広報あさくら第142号(平成24年2月15日号)

広報あさくら第142号(平成24年2月15日号)目次

表紙(1ページ)

国際子ども芸術フェスティバル(2ページから3ページ)

海洋センター水泳教室参加者募集(4ページ)

成年後見制度ってなんだろう?(5ページ)

市職員の給与と職員数の公表(6ページから7ページ)

市政ニュース(8ページから11ページ)

情報満載!お知らせ広場(12ページから13ページ)

健康と福祉のページ(14ページから15ページ)

裏表紙(16ページ)

 

表紙(広報あさくら 平成24年2月15日号、1ページ)

■市内の無火災を祈って ―朝倉市消防団出初め式―

 1月8日、原鶴分水路で朝倉市消防団出初め式が行われました。団本部、女性消防団、各地区消防団全19分団が規律正しく整列し行進した後、消防団活動に活躍した人への表彰が行われました。式典後、筑後川河川敷で行われた一斉放水では、晴天の青い空に、虹を含めた20本のアーチがかかりました。

ページの先頭へ戻る

第11回 朝倉市国際子ども芸術フェスティバル(広報あさくら 平成24年2月15日号、2ページから3ページ)

 ●3月末の3日間、7会場で開催

 3月23日(金)~25日(日)の3日間、朝倉市内の7会場で、九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場・第11回朝倉市国際子ども芸術フェスティバルが開催され、31の舞台芸術作品が朝倉市にやってきます。
 詳細については、入場券販売所で配布している緑色のチラシをご覧ください。

【入場券販売所】 
 子ども未来館・はき、ピーポート甘木、朝倉地域生涯学習センター、杷木地域生涯学習センター、甘木朝倉子ども劇場、コミュニティ協議会(松末、杷木、久喜宮、志波)など

【入場券料金】
◎フリーパスバッジ(全作品を鑑賞できます)
子ども1人(3歳~18歳未満)   700円
大人1人                3000円
親子(子ども1人・大人1人)   3500円

◎1作品券(事前に購入)
大人1人                                   1500円
親子(子ども1人・大人1人)  2000円

【ボランティア募集】
 事前準備や当日の会場係のボランティアを募集しています。
※詳しくは、フェスティバル実行委員会事務局(子ども未来館・はき内、0946-63-9120)へ。

【前夜祭】3月23日(金)

(1)稲村なおこの「ほっぺにチュッ~ONE LOVE~コンサート」、19時~、ピーポート甘木中ホール、60分

【1日目】3月24日(土)

(2)現代神楽「天の岩戸伝説」、カエルのパイプ、10時~、パーレンス小野屋、40分

(3)草原の馬頭琴・森のピアノ、「生音空間」岡林立哉、11時20分~、パーレンス小野屋、60分

(4)It's MAGIC、劇団ショーマンシップ、13時~、パーレンス小野屋、40分

(5)てぃだの子どもたち、てぃだ音楽事務所(M.A.association)、14時20分~、パーレンス小野屋、60分

(6)テンバ・タナ One man concert、演劇集団 遊玄社、16時~、パーレンス小野屋、60分

(7)ハナさんのおきゃくさま、劇団なんじゃもんじゃ、10時~・14時20分~、サンライズ杷木、55分

(8)「はらぺこ団」このハコなあに?/びんぼう神とふくの神、人形劇団・京芸、11時20分~・16時~、サンライズ杷木、50分

(9)おかゆをつくるおばあちゃん、劇団ザパリ研究所、10時~・13時~、子ども未来館・はき、50分

(10)OH!ベイビー、芝居屋しし丸カンパニー、11時20分~・14時20分~、久喜宮小、60分

(11)タップダンス・エンターテイメントショー~リズム&コメディ、TAP DO!、11時20分~・14時20分~、女性センター、60分

(12)九州民話かたり芝居、NPO法人 舞台アート工房・劇列車、13時~・16時~、女性センター、60分

(13)KIM CHANGHAENG PANIC ART(スーパージャグリング)、クロスミュージック、10時~・14時20分~、らくゆう館、45分

(14)J・ルナール作「にんじん」、梅治の会、11時20分~、らくゆう館、80分

(15)たんぽぽのうたがきこえる、たかはしべん音楽事務所、16時~、らくゆう館、60分

(16)しばてんおりょう、オフィスNG、10時~・13時~、らくゆう館、60分

●子どものひろば
子どもたちの発表・交流や体験コーナーあり
■日時…3月24日(土)、
10時~15時
■場所…サンライズ杷木・アリーナ

●うたごえ大交流会
■日時…3月24日(土)~
19時30分~21時
■場所…パーレンス小野屋
■費用…フリーパスとは別に必要。大人1000円、子ども500円(1ドリンク付)

【2日目】3月25日(日)

(17)はな☆ジョス「おいしそうなビモ」ワヤン・クリ(ジャワの影絵芝居)、想造舎、10時~・13時30分~、パーレンス小野屋、70分

(18)ナメちゃんのあったかわいわいライブ、ともしび音楽企画、11時20分~、パーレンス小野屋、40分

(19)笑福亭鶴笑のパペット落語、世界は友達!アサンテプラン、15時15分~、パーレンス小野屋、80分

(20)風の子バザール、劇団風の子東京、10時~・13時30分~、サンライズ杷木、60分

(21)ププッピドゥ!、パントマイムプラネット、11時20分~・15時15分~、サンライズ杷木、70分

(22)「オレンジ」Skyblue Orange、ともしび音楽企画、11時20分~、パーレンス小野屋、40分

(23)ゆめ、劇団ザパリ研究所、11時20分~・15時15分~、子ども未来館・はき、50分

(24)「おひさま」「のんのんのんたとちびうさぎ」、人形劇団えりっこ、10時~、久喜宮小、50分

(25)ずっこけ狂言ばなし ぽんとこまいのがらりんちーん、民俗芸能アンサンブル 若駒、15時15分~、久喜宮小、60分

(26)「ぼくはアフリカにすむキリンといいます」、劇団仲間、11時20分~・14時~、女性センター、50分

(27)ビーンズ・ドリーム/パンツでパンツ、くわえ・ぱぺっとステージ、10時~・13時~、女性センター、30分

(28)不思議ってステキ!!、OHオフィス、10時~・14時~、らくゆう館、60分

(29)グリムのかばん、人形芝居 燕屋、14時~、らくゆう館、60分

(30)マンモスのいた地球―ほし―、パペットシアター・らせんくらぶ、11時20分~、らくゆう館、55分

(31)こぎつねコンとこだぬきポン、劇団むう、15時15分~、らくゆう館、45分

ページの先頭へ戻る

甘木B&G海洋センター 平成24年度水泳教室参加者募集(広報あさくら 平成24年2月15日号、4ページ)

