広報あさくら(平成24年7月1日号)

広報あさくら(平成24年7月1日号)目次

 

表紙(1ページ)

特集 らくらく節電術(2ページから3ページ)

特集 食の原点回帰2(4ページ)

特集 公共交通ニュース(5ページ)

特集 7月は同和問題啓発強調月間(6ページから8ページ)

特集 外国人の皆さんへ 住民登録制度が変わります(9ページ)

市政ニュース(10ページから15ページ) 

リビングシリーズ(16ページから17ページ)

情報満載!お知らせ広場(18ページから21ページ)

健康と福祉のページ(22ページから23ページ)

図書館だより(24ページから25ページ)

文化・学習の催し(26ページから27ページ)

市民くらぶ(28ページから29ページ)

まちかどウォッチング(30ページから31ページ)

裏表紙(32ページ)

 

表紙(広報あさくら平成24年7月1日号、1ページ) 

■三連水車組み立て作業

  6月9日、国指定史跡の「三連水車」の組み立て作業が行われました。組み立てでは、金釘は一切使わず、「竹栓」という竹製のくいで羽根板やひしゃくを固定していきます。今年は地元の若い大工、梅野透さんと星野貴久さんが、水車大工の妹川幸二さんの指導の元、作業を行いました。
 

ページの先頭へ戻る

家計に優しく無理なくできる らくらく節電術(広報あさくら平成24年7月1日号、2ページから3ページ) 

 昨年の夏に引き続き、今年の夏も電力が足りない状況。しかも、今年は一昨年比マイナス10パーセント以上の節電が必要とされています。一見難しそうですが、ポイントさえつかめば無理をすることなく節電することができます。

■節電のポイント

 節電といっても、一日中、電気の使用を控える必要はありません。一番節電を徹底したい時間帯があり、そこをいかに上手に無理なく節電できるかが重要になります。

【特に節電が必要な期間、時間帯】
◎7月2日~9月7日の日中、9時~20時まで(8月13日~15日を除く)

【ピークカット】
 電力需要は、一日の中で高くなったり低くなったりしています。九州電力管内の場合、13時から17時までが最も電力需要が高くなる時間帯で、ここでの節電が非常に重要になります。

【家庭での夏の昼間の消費電力割合】
 夏の昼間、家庭での消費電力の割合は、エアコンが58パーセントと最も高く、半分以上を占めています。続いて冷蔵庫17パーセント、照明6パーセント、テレビ5パーセント、待機電力3パーセントとなっています。
 つまり、エアコンの上手な使い方が、上手な節電のカギになります。

■具体的な節電対策メニュー

 複数組み合わせて行うことで、大きな節電効果になります。

●エアコン
◎すだれ、よしずを活用する(窓から出入りする熱を遮断して冷房効率をあげる。室外機も日陰にする)
◎こまめにフィルター掃除する
◎省エネモードのある機種は省エネモードに設定する
◎こまめに設定温度を調節する(設定温度は控えめに。夏の室温の目安は28度)
◎扇風機を上手に活用する(扇風機を併用すると、体感温度が下がるので、28度でも涼しく感じられます)

●冷蔵庫
◎食品を詰め込みすぎない(庫内を整理して取り出しやすくする)
◎壁から間隔をあけて置く
◎ドアの開閉は少なくする
◎熱いものは十分に冷ましてから入れる

●テレビ
◎省エネモードに設定する(画面の明るさ、音量を適切に)
◎画面の掃除をする
◎見ないときは消す

●照明
◎使用していない部屋の電気を消す(点灯時間を短くする)
◎こまめに電球カバーの掃除をする
◎白熱電球を蛍光ランプやLED(発光ダイオード)電球に取り替える

●温水洗浄便座
◎便座保温をオフにする(プラグを抜く)

●待機電力
◎本体の主電源を切る
◎コンセントからプラグを抜く
             

 家庭でのちょっとした積み重ねで電力量は減らせます。小さなことから始めてみましょう。下にある節電効果チェック表で、自宅での節電取り組みの効果を図ってみましょう。
 なお、事業所においても節電対策にご協力をお願いします。
※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。

【注意点】エアコンの控え過ぎによる体調不良などには、くれぐれもお気を付けください。屋内でも熱中症にかかることがありますので、室温管理や水分補給を心がけてください。無理のない範囲での節電をお願いします。

●「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」7月1日、スタート

 7月から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が始まります。
 この制度は、太陽光の余剰電力に限定している現行制度を、他の再生可能エネルギーにも広げることによって、再生可能エネルギーの更なる普及を目指すものです。

■再生可能エネルギー
◎風力発電/◎太陽光発電/◎地熱発電/◎中小規模水力発電/◎バイオマス発電
※詳しくは、経済産業省 資源エネルギー庁 再生可能エネルギー推進室(03-3501-2342、FAX03-3501-1365)へ。

 ページの先頭へ戻る

食の原点回帰2【農業振興課】(広報あさくら平成24年7月1日号、4ページ)

「食べる」ことに、もっと意識を向けよう 文・中村富美夏 なかむら・ふみか 食育インストラクター

 みなさんは、「食べる」ことをどれくらい意識して生活していますか? 
 「食べる」ことは、生まれてから今まで欠かすことなく続けてきた当たり前のことです。更に、健康で長生きするために、これからも続けていくのです。
 遊び、勉強、仕事をより良く、楽しくするための基本が「毎日の食事」にはあります。食事は活動する力へと変わり、明日へと繋がります。改めて意識してみると、いい加減な食生活はできないことがわかります。
 ただ生きるための繋ぎとして食事をするのと、イキイキと健康な生活をするために食事をするのとでは、食品の選び方から違ってくるものです。
 今は手元の携帯・インターネットで、レシピ・栄養・料理にかかる時間・保存法など、知りたい情報が簡単にわかります。
 また、買い物途中で出荷中の農家の人に旬野菜の美味しい食べ方を聞いたりもします。そこでの会話には、農家の人が育てた野菜への思いが伝わってきて、より一層美味しそうに感じます。
 最近では、昔ながらの伝統料理である発酵食品・麹・お酢などが再ブームとなり、世間は健康への意識がますます高まっています。おばあちゃんの「食の知恵袋」には、化学的ではなく自然・天然なものから健康を維持する術がたくさん含まれています。
 「飽食」ではなく、食への感謝を忘れた「亡食」という言葉で表現される現代。それでも、直売所・生産者コーナーの朝倉産の野菜・漬物はとてもイキイキしています。これは、それを育てた朝倉市の農家が元気である証拠です。
 その元気を、朝倉産の野菜を食べることで分けてもらい、さらに家族でその元気を分け合い、楽しい時間をともに過ごすことが、健康に今日を生きることに繋がると思います。
 食べることを大切にする意識。これからを担う子どもたちは、親・大人の選択した食品によって成長し、「食」を覚え、自ら選ぶ力を身に付けていきます。食べない……という選択だけは避け、自分や家族にあった「楽しい食ライフ」を意識してみませんか。

豆乳で夏を乗りきる 夏に嬉しい「冷製、豆乳コーンスープ」

 今回は、我が家で簡単!暑い夏を乗り切るスープレシピです。
 朝・昼・夜どの場面でも使えますし、お客様のおもてなしにもピッタリです。是非、お試しください。

<材料/2人分>
とうもろこし2本、 豆乳(または牛乳)300ミリリットル、塩こしょう少々、パセリ(飾り)1片

<作り方>
(1)とうもろこしの皮をむき、軽く水をつけてラップで包みレンジで2~3分チン!
(2)実を削り豆乳と一緒にミキサーにかける。
(3)口当たりを良くするならば、ザル等でこす。
(4)塩こしょうでお好みの味に調える。
◎調理時間…5分
◎保存期間…その日のうちにお召し上がりください(要冷蔵)

口当たりを良くするためにザルでこしとったコーンの欠片は、ハンバーグをこねる
ときに一緒に混ぜてエコクッキング。一味違ったハンバーグが楽しめます。

なかむら・ふみか◆市内在住。NPO法人日本食育インストラクター協会認定のインストラクター。「ぬくもり畑」マネージャー、「子育て支援センターつどいの広場」食育講座など多方面で活躍。

 ページの先頭へ戻る

 公共交通ニュース【公共交通推進室】(広報あさくら平成24年7月1日号、5ページ)

甘木鉄道甘木駅前の駐車場は無料で24時間利用できます

●24時間無料で利用できる駐車場が、甘木鉄道甘木駅前にはあります

 多くの人に甘木鉄道を利用してもらうために、車約300台、自転車約100台を駐車できる無料駐車場を、甘木鉄道甘木駅前に設置しています。
 福岡や久留米まで車で出かけると、ガソリン代と駐車場代がかかってしまいます。駐車場は甘木鉄道利用者や西鉄甘木線利用者であれば、無料で24時間利用することができます。

【所要時間、運賃の1例】

■甘木鉄道甘木駅利用
◎西鉄福岡天神駅(小郡で西鉄に乗り換え1回、約1時間20分、810円)
◎JR博多駅(基山でJRに乗り換え1回、約58分、800円)

■西日本鉄道甘木駅利用
◎西鉄久留米駅(乗り換え0回、約38分、390円)

※乗換回数や所要時間、運賃はあくまで目安です。

 甘木鉄道甘木駅前駐車場は、スペースに余裕があり、乗り換えもスムーズです。環境にも利用者にも優しいパークアンドライド(※)を、ぜひ一度実感してみてください。

【パークアンドライド】

 自家用車等で公共交通機関の駅や停留所まで行き、そこから公共交通機関に乗り換えて目的地へ向かう制度のことです。
 公共交通機関を使うことにより、CO2の削減、交通渋滞の緩和、運転の疲労の軽減が期待されます。

あいのりタクシーの事前予約は前日7時~17時まで

●当日朝に予約が集中してしまって、現在とても混雑しています

 現在、あいのりタクシー、あいのりスクールバス、および朝倉地域コミュニティバスの一部を事前予約制度で運行しています。
 利用するときの予約は、パンフレット等にも記載していますが、「前日の7時から17時まで」にお願いしています。これは、安全でスムーズな運行を行うためにどうしても必要なことです。

【予約のルール】
予約は
「前日」の
「7時~17時まで」

 なお、当日予約も制度上は可能としていますが、これは「本当にやむを得ない場合」であり、「当日予約は例外的な予約方法」になります。
 ところが、この例外的な「当日の予約」が集中し、事前予約の受け付けが大変混雑する事態になっています。これは、次のような問題が生じてしまうことになります。

【当日予約の集中で生じる問題】

◎受付がパンク状態になり連絡がつながらない
◎連絡の行き違いが起こったりし、スムーズに利用できない
◎事業者の運転手調整等に支障をきたす

 利用日の予定が分かっている場合は、「前日の7時から17時まで」に予約してください。
 公共交通を利用するみなさんのご協力をお願いします。

※公共交通に関する問い合わせは、市公共交通推進室(22-1111、内線61-504、 61-505)へ。

ページの先頭へ戻る

7月は同和問題啓発強調月間【人権同和対策課】(広報あさくら平成24年7月1日号、6ページから8ページ)

■7月は同和問題啓発強調月間

○同和問題啓発強調月間とは

 福岡県では毎年7月を「同和問題啓発強調月間」と定め、県内すべての市町村で、同和問題に対する正しい理解と認識を深めるための啓発活動に取り組んでいます。

○同和問題とはなんだろう?

