広報あさくら(平成24年2月1日号)

広報あさくら(平成24年2月1日号)目次

 

表紙(1ページ)

朝倉市成人式(2ページから3ページ)

市政ニュース(4ページから11ページ)

リビングシリーズ(12ページから13ページ)

情報満載!お知らせ広場(14ページから17ページ)

健康と福祉のページ(18ページから19ページ)

図書館だより(20ページから21ページ)

文化・学習の催し(22ページから23ページ)

市民くらぶ(24ページから25ページ)

まちかどウォッチング(26ページから27ページ)

裏表紙(28ページ)

 

表紙(広報あさくら平成24年2月1日号、1ページ) 

■甘木バタバタ市

 1月4日、5日の2日間、安長寺(甘木)で甘木バタバタ市が行われました。これは約1100年もの歴史を持つ伝統行事で、家族の健康を祈願し、子どもの顔が描かれた郷土玩具・豆太鼓を求める参拝客で溢れました。この豆太鼓を回して鳴るバタバタという音が、バタバタ市の語源となっています。

ページの先頭へ戻る

朝倉市成人式(広報あさくら平成24年2月1日号、2ページから3ページ) 

第6回朝倉市成人式 in ピーポート甘木

【新成人代表誓いのことば】

 本日は成人を迎えた私たちの門出に対し、このような盛大な式を催していただき、誠にありがとうございます。また、ご祝辞や激励の言葉をいただきました森田市長をはじめ、ご来賓の皆様、ご出席いただきました皆様に厚くお礼申しあげます。
 私たちも二十歳を迎え、すでに職業に従事している人や、学業に励んでいる人など立場は様々ですが、一人ひとりが自分の行動に責任を持ち、社会の一員として常に向上心を持って前進する覚悟でおります。
 今、私たち新成人をとりまく社会情勢は厳しいと言わざるをえません。政治、経済、環境問題などの様々な分野において解決しがたいあらゆる問題を抱えています。『絆』という言葉が叫ばれるこの時代の中で、私たちは、これからの社会を担っていくことを自覚し、強い意志をもって困難にも立ち向かっていきたいと思います。私自身も常に高い理想を持ち、社会に輝ける人材になれるよう精進していきます。
 最後になりましたが、今日私たちがこうして集い、成人式を迎えることができたのは、私たちの家族や友人、地域の方々、そして導いてくださった先生方の支えがあってのことだと思い、心より感謝しています。皆様からいただいた教訓を胸に刻み、成人者として相応しい人格と生き方を創造していきます。
 自らが名実ともに成人として恥じぬ人間になることをここに決意し、誓いの言葉といたします。

  新成人代表 尾畑慎也

●新たに539人が成人

 1月9日、ピーポート甘木で第6回朝倉市成人式が行われました。今回大人の仲間入りをした新成人は539人。
 新成人の門出を祝って力強く鳴り響くあさくら橘太鼓の演奏で幕を開けました。
 式典では、新成人の迫沙紀さん(平塚)の司会で、尾畑慎也さん(千手)が誓いの言葉を述べ、鹿田愛花さん(秋月)が森田市長から記念品を受け取りました。森田市長は式辞で「確固たる自分を持ち、生き生きと輝く大人になってほしい」と新成人を激励しました。
 アトラクション「20年間の歩み」では、スクリーンに新成人の小学生・中学生時代の写真や、恩師のインタビュー映像が流れるたびに、会場は大きな歓声と拍手に包まれました。

新成人20歳のひとこと

(1)成人式を迎えての感想
(2)これからの夢や目標

●渕上由香理さん(十文字中出身)
(1)仕事も生活も大人の態度で取り組みたい
(2)早く結婚し、家の仕事など手伝いたい

●木林亮太さん(南陵中出身)
(1)アッという間だった
(2)管理栄養士になりたい!

●手嶋貴広さん(南陵中出身)
(1)20歳になるのがあっという間だった
(2)介護福祉士になる

●鹿田愛花さん(秋月中出身)
(1)大人の仲間入り、身の引き締まる思い
(2)世の中の役に立てる大人になる

●田中美如さん(比良松中出身)
(1)20歳になって嬉しいです
(2)怒られてもめげずに仕事を頑張る

●草場剛平さん(南陵中出身)
(1)清々しい気持ちです
(2)仕事を頑張ります

●森俊輝さん(甘木中出身)
(1)立派な大人の仲間入りができて良かった
(2)立派な教師になる! 夢に向かって!

●佐藤粧子さん(十文字中出身)
(1)わくわくします!
(2)立派なドッグトレーナーになります

●飯田朋美さん(甘木中出身)
(1)これから大人の一員として頑張っていく
(2)地域社会に役立てる社会人になる

●有田汐紗さん(秋月中出身)
(1)嬉しいです。いろんな人に感謝しています
(2)責任感のある大人になりたい

●近澤正伸さん(甘木中出身)
(1)みんな立派になって嬉しい
(2)立派な大人になりたい

●浦崇明さん(比良松中出身)
(1)社会人としての責任感でいっぱいです
(2)大学を出て研究者になって貢献したい

●久保山真里早さん(比良松中出身)
(1)築き上げた友人関係をより深くしたい
(2)文化財の保存、修復に関わる仕事

●日野拓也さん(杷木中出身)
(1)やっと大人の一員になった気持ち
(2)効率の良い人生を送りたい

●足立裕司さん(杷木中出身)
(1)やっと大人になりました
(2)社会に貢献できる大人になりたい

ページの先頭へ戻る

 

市政ニュース(広報あさくら平成24年2月1日号、4ページから11ページ)

◆平成24年度朝倉市の嘱託職員を募集します【人事秘書課】

 市では、平成24年度の嘱託職員を次のとおり募集します。

◎一般事務A
■勤務内容…一般事務
■募集人数…若干名
■報酬…月額15万7000円(平成23年度実績)

◎一般事務B
■勤務内容…一般事務
■募集人数…1人程度
■資格等…次の要件をすべて満たす人
(1)身体障害者福祉法に定める身体障害者手帳(1級~6級)の交付を受けている人
(2)自力で通勤でき、かつ介護者なしに職務の遂行が可能な人
(3)自力で、活字印刷文による出題および口頭による面接試験に対応できる人
■報酬…月額15万7000円(平成23年度実績)

◎市税等徴収業務
■勤務内容…市税および国民健康保険税等の徴収業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持っている人
■報酬…月額18万5000円(平成23年度実績)

◎保育所調理業務
■勤務内容…公立保育所での調理業務
■募集人数…2人程度
■資格等…調理師免許を持っている人
■報酬…月額15万7000円(平成23年度実績)

◎保健師業務
■勤務内容…市保険年金課(特定健診業務)での保健師業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、保健師の免許を持っている人
■報酬…月額25万円(平成23年度実績)

◎管理栄養士業務
■勤務内容…市保険年金課(特定健診業務)での管理栄養士業務
■募集人数…2人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、管理栄養士の免許を持っている人
■報酬…月額25万円(平成23年度実績)

◎社会福祉士業務
■勤務内容…市介護サービス課(地域包括支援センター)での社会福祉士業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、社会福祉士の資格を持っている人
■報酬…月額25万円(平成23年度実績)

◎主任介護支援専門業務
■勤務内容…市介護サービス課(地域包括支援センター)での介護支援専門員への相談支援等
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、主任介護支援専門員研修修了者(平成24年3月31日までの修了見込者可)
■報酬…月額24万円(平成23年度実績)

◎介護保険訪問調査業務
■勤務内容…介護保険にかかる要介護認定訪問調査業務
■募集人数…4人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、パソコン操作ができ、次の(1)~(3)のいずれかに該当する人
(1)介護支援専門員実務研修修了者(平成24年3月31日までの修了見込者可)
(2)看護師の免許、准看護師の免許、介護福祉士の資格のいずれかを持っている人
(3)各市町村または介護保険広域連合等において訪問調査員としての実務経験が3年以上ある人
■報酬…月額24万円(平成23年度実績)

◎介護予防支援業務
■勤務内容…市介護サービス課(地域包括支援センター)での要支援者に対する予防給付のケアマネジメント
■募集人数…3人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、次の(1)または(2)のいずれかに該当する人
(1)介護支援専門員実務研修修了者(平成24年3月31日までの修了見込者可)
(2)地域ケアの経験がある看護師(准看護師を除く。病棟経験のみは不可)
■報酬…月額24万円(平成23年度実績)

◎診療所医療事務
■勤務内容…朝倉診療所での診療報酬請求、窓口受付業務(金銭の受領を含む)
◎交替制勤務あり
◎土曜日勤務あり
■募集人数…1人程度
■資格等…次の(1)および(2)のいずれにも該当する人
(1)医療機関での診療報酬請求業務の実務経験が1年以上ある人
(2)医療事務講習受講修了者(平成24年3月31日までの修了見込者可)
■報酬…月額15万7000円(平成23年度実績)

◎登記事務
■勤務内容…登記事務
■募集人数…2人程度
■資格等…不動産登記事務の知識を有し、登記事務の実務経験が2年以上ある人
■報酬…月額16万3000円(平成23年度実績)

◎下水道技術業務
■勤務内容…市下水道課での排水設備の審査・完了検査、指定工事店・責任技術者に対する施工指導業務
■募集人数…1人程度
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、次のいずれかに該当する人
(1)1級建築士または2級建築士の資格を持っている人
(2)1級土木施工管理技士または2級土木施工管理技士の資格を有する人
(3)浄化槽設備士の資格を有する人
(4)下水道等の管路設計の業務経験を有する人
(5)排水設備工事の審査・検査の業務経験を有する人
(6)排水設備工事責任者に登録されている人
■報酬…月額16万7000円(平成23年度実績)

