広報あさくら(平成24年9月1日号)

広報あさくら(平成24年9月1日号)目次

 

表紙(1ページ)

特集 消防防災課からのおしらせ(2ページ)

特集 光回線新規工事開始(3ページ)

特集 食の原点回帰3(4ページ)

特集 9月は自殺予防週間です(5ページ)

特集 不活化ポリオワクチン接種開始(6ページから7ページ)

市政ニュース(8ページから9ページ) 

リビングシリーズ(10ページから11ページ)

情報満載!お知らせ広場(12ページから15ページ)

健康と福祉のページ(16ページから17ページ)

図書館だより(18ページから19ページ)

文化・学習の催し(20ページから21ページ)

市民くらぶ(22ページから23ページ)

まちかどウォッチング(24ページから25ページ)

裏表紙(26ページ)

 

表紙(広報あさくら平成24年9月1日号、1ページ) 

■自然の力でエコ推進 ―立石小学校グリーンカーテン―

 見事な緑のカーテンを育てた立石小の6年生たち。グリーンカーテンには、光を遮って温度上昇を防ぎ、葉の裏からの水蒸気による蒸散効果で温度を下げるというW効果があります。
※素敵なグリーンカーテンの写真を市環境課(電子メールkankyo@city.asakura.lg.jp)が募集しています。応募は9月10日まで。

ページの先頭へ戻る
  

消防防災課からのお知らせ(広報あさくら平成24年9月1日号、2ページから3ページ) 


 7月の大雨により被災された市民のみなさんに心よりお見舞い申しあげます。
 このたびの災害を受けて、避難所の追加指定、全国瞬時警報システムの試験放送の実施、緊急速報メールの導入などを行います。

◆避難所の追加指定について

 甘木地域センター(愛称・フレアス甘木)の9月1日オープンに伴い、甘木地区の避難所として新たに「甘木地域センター」を追加しました。地域の総合的な交流活動拠点だけでなく、防災拠点としての役割を担います。安全な場所に立地しており、耐震性も確保されていますので、あらゆる災害において避難所として使用します。

◆緊急速報メール導入

 現在、市では、避難勧告などの緊急情報の伝達を、防災行政無線や有線放送、防災メール・まもるくん等により行っています。
 今回これらの伝達方法を補完し、より多くの市民のみなさんへ迅速に緊急情報を伝達するため、緊急速報メールを導入します。
■導入予定…9月20日
■仕組み
 災害時に朝倉市が配信する緊急情報を、携帯電話会社の協力により、市内(携帯電話基地局エリアの範囲)にいる人の携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク)に一斉にメールを配信します(携帯電話会社により対応・非対応機種があります)。
■特徴
・申込手続きは不要です
・月額使用料や、メール時の通信料はかかりません
・受信すると専用の着信音が流れます
・市内に旅行や仕事で来ている人も受信することができます
・圏外および朝倉市外にいるときは受信できません

◆自主防災講演会

 災害に強いまちづくりを目指すためには、自主防災組織が不可欠です。
 市では、自主防災をテーマにした講演会を開催します。地域の自主防災組織の役員や、市民のみなさんのご来場をお待ちしております。
■日時…9月28日(金)、19時~
■場所…ピーポート甘木・大ホール
■講師…瀧本浩一さん(NPO法人ぼうぼうネット理事長)
■費用:入場無料

◆全国瞬時警報システム(J-ALERT)に関する全国一斉自動放送等試験のお知らせ

 平成24年4月に、全国瞬時警報システム(J-ALERT)の放送試験が沖縄県で実施された際、いくつかの団体で防災行政無線から放送が行われないといったトラブルが発生しました。
 これを受けて、9月12日(水)10時から全国一斉自動放送等試験が実施されます。当日は、同報系防災行政無線とそれに接続している有線放送において自動放送が行われます。
 同報系防災行政無線から放送される内容は次の通りです。
(1)「これは試験放送です」3回
(2)「こちらは防災朝倉です。これで試験放送を終わります」
(3)下りチャイム
【J-ALERTとは?】
 国が電波を発信し、人工衛星を経由して市へ届き、同報系防災行政無線の機器を自動起動し放送するシステムです。

■福岡県司法書士会による大雨災害の無料法律相談会

 福岡県司法書士会では、被災された人向けに法律相談会を予定しております。大雨災害で困っていることがありましたら、お気軽にご相談ください。
■日にち…9月1日(土)
■時間…(1)10時~12時、
(2)14時~16時
■場所…(1)蜷城公民館、
(2)らくゆう館2階研修室
■費用…入場・相談無料

【問い合わせ先】市消防防災課(22-1111、内線61-110・119)

 ページの先頭へ戻る

朝倉市全域に光回線を 「朝倉市光通信サービス環境構築事業」が始まります(広報あさくら平成24年9月1日号、3ページ)

■同事業の提案評価結果通知書交付式が行われました

 8月13日、「朝倉市光通信サービス環境構築事業」の提案評価結果通知書交付式が朝倉市役所で取り行われました。事業を実施する企業は、西日本電信電話株式会社です。
 同社の山本副支店長は「一刻も早い環境構築、サービス提供に向けて努力していきます」と語りました。

■朝倉市光通信サービス環境構築事業とは?

 朝倉市では、市内の甘木地域の広範囲で光回線が利用可能ですが、朝倉地域、杷木地域と甘木地域の秋月・高木地区においてはまだ整備がなされていませんでした。そのため当該地域では、DSL回線や通常の電話回線でのインターネット利用となっており、地域による情報通信格差が生じていました。
 今回行う「朝倉市光通信サービス環境構築事業」は、平成24年度の重点施策「快適に生活できる朝倉づくり」の新規事業の一環として位置付けられています。朝倉市の全域にわたって、高速かつ安定したインターネット通信を可能にする光回線の整備を行うものです。これにより、多くの人が高速インターネット通信を利用できるようになります。

【対象地区の人口および世帯数】

(人口・世帯数:平成24年4月末現在)
(企業数:平成23年11月末現在)

  地区 人口(人) 世帯数(戸) 企業数(社)
1 朝倉地域(旧朝倉町)
烏巣院・宮野・比良松・須川・菱野・山田・古毛・多々連・田中・上寺・長渕・入地・大庭・石成
8,952 2,705 134
2 杷木地域(旧杷木町)
杷木赤谷・杷木松末・杷木大山・杷木星丸・杷木穂坂・杷木林田・杷木白木・杷木池田・杷木寒水・杷木古賀・杷木久喜宮・杷木若市・杷木志波
7,644 2,828 150
3 秋月地区(安川地区の一部を含む)
田代・山見・日向石・上秋月・江川・秋月野鳥・秋月・長谷山・千手・甘水
2,737 969 60
4 高木地区
黒川・佐田
474 214 2
  合計 19,807 6,716 346

■当該地域でのアンケート結果でも高い利用希望が

 平成24年1月~2月に当該地域で実施したアンケート結果では、「光インターネットサービスが提供された場合、利用されますか?」の項目に対し、市民からは「ぜひ利用する」「利用を検討する」を合わせて61パーセント、事業所からは合わせて79パーセントもの回答が寄せられています。

■提供予定のサービス内容

 光インターネット、ひかり電話、映像サービス、Wi-Fi、プライベートネットワークサービス(法人向け)などの通信事業者が提供する最新のサービス。

■今後のスケジュール(予定)

《一期事業》朝倉・杷木地域(平成25年12月サービス利用開始)
《二期事業》秋月・高木地区(平成26年6月サービス利用開始)

※詳しくは、市行政経営課情報推進係(22-1111、内線61-326)へ。

 ページの先頭へ戻る

 食の原点回帰3 健康な家庭の味は「さしすせそ」(広報あさくら平成24年9月1日号、4ページ) 

