広報あさくら第138号(平成23年12月15日号)

広報あさくら第138号(平成23年12月15日号)目次

 

表紙(1ページ)

市政ニュース(2ページから3ページ)

情報満載!お知らせ広場(4ページから7ページ)

健康と福祉のページ(8ページから9ページ)

裏表紙(10ページ)

 

表紙(広報あさくら 平成23年12月15日号、1ページ)

■「高齢者にやさしい電気自動車」体験走行会、行われる

 11月12日~13日、朝倉市で県主催の「超小型モビリティ」の体験走行会が行われました。これは「高齢者にやさしい自動車開発プロジェクト」社会実証実験の一環で、参加者たちは超小型(1人乗り・2人乗り)の実験車両に乗り込み、立石地区や甘木地区を軽やかに走り抜けました。

ページの先頭へ戻る
 

市政ニュース(広報あさくら平成23年11月15日号、2ページから3ページ)

◆朝倉市の年末年始・業務カレンダー

 年末年始は官公庁や医療機関のほとんどがお休みになります。カレンダーで各施設のお休みを確認し、ご利用ください。また、医療機関については9ページをご覧ください。

各施設の休館日等

12月 1月
26 27 28 29 30 31
本庁/朝倉支所/杷木支所          
ピーポート 教育委員会事務局          
文化課(ピーポート事務所)        
大ホール・中ホール        
生涯学習センター学習室          
保健福祉センター学習室          
健康課・社会福祉協議会          
健康福祉館「卑弥呼ロマンの湯」                    
朝倉地域生涯学習センター 事務所          
研修室          
ホール        
杷木地域生涯学習センター 事務所          
研修室          
ホール        
図書館(中央/あさくら/はき)    
朝倉診療所          
公立保育所          
歴史資料館    
甘木体育センター          
朝倉体育センター        
杷木体育センター          
甘木勤労青少年ホーム          
甘木B&G海洋センター 工事のため、12月12日(月)~2月7日(月)の間、休館
平塚川添遺跡公園    
甘木総合隣保館          
杷木人権啓発センター          
甘木地域・衛生 可燃ごみ収集              
分別収集 日程表のとおり
サン・ポート直接搬入              
し尿収集          
浄化槽汚泥収集          
朝倉地域・衛生 可燃ごみ収集              
分別収集 日程表のとおり
サン・ポート直接搬入              
し尿収集          
浄化槽汚泥収集          
杷木地域・衛生 可燃ごみ収集              
分別収集 日程表のとおり
サン・ポート直接搬入              
し尿収集            
浄化槽汚泥収集            

 ※杷木地域のし尿収集・浄化槽汚泥収集の受付は12月26日(月)まで。杷木衛生社(有)63-3577へ。
※甘木・朝倉地域のし尿収集休業期間中の緊急時は留守番電話で対応。(協業)朝倉浄水22-1257へ。
※12月29日(木)、30日(金)のサンポート直接搬入受付時間は9時~12時と13時~16時。
この日の直接搬入に係る確認証発行はサンポートのみで行い、環境課および各支所では行いませんのでご注意ください。

 

◆市内公共交通機関の年末年始運行のお知らせ【公共交通推進室】

●路線バス(甘木観光バス)
年末年始はダイヤが変わることがあります。詳しくは、甘木観光バス路線事業部(24-0023)へお問い合わせください。

●路線バス(西鉄バス久留米)
年末年始はダイヤが変わることがあります。詳しくは、西鉄お客様センター(0570-00-1010)へお問い合わせください。

●甘木鉄道
12月30日~31日は土曜日ダイヤにて運行。1月1日~3日は休日ダイヤにて運行。詳しくは、甘木鉄道((株))(23-1900)へお問い合わせください。

●あいのりタクシー黒川線
12月31日~1月3日まで運休。
●あいのりスクールバス(高木地域)
●あいのりスクールバス(上秋月地区)
●朝倉地域コミュニティバス
12月29日~1月3日まで運休。
詳しくは、市公共交通推進室(22-1111、内線61-504)へお問い合わせください。

 