◎図書館司書業務
■勤務内容…朝倉市図書館での司書業務
■募集人数…1人程度
■資格等…司書の資格を持っている人
■報酬…月額16万8000円(平成23年度実績)

◎共通内容
■雇用期間…4月1日~平成25年3月31日(変更の場合あり)
■受付期間…2月1日(水)~14日(火)、8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)、郵送の場合は2月14日(火)必着
■受付場所…市人事秘書課(〒838-8601、朝倉市菩提寺412-2)
■試験日
《作文試験》2月19日(日)
《面接試験》2月25日(土)・26日(日)
 面接日時は2月19日にお知らせします。
■試験会場
《作文試験》
 朝倉地域生涯学習センター(朝倉市宮野1997)
《面接試験》
 朝倉市役所本庁3階・301会議室および応接室(朝倉市菩提寺412-2)
■試験案内の配布…2月1日(水)から、次の場所で配布
・市人事秘書課(本庁3階)
・総合案内(本庁1階)
・朝倉支所庶務係(1階)
・杷木支所庶務係(1階)
※詳しくは、市人事秘書課人事係(0946-22-1111、内線61-320)へ。

◆税の申告相談は3月15日(木)まで【税務課】

 市では、税金の申告の仕方などが分からない人のために、次の日程表のとおり申告相談を行います。

申告相談の日程表
【甘木地域】
◎受付時間…9時~16時
◎会場…ピーポート甘木2階 第4・5学習室
◎期日と対象地区
・2月16日(木)は、蜷城
・2月17日(金)は、福田
・2月20日(月)は、安川
・2月21日(火)は、三奈木
・2月22日(水)は、馬田(上浦・下浦・中原・草水)
・2月23日(木)は、馬田(千代丸・牛木・馬田)
・2月24日(金)は、立石
・2月27日(月)は、金川
・2月28日(火)は、上秋月・秋月
・2月29日(水)は、高木、美奈宜の杜
・3月1日(木)~15日(木)は、甘木および市内全地区

【朝倉地域】
◎受付時間…9時~16時
◎会場…朝倉支所3階 大会議室
◎期日と対象地区
・2月16日(木)は、恵蘇宿、山田、菱野
・2月17日(金)は、久重、下古毛
・2月20日(月)は、三島、山後、上須川、尾西、来光寺、長安寺、下須川、中宮野
・2月21日(火)は、八坂、立野、落合、下町、上比、下比、新道、烏集院
・2月22日(水)は、西入地、中町、東中町、中央
・2月23日(木)は、多々連、東長渕、西長渕
・2月24日(金)は、東入地、田中、十文字、余名持
・2月27日(月)は、上の原、善光寺、乙王丸
・2月28日(火)は、大角、三寺、小塚
・2月29日(水)は、上寺、立出、石成
※3月1日(木)~15日(木)は、ピーポート甘木2階 第4・5学習室で申告相談受付

【杷木地域】
◎受付時間…9時~16時
◎会場…杷木支所1階 東側フロア
◎期日と対象地区
・2月16日(木)は、大山上、大山下、池ノ迫、星丸正信、獺ノ口、立
・2月17日(金)は、真竹、小河内、松末本村、石詰、中村、乙石、赤谷
・2月20日(月)は、穂坂、林田、東林田、西林田
・2月21日(火)は、新浜、白木、杷木上町
・2月22日(水)は、上池田、下池田、東町、中央通
・2月23日(木)は、西町、下池田団地、古町、久喜宮上町、久喜宮中町、新町
・2月24日(金)は、久喜宮原鶴、若市、上げ、寒水
・2月27日(月)は、杷木古賀、浜川、志波上町、志波中町
・2月28日(火)は、下町、宮舟、高山、志波原鶴、塚原、尾迫
・2月29日(水)は、梅ヶ谷、道目木、平榎、松葉、政所、笹尾、杉馬場
※3月1日(木)~15日(木)は、ピーポート甘木2階 第4・5学習室で申告相談受付

いずれの地域も、土・日曜の相談や受付は行っていません

■朝倉・杷木地域
 2月16日(木)~29日(水)は、それぞれの支所での申告相談受付となっていますが、3月1日(木)から、ピーポート甘木会場での受付になります。ご注意ください。
【申告に関する問い合わせ】
●所得税
 甘木税務署(0946-22-2720)
●市県民税
◎市税務課住民税係(0946-22-1111、内線61-162、61-163)
◎朝倉支所市民福祉係(0946-52-1543)
◎杷木支所市民福祉係(0946-62-3370)

◆第3期朝倉市障害福祉計画(案)のパブリックコメント(意見募集)【福祉事務所】

 市では、現在の「第2期朝倉市障害福祉計画」が平成23年度で計画最終年度となるため、「第3期朝倉市障害福祉計画」の策定に向けて、検討を進めています。計画の内容を検討する際の参考とするため、みなさんの意見を募集します。
■計画案の入手方法
(1)市のホームページから
http://www.city.asakura.lg.jp
(2)市の窓口で
・総合案内(本庁1階)
・市福祉事務所障がい者福祉係(本庁地下1階)
・朝倉支所市民福祉係(1階)
・杷木支所市民福祉係(1階)
■募集期間
 2月1日(水)~15日(水)
■提案方法
 任意の様式に、表題「第3期朝倉市障害福祉計画」と、提案したい意見、住所、氏名、電話番号を記入し、次のいずれかの方法で提出(提出された書類は返却しませんが、朝倉市個人情報保護条例に基づき適正に管理します)
(1)郵送(〒838-8601、住所記載不要、朝倉市福祉事務所障がい者福祉係宛て)
(2)電子メール(fukushi@city.asakura.lg.jp
(3)FAX(0946-22-5199)
(4)計画案の入手窓口へ直接持参
※寄せられた意見は計画策定の過程で参考とするもので、個別には回答しません。詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(0946-22-1111、内線61-120、61-121)へ。

◆上水道の水質検査計画(案)のパブリックコメント(意見募集)【水道課】

 市で作成した、上水道の平成24年度水質検査計画(案)に対するみなさんの意見を募集します。
■計画案の入手方法
(1)市のホームページから
http://www.city.asakura.lg.jp
(2)市の窓口で
・市水道課(本庁2階)
・持丸浄水場
・朝倉支所庶務係(1階)
・杷木支所庶務係(1階)
■募集期限…2月22日(水)、必着
■提案方法…任意の様式に、提案したい意見と住所、氏名、電話番号を記入し、次のいずれかの方法で提出(提出された書類は返却しませんが、朝倉市個人情報保護条例に基づき適正に管理します)
(1)郵送(〒838-0015、朝倉市持丸217、持丸浄水場宛て)
(2)電子メール(jyousui@city.asakura.lg.jp
(3)FAX(0946-22-1911)
(4)計画案の入手窓口へ直接持参
※寄せられた意見は計画策定の過程で参考とするもので、その回答についてはホームページで公表しますが、個別には回答しません。詳しくは、市水道課持丸浄水場(0946-22-1911)へ。

◆人権擁護委員の委嘱

 1月1日付で、次の人が人権擁護委員として委嘱されました。
■泉俊三さん(杷木池田・新任)
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(0946-22-2455)へ。

◆4月から下水道使用料が改正(統一)されます【下水道課】

◎下水道使用料の改正
 現在、下水道など(公共下水道施設・特定環境保全公共下水道施設・農業集落排水施設・地域排水処理施設・小規模集合排水処理施設)の使用料は、合併前の旧市町ごとに異なった算定をしています。この使用料を統一するための改正議案が昨年12月の市議会定例会で可決されました。これにより、4月請求分から市内の使用料が統一されます。

●4月からの下水道使用料算定表(税込)

基本使用料 従量使用料

・し尿、雑排水 1,050円

・雑排水のみ 525円

・1立方メートルにつき157.5円

 ・旧甘木市(甘木地域)は変更ありません
・併用住宅(住宅と事業所が同一敷地にある場合)は基本使用料が別々に必要になります
・自治公民館や地域で共用する施設(市長が認めるもの)の使用料の額は基本使用料のみです

●水量当たりの下水道使用料一覧表(税込)

水量(立方メートル) 使用料(円)
1立方メートル 1,207円
2立方メートル 1,365円
3立方メートル 1,522円
4立方メートル 1,680円
5立方メートル 1,837円
6立方メートル 1,995円
7立方メートル 2,152円
8立方メートル 2,310円
9立方メートル 2,467円
10立方メートル 2,625円
11立方メートル 2,782円
12立方メートル 2,940円
13立方メートル 3,097円
14立方メートル 3,255円
15立方メートル 3,412円
16立方メートル 3,570円
17立方メートル 3,727円
18立方メートル 3,885円
19立方メートル 4,042円
20立方メートル 4,200円
21立方メートル 4,357円
22立方メートル 4,515円
23立方メートル 4,672円
24立方メートル 4,830円
25立方メートル 4,987円
26立方メートル 5,145円
27立方メートル 5,302円
28立方メートル 5,460円
29立方メートル 5,617円
30立方メートル 5,775円
31立方メートル 5,932円
32立方メートル 6,090円
33立方メートル 6,247円
34立方メートル 6,405円
35立方メートル 6,562円
36立方メートル 6,720円
37立方メートル 6,877円
38立方メートル 7,035円
39立方メートル 7,192円
40立方メートル 7,350円
41立方メートル 7,507円
42立方メートル 7,665円
43立方メートル 7,822円
44立方メートル 7,980円
45立方メートル 8,137円
46立方メートル 8,295円
47立方メートル 8,452円
48立方メートル 8,610円
49立方メートル 8,767円
50立方メートル 8,925円
51立方メートル 9,082円
52立方メートル 9,240円
53立方メートル 9,397円
54立方メートル 9,555円
55立方メートル 9,712円
56立方メートル 9,870円
57立方メートル 10,027円
58立方メートル 10,185円
59立方メートル 10,342円
60立方メートル 10,500円