 生まれた場所や出身地、地縁や血縁関係だけで差別される、それが同和問題です。
 人は自分の意思で生まれるところを選ぶことはできません。にもかかわらず、同和地区出身であることや、そこに住んでいることを理由に、就職のときに不利益な取り扱いを受けたり、結婚を反対されたりするなどの問題が起きています。
 いまどきそんな話が? と思われる人もいるかもしれません。しかし、親や親戚、あるいは近所や職場の人から、誤った知識や偏見を刷り込まれ、それをまた周りの人に語り継いでしまうといったこともあり、こうした問題が今も起こり続けています。
 また、本人の知らないところで、調査会社などを使って出身地や家族の状況などを調べる、いわゆる身元調査も行われています。匿名性を悪用したインターネット上での差別の書き込みなどもあり、問題の発生は後を絶ちません。

○積極的に知ろう、学ぼう

 同和問題が語られる上でよく耳にするのが、「寝た子を起こすな」という言葉です。「寝た子」とは「知らない人」で「起こす」とは「教える」ことです。「同和問題を知らない人にわざわざ知らせるから、知らない人まで知って、差別が起こる」という考えです。
 しかし、長い歴史の中で、同和問題が語られなかったころから、いまだに差別がなくなっていません。「そっとしておけば…」という考え方では、逆に人権意識を眠らせることになってしまいます。同和問題に対する正しい認識を持たずに、偏見や誤った知識・情報に触れると、差別を助長させてしまう恐れがあります。
 また、実際に自分や家族が同和問題に直面したとき、自分も周囲の人たちも知らないままでは、誤った判断や行動に移ってしまうことにもなりかねません。積極的に知ること、学ぶことが大切です。

○身元調査、しない、させない、許さない

 だれもが人種や性別、家柄などで差別されることは、あってはなりません。朝倉市では、7月の期間中、市職員が「身元調査お断わりワッペン」を着用しています。これは不当な差別につながる身元調査について「しない、させない」運動の一環です。
 本人の能力や適性に関係ないところで人が判断され、幸せが奪われてしまう身元調査を、あなたの「しない、させない、許さない」気持ちと行動でなくしていきましょう。

○「私」の問題として考える

 これまでに取り組まれた教育や学習で、多くの人が「差別はいけない」ということを知っています。それなのに、なぜ差別はなくならないのでしょうか。
 自分は、差別や人権侵害をしていないし、受けてもいないから関係ないことだと思っていませんか? あらゆる差別や人権侵害は、何気ない悪気のない意識のなかで起きています。自分で気づかないうちに自分の人権が侵害されていたり、他人の人権を無視していたりするのです。そして、これらは「自分には無関係なことだ」と目をそらしているうちは見えてきません。
 差別の心はだれでも起こりえます。差別につながる習慣や偏見、固定観念を、疑問に思うことなく受け入れていないか、常に自身に問い直すことが大切です。みんなが「私」の問題として考えましょう。

※詳しくは、市人権・同和対策課(22-1111、内線61-516)へ。

同和問題啓発強調月間講演会 「これからの部落問題」
しなやかな感性で「差別・被差別の現在」を直視する

●日時 7月5日(木)、19時開会(18時30分開場)
●場所 サンライズ杷木・大ホール
●入場 無料/託児・手話通訳 あり
●講師 角岡伸彦さん(ノンフィクションライター)

【講師プロフィール】
 関西学院大学社会学部卒業後、神戸新聞記者、大阪人権博物館学芸員を経て、現在ノンフィクションライター。
 平成9年(1997年)から平成14年(2002年)まで大阪大学非常勤講師(部落問題論)。平成23年(2011年)に「カニは横に歩く 自立障害者たちの半世紀」(講談社)で、第33回講談社ノンフィクション賞を受賞。

【著書】
「被差別部落の青春」(講談社)、「ホルモン奉行」(新潮文庫)」、
「はじめての部落問題」(文春新書)ほか。

【主催】 朝倉市、朝倉市教育委員会、朝倉市人権・同和教育推進協議会 
【問い合わせ先】 朝倉市人権・同和対策課(22-1111、内線61-513、61-515)

◆人権作品コンクール 作品募集

 市では、人権のまちづくりを目指し、人権作品コンクールを行います。ふるってご応募ください。

■募集内容 人権問題全般に関する作品
■募集部門 文章(作文・手記)、標語、短歌、詩、ポスター、缶バッジデザイン
■応募資格 市内に居住または通勤・通学している小学生以上の (1)成人の部(大学生・高校生を含む) (2)中学生の部 (3)小学生の部(一部の部門では高・中・低学年別) (4)フリーの部(学年・年齢を問いません)
■応募方法 市人権・同和対策課と各地区公民館等に備え付けの応募要項をご覧ください。ホームページ「くらしの情報」‐「人権啓発」からもダウンロードできます
■募集期間 7月2日(月)~9月20日(木)、当日消印有効
■結果発表 10月下旬に入賞者に通知
■表彰 入賞者には図書券、応募者全員に参加賞を進呈。最優秀賞受賞者は12月に「人権を考える朝倉市民のつどい」で表彰
■応募先 朝倉市人権・同和教育推進協議会事務局(〒838-8601、朝倉市菩提寺412-2、市人権・同和対策課内)に郵送または持参。FAX不可

 応募する人は、次のことをご了承ください。

●入賞者は「広報あさくら」で発表し、作品は「人権を考える朝倉市民のつどい」等で展示紹介します
●応募作品は返却しません
●応募作品は、「人権作品集」などに掲載し、「差別をなくし人権を守る」啓発活動の中で役立てます

※コンクールに関するお問い合わせは、市人権・同和対策課(22-1111、内線61-515、61-516)へ。

昨年度の人権作品コンクール入選作品

文章部門 中学生の部 入選
「いじめと人権」 南陵中学校1年 飯田成美

 前、私はいじめを見ました。うちの学校にいじめがあったなんて…とショックをうけたことを覚えています。私は相談にのるくらいしかできませんでした。そして、先日の人権学習もあり、「いじめと人権」について考えました。
 人権って何? まずはそこからのスタートでした。人権は、人が人として生きる権利のこと。それを知ったとき、
「じゃあ、いじめは完全な人権侵害だ!」
と怒りがこみあげてきました。でも、まさか私も人権を侵害していないだろうか。そんな不安が一瞬よぎりました。
 人権のことを調べているとき、家にあった一冊の本に目がとまりました。いじめのことをかいた一冊の本―。すべての話がいじめの話でした。いじめをなくそうとする主人公と、いじめる人、いじめられる人、それぞれの考えが交差する、そんな話です。
 その中に親子の話がありました。学校でいじめられていることを、いじめの専門家である母にかくしている女の子と、それを助けようとする主人公、そして、いじめる人が登場人物です。
 私は読んでいて、なぜ母に、味方になるはずの家族に相談しないんだろうと不思議に思っていました。でも、その理由はすぐに分かりました。いじめられた女の子は、いじめた人がこわくなってしまいました。だれかに相談したりしたらもっと、もっとひどい目にあわせるから…そう言われてしまったのです。
 いじめは、ただ「人権」を侵害するだけではない。人の心に、人の過去に、悲しい傷をつけてゆく存在でした。いざとなったら、いじめの専門家、カウンセラーの先生でも解決できないかもしれない深い傷…。
 そして私は、もう一つの「いじめ」について考える機会をあたえられました。最初に書いた、人権学習での、「七つの立場」というものです。これは、(1)いじめる人、(2)いじめられる人、(3)いじめを止める人、(4)いじめとわかって止めようとしない人、(5)無関心な人、(6)いじめをあおる人、(7)いじめられる人に責任があると考える人、の七つの立場にいる人のせりふを考え、自分の意見をまとめるという授業でした。
 私は、その時にきかれた「あなたは(1)~(7)のどの位置にいますか」という質問に、(4)と答えました。その後に、
「(4)も(5)も(7)も、『いじめを支える』という面でいじめをしている」
という言葉に、私はショックをかくしきれませんでした。いじめをしてはいけないなどと言っていたわりには、いじめを支えていたなんて…そんな言葉が私の中をぐるぐるかけ回りました。
 私がこの「人権」について考えることで、何かが変わるの?という疑問と、単なる無力感が残っただけでした。
 私はまだ、すべての「人権」について分かっていません。知りたいのに分からない。でも、そんな私に分かることはあります。それは、いじめは、何があろうとなくさなければならないものだということです。理想が大きすぎること、現実は厳しいことは分かっています。でも、先生がおっしゃっていた、「人の心は変えられないけれど、認識は変えられる」という言葉の意味を考えること、そして実行することで、少しでもいじめをなくせたら、と思っています。
 今できることを考えることを頭において、これからがんばろうと思いました。

ページの先頭へ戻る

外国人の皆さんへ―2012年7月9日 住民登録制度が変わります―【市民課】(広報あさくら平成24年7月1日号、9ページ)

市民課からの大事なお知らせ 住民登録制度、2012.7.9変わります

 《どのように変わるの?》

現在の在留資格 

 現在お持ちの外国人登録証の有効期間(西暦表記)
(2012年7月9日以降も期間内は引き続き有効) 

新たな証明書の名称

手続き・交付場所
問合わせ先

特別永住者 「次回確認(切替)申請期間」に表示されている誕生日まで (次回確認(切替)申請期間が、2015年7月8日までに到来する人は、2015年7月8日) 
◆16歳未満の人は16歳の誕生日まで
特別永住者証明書 朝倉市役所市民課
 永住者

 2015年7月8日まで
◆16未満の人は、2015年7月8日、または16歳の誕生日のいずれか早い日

 在留カード  入国管理局
永住者以外  在留期間満了日まで
◆16未満の人は、在留期間満了日、または16歳の誕生日のいずれか早い日
 在留カード  入国管理局
 短期滞在  2012年7月9日の法施行と同時に失効
(2012年10月9日までに入国管理局へ返却)
 新たな証明書なし  入国管理局
 在留資格なし   2012年7月9日の法施行と同時に失効
(2012年10月9日までに入国管理局へ返却)
 (旅券の常時携帯が義務)  入国管理局

 ※「特別永住者証明書」「在留カード」の交付対象とならない人は、2012年7月9日以降、住所に関する証明書や印鑑登録が抹消されます。在留資格の変更や在留期間の更新をしている場合は、至急市役所に届出をしてください。

■転出・転入の手続きの方法が変わります

 新しい住所地に住み始めた日から「14日以内」に新住所地の市区町村で「転入手続き」をしてください。また、「転入手続き」をするときは、「転出証明書」(転出届をすると交付される書類)と「特別永住者証明書」または「在留カード」が必要です。

■住民登録できない人は?