【受付期間】

 3月1日(木)~17日(土)、10時30分~17時

【受付会場】

 甘木B&G海洋センター・受付

【募集内容】

教室名/曜日/時間/対象者/定員/休み
■デイコース…火・木曜日、14時~15時、高校生以上の男女、40人、祝日・夏休み期間
■キッズ火木…火・木曜日、15時30分~16時20分、年少(4月1日現在で満3歳)から未就学児、60人、祝日・夏休み期間
■リトル火木…火・木曜日、16時30分~17時20分、未就学児の上級者から小学生、80人、祝日・夏休み期間
■ジュニア火木…火・木曜日、17時30分~18時20分、小学校1年生から6年生、60人、祝日・夏休み期間
■ジュニアSP(1)火木…火・木曜日、17時30分~19時、小・中学生でクロール・背泳ぎ50メートル泳げる人、20人、祝日・夏休み期間
■ステップアップナイトコース…火・木曜日、19時~20時、成人男女でクロール・背泳ぎ50メートル泳げる人、15人、祝日・夏休み期間

■ステップアップデイコース…水・金曜日、11時~12時、成人男女でクロール・背泳ぎ50メートル泳げる人、20人、祝日・夏休み期間
■キッズ水金…水・金曜日、15時30分~16時20分、年少(4月1日時点で満3歳)から未就学児、60人、祝日・夏休み期間
■リトル水金…水・金曜日、16時30分~17時20分、未就学児の上級者から小学生、80人、祝日・夏休み期間
■ジュニア水金…水・金曜日、17時30分~18時20分、小学校1年生から6年生、60人、祝日・夏休み期間
■ジュニアSP(1)水金…水・金曜日、17時30分~19時、小・中学生でクロール・背泳ぎ50メートル泳げる人、20人、祝日・夏休み期間
■ナイトコース…水・金曜日、19時~20時、高校生以上の男女、20人、祝日・夏休み期間

■ジュニアSP(2)(3)火~土…火~土曜日、17時30分~19時、小・中学生でクロール・背泳ぎ50メートル泳げる人。選択制(週2回、週4回、週5回)、※要問合せ、夏休み期間

■アクアビクスA…水曜日、14時~15時、高校生以上の男女、40人、夏休み期間

■アクアビクスB…土曜日、10時~11時、高校生以上の男女、40人、夏休み期間

※平成23年度の水泳教室出席率が8割以上の人は平成24年度も優先的に参加できるため、新規の募集人員が定員よりも少なくなる場合があります。

【申込方法】

 申込用紙・抽選券を、甘木B&G海洋センターで受け取り、必要事項を記入して押印し、受付期間内に受付に提出
▼教室が定員に達しない場合
 カウントナンバーカード(定員番号)を受け取り、年会費の支払期間内(定員未満の場合は4月3日(火)~8日(日)の間)に、申込用紙に添付して年会費と共に甘木B&G海洋センターに提出
▼教室が定員を超えた場合
1)4月1日(日)、指定の時間に抽選
2)抽選に当たった場合は、カウントナンバーカード(定員番号)を受け取り、申込用紙に同カードと抽選券を添付(三枚一組)して、年会費の支払期間内(4月1日(日)~8日(日)の間)に、年会費と共に甘木B&G海洋センターに提出
3) 抽選に漏れた場合は、予備受付用カウントナンバーカード(欠員待ち番号)を受け取り、その場で申込用紙に添付して提出(欠員待ちになります)
▼注意事項
 申込用紙の記入漏れ、印かん漏れのあるものは受付できません(スタンプインク式の印かんは不可)。また、受付日に定員に達した教室は、4月3日(火)~8日(日)まで予備受付(欠員待ち受付)をします。定員に満たない教室は、定員になるまで申し込みを受け付けます。詳しくは、受付会場で説明します。

【年会費の支払い】

 教室の申込書提出時に、年会費の支払いが必要です。
■年会費…2100円
■支払期間…4月1日(日)~8日(日)、10時30分~20時30分(日曜日は10時30分~17時)、
■支払場所…甘木B&G海洋センター
【教室の料金】(回数券は使用できません)
■キッズ教室、リトル教室、ジュニア教室、ジュニアSP教室…210円
■デイコース、ナイトコース、ステップアップデイコース、ステップアップナイトコース、アクアビクスコース…260円
■ロッカー代…10円

※詳しくは、甘木B&G海洋センター(0946-24-9500)へ。

ページの先頭へ戻る

成年後見制度ってなんだろう?(広報あさくら 平成24年2月15日号、5ページ)

成年後見制度ってなんだろう?
それは権利や財産を守る身近な仕組みです

◇成年後見制度とは?

 高齢者が安心して生活していくためには、お金の管理や日常生活にかかわる契約などが重要です。
 こうしたことに自信がなくなってきたり、将来認知症などになったときの不安などで、安心した生活が送れなくなることがあります。
 そんなときに利用できる制度が、成年後見制度です。
 成年後見制度とは、認知症や知的障害、精神障害などにより判断能力が十分でない人の財産やさまざまな契約などを支援する制度なのです。

◇成年後見制度で受けられる2つの支援

【財産管理】
本人の預貯金の管理、不動産などの処分など、財産に関する契約などについての助言や支援 

【身上監護】
介護や福祉のサービス利用や、医療・福祉施設への入所手続きや費用支払いなど日常生活にかかわる契約などの支援

◇成年後見制度を使うとき

 たとえば、こんなとき後見人等が「あなた」や「あなたの家族」を守ります

◎認知症でお金の管理ができなくなったとき

◎悪徳商法にだまされたり、だまされそうなとき

◎子どもが知的障害で将来が心配なとき

◎年金が家族などに勝手に使われているとき 

◇成年後見制度は2つの制度を選んで利用します

【法定後見制度】
判断能力が十分ではないが今すぐ制度を利用する

【任意後見制度】
判断能力がある人が将来に備えて後見人を決めておく

◇成年後見制度の相談は次の場所で

 成年後見制度について詳しくは、次の各機関にご相談ください。

《地域包括支援センター》
●市介護サービス課・高齢者・地域包括支援センター係(0946-22-1111、内線61-228)