 ●一般家庭(井戸水使用)の使用料早見表(税込)

1人当たり、1カ月に5立方メートル使用として計算します。

人数 新料金
1人 1,837円
2人 2,625円
3人 3,412円
4人 4,200円
5人 4,987円
6人 5,775円
7人 6,562円
8人 7,350円
9人 8,137円
10人 8,925円


◎下水道使用料の緩和措置
 旧朝倉町(朝倉地域)の事業所については、2年間、緩和措置を設けます。

●下水道使用料の緩和措置(朝倉地域の事業所)

基本使用料 汚水量 従量使用料

・し尿、雑排水 1,050円

・雑排水のみ 525円

6立方メートルまで 1立方メートルにつき157.5円
6立方メートルを超える汚水 1立方メートルにつき126円

 計算例(60立方メートル使用した場合)
・基本使用料:1,050円
・従量使用料:(6立方メートル×157.5円)+(54立方メートル×126円)=7,749円
・使用料合計 8,799円

◆4月から市設置型浄化槽使用料も改正(統一)されます

◎市設置型浄化槽使用料の改正
 市(合併前の市町を含む)が設置、または市に寄付して市に使用料を納めている浄化槽の使用料が、4月請求分から改正されます。なお、旧甘木市(甘木地域)は変更ありません。
 また、自治公民館や地域で共用する施設(市長が認めるもの)の使用料の額は、月額1050円です。

●人槽ごとの使用料(税込)

 人槽区分 月額使用料 
 5人槽  4,200円
 6人槽  4,725円
 7人槽  5,250円
 8人槽  5,670円
 9人槽  5,985円
 10人槽  6,300円
 11人槽から15人槽  9,240円
 16人槽から20人槽  11,760円
 21人槽から25人槽  13,230円
 26人槽から30人槽  15,645円
 31人槽から35人槽  16,905円
 36人槽から40人槽  18,165円
 41人槽から45人槽  19,740円
 46人槽から50人槽  20,895円
 51人槽を超える人槽  市長が別に定める額

 ◎市設置型浄化槽使用料の 緩和措置
■旧杷木町(杷木地域)…11人槽から15人槽までの浄化槽の使用料については、2年間、緩和措置を設けます。
◎平成24年度月額使用料 7980円
◎平成25年度月額使用料 8610円
■旧朝倉町(朝倉地域)…旧町の条件で設置された浄化槽は、料金制度の変更を伴うため、一部の料金の上昇が大きいものについては、5年間で段階的に統一していきます。
※詳しくは、市下水道課庶務係(0946-22-1111、内線61-531、61-535)へ。

◆差押え財産のインターネット公売【収納対策課】

 市では、滞納処分で差押えた財産をインターネットを利用して公売します。入札やせり売りに参加するためには、事前に参加申込が必要です。
 公売物件や参加申込方法などは、朝倉市ホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)、またはYahoo!JAPAN官公庁オークションで確認できます。
■公売物件…アクセサリー、バッグ、壺など
■参加申込期間…2月13日(月)、13時~2月24日(金)、23時
■入札期間…3月2日(金)、13時~3月4日(日)、23時
■公売物件下見会
《日時》2月13日(月)、10時~16時
《場所》市役所本庁・別館第2会議室
※滞納市税等が完納された場合は、公売が中止になることがあります。詳しくは、市収納対策課管理収納係(0946-22-1111、内線61-164、61-165)へ。

◆合併浄化槽の指名競争入札参加資格申請書の受付【下水道課】

 平成24年度に市が発注する合併浄化槽の施工を希望する場合は、届出が必要です。
■受付期間…2月1日(水)~3月9日(金)、土・日・祝日を除く
■受付時間…8時30分~17時15分
■受付場所…市下水道課庶務係(本庁5階)
※詳しくは、市下水道課庶務係(0946-22-1111、内線61-531)へ。

◆医療費・介護サービス費の自己負担を軽減します。対象者には通知します【保険年金課・介護サービス課】

◎高額医療・高額介護合算制度とは
 医療費と介護サービス費の自己負担額の軽減を図るため、平成20年4月に創設された制度です。
■対象…毎年7月31日時点(基準日)において同じ世帯、同じ医療保険(国民健康保険や後期高齢者医療制度など)に加入している人
■支給額…医療保険と介護保険の1年間(今回は平成22年8月~平成23年7月)の自己負担額の合計が、下の表に示す自己負担限度額を超えた場合、その超えた額(申請が必要)
■条件…自己負担額が医療保険分と介護保険分の両方あること。どちらか一方しかない場合は該当しません

◎対象者には2月に通知します
 国民健康保険に加入している場合は市(国民健康保険)から世帯主に、後期高齢者医療制度に加入している場合は後期高齢者医療広域連合から対象者に、2月中に郵送で通知しますので、申請してください。
 ただし、平成22年8月~平成23年7月までの間、次の(1)~(3)に該当する人については、通知できない場合があります。この間に高額医療や介護サービスを受けた人は相談してください。
(1)社会保険や国民健康保険、後期高齢者医療制度など、複数の医療保険に加入していた人
(2)他市町村から転入した人
(3)市の介護保険に加入していない人

●合算制度での自己負担限度額(平成22年8月~平成23年7月までの合計)

医療保険の所得区分 後期高齢者+介護保険 国民健康保険+介護保険
75歳以上の人 70歳~74歳の人 70歳未満の人
上位所得者 67万円 67万円 126万円
一般 56万円 56万円 67万円
市民税非課税 区分【2】 31万円 31万円 34万円
区分【1】 19万円 19万円

【自己負担額を計算する場合の注意事項】
(1)同一世帯、同一医療保険加入者の医療と介護の自己負担額を合計します。ただし、基準日(平成23年7月31日)に、国民健康保険、社会保険、後期高齢者医療制度など、異なる医療保険に加入している人の自己負担額は合算できません
(2)自己負担額には、高額医療費、高額介護サービス費として支給された額は含みません。このため、入院時の食事代、差額ベット代などは対象になりません
(3)70歳未満の人の自己負担額は、1カ月に1つの医療機関で2万1000円を超える保険適用分が対象となります
(4)国民健康保険で、70歳から74歳までの人と70歳未満の人が同じ世帯にいるときは、70歳以上の限度額を適用後に、70歳未満の2万1000円以上の自己負担額を合わせて、70歳未満の人の自己負担限度額を適用します
※詳しくは、市保険年金課(0946-22-1111、内線61-153)、または市介護サービス課(0946-22-1111、内線61-261)へ。

◆後期高齢者のみなさんへ。年に一度、健康診査を受けましょう

 県後期高齢者医療広域連合では、後期高齢者医療制度の被保険者を対象に健康診査を実施しています。該当者には平成24年3月末まで受診できる受診票を送付しています。
 昨年4月以降に受診していない人は、指定医療機関等で受診しましょう。指定医療機関は、受診票に同封した一覧表に記載しています。
 なお、生活習慣病(糖尿病や高血圧症など)で通院している人は対象となりません。
■受診のとき必要なもの…被保険者証(保険証)、受診票(広域連合が郵送したもの)。受診票が見あたらない場合は再発行可
■自己負担額…500円
※詳しくは、県後期高齢者医療広域連合お問い合わせセンター(092-651-3111)へ。電話番号をよく確かめ、掛け間違いのないようお願いします。

◆献血にご協力を【福祉事務所】

 輸血の安全性を高めるため、400ミリリットル献血の協力をお願いします。
 400ミリリットル献血のできる年齢は、男性17歳~69歳、女性18歳~69歳(65歳以上は、60歳~64歳までの間に献血経験がある人)です。
■日時…2月3日(金)、(1)10時~12時30分、(2)13時30分~16時
■場所…朝倉体育センター
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(0946-22-1111、内線61-120、61-121)へ。

◆平成24年度一般競争(指名競争)入札参加資格申請書の受付【総務財政課】

 平成24年度に市が発注する「建設工事」「測量および建設コンサルタント」「物品および役務の提供」の入札参加資格を得るための一般競争(指名競争)入札参加資格審査申請書の受付を行います。
 提出要領など詳しい内容は市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)に掲載しています。内容を確認のうえ申請してください。
■受付期間…2月1日(水)~3月9日(金)、当日消印有効
■有効期間…7月1日~平成25年6月30日
■受付場所…市総務財政課管財係(本庁3階)
※詳しくは、市総務財政課管財係(0946-22-1111、内線61-312、61-313)へ。

◆障害者無料相談【福祉事務所】

 身体障害・知的障害・精神障害がある人とその家族が抱える悩みなどについて、無料で相談に応じます。相談時間は13時30分~16時(受付は15時30分まで)です。
◎2月15日(水)
■場所…ピーポート甘木・保健福祉センター・第2応接室
◎2月16日(木)
■場所…市女性センター・講習室1
◎2月21日(火)
■場所…朝倉老人福祉センター・健康相談室
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(0946-22-1111、内線61-120)、地域活動支援センターあさくら(0946-23-0285)へ。