◎「短期滞在」の在留資格の人
◎「3カ月」以下の在留期間の人
◎在留資格がない人       
◎在留期限が切れている人

↓ 住民登録できないとどうなるの?

 現在受けている各種行政サービスが受けられなくなる可能性があります。
[例] 印鑑登録ができない(印鑑登録証明書も発行できない)
    住民票の写し(記載事項証明書が発行できない)
    児童手当が受給できない             など 

 在留資格の手続きを忘れている人は、なるべく早く入国管理局で手続きを行ってください。
◎在留資格の申請等のお問い合せは入国管理局へお願いします。
◎外国人在留総合インフォメーションセンター〈平日8時30分~17時15分〉
《一般電話・携帯から》(0570-013904)/《IP電話、PHS、海外から》(03-5796-7112〉      

※詳しくは、市市民課(22-1111、内線61-136)へ。

 ページの先頭へ戻る

市政ニュース(広報あさくら平成24年7月1日号、10ページから15ページ)

平成24年度後期高齢者医療制度の保険料を通知します【保険年金課】

 平成24年度後期高齢者医療制度の保険料の額は、平成23年中の所得の申告に基づき決定します。7月中旬に、被保険者(加入者)へ、「平成24年度後期高齢者保険料額決定通知書」を郵送します。

●保険料と医療費負担

 医療費は、被保険者が病院等で支払う自己負担額と、保険から給付される医療給付費で構成されています。
 この医療給付費のうち、約5割を公費(税金)で、約4割を後期高齢者支援金(現役世代の保険料)で負担し、残りの約1割を被保険者全員の保険料で負担します。

※保険料は、被保険者全員が負担する「被保険者均等割額」と、被保険者の所得に応じて負担する「所得割額」の合計。保険料は年間55万円が上限
※総所得金額等とは、前年中の「給与収入-給与所得控除」、「事業収入-必要経費」、「公的年金収入-公的年金等控除」等の合計額で、各種所得控除前の金額


●保険料の決まり方 (計算方法)

 保険料は、平成23年中の所得金額と、平成24年4月1日時点(平成24年度中に75歳になる人や、県外から転入してきた人などはその時点)の世帯の状況に基づいて算定を行い、決定します。
◎保険料は、県内どの地域でも同じ基準で算定されます
◎保険料は、被保険者(加入者)一人ひとりにかかります。保険料率(被保険者均等割額、所得割率)は2年ごとに見直され、平成24年度に改定されています
◎公的年金収入のみで、年金額が153万円以下の場合は、総所得金額等が33万円以下となるため所得割はかかりません

●保険料の軽減

●均等割額の軽減
 平成24年度も、平成23年度の保険料軽減措置(被保険者均等割額の9割・8割5分・5割・2割軽減)を継続して行います(被保険者均等割額が7割軽減となる人は、特例措置を引き続き行うため、8割5分軽減)。

●所得割の軽減
 総所得金額が91万円以下(公的年金のみの場合、収入額で211万円以下)の人は、所得割額が5割軽減となります。

●被用者保険の被扶養者であった人の軽減
 後期高齢者医療制度に加入する前日まで「会社などの健康保険の被扶養者」だった人は、被保険者均等割額が9割軽減となります。また、所得割額はかかりません。
 なお、被用者保険とは、全国健康保険協会管掌保険、組合管掌健康保険、船員保険、共済組合をさします。国民健康保険・国民健康保険組合は該当しません。

均等割額の
軽減割合
軽減後の
均等割り額(年額)
同一世帯の被保険者および世帯主の
軽減対象所得金額(注)の合計額
9割軽減  5,504円  《33万円(基礎控除額)》以下で、《被保険者全員が
年金収入80万円以下(その他各種所得なし)》
8割5分軽減  8,256円  《33万円(基礎控除額)》以下
5割軽減  27,522円  《33万円(基礎控除額)+24万5000円×被保険者(世帯主を除く)の数》以下
2割軽減  44,036円  《33万円(基礎控除額)+35万円×被保険者数》以下

 (注)軽減対象所得金額は、基本的に総所得金額等と同じですが、公的年金等収入の場合、「公的年金等収入-公的年金等控除-15万円」となるなど、例外あり

●保険料の減免制度

 災害や失業等で保険料の納付が困難な場合、保険料が減免できる制度があります。市保険年金課へご相談ください。

●8月から、被保険者証が新しくなります

 現在の被保険者証(薄みどり色)の有効期限は、7月31日です。
 8月1日から使用できる被保険者証(水色)は、7月下旬に郵送します。ただし、保険料の滞納がある場合は、通常より短い有効期限の被保険者証を窓口でお渡しすることがあります。
 8月1日以降に医療機関にかかるときは、新しい被保険者証(水色、有効期限は平成25年7月31日)を窓口に提示してください。
 7月31日までに新しい被保険者証(水色)が届かない場合は、市保険年金課へ問い合わせてください。

●被保険者証の自己負担割合を確認してください

 医療機関で支払う医療費の自己負担割合は、1割または3割です。
 毎年、前年中の所得に基づいて、8月から翌年7月までの1年間の自己負担割合の判定を行います。自己負担割合は原則1割ですが、同じ世帯の被保険者のいずれかの人の
市町村民税課税所得が145万円以上である場合は、3割です。ただし、市町村民税課税所得が145万円以上であっても、次の(1)または(2)に該当する場合は、市保険年金課、朝倉支所または杷木支所の窓口へ申請すれば1割負担となります。
(1)同じ世帯の被保険者が2人以上の場合
同じ世帯の被保険者全員の収入の合計額が520万円未満
(2)同じ世帯の被保険者が本人のみの場合(次のアまたはイに該当)
ア 本人の収入が383万円未満
イ 本人と同じ世帯の70歳~74歳までの人の収入の合計額が、520万円未満

【平成24年8月以降の判定】
 市町村民税の課税所得が145万円以上であっても、次の条件すべてに該当する場合は、自己負担割合が1割になります(この場合の申請は不要です)。
(1)前年の12月31日現在で、被保険者が世帯主である
(2)同じ世帯に合計所得金額が38万円以下で19歳未満の世帯員がいる
(3)世帯主の市町村民税課税所得から*控除額を差し引いた後の額が、145万円未満となる場合
(*控除額…16歳未満は1人あたり33万円、16歳以上19歳未満は1人あたり12万円)

●8月から、限度額適用・標準負担額減額認定証が新しくなります

 現在使用中の減額認定証の有効期限は、7月31日です。減額認定証をすでに持っている人で、平成24年度の市町村民税が非課税世帯の場合は、8月1日から使用する新しい減額認定証を7月下旬にお届けします。
 世帯全員が市町村民税非課税である人が入院または高額な外来診療を受ける際に減額認定証を医療機関に提示すると、医療費の自己負担は限度額までとなり、入院時の食費・居住費の負担も減額されます。
 なお、新たに減額認定証の交付を希望する場合は、市保険年金課、朝倉支所または杷木支所での申請手続きが必要になります。

【問い合わせ先】
●市保険年金課
(内線61-150、61-183)
●福岡県後期高齢者医療広域連合(092-651-3111)

国民健康保険加入者で市民税非課税世帯の人は
申請すると入院時の負担額が安くなります【保険年金課】

 市民税非課税世帯の人で条件に該当する人は、市保険年金課へ申請すれば、申請をした月の分から、入院したときの自己負担額が減額されます。

●食事代が安くなります

 入院したときには医療費のほかに食事代も必要になりますが、市民税非課税世帯の人は、事前に申請すれば、食事代が減額されることがあります。
 減額される金額は、入院期間によって異なる場合があります。

区分 1食あたり
課税世帯の人(参考) 260円
非課税世帯で過去1年以内に
90日以内の入院をした人
210円
非課税世帯で過去1年以内に
90日を超え入院をしている人
160円
非課税世帯で所得が一定基準に満たない70歳以上の人 100円

 (※療養病床は除く)

●医療費の自己負担が安くなります

 国民健康保険の加入者で、70歳以上の人は、医療費の1割(平成25年3月31日まで)を負担し、4万4400円までの支払いが発生しますが、次の条件に該当する人は、申請すれば、自己負担が減額される場合があります。

区分 1カ月限度額
課税世帯の人(参考) 44,400円
世帯主と国保加入者が非課税の人 24,600円
世帯主と国保加入者が非課税で、その世帯の所得が一定基準以下の人 15,000円

 

●70歳未満の人で高額医療を受ける場合は、限度額認定証を

 国民健康保険の加入者で、70歳未満の人が医療を受ける場合は、医療費の3割を負担します。しかし、限度額認定証を医療機関に提示すれば、医療費支払いが限度額までとなります。
 あらかじめ市保険年金課に申請し、限度額適用認定証の交付を受けてください。この限度額認定証は、保険税の滞納がない世帯にだけ交付されます。
【申請に必要なもの】
◎国民健康保険被保険者証
◎印かん

●自己負担限度額(月額)

所得区分 過去12カ月間で
3回までの高額限度額
4回目以降
上位所得 150,000円+(医療費-500,000円)×1% 83,400円
一般 80,100円+(医療費-267,000円)×1% 44,400円
住民税非課税世帯 35,400円 24,60

 【問い合わせ先】
市保険年金課
(内線61-153、61-181)

国民健康保険加入者の70歳から74歳までの人へ【保険年金課】

 現在の「国民健康保険高齢受給者証」の有効期限は、7月31日です。
 8月1日から平成25年7月31日までの高齢受給者証は、平成23年中の所得による判定後、7月下旬に郵送します。医療を受けるときは、必ず保険証と一緒に提示してください。
 平成25年4月から制度が変更になります。このため、今回郵送する高齢受給者証の一部負担金の割合の記載欄には、「2割(平成25年3月31日までは1割)」と表示します。
 ただし、現役並みの所得があった人には、「3割」と表示します。
※詳しくは、市保険年金課(内線61-153、61-181)へ。

保育士(臨時職員等)の募集【子ども未来課】

■職務内容…市立保育所の保育士業務
■雇用区分…臨時職員、日々雇用職員、パートタイム職員
■募集人数…数人
■資格…保育士の資格を有する人
■雇用期間…申込後~平成25年3月31日までのうち必要な期間
■賃金…日額6500円
■募集期間…随時受付(8時30分~17時15分、土・日・祝日を除く)
■申込方法…履歴書・保育士証の写しを市子ども未来課へ提出
※詳しくは、市子ども未来課保育所係(内線61-125)へ。