◆「住居・生活困窮者相談支援年末キャンペーン」

 福岡労働局では、12月現在、県内のハローワークに専門相談窓口や情報コーナーを設置しています。これは、年末に向け「すまい」「せいかつ」「しごと」で困っている人に対する相談を強化し、応援するために実施しているものです。
 なお、キャンペーン終了後も、ハローワークでは引き続き相談を行います。
※詳しくは、ハローワーク朝倉(22-8609)へ。

 

◆農機具や小型特殊自動車を購入・処分した人は届け出を【税務課】

 確定申告時、10万円以上の農機具や農業用機械の購入経費は、全部がその年の必要経費とはならず、減価償却費として数年に分けての経費となります。
 市において減価償却費を計算する場合に必要ですので、農機具等の購入(中古含む)、買換え、処分をした人は市税務課、朝倉支所市民福祉係または杷木支所市民福祉係へ届出をしてください。
 特に、トラクターやコンバインなどの自走式農機具およびリフト等の小型特殊自動車は、軽自動車税の対象となりますので、購入・処分した場合は必ず届出をお願いします。届出がもれている場合(ナンバープレートがないなど)についても、届出の義務がありますので、ご協力をお願いします。
【手続きに必要なもの】
(1)印かん、(2)販売店の販売証明書または領収書(車名、年式、車台(体)番号、購入年月、購入価格、下取価格がわかるもの)「農機具登録の場合」、(3)これまで付けていたナンバープレート「買い換え・廃棄の場合」
※詳しくは、市税務課住民税係(内線61-160、61-162、61-163)、朝倉支所(直通52-1543)、杷木支所(直通62-3370)へ。

 

◆小郡駐屯地・自衛隊モニター募集

 自衛隊モニターになって、施設の見学や、訓練(ヘリコプターの体験搭乗)・行事などへの参加をしてみませんか。
■任期…1~2年間
■資格…公務員でない18歳以上の人
■募集定員…1~2人
■応募期限…平成24年1月10日(火)
※詳しくは、陸上自衛隊小郡駐屯地広報班(0942-72-3161、内線218、219)へ。

 

◆第2次朝倉市男女共同参画推進計画(仮称・素案)について意見を募集します【企画政策課】

 市では、朝倉市男女共同参画のまちづくり条例の基本理念を踏まえ、自立し支え合い、個性や能力を発揮できる元気な朝倉市をめざして、「第2次朝倉市男女共同参画推進計画(仮称・素案)」を、平成23年度内(平成24年3月)に策定する予定です。
 そこで、この計画の素案に対する皆さんの意見を募集します。

■計画(素案)の入手方法
(1)市のホームページから(http://www.city.asakura.lg.jp/
(2)市の窓口で
・本庁総合案内(本庁1階)
・朝倉支所庶務係(朝倉支所1階)
・杷木支所庶務係(杷木支所1階)

■募集期間
12月19日(月)~平成24年1月6日(金)必着

■意見の提出方法
 任意の様式に、表題「第2次朝倉市男女共同参画推進計画について」と提案したい意見、住所、氏名、電話番号を記入して、次の方法で提出。(提出された書類は返却しませんが、個人情報保護条例に基づき適正に管理します)
(1)郵送(〒838-8601朝倉市菩提寺412番地2朝倉市企画政策課男女共同参画推進・青少年係宛)
(2)電子メール
danjo@city.asakura.lg.jp
(3)FAX(23-1530)
(4)計画素案の入手窓口へ直接持参

※提出された意見は計画策定の参考とするもので、個別には回答しません。詳しくは、市企画政策課男女共同参画推進・青少年係(内線61-308、61-329)へ。

 

◆地域で行うごみの3R学習会等に、「3Rの達人」を派遣します

 県では、地域や職場、学校等で開催するごみの3Rの学習会等に、「3Rの達人」を派遣しています。

【3R】ごみを減らす3つの取り組み
◎リデュース(削減)
◎リユース(再利用化)
◎リサイクル(再資源化)

 3Rの達人とは、ダンボールコンポスト、マイバッグづくりなど、率先して3R活動に取り組んでいる人です。達人の名簿は県のホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp)で公開しています。