ページの先頭へ戻る

 

リビングシリーズ(広報あさくら平成24年2月1日号、12ページから13ページ)

  ◆人権 性別を超えて

 男女共同参画啓発イベントで、参加者向けアンケートの回答欄に、「女性、男性、その他」とあり、性別欄に「その他」の項目欄が設けてありました。意識の男女差を把握するため、性別は知りたいが、女性、男性と回答しづらい人もいるからということです。
 性同一性障害者の性別変更を可能にする特例法が施行され、各自治体では申請書類の性別記載欄を廃止するところも出てきています。また、平成22年に閣議決定された第3次男女共同参画基本計画では、性的少数者が安心して暮らせる環境整備の必要性が初めて明記されました。
 人は心と体でできています。心と体の性別が違う、「性同一性障害」。それは生まれつきによるもので、病気のように治すものではありません。近年では、専門医療機関を訪れる児童生徒も増えており、精神療法では治らないことから、学校現場での対応も重要なものになっています。理解ある家族や教員に出会えれば何らかの対応ができますが、そうでなければ取り合ってもらえない現状です。
 当事者に必要な情報を伝え、周囲の理解者を増やすことで、いじめや不登校を防ぐことができます。支えてくれる人がいることで生きていける、当事者の生活や未来が変わる可能性があるのです。心の性、体の性で違和感を感じながらも、「人間らしく」自分の性ときちんと向き合って努力している人がいるのです。
 多様な性のあり方はごくまれなことときめつけるのではなく、だれもが身近にある問題としてとらえれば、社会が向ける目は変わっていき、だれもが自分らしく生きることができる社会につながっていくのではないでしょうか。
※人権に関する問い合わせは、市人権・同和対策課へ。

◆年金 国民年金保険料、確実な納付を

 国民年金は、高齢になって収入を得ることが困難になったときや、万一のときに生活の基礎となる費用を支給する大切な制度です。しかし、保険料を納付期限までに納めていないと年金額が少なくなったり、年金そのものを受けられなくなる恐れがあります。
●口座振替を利用し、年金の納付忘れを防ぎましょう
 毎月の保険料は、日本年金機構から送付される納付書で納めるほか、口座振替による納付もできます。
 保険料の納付期限は翌月末となっています。2年を過ぎると免除や納付猶予を受けていない限り納付できなくなりますが、口座振替は一度届出をすれば後は自動的に納められ、納め忘れを防ぐことができます。ただし、口座振替の開始までには1~2カ月ほどかかりますので、希望者は早めにお申し込みください。また、クレジットカードによる納付もできます。

●年金の前納・早割制度
 通常、保険料の口座振替では1カ月分を翌月末に振替することとなっていますが、1年分または半年分の保険料を前納すると保険料が割引になります。
 また、月々の保険料を翌月末ではなく当月末の振替にした場合も割引になります(早割制度)。1年分(4月~3月分)、または半年分(4月~9月分)の前納を希望する場合は2月中旬までに申し込む必要があります。申し込みは市保険年金課、年金事務所、金融機関窓口でできます。
 なお、納付書やクレジットカードでも年金の前納をすることができますが、早割制度はありません。
※年金に関する問い合わせは、市保険年金課へ。

◆環境 子どもたちもチャレンジ、節電への取り組み

 昨年12月12日、環境アクション協議会主催で、久喜宮小学校の5・6年生55人を対象に、環境学習の出前授業を開催しました。
 九州電力甘木営業所のみなさんから、地球温暖化の話や家庭でできる省エネの話を聞きました。クイズ形式で、家電製品で省エネ効果が高いものを探したり、手動発電器を使った照明器具の省エネ体験をしたりしました。学習後のアンケート結果から、節電に挑戦しようと意識の変化があったようです。
【子どもたちの感想】
◎自分にできる限りの節電をしようと思いました。特に暖房や冷蔵庫です。電気も消したいです(6年女子)
◎日本は資源がない(自給率4パーセント)のに、こんなに電気を使っている(世界第5位の使用量)とは思っていませんでした。少しでも国のために節電に挑戦しようと思いました(6年男子)
◎電気を一番使っているのはエアコンだと思っていたけれど、電気カーペットだったのでビックリしました。私の家でも使っているので気をつけたいと思いました(5年女子)

 一人ひとりが電気の無駄遣いをやめ、ちょっと意識を変えると、地球規模では大きく変わるということを実感しました。自分たちにできる取り組みを子どもたちは始めています。みなさんも、家庭でできることから少しずつ始めてはいかがでしょうか。
※環境に関する問い合わせは、市環境課へ。

◆税 原付バイクの一問一答(軽自動車税)

●質問1
 原動機付自転車(原付バイク)のナンバープレートを紛失(破損)してしまったのですが。
◎答1
 原付バイクのナンバープレートを紛失(破損)してしまった場合は、再発行しますので市税務課(または朝倉・杷木支所市民福祉係)へ来庁してください。手続きに必要なものは、印かんとナンバープレート(紛失の場合は弁償金200円)です。

●質問2
 原付バイクが盗難にあってしまったのですが。
◎答2
 まず、警察署に盗難の届出をしてください。そして、盗難被害届を届け出た警察署名と届出日、受理番号を確認し、印かんを持参のうえ、市税務課(または朝倉・杷木支所市民福祉係)で所定の手続きをしてください。そのままにしておくと、その原付バイクはいつまでも課税されることになります。

●質問3
 車検で必要な納税証明書をなくしてしまったのですが。
◎答3
 滞納なく納税している場合は、市税務課(または朝倉・杷木支所市民福祉係)窓口で再発行します。ナンバープレートを確認し来庁してください。手数料は無料です。

●質問4
 原付バイクも、自賠責保険に入らなければならないのですか。
◎答4
 万一の交通事故の際の基本的な対人賠償を目的として、原付バイクを含むすべての自動車の保有者に法律で加入が義務付けられています。
 市役所では手続きができませんので、最寄りの損害保険会社や共済組合、農協等にお問い合わせください。
※税金に関する問い合わせは、市税務課へ。

ページの先頭へ戻る

 

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成24年2月1日号、14ページから19ページ)

◆お知らせ

□朝倉市消防団からのお知らせ

◎団員の勇姿を披露、朝倉市消防団出初式
 原鶴分水路で1月8日(日)、消防団員の士気高揚と職務遂行の決意を新たにすることを目的に、全団員および車両による行進を行いました。 また、原鶴温泉街南西の筑後川河川敷で、消防車両による一斉放水を実施しました。

◎「地域は自分たちで守る」。朝倉市消防団員募集
 地域に密着している消防団は、防災の要として災害から人命を守るため日ごろから訓練を行い、実際に火災や災害が発生したときに緊急活動を行っています。これからも地域に根付く消防団を目指し日々訓練や活動を続けていきます。
 また、女性団員も募集しています。女性消防団は、一人暮らしのお年寄り宅を訪問し、火災のおきやすいコンセントやガスコンロに対する注意を促す等の活動に取り組んでいます。
 市民の安全で安心な暮らしを守るため、消防団活動に参加しませんか。
※詳しくは、市消防防災課(内線61-119)へ。

□子ども手当の振り込み

 平成24年2月期(平成23年10月~平成24年1月分)支払分の子ども手当は、振込依頼のあった金融機関の口座へ、2月10日(金)に振り込みます。
 また、平成23年10月以降の子ども手当を受給するには、申請手続きが必要です。手続きをしていないと振り込みできないため早めの申請をお願いします。なお、3月末までに申請しないと、10月以降の子ども手当は受給できません。
※詳しくは、市福祉事務所児童・母子福祉係(内線61-126)へ。

□多胎児を持つ親子サークル

 多胎児を持つママからの声で実現したサークル「ツインズクLOVE」です。
■日時…2月15日(水)、10時~12時
■場所…寿楽荘
■対象…市内在住で、双子以上の子どもを持つ保護者と子ども(未就学児)
※詳しくは、家庭子どもセンター(通称・もこもこ、0946-24-0055)へ。

□在宅ホスピスを語る会

 医師・訪問看護師などの支援者や、在宅で家族を看取った人たちとの座談会です。
■日時…2月18日(土)、14時~16時
■場所…小郡市総合保健福祉センター・あすてらす
■対象…在宅ホスピスに関心のある人、在宅ホスピスの支援者
■定員…50人(申込順)
■参加費…無料
■申込方法…電話またはFAX
※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所健康増進課(0946-22-3964、FAX0946-24-9260)へ。

□お金の悩み出張相談会

 借金などお金の悩みについて相談に応じます。事前に予約してください。
■期日…2月16日(木)
■時間…10時~16時
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
■相談料…無料(福岡県民対象)
※詳しくは、グリーンコープ生活再生・久留米相談室(0942-36-8877)へ。

□いじめ、セクハラ集中相談会

 職場でのいじめやセクシュアルハラスメントで悩んでいる人を対象とした相談会(面談・電話)です。
■日時…2月8日(水)・9日(木)、9時~20時
■場所…県筑後労働者支援事務所(久留米市)
■相談電話…0942-30-1034
■相談料…無料
※詳しくは、県筑後労働者支援事務所(0942-30-1034)へ。

□全国一斉法務局休日相談所

 法務局職員、司法書士、土地家屋調査士、人権擁護委員が相談を受けます。
■日時…2月12日(日)、10時~16時
■場所…ピーポート甘木・保健福祉センター
■相談内容…相続、遺言、境界トラブル、成年後見、戸籍、供託、人権問題(差別、えせ同和、高齢者、いじめ、家庭内問題、体罰、セクハラ)など
■相談料…無料
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(0946-22-2455)へ。

