へ。

 

◆高齢者の交通死亡事故防止に取り組もう【消防防災課】

 不注意、運転操作ミス、深夜の外出などで高齢者の交通死亡事故が多発しています。高齢者の交通事故死者数は、全交通事故死者数の52・8パーセントを占めています。
 家族や地域が協力し交通死亡事故防止に取り組みましょう。
◎高齢者の外出(車、自転車、歩行者)時には、必ず交通安全のための「声かけ」を実施する
◎日ごろの高齢者の体調を把握する。体調が良くないときは、家族による
送迎やバス、タクシーなどの公共交通機関を利用する
◎早朝、夜間の外出には、明るい色の服装や反射材を着用する
※詳しくは、市消防防災課(内線61-119)へ。

 

◆朝倉市職員の人事異動[平成23年11月1日付]【人事秘書課】

 平成23年11月1日付け朝倉市職員の人事異動についてお知らせします。掲載は係長以上で、( )内は異動前の職場です。
●課長昇任
・会計管理者兼会計課長・横山大之(会計課出納係長)
●課長配置替え
・人事秘書課長・安部裕志(会計管理者兼会計課長)
・人事秘書課付参事・髙良恵一(人事秘書課長)
※詳しくは、市人事秘書課人事係(内線61-320)へ。

ページの先頭へ戻る

 

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成23年11月15日号、4ページから7ページ) 

 ◆イベント

□カモが来たよ! 双眼鏡・望遠鏡で見てみよう

 小学生や初心者でも気軽に参加できるバードウォッチングです。園内では、カモやカワセミなど珍しい野鳥も観察できます。
■日時…12月3日(土)、10時~12時
■場所…平塚川添遺跡公園
■定員…20人(申込順)
■参加費…無料
※双眼鏡などは主催者が用意します。雨天中止。詳しくは、平塚川添遺跡公園(21-7966)へ。

 

□大竹美喜社中展

 書道家・大竹美喜さんと、社中の皆さんの作品展です。
■期間…11月30日(水)~12月4日(日)
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)
■場所…甘木歴史資料館
■入館料…無料
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

 

□ねんりんスポーツ・文化祭

 「はつらつとした高齢社会」を目指して開催するスポーツ・文化祭です。
■日時…11月19日(土)・20(日)、10時~17時(20日は16時まで)
■場所…イイヅカコスモスコモン(飯塚市)
■内容…総合開会式、タレント・板東英二さんの講演、ねんりんファッションショー、合唱フェスティバルなど
■入場料…無料
※詳しくは、実行委員会事務局(092-584-1401)、福岡県県民文化スポーツ課(092-643-3407)へ。市介護サービス課にパンフレットがあります。
 

 

◆お知らせ

□朝倉市長へのハガキ

朝倉市では、魅力あるまちづくりを進めるため、今後の市政に関する色々な意見や提案を募集します。
まちづくりの建設的なアイデアやプランをハガキに書いてお寄せください。寄せられたアイデアは、これからのまちづくりの参考にさせていただきます。
なお、回答を希望する人は、住所・氏名を忘れずに記入してください。
すべての内容を検討した上で、平成24年2月下旬ごろ回答します。また、その一部は『広報あさくら』で紹介する予定です(平成23年12月15日までにポストへ)。
 

□人権擁護委員の委嘱

 10月1日付で、次の3人が人権擁護委員として委嘱されました。
■長野長子さん(長田)、再任
■石川和子さん(三奈木)、新任
■林みつ子さん(秋月)、新任
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

 

□県内一斉無料電話相談

 福岡法務局と福岡県人権擁護委員連合会では、人権週間(12月4日~10日)にあわせて、県内一斉無料電話相談を実施します。家庭内のもめごとや隣近所とのトラブル、いじめや差別など、悩みごとや困りごとについて法務局職員と人権擁護委員が相談に応じます。
■日時…12月3日(土)、9時~17時
■電話…0120-405-279(フリーダイヤル)
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

 