消防防災課よりお知らせ【消防防災課】

●災害時避難場所の変更

 小・中学校で体育館の改修工事が行われるため、7月1日から平成25年3月末日まで一部の避難所が変更になります。災害時に間違えないように事前に確認をお願いします。すでに配布している「朝倉市防災パンフレット」3ページで変更箇所を確認してください。

改修工事が行われる
小・中学校
使用可否 7月1日から取るべき行動
南陵中学校体育館 × 南陵中学校武道場(体育館隣)をご利用ください
久喜宮小学校体育館 × 杷木地域の他の避難所をご利用ください
立石小学校体育館 屋根の改修工事が行われていますが、これまでどおり避難所として利用できます

 

●夏の交通安全県民運動

 飲酒運転は悪質な犯罪です。正しい飲酒習慣を身につけるなど、飲酒運転の撲滅に向けた意識づくりに努めましょう。
 また、夕暮れ時や夜間に道を歩くときや自転車に乗るときは、ドライバーが確認しやすい明るい服を着たり、反射材用品を身につけたりするなどを心がけましょう。
■期間…7月10日~19日までの10日間
【運動の重点】
◎飲酒運転の撲滅
◎子どもと高齢者の交通事故防止
◎自転車の安全利用の推進
※詳しくは、市消防防災課(内線61-119)へ。

国指定天然記念物『久喜宮のキンメイチク』が追加指定【文化課】

 杷木寒水にある文字社のキンメイチクが、国指定天然記念物として追加指定されることとなりました。指定面積は約150平方メートル、6月15日に開催された文化審議会文化財分科会において、追加指定の答申が出されたのです。
 昨年の西日本新聞の報道にもありましたように、杷木寒水山中の指定地での発生が平成18年以降、見られない状況が続いています。このため、遺伝形質保存の観点から、貴重なキンメイチクが良好な状態で生育する文字社を追加指定しようと、所有者のご協力を得て、文化庁と協議を重ねてきました。その成果がようやく結実しました。
※詳しくは、市文化課(22-0001)へ。

市営住宅入居者募集【都市計画課】

 市営住宅に空家が生じた場合の補充入居者募集を行います。詳細は、募集案内で確認してください。
 なお、待機順を決める抽選会を8月下旬に行う予定です。
■募集案内配布・申込受付期間…
7月2日(月)~17日(火)
■募集案内・申込書配布、受付窓口…市都市計画課住宅係、朝倉支所市民窓口係、杷木支所市民窓口係
※詳しくは、市都市計画課住宅係(内線61-236)へ。

計量モニターを募集します【商工観光課】

 福岡県計量検定所が計量思想の普及、啓発の一環として行っている事業で、モニター期間(1カ月間)の普段の買い物のなかから調査対象の商品の量目等について調査し、その結果を記録します。
 計量モニターに決定した人には、福岡県計量検定所が 8月10日(金)までに通知します。
 モニター用品は10月5日(金)までに、市商工観光課商工労働係(朝倉支所)に返却してください。 報告会終了後、計量モニターに対し謝礼金を支払います。(説明会・報告会等に出席する際の交通費の支給はありません)

■モニター期間…9月1日(土)~ 30日(日)
■日時
【説明会】8月31日(金)、13時30分~15時
【報告会】11月14日(水)、13時30分~15時
■場所…ピーポート甘木・第7学習室
■応募資格
(1)朝倉市に居住(住民票)し、年齢が20歳以上であること。
(2)朝倉市で開催される説明会および報告会に出席可能なこと。
(3)計量モニターの職務を理解し、貸し出されたはかりの管理ができ、誠意を持って従事できること。
(4)日常的に食料品を購入している人で、計量し、記録することができること。
■募集人数…30人以内(応募者多数のときは、抽選を行います)
■謝礼金…8000円 
ただし、著しく調査件数が少ない等の場合は減額される場合があります
■締切…7月25日(水)まで
■申込方法
(1)商工観光課に直接電話で申込み(2)市ホームページから様式をダウンロードし、商工観光課へFAX

※詳しくは、朝倉市役所 商工観光課 商工労働係(52-1428、FAX52-1510)へ。

障害のある人を対象としたNHK受信料免除基準【福祉事務所】

 障害のある人は、申請をすれば、NHK受信料が免除されます。
【全額免除】
 身体障害者・知的障害者・精神障害者が世帯構成員であり、世帯全員が市町村民税(住民税)非課税の場合
【半額免除】
 視覚・聴覚障害者が世帯主の場合と、重度の身体障害者(1級・2級)、重度の知的障害者(A判定)、重度の精神障害者(1級)が世帯主の場合。世帯主が契約者であること
◎申請手続き
■受付時間…月曜日~金曜日、8時30分~17時15分
■受付場所…市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、61-121)、朝倉支所市民窓口係(52-1523)、杷木支所市民窓口係(62-1950)
■申請に必要なもの…印かん(スタンプ式不可)、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、平成24年度市町村民税非課税証明書(平成24年1月2日以降に朝倉市へ転入してきた人のみ)
※詳しくは、NHK視聴者コールセンター(平日9時~22時、土・日・祝日9時~20時、0570-077-077、FAX092-724-7120)へ。

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です【行政経営課】

 大人一人ひとりが青少年を有害な環境から守るとともに、地域が一体となって、青少年の非行防止等の取り組みを進めましょう。
※詳しくは、市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-329)へ。

障害者無料相談【福祉事務所】

 身体障害・知的障害・精神障害がある人とその家族が抱えるさまざまな不安や悩みについて、相談支援専門員が無料で相談に応じます。相談日の前日までに電話で予約してください。
■日時・場所
◎7月17日(火)、朝倉老人福祉センター・健康相談室
◎7月18日(水)、ピーポート甘木・保健福祉センター第2応接室 
◎7月19日(木)、市女性センターあすみん・講習室1
【共通事項】
■時間…13時30分~16時(受付は15時30分まで)
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、61-121)、地域活動支援センターあさくら(23-0285)へ。

障害者巡回相談【福祉事務所】

 身体障害者手帳を持っている人を対象に、補装具交付・修理の可否判定、処方および適合判定を行います。ただし、電動車いす、重度障害者用意思伝達装置は相談のみとします。座位保持装置・車いすについては、事前の予約が必要です。市外の会場に行く場合は事前に連絡してください。
■日時…7月24日(火)、10時~15時(受付9時30分~14時)
■場所…ピーポート甘木多目的ホール
■持参品…身体障害者手帳、印かん、補装具の再交付・修理を希望する人は前回交付を受けた補装具
※詳しくは、市福祉事務所(内線61-121)へ。

 ページの先頭へ戻る

 

リビングシリーズ(広報あさくら平成24年7月1日号、16ページから17ページ

◆人権 命を考える

  みなさんは、命の始まりについて考えてみたことがありますか。
 私は、妻の出産に立ち会ったときのことを思い出します。そのときはただただ無我夢中で子どもが生まれてくるのを見守っていただけでしたが、そこには英知に満ちた不思議な生命誕生のドラマがあったことを考えさせられます。
 出産の際、赤ちゃんは母親の産道を通って生まれてきますが、それは、誰に教わったわけでもなく、自分で工夫して出てきています。赤ちゃんには生まれ出るための力があらかじめ備わっているのだそうです。そして、母親に抱かれると、反射的に口を開き、一生懸命お乳のある場所を探そうとします。
 お乳を飲むときの一生懸命な様子は、こちらが驚くほど生きる力に満ち溢れていました。
 改めて、赤ちゃんの一つ一つの動作を思い起こすと、みなぎる生命力が読み取れ、生きるための本能を身に付けて生まれ出ていることに驚かされます。
 現在、我が国の自殺者は年間3万人を超えています。様々な悩みを抱えながら、生きることを断つ人もいます。今一度、生命の誕生を知ることで、生命の尊さ、大切さ、偉大さなどが感じられるのではないでしょうか。

『第3回みんなの人権セミナー』&『家庭教育講座』

日時 7月24日(火)、19時30分~
場所 ピーポート甘木 第4・第5学習室
講師 今井圭子さん【アマテラス助産院(朝倉市秋月)助産師】
演題「未来に続く道
   命の声に耳をすませて」
人権に関する問い合わせは、市人権・同和対策課へ。

◆年金 国民年金の保険料免除制度と納付猶予制度

 国民年金保険料の納付が困難な場合、保険料免除制度や若年者納付猶予制度を利用できます。所得が少ない若年者(30歳未満)で、免除が受けられない場合は、保険料を猶予し後払いができます。

●免除の申請

 免除・猶予を受けるための所得審査を毎年行うため、毎年申請が必要です。平成24年度の申請期間は、7月~平成25年6月までです。承認されると、その期間が免除(猶予)されます。

●世帯構成・所得(めやす)による免除割合

  全額免除 3/4免除 半額免除 1/4免除
4人世帯
(夫婦、子2人)
162万円 230万円 282万円 335万円
2人世帯
(夫婦のみ)
92万円 142万円 195万円 247万円
単身世帯 57万円 93万円 141万円 189万円

・実際の基準は所得の内訳や控除、扶養構成等の条件 で異なる
・猶予については、全額免除と同じ基準を適用

■所得審査対象…《免除》申請者本人・配偶者・世帯主の所得、《猶予》申請者本人・配偶者の所得
 全額免除・納付猶予の承認を受けた人のうち、継続申請を希望していた人は毎年申請する必要はありません(所得の申告は必要)。しかし、一部(4分の3、半額、4分の1)免除や、失業や被災などで免除の承認を受けた人は、翌年度も申請が必要です。

●追納制度

 免除・納付猶予の承認期間は全額納付した場合に比べ、受け取る金額が少なくなるめ、10年以内であれば後から納付できる追納制度があります。ただし、免除・猶予を受けた期間の翌年度から起算して3年度目以降に追納する場合は、当時の保険料額に経過期間に応じた加算額が上乗せされます。

年金に関する問い合わせは、市保険年金課へ。

◆税 住宅のリフォームで、固定資産税が減額されますか?