□法務局の無料法律相談

 弁護士による法律相談です。
■日時…2月16日(木)、13時~16時
■場所…福岡法務局朝倉支局1階・相談室
■定員…6人(申込順)
■相談時間…1人30分
■申込方法…電話予約(平日の8時15分~17時15分)
※申込時に収入などをお尋ねします。詳しくは、福岡法務局朝倉支局(0946-22-2455)へ。

□情報公開・個人情報保護総合案内所

 国の行政機関や独立行政法人などの情報公開制度、個人情報保護制度について、案内や情報提供を行っています。
■日時…毎週月~金曜日、9時~17時(祝日、年末年始を除く)
■場所…福岡合同庁舎本館8階、総務省九州管区行政評価局内(福岡市博多区)
※詳しくは、同案内所(092-431-7083)へ。

□毎月勤労統計調査の準備調査にご協力を

 厚生労働省と福岡県は、労働者の賃金や労働時間などの変化を調べる調査を実施しています。
 この調査の準備のため、2月に調査地区の各事業所へ県知事が任命した調査員が訪問し、常用労働者数などをお尋ねします。調査内容を本調査以外に使用することはありません。
■調査区…三奈木、牛鶴、屋永、桑原、中島田、田島、城
※詳しくは、県企画・地域振興部調査統計課(092-643-3187)へ。

◆イベント

□第422回甘木歩こう会

■日時…2月11日(土)、10時~
■行程…泉新河公民館集合~大己貴神社
■会費…300円
※詳しくは、同会・上野さん(0946-22-2445)へ。

□ふくおか「きずな」フェスティバル

 ボランティアや子育て支援等について学びます。
■日時…2月19日(日)、9時40分~15時30分
■場所…クローバープラザ(春日市) 
■内容…群馬大学大学院工学研究科教授・片田敏孝さんの講演「想定を超える災害にどう備えるか~今求められる地域の防災力、個人の防災力~」、ボランティア活動別分科会、障害児者自立支援施設授産品フェアなど
■入場料…無料
※講演会など事前申込が必要なイベントがあります。詳しくは、福岡県地域福祉財団(092-582-2396)へ。

□九州国立博物館子どもフェスタ

 九州国立博物館を愛する会等が主催する、今年で4回目の子どもフェスタです。
■日時…2月19日(日)、10時~16時30分
■場所…九州国立博物館・エントランスホールほか
■内容…ちびっこ探検隊(博物館バックヤードツアー)、埴輪の色付け体験など
■参加費…無料
※詳しくは、九州国立博物館ハローダイヤル(050-5542-8600)へ。

◆募集します

□東日本大震災被災地への 若者ボランティア

 朝倉市まちづくりチャレンジ大学では、2回目の派遣ボランティアを募集します。
■派遣期間…3月16日~3月末までの間の5泊6日(期間は参加者と話し合いで決定、事前研修あり)
■派遣先…宮城県南三陸町
■活動内容…災害ボランティアセンターの依頼事項
■定員…高校卒業後の学生、社会人の男女各2人
■費用助成…旅費等のうち1人5万円を助成
■申込期限…2月20日(月)
※詳しくは、同大学・手嶋さん(25-0036)へ。

□県立福岡視覚特別支援学校幼稚部入学者

■対象…平成18年4月2日~平成21年4月1日までに生まれた、視覚に障害がある幼児(平成24年度中に年少・年中・年長になる幼児)
■定員…若干名
■募集期限…2月10日(金)
【検査】
■日時…3月6日(火)、13時30分~15時30分
■場所…県立福岡視覚特別支援学校(筑紫野市)
■内容…幼児への簡単な調査、保護者の面接
※詳しくは、同校(092-924-1101)へ。

□県立朝倉高校定時制課程生徒

■願書受付期間…2月15日(水)~22日(水)、22日は12時まで
■定時制の特色(平成23年度実績)
(1)修業年限4年。通信制との併修で3年で卒業も可能
(2)毎月の納入金額は、給食費・修学旅行積立金等合計1万円程度
(3)完全給食(県補助)
(4)教科書は有償(国補助)
(5)校時は17時20分~21時
【学力検査・面接】
■期日…3月13日(火)
 20歳(平成24年4月1日現在)以上は作文による特例措置あり。定員に満たない場合は補充募集あり
※詳しくは、朝倉高校定時制(0946-22-2224)へ。

□「8020高齢者よい歯の表彰」応募者

 朝倉歯科医師会では、80歳以上で20本以上自分の歯が残っている人を、会員の歯科医院から推薦し表彰します。また、表彰者のうち最も優れた人を、県歯科医師会へ推薦します。
■応募期間…3月1日(木)~31日(土)
■対象…平成24年3月31日現在、80歳以上で20本以上自分の歯が残っている人
■受付窓口…朝倉歯科医師会会員の歯科医院
■表彰式…6月3日(日)
※詳しくは、朝倉歯科医師会(21-0799)へ。

□上水道の水質検査計画(案)への意見

 福岡県南広域水道企業団では、平成24年度に行う水質検査計画(案)を公表し、意見を募集します。計画(案)は、市水道課窓口、同企業団のホームページ(http://www.sfwater.or.jp/)で確認できます。
■募集期間…2月1日(水)~29日(水)
※詳しくは、福岡県南広域水道企業団水質センター(0942‐27‐1563)へ。

◆お知らせ

□4月から森林の所有者届出制度がスタート

 昨年の森林法改正で、4月以降、森林の土地所有者となった場合、市町村長への事後届出が義務付けられました。
■届出対象者…個人・法人を問わず、売買や相続等で森林の土地を新たに取得した人(面積に関わらず届出)。ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出を提出している人を除く
■届出期間…土地の所有者となった日から90日以内
※詳しくは市農林課(直通52-1115)、県農林水産部森林保全課(092-643-3545)へ。

◆講演・講座など

□がん征圧研修会

 すい臓がんの研修会です。
■日時…2月10日(金)、13時30分~15時
■場所…甘木歴史資料館・研修室
■内容…朝倉医師会病院消化器外科医長・今村真大さんの講演「すい臓がんについて~正しい知識と最適治療のために」
■参加費…無料
※詳しくは、朝倉市女性連絡協議会・篠田さん(25-0204)へ。

□女性センター講座 

 リンパの流れを良くするリンパマッサージ講座です。 
■日時…2月25日(土)、10時~12時
■場所…市女性センターあすみん・和室
■費用…《受講料》200円、《材料代》200円(オイル代)
■定員…10人
■必要なもの…バスタオル、ズボン
■託児…あり
■申込方法…電話または女性センター窓口
■申込期限…2月15日(水)
※詳しくは、市女性センターあすみん(62-3375)へ。

□保育士有資格者に現場復帰 を促進する研修会

 結婚や出産、定年等で保育現場を離れている保育士を対象とした、保育所等への再就職支援研修です。
■日時…3月6日(火)、10時~17時
■場所…市内保育園、ピーポート甘木・視聴覚室(研修内容で会場移動あり)
■対象…保育士資格を有する人
■定員…50人
■費用…無料
※事前申込が必要です。詳しくは、福岡県保育協会(092-582-7955)へ。

□あさくらの子育て、孫育てを豊かに

 高齢社会をよくする女性の会代表・富安兆子さん、子どもが未来代表・古野陽一さんの講演会です。孫育て経験者の体験談もあります。
■日時…2月25日(土)、13時30分~15時30分
■場所…朝倉地域生涯学習センター・第1会議室
■参加費…無料
■託児…あり。2月20日(月)までに予約
※詳しくは、NPO法人家庭子どもセンター(0946-24-0055)へ。

□自殺予防講演会

 自殺の危険を抱える人への関わり方について学びます。
■日時…2月21日(火)、14時~16時
■場所…県朝倉総合庁舎2階・大会議室
■内容…福岡県立大学教授・小嶋秀幹さんの講演「地域支援者で自殺予防について考える~自殺の危険を抱える人への関わり方について~」
■定員…90人(定員になり次第締切)
■参加費…無料
■申込方法…電話またはFAX
■申込期限…2月14日(火)
※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所健康増進課(0946-22-3965、FAX0946-24-9260)へ。

□相続・贈与などの個人向け研修会

■日時…2月10日(金)、13時~14時30分
■場所…ピーポート甘木・第3学習室
■参加費…無料
■申込期限…2月7日(火)
※詳しくは、甘木朝倉法人会(0946-24-5757)へ。

◆相談コーナー 2月1日~2月21日

市役所(0946-22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
15日(水)、13時30分~16時
■消費生活相談(朝倉支所0946-52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木保健福祉センター(社協)
■心配ごと相談(0946-22-7834)
14日(火)、13時~16時
■司法書士相談(0946-22-7834)
9日(木)、13時~16時
■行政相談(0946-22-7834)
21日(火)、13時~16時
■法律相談(予約制0946-22-7834)
3日(金)・24日(金)、13時~15時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(0946-52-0154)
7日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(0946-52-0154)
21日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(0946-63-3543)
8日(水)、13時~16時
■消費生活相談(0946-63-3543)
8日(水)、10時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制0946-22-9886)
6日(月)・13日(月)・20日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制0946-22-3965)
7日(火)・14日(火)・21日(火)、13時~15時
■女性の健康相談(予約制0946-22-4211)
16日(木)、14時~17時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
8日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制0946-21-2624)
7日(火)・15日(水)・20日(月)、13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(0946-22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談
■無料建築相談(取次0946-22-1859内線527)
10日(金)、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