《家庭裁判所》
●福岡家庭裁判所後見センター(092-510-0414)
http://www.courts.go.jp/

ページの先頭へ戻る

市職員の給与と職員数を公表します(広報あさくら 平成24年2月15日号、6ページから7ページ)

 市民のみなさんに市政への理解を深めてもらうため、市職員の給与の状況や職員数などをお知らせします。

●計画的に職員を削減
 市は、平成19年12月に策定した第1次朝倉市総合計画基本構想に基づき、職員数の削減に努めています。

●給与改定を実施
 市職員の給与は、地方公務員法に基づく給与決定の基準に沿って定めることとされています。人事院および県人事委員会が出す給与勧告を基に、近隣市の給与なども考慮したうえで、給与条例案を議会に提出し、議決を受けて決まります。
 市は、平成23年度の人事院勧告に沿って、給与改定を行いました。具体的には、中高齢層が受ける給料月額を平均0.23%引き下げました。
 なお、管理職手当の支給について、平成23年7月以降定率化から定額化へ改定を行いました。さらに平成24年1月から管理職手当を3%削減しました。今後も一層の行財政改革に取り組みます。

【問い合わせ先】市人事秘書課(0946-22-1111、内線61-320)

(1)市職員の給与

◆特別職の報酬等の状況(平成23年4月1日現在)

◎給料
■市長…843,000円
■副市長…683,000円
◎報酬
■議長…467,000円
■副議長…413,000円
■議員…386,000円
※平成23年度の特別職の期末手当の支給割合は2.60カ月分です

◆期末・勤勉手当の状況(平成23年度支給割合)

◎6月期
【朝倉市】
■期末手当…1.225カ月分
■勤勉手当…0.675カ月分
【国】
■期末手当…1.225カ月分
■勤勉手当…0.675カ月分
◎12月期
【朝倉市】
■期末手当…1.375カ月分
■勤勉手当…0.675カ月分
【国】
■期末手当…1.375カ月分
■勤勉手当…0.675カ月分
◎合計
【朝倉市】
■期末手当…2.600カ月分
■勤勉手当…1.350カ月分
【国】
■期末手当…2.600カ月分
■勤勉手当…1.350カ月分
※市、国ともに職制上の段階、職務に応じた加算があります

◆退職手当の状況(平成23年4月1日現在)

◎勤続年数20年
【朝倉市】
■自己都合…23.50カ月分
■勧奨・定年…30.55カ月分
【国】
■自己都合…23.50カ月分
■勧奨・定年…30.55カ月分

◎勤続年数25年
【朝倉市】
■自己都合…33.50カ月分
■勧奨・定年…41.34カ月分
【国】
■自己都合…33.50カ月分
■勧奨・定年…41.34カ月分

◎勤続年数35年
【朝倉市】
■自己都合…47.50カ月分
■勧奨・定年…59.28カ月分
【国】
■自己都合…47.50カ月分
■勧奨・定年…59.28カ月分

◎最高支給限度
【朝倉市】
■自己都合…59.28カ月分
■勧奨・定年…59.28カ月分
【国】
■自己都合…59.28カ月分
■勧奨・定年…59.28カ月分
※市、国ともに定年前早期退職特例措置として2~20%の加算があります

◆時間外勤務手当の状況

◎平成22年度
■支給総額…142,356,000円
■一人あたりの支給年額…304,000円

◆人件費の状況(平成22年度普通会計決算)

住民基本台帳人口 57,913人(平成23年3月31日現在)
■歳出額(A)…26,533,027,000円
■人件費(B)…4,213,886,000円
■人件費率(B/A)…15.9%
■前年度の人件費率…17.5%
※人件費(B)には、特別職に支給される給与、報酬などを含みます。普通会計とは、地方財政決算統計上の会計区分で、公営企業会計と事業会計以外のすべての会計です

◆職員給与費の状況(平成22年度普通会計決算)

職員数(A)523人
◎給与費
■給料…2,090,696,000円
■職員手当…322,039,000円
■期末・勤勉手当…756,477,000円
■合計(B)…3,169,212,000円
◎一人あたりの給与費(B/A)…6,060,000円
※職員手当には、退職手当は含みません。職員数は、平成22年4月1日現在の人数です

◆平均給料月額・平均年齢の状況(平成23年4月1日現在)

◎一般行政職
【朝倉市】
■平均給料月額…335,455円
■平均年齢…42歳3カ月
【国】
■平均給料月額…327,205円
■平均年齢…42歳4カ月

◎技能労務職
【朝倉市】
■平均給料月額…387,432円
■平均年齢…51歳2カ月
【国】
■平均給料月額…283,862円
■平均年齢…49歳6カ月
※一般行政職とは、福祉、民生などの事務および土木、建設の設計などの業務に従事する職員です。技能労務職とは、清掃作業、給食調理などの業務に従事する職員です

◆経験年数別・学歴別平均給料月額の状況(平成23年4月1日現在)

◎経験年数10年以上15年未満
【一般行政職】
■大学卒…287,095円
■高校卒…257,360円
【技能労務職】
■高校卒…―

◎経験年数15年以上20年未満
【一般行政職】
■大学卒…340,812円
■高校卒…294,464円
【技能労務職】
■高校卒…*

◎経験年数20年以上25年未満
【一般行政職】
■大学卒…368,823円
■高校卒…339,838円
【技能労務職】
■高校卒…344,275円
※経験年数とは、卒業後直ちに採用され引き続き勤務している場合の採用後の年数です。該当者がいない場合は「―」としています。対象者が1人の場合は、個人の特定を避けるためアスタリスク「*」としています。

◆初任給の状況(平成23年4月1日現在)

◎一般行政職
【朝倉市】
■大学卒…172,200円
■高校卒…144,500円
【国】
■大学卒…172,200円
■高校卒…140,100円

◎参考
【県内民間企業】
■大学卒…194,069円
■高校卒…150,141円
【全国民間企業】
■大学卒…195,512円
■高校卒…158,073円
※県内民間企業の初任給の額は、平成23年県職種別民間給与実態調査から。全国民間企業の初任給の額は、平成23年国職種別民間給与実態調査から

(2)職員数など

◆部門別職員数と増減の状況(各年4月1日現在)