 住宅の耐震改修・バリアフリー改修・省エネ改修等に伴う工事を行った場合、改修費用が30万円以上で、次の要件を満たした住宅は固定資産税が減額されます。減額期間は1年間(耐震改修で平成24年12月31日までに工事完了分は2年間)です。

【耐震改修をする場合の要件】
◎現行の耐震基準を満たす改修(専門家の証明が必要)
◎昭和57年1月1日以前から存在する住宅
■軽減額…1戸あたり家屋面積120平方メートル相当まで。税額の2分の1

【バリアフリー改修をする場合の要件】
◎次のいずれかの改修工事(通路拡幅、階段勾配の緩和、浴室改良、便所改良、手すりの取付け、段差解消、出入口の戸の改良、滑りにくい床材料への取替え)
◎平成19年1月1日以前から存在する住宅
◎次のいずれかの人が居住する住宅((1)65歳以上、(2)要介護または要支援の認定を受けている人、(3)障がい者)
■軽減額…1戸あたり家屋面積100平方メートル相当まで。税額の3分の1

【省エネ改修をする場合の要件】
◎窓の改修工事、または同工事と併せて行う床の断熱工事・天井の断熱工事・壁の断熱工事
◎現行の省エネ基準に適合すること(専門家の証明が必要)
◎平成20年1月1日以前から存在する住宅
■軽減額…1戸あたり家屋面積120平方メートル相当まで。税額の3分の1 
 なお、他にも適用要件があり、書類の添付が必要になる場合があります。工事前に必ず市税務課資産税係へお問い合わせください。

税金に関する問い合わせは、市税務課へ。

◆男女 「第2次朝倉市男女共同参画推進計画」を策定

 市では、平成19年3月に策定した「朝倉市男女共同参画推進計画」に基づき、男女共同参画の推進に努めてきました。昨年7月には『朝倉市男女共同参画に関する市民意識調査』を実施し、その結果から次のようなことがわかりました。
・「男女共同参画社会」や「ジェンダー(社会的性別)」という言葉やその意義が十分に浸透しているとはいえない
・職場・地域の役職等や、慣習・しきたりでは、男性の方が優遇されていると多くの人が感じている
・家事分担の理想は夫婦の協力だが、実際は主に妻が担当している

 他にも、家庭・地域・職場などの日常生活での課題も浮かび上がりました。
 そのような状況の中、これまでの施策の進捗状況を踏まえ、男女共同参画社会の実現に向けて、新しい課題等に対応していくことが必要になっています。
 市では、第1次計画の基本理念を引き継ぐ「第2次朝倉市男女共同参画推進計画」を今年3月に策定しました。
 これは、市民・事業者・市などが連携・協力して男女共同参画を推進し、性別に関係なくそれぞれの個性と能力を十分発揮し、ともに責任を担っていく男女共同参画のまちづくりを進めるためです。今後、この計画に基づき男女共同参画を推進していきます。
 計画書および市民意識調査報告書については市ホームページに掲載しています。

男女共同参画に関する問い合わせは、市行政経営課へ。

  ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成24年7月1日号、18ページから21ページ) 

◆試験

■福岡県下水道排水設備工事責任技術者

【試験】
■日時…11月4日(日)、9時50分~12時
■場所…小倉興産KMMビル、福岡ソフトリサーチパークセンタービル、久留米ビジネスプラザ、福岡県立飯塚研究開発センター
■申込期間…7月2日(月)~13日(金)
【受験講習会】
■会場・期日
《小倉興産KMMビル》 9月4日(火)
《福岡ソフトリサーチパークセンタービル》 9月5日(水)
《久留米ビジネスプラザ》 9月6日(木)
《福岡県立飯塚研究開発センター》 9月7日(金)
■時間
《午前の部》 9時30分~12時30分
《午後の部》13時30分~16時30分
午前・午後は同じ内容の講習
※講習会参加は任意です。詳しくは、責任技術者試験事務局(北九州市上下水道局下水道計画課内、093-562-8260)へ。

■福岡県職員

民間企業等職務経験者採用試験
■日時…9月2日(日)
■申込受付期間…7月17日(火)~27日(金)、【インターネット】7月17日(火)~24日(火)
■受験資格…昭和52年4月2日から昭和58年4月1日までに生まれた人で、平成24年6月末日現在、民間企業等における職務経験を5年以上有する人。
■試験地…福岡市・東京都
■試験区分…行政
■採用予定数…10人程度
※詳しくは、福岡県人事委員会事務局任用課(092-643-3956)、ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/f20/saiyo/html)へ。

■宅地建物取引主任者資格

■日時…10月21日(日)
■申込期間
【インターネット】7月2日(月)~17日(火)、【郵送】7月2日(月)~31日(火)(当日消印有効。持参による受付は行っていません)
■受験手数料…7000円
※詳しくは、一般財団法人福岡県建築住宅センター(092-737-8013)へ。

■陸・海・空自衛官

【試験日】
■航空学生…《一次試験》9月22日(土)
■一般曹候補生…《一次試験》9月17日(月)
■自衛官候補生…《男性》9月17日(月)、《女性》9月23日(日)、および26日(水)のうち指定する1日
■受験資格…日本国籍を有し、平成25年4月1日現在18歳以上27歳未満の人(航空学生は、平成25年4月1日現在高卒以上21歳未満の人)
■申込期間…8月1日(水)~9月7日(金)
※7月28日(土)の13時から、ピーポート甘木・第1学習室で説明会を開催します。詳しくは、福岡地方協力本部久留米地域事務所(0942-23-7055)へ。

■福岡県町村会等職員

■日時…《一次試験》9月16日(日)、《二次試験》10月下旬~11月上旬予定
■受付期間…7月23日(月)~8月10日(金)
■採用予定人数…行政事務(大学卒業程度)2人程度
■受験資格…昭和61年4月2日~平成3年4月1日までに生まれた人
※詳しくは、福岡県町村会総務課(092-651-1121)へ。

◆募集します

■家庭介護介助者養成講座の受講者を募集します

■内容…寝たきりにならない、させないための日常の知識、介護に対する正しい考え方や正しい介護方法など、すぐに役立つ知識や技術の習得を目的とした講座です。
■対象者…現在家庭介護をしている人、今後のために学びたい人、お年寄りの自立支援のお世話や病気の予防をしている人
■日程・会場・講座内容
《土曜日コース》
◎久留米商工会館
7月21日「認知症をもっと知ろう」
7月28日「介護のストレスケア」
◎カミーリア(筑紫野市)
8月18日「認知症をもっと知ろう」
8月25日「介護のストレスケア」
《日曜日コース》
◎うきは市生涯学習センター
7月22日「認知症をもっと知ろう」
7月29日「介護のストレスケア」
◎太宰府市いきいき情報センター
8月26日「認知症をもっと知ろう」
9月2日「介護のストレスケア」
■時間…10時30分~15時10分(昼食・12時30分~13時10分)
※いずれのコースも片方だけの受講も可能です。
■募集人員…20人
■応募方法…受講を希望する人は講座開催日の2日前までに麻生教育サービス株式会社へ申し込んでください(定員になり次第締切)。会場までの交通費・昼食代等については全て個人負担となります
※詳しくは、麻生教育サービス株式会社(092-482-7006)へ。

■小・中・高校生なつやすみ手話講座

 簡単なあいさつや自己紹介など、一緒に学んでみませんか。
■日時…7月31日(火)~8月2日(木)、10時~12時
■場所…ピーポート甘木第3学習室
■対象…市内の小・中・高校生
■定員…30人(先着)
■参加費…無料
■申込期限…7月23日(月)
※詳しくは、朝倉市社会福祉協議会(22-7834)へ。

■甘木盆俄第 回公演チビッコ白波五人男、捕手出演者

 好評のチビッコ連による「白浪五人男」。今年も五人男と捕手の出演者を募集します。
■公演日…10月21日(日)
■募集人数…《白浪五人男》5人、《捕手》10人(いずれも申込順)
■応募資格(条件)…市内在住で、五人男は小学6年生、捕手は小学4年・5年生。10月
6日ごろから立ちけいこ、舞台けいこが毎日できること。
■申込期限…7月15日(日)
※詳しくは、甘木盆俄保存会事務局(朝倉市観光協会内、24-6758)へ。

■グリーンカーテンの写真の募集

 グリーンカーテンとは、ツルが巻きついて伸びる植物を窓際に生育させることで建物の日差しを防ぐ自然のカーテンです。
 朝倉市環境アクション協議会では、節電とCO2削減を進めるため、グリーンカーテンの写真を募集します。採用された写真は、市報、かべ新聞「環境」、ホームページ等で掲載します。市外の人も応募できますので、グリーンカーテンに興味のある人はふるって応募してください。
■必要事項…(1)氏名、(2)住所、(3)電話番号、(4)撮影日、(5)グリーンカーテンの写真、(6)コメント(50字以内)
■募集期間…7月1日~9月10日(必着)
■送付先…〒838-0062 朝倉市堤4-6
朝倉市役所 環境課環境係
メールアドレスkankyo@city.asakura.lg.jp
 提出は、メールおよび郵送可。郵送の場合は、写真の返却はしません。1回の応募につき1作品の応募になります
※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。

◆お知らせ

■毎月勤労統計特別調査

 厚生労働省と福岡県は、労働者の賃金や労働時間などの変化について調査を実施しています。8月~9月に、県知事が任命した調査員が調査地区の各事業所へ伺い常用労働者数などを調査しますので、ご協力をお願いします。なお、調査内容は、本調査以外に使用することはありません。
■調査地区…杷木寒水、杷木古賀
※詳しくは、県企画・地域振興部調査統計課(092-643-3187)へ。

■労働力調査

 総務省と福岡県では、毎月労働力調査を実施しています。労働力調査は、我が国の失業率や雇用の実態を明らかにする重要な統計調査です。調査員がみなさんのお宅に伺った際には、調査へのご回答をお願いします。
※詳しくは、福岡県企画・地域振興部調査統計課(092-651-1111)へ。

■検察審査会

 「交通事故、詐欺、脅しなどの犯罪の被害にあい、警察や検察庁に訴えたが、検察官がその事件を起訴してくれない」
 このような不満を持っている人は、検察審査会にご相談ください。相談や申し立てについての費用は一切無料で、秘密は固く守られます。
 検察審査会では選挙権を有する一般国民の中から「くじ」で選ばれた11人の審査員が、検察官が事件を起訴しなかったことの「よしあし」を審査します。
※詳しくは、福岡第一・第二検察審査会事務局(092-781-3141)へ。

■よかです隊サービス事業はじめました

 1回300円でちょっとした困りごとをお手伝いします。
 利用は朝倉市内に住んでいる、満65歳以上のひとり暮らし、または夫婦のみの世帯と、障がいを持っている人に限ります。
■内容例…ゴミ出し、蛍光灯の交換日常的な買い物、植木の水やり、日常的な買い物、棚の組み立てなど。
 材料費等は利用者負担。1回の利用につき30分以内で応援できる内容です。
※詳しくはシルバー人材センター甘木本所(22-4085)、朝倉支所(52-3162)、杷木連絡所(68-3081)へ。