 人はこの世に産まれたその日から、自発的に乳を飲み、自分で生きることを始めます。そして離乳食で噛むことを覚え、味を覚える。だれもが通ってきた道です。
 戦後は、歩いて移動し、炊事は火起こしから始め、洗濯は手洗い、掃除はほうきと雑巾がけなど、生きること・食べることに全身を使っていました。
 現代は、車で移動をし、スーパーへ行けば食料が選び放題、スイッチ1つでご飯が炊けて洗濯・掃除ができます。最近では、留守の間に掃除してくれるロボットまで……。
 確かに便利な時代になりました。その結果、子どもも大人も体を動かす量が減り、体力も低下傾向にあると言われています。
 人間の体は、体を動かすとお腹がすき、食事をすると元気に体が動く。そのくり返しで、心身ともに健康で過ごせるようにできています。それは、昔も今も変わりません。
 現代の私たちにとって嬉しい5食キーワード「時短・便利・安さ・新鮮・安全」があります。近い将来、仕事から帰ってきたら、この5つのキーワードを満たした食を提供してくれるクッキングロボットが、ひょっとしたら登場しているかもしれません。ですが、そのクッキングロボットは、その日の家族の体調を考えた「家庭の味」をどこまで出せるのでしょうか。
 本当にこれから必要な5食キーワードがあります。それは昔から伝承されている砂糖、塩、酢、醤油、味噌の「さしすせそ」です。
 この、どの家庭にも必ずある、いたってシンプルな調味料「さしすせそ」こそ、家族の好みの味・健康を考えた「家庭の味」をさじ加減で作れるのではないでしょうか。
 混ぜるだけや温めるだけで手軽に美味しくできあがるインスタント食品の多くは、たくさんの食品添加物が使用されています。それらに頼りすぎないで生活していくことが健康への第1歩です。
 体は食事で作られる。体の中に毎日取り込む「さしすせそ」は、良質なものを選ぶことをおすすめします。

生姜とはちみつのWパワー
体の免疫力を高める「生姜のはちみつ漬」

[生姜]体を温める・免疫力を高める・咳を抑える・解熱・血液サラサラなど。一日の摂取量は約10グラム(スライスなら6枚・おろしなら小さじ1杯程度)。空気に触れると効力が失われるため切りたて・おろしたてを食べること
[はちみつ]は胃に負担をかけずに短時間で体内に吸収されるブドウ糖と果糖が主成分。食べると速やかにエネルギーに変わるので、健康維持や栄養補給に良い 

<材料>
生姜300グラム、 はちみつ300~400グラム
<作り方>
(1)生姜は洗って、清潔な布巾で水けを丁寧に拭き取る。
(2)皮をむいて、繊維を切るように横に薄切りにする。
(3)よく洗い、乾燥した瓶に(1)を入れてはちみつを加え、ふたをし冷暗所に半日置く。
◎保存場所 冷蔵庫 
◎賞味期限 3週間

紅茶・お白湯・ビール・炭酸水・煮魚・豚の生姜焼きなどに
小さじ2程度、砂糖代わりに使うとおすすめです

なかむら・ふみか◆市内在住。NPO法人日本食育インストラクター協会認定のインストラクター。「ぬくもり畑」マネージャー、「子育て支援センターつどいの広場」食育講座など多方面で活躍。

【問い合わせ先】市農業振興課(直通52-1427)

ページの先頭へ戻る

9月は自殺予防週間です(広報あさくら平成24年9月1日号、5ページ)

防ごう自殺 自殺予防週間 9月10日~16日 9月10日は世界自殺予防デーです。

眠れていますか? は、うつ自殺予防のキーワードです。

日本では1年に3万人以上もの人が自ら命を絶っていて、それがもう十数年も続いています。
自殺を考える人は「死ぬしかない」と視野が狭まっていたり、「孤立している」と感じています。

●自殺者を一人でも減らすために、あなたにできること

 あなたにも、だれかの自殺を思いとどまらせることができる力があります。

(1)気づき
家族や仲間の変化に気づいたら、まずは声をかけよう
 「どうしたの?」「いつもと様子が違うから心配」などと声をかけてみましょう。声をかけることで、「あなたは決してひとりではない」ということを理解してもらえます。
 さまざまな問題や悩みを抱えるうちに、自殺者の多くは心理的に追いつめられてうつ状態になっています。うつ病のサインに気づくことが、自殺予防の第一歩につながります。

(2)傾聴
本人の気持ちを尊重し、耳を傾ける
 話をじっくり聞き、その気持ちを肯定的に受け止めると、その人は気持ちが落ち着いて、本来の自分を取り戻すことができます。
 相手の立場や気持ちを共に感じること。うなずくだけでも効果的です。
 話を聞いたら、「大変だったね」「よくやってこれたね」とねぎらいの気持ちを伝えましょう。

(3)つなぎ
早めに専門家などに相談するよう促す
 抱え込んでいる問題や悩みを解決する方法を知らずに、死を選んでしまうほど残念なことはありません。
 問題解決の場所は必ずあります。専門家の支援を受けること、また、さまざまな支援の輪を広げていくことが大切になります。

(4)見守り
寄り添いながら、じっくりと見守る
 話を聞いた→専門家を紹介した→万事解決! ということは、まずありません。一見元気になったように見えても、悩みは繰り返し頭を占めるものです。
 家族や周りの人のサポートは、何よりも支えになります。孤立しないように、長期間見守りましょう。

●ゲートキーパーをご存じですか?

 ゲートキーパーとは、「門番」という意味で、悩んでいる人の話を聞いて声をかけ、必要な支援につなげ、見守る人のことをいいます。ゲートキーパーになるために、特別な資格はいりません。あなたも、ゲートキーパーの輪に加わりませんか?
 市では、ゲートキーパー養成講座を開催します。詳しくは市健康課へ。

【相談やさらに詳しく知りたいとき】

相談窓口 連絡先 受付時間 相談内容
朝倉市健康課 0946-22-8571 月~金 8:30~17:15 こころや身体に不調がある方
児童・思春期・依存症
ひきこもりなど
北筑後保健福祉環境事務所 0946-22-3965
福岡県精神保健福祉センター 092-582-7500
ふくおか自殺予防ホットライン 092-592-0783 24時間
朝倉市消費生活センター 0946-52-1128 月~金 10:00~16:00 お金に関すること
分かち合いの会(久留米) 0942-30-9728 毎月第4火曜日 自殺で大切な人をなくされた方

【問い合わせ先】市健康課(直通22-8571)

ページの先頭へ戻る

9月1日から、不活化ポリオワクチンになります(広報あさくら平成24年9月1日号、6ページから7ページ)

●不活化ポリオワクチンの導入について

 9月1日から、ポリオ予防接種制度が変更になります。
 今年8月末まで使用していたポリオ生ワクチンが使用できなくなり、不活化ポリオワクチンが導入されることになりました。このため、市では9月以降予定していたポリオ生ワクチン集団予防接種を取り止め、医療機関での不活化ポリオワクチン個別接種に変更します。

□接種対象者

 現在、生後3カ月~90カ月未満でポリオ予防接種が済んでない子どもが対象です。
◎ポリオワクチンを全く接種していない子ども
◎ポリオ生ワクチンを、1回接種している子ども
◎任意接種の不活化ポリオワクチン接種(全4回)が済んでいない子ども
 対象者の接種スケジュールは左の表をご覧ください。

□接種スケジュール

対象者
標準的な接種スケジュール *1
望ましい接種年齢
対象年齢
ポリオワクチンを全く接種していない子ども
【初回接種】:20~56日の接種間隔で3回
*2【追加接種】
初回接種終了後6カ月以上の間隔をあけて1回接種
【初回接種】
3カ月~12カ月未満
【追加接種】
18カ月~30カ月未満
生後3~90カ月未満
ポリオ生ワクチンを1回接種している子ども 
【初回接種】
20~56日の接種間隔で2回接種
*2【追加接種】
初回接種終了後6カ月以上の間隔をあけて1回接種
 
任意接種の不活化ポリオワクチン接種(全4回)が済んでいない子ども
 
計4回となるよう残りの回数を接種。         【初回接種】
20~56日の接種間隔で3回
*2【追加接種】
初回接種終了後6カ月以上の間隔をあけて1回接種
 

(*1) 可能な限り、標準的な接種スケジュールで接種してください。ただし、すでに不活化ポリオワクチンを接種しているなどの子どもは、当面の間(3年程度)に限っては20日以上の間隔をおいて残りの必要な回数を接種することができます。かかりつけ医とご相談ください。
(*2) 追加接種については国が臨床試験を行っており、9月1日現在では定期接種として認められていません(検証データが整い次第導入予定です)。接種をした場合は任意接種となり、自己負担が発生しますのでご注意ください。

□接種に必要なもの

◎母子健康手帳(予診票は医療機関に準備しています)