 あなたの地域や団体でも、3Rの達人を招いて、3Rの学習会等(3R教室)を開催し、活動の輪を広げてみてはいかがでしょうか。

■対象…15人以上参加見込みで達人が主たる講師を務める3R学習会等。(他の助成を受けているもの、自治体主催のもの、営利目的で開催されるものは対象外)
■利用方法…教室の主催者が県に申請してください。申請書等の様式は県のホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp)で入手できます。
■派遣費用…無料(派遣費用は県が負担。ただし、会場費や材料代は除く)
※詳しくは、県環境部循環型社会推進課企画係(092-643-3371、
FAX092-643-3377、電子メールrecycle@pref.fukuoka.lg.jp)へ。

 

◆臨時的任用教職員(講師)登録募集【教育課】

 臨時的任用教職員が必要なときに備えて、事前に登録する有資格者を随時募集しています。
■募集職種…朝倉市立小中学校の講師・養護助教諭
■登録条件
(1)希望する職種、教科の教員免許状を有すること
(2)心身ともに健康で、勤務に支障がないこと
(3)公立学校教員としての欠格事項(禁固以上の刑に処せられたもの等)に該当しないこと
■勤務形態…特定の時間のみ(1年未満の雇用)
■登録の手続き…「朝倉市公立学校講師等志願書」(市ホームページまたは教育委員会教育課で入手可)に必要事項を記入し、教育課に提出。郵送も可
■その他…この登録は年度ごとに志願所の提出が必要です。また臨時的任用であり、年度中に必ず任用があるとは限りません

※詳しくは、市教育委員会教育課総務係(22-2333)へ。

 

◆政治家の寄付は禁止です【選挙管理委員会】

 年末・年始はお歳暮やお年賀など贈り物の多くなる季節です。しかし、政治家が選挙区内の人にお金や物を贈ることは、法律で禁止されています。有権者が求めることも禁止です。
 また、政治家(候補者を含む)が自宅に来た人に酒食の提供をすることも法律で禁止されています。違反すると罰せられます。みんなでルールを守りましょう。
※詳しくは、市選挙管理委員会事務局(内線61-130)へ。

ページの先頭へ戻る

 

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成23年12月15日号、6ページから7ページ) 

 ◆募集します

□福岡県農業大学校研修生

福岡県農業大学校では、県内で就農を希望する人、または就農して間もない人、もしくは品目転換を志す県内農業者を対象に、短期間での技術習得研修を希望する研修生を募集します。
■募集科…研修科(野菜、花き)
■定員…10人程度
■研修開始期…平成24年4月
■研修期間…6カ月以上1年以内
■申込受付期間…平成24年1月4日(水)~2月10日(金)
■面接試験日…平成24年2月24日(金)
【研修受講申込書等および受講に関する問合わせ先】
福岡県農業大学校(〒818-0004、筑紫野市大字吉木767、092-925-9129)

 

□県立久留米高等技術専門校訓練生

【パソコン初級科】
■試験日…平成24年1月10日(火)
■定員…25人(3カ月課程)
【ホームヘルパー2級養成科】
■試験日…平成24年1月11日(水)
■定員…20人(3カ月課程)
【共通事項】
■応募資格…離転職者等で転職・再就職を希望する人
■募集期限…12月20日(火)
■試験会場…福岡県立久留米高等技術専門校 
■選考方法…筆記試験、面接
■費用…受験料と授業料は無料(入校時に教科書代等が必要) 
※入校願書は公共職業安定所にあります。詳しくは、同専門校(0942-32-8795)へ。

 

◆お知らせ

□林業の仕事をしていたことがありませんか?

林業退職金共済に加入していて、退職金をまだ受け取ってない人を探しています。以前林業の仕事をしたが林業退職金共済に加入していたかどうかわからない人についても調べます。
また、罹災された共済契約者および被共済者のみなさんに対し、各種手続き(共済手帳の紛失、退職金の請求等)の必要が生じた場合は、できうる限りの範囲において速やかに対応します。最寄りの支部または本部へ問合わせ、ご相談ください。
※詳しくは、独立行政法人勤労者退職金共済機構・林業退職金共済事業本部(03-5400-4334)、またはホームページ(http://www.rintaikyo.taisyokukin.go.jp/)へ。

 

□年末ジャンボ宝くじ発売中

1等・前後賞合わせて3億円
■販売期間…12月22日(木)まで
■販売価格…1枚300円
■抽選日…12月31日(土)
■主な賞金と本数
◎1等…2億円(132本)
◎前後賞…5000万円(264本)
◎2等…1億円(66本)
◎3等…100万円(1320本)
※宝くじの収益金は、学校建設・公園整備など、私たちのまちの公共事業に役立てられています。詳しくは、みずほ銀行宝くじ部(03-3535-9036)へ。