◎普通会計部門
【一般行政部門】
《議会》
■平成22年度職員数…5
■平成23年度職員数…5
■対前年増減数…0
■主な増減理由…なし
《総務》
■平成22年度職員数…105
■平成23年度職員数…101
■対前年増減数…-4
■主な増減理由…欠員不補充、運転業務委託ほか
《税務》
■平成22年度職員数…39
■平成23年度職員数…38
■対前年増減数…-1
■主な増減理由…欠員不補充
《労働》
■平成22年度職員数…1
■平成23年度職員数…1
■対前年増減数…0
■主な増減理由…なし
《農林水産》
■平成22年度職員数…35
■平成23年度職員数…35
■対前年増減数…0
■主な増減理由…なし
《商工》
■平成22年度職員数…4
■平成23年度職員数…4
■対前年増減数…0
■主な増減理由…なし
《土木》
■平成22年度職員数…49
■平成23年度職員数…49
■対前年増減数…0
■主な増減理由…なし
《民生》
■平成22年度職員数…117
■平成23年度職員数…115
■対前年増減数…-2
■主な増減理由…欠員不補充ほか
《衛生》
■平成22年度職員数…35
■平成23年度職員数…34
■対前年増減数…-1
■主な増減理由…事務事業の見直し
[小計]
■平成22年度職員数…390
■平成23年度職員数…382
■対前年増減数…-8
■主な増減理由…なし

【教育部門】
■平成22年度職員数…57
■平成23年度職員数…52
■対前年増減数…-5
■主な増減理由…給食業務民間委託ほか
[小計]
■平成22年度職員数…447
■平成23年度職員数…434
■対前年増減数…-13
■主な増減理由…なし

◎公営企業等会計部門
【病院】
■平成22年度職員数…12
■平成23年度職員数…12
■対前年増減数…0
■主な増減理由…なし
【水道】
■平成22年度職員数…7
■平成23年度職員数…7
■対前年増減数…0
■主な増減理由…なし
【下水道】
■平成22年度職員数…20
■平成23年度職員数…19
■対前年増減数…-1
■主な増減理由…欠員不補充
【その他】
■平成22年度職員数…37
■平成23年度職員数…35
■対前年増減数…-2
■主な増減理由…欠員不補充
[小計]
■平成22年度職員数…76
■平成23年度職員数…73
■対前年増減数…-3
■主な増減理由…なし

◎合計
■平成22年度職員数…523
■平成23年度職員数…507
■対前年増減数…-16
■主な増減理由…なし
※ 1.職員とは、一般職に属する職員のことで、地方公務員の身分を保有する休職者などを含み、市長など特別職や県からの派遣職員、教育長、非常勤職員を除いた実配置数です
2.市は、このほか嘱託職員などの非常勤職員を必要に応じて任用しています
3.公営企業等会計部門のその他とは、国保・介護・後期高齢者医療といった特別会計のことです

◆職員数の推移(各年4月1日現在)

◎平成19年度
■一般職の職員数…557人
■対前年増減数…-13人
[累計]-13人

◎平成20年度
■一般職の職員数…546人
■対前年増減数…-11人
[累計]-24人

◎平成21年度
■一般職の職員数…534人
■対前年増減数…-12人
[累計]-36人

◎平成22年度
■一般職の職員数…523人
■対前年増減数…-11人
[累計]-47人

◎平成23年度
■一般職の職員数…507人
■対前年増減数…-16人
[累計]-63人

◆一般行政職の級別職員数の状況(平成23年4月1日現在)

◎1~3級(その他の職員)
■職員数…160人
■構成比…44.9%
■1年前の構成比…45.2%

◎4・5級(主任主査・係長・課長補佐など)
■職員数…164人
■構成比…46.1%
■1年前の構成比…45.5%

◎6・7級(課長・部長)
■職員数…32人
■構成比…9.0%
■1年前の構成比…9.3%

[合計]
■職員数…356人
■構成比…100.0%
■1年前の構成比…100.0%
※「朝倉市職員の給与に関する条例」に基づく給料表の級区分による職員数です。

ページの先頭へ戻る

 

市政ニュース(広報あさくら平成24年2月15日号、8ページから11ページ)

◆緊急雇用創出事業にかかる臨時職員を募集します【人事秘書課】

 市では、次の1)または2)に該当する人を対象に、臨時職員を募集します。
1)東日本大震災等の影響による失業者
2)平成23年3月11日以降に会社の業績悪化等による雇い止めや離職などで失業状態にある人

《一般事務A/一般事務B》
■勤務内容…パソコン入力作業等事務補助
■募集人員…《一般事務A》2人、
《一般事務B》1人
■資格等…《一般事務A》特になし、
《一般事務B》普通自動車運転免許
■勤務先…市役所本庁

《作業員》
■勤務内容…道路、河川、林道などの監視パトロール、および橋梁点検
■募集人員…2人
■資格等…普通自動車運転免許
■勤務先…市環境課

【共通事項】
■報酬…日額6300円(平成23年度実績)
■雇用期間…4月1日~平成25年3月31日の間で6カ月間(最長6カ月更新あり)
■社会保険等…健康保険・厚生年金・雇用保険に加入
■選考方法…応募が募集人数を上回った場合は、申込書による書類選考、必要に応じて面接試験を実施します
■申込方法…「平成24年度朝倉市緊急雇用創出事業臨時職員申込書」に必要事項を記入し、現在失業中であることを証明できる書類(雇用保険受給資格者証、離職票等)および一般事務Bと作業員は運転免許証の写しを添えて、市人事秘書課へ提出または郵送(〒838-8601、朝倉市菩提寺412-2、朝倉市役所人事秘書課宛て)
■申込期間…2月15日(水)~28日(火)の土日を除く、8時30分~17時15分
■募集案内・申込書の配布
・市人事秘書課(本庁3階)
・市総合案内窓口(本庁1階)
・各支所庶務係(各支所1階)
・市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp
※詳しくは、市人事秘書課(0946-22-1111、内線61-321)へ。

◆甘木歴史資料館の常勤嘱託職員を募集します【文化課】

 市では、甘木歴史資料館に常時勤務する嘱託職員を募集します。

《常勤嘱託職員》
■勤務内容…甘木歴史資料館の管理・運営上の事務(庶務・学芸)
■勤務日時…週5日勤務(土・日・祝祭日出勤あり)、9時~17時15分
■募集人員…1人
■資格等…学芸員資格を有し、朝倉地域の歴史に関心のある人
■報酬…月額16万8000円(平成23年度実績)
■雇用期間…4月1日~平成25年3月31日(変更の場合あり)
■社会保険等…健康保険・厚生年金・雇用保険に加入
■申込方法…履歴書を、市文化課(ピーポート甘木・1階)へ提出または郵送(〒838-0068、朝倉市甘木198番地1 朝倉市教育委員会文化課宛て)
■申込期間…2月15日(水)~27日(月)の土日を除く、8時30分~17時15分
■試験日時…3月3日(土)、13時30分~
■試験内容…小論文、面接
■試験場所…ピーポート甘木・第1学習室
■その他…試験結果は受験者に書面で通知します
※詳しくは、市文化課(0946-22-0001)へ。