□接種場所

 市内の個別予防接種委託医療機関または福岡県予防接種広域化実施医療機関で接種を受けることができます。
 接種を受ける場合は、7ページにある「予防接種委託医療機関一覧(不活化ポリオ予防接種)」に掲載してある医療機関に、必ず予約をしたうえで予防接種を受けてください。

□予防接種委託医療機関一覧(不活化ポリオ予防接種)

 
医療機関名 所在地 電話番号
きたの小児科医院 屋永1770-1 23-1177
くまもと内科医院 三奈木2736-2 22-3101
坂田医院 堤949 22-2768
杉山医院 千手942 25-0010
たかせ小児科医院 来春189-1 21-1146
武井医院 馬田1090 22-2300
冨田小児科医院 甘木760 22-2036
冨田内科医院 甘木1523-1 24-0330
福嶋外科小児科医院 甘木944 22ー2565
まつざきクリニック 堤1695-1 22-1066
安岡医院 小田896-1 22-2912
朝倉診療所 古毛585 52-1131
宮野診療所 宮野1881-1 52-3011
重松医院 杷木池田713の4 62-0721
田辺医院 杷木池田626-1 62-0061
森山内科 杷木池田789-5 62-0111
山鹿医院 杷木志波4853 62-0501
あさひクリニック 筑前町朝日576 092-919-0808
火野坂医院 筑前町東小田1143-2 42-2016
宮田クリニック 筑前町山隈1608 22-3331
中村クリニック 筑前町東小田1531-1 42-1801
なかしま小児科内科医院 筑前町東小田3420-2 42-2171
やまもと消化器内科 筑前町依井489 22-1711
くさば内科クリニック 筑前町野町1775-6 21-3703
しのくま整形外科クリニック 筑前町篠隈141-1 42-6021
東峰村立診療所 東峰村大字小石原941 74-2201
事前に電話で予約してください。    

●今後の予防接種の方針について

 厚生労働省は、11月ごろをめどに四種混合ワクチン(ジフテリア・破傷風・百日咳の三種混合ワクチンに不活化ポリオワクチンを追加)の導入を検討中です。対象者など詳細が決まりましたらお知らせします。
 すでに三種混合ワクチンを接種している子どもは、三種混合ワクチンと不活化ポリオワクチンをそれぞれ接種してください。

※詳しくは市健康課(22-8571)へ。

 ページの先頭へ戻る

市政ニュース(広報あさくら平成24年9月1日号、8ページから9ページ)

9月10日は下水道の日 下水道課

 9月10日は「下水道の日」です。下水道は安全で快適な生活を確保し、川や海などを汚さないために重要な役割を果たしています。市では衛生的で環境にやさしい快適なまちづくりを推進するために、下水道の整備と普及を図っています。
■下水道の接続
 下水道が整備された地域は、下水道の効果を十分に発揮させるために、使用できるようになった日(供用開始日)から3年以内に接続工事をお願いしています。
 すでに処理区域内で3年経過後も何らかの事情で接続していない家庭については、速やかに水洗化の工事をお願いします。
 なお、接続工事(排水設備工事)は市が指定した排水設備指定工事店に依頼してください。指定工事店の一覧表は下水道課にあります。
■早期接続奨励金制度
 下水道が使用できるようになった日(供用開始日)から2年以内に下水道に接続した場合、一定の条件を満たせば早期接続奨励金が支給されます。
■下水道施設見学会
安全で快適な居住空間を実現し、河川などの水質汚濁を防止するために欠かせない下水道。その下水道について、より理解を深めていただくためのイベントです。家族で参加してみませんか。●日時…9月9日(日)、10時~15時
●場所…福童浄化センター(小郡市福童1421番地)
●内容…下水道処理場見学、アニメ上映、コンポスト(肥料)・記念品配布等
●参加費…無料
 水筒などをご持参ください。
※詳しくは、福童浄化センター(0942-72-1721)、または市下水道課庶務係(内線61-531、535)へ。

市民からの意見(パブリックコメント)募集 コミュニティ推進室

 市では、市民と行政の協働による市民満足度の高いまちづくりを目指して、「朝倉市協働のまちづくり基本指針(案)」の策定を進めています。この指針案について、みなさんの意見を募集します。
■指針案の入手方法
 指針案は次の場所で入手できます。
○市ホームページ(http//www.city.asakura.lg.jp)
○市総合案内(朝倉市役所 本庁1階)
○コミュニティ推進室(ピーポート甘木3階)
○朝倉支所市民窓口係(朝倉支所1階)
○杷木支所市民窓口係(杷木支所1階)
○各地区公民館・コミュニティ事務所
■対象…朝倉市在住の人、または朝倉市に通勤、通学している人
■募集期間…9月3日(月)~21日(金)まで
■提出方法…任意の様式に、表題(朝倉市協働のまちづくり基本指針)、原案に関する意見、住所、氏名、電話番号を明記の上、次の方法により、提出してください
○指針案の配布窓口へ直接持参
○郵送(〒838-0068 朝倉市甘木198-1 朝倉市コミュニティ推進室)
○FAX(22-2811)
○電子メール(community@city.asakura.lg.jp
※提出された意見については、指針策定の参考にしますが、個別に回答、返却はしません。また、寄せられた意見については、個人情報保護条例を遵守の上、広報紙、ホームページ等で公表することもあります。予めご了承ください。
※詳しくは、市コミュニティ推進室(内線64-28)へ。

新小学一年生就学時健診のお知らせ 教育課

 平成25年4月に小学校へ入学する新一年生を対象とした健康診断です。対象者のいる世帯に案内ハガキを郵送しますので、受診してください。
【甘木地域】
10月11日(木)、甘木小学校
10月23日(火)、蜷城小学校・福田小学校・馬田小学校
10月30日(火)、三奈木小学校・金川小学校・秋月小学校
10月31日(水)、立石小学校
■受付時間…13時30分~14時(健診開始13時30分~)
■場所…ピーポート甘木・保健福祉センター

【朝倉地域】
11月16日(金)、朝倉東小学校・大福小学校
■受付時間…13時30分~14時(健診開始13時30分~)
■場所…朝倉地域生涯学習センター

【杷木地域】
11月9日(金)、松末小学校・杷木小学校・久喜宮小学校・志波小学校
■受付時間…13時15分~13時45分(健診開始13時15分~)
■場所…杷木地域生涯学習センター
※詳しくは、市教育課(直通22-2333)へ。

住民健診(がん検診・特定健診)のお知らせ 健康課

【集団健診日程表】
9月
12日(水)、女性センターあすみん(杷木)
13日(木)、朝倉体育センター(朝倉)
24日(月)、ピーポート甘木(全体)
28日(金)、ピーポート甘木(レディースデイ)
29日(土)、ピーポート甘木(全体)

10月
11日(木)、朝倉体育センター(朝倉)
14日(日)、ピーポート甘木(全体)
16日(火)、女性センターあすみん(杷木)
19日(金)、ピーポート甘木(レディースデイ)
20日(土)、ピーポート甘木(全体)

■受付時間…8:30~10:30
○がん検診は予約制です。10月分のみ予約を受け付けています。(9月11日(火)しめきり、電話予約も可)

○特定健診について
 健診日当日に国民健康保険に加入している40歳から75歳未満の人が対象です。
 今年度から受診者全員に心電図検査を追加しました。

■健診時の注意点
 特定検診の受診は予約不要です。
 国民健康保険証、特定健診受診券(5月中旬送付済)、自己負担金1000円を持参してください。血液検査を行いますので、健診当日は朝食をとらないでください。

■医療機関での受診について
 市指定医療機関は平成24年12月末まで、朝倉診療所は平成25年3月末までとなっています。予約制です。各医療機関に問い合わせてください。
※詳しくは市健康課(22-8571)へ。

 ページの先頭へ戻る

 

リビングシリーズ(広報あさくら平成24年9月1日号、10ページから11ページ

◆人権 いじめは人権侵害です

 「あのこが気に入らない」、「からかうと反応がおもしろい」。これはいじめていい理由になると思いますか?
 この問いに対してだれもが「思わない」と答えるでしょう。
 では、いじめていい場合はあるのでしょうか。
 答えは「NO!」です。