□休日夜間エイズ相談・検査

 12月1日の世界エイズデーにあわせて、エイズ相談と検査を実施します。相談や検査は匿名、無料で受けられます。
■日時…(1)12月4日(日)、10時~12時、(2)12月13日(火)、16時~19時
■場所…県久留米総合庁舎3階・専用フロアー
■検査項目…エイズ(HIV)検査、梅毒検査、性器クラミジア検査
■結果説明…エイズ検査結果は、検査の1時間後に本人に説明。その他の検査結果は1週間後に本人に説明
※朝倉総合庁舎では休日・夜間エイズ相談と検査は実施しません。詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所保健衛生課(22-4190)へ。

 

□看護職求人求職合同面談会

 県と県看護協会では、保健、医療、福祉施設への就業を希望する人や県内の求人施設を対象とした求人求職合同面談会を行います。
■日時…12月10日(土)、13時~16時(受付12時~14時30分)
■場所…ナースプラザ福岡(福岡市東区)
※詳しくは、(社)福岡県看護協会福岡県ナースセンター(092-631-1221)へ。

 

□看護職員再就業移動相談

 保健師、助産師、看護師、准看護師の資格を有し、現在看護の現場を離れている人を対象に、求人求職情報や最新の医療・看護情報の提供等を行う移動相談です。
■日時…12月6日(火)、10時~16時
■場所…ハローワーク福岡中央(福岡市中央区)
■その他…新規登録者受付は15時まで。登録時には免許番号、取得年月日、履歴等を記入
※求人施設も気軽に参加してください。求職者との面談もできます。詳しくは、(社)福岡県看護協会福岡県ナースセンター (092-631-1221)へ。

 

□リサイクル品展示抽選会

 リサイクル品を展示し、希望者には抽選のうえ無料で引き渡します。
■日時…12月3日(土)・4日(日)、9時30分~16時
■場所…サン・ポートリサイクル工房(筑前町)
■対象…朝倉市郡、三井郡、久留米市北野町に在住の人
■展示・抽選品…和洋タンス・ベッドなどの家具類、自転車、照明器具などの家電品、学習机、遊具など(後日引き渡し)
■引き渡し期間…12月10日(土)~16日(金)、9時30分~16時
■持ち帰り品…衣類、本、CD、食器など(1人1点)
※詳しくは、サン・ポートリサイクル工房(23-1590)へ。
 

 

◆講演・講座など

□手打ちそば体験

■日時…12月20日(火)、18時~19時30分
■場所…女性センターあすみん・調理実習室
■定員…12人
■費用…《受講料》200円、《材料費》800円
■申込方法…女性センターあすみんの窓口、または電話申込
■申込期限…12月6日(火)
※詳しくは、女性センターあすみん(62-3375)へ。

 

□安全歩行講習会「視覚障がい者への理解」

■日時…12月4日(日)、10時30分~14時(10時受付)
■場所…ピーポート甘木・第5学習室
■内容…安全歩行講演、ガイドヘルプ体験、道路点検、講演「視覚障がいをのりこえた私」
■対象…中学生以上の人
■参加費…無料
■申込期限…11月30日(水)
※移動介護従事者養成研修とは異なります。詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。

 

□北川正恭講演会

 福岡国税局管内法人会連合会会員大会で、元三重県知事・北川正恭さんの講演会が開催されます。だれでも参加できます。
■日時…11月25日(金)、15時30分~16時50分
■場所…サンライズ杷木・大ホール
■演題…「今後の政治の動向」~マニフェストから政治の流れをみる~
■参加費…無料
※詳しくは、甘木朝倉法人会(24-5757)へ。

 

◆お知らせ

□一人でも雇ったら、労働保険

 11月は労働保険適用促進強化期間です。労働者を一人でも雇っている事業主は、労働保険(労災保険・雇用保険)への加入が法律で義務づけられています。まだ加入手続きをしていない事業主は、労働者が安心して働けるよう、労働基準監督署・公共職業安定所で加入手続きをしてください。
※詳しくは、福岡労働局総務部労働保険徴収課(092-434-9835)へ。

 