◆臨時職員(用務員・調理員)を募集します【教育課】

1)学校用務員…1人程度
2)学校調理員…1人程度
■報酬…1)2)とも日額6300円(平成23年度実績)
■対象…18歳以上
■面接日時…2月26日(日)、9時30分~(9時から受付)
■面接場所…ピーポート甘木・生涯学習センター3階 教育委員会会議室
■雇用期間…4月1日 ~ 平成25年3月31日(8月および休業日は除く)
■申込方法…履歴書(学校調理員は、調理師資格証(写)を添付)を市教育課(ピーポート甘木・生涯学習棟3階)へ提出または郵送(〒838-0068、朝倉市甘木198番地1 朝倉市教育委員会教育課宛て)
■申込期間…2月15日(水)~22日(水)の8時30分~17時15分。当日消印有効
■その他…面接の案内は行いませんので、面接日時に直接ご来場ください
※詳しくは、市教育課総務係(0946-22-2333)へ。

◆平成24年度第1回県営住宅入居者を募集します(抽選方式)

■募集住宅…県内の県営住宅(対象団地等詳細は募集案内書に記載)
■募集案内書配布期間・申込受付期間…3月1日(木)~9日(金)
■募集案内書配布場所…県住宅供給公社、公社管理事務所(北九州・筑後・筑豊)、公社管理事務所出張所(行橋・大牟田・直方・田川)、県県営住宅課、県内の各市・区役所および町村役場、各地区県民情報コーナー(北九州・筑後・筑豊・京築)ほか
※申込手数料は不要です。詳しくは、県住宅供給公社県営住宅管理部管理課(092-781-8029)へ。

◆臨時職員(埋蔵文化財業務)を募集します【文化課】

■勤務内容…埋蔵文化財整理業務
1)遺跡出土遺物の洗浄・復元
2)遺跡出土遺物の実測(図化)
3)パソコン等による製図
4)その他文化財行政事務補助
■勤務日時…月曜日~金曜日の8時30分~17時15分(祝日を除く)
■募集人員…若干名
■対象…18歳以上
■報酬…日額6300円(平成23年度実績)
■面接日時…3月3日(土)、9時30分~(9時受付開始)
■面接場所…ピーポート甘木・第1学習室
■雇用期間…4月1日~平成25年3月31日(うち11カ月雇用)
■申込方法…履歴書(未成年は保護者の同意書を添付)を、市文化課(ピーポート甘木・1階)へ提出または郵送(〒838-0068、朝倉市甘木198番地1 朝倉市教育委員会文化課宛て)
■申込期間…2月15日(水)~24日(金)の8時30分~17時15分
■その他…面接の案内は行いません。面接日時に来場してください

※詳しくは、市文化課(0946-22-0001)へ。

◆農業委員会委員の選挙人名簿を縦覧します【選挙管理委員会】

 今年1月1日現在で調製した農業委員会委員の選挙人名簿を縦覧します。
■期間…2月23日(木)~3月8日(木)
■時間…8時30分~17時
■場所…市選挙管理委員会事務局(本庁1階)
※詳しくは、市選挙管理委員会事務局(0946-22-1111、内線61-130)へ。

◆「朝倉市新秋月郷土館(仮称)基本計画」(素案)のパブリックコメント(意見募集)【商工観光課】

 朝倉市では、昭和40年の開館以来、多くの地域住民や観光客に親しまれてきた秋月郷土館を、秋月の歴史と伝統文化を大切に守り、伝え、そして未来へ活かしていく施設として新たに整備するため「朝倉市新秋月郷土館(仮称)基本計画」を策定しています。
 この基本計画の素案がまとまりましたので、みなさんからの意見を募集します。

■計画(素案)の閲覧または入手方法
1)市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)から
(「みんなの声」→「パブリックコメント」)
2)市の窓口で
・本庁総合案内(本庁1階)
・市商工観光課(朝倉支所1階)
・杷木支所庶務係(杷木支所1階)
■募集期間…2月20日(月)~3月9日(金)必着
■提出方法
 任意の様式に、表題「朝倉市新秋月郷土館(仮称)基本計画について」と計画素案への意見、住所、氏名(法人・団体の場合は名称および所在地)、電話番号を記入して次のいずれかの方法で提出してください。
・郵送(〒838-1398 朝倉市宮野2046-1 商工観光課宛て)
・電子メール(syoukou@city.asakura.lg.jp
・FAX(52-1510)
・計画素案の入手窓口へ直接持参

※提出された書類は返却しませんが、個人情報保護条例に基づき適正に管理します。また寄せられた意見は計画策定の参考とするもので、個別に回答はいたしません。詳しくは、市商工観光課(0946-52-1428)へ。

◆福岡県身体障害者体育大会参加者募集【福祉事務所】

 障害者スポーツは、身体障害者の機能回復や体力増強、自ら障害を克服する手段のひとつとして期待されています。今回、50回目の体育大会が開催されます。
■日時…5月6日(日)、10時~17時(雨天決行)
■場所…福岡市東平尾公園、博多の森陸上競技場など
■対象者…身体障害者手帳を有し、16歳以上(平成24年4月1日現在)で福岡県内(政令市を除く)に居住し、朝倉市長などから推薦された人
■競技内容…陸上競技、アーチェリー、卓球、フライングディスク(1人1種目まで)
■申込方法…市推薦の場合は、市福祉事務所、朝倉・杷木支所の市民福祉係へ申込書を提出
■申込期限…2月27日(月)
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(0946-22-1111、内線61-121)へ。