 国は、「いじめ」を「当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの」と定義づけています。起こった場所は学校の内外を問いません。差別をしていい理由などないように、いじめていい理由などないのです。
 いま、子どもたちが自らその命を絶つという痛ましい事件が全国で相次いで発生しています。子どもたちが自らの命を絶つということは、理由の如何を問わずあってはならないことです。
 このことの大きな原因となっているものがいじめなのです。 
 いじめられた人は、自分がこの世の中で価値のない人間だと思い込んでしまうことがあります。
 命を奪ったり、健康を害したりするようなことは、人権のもっとも基本的な生存権を侵害しているということです。同時に、いじめは犯罪でもあります。いじめをした人は、刑罰で罰せられることもあります。たとえそこまでいかまくても、いじめが原因で学校に行けなくなるということは、その人の「教育を受ける権利」をも奪っています。これも、大きな人権侵害です。
 「いじめは人間として許されない」との強い認識に立ち、学校、家庭、地域が、一体となって、いじめの根絶に向けての町づくりを目指していきましょう。

◆年金 国民年金には障害への補償があります

 障害基礎年金は、国民年金に加入中(もしくは60歳以上65歳未満で日本に住んでいる間)に初診日のある病気やけがで障害者となり、日常生活に制限を受ける状態になった場合に支給されます(初診日とは、障害の原因となった病気やけがで、初めて医師にかかった日)。障害基礎年金を受けるには、次の2つの条件があります。
(1)障害の程度
 国民年金法に定める1級もしくは2級に該当する人。該当するか否かは医師の診断書等により日本年金機構が決定します。
(2)保険料の納付要件
 初診日のある月の前々月までの被保険者期間のうち、保険料納付済期間(保険料免除、若年者納付猶予、学生納付特例期間含む)が3分の2以上。ただし平成28年3月31日までに初診日がある場合は、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がなければ可。

■20歳から障害基礎年金を受給
 できる場合もあります
 国民年金に加入する20歳より前から1級、2級の障害の状態になった場合は、20歳から障害基礎年金を受給できます。ただし本人に一定以上の所得がある場合は、全額または半額が支給停止になります。

■請求手続き
 市保険年金課窓口で、最初に、請求する障害の状態等について確認します。その後、必要書類(病歴申立書、診断書等)を渡しますので、本人や医師が記入して窓口へ提出してください。障害基礎年金支給の審査は年金事務所で行われます。
 なお、厚生年金に加入中に初診日のある病気やけがで障害になった場合は、障害厚生年金が支給されます。請求先は年金事務所です。

◆税 住民税に関するよくある質問

●住民税扶養控除の改正

Q.私は14歳と17歳の子どもを扶養していますが、昨年に比べ住民税が高くなっています。なぜでしょうか?

A.子ども手当の創設および高校の実質無償化に伴い、本年度から扶養控除の対象とされる扶養親族の範囲の見直しが行われました。
◎年少扶養控除(扶養親族のうち年齢16歳未満のもの)に対する扶養控除が廃止されました。
◎特定扶養親族(16歳以上23歳未満)のうち、年齢16歳以上19歳未満のものに対する扶養控除の上乗せ部分(12万円)を廃止し、扶養控除の額が33万円とされました。
 今回の改正に伴い、昨年と同じ内容で申告された場合でも住民税が増額になる場合があります。
 この件に関しては朝倉市ホームページおよび平成24年6月1日号の市報に掲載しています
●給与所得以外の所得が20万円以下の場合の住民税の申告

Q.会社での勤務のかたわら農業をしています。その所得が20万円以下であれば申告をしなくてもよいと聞きましたが?

A.所得税の確定申告は不要です。所得税の場合、所得の発生した時点で源泉徴収を行っているため、年末調整をしていれば、給与以外の所得の合計が20万円以下ならば申告不要です(所得税法第121条)。しかし、住民税の場合はそのような規定がないため、すべての所得について申告が必要となります。

◆男女 地域における男女共同参画

 男女が、家庭や地域における責任を果たしながら、共にその個性や能力を発揮し、暮らしやすく活力のある地域をつくるためには、地域活動をはじめ、地域活動における政策・方針決定の場や地域の役職等へ、男性も女性も共に積極的に参画することが必要です。
 市では、第2次朝倉市男女共同参画推進計画に基づき、各種審議会や委員会等に占める女性の割合を、平成28年度までに35パーセント以上となるように目標を定めています。
 市が設置している審議会や委員会等及び地域の役職等における女性の登用状況について、平成24年4月1日現在の状況を調査した結果、市の審議会や委員会等では22・3パーセントと、目標の35パーセントより低い状況にあります。地域の役職等においては、民生委員・児童員が43・4パーセントと目標より高い状況ですが、区会長、中学校PTA会長、コミュニティ・振興会会長においては、女性が一人もいない状況です。
 地域には、慣習やしきたり等、男女の意識の差による様々な課題があります。それらの課題を解決していくために、性別にとらわれず、男女がお互いに意見やアイデア等を出し合い、協力して責任を分かち合う、男女共同参画の視点に立った地域コミュニティづくりが必要になっています。
 地域活動の政策・方針決定の場や地域の役職等へ、女性が積極的に参画することにより、男女が自立し支え合い、性別に関係なくそれぞれの個性や能力が十分発揮できる、男女共同参画のまちづくりを共に目指していきましょう。

  ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成24年9月1日号、12ページから15ページ) 

◆お知らせ

■九州北部豪雨で被害を受けたみなさんへ

期限延長や納税猶予が可能です
 災害により国税の申告、申請、請求、納税などを期限までにできないときは、所轄税務署長への申告により、次のような期限の延長や納税の猶予などができる場合があります。
(1)申告、納付などの期限延長(国税通則法11条)
(2)納税の猶予(国税通則法46条)
(3)予定納税の減額(災害減免法または所得税法第111条)
(4)所得税の軽減免除等
(5)源泉所得税の徴収猶予または還付(災害免除法)
(6)災害等による消費税簡易課税制度(不適用)届出に係る特例(消費税法37条の2)
(7)納税証明書の無料発行(国税通則方施行令第42条第4項)
※詳しくは、甘木税務署(22-2720、自動音声の案内に従って2番をプッシュまたはダイヤル)または福岡国税局ホームページ(http://www.nta.go.jp/fukuoka/)へ。

■就職活動実践セミナー&個別就職相談

 就職活動における不安や疑問を解消します。
■日時…9月20日(木)、13時~17時
■内容…
【第一部】就職活動実践セミナー
(1)《応募書類通過のコツ》履歴書、職務経歴書作成時のポイントと、特に重要な自己PR、志望動機のまとめ方がわかります。
(2)《リアル模擬面接》面接での質問や第一印象の重要性など、採用側の評価ポイントを中心に面接選考突破のコツが学べます。
【第2部】個別就職相談
 就職活動中、またはこれから始めるに際しての疑問や不安に個別で対応します。第1部のみの参加も可能です。
■場所…ピーポート甘木・第3学習室
■対象者…概ね40歳未満で就職を希望している人
■定員…30人(先着順)
※詳しくは、福岡県若者しごとサポートセンター(092-715-7171)へ。

■お金の悩み無料出張相談会

 多重債務問題についてご相談ください。債務整理から生活再生までの一貫した支援を行っています。電話で予約してください。
■日時…9月13日(木)、27日(木)、10時~16時
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
※詳しくは、グリーンコープ生活再生 久留米相談室(0942-36-8877)へ。

■親と子のなやみ相談窓口

■日時…9月14日(金)~15日(土)、9時30分~16時30分
■場所…ユメニティのおがた(直方市大字山部364-4)
■相談料…無料
■相談電話番号…0949-24-4012
■相談内容…子育て、いじめ、ひきこもりなど、20歳未満の子どもに関する悩みや相談
※詳しくは、県新社会推進部青少年課(092-643-3388)、または県ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/e05/24-soudan-madoguchi.html)へ。

■障害者無料相談をご利用ください

 身体障害・知的障害・精神障害がある人やその家族が抱えるさまざまな不安や悩み、分からない点などについて、相談支援専門員が無料で相談に応じます。
 前日までに電話予約をしてください。予約がない場合はお待たせすることがあります。
◎9月18日(火)
■場所…朝倉老人福祉センター健康相談室
◎9月19日(水)
■場所…ピーポート甘木第2応接室
◎9月20日(木)
■場所…女性センターあすみん講習室1
■相談時間…13時30分~16時(受付は15時30分まで)
■相談例…障害があり困っているがだれに相談すればいいかわからない、障害をもつ子どもの成長に不安があるなど
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、61-121)または、地域活動支援センターあさくら(23-0285)へ。