◆今月の納税等

◎固定資産税(4期)
◎国民健康保険税(8期)
◎介護保険普通徴収(8期)

◆朝倉市郡ひとの動き 平成23年12月31日現在

朝倉市、人口57,548人(前月比-31)、男性27,049人、女性30,499人、世帯数20,471戸(前月比-8)
筑前町、人口29,291人(前月比+32)、男性13,952人、女性15,339人、世帯数9,938戸(前月比+18)
東峰村、人口2,503(前月比-11)、男性1,157人、女性1,346人、世帯数922戸(前月比-1)

 ページの先頭へ戻る

  

健康と福祉のページ(広報あさくら平成24年2月1日号、18ページから19ページ)

◆寄付ありがとうございました 社会福祉協議会(敬称略)

◎一般寄付(12月1日~12月31日)
浄土真宗本願寺派上下組佛教婦人会、國武征治、半田義文、宮原謙一郎、朝倉市商工会女性部

◎香典返し(12月1日~12月31日)
ごめい福をお祈りいたします

柴山瑞江(故貞春)堤
空閑美和子(故束代)中
大内田脩(故ヨシエ)堤
井上勇次(故次夫)千手
辻眸(故なつ子)下浦
井上醇子(故弘之)頓田
篠原一美(故一善)城
梅田ハルエ(故福美)三奈木
東弘臣(故里美)頓田
林稔(故弘子)来春
吉田照男(故ツ子キ)屋永
上野鉄夫(故昭子)平塚
本田清子(故清利)三奈木
町田凉子(故タマヱ)馬田
今福睦雄(故星野勝三郎)屋永
三浦正照(故ヒサヱ)三奈木
井村ミナト(故實子)菩提寺
内田博子(故美代)甘木
時津和生(故正之)甘木
高着節夫(故セキ子)下浦
時川英隆(故石井マツ子)牛木
北浦純一(故ミサヲ)甘木
堀内博美(故博人)下浦
才田秀喜(故ツルエ)持丸
岩下文代(故集)黒川
柴山忠男(故為雄)堤
倉光トシエ(故博義)馬田
森ウメノ(故謙次)屋形原
岩下一百(故ウラエ)牛鶴
池邊友江(故繁至)堤
秋吉英守(故祥道)堤
相野照子(故千年)下渕
後藤徹(故愛香)柿原
宝来英夫(故クニ)入地
笹栗克己(故ヨシコ)大庭
小柳博(故住太)大庭
丸林哲雄(故康喜)入地
大熊俊次(故利明)石成

◆特定健診はお済みですか

 平成23年度最後の健診です。まだ特定健診を受けていない人は、受診してください。なお、対象者ですでに職場等の健診を受けた人は、市保険年金課へご連絡ください。
■健診日程
◎2月4日(土)
・時間…8時30分~10時30分
・場所…女性センターあすみん
・その他…がん検診はありません

◎2月24日(金)
・時間…8時30分~10時30分
・場所…市役所本庁・別館2階
・その他…がん検診はありません

◎2月25日(土)
・時間…8時30分~10時30分
・場所…市役所本庁・別館2階
・その他…がん検診はありません

◎3月31日(土)まで
・場所…朝倉診療所(予約必要、0946-52-1133)
・その他…特定健診・がん検診(乳がん・子宮がん検診を除く)

■対象…国民健康保険加入者で40歳~75歳未満の人
■持参するもの…国民健康保険証、特定健診受診券(5月中旬送付済)受診券をなくした場合は、必ず国民健康保険証を持参
■自己負担金…1000円
※血液検査を行います。健診当日は朝食をとらずに来てください。詳しくは、市保険年金課特定保健係(0946-22-1111、内線61-240)へ。

◆子育てほっとサロンつどいの広場 2月の行事予定

 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。主な行事は次のとおりです。気軽に遊びに来てください。
 父親サークルメンバーも募集しています。
(1)2月2日(木)、11時~
●内容…たこ作り
(2)2月3日(金)、11時~
●内容…節分(豆まき)
(3)2月9日(木)、11時~
●内容…折り紙
(4)2月16日(木)、11時~
●内容…ベビーマッサージ
(5)2月23日(木)、11時~
●内容…おひな様づくり
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

◆ファミリーサポートセンターあさくら会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。 子どもの対象年齢は生後3カ月~小学6年生です。
《お願い会員登録会》
●日時…2月7日(火)、10時~12時
●場所…寿楽荘
《病後児のためのサポーター養成講座》
●日時…(1)2月8日(水)、9時30分~、(2)2月15日(水)、10時~
●場所…寿楽荘
※詳しくは、ファミリーサポートセンターあさくら(寿楽荘内、0946-24-0055)へ。

◆子育てインフォメーション

問い合わせ先
市健康課(0946-22-8571)

・マタニティクラス(母親学級)
 産後の過ごし方、母乳哺育について。
●日時 2月14日(火)、9時30分~12時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※10日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記具を持参し、動きやすい服装で参加してください。

・母子健康手帳交付
《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所・市民福祉係》2月22日(水)、9時30分~12時
《杷木支所・市民福祉係》2月16日(木)、9時30分~12時

・プレパパママクラス(両親学級)
 沐浴、妊婦体験など。出産に備えパパ・ママ一緒に参加しませんか?
●日時 2月19日(日)、9時15分~12時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※17日(金)までに予約が必要です。初めて出産する人に案内を送付します。第2子以降の人もご参加ください

・すくすく(育児)相談
 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時 2月15日(水)、13時30分~15時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※医師の診察と母乳相談の受付は、14時30分までです

・のびのび広場
 子どもたちがのびのびと遊べて、子育て中の人が交流できるように、部屋を開放します。
●期日 2月6日(月)・7日(火)・13日(月)・14日(火)・20日(月)・21日(火)・27日(月)・28日(火)
●時間 10時~13時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※6日(月)の10時~11時30分は、身体計測を行います

・にこにこ こども相談
 ことばや行動、発達について専門スタッフが相談を受けます(予約制)。
●日時 2月28日(火)、9時30分~12時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター

・もぐもぐ教室
 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時 2月23日(木)、10時~12時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※17日(金)までに予約が必要です。託児あり。母子健康手帳、筆記具、エプロンを持参してください

◆養育費の電話相談

 母子家庭のお母さん、父子家庭のお父さんまたは離婚協議中の人を対象に、養育費の電話相談業務を実施しています。
■受付日時…平日の9時~16時
※詳しくは、県母子家庭等就業・自立支援センター(092-584-3931)へ。

◆診療のお知らせ 2月5日~2月12日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆2月5日(日)
・しのくま整形外科クリニック
(外科系/筑前町0946-42-6021)
・福嶋医院
(内科系/三奈木0946-22-3116)
◆2月11日(土)
・山鹿医院
(内科系/杷木志波0946-62-0501)
・稲永病院
(内科系/筑前町0946-22-0288)
◆2月12日(日)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木0946-22-5511)
・やまもと消化器内科
(内科系/筑前町0946-22-1711)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆2月5日(日)
・冨田歯科医院(甘 木0946-23-2588)
◆2月11日(土)
・豊原歯科医院(三奈木0946-23-1200)
◆2月12日(日)
・中尾歯科医院(甘 木0946-24-5477)

※変更になることがあります。
電話で確認して来院してください。

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)

0946-23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日8時30分、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

◆福岡県救急医療情報センター

092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)

0942-37-6116
携帯短縮 #8000設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

ページの先頭へ戻る

 

図書館だより(広報あさくら平成24年2月1日号、20ページから21ページ)

 ◆2月の休館日

全館休館:6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)
中央図書館が休館:2月29日(水)
あさくら図書館・はき図書館が休館:2月28日(火)

◆今月の催し物/参加費無料

□中央図書館

■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしの部屋
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
第1・3土曜は「虹の会」
第4土曜は「日本語教室あさくら」

■ぴよぴよおはなし会
日時 2月8日・15日(水)、11時~
場所 おはなしの部屋
対象 0歳~3歳未満の幼児と保護者

□はき図書館

■ミニ・サタおはなし会
日時 2月11日(土)、14時~
場所 はき図書館おはなし室
内容 読み聞かせ、簡単な工作など

■わくわくおはなし会
日時 2月24日(金)、11時~
場所 はき図書館おはなし室
対象 乳幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

□あさくら図書館

■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 2月4日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■おはなしのへや
日時 2月17日(金)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 1歳~3歳の幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ・わらべうたなど

◆ブックスタート

 絵本を通して親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。

《10カ月児》

■2月1日(水)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成23年3月生まれの赤ちゃんと保護者

■2月16日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 杷木・女性センター
対象 杷木地域の平成23年3月~4月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》

■2月2日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成22年7月生まれの赤ちゃんと保護者

●2月の上映会

 無料の上映会です。
□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室時間 13時30分~
3日 蟹工船/邦画
17日 レナードの朝/洋画

□あさくらシネマ
場所 朝倉地域生涯学習センター・AVホール時間 13時30分~
5日 ジャングル大帝/アニメ
24日 男はつらいよ~拝啓 車寅次郎 様/邦画

◎あさくら図書館

成人講座【くらし工房】
 「おもてなしの心を学ぶ」~和の文化を見直そう~
 茶道を通じて、和の文化にふれ、おもてなしの心を学びます。
●日時 2月16日(木)、13時~(2時間程度)
●場所 朝倉地域生涯学習センター2階・茶室
●申込方法 2月1日(水)、10時から、あさくら図書館に直接または電話で申し込む
●定員 10人程度(先着順受付)
●参加費 500円程度(抹茶・和菓子代。当日徴収します