◆新春お年玉クイズ当選者発表【企画政策課】

 広報あさくら1月1日号で実施したお年玉クイズに39人から応募をいただきました。
 抽選の結果、次のみなさんが当選されました。おめでとうございます。

■当選者(敬称略)
山中徹、山中真知子
徳永知里、石井好美
宮原謙一郎、鎌田ミヤ
奈須鳴恵美、松井弘子
藤川ミサ子、宮原真美

※詳しくは、市企画政策課広報統計係(0946-22-1111、内線61-310)へ。

◆税の申告相談は3月15日(木)まで【税務課】

 市では、税金の申告の仕方などが分からない人のために、次の日程表のとおり申告相談を行います。

申告相談の日程表

【甘木地域】
◎受付時間…9時~16時
◎会場…ピーポート甘木2階 第4・5学習室
◎期日と対象地区
・2月16日(木)は、蜷城
・2月17日(金)は、福田
・2月20日(月)は、安川
・2月21日(火)は、三奈木
・2月22日(水)は、馬田(上浦・下浦・中原・草水)
・2月23日(木)は、馬田(千代丸・牛木・馬田)
・2月24日(金)は、立石
・2月27日(月)は、金川
・2月28日(火)は、上秋月・秋月
・2月29日(水)は、高木、美奈宜の杜
・3月1日(木)~15日(木)は、甘木および市内全地区

【朝倉地域】
◎受付時間…9時~16時
◎会場…朝倉支所3階 大会議室
◎期日と対象地区
・2月16日(木)は、恵蘇宿、山田、菱野
・2月17日(金)は、久重、下古毛
・2月20日(月)は、三島、山後、上須川、尾西、来光寺、長安寺、下須川、中宮野
・2月21日(火)は、八坂、立野、落合、下町、上比、下比、新道、烏集院
・2月22日(水)は、西入地、中町、東中町、中央
・2月23日(木)は、多々連、東長渕、西長渕
・2月24日(金)は、東入地、田中、十文字、余名持
・2月27日(月)は、上の原、善光寺、乙王丸
・2月28日(火)は、大角、三寺、小塚
・2月29日(水)は、上寺、立出、石成
※3月1日(木)~15日(木)は、ピーポート甘木2階 第4・5学習室で申告相談受付

【杷木地域】
◎受付時間…9時~16時
◎会場…杷木支所1階 東側フロア
◎期日と対象地区
・2月16日(木)は、大山上、大山下、池ノ迫、星丸正信、獺ノ口、立
・2月17日(金)は、真竹、小河内、松末本村、石詰、中村、乙石、赤谷
・2月20日(月)は、穂坂、林田、東林田、西林田
・2月21日(火)は、新浜、白木、杷木上町
・2月22日(水)は、上池田、下池田、東町、中央通
・2月23日(木)は、西町、下池田団地、古町、久喜宮上町、久喜宮中町、新町
・2月24日(金)は、久喜宮原鶴、若市、上げ、寒水
・2月27日(月)は、杷木古賀、浜川、志波上町、志波中町
・2月28日(火)は、下町、宮舟、高山、志波原鶴、塚原、尾迫
・2月29日(水)は、梅ヶ谷、道目木、平榎、松葉、政所、笹尾、杉馬場
※3月1日(木)~15日(木)は、ピーポート甘木2階 第4・5学習室で申告相談受付

いずれの地域も、土・日曜の相談や受付は行っていません

■朝倉・杷木地域
 2月16日(木)~29日(水)は、それぞれの支所での申告相談受付となっていますが、3月1日(木)から、ピーポート甘木会場での受付になります。ご注意ください。
【申告に関する問い合わせ】
●所得税
 甘木税務署(0946-22-2720)
●市県民税
◎市税務課住民税係(0946-22-1111、内線61-162、61-163)
◎朝倉支所市民福祉係(0946-52-1543)
◎杷木支所市民福祉係(0946-62-3370)

ページの先頭へ戻る

 

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成24年2月15日号、12ページから13ページ) 

◆募集

□朝倉戦隊サンレンジャー新団員

 ボランティアアクションチーム「朝倉戦隊サンレンジャー」は、新団員を募集しています。アクション、殺陣、音響、声優、脚本、音声編集、剣術、武術、護身術、衣装製作など様々なことが学べる活動です。
■練習日時…毎週木曜日、19時30分~21時
■場所…勤労青少年ホーム
■対象…まじめで責任感のある18歳~30歳の人(男女問わず)
■参加費…無料
※見学、体験のみでも可。詳しくは、岩村さん(090-7537-2094)へ。

□「緑の教室」受講者

 年間を通した庭木の管理の基礎知識を学習する「緑の教室」を開催します。
■期日(日曜日・全8回)
1)4月22日、2)5月20日、
3)6月17日、4)7月15日、
5)8月19日、6)9月16日、
7)10月21日、8)12月16日
■時間
《Aグループ》9時30分~12時、《Bグループ》13時30分~16時
■場所…福岡県緑化センター
■費用…無料
■定員…60人(応募多数の場合抽選)
■資格…県内在住で、全8回の出席が可能な人
■応募方法…はがきまたはFAX用紙に記載事項を記入して宛先へ申し込む
《記載事項》郵便番号、住所、氏名、電話番号またはFAX番号、希望グループ(AまたはB)
《宛先》〒839-1213、久留米市田主丸町益生田1125、福岡県緑化センター「緑の教室係」、FAX0943-72-1558
■締切…3月25日(日)
※詳しくは、福岡県緑化センター(0943-72-1193)へ。

お知らせ

□朝倉市誘致企業(平塚工業団地)(株)プレナスフーズ、スタッフ募集

 ライン増設による増員募集です。未経験者も歓迎します。
■職種…食品加工部員
■勤務地…平塚工業団地(平塚11‐2)
■時給…750円~(試用期間2カ月間は730円)
■勤務時間…1)8時~13時、
2)13時~18時、3)8時~17時
■休日…週休2日(ローテーション)
■申込方法…電話で問い合わせた面接日時に、写真を添付した履歴書を持参する
■受付時間…9時~17時(毎週月曜日~金曜日)
※詳しくは、(株)プレナスフーズ人事担当・吉岡さん(0946-21-0630)へ。

□リサイクル品展示抽選会

 リサイクル品を展示し、希望者には抽選のうえ無料で引き渡します。
■日時…3月3日(土)・4日(日)、9時30分~16時
■場所…サン・ポートリサイクル工房(筑前町)
■対象…朝倉市郡、三井郡、久留米市北野町に在住の人
■展示・抽選品…和洋タンス・ベッドなどの家具類、自転車、照明器具などの家電品、学習机、遊具など(後日引き渡し)
■引き渡し期間…3月10日(土)~16日(金)、9時30分~16時
■持ち帰り品…衣類、本、CD、食器など(1人1点)
※詳しくは、サン・ポートリサイクル工房(0946-23-1590)へ。