■「高齢者・障害者の人権安心相談」強化月間

 生活上の心配ごと、家庭内や近隣でのトラブル、嫌がらせや虐待など、悩みや困りごとがある人は、一人で悩まずに電話してください。どんな些細なことでもかまいません。人権擁護委員と法務局職員が無料で相談に応じます。なお、秘密は固く守られます。
■日時…9月10日(月)~14日(金)、8時30分~19時。15日(土)~16日(日)、10時~17時
■番号…0570-003-110
※詳しくは、福岡法務局人権擁護部(092-832-4311)へ。

■「バスに乗ろう!」

9月8日~30日は「路線バス利用促進福岡県内一斉キャンペーン」
 県と県内全市町村で構成する「福岡県生活交通確保対策会議」では、9月8日(土)から30日(日)の間、路線バス利用の県内一斉キャンペーンを実施します。
 皆さんも月に1度はマイカー利用を控え、路線バスの利用にご協力ください。
 県ホームページでキャンペーン内容を紹介しています。
※詳しくは、福岡県広域地域振興課(092-643-3166)へ。

■9月11日は警察相談の日

 警察では、犯罪等による被害の未然防止など県民生活の安全に関する相談および、警察に対する要望意見等に応える相談窓口として、警察本部に警察安全相談コーナー、各警察署に相談窓口を開設しています。
■相談ダイヤルは♯9110へ
 警察への相談ダイヤルは、110番の前に「♯9」をつけた♯9110番と覚えてください(これはプッシュ回線電話専用です。ダイヤル回線電話は、092-641-9110へ電話してください)。
 「110番」は、1分1秒を争う事件・事故を警察に知らせる緊急通報電話です。問い合わせ、意見、要望などに「110番」を使うと緊急を要する事件・事故等が発生した際に、警察の対応を遅らせる原因となる場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

◆募集します

■保育士(臨時職員等)

 市では保育士の臨時職員等を募集しています。
■職務内容…市立保育所の保育士業務
■雇用区分…臨時職員、パートタイム職員
■募集人数…数人
■資格…保育士の資格所持者
■雇用期間…申込後~平成25年3月31日までのうち必要な期間
■賃金…日額6500円
■募集期間…随時受付(8時30分~17時15分、土日祝日を除く)
■申込方法…履歴書・保育士証の写しを市子ども未来課へ提出
※詳しくは、市子ども未来課保育所係(22-1111、内線61-125)へ。

■高齢者のための派遣・業紹介事業

【登録者募集】
 まだ働きたい! また働きたい! そんなあなたを企業は求めています。
 おおむね60歳以上の人へ、長年の職業経験を通じて得られた知識や技能を派遣先企業で活かしてください。当センターに登録(無料)し、紹介する企業の就業条件が合えば、当センターが窓口となってあなたを企業へ派遣または職業紹介します。
【求人企業募集】
 経験豊かなベテランが欲しい! 繁忙期の人材が欲しい! そんな企業の悩みを当センターが解決します。
 当センターには幅広い分野で即戦力となる高齢者が登録(派遣および職業紹介)されています。職種経験・人生経験豊富で、総合的に優れている高齢者をぜひ活用してください。
※詳しくは、はつ・らつコミュニティ 社団法人 福岡県高齢者能力活用センター(092-451-8621、FAX092-451-8623)または久留米高齢者能力活用センター分室(0942-35-0520、FAX0942-35-0528)ホームページ (http://www.hatsu-ratsu.com)へ。

◆講演・講座など

■母子家庭のためのパソコン(中級)講習会

 ワード・エクセル・パワーポイントの講習会です。
■日時…10月11日~31日の平日(12日間)、9時~12時
■場所…クローバープラザ(春日市)
■受講料…無料(テキスト代2415円程度が必要)
■対象…県内に住む母子家庭の母または寡婦で、求職・転職を希望している人
■定員…20人
■託児…あり(要予約)
■申込方法…申込書に記入し、県母子寡婦福祉連合会へ郵送またはFAX。 申込書は市子ども未来課および県保健福祉環境事務所社会福祉課窓口、県母子福祉連合会ホームページから入手可
■申込期限…9月24日(月)
※詳しくは、県母子寡婦福祉連合会(〒816-0804春日市原町3-1-7 クローバープラザ受け箱11号、092-584-3931、FAX092-584-3923、ホームページhttp://fukuoka-kenboren.jp/)へ。

■保育士有資格者現場復帰促進研修会

 結婚や出産、定年等により保育現場を離れている保育士の保育所等への再就職を支援するため、研修を行います。
■期日…9月19日(水)午後~20日(木)午前
■場所…久留米地域職業訓練センター第1教室(久留米市東合川5丁目9-10)
■対象者…保育士資格所持者
■内容…《1日目》講義、《2日目》体験実習
■費用…無料
※詳しくは、公益社団法人福岡県保育協会(092-582-7955、FAX092-582-7956)へ。

■パーキンソン病患者・家族のつどい

 パーキンソン病について学びながら日々の不安を解消し、今後の療養生活に役立ててください。
■日時…9月26日(水)、14時~16時(13時30分から受付)
■場所…朝倉総合庁舎1階会議室
■内容:(1)講演「パーキンソン病について~治療・日常生活での注意点~」、講師 筑後川温泉病院 神経内科医 西村靖子先生、(2)交流会
■対象者…患者、家族
■参加費…無料
■申込方法…9月20日までに電話またはFAXで申し込む
※詳しくは、 福岡県北筑後保健福祉環境事務所(22-3964、FAX24-9260)へ。

■あなたの腎臓大丈夫ですか?

 腎疾患の発症・重症化を予防するための講演会を開催します。
 腎臓は、体の中で大切な臓器です。悪くなっても症状のない場合が多く、症状が出た時には透析になる人もおり、透析患者数は年々増加傾向です。この機会に生活習慣病と腎疾患予防について学び、自分の腎臓が大丈夫かを知ってください。
■日時…9月13日(木)、13時30分~15時(13時から受付)
■場所…朝倉総合庁舎 2階大会議室
■内容…(1)講演「これだけは知っておきたい腎臓の話~あなたの腎臓大丈夫ですか?~」講師 久留米大学医学部腎臓内科准教綬 深水圭先生、(2)腎臓病患者さんからのメッセージ
■対象者…朝倉市郡住民、関係機関の職員
■参加費…無料
■申込方法…9月6日までに電話またはFAXで申し込む
※詳しくは、 福岡県北筑後保健福祉環境事務所(22-3964、FAX24-9260)へ。

◆イベント

■歴史探訪のお誘い

 福岡県退職教職員協会朝倉支会は地域文化事業の1つとして歴史探訪を行います。
■期日…10月14日(日)
■集合…朝倉市役所に9時、または杷木バサロに9時30分
■探訪場所…大石堰、永野水神社、うきは市歴史民族資料館など
■申込方法…教育会館へFAXまたはハガキ(〒838-0062、朝倉市堤1600-2)へ、住所・氏名・電話番号を記入して申し込む
■申込締切…9月30日(日)
■定員…45人(先着順)、決定者には20日以降お知らせ
※詳しくは、教育会館(FAX22-4868のみ受付)へ。

■世界農業遺産登録をめざす協働会議ワークショップ

 「朝倉の農業に関する宝さがし」のテーマで、ワークショップを開催します。15人程度の小グループに分かれてサブテーマ別に「参加型」で話し合いをします。関心のあるグループに気軽に参加してください。
■日時…9月9日、13時30分~16時
■場所…甘木朝倉市町村会館2階ホール
■グループ別サブテーマ
(1)棚田、(2)小石原焼と農耕文化、
(3)山田堰等と堀川・水車、(4)生物多様性、(5)筑後川中流域の文化とお祭、(6)その他
■申込方法…名前、電話等連絡先、希望のグループの番号、またはテーマを電話で申し込む。
※詳しくは、篠崎さん(080-1708-3113)または、上原さん(090-9798-1895)へ。