■バス車内事故防止

 7月は、走行中のバス車内での事故を防止するため「車内事故防止キャンペーン」月間です。
(1)走行中に席を離れると、転倒など思わぬけがをする場合があります
(2)バスを降りるときは、バスが停留所に着いて扉が開いてから席を立ってください
(3)やむを得ず急ブレーキをかける場合があります。満席のため立って利用する場合はつり革や握り棒にしっかりつかまってください
シートベルト着用のお願い
 道路交通法の改正により、平成20年6月1日から高速バスや貸切バスの後部座席に座る際のシートベルトの着用が義務化されました。法律の趣旨を理解し、シートベルトを必ず着用してください。
※詳しくは、福岡県バス協会(092-431-9704)へ。

■お金の悩み無料出張相談会

 多重債務問題についてご相談ください。債務整理から生活再生までの一貫した支援を行っています。電話で予約してください。
■日時…7月12日(木)、26日(木)、10時~16時
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
※詳しくは、グリーンコープ生活再生 久留米相談室(0942-36-8877)へ。

■鳥屋山キャンプ場

 寺内ダムの水源地佐田川の上流にある鳥屋山の麓につくられたキャンプ場です。
 バンガローが7棟、炊飯所、トイレ、シャワー室、駐車場など設備も完備しています。夏休みなど、家族連れでのご利用をお待ちしています。
■利用期間…7月初旬~9月下旬
※詳しくは、佐田生活改善センター(29-0028)へ。

◆講演・講座など

■母子家庭のための医療事務2級講習会

■日時…9月1日~11月10日の毎土曜日(9日間)、9時30分~16時30分
■試験予定日…11月18日(日)
■場所…クローバープラザ
■受講料…無料(検定料、テキスト代の1万7400円程度は別途必要)
■対象…県内に住む母子家庭の母または寡婦で、求職・転職を希望している人
■定員…20人
■託児…あり(要予約)
■申込方法…市子ども未来課および県保健福祉環境事務所社会福祉課にある申込書に記入し、県母子寡婦福祉連合会へ郵送またはFAX。申込書はホームページ(http://fukuoka-kenboren.jp/)からも入手可
■申込期限…8月8日(水)
※詳しくは、県母子寡婦福祉連合会(092-584-3931、FAX092-584-3923)へ。

■講演会のお知らせ

【人生の出会い】
■日時…7月13日(金)、受付13時~、講演14時~
■場所…朝倉地域生涯学習センター・大ホール
■講師…株式会社アサヒ緑健 代表取締役・古賀良太さん
※詳しくは、朝倉市商工会(52-0021)へ。
【食と地域経済】
■日時…7月6日(金)、18時~
■場所…杷木地域生涯学習センターらくゆう館・視聴覚室
■講師…(株)ぐるなび 法人営業部門第一グループ長・藤本千穂
※詳しくは、社団法人甘木朝倉法人会(62-0263)へ。

■母子家庭・寡婦・父子家庭のみなさんへ

 平成24年度市郡会長・評議員・母子部役員研修会を開催します。参加費は無料です。託児希望者は7月25日までに事前予約が必要ですのでご連絡ください。
■日時…7月29日(日)、13時30分~15時30分
■場所…クローバープラザ東棟5階・506研修室AB
■内容…「ひとり親家庭の福祉の施策等について」
※詳しくは、福岡県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)へ。

◆イベント

■中川ひろたか&ケロポンズコンサート

 4年連続出演の中川さんと、テレビや雑誌など多方面で活躍中のケロポンズを初めて迎えてのコンサート。大人もこどもも楽しめます。
■日時…7月8日(日)、13時30分開演
■場所…ピーポート甘木・中ホール
※詳しくはこころ亭(24-3963)へ。

■心優しき足あと展

 陸軍パイロット・内田定夫軍曹の手紙やはがき、遺書、遺品などを展示します。戦争のない平和の大切さを感じてください。
■会期…9月30日(日)まで
■場所…筑前町立大刀洗平和記念館
■入館料
《大人》500円
《高校生》400円
《小中学生》300円
※詳しくは、大刀洗平和記念館(23-1227)へ。

■第427回甘木歩こう会

■日時…7月7日(土)(雨天時7月8日)、9時~
■行程…泉新河町公民館前集合、大内町、持丸(御獄様)、大平トンネル、大岩古墳群、朝倉市役所前
■会費…300円
記念写真配布
※詳しくは、同会上野さん(22-2445)へ。

■しょうぼうじどうしゃ じぷた

 火災の怖さ、早期発見の重要性を人形劇でわかりやすく教えてくれます。申込は先着200人、入場料は無料です。氏名・人数・連絡先を明記のうえお申し込みください。
■日時…8月19日(日)、10時30分開場、11時開演
■場所…ピーポート甘木 中ホール
■申込締切…7月31日(火)、17時
※申し込み・問い合わせは、NPO法人「劇団道化」(092-922-9812)、メールアドレス(info@douke.co.jp)へ。

□相談コーナー 7月1日~7月20日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
17日(火)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木
■心配ごと相談(社協22-7834)
10日(火)、13時~16時
■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
12日(木)、13時~16時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
17日(火)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
6日(金)、13時~15時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
3日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
17日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
11日(水)、13時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
2日(月)・9日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
3日(火)・10日(火)・17日(火)、13時~15時
■乳幼児発達相談(予約制22-3964)
10日(火)、9時~12時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
11日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
4日(水)、9日(月)、12日(木)、17日(火)、20日(金)、13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分
電話相談
■無料建築相談(取次22-1859内線527)
13日(金)、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

◆今月の納税等

◎固定資産税(2期)
◎国民健康保険税(1期)
◎介護保険普通徴収(1期) 

◆朝倉市郡ひとの動き 平成24年5月31日現在

朝倉市、人口57,201人(前月比-45)、男性26,908人、女性30,293人、世帯数20,531戸(前月比+5)
筑前町、人口29,263人(前月比+10)、男性13,929人、女性15,334人、世帯数9,983戸(前月比+9)
東峰村、人口2,481人(前月比+3)、男性1,148人、女性1,333人、世帯数922戸(前月比+3)

 ページの先頭へ戻る
 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成24年7月1日号、22ページから23ページ)

◆子どもの養育費に関する無料法律相談

 【昼間の相談】
■期日…7月4日(水)
■時間…13時~15時
【夜間の相談】
■期日…7月11日(水)・25日(水)
■時間…18時30分~20時30分
【共通事項】
■場所…クローバープラザ(春日市)
■申込方法…相談日前日までに電話予約(申込順)
■定員…1日4人(1人30分)
※詳しくは、県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)へ。

◆養育費の電話相談

 母子家庭のお母さん、父子家庭のお父さんまたは離婚協議中の人を対象に、養育費の電話相談業務を実施しています。
■受付日時…平日の9時~16時
※詳しくは、県母子家庭等就業・自立支援センター(092-584-3931)へ。

◆多胎児を持つ親子のサークル

 多胎児を持つママからの声で実現したサークル「ツインズクLOVE」です。
■日時…7月11日(水)、10時~12時
■場所…寿楽荘
■対象…市内在住で、双子以上の子どもを持つ保護者と子ども(未就学児)
※詳しくは、家庭子どもセンター(24-0055)へ。

◆看護職員再就業移動相談

 保健師、助産師、看護師、准看護師の資格を有し、現在看護の現場を離れている人を対象に、求人求職情報や最新の医療・看護情報の提供等を行う移動相談を開催します。
 登録時には、免許番号・取得年月日・履歴等を記入してもらいます。
■日時…7月24日(火)、13時~16時
■場所…福岡中央公共職業安定所(福岡市中央区)

◆看護職のための就職合同面談会

 保健、医療、福祉施設への就業を希望する人および県内の求人施設を対象とした求人求職合同面談会を開催します。
 病院等の求人施設の人が、就業希望者と直接面談を行います。
 また、福祉人材センターやハローワークの人も参加します。
■日時…7月28日(土)、13時~16時(受付は12時~14時30分)
■場所…ナースプラザ福岡(福岡市東区)

※詳しくは、公益社団法人福岡県看護協会福岡県ナースセンター(092-631-1221)へ。

◆子育てほっとサロンつどいの広場
7月の行事予定

 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。気軽に遊びにきてください。父親サークルメンバーを常時募集中です。

(1)7月4日(水)、10時30分~11時30分
●内容…だっこビクス
(2)7月5日(木)、11時~
●内容…七夕会
(3)7月12日(木)、11時~
●内容…手作りおもちゃ
(4)7月19日(木)、11時~
●内容…水遊び
(5)7月26日(木)、11時~
●内容…水でっぽうで遊ぼう
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

◆ファミリーサポートセンター あさくら 会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。子どもの対象年齢は生後3カ月~小学6年生です。
【会員の種別】
◎お願い会員…子育ての手助けをして欲しい人
◎みまもり会員…子育ての手伝いをしたい人
◎どっちも会員…手助けもして欲しいし、手伝いもしたい人
《お願い会員登録会》
●日時・場所…7月18日(水)、10時~12時、寿楽荘
※詳しくは、同サポートセンター(寿楽荘内、24-0055)へ。

◆子育てインフォメーション

問い合わせ先
市健康課(22-8571)

すくすく(育児)相談

 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時・場所 7月18日(水)、13時30分~15時、ピーポート甘木・保健福祉センター25日(水)13時30分~14時30分、朝倉地域生涯学習センター(医師の診察と母乳相談の受付は、14時30分まで)

もぐもぐ教室

 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時・場所 7月26日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※20日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記用具、エプロンを持参してください。

のびのび広場

 子どもたちがのびのびと遊べて、子育て中の人が交流できるように、部屋を開放します。

●日時 7月2日(月)、3日(火)、9日(月)、10日(火)、17日(火)23日(月)、24日(火)10時~13時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※2日(月)の10時~11時30分は、身体計測を行います。

母子健康手帳交付

《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所・市民福祉係》7月25日(水)、9時30分~12時
《杷木支所・市民福祉係》7月19日(木)9時30分~12時

マタニティクラス(母親学級)

 妊娠中に大切な食事の仕方(貧血予防編)について
●日時・場所 7月10日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※6日(金)までに予約が必要です。母子手帳・筆記用具・エプロンを持参してください。調理実習および鉄分たっぷりメニューの試食あり。

にこにここども相談

 ことばや行動、発達について、専門のスタッフが相談を受けます。予約制です。
●日時・場所 7月24日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター

ポリオ予防接種

●日時 7月10日(火)、13時30分~14時
●場所 朝倉地域生涯学習センター●対象者 生後3カ月~90カ月未満(2回の投与が必要。1回目と2回目の間は41日以上あけてください)
●持ってくるもの 母子健康手帳(予診票は会場に準備しています)
●接種できない人 BCG・MR(麻しん・風しん混合ワクチン)の予防接種後27日以内、三種混合の予防接種後6日以内、ポリオ1回目投与後41日以内の乳幼児。当日発熱や下痢等の症状がある乳幼児
※「予防接種と子どもの健康」を必ず読み、なるべく三種混合3回接種後に、ポリオを接種してください。