□障害者雇用促進面談会

 就職を希望する障害者の就業機会の拡大を目的とした面談会を開催します。参加予定事業所(求人事業所)は44社です。
■日時…3月13日(火)、12時~16時
■場所…福岡国際会議場2階・多目的ホール
■定員…400人
■費用…無料
※詳しくは、福岡中央公共職業安定所(092-712-8609・部門コード44#)へ。

□川崎病と向き合うために 全国キャラバン in 福岡

 原因不明の川崎病に関する講演会・シンポジウム(公開討論会)・相談会を実施します。
■日時…3月11日(日)、13時30分~16時30分
■場所…大野城市まどかぴあ
■講師…家村素史先生(久留米大学病院小児科)
■費用…入場無料、参加自由
※詳しくは、川崎病の子供を持つ親の会・福岡県連絡会、梅野さん(092-558-8118)へ。

イベント

□チャレンジ大学・東日本大震災「手作り支援コンサート」

 朝倉市まちづくりチャレンジ大学ではこれまで、福島県南三陸町への若者のボランティア派遣や、支援コンサートによる寄贈などを行ってきました。今回、第2回目の支援コンサートを行います。
■日時…3月11日(日)、13時30分~15時30分(30分前開場)
■場所…朝倉地域生涯学習センター・ホール
■出演
1)杷木少年少女合唱団
2)コカリナグループ「つげの木」
3)大内田尚久トリオ
4)美奈宜の杜音づくり会
■費用…1000円
※詳しくは、手嶋さん(090-6236-6252)へ。

□生い立つ保育園ひなまつり

 今年は「自然物」をテーマに、子どもたちの手作りおひなさまを展示しています。来場者には手作りマグネットをプレゼントします。初日には園児が抹茶とぜんざいでおもてなしします。
■日時…2月25日(土)~29日(水)、9時~17時。日曜日は除く。
■場所…生い立つ保育園・ホール
※詳しくは、生い立つ保育園(0946-24-5203)へ。

□文化趣味講座 「はじめてのデザイン書道」

 筆文字に様々な装飾などを加える「デザイン書道」。絵はがきやインテリア雑貨などに活用され、今非常に注目されています。
 書道の経験などはあまり関係がありません。絵を描く感覚で楽しみましょう。今回は、手書きで絵はがきを作ります。
■日時…3月2日(金)、13時30分~(2、3時間)
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
■講師…輝心さん(FUKUOKAデザイン書作会・会員)
■受講料…無料(材料費500円は別途必要)
■定員…10人(定員を超えた場合抽選)
■申込期間…2月16日(木)~21日(火)、8時30分~17時15分
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(0946-22-0001)へ。

◆相談コーナー 2月15日~3月7日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁福祉事務所)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時。各支所へ事前予約すれば支所での相談に応じます
■農地相談(本庁、朝倉・杷木支所)
15日(水)、13時30分~16時
■消費生活相談(朝倉支所 52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■県巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
22日(水)、10時~15時

ピーポート甘木保健福祉センター(社協)

■心配ごと相談(0946-22-7834)
28日(火)、13時~16時
■行政相談(0946-22-7834)
21日(火)、13時~16時
■法律相談(予約制、0946-22-7834)
24日(金)、13時~15時(1日4件)
■消費生活相談(0946-22-7834)
28日(火)、10時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(0946-52-0154)
3月6日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(0946-52-0154)
21日(火)、13時~16時
杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・人権相談(0946-63-3543)
22日(水)、13時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・
C型肝炎相談・検査(予約制、0946-22-9886)
20日(月)・27日(月)・3月5日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制、0946-22-3965)
21日(火)・28日(火)・3月6日(火)、13時~15時
■総合栄養相談(予約制、0946-22-3964)
22日(水)、14時~16時
■乳幼児発達診査(予約制、0946-22-3964)
28日(火)、13時~16時
■女性の健康相談(予約制、0946-22-4211)
16日(木)、14時~16時(更年期・不妊)

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制、092-552-6118)
22日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制、0946-21-2624)
15日(水)・20日(月)・23日(木)・29日(水)3月6日(火)、13時30分~17時(予約後、市企画政策課で紹介カードを発行)
朝倉教育支援センター
■教育相談(0946-22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談

■無料建築相談(0946-22-1859、内線527)
第2金曜日、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども思春期電話相談
(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

ページの先頭へ戻る

 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成24年2月15日号、14ページから15ページ)

◆平成24年度 がん検診・結核検診の予約について

 市では、平成24年度の住民健診(集団健診)を5月から各地区巡回で実施します。
 集団健診では、結核検診、がん検診(胃がん、大腸がん、子宮がん、乳がん、前立腺がん)を受けることができます。また、40歳~75歳未満の国保加入者が受診する特定健診も同時実施します。

●がん検診、結核検診は予約が必要です
集団健診で結核検診、がん検診を受ける場合は、予約が必要になります。
 3月上旬に予約票『平成24年度住民健診のご案内』を各世帯に郵送でお届けしますので、必要事項を記入の上お申し込みください。また、今年度から電話による予約もできます。

 平成24年度住民健診の日程、会場、予約方法、専用電話番号など詳しいことについては、ご家庭にお届けする『平成24年度住民健診のご案内』をご覧ください。

【予約から受診までの流れ】
1)3月上旬に予約票を各世帯に郵送
2)受診の申し込み(予約)をします
3)予約票を郵送、または専用電話に申し込み
4)受診日の決定通知、問診票(※1)が自宅に届きます
5)健診当日、問診票等(※1)を持って受診
(※1)問診票等は、健診日の約1週間前にお届けします。また、大腸がん検診を予約された人には、検査キットを送りますので、健診当日問診票と一緒にお持ちください。

※詳しくは、市健康課(0946-22-8571)へ。

◆お元気ですか? 保健師です

 昨年から報告してきた「朝倉市こころの健康づくり意識調査結果」。今回は、自殺に関することについてです。

【自殺に関する調査結果】

●自殺のとらえ方について
 「自殺はすべきでない」60・8%が最多で、「事情によりやむをえない」19・4%、「個人の自由」3・4%でした。

●自殺予防について
 自殺は防ぐことが「できる」77・0%、「できない」19・3%でした。

●相談相手について
 つらい気持ちを受け止め、話を聞いてくれる相手で最も多かったのは、「同居家族」61・8%。一方、「いない」と答えた人は8・4%で、うち男性13・1%、女性5・1%でした。
 意識調査の結果、人に相談することをためらう人ほどストレスを抱え、2割の人が自殺は防ぐことができないと考えていました。