■甘木地域センター「フレアス甘木」オープニング行事

 9月にオープンすることを記念して、イベントを行います。
◎9月1日(土)…(1)10時~、落成式式典、(2)13時~、お茶の間ネットワーク発表会
◎9月2日(日)…11時~、(1)ヤングバンドフェスタ、(2)子どもヒップホップダンス
◎9月9日(日)…13時~、甘木門前町と秋月黒田藩の歴史
◎9月15日(土)…13時30分~、第1回朝倉・櫨フォーラム
◎9月16日(日)…13時~、落成を祝う音楽会(西生依子門下生)
◎9月23日(日)…(1)10時~、(2)14時~、(3)18時~、映写会「Happy](入場整理費600円)
◎9月30日(日)…(1)終日、佐野至回顧版画展、(2)13時30分~、アキコファミリーミニコンサート他
※9月1日・2日は隣の児童公園でオープニングイベントも行います。詳しくは、甘木公民館(22-2117)へ。

■朝倉自然発見ツアー

 朝倉市は自然に恵まれたホッとするまちです。家族で朝倉の自然環境や産物にふれて、朝倉市のよさを再発見してみませんか。今回は水のきれいさを体感できるツアーを予定しています。
■日時…10月20日(土)、8時30分~16時
■対象…小学校3年生とその家族(1家族4人まで)
■定員…40人(申込多数の場合は抽選。抽選結果は後日、全員にお知らせします)
■集合場所…平塚川添遺跡公園
■内容…
○日本で唯一スイゼンジノリのとれる黄金川にて川体験
○三連水車の里あさくらにて水力エネルギーと農産物見学
○キリンビール福岡工場にて良質で豊かな水の利用と環境保全への取り組み見学○ホームページ作成のお手伝い
(昼食には郷土料理を予定しています)
■参加費…無料
■申込方法…郵送(9月15日消印有効)
代表者名、参加者名(子どもは年齢記入)、住所、電話番号を記入して申し込む
■申込先…〒838-0062 朝倉市堤4-6朝倉市役所環境課
※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。

□相談コーナー 9月1日~9月21日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
14日(金)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木
■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
13日(木)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
7日(金)、13時~15時
■心配ごと相談(社協22-7834)
11日(金)、13時~15時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
18日(火)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
4日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
18日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
12日(水)、13時~16時
北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
3日(月)・10日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
4日(火)・11日(火)・18日(火)、13時~15時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
12日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
3日(月)、6日(木)、13日(木)、18日(火)、21(金)
13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

甘木地域センター
■人権相談(法務局22-2455)
14日(金)、13時~16時

電話相談
■無料建築相談(取次22-1859内線527)
14日(金)、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

◆今月の納税等

◎国民健康保険税(3期)
◎介護保険普通徴収(3期)

◆朝倉市郡ひとの動き 平成24年7月31日現在

朝倉市、人口57,462人(前月比+268)、男性27,011人、女性30,451人、世帯数20,700戸(前月比+168)
筑前町、人口29,369人(前月比+110)、男性13,958人、女性15,411人、世帯数10,045戸(前月比+60)
東峰村、人口2,471人(前月比-14)、男性1,141人、女性1,330人、世帯数921戸(前月比-3)
住民基本台帳法が7月に一部改正されたことにより、外国人住民・世帯を含めて集計しています

 ページの先頭へ戻る
 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成24年9月1日号、16ページから17ページ)

◆9月9日は救急の日

 「救急の日」は、救急業務および救急医療に対して皆さんの理解と認識を深めていただくとともに、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的に昭和57年に定められました。以来、毎年9月9日を「救急の日」とし、この日を含む1週間を「救急医療週間」(本年は9月9日~15日)として、各地において救急に関する様々な行事が実施されています。
 朝倉管内では救急医療週間の期間中に「救急の日講演会」および「ポスター掲示・街頭PR活動による啓発」を行います。

救急医療週間「救急の日講演会」
■日時…9月11日(火)、14時~
■場所…ピーポート甘木 中ホール
■演題…「放射線を怖がるなら、これだけは知っておきたい!」
■講師…久留米大学放射線科 准教授 安陪 等思先生
 甘木・朝倉消防本部救急救命士の現況報告も予定しています。何が起こるかわからない! 今だからこそ知っていてください。入場料は無料です。みなさんの多数の参加をお待ちしています。
※詳しくは、朝倉地域健推協連絡協議会(22-2454)へ。

◆多胎児を持つ親子のサークル

 多胎児を持つママからの声で実現したサークル「ツインズクLOVE」です。
■日時…9月5日(水)、10時~12時
■場所…寿楽荘
■対象…市内在住で、双子以上の子どもを持つ保護者と子ども(未就学児)
※詳しくは、家庭子どもセンター(24-0055)へ。

◆子育てほっとサロンつどいの広場 9月の行事予定

 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。さまざまな催しを行っていますので、気軽に遊びにきてください。父親サークルメンバーを常時募集しています。
(1)9月6日(木)、11時~
●内容…スタンプ遊び
(2)9月13日(木)、11時~
●内容…ベビーマッサージ
(3)9月20日(木)、11時~
●内容…折り紙
(4)9月27日(木)、11時~
●内容…おもちゃ作り
(5)9月28日(金)、11時~
●内容…誕生会
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

◆ファミリーサポートセンターあさくら 会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。子どもの対象年齢は生後3カ月~小学6年生です。
【会員の種別】
◎お願い会員…子育ての手助けをして欲しい人
◎みまもり会員…子育ての手伝いをしたい人
◎どっちも会員…手助けもして欲しいし、手伝いもしたい人
《お願い会員登録会》
●日時・場所…9月12日(水)、10時~12時、寿楽荘
※詳しくは、同サポートセンター(寿楽荘内、24-0055)へ。

◆子育てインフォメーション

すくすく(育児)相談

 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時・場所 9月19日(水)、13時30分~15時、ピーポート甘木・保健福祉センター・9月26日(水)、13時
30分~14時30分、朝倉地域生涯学習センター※医師の診察と母乳相談の受付は、14時30分まで。

もぐもぐ教室

 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時・場所 9月27日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※21日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記用具、エプロンを持参してください。

マタニティクラス(母親学級)

 妊娠中の過ごし方、母乳哺育について。妊婦体操など。
●日時・場所 9月11日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※7日(金)までに予約が必要です。母子手帳・筆記用具を持参してください。動きやすい服装で。

母子健康手帳交付

《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所》9月26日(水)、9時30分~12時
《杷木支所》9月20日(木)9時30分~12時

のびのび広場

 子どもたちがのびのびと遊べて、子育て中の人が交流できるように、部屋を開放します。

●日時 9月3日(月)、4日(火)、10日(月)、11日(火)、18日(火)24日(月)、25日(火)10時~13時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※3日(月)の10時~11時30分は、身体計測を行います。

◆看護職員再就業移動相談

 保健師、助産師、看護師、准看護師の資格を有し、現在看護の現場を離れている人を対象に、求人求職情報や最新の医療・
看護情報の提供等を行う移動相談を開催します。                   
■日時…9月25日(火)、13時~16時
■場所…福岡中央公共職業安定所(福岡市中央区)
登録時には、免許番号・取得年月日・履歴等を記入してもらいます。
※詳しくは、公益社団法人福岡県看護協会 福岡県ナースセンター( 092-631-1221、電子メールfukuoka@nurse-center.net)へ。

◆診療のお知らせ 9月2日~9月17日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆9月  2日(日)
・火野坂委員
  (内科系/筑前町42-2016)
・朝倉健生病院
  (外科系/甘 木22-5511)
◆9月     9日(日)
・宮野診療所
(内科系/朝 倉52-3011)
・福嶋外科小児科医院
(外科系/甘 木22-2565)
◆9月 16日(日)
・実藤医院
(内科系/一 木22-5555)
・香月病院
(外科系/下 浦22-6121)
◆9月     17日(月)
・なかしま小児科内科医院
(内科系/筑前町42-2171)
・原野外科医院
(外科系/筑前町22-4578)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆9月 2日(日)
・中尾歯科医院(甘 木24-5477)
◆9月 9日(日)
・仲道歯科医院(東峰村72-2217)
◆9月 16日(日)
・羽野歯科医院   (大 庭52-1118)
◆9月 17日(月)
・ふじむら歯科りえ小児歯科医院
      (甘 木22-2345)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

◆福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日9時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 ページの先頭へ戻る 