 

◆イベント

□第7回 筑後川凧揚げ大会

凧を手作りして、世界に1つしかない自分だけの凧を、広々とした筑後川の河川敷で大空に揚げよう。懐かしいお正月の風物詩がよみがえります。
■日時…平成24年2月4日(土)、9時30分~14時45分(予定。受付は9時から)
■場所…《受付・凧製作》蜷城公民館、《凧揚げ》筑後川河川敷(両筑橋下流側)
■参加資格…幼児から中学生まで(市販の凧では参加できません。自宅製作した凧は可)
■表彰…出来栄え、凧が揚がる様子、高さ等を採点して表彰
■費用…1人あたり材料代100円・昼食代200円
■定員…60人(先着順受付。定員になり次第締切)
■申込期限…平成24年1月13日(金)
■申込方法…蜷城公民館へ電話またはFAXで申し込む
※雨天時は凧製作のみ実施。詳しくは、蜷城公民館(・FAX共通22-3004)へ。

 

□ピーポート名画館「英国王のスピーチ」

子どものころから吃音に悩み、無口で内向的、大勢の前でスピーチするなんてとんでもない。そんな弱気な男が、国王になってしまった。現エリザベス女王の父ジョージ6世が、型破りなセラピストとの友情や、献身的な妻の愛を得て次第に心を開き、「真の王」になるまでを描く物語。
■日時…平成24年2月18日(土)、
(1)13時30分~、(2)17時30分~
(開場は30分前。上映時間118分)
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■入場料…500円
■発売日…12月22日(木)
(12月29日~1月3日の間は販売しません)
■発売場所
・ピーポート甘木事務所
・朝倉文化ホール
・杷木文化ホール・らくゆう館
■送迎…朝倉文化ホールと杷木文化ホールから無料送迎バスを運行します。希望者は平成24年2月8日(水)までに朝倉地域生涯学習センター、または杷木地域生涯学習センターに申し込んでください。
※詳しくは、ピーポート甘木(22-0001)へ。

 

◆相談コーナー 12月15日~1月7日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時。各支所へ事前予約すれば支所での相談に応じます
■農地相談(本庁、朝倉・杷木支所)
15日(木)、13時30分~16時
■消費生活相談(朝倉支所 52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■県巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
28日(水)、10時~15時

 

ピーポート甘木保健福祉センター(社協)

■心配ごと相談(22-7834)
27日(火)、13時~16時
■行政相談(22-7834)
20日(火)、13時~16時
■法律相談(予約制22-7834)
22日(木)、13時~15時
■消費生活相談(52-1128)
27日(火)、10時~16時

 

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
20日(火)、13時~16時
杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・人権相談(63-3543)
28日(水)、13時~16時

 

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・
C型肝炎相談・検査(予約制22-9886)
19日(月)・26日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
20日(火)・27日(火)、13時~15時
■総合栄養相談(予約制22-3964)
28日(水)、13時~15時
■女性の健康相談(予約制22-4211)
15日(木)、14時~17時

 

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制092-552-6112・6118)
28日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
20日(火)・26日(月)・1月6日(金)、(13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)

 

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

 

電話相談

■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

ページの先頭へ戻る

 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成23年12月15日号、8ページから9ページ)

◆楽しく運動、元気な生活

高齢者向け筋力トレーニング教室を開催中です。楽しく運動して、心身ともに充実した元気な生活を送りませんか。興味のある人はぜひご参加ください。
【朝倉老人福祉センター】
■時間…13時30分~15時30分
■定員…12人
■申込先…市社会福祉協議会本所(22-7834)、または同協議会朝倉支所(52-0154)
【ローズハウスいしずえ】
■時間…9時30分~11時30分
■定員…15人
■申込先…いしずえ荘(52-9030)
【共通事項】
■期間…平成24年1月6日~3月30日の火・金曜
■対象…市内在住の65歳以上の人
■参加費(全24回)…2400円
※詳しくは、市介護サービス課高齢者・地域包括支援センター係(22-1111、内線61-229)へ。