□国税申告・納付等の期限

 岩手県と宮城県のうち次の地域の納税者の、平成23年3月11日(金)~12月14日(水)までに期限が到来するすべての国税の申告・納付等の期限は、平成23年12月15日(木)です。
■12月15日を申告・納付等の期限とする地域
《岩手県》宮古市、大船渡市、陸前高田市、釜石市、住田町、大槌町、山田町
《宮城県》気仙沼市、多賀城市、南三陸町
 また、12月15日(木)までに申告所得税や個人事業者の消費税および地方消費税に係る平成22年分の確定申告を提出した人で、振替納税を利用する人の振替納付日は、平成24年1月31日(火)です。
※期限までに申告・納付が困難な場合の措置もあります。詳しくは、甘木税務署(22-2720)へ。

 

□固定資産税納期の一部訂正とお詫び

 4月に送付した固定資産税納税通知書と納付書で、納期限の記載誤りがありましたのでお詫びして訂正します。なお、納付書はそのまま利用できます。
■12月の納期(固定資産税3期)
《誤》12月27日(火)
《正》12月26日(月)
※詳しくは、市税務課資産税係(内線61-161)へ。

 

◆試験

□福岡県職員採用選考

 身体障害者を対象とする福岡県職員採用選考試験です。
■申込期限…11月18日(金)
■試験日…12月11日(日)
■試験地…福岡、久留米、飯塚、北九州
■採用職種…一般事務・警察事務(高校卒業程度)
■受験資格…身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付を受け、障害の程度が1級~4級で、次の(1)~(4)のすべての要件に該当する人
(1)自力で通勤ができ、介護者なしに職務の遂行が可能な人
(2)昭和57年4月2日~平成6年4月1日までに生まれた人
(3)県内に住所を有する人(通学で一時県外に居住している人を含む)
(4)活字印刷文または点字による出題に対応できる人
■申込書請求先…県人事委員会事務局任用課、北筑後保健福祉環境事務所
※詳しくは、県人事委員会事務局任用課(092-643-3956)へ。

 

◆募集します

□硫黄島慰霊巡拝参加者

【硫黄島第2次慰霊巡拝】
■期間…2月中旬予定(2日間)
■定員…100人(予定)
【硫黄島第3次慰霊巡拝】
■期間…3月上旬予定(2日間)
■定員…100人(予定)
【共通事項】
■対象…戦跡慰霊巡拝を行う戦域の戦没者遺族〔配偶者(再婚者を除く)、父、母、子、兄弟姉妹〕、戦没者の孫、参加する遺族(子、兄弟姉妹)の配偶者で、実施時期に原則80歳以下の人
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120)、県福祉労働部保護・援護課(092-643-3301)へ。

 

□「子どもとともに歌うあさくら讃歌」合唱団員

 平成24年7月1日(日)に開催する「子どもとともに歌うあさくら讃歌」演奏会で一緒に歌う合唱団員(小学生以上の子ども、大人)を募集します。
【発会式】
■日時…12月3日(土)、9時30分~11時30分
■場所…甘木・朝倉市町村会館
【練習】
■日時…日曜日、9時30分~12時、または13時30分~16時
■場所…甘木・朝倉市町村会館
■指導者…鞭眞子さん
■会費(月額)…《大人》1000円、《子ども(小学生~高校生)》500円
※詳しくは、実行委員会会長・小川さん(090-3603-7934)へ。

 

◆相談コーナー 11月15日~12月7日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁、朝倉・杷木支所)
15日(火)、13時30分~16時
■消費生活相談(朝倉支所52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
25日(金)、10時~15時

 

ピーポート甘木保健福祉センター(社協)

■心配ごと相談(22-7834)
22日(火)、13時~16時
■行政相談(22-7834)
15日(火)、13時~16時
■法律相談(予約制22-7834)
25日(金)、12月5日(月)、13時~15時

 

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと・行政相談(52-0154)
12月6日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
15日(火)、13時~16時

 