図書館だより(広報あさくら平成24年9月1日号、18ページから19ページ) 

 ◆9月の休館日

◎全館休館日 9月3日(月)、10日(月)、17日(月)、24日(月)
◎中央図書館 8月26日(水)
◎あさくら図書館・はき図書館 8月25日(火)

◆今月の催し物 / 参加費無料

□あさくら図書館
■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 9月1日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の乳児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■おはなしのへや
日時 9月21日(金)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 1歳~3歳の乳幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 9月28日(金)、11時~
場所 おはなし室
対象 乳幼児と保護者
内容 手遊びなど、絵本の読み聞かせ

□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしの部屋
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
第1・3土曜日は「虹の会」第4土曜日は「日本語教室あさくら」

■ぴよぴよおはなし会
 赤ちゃんのおはなし会です。
日時 9月12日・19日(水)、11時~
場所 おはなしの部屋
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

◆9月の上映会

□金曜日の映画館(大人向け)
 無料の上映会です。気軽にご鑑賞ください。
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
期日・内容
7日 次郎長三国志/邦画
21日 炎のランナー/洋画

□あさくらシネマ
 無料の上映会です。
場所 朝倉地域生涯学習センター・AVホール
時間 13時30分~
期日・内容
2日 クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王/アニメ

◆ブックスタート

 絵本をとおして親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。

《10カ月児》
■9月5日(水)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成23年10月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》
■9月6日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成23年2月生まれの赤ちゃんと保護者

■9月20日(木)
時間 健診受付13時~
場所 市女性センターあすみん(杷木池田)
対象 杷木地域の平成23年1月~2月生まれの赤ちゃんと保護者

●子どもの読書推進講座(3回シリーズ)

 子どもの本について知識や理解を深め、読書の楽しさや魅力を子どもたちに伝えましょう。
【第1回】
「おはなしで遊ぶ わらべうたで遊ぶ」

◎日時…10月21日(日)、13時30分~15時30分
◎会場…ピーポート甘木 第4・5学習室
◎講師…藤田浩子さん(語り部・作家)

【第2回】
「小道具を使って、おはなし会をより楽しみましょう!」

 おはなし小道具作りがあります!
◎日時…12月9日(日)、13時30分~15時30分
◎会場…ピーポート甘木 第4・5学習室
◎講師…松井郁代さん(エプロン・パネルシアター研究家)

【第3回】
「幼い子どもたちと絵本を楽しむために」

◎日時…平成25年2月2日(土)、13時30分~15時30分
◎会場…ピーポート甘木 第5学習室
◎講師…岡村美栄子さん(アソカ幼稚園教頭)

【共通事項】
◎対象…子どもの本や読書に興味のある人、子育て中の人、読書ボランティアなど
◎費用…参加費無料(この事業は、独立行政法人国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金」助成事業です)
◎定員…《第1回》130人程度、《第2・3回》50人程度
◎申込方法…各回ごとに市中央図書館カウンターまたは電話で申し込む
◎託児…あり(要予約)各回、定員あり
◎主催…朝倉市読書団体等連絡会
◎後援…朝倉市教育委員会
※詳しくは、市中央図書館へ

【図書館からのお願い】

 最近返却本の中に、シミや水ぬれによる本の汚損が見うけられます。図書館の本はみんなのものです。大切に扱ってください。

◆今月のおすすめ

●一般書
「百歳」 
柴田 トヨ 著
 90歳を過ぎて詩作を始めたトヨさんの処女作「くじけないで」に次ぐ第二詩集。波乱万丈に生きてきたトヨさんが選んで紡ぐ言葉が、触れた心を温かく包みます。「さぁ、顔をあげて そらをみましょう」
(中央・あさくら・はき 所蔵)

●一般書
「おべんとうの時間(2)」 
安部 直美 文/安部  了 写真
 お弁当の時間に語られる仕事のこと、家族のこと、思い出。お弁当と、お弁当を食べる人、そして語られる言葉が本になりました。登場するお弁当も人も様々。お弁当の数だけ物語があります。
(中央・あさくら 所蔵)

●児童書
 「古代エジプトよみがえりのヒミツ」 
結城 昌子 著
 「人は死んだらどこにいくの?」古代エジプトの人に聞いてみました。ツタンカーメン、ピラミッド、ミイラ、スフィンクス、そして「死者の書」。古代エジプト人が信じていた死生観を、子どもにもわかりやすくした絵本。
(中央 所蔵)

●雑誌
「AERA」
朝日新聞出版
 週のニュースの中から特に印象的なテーマを選び、カラー写真を折り込んで紹介している週刊誌。様々なライフスタイルに合わせた特集記事も豊富。記事のトピックに引っかけた、創刊以来の一行コピーもおすすめ。
(中央・はき 所蔵)

 ページの先頭へ戻る
 

文化・学習の催し(広報あさくら平成24年9月1日号、20ページから21ページ)

◆―オータムコンサート IN 平塚川添遺跡公園―  家族でアフリカン野外ダンス・ワークショップ

 大人も子どもも一緒に楽しめるアフリカンダンス。劇団アフリカのメンバーたちと太鼓のリズムに乗って踊りませんか? ワークショップで覚えた後は、当日行われる「家族でアフリカン野外ライブ」でメンバーと一緒に舞台に立ちます。初めてでも大丈夫。気軽に応募してください。
■日時…10月8日(月・祝)、《ワークショップ》10時~、《ライブ》14時30分開演(14時開場)、
■場所…平塚川添遺跡公園、《ワークショップ》公園内体験学習館、《ライブ》公園内祭殿前広場
■講師…劇団アフリカメンバー
■対象…だれでも参加できます(ただし、小学校低学年以下は保護者同伴で参加してください)
■定員…20人(応募多数の場合は抽選)
■費用…無料
■申込期間…9月1日(土)~14日(金)、8時30分~17時15分
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

◆外尾悦郎・比石妃佐子 講演会&ピアノコンサート ~スペイン・バルセロナへの招待~

 福岡県出身で今年イタリア・カラーラで「ミケランジェロ賞」を受賞した、世界遺産サグラダファミリアの専任彫刻家の外尾悦郎さん。その夫人でスペインを中心に活躍しアルベニス・メダルを受賞したピアニストの比石妃佐子さん。2人による講演とピアノコンサートで、スペイン・バルセロナを感じてみませんか?
■日時…11月17日(土)、18時30分~(18時開場)
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■講師…外尾悦郎さん(サグラダファミリア専任彫刻家)
比石妃佐子さん(ピアニスト)
■費用…入場無料(要整理券)
■定員…478人(朝倉市民、ただし未就学児童の入場はできません)
■託児…あり(無料)。希望者は11月9日(金)までにピーポート甘木に申し込む
■整理券配布開始日…9月12日(水)
■整理券配布場所
・ピーポート甘木事務所(8時30分~22時)
・朝倉文化ホール(8時30分~21時)
・杷木文化ホール(8時30分~21時30分)
・電子メール(名前、住所、電話番号、年齢を明記し、bunka@city.asakura.lg.jp へ送信する。1週間たっても返信メールが届かない場合は、ドメイン指定を確認した後、もう一度送信してください)

※詳しくは、ピーポート甘木文化課(22-0001)へ。

◆平塚川添遺跡公園・体験講座「トンボ玉講座(初級コース)」

 トンボ玉は、古代エジプトの時代から使われてきたガラス製のアクセサリーです。色ガラスを溶かしながら様々な模様をつけて、あなただけのトンボ玉を作ってみませんか。
■期日…10月13日(土)~平成25年3月9日(土)、第2・第4土曜日の全11回
■時間…13時30分~16時30分(開講式は12時~)
■場所…平塚川添遺跡公園体験学習館
■対象…18歳以上で11回の全講座を受講できる人
■定員…10人(応募多数の場合は抽選)
■参加費…6000円(材料費・ガス代等)
■申込期間…9月1日(土)~15日(土)
■申込方法…平塚川添遺跡公園に電話で申し込む
※詳しくは、平塚川添遺跡公園(21-7966)へ。

◆甘木歴史資料館・自主展示「北筑後遺産 ~北筑後文化財写真展」

 朝倉市を含んだ、北筑後の様々な文化財を写真パネルで紹介します。
■期間…9月4日(火)~30日(日)、月曜日休館。ただし17日(月・祝)は開館、翌18日(火)は休館。
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)
■場所…甘木歴史資料館2階ロビー
■入館料…無料
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