 

◆朝倉医師会病院市民公開講座

朝倉医師会病院の外科系診療科による無料の市民公開講座です。来場者には粗品を進呈します。

■日時…12月17日(土)、14時~(13時30分開場)
■場所…医師会病院2階・研修ホール
■費用…無料
■内容
(1)腹腔鏡手術の現状
(2)呼吸器外科の現状
開胸から胸腔鏡手術まで
(3)足の血管の病気について
(4)泌尿器科の現状について
(5)こちら朝倉医師会ひふか

※詳しくは、朝倉医師会病院・総務課
(23-0077)へ。

 

◆エイズは予防と早期発見・治療が大切です

○抵抗力が落ちていく病気

エイズはいまだに感染者が増加しています。現在では男女間の性行為による感染、特に若年層のエイズの感染が確実に増加しています。
エイズは、後天性免疫不全症候群と呼ばれていて、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染して起こる病気で、感染すると病原菌に対する抵抗力(免疫機能)が低下していきます。進行すると、通常では感染しないような病原菌に感染し様々な症状を起こします。この状態をエイズといいます。
治療法は日々進歩していますが完全なウイルスの排除はできません。予防と早期発見・治療がとても大切です。

○正しい知識で予防できます

HIVは、エイズ患者やHIV感染者の血液、精液、膣分泌液、唾液、母乳、尿などの体液および各種内臓に存在しています。
感染経路は、性的接触(性行為)、HIVに汚染された血液製剤、妊娠・出産を通して母から子へ、などです。
汗や涙、唾液に存在するHIVは非常に少量で、咳やくしゃみなどで感染の危険性はありません。また、入浴や体に触れる行為、エイズ患者が触れたものに触る行為などでも感染することはありません。正しい知識を持てば、エイズ患者を極度に避ける必要はなく、普通の生活を送ることが可能です。

○検査は必ず保健所で

検査は保健所で無料・匿名で受けられます。「心配な行為があったときから約3カ月後」に検査を受けてください。また、自分が住んでいない地域の保健所で受けることが可能です。
エイズの検査目的で献血を行うことは絶対にやめてください。献血時には安全を高めるためエイズの検査も行っていますが、献血者への結果通知は行わないため、献血をしてもエイズかどうかはわかりません。また、検査を通り抜けてHIVが血液に混入する危険性を高めてしまう恐れがあります。

エイズは感染予防が大切ですが、感染しても早期発見・治療をすることで、エイズの発症を遅らせる(抑える)ことができます。エイズに対する正しい知識を持って自分の身を守りましょう。

 

◆子育てインフォメーション

【甘木・朝倉地域の人】
健診 月日 該当者
4カ月 1月10日 平成23年8月生
10カ月 1月11日 平成23年2月生
1歳6カ月 1月12日 平成22年6月生
3歳 1月13日 平成20年12月生

●受付時間13時15分~13時45分
●場所ピーポート甘木・保健福祉センター


【杷木地域の人】
健診 月日 該当者
1歳6カ月 1月19日 22年5月・6月生
3歳  20年11月・12月生

●受付時間13時~13時30分
●場所市女性センターあすみん

【共通事項】
●内容身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。母子健康手帳を必ずお持ちください。

 

◆保育士有資格者に現場復帰を促進する研修会

結婚や出産、定年等により保育現場を離れている保育士を対象に、保育所等への再就職支援の研修を行います。
■期日…平成24年1月29日(日)~30日(月)
■時間…《1日目》10時~17時、《2日目》10時~12時
■場所…久留米地域職業訓練センター
■費用…無料
※申し込みなど詳しくは、公益社団法人福岡県保育協会(092-582-7955)へ。

  