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-9886)
21日(月)・28日(月)、12月5日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
15日(火)・22日(火)・29日(火)、
12月6日(火)、13時~15時
■乳幼児発達相談(予約制22-3964)
22日(火)、13時~16時

 

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
22日(火)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
22日(火)・29日(火)、12月5日(月)、
13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)


朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

 

電話相談

■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

ページの先頭へ戻る

 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成23年11月15日号、8ページから9ページ)

◆糖尿病予防教室

 事業所などを対象に糖尿病予防を目的とした出前教室を開催しています。保健所のスタッフがあなたの職場を訪問し、健康づくりを手伝います。
■糖尿病予防教室の内容
 2回セットで1教室。所要時間は1回につき30~40分程度。
《第1回》糖尿病と予防(医師講話)、アンケート
《第2回》生活習慣を見なおす(保健師・栄養士講話)、アンケート
■対象…市内の事業所(会社)など
■費用…無料
■その他…日程、実施人数、内容については要相談。申込み多数の場合は先着順
※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所健康増進課(22-3964)へ。

 

◆鶏肉を使ったクリスマス料理講習会

手軽で豪華! ローストチキンにチャレンジ

 クリスマスにぴったりな鶏肉を使った料理でホームパーティを盛り上げませんか。ヘルスメイト(朝倉市食生活改善推進員)と一緒に楽しく作りましょう。
■日時…12月13日(火)、9時30分~
■場所…ピーポート甘木・調理実習室
■定員…30人(申込順)
■参加費…無料
■持ってくる物…エプロン、三角巾
■申込方法…電話申込
■申込期限…11月25日(金)
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

 

◆お元気ですか? 保健師です

11月14日は世界糖尿病デー

糖尿病について正しく理解し、健康づくりに努めましょう。

●糖尿病は、「合併症」が恐ろしい
 糖尿病は、血液中のブドウ糖が慢性的に多い状態が続く病気です。血糖値が高い状態を放置しておくと、視力低下や失明につながる「糖尿病網膜症」や、人工透析などが必要となる「糖尿病腎症」、足などの壊疽につながる「糖尿病神経障害」など、重大な合併症を起す危険性が高くなります。できるだけ早い段階から血糖値をコントロールできれば合併症は予防できます。

●糖尿病予防・治療に、
食事のコントロールは欠かせません
【家で食事をするときのコツ】
(1)三食規則正しく、
 できるだけ均等に食べる
 欠食やまとめ食いなど、むらのある食べ方は、すい臓に負担がかかります
(2)食べ始めは「食物繊維の多いおかず」から食べる
 野菜、豆類、海藻など食物繊維の多いおかずから食べることで、糖質がゆっくりと吸収され、食後の急激な高血糖を抑える効果があります
(3)ゆっくりとよく噛んで食べる
 早食いは満腹感を感じにくく、食べ過ぎの原因になります
(4)脂っこい料理は、できるだけ夕食以外で食べる
 食べてすぐ寝るとエネルギーが消費されにくいので、肥満の原因になってしまいます
(5)「食べる量が減ってもの足りない」場合の対処法
 野菜、きのこ、海藻などの低エネルギーの素材を上手に活用する

 ちょっとしたコツを生かして、バランスのよい食事を、腹八分目にとるように心がけましょう。

 

◆子育てインフォメーション 乳幼児健康診査

【甘木・朝倉地域の人】
・4カ月健診は12月6日実施で、対象は平成23年7月生
・10カ月健診は12月7日実施で、対象は平成23年1月生
・1歳6カ月健診は12月1日実施で、対象は平成22年5月生
・3歳健診は12月2日実施で、対象は平成20年11月生
●受付時間 13時15分~13時45分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
【杷木地域の人】
・4カ月健診は12月15日実施で、対象は平成23年7月・8月生
・10カ月健診は12月15日実施で、対象は平成23年1月・2月生
●受付時間 13時~13時30分
●場所 女性センターあすみん
【共通事項】
●内容 身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください。

 