図書館では傷んだ本の修理をしています

 時々、セロハンテープで張り付けた本が返ってくることがあります。これは、ページが破れたり外れたりしたときに、ちゃんと直してから返そうという心遣いだと思います。
 しかし、セロハンテープは劣化が早く、時間が経つと変色してしまい、かえって本を傷めてしまいます。
 もし借りた本で修理が必要とするものがありましたら、図書館側で修理を行いますので、どうかそのままの状態でご返却ください。

◆今月のおすすめ

一般書
「ジョン・マン 波壽編」
山本 一力 著
 鎖国日本から漂流、アメリカで生活し、帰国後幕末の日本を外国から救った少年「ジョン・万次郎」の波乱万丈に満ちた生涯を描いた大河小説。本編は万次郎が漂流し、鳥島で捕鯨船と出会うまで。(中央・あさくら・はき 所蔵)

一般書
「僕のお父さんは東電の社員です」 
森 達也 著
 毎日小学生新聞の「東電は人々のことを考えているか」という記事に、小学生が「無責任だ」と手紙を書きます。それを発端に全国の小中高大学生~大人を巻き込んだ議論が白熱。あなたはどう考えますか。(中央 所蔵)

児童書
 「希望の筆 ダウン症の書家・金澤翔子物語」 
丘 修三 著
 書を見ただけで、深い感動を覚えたことはありますか? 書家・金澤翔子さんの力強い書がどのように書かれているか、彼女の素顔を知るともっと元気をもらえます。(中央・あさくら 所蔵)

視聴覚(CD)
「HARMONY Pure & Natural Melodies」 
 
 通ならずとも、一度は耳にしたことのある洋楽の数々。ピアノとギターのバージョンに分かれた珠玉のハーモニーがあなたの心を癒します。(はき 所蔵)

ページの先頭へ戻る

 

文化・学習の催し(広報あさくら平成24年2月1日号、22ページから23ページ)

生涯学習事業
アクアフェスティバル2012 水泳の部 参加者募集

 今年も恒例の甘木B&G海洋
センター・アクアフェスティバル
を開催します。
 自己記録更新を目指す人や、水
泳教室での成果を発揮したい人
には絶好の機会です。だれでも
参加できますので、ふるってご
参加ください。
■期日…3月11日(日)
■時間…《受付》9時15分~
     《開会式》10時15分~
■場所…甘木B&G海洋センター
■対象…4歳以上で12.5メートル以上泳げる人
■参加費…1種目310円(1人2種目まで)
■定員…400人(定員になり次第締切)
■申込期間…2月20日(月)~29日(水)
※詳しくは、甘木B&G海洋センター(0946-24-9500)へ。

湧く和く未来、つながれ絆!
第6回 探検! 僕らのあさくら

 次のポイントまでどこに行くかわからない、ワクワクドキドキのミステリーサイクリングツアー。新たなあさくらに出会えること間違いなしです。立ち寄りポイントでは様々な楽しいイベントが待っています。
 この企画は朝倉市「僕らの楽校」に参加する20~30代の若者が企画・運営を行います。
 今年で6回目となる大好評企画。朝倉路を自転車で駆け抜け、春の気配を感じてみませんか? 今年はどこへ行くのやら。
■期日…3月18日(日)
■時間…8時30分~16時
■集合・解散場所…朝倉地域生涯学習センター前
■定員…35人程度(先着順、定員になり次第締切)
■対象…自転車に乗ることができる人なら、子どもからお年寄りまで参加できます(小学生以下は保護者同伴)
■参加費…500円
■雨天時…朝倉体育センターにてレクリエーションを実施します
※詳しくは、市生涯学習課(0946-22-2348)へ。

自主文化事業・名画上映会
神様のカルテ

 地方都市・松本で内科医として働く栗原一止は、同僚や隣人、そして最愛の妻・榛名に日々の疲れを癒されながら激務をしのいでいた。そんなある日、一止の前に大学病院から見放された末期ガン患者が現れる。
 全国書店員が選ぶ“本屋大賞”に、シリーズ作品が2年連続ノミネートされたベストセラー小説の映画化。
■日時…3月31日(土)、《1回目》14時~
《2回目》19時~、上映時間128分(開場は30分前)
■場所…杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)杷木文化ホール
■入場料…前売500円(当日800円)、全席自由
■発売日…2月3日(金)~
■発売場所…《ピーポート甘木・文化課》8時30分~22時、
《朝倉文化ホール》8時30分~21時30分
《杷木文化ホール・らくゆう館》8時30分~21時30分
■主催…朝倉市自主文化事業協会/朝倉市教育委員会
■その他…ピーポート甘木と朝倉文化ホールを経由する無料送迎バスを運行します。希望者は3月19日(木)までにピーポート甘木または朝倉地域生涯学習センターへ申し込んでください。
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(0946-22-0001)へ。

◆ホールの催しガイド(ピーポート甘木、朝倉・杷木地域生涯学習センター)、1月6日現在

【2月】

ピーポート甘木
・4日(土)、お茶の間学習発表会および生涯学習講習会、中ホール、9時~、無料、《連絡先》市生涯学習課(0946-22-2348)
・18日(土)、朝倉私立幼稚園音楽教育器楽発表会、大ホール、13時30分~、無料、《連絡先》中津屋幼稚園(0946-42-2039)
・18日(土)、ピーポート名画館「英国王のスピーチ」、中ホール、(1)13時30分~・(2)17時30分~、500円、《連絡先》市文化課(0946-22-0001)
・19日(日)、安全運転講習会、中ホール、10時~、関係者、《連絡先》福岡県トラック協会南福岡分会(092-474-6991)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・1日(水)、寿大学・教養講座、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(0946-62-0178)
・4日(土)、風おこしフォーラム、13時30分~、無料、《連絡先》甘木朝倉女性会議事務局・内山(0946-62-2373)

【3月】

ピーポート甘木
・3日(土)、等身大人形劇「ピノキオ」、大ホール、13時30分~、大人1500円・子供1000円、《連絡先》カッパ座友の会(050-3458-2728)
・4日(日)、池上英樹&御喜美江デュオコンサート、中ホール、14時~、大人2000円・大学生以下1500円、《連絡先》市文化課(0946-22-0001)
・23日(金)、第11回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル・前夜祭コンサート、中ホール、19時~、《フリーパス》子ども700円・大人3000円・親子3500円、《連絡先》朝倉市国際子ども芸術フェスティバル実行委員会(0946-63-9120)(注1)
・25日(日)、第14回春の芸能公演、大ホール、11時30分~、高校生以上1000円、《連絡先》甘木連合文化会(0946-21-0241)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・7日(水)、寿大学・学園祭、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(0946-62-0178)
・10日(土)、杷木地域コミュニティ連合会主催学級閉校式、10時~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(0946-62-0178)
・24日(土)、第11回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル・スーパージャグリング「KIM CHANGHAENG PANIC ART」、(1)10時~・(2)14時20分~、《フリーパス》子ども700円・大人3000円・親子3500円、《連絡先》朝倉市国際子ども芸術フェスティバル実行委員会(0946-63-9120)(注1)
・25日(日)、第11回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル・マジックショー「不思議ってステキ!!、(1)10時~・(2)14時~、《フリーパス》子ども700円・大人3000円・親子3500円、《連絡先》朝倉市国際子ども芸術フェスティバル実行委員会(0946-63-9120)(注1)
・31日(土)、自主文化事業・名画上映会「神様のカルテ」、(1)14時~・(2)19時~、前売500円・当日800円、《連絡先》市文化課(0946-22-0001)

注1…3月23日・24日・25日に開催される「第11回国際子ども芸術フェスティバル」では、上記掲載のイベントを含め、市内7会場で全32作品46公演が実施されます。入場券は全作品が鑑賞できるフリーパス以外に1作品券(大人1500円、親子2000円)もあります。

※主催者の都合により、日時・内容・料金等が変更されることがあります。詳しくは、主催者におたずねください。 

ページの先頭へ戻る

 

市民くらぶ(広報あさくら平成24年2月1日号、24ページから25ページ)

 ※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(企画政策課広報統計係)

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・野菜とるだけの裏畑懐手 石成  大熊サヤ子

・ひたすらに夫の看護去年今年 堤  石丸アタヱ

・着ぶくれてくぐる古刹の仁王門 中原  安陪 良一

・曽孫の微笑を賞めお年玉 甘木  柿原 春雄

・餅搗きの弾む杵音隣より 甘木  上野  眞

 

≪川柳≫ 平井良子選 今月の題「福」

・赤ちゃんのにこにこ顔は福の神 頓田  田代 昭子

・宝くじ福の神乗せやって来る 三奈木  古賀 寛子

・福の神声をかけてもいいですか 美奈宜の杜  松田 義登

・生き甲斐を見つけて暮す幸福さ 持丸  小宮 道子

・一年を福運と決め努力する 志波  神野 久子

 ●比良松中学校生徒、 人命救助で感謝状

 11月14日、朝倉市宮野付近で自転車操作を誤って川に落ちた老人男性を、比良松中学校1年生の4人が救助しました。 4人は、助けを求める老人男性を発見すると、周囲に助けを求め、男性を川から引き揚げるなど、協力しながら救助を行いました。「頭で考えるより先に体が動いた」とのことです。
 この活動に対し、朝倉警察署から12月21日、感謝状が贈呈されました。
《感謝状授与者(写真右から)》
◎小江翔悟さん(比良松)
◎池田直輝さん(比良松)
◎藤本真也さん(比良松)
◎岩下愛己さん(須川)