●自殺は防ぐことが可能です
 自殺の多くは、さまざまな悩みや問題を一人で抱えるうちに「心理的に追い込まれた末の死」です。かけがえのない命を守るために大切なのは「気づく」「つなぐ」「見守る」ことです。

●かけがえのない命を守るために、あなたにできること
 あなたの大切な人の様子が『いつもと違う』とき……。
 「眠れない」「食欲がない」「口数が減った」など、もしかしたら悩みを抱えているのかも? 
 「日常生活の変化」は悩みの大きな要因となります。
 悩みを抱えている当事者は、「誰に相談したらよいのかわからない」「人には言えない」など、相談をためらい孤立しやすい状況にあります。もしも身近な人につらい様子がみられたら、それを支えるのは周囲の人たち一人ひとりです。
 そのような変化に気づいたとき、しっかりと悩みに耳を傾けてください。
 当事者がゆっくり話せる環境をつくり、心配していることを伝えましょう。相手の話は否定せず、話を聞いたら、「大変でしたね」というように、ねぎらいの気持ちを言葉にしてください。また、可能な限り専門家(相談窓口)につながるよう手助けをしてください。

◆子育てインフォメーション

【甘木・朝倉地域の人】
・4カ月健診は3月6日実施で、対象は平成23年10月生
・10カ月健診は3月7日実施で、対象は平成23年4月生
・1歳6カ月健診は3月1日実施で、対象は平成22年8月生
・3歳健診は3月2日実施で、対象は平成21年2月生
●受付時間…13時15分~13時45分
●場所…ピーポート甘木・保健福祉センター

【杷木地域の人】
・1歳6カ月健診は3月15日実施で、対象は平成22年7月・8月生
・3歳健診は3月15日実施で、対象は平成21年1月・2月生
●受付時間…13時~13時30分
●場所…女性センターあすみん

【共通事項】
●内容 身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください。詳しくは、市健康課(0946-22-8571)へ。

◆福祉サービス苦情解決事業

 福祉施設や在宅福祉サービス等で提供される福祉サービスに関する苦情解決をお手伝いする事業です。
 対象者は、福祉サービスの利用者やその家族などです。
 苦情について事業所との話し合いで解決しなかったり、直接話しにくい場合はご相談ください。相談は無料です。
■相談日時…毎週火曜~日曜日と第4月曜日、9時~17時30分
※詳しくは、福岡県運営適正化委員会事務局(春日市原町3-1-7、クローバープラザ4階東棟、092-915-3511)へ。

◆悩んでいるなら今すぐ相談を

【認知症電話相談】
 認知症に関する悩みについて無料で相談をお受けします。
 介護を一人で抱え込まないで、小さなことかもしれないと思っても、まずはお電話ください。
■相談日時…毎週火曜・木曜・金曜・土曜、10時~16時
■相談者
《火曜・金曜》介護経験者
《木曜・土曜》保健師
■認知症相談専用電話 092-584-3317

※詳しくは、県社会福祉協議会相談課(092-584-3344)へ。

◆診療のお知らせ 2月19日~3月4日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆2月19日(日)
・西内科医院
(内科系/堤 0946-22-0188)
・甘木中央病院
(外科系/甘木 0946-22-5550)
◆2月26日(日)
・岡部整形外科医院
(外科系/甘木 0946-23-0111)
・きたの小児科医院
(内科系/屋永 0946-23-1177)
◆3月4日(日)
・朝倉診療所
(内科系/朝倉 0946-52-1131)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町 0946-22-2561)

◆2月19日(日)
・仲道歯科医院(東峰村 0946-72-2217)
◆2月26日(日)
・ふじむら歯科りえ小児歯科医院
(甘木 0946-22-2345)
◆3月4日(日)
・羽野歯科医院(大庭 0946-52-1118)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)

0946-23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日8時30分、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

◆福岡県救急医療情報センター

092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)

0942-37-6116
携帯短縮 #8000設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

ページの先頭へ戻る

 

裏表紙(広報あさくら平成24年2月15日号、16ページ)

◆―キッチンから地球への思いやり― エコスタイル・クッキング講座

 エコクッキングとは、地球に暮らす私たち一人ひとりが、環境のことを考えて、「買い物」「料理」「片づけ」をすることです。1日に数回、だれもが関わる「食」を通して、私たちにできることを一緒に考えてみましょう。
『エコクッキングってなーに? 環境のことを考えて、買い物、料理、片付けをすることなんだよ』
■日時…3月24日(土)、10時~13時
■場所…ピーポート甘木・2階調理室
■講師…つくしの会
■対象…小学生親子、中高生、一般
■定員…25人(定員を超えた場合抽選)
■参加費…1人300円程度(食材費)
■持参品…米1合、エプロン、弁当箱
■申込期限…3月15日(木)

※詳しくは、市生涯学習課(0946-22-2348)へ。

◆―秋月武家屋敷―旧田代家住宅「おひなさま展」

 桃の節句には、女の子の健やかな成長を願い、雛人形を飾ります。今回、旧田代家住宅(秋月)では「おひなさま」の展示を行います。武家屋敷・庭園とともに、「おひなさま」をご覧ください。
 なお、建物の中への立ち入りはできません。庭園からのご観覧となります。
■期間…2月18日(土)~3月5日(月)
■場所…旧田代家住宅(朝倉市秋月180番地1)
■時間…9時~16時
■観覧料…無料

※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(0946-22-0001)へ。

◆文化趣味講座 ミュージカル「ラ・マンチャの男」鑑賞教室講座

 セルバンテスの小説『ドン・キホーテ』をもとにしたミュージカル「ラ・マンチャの男」。1969年から松本幸四郎が主演するこの舞台について、事前に博多座の制作担当者を講師に迎え、見どころを学んだ後、博多座に観劇に行きます。

■日時…《講座》5月11日(金)、10時30分~(2時間程度)、《観劇》5月25日(金)、13時の部
■場所…《講座》ピーポート甘木・視聴覚室、
《観劇》博多座
■対象…講座・観劇の両日とも参加できる人
■受講料(公演観劇料・弁当代込)
《C席》6000円、《A席》1万6000円
■定員…50人(定員になり次第締切)
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む。
■募集開始…2月18日(土)、8時30分~

※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(0946-22-0001)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?