◆診療のお知らせ
7月1日~7月16日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆7月1日(日)
・福嶋医院(内科系/三奈木22-3116)
・朝倉健生病院(外科系/甘 木22-5511)
◆7月 8日(日)
・山鹿医院(内科系/杷木志波62-0501)
・宮田クリニック(外科系/筑前町22-3331)
◆7月15日(日)
・西内科医院(内科系/堤22-0188)
・香月病院(外科系/下 浦22-6121)
◆7月16日(月)
・きたの小児科医院(内科系/屋 永23-1177)
・岡部整形外科医院(外科系/甘 木23-0111)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆7月1日(日)
・こが歯科クリニック( 堤 24-8055)
◆7月  8日(日)
・古賀歯科医院(牛 鶴22-2988)
◆7月15日(日)
・さとう歯科医院 (甘 木22-3098)
◆7月16日(月)
・しのざき歯科クリニック(比良松52-0067)

 ※変更になることがあります。
電話で確認して来院してください。

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

◆福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 ページの先頭へ戻る 

図書館だより(広報あさくら平成24年7月1日号、24ページから25ページ) 

 ◆7月の休館日

◎全館休館日 7月2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)、30日(月)
◎中央図書館 7月25日(水)
◎あさくら図書館・はき図書館 7月31日(火)

◆今月の催し物 / 参加費無料

□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしの部屋
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
第1・第3土曜日は「虹の会」、第4土曜日は「日本語教室あさくら」のおはなし会です

■ぴよぴよおはなし会
日時 7月11日・18日(水)、11時~
場所 おはなしの部屋
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

□あさくら図書館
■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 7月7日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の乳児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■おはなしのへや
日時 7月20日(金)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 1歳~3歳の乳児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■天の川おはなし会
日時 7月7日(土)、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、パネルシアターなど(※土曜日の「おはなし会」 のスペシャル版です)

□はき図書館
■七夕おはなし会
日時 7月14日(土)、13時30分~
場所 杷木地域生涯学習センター・文化ホール
内容 ブラックシアター、大型絵本、手遊び歌など

■わくわくおはなし会
日時 7月27日(金)、11時~
場所 おはなし室
対象 乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

◆7月の上映会

□金曜日の映画館(大人向け)
 無料の上映会です。気軽にご鑑賞ください。
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
期日・内容
6日 幸せの黄色いハンカチ/邦画
20日 フリーウィリー/洋画

□あさくらシネマ
 無料の上映会です。
場所 朝倉地域生涯学習センター・AVホール
時間 13時30分~
8日 トムとジェリー西部の伊達ネズミほか/アニメ

◆ブックスタート

 絵本をとおして親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。

《10カ月児》
■7月4日(水)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成23年8月生まれの赤ちゃんと保護者

■7月19日(木)
時間 健診受付13時~
場所 市女性センターあすみん(杷木池田)
対象 杷木地域の平成22年11月~12月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》
■7月5日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成22年12月生まれの赤ちゃんと保護者

 ◆図書館でふしぎ発見! ~本を使って調べてみよう~

 きみの「なぜ?」「もっと知りたい」を図書館の本を使って調べてみませんか?。
●日時…(1)7月26日(木)・(2)31日(火)・(3)8月10日(金)、いずれも9時30分~12時
●場所…中央図書館
●講師…坂本忠徳さん(前たかき清流館長)
●定員…12人(先着順)、市内の小学校4・5・6年生で3回の講座に参加できる人
●申込方法…中央図書館に直接または電話で申し込む。7月6日(金)、10時から受付開始

◆夏休み 子ども工作教室

●日時…8月8日(水)、13時~15時30分
●場所…杷木地域生涯学習センター・創作室
●内容…竹細工をつくってみよう(ふくろう笛・うぐいす笛・かたつむり・水鉄砲)
●定員…15人前後(先着順)、市内の小学生
●申込方法…はき図書館に直接または電話で申し込む。7月17日(火)、10時から受付開始

◆小学生、一日図書館員募集 ~図書館の裏側ってどうなってるの?~

 図書館の仕事を体験し、本と図書館に親しんでもらえるよう、小学生を対象とした一日図書館員を募集します。
●日時…8月3日(金)
《中央図書館》9時30分~12時
《あさくら・はき図書館》14時~16時
●場所…中央・あさくら・はき各図書館
●対象…市内の小学5~6年生(あさくら館のみ小学4~6年生)
●体験内容…カウンター業務等(当日のスケジュールは各館で異なります。詳しくは、各図書館へ)
●申込方法…各図書館カウンターへ直接または電話で申し込む。7月10日(火)、10時から受付開始
●定員…各図書館先着順
《中央図書館》6人
(市内の小学5・6年生)
《あさくら図書館》4人
(市内の小学4~6年生)
《はき図書館》2人
(市内の小学5・6年生)

◆今月のおすすめ

●一般書
「今日のごちそう」 
橋本 紡 著
 人はどんなときでも食事をする。嬉しいとき楽しいときはもちろん、辛く悲しいときも…。様々な人間模様を、それぞれにとっての「ごちそう」とに描いている短編集です。読書の「箸休め」にオススメの1冊。
(中央・あさくら・はき 所蔵)

●一般書
「ウィメンズウェア100年史」
キャリー・ブラックマン著/桜井 真砂美 訳
 この100年の女性ファッションの変遷と歴史を、多くの写真と共に紹介しています。有名ブランドの服から、キャサリン妃の美しいウェディングドレス姿なども掲載。見ごたえたっぷりになっています。
(中央 所蔵)

●児童書
 「みずちゃぽん」 
新井 洋行 著
 水、ぴちゃ。つぎつぎに、ぽと、ぽた、ぽしゃ。あっちこっちからざあー!
 水っていろんな音がするんだね。
 自然を身近に感じることができる楽しい絵本です。
(中央 所蔵)

●雑誌
月刊「Newsがわかる」
毎日新聞社
 新聞やテレビのニュースを、小中学生向けに図表や写真、イラストを使って、やさしいことばで解説してあります。大人でも理解しにくいテーマがわかりやすく取り上げられていて、家族で読める1冊です。
(中央 所蔵)

 ページの先頭へ戻る
 

文化・学習の催し(広報あさくら平成24年7月1日号、30ページから31ページ)

◆伝統芸能を無料で習えます
 「小中学生の伝統芸能体験講座」参加者募集

 小・中学生のみなさん、日本の伝統芸能を習ってみませんか? 日ごろ体験できない音楽や舞踏を楽しく学ぶ講座です。講座終了後、発表会を行います。
■期間…8月25日(土)~平成25年3月23日(土)の期間中、土曜日午後(15回程度)
■場所…ピーポート甘木・各学習室
■講座…次の7講座のうちいずれか1つを選択
(1)尺八(中学生のみ、2人以上で開催)、(2)琴(小学2年生以上)、(3)三味線(小学3年生以上)、(4)生け花(池坊)、(5)日本舞踊、(6)謡曲仕舞、(7)剣舞道
■対象…小中学生(楽器演奏は学年指定あり)
■受講料…無料(楽器等は借用できます)
■定員…各講座5人~10人
■申込方法…学校配布の応募用紙をピーポート甘木・文化課へ提出、または電話で申し込む
■申込期間…7月3日(火)~20日(金)、8時30分~17時
■注意事項…(1)~(7)の講座のうち、すでに2年続けて同じ講座を受講した人は、違う講座に申し込んでください。
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

◆9月8日の「能を楽しむ会」を10倍楽しむ
 「狂言おもしろ講座」&「「初心者のための能楽講座」

 能や狂言は難しいと思いこんでいませんか? 
 日本の美の集約とされる能ですが、その魅力は見る人の感じ方次第。装束、能面、舞い、囃子など650年の時を経て受け継がれてきた伝統美の世界に触れることのできる貴重な機会です。
 今回、狂言・能のそれぞれの主役を講師として迎え、演者ならではの話もたっぷり語ってもらう贅沢な事前講座を開催します。

「狂言おもしろ講座」
 狂言のおはなしはもちろん、所作を交えたワークショップ、袴狂言「盆山」の上演もある、楽しい体験講座です。
 「能を楽しむ会」で上演される「茶壷」の見どころも解説します。
■日時…8月11日(土)、13時30分~
■場所…ピーポート甘木・中ホール(予定)
■講師…野村万禄さん・宮永優子さん
■定員…50人(応募者多数の場合は抽選)

「初心者のための能楽講座」
 お能ってどんなもの? 
 能楽が初めての人でも、事前に基礎知識があれば、本公演をより楽しむことができます。観世流能楽師としての貴重な話も盛りだくさんです。
■日時…8月26日(日)、14時~
■場所…ピーポート甘木・視聴覚室(予定)
■講師…能楽師・武田友志さん
■定員…50人(応募者多数の場合は抽選)
【共通事項】
■参加費…無料
■申込方法…住所、氏名(フリガナ)、性別、年齢、電話番号を明記し、ハガキ、FAXで申し込む
■申込期限…7月31日(火)必着
■申込先…〒838-0068、朝倉市甘木198-1、朝倉市総合市民センター ピーポート甘木事務所「狂言講座」係または「能楽講座」係・FAX(23-0697)
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

◆平塚川添遺跡公園でじっくり自然観察
 自然観察「わくわくワーク」参加者募集

■日時…7月29日(日)、10時~12時
■対象…小学生(親子参加可)
■場所…平塚川添遺跡公園
■内容
《植物カードつくり》身近な植物の標本をつくります
《昆虫観察》平塚公園に生息する昆虫を観察します
《水辺の生き物観察》平塚公園に生息する水辺の生き物を観察します
《拓本・鋳型体験》土器に描かれた模様を墨で紙に写し取る体験です
■定員…30人(先着順)
■費用…無料
※申し込みなど詳しくは、平塚川添遺跡公園(21-7966)へ。

◆自由研究で平塚川添遺跡を取り上げよう
 「夏休み自由研究支援講座」参加者募集

 小学生を対象とした夏休みの自由研究を支援する講座です。平塚川添遺跡公園の自然や歴史遺物を使ってテーマを見つけたり、上手なまとめかたを紹介したりします。
【第1回「自由研究ってなに」】
■日時…7月21日(土)、10時~12時
【第2回「自由研究をまとめよう」】
■日時…8月18日(土)、10時~12時
【共通事項】
■場所…平塚川添遺跡公園
■定員…第1回・2回各30人(先着順)
※申し込みなど詳しくは、平塚川添遺跡公園(21-7966)へ。