◆診療のお知らせ 12月18日~1月3日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時
 

◆12月18日(日)
・本田脳神経外科クリニック
(外科系/筑前町21-8105)
・宮野診療所
(内科系/宮野52-3011)
◆12月23日(金)
・実藤医院
(内科系/一木22-5555)
・香月病院
(外科系/下浦22-6121)
◆12月25日(日)
・坂田医院
(外科系/ 堤 22-2768)
・冨田内科医院
(内科系/甘木24-0330)
◆12月29日(木)
・熊本医院
(内科系/三奈木22-3101)
・稲永病院
(内科系/筑前町22-0288)
◆12月30日(金)
・星野医院
(外科系/持丸21-0132)
・田辺医院
(内科系/杷木池田62-0061)
◆12月31日(土)
・朝倉健生病院
(内科系/甘木22-5511)
・甘木中央病院
(外科系/甘木22-5550)
◆1月1日(日)
・朝倉健生病院
(外科系/甘木22-5511)
・稲永病院
(内科系/筑前町22-0288)
◆1月2日(月)
・香月病院
(内科系/下浦22-6121)
・朝倉健生病院
(外科系/甘木22-5511)
◆1月3日(火)
・甘木中央病院
(外科系/甘木22-5550)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561))

 

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

 

◆12月18日(日)
・熊谷歯科医院(筑前町24-4000)
◆12月23日(金)
・こが歯科クリニック(堤24-8055)
◆12月25日(日)
・古賀歯科医院(牛鶴22-2988)
◆12月30日(金)
・河原歯科医院 (菩提寺23-1717)
◆12月31日(土)
・島添歯科医院(杷木池田62-1180)
◆1月1日(日)
・くぼやま歯科医院(堤21-1457)
◆1月2日(月)
・ふじむら歯科りえ小児歯科医院(甘木22-2345)
◆1月3日(火)
・古賀歯科医院(牛鶴22-2988)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

 

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)

23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日8時30分、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

 

◆福岡県救急医療情報センター

092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

 

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)

0942-37-6116
携帯短縮 #8000設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

ページの先頭へ戻る

 

裏表紙(広報あさくら平成23年12月15日号、10ページ)

 

◆平成23年度朝倉市美術展受賞者発表

平成23年度朝倉市美術展(甘木市美術展より通算55回)では、日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真・グラフィックデザインの各部門に185点の出品がありました。各賞の受賞者は次のとおりです(敬称略)。
※詳しくは、市文化課(22-0001)へ。

◆大賞
《工芸》櫻木未奈
◆朝倉市長賞
《洋画》三好正洋
《書》井本勝彦
◆朝倉市教育委員会賞
《日本画》川口幸子
《写真》安岡義之
◆朝倉市教育委員会教育長賞
《工芸》出利葉佳代子
◆甘木連合文化会賞
《彫刻》前田信幸
《書》田浦英樹(翠雲)
◆甘木連合文化会会長賞
《洋画》三好真由
《写真》宇都宮敦
◆朝倉市議会議長賞
《日本画》坂田登美子
《写真》出水美代
◆福岡県美術協会賞
《写真》仲山養
《グラフィックデザイン》松藤睦
◆甘木・朝倉広域市町村圏事務組合理事長奨励賞
《書》古賀幸子
◆朝倉医師会会長奨励賞
《日本画》柿原津由子
◆甘木ロータリークラブ奨励賞
《写真》田中儀一郎
◆朝倉ライオンズクラブ奨励賞
《洋画》奥田好子
◆ブリヂストン甘木工場長奨励賞
《工芸》篠田紀代子
《書》日野市次(梨山)
◆キリンビール福岡工場長奨励賞
《洋画》井上真紀子
《工芸》渡辺美紀
◆筑前町長奨励賞
《写真》坂本忠徳
◆筑前町文化協会奨励賞
《日本画》石川トモヱ
◆朝倉市公民館長・コミュニティ事務局長会奨励賞
《写真》松本武
◆ピーポート甘木奨励賞
《書》金子純子
◆高鍋町文化協会奨励賞
《工芸》柱友加里

 

◆亭主CHANGE 朝倉市男女共同参画講演会

日本の未来を明るくするのは、上手に妻の尻に敷かれた心とワザを持つ亭主力。妻との紛争を平和的に解決するための夫婦円満の極意、技術、心構えを楽しくお話します。
■日時…平成24年1月27日(金)、開演18時30分(開場18時)
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■内容…(1)天野周一講演会、(2)男の家事・育児フォトコンテスト表彰式
■費用…入場無料
■託児…平成24年1月13日(金)までに電話、または電子メール(danjo@city.asakura.lg.jp)で申し込む
※詳しくは、市企画政策課男女共同参画推進・青少年係(22-1111、内線61-329)へ。

ページの先頭へ戻る

 

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?