◆在宅ホスピスボランティア講座

 私たちが住み、生活してきた場所で、安心して最期の時間を過ごすことができるよう、地域社会に欠かせない役割を担うボランティアの育成を行います。
 「家に帰りたい」「帰ってきてほしい」患者と家族の思いを支えるため、在宅ボランティアについて学びませんか。
【1回目】
■日時…12月7日(水)、13時30分~16時30分
■内容…(1)在宅ボランティアとは? (2)ホスピスボランティア活動の実際
【2回目】
■期日…平成24年1月予定
■内容…(1)終末期介護・家族支援、(2)朝倉市郡、うきは市などの在宅ホスピスの現状
【共通事項】
■場所…県朝倉総合庁舎
■対象…在宅ホスピスに興味のある人、在宅ホスピスの支援者
■参加費…無料
■申込方法…電話またはFAX
※「在宅ホスピスを語る会」の開催を平成24年2月ごろ予定しています。詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所健康増進課(22-3964、FAX24-9260)へ。

 

◆診療のお知らせ 11月20日~11月27日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時
 

◆11月20日(日)
・なかしま小児科内科医院
(内科系/筑前町42-2171)
・久保山脳神経外科医院
(外科系/柿 原24-1711)
◆11月23日(水)
・福嶋外科小児科医院
(外科系/甘 木22-2565)
・田中内科医院
(内科系/甘 木22-3715)
◆11月27日(日)
・杉山診療所
(内科系/千 手25-0010)
・くさば内科クリニック
(内科系/筑前町21-3703)

 

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

 

◆11月20日(日)
・原鶴デンタルオフィス
(杷木志波 62-3578)
◆11月23日(水)
・今井歯科医院(甘 木23-1288)
◆11月27日(日)
・きどこうじ歯科矯正歯科
(大 庭52-2636)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

 

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)

23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日8時30分、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

 

◆福岡県救急医療情報センター

092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

 

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)

0942-37-6116
携帯短縮 #8000設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

ページの先頭へ戻る

 

裏表紙(広報あさくら平成23年11月15日号、10ページ)

 

◆第14回秋月街道シンポジウム

 「伊能忠敬と秋月街道」をテーマに講演会や巡検(現地視察)などを行います。
■日時…11月27日(日)、10時~15時30分
■場所…秋月公民館
■内容
(1)伊能忠敬研究会会員・河島悦子さんの基調講演「伊能忠敬の九州測量と秋月街道」(10時15分~11時45分)
(2)秋月街道ネットワークの会会長・石田勝憲さんの案内による巡検~伊能忠敬の足跡を辿る~(13時15分~15時15分)
■参加料…無料
■主催…秋月街道シンポジウム実行委員会(秋月街道ネットワークの会共催)
※詳しくは、(財)秋月郷土館(25-0405)へ。

 

◆花いっぱい運動の活動報告

●花いっぱいのまちづくり
 花いっぱい運動とは、地域のポケットパークや道路沿いの花壇に老人会、民間団体、事業者や市民のみなさんの協力で、花の植栽や管理を行う緑化運動です。
 今年も6月と11月に、パンジーやノースポールなど約3万4000ポットの花苗を植えることができました。色とりどりの花が街や通りを明るくしてくれています。
■植栽場所…甘木停車場線モデル花壇、田主丸線モデル花壇、甘木鉄道前ロータリー花壇、九電前ロータリー花壇、双葉町ポケットパーク、泉町ポケットパーク、
東田ポケットパーク、蜷城ポケットパーク、新河町花壇、秋月・野鳥公園内花壇、甘木はなみずき通り、甘木歴史資料館花壇、中央図書館前花壇、持丸浄水場花壇など
※詳しくは、市環境課(直通23-1153)へ。

 

◆北筑後子ども文化祭inあさくら

 文化芸術を学ぶ子どもたちの発表会です。甘木盆俄(歌舞伎)子供連、日迎太鼓、筑紫舞伝承会などが出演します。
■日時…12月4日(日)、11時~
■場所…ピーポート甘木・大ホール
■入場料…無料
※詳しくは、甘木連合文化会・佐藤さん(21-0241)へ。

ページの先頭へ戻る

 

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?