◆古典文学講座 「ゆっくり学ぶ万葉集」参加者募集

 日本最古の歌集「万葉集」を詠み、自然や心情に共感し、作者の人間性や歌の時代・社会背景などを学びます。
■期日…8月3日・31日、9月14日・28日、10月12日・26日、11月30日、12月14日・21日、1月11日・25日、2月8日(いずれも金曜日)の全12回
■時間…10時~12時(1日は終日バスハイクを予定)
■場所…ピーポート甘木・第5学習室
■講師…東茂美さん(福岡女学院大学文学部教授)
■費用…受講料7000円(初回に徴収。ただし、受講生の人数によっては変更になることがあります)
■定員…60人(先着順受付。定員になり次第締切)
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■申込開始…7月7日(土)~
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

 ◆ホールの催しガイド(ピーポート甘木、朝倉・杷木地域生涯学習センター)、6月8日現在

【7月】
ピーポート甘木
・1日(日)、子どもとともに歌うあさくら讃歌、中ホール、14時~、500円、《連絡先》実行委員会・小川(090-3603-7934)
・7日(土)、第4回あさくら吹奏楽祭、大ホール、13時~、関係者、《連絡先》甘木中学校(22-2444)
・8日(日)、中川ひろたか&ケロポンズコンサート―大人も子どももみ~んな子ども―
、中ホール、13時30分~、大人3000円・学生2000円・中学生以下500円、《連絡先》こころ亭・上田(24-3963)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・4日(水)、寿大学教養講座、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)
・7日(土)、清和文楽公演「傾城阿波の鳴門」、14時~、1000円、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)
・26日(木)、杷木地区カローリング大会、9時~、関係者、《連絡先》杷木コミュニティ協議会(62-2040)

【8月】
ピーポート甘木
・5日(日)、朝倉市民平和祭、中ホール、13時30分~、無料、《連絡先》市行政経営課(22-1111)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・1日(水)、寿大学教養講座、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)

※主催者の都合により、日時・内容・料金等が変更されることがあります。詳しくは、主催者におたずねください。 

 ページの先頭へ戻る
 

市民くらぶ(広報あさくら平成24年7月1日号、28ページから29ページ)

 ※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(企画政策課広報統計係)

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・今年まで今年まではとお茶を摘む 石成  大熊サヤ子

・蛞蝓の通りし跡の銀の道 下浦  藤田  晃

・ひっそりと禅苑の昼蟻地獄 楢原  武井 悦子

・初鮎を今年も子等と屋形舟 牛鶴  手島良比古

・笹粽に母の思い出あれこれと 倉吉  原野百合子

≪川柳≫ 平井良子選

今月の題「澄」

・澄みきった大空に思わず深呼吸 頓田  田代 昭子

・澄める空狭き心の我包む 一木  田中 妙子

・澄む空へ平和祈りし原爆碑 屋永  釜堀 守人

・誤解とけ澄んだ心の仲直り 美奈宜の杜  宇都 信泰

・「澄んだ声出せたらいいな」ひとり言 杷木志波  神野 久子

●山田堰通水式

 大福小学校の4年生27人が、6月17日、水神社(山田)を訪れ、山田堰の水門が開かれる様子を見学しました。これは総合的な学習の一環として毎年行っているものです。今年は当日が日曜日になったため、各自自由参加となりました。
 水門が開き、筑後川の水が用水路を通って流れていくと、小学生たちも移動して水の流れを追いました。参加した石井杏奈さんは「水門が開くと、水が流れていくのがわかりました。水を大切にしようと思いました」と感想を語りました。

◆け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・病院栄養士協議会 管理栄養士

「白身魚のトマトソースかけ」
■材料(4人分)…白身魚4切、塩・こしょう少々、オリーブ油大さじ1、トマト320グラム、青じそ4枚、玉ねぎ40グラム、A(レモン汁大さじ1、オリーブ油大さじ1、塩・こしょう少々)、サラダ菜4枚
■作り方…(1)魚に塩・こしょうをする。(2)玉ねぎは荒く刻み、水にさらしておく。青じそは千切り、トマトは荒く刻む。(3)調味料Aと、玉ねぎ、青じそ、トマトを合わせ、しばらく置く。(4)フライパンにオリーブ油を熱し、魚を焼く。
(5)器にサラダ菜をのせ、その上に焼いた魚をのせる。(6)(3)のトマトソースをかける。
■一口メモ…さっぱり風味の青じそとレモンで暑い夏を乗りきりましょう。青じそに替えてバジルの葉もお勧め。

●大内田敬 油彩画展

 6月5日(火)から11日(月)、朝倉市ゆかりの画家・大内田敬さん(東京)が、岩田屋三越美術画廊で個展を開催しました。
 大内田さんは朝倉市出身の画家、故・大内田茂士さんの長男で、自身も画家として活躍しています。福岡県への思いも強く、何度も個展を開いています。
 同会場では、主題とした富士山の作品のほか、バレエ教室の生徒たちの群像や胡蝶蘭など30点余りの作品が掲示されました。その多くの作品で「赤」が効果的に使われています。大内田さんは「赤は、人に元気を与えてくれる色で、私にとっても重要な色です」と語ってくれました。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市行政経営課広報戦略係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆満一歳おめでとう

 8月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは7月6日までに市行政経営課広報戦略係(市役所本庁3階)へ。

 ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成24年7月1日号、30ページから31ページ)

■自転車も車両の一種、安全に 朝の自転車安全利用促進立番

 5月28日、朝の朝倉高等学校校門前で、元気な挨拶の声が響きました。早朝から校門前に立って呼び掛けているのは、朝倉高校生徒会の役員たち。自転車の安全利用を促す資料を配布し、登校してくる生徒たちに声をかけていました。
 先頭に立って呼び掛けたのは、生徒会長の佐藤之さん(高3)。実際に活動をやってみた感想を「資料を、警察の人と一緒に直接生徒に手渡しできたので、同じ高校生の意識を高めることができたと思います」と語りました。

■伝統の技をこの目で見てみよう 甘木絞り保存伝承の会 会員作品展

 5月22日~27日、甘木歴史資料館で、甘木絞り保存伝承の会の作品展示会が行われました。館内には、甘木絞りの技法を用いて様々な模様や図柄などが白く浮かび上がった藍染が所狭しと並べられていました。
 館内で、小さいながらも目を引いたのは、ブータンの国蝶とされているブータンシボリアゲハを模様として絞った作品。細やかな細工に多くの人が目をとどめていました。
 甘木絞りは、細かい文様や花や鳥獣など、多彩な模様の絞りが特徴です。

■剣を交えて競い合う 第4回読売旗争奪青少年剣道大会

 甘木体育センターで6月3日、第4回読売旗争奪青少年剣道大会が行われました。朝倉剣道連盟主催のこの大会では、小学生低学年で6チームと小学生高学年で13チーム、中学生女子で8チームと中学生男子で14チームの計41チームが優勝旗を巡って剣を交えました。
 朝倉市郡から集まった若い剣士たちは、真剣な面持ちで試合に向かい、剣の腕前を競いあいました。また、仲間の試合に必死で声援を送る姿が見られました。

■地域のために役立ちたい 朝倉光陽高校生徒会、初の善行団体表彰

 5月25日、朝倉警察署で朝倉警察署少年補導員連絡会の委嘱式・総会・研修会が行われました。その中で、善行団体表彰が行われ、県立朝倉光陽高等学校の生徒会がその栄誉を受けました。これまでに5年間で14回、地域の清掃活動を行ったことが評価されての表彰でした。毎回、PTAや学校の生徒など約100人での清掃活動を行ったそうです。
 生徒会長の若杉勇我さん(高3)は、「今後も地域のボランティア活動をして、地域に喜ばれる生徒になりたい」と語りました。

■牛乳を飲んで元気に過ごそう 県酪農協朝倉事務所、牛乳の消費拡大をPR

 「父の日には牛乳を贈ろう」と、6月11日、牛柄のエプロンや法被を身にまとった福岡県酪農協朝倉事業所女性部のみなさんが、市役所を訪れました。
 「朝の一杯は活力、夜の一杯は癒しになります。毎日これからの夏バテ対策に、牛乳をたくさん飲んでください」と牛乳の良さを語ったのは部長の林賴子さん。朝倉市のお父さん代表として森田市長に牛乳をプレゼントしました。

■ぎぃごっとんと動き出す 夏の風物詩、三連水車の稼働始まる

 朝倉市の国指定史跡「三連水車」が6月17日、稼働を始め、水をくみ上げて田を潤し始めました。動くのをじっと固唾をのんで見守っていた大福幼稚園のうさぎ組の園児21人は、水車が水しぶきを上げながら回りだすと大きな歓声をあげました。
 当日は、歌手の前川清さんも現地を訪れ、幼稚園児や地元の住民との交流を楽しみました。前川清さんは取材に対し「水車は幼いころに見ましたが、今も動いているのを見ると嬉しくなります。大事に引き継いでいってください」と答えてくれました。

ページの先頭へ戻る
 

裏表紙(広報あさくら平成24年7月1日号、32ページ) 

◆朝倉市民平和祭 舞台演劇「心の種を」

太平洋戦争末期。
愛すべき教え子を残し、戦地に赴いた先生がいた。
託された教え子を、必死に守ろうとした先生がいた。
それぞれの想いをよそに、戦争はその激しさを増していった。

 昭和20年3月27日、当時の朝倉郡立石村立立石国民学校(現在の朝倉市立立石小学校)の終業式の日、米軍機B29の大刀洗爆撃作戦により落とされた爆弾で、31人の幼い児童の命が失われました。この「頓田の森の悲劇」を題材にした劇を劇団員たちが懸命に演じ、皆さんに感動を伝えます。

【第7回朝倉市民平和祭】
舞台演劇「心の種を」
《演出》朝倉半零、《出演》劇団モチの木
《友情出演》縁劇繍団つむじ、演劇銭団DO-リンク場
《音楽》シバケイコ、《歌》熊谷弥音
●日時…8月5日(日)、13時30分開演(13時開場)
●場所…ピーポート甘木・中ホール ●入場…無料 ●託児…子ども1人500円、7月27日(金)までに要予約
●主催…朝倉市平和事業実行委員会(後援 福岡県退職教職員協会朝倉支会)
※詳しくは、朝倉市平和事業実行委員会事務局(市行政経営課内、22-1111、内線61-306)へ。

◆小学1年生のみなさん、習字に挑戦しませんか 七夕揮毫会参加者募集

  七夕の朝、イモの葉の露で墨をすると習字が上達するといわれています。小学1年生のみなさん、大きな巻紙に習字を書いてみませんか。
■日時…7月28日(土)、9時~(3時間程度)
■場所…平塚川添遺跡公園・体験学習館
■対象…市内の小学校1年生 
■定員…15人(応募多数の場合は抽選)
■受講料…無料(材料代として800円必要)
■指導者…丸山蘇水さん(朝倉市美術展会員)
■申込期間…7月3日(火)~9日(月)
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
【作品展示】
■展示期間…7月29日(日)~8月4日(土)の12時まで
■展示場所…甘木歴史資料館
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?