●高齢者福祉への貢献に対し、県知事感謝状

 11月19日、日野信子さん(杷木池田)に対し県知事から感謝状が贈られました。これは、平成2年に立ち上げた「茜会」で継続して高齢者の健康づくりを行ってきたことや、平成6年に発足させた「アミの会」での地域の声かけ運動など、多くの高齢者福祉活動に対して贈られたものです。
 「茜会」は、朝倉市の美しい夕陽のように人生の終盤も輝いていたいという願いを込めて付けられました。「健康づくりは1人では続かないけど、仲間がいれば続けられる」を合言葉に、月2回フォークダンス活動をしています。
 「アミの会」は、フランス語で「友」という意味があり、日本語の「網」と掛けて名づけられました。単なる声かけだけでなく、「言葉かけ」を心がけて月に1回、いきいきサロンを開催しています。

●悪質商法被害防止年末キャンペーン

 12月20日、イオン甘木店前で悪質商法被害防止のための年末キャンペーンが実施されました。
 年末は、悪質商法、オレオレ詐欺、窃盗など様々な犯罪が多くなる時期です。また、架空請求やキャッチセールス、悪質な訪問販売など消費者被害が予想されます。
 年の瀬、安心して過ごしてもらうために、朝倉市、朝倉警察署、朝倉防犯協会が合同で、防犯ブザーや啓発チラシが入った袋を500個、買い物帰りの人々に配布し、注意を呼びかけました。

◆け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・学校給食部会 「里芋入りきのこ汁」

■材料(4人分)…鶏肉切り身60グラム、里芋4個(150グラム程度)、しめじ1/3袋、生しいたけ中2個、ニンジン25グラム、こんにゃく60グラム、焼き豆腐1/3~半丁、中ネギ1本、だし昆布幅2センチ程度、塩小さじ1/2、酒・しょうゆ各小さじ2
■作り方…(1)水500ccにだし昆布をつけておく。 (2)里芋は大きく切り塩をし、熱湯をかけぬめりを取る。ニンジンは厚めのイチョウ切り、しいたけ、こんにゃく、焼き豆腐も大きく切る。 (3)(1)の鍋に鶏肉を入れ、沸騰したらあくを取り、里芋、ニンジン、しいたけ、しめじの順に入れ、煮えたら焼き豆腐を入れ、塩、しょうゆで味を付ける。最後にねぎを散らして仕上げる。
■一口メモ…具だくさんで食物繊維、ミネラルが豊富な汁ものです。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市企画課広報統計係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆満一歳おめでとう

 3月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは2月7日までに市企画政策課広報統計係(市役所本庁3階)へ。

ページの先頭へ戻る

 

まちかどウォッチング(広報あさくら平成24年2月1日号、26ページから27ページ)

●教えることは学ぶこと 杷木小学校 小学生パソコン教室

 12月13日、杷木小学校でパソコン教室が行われました。講師になったのは、朝倉光陽高校普通科2年・ビジネス類型の生徒26人。杷木小学校の6年生36人に対し、「パソコンを使って表やグラフを作成しよう」ということで、基本的なパソコン操作や表計算ソフトのエクセルの基礎を教えました。
 高校生講師の巧みなキーボード操作に、小学生たちは「すごい! 速い!」と感嘆の声をあげていました。

●地域で買い物、助かります 馬田の朝市

 12月17日、旧農協馬田支店の倉庫で、馬田の朝市が行われました。これは昨年7月から始まった地域の取り組みで、まちの元気を取り戻し、地域住民の交流の場となるようにということだそうです。毎月第3土曜日の朝9時~11時の開催で、参加は約10店舗。新鮮な野菜や果物、海産物や生鮮食料品が数多く並び、朝から大勢の買い物客でにぎわいました。
 買い物に訪れた人は「地域で買い物できて助かります」と嬉しそうに語りました。

●世界に一つだけのリース クリスマスリース作り講座

 朝倉地域生涯学習センターで12月18日、クリスマスリース作りの講座が行われ、27人の親子が参加しました。講座では、ヒノキやヒイラギ、松ぼっくりといったリース定番の植物だけではなく、サネカズラやカラスウリ、千日紅、マカロニなども使ってのリース作りが行われました。
 大庭から参加した徳永愛香さん(小学2年生)は、「クリスマスリースは初めて作りました。難しかったです」と感想を述べました。出来上がったリースは、自分の部屋に飾るそうです。

●朝倉市も世界農業遺産に チャレンジ大学2011年度 第4回講座

 12月10日、第2期朝倉市まちづくりチャレンジ大学2011年度第4回授業が行われました。今回の授業は「世界農業遺産へのチャレンジ」ということで、「世界農業遺産システム(GIAHS)の認定を受けた佐渡・能登の取り組み」と、「欧米の農村環境保全政策と朝倉市の農業環境資産について」の2つの講義が行われました。参加者は約120人。三連水車や山田堰などの優れた農業環境資産を有する朝倉市でも、この世界農業遺産への取り組みができないかと、真剣に講義を受ける参加者の姿が目立ちました。

●心の交流があったかい 寿楽荘交流餅つき・クリスマス会

 老人福祉センター寿楽荘で12月23日、、交流もちつき・クリスマス会が行われ、約100人の参加者で賑わいました。朝倉高校、朝倉東高校、朝倉光陽高校からは22人の高校生ボランティアが参加し、他のボランティア団体や障がい者団体との交流を行いました。
 朝倉東高校社会福祉部の2年生、上野穂さん、丸山裕希子さんは、今回が2回目の参加。「みんなとふれあえるのが楽しいです」と語り、会場準備や餅つきに精を出しました。

●子どもは絵本が大好きです 子どもの読書推進講座

 12月10日、ピーポート甘木第4・第5学習室で、「子どもの読書推進講座~絵本でパチクリ・絵本の魅力~」が行われ、80人が参加しました。講師を務めたのは、絵本作家の長野ヒデ子さん。新美南吉が夭逝する直前に書き上げた「狐」に魅了されて自ら絵本として手掛けた話や、立教女学院短期大学で音楽学の講師をしている娘の麻子さんと共同で作った絵本「すっすっはっはっ こ・きゅ・う」の制作秘話など、絵本作家としてのエピソードや、絵本の持つ魅力を柔らかい口調で優しく訴えかけました。

ページの先頭へ戻る

 

裏面(広報あさくら平成24年2月1日号、28ページ)

 大刀洗空襲をたどるフィールドワーク参加者募集

 かつて東洋一と言われ、朝倉市・筑前町・大刀洗町にまたがっていた旧陸軍大刀洗飛行場のことや、戦時中、頓田の森で起きた悲惨な出来事をみなさんご存知でしょうか?
 今日の平和の尊さを再確認するために大刀洗平和記念館や戦跡を巡るバスハイクを開催します。(雨天決行・行程の変更あり)

■日時…3月18日(日)、9時受付~16時
■集合場所…ピーポート甘木・視聴覚室(図書館2階)
■対象…どなたでも。小学4年生以下は保護者同伴
■コース…シイの木平和モニュメント~頓田の森~高射砲連隊跡~一木神社~平塚川添遺跡で昼食(劇団「モチの木」による演劇)~大刀洗平和記念館~憲兵隊跡~大刀洗飛行場跡~えん体壕跡
■参加料(平和記念館、えん体壕跡入場料)
《大人》700円、《高校生》300円、《小中学生》200円、《小学生未満》無料。(昼食の弁当は用意します)
■定員…80人(先着順、結果は事務局から連絡)
■申込方法…住所・氏名・年齢・電話番号(2人以上申し込む場合は、参加人数、全員の氏名・年齢)、「参加希望」を明記し、郵送(〒838-8601〔住所記載不要〕朝倉市企画政策課企画係)、電子メール(kikaku@city.asakura.lg.jp)、またはFAX(0946-23-1530)で送付(電話受付はしません)
■申込期限…2月23日(木)、17時15分必着
※詳しくは、朝倉市平和事業実行委員会事務局(市企画政策課内0946-22-1111、内線61-306)へ。

朝倉市公共交通ニュース 第20号(平成24年2月1日号)

◆平成23年度社会実験事業について

 市では現在、次の2つの社会実験を実施しています。今後は、平成23年度の実験の結果をふまえ、どのようにすれば将来にわたって持続可能で、より使い勝手の良い公共交通になるのかを、地域のみなさんと一緒に協議をしていきます。
(1)朝倉地域コミュニティバス事業
(2)上秋月地域スクールバス混乗化・間合い運行事業

◆平成24年度計画事業に向けて 公共交通総合連携計画に基づく4年目の事業として、地域のみなさんとの協議をふまえ、次の5つの路線事業(事前予約方式のデマンド型乗合タクシー制度)を計画しています。 
(1)あいのりタクシー(福城線)
(2)あいのりタクシー(馬田線)
(3)あいのりタクシー(杷木東部線)
(4)あいのりタクシー(上秋月・安川線)
(5)あいのりタクシー(長渕線)
 この5つの事業を導入することより、公共交通が運行していなかった地区(公共交通空白地区)の一部で運行が始まります。
 詳細な内容が決定しましたら改めてお知らせします。
※詳しくは、市公共交通推進室(0946-22-1111、内線61-504、61-505)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?