◆ホールの催しガイド(ピーポート甘木、朝倉・杷木地域生涯学習センター)、8月10日現在

【9月】

ピーポート甘木
・8日(土)、自主文化事業「能を楽しむ会」、大ホール、13時~、S席4500円・A席3500円・高校生以下2000円、《連絡先》市文化課(22-0001)
・11日(火)、救急医療週間「救急の日講演会」、中ホール、14時~、無料、《連絡先》朝倉地域健推協連絡協議会(22-2454)
・13日(木)、TAO公演 国際ソロプチミスト甘木チャリティ公演、大ホール、18時~、前売4500円・当日5000円、《連絡先》VITARICCO(22-3333)
・16日(日)、アキコ・ダンス・ファミリーコンサート、中ホール、13時30分~、無料、《連絡先》城石明喜子(090-9569-1779)
・22日(土)、平成24年度朝倉市戦没者追悼式、大ホール、10時~、関係者、《連絡先》市福祉事務所(22-1111)

朝倉地域生涯学習センター(朝倉文化ホール)
・2日(日)、協働まちづくりシンポジウム、13時30分、無料、《連絡先》市コミュニティ推進室(22-2348)
・22日(土)、朝倉市スポーツ少年団総合交流大会、10時、関係者、《連絡先》市生涯学習課(22-2348)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・5日(水)、寿大学教養講座、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)
・14日(金)、杷木中学校区青少年育成講演会、19時30分~、無料、《連絡先》杷木中学校区青少年育成協議会(62-0178)
・16日(日)、久喜宮地域敬老会、11時~、関係者、《連絡先》久喜宮地域コミュニティ協議会(62-0018)

【10月】

ピーポート甘木
・14日(日)、甘木各流謡曲大会、中ホール、10時~、無料、《連絡先》甘木各流謡曲協会・興膳(22-2986)
・21日(日)、甘木盆俄保存公演、大ホール、(1)13時~、(2)18時~、中学生以上1000円、《連絡先》甘木盆俄保存会(24-6758)
・28日(日)、朝倉市民芸術祭音楽祭、大ホール、12時~、500円、《連絡先》甘木連合文化会(21-0241)

朝倉地域生涯学習センター(朝倉文化ホール)
・13日(土)、自主文化事業「ミュージッククラウンショー」、18時30分、大人1000円・子ども700円・親子1500円、《連絡先》市文化課(22-0001)
・23日(火)、朝倉市立十文字中学校文化祭、10時15分~、無料、《連絡先》十文字中学校(22-3106)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・2日(火)、杷木コミュニティエアロビクス大会、19時30分~、関係者、《連絡先》杷木コミュニティ協議会(62-2040)
・20日(土)~21日(日)、杷木地域文化祭、10時~、無料、《連絡先》杷木文化協会(62-0178)

※主催者の都合により、日時・内容・料金等が変更されることがあります。詳しくは、主催者におたずねください。 

 ページの先頭へ戻る
 

市民くらぶ(広報あさくら平成24年9月1日号、22ページから23ページ)

 ※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(行政経営課広報戦略係)

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・顔中に綿飴をつけ祭の子 小田  鳥巣 隆士

・住み馴れたこの里が好き夕端居 石成  大熊サヤ子

・喜雨あれどすぐ止みやはり灌水を 鵜木  林  ヨ子

・風止んで花火待つ間の水明り 牛鶴  小池かつえ

・日除けにと植えたるゴーヤ夕膳に 倉吉  原野百合子

≪川柳≫ 平井良子選

今月の題「底」

・無償の愛底が知れない親心 一木  田中 妙子

・底辺を生きて弱者の心知る 来春  見山 英美

・熱戦にただ感動の底力 平塚  原田マユミ

・靴底に主人の歴史きざまれて 楢原  武井 民子

・人生は底の見えない物語り 牛鶴  芹田 美徳

 

●秋月中生徒、人命救助を行う

 7月23日、秋月中学校3年生の菊竹航平くんと井手啓登くんが、路上で倒れている馬場五月さん(88歳)を発見し、人命救助を行いました。2人は、剣道部の地区大会が終わって秋月中学校に帰る途中だったとのこと。見てすぐに緊急事態と直感したそうです。
 菊竹くんはその場に残って馬場さんを見守り、井手くんが近くの上秋月公民館へ急ぎ、救急車の要請を行いました。
 早急な発見・救助活動のおかげで、馬場さんは何事もなく助かったということです。

◆け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・病院栄養士協議会 管理栄養士

「夏野菜のポトフ」
■材料(3~4人分)…豚ロース薄切り150グラム、ジャガイモ200グラム、玉ねぎ中1個、ニンジン中1/2個、セロリ少々、しめじ1/2束、ズッキーニ(またはピーマン、ブロッコリーなどの青野菜)少々(30グラム)、トマト水煮1/2缶またはトマト1玉、コンソメ・塩こしょう・塩麹少々
■作り方…(1)セロリは筋を取り、スライスしておく。(2)野菜は適当な大きさに切る。(3)豚肉を炒め、煮えにくいものから順に鍋に入れ、トマトの水煮と水400ccを入れる。(4)最後にコンソメ、塩こしょう、塩麹(ない場合は薄口しょう油でも可)で味を調える。 
■一口メモ…トマトは好みで1缶使用しても(さっぱり味になります)。その他どんな野菜でもあいます。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市行政経営課広報戦略係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆満一歳おめでとう

 10月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは9月7日までに市行政経営課広報戦略係(市役所本庁3階)へ。

 ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成24年9月1日号、24ページから25ページ)

■走攻守を競って頂点を目指せ 朝倉市長杯第7回小学生軟式野球大会

 7月21日から23日の3日間、朝倉市長杯第7回小学生軟式野球大会が開催されました。参加したのは全部で32チーム。市内の球団4チームの他に、近隣から26チーム、遠く沖縄県から2チームが参加し、熱い勝負を繰り広げました。
 甘木ゴールデンフェニックスで投手を務めた武井政晶くんは、「打たれないように一生懸命投げました」と熱戦を振り返りました。《市内参加チーム》甘木ゴールデンフェニックス、金川少年野球、志波ベイスターズ、杷木ジュニアホークス

■料理で地域の絆を作る 朝倉光陽高校・第2回家庭クラブ料理交流会

 7月24日、朝倉光陽高校で、第2回家庭クラブ料理交流会が行われました。これは、配食ボランティアの活動を体験した生徒が、そこで感じた強い地域のつながりに、高校生としてできることをと考えて実施されているものです。昨年に引き続き2回目の開催となる今回は、市内各地域から17人が参加し、光陽高校生6人と一緒にデザート(レモンゼリー、すいかのシャーベット、3種の高菜パン、塩麹入りクッキー)を作りました。

■見て見て、お魚捕まえたよ 三連水車夏祭り in あさくら 魚のつかみどり体験

 7月29日、三連水車の近くの三島放水路で、魚のつかみどり体験が行われました。これは、子どもたちに夏休みの思い出を作ってもらおうと毎年開催されているもので、せき止めた水路(約100メートル)が多くの人で溢れかえりました。
 当日放流されたのは、鮎やウナギなど7000匹以上。熱い日差しを浴びながら、子どもたちが歓声をあげて魚を追いかけ、ひと夏の思い出を作りました。

■挑戦するのは過去の自分 第7回朝倉市小学校泳力記録会

  7月27日、朝倉市立大福小学校プールで、第7回朝倉市小学校泳力記録会が行われました。小学校の児童たちが自分の記録に挑み、自ら運動に取り組んでいくこと、運動を通してお互いの交流を深めること、この2点を目標として毎年実施しているものです。当日は、市内の14小学校の6年生男女、延べ606人が参加しました。
 競技は、25メートルと50メートルの自由形、平泳ぎ、背泳ぎとリレーが行われ、児童らは力強く水をかいて泳ぎました。 

■その経験はきっと糧になる 第10回フレンドシップあさくら

 8月8日から12日の4泊5日、フレンドシップあさくらが行われました。今回で最後となる第10回目に参加したのは、朝倉市郡の小中学生79人。沖縄の地で平和と仲間たちとの絆を学びました。
 8月12日に行われた退団式では、様々な経験を経て一回り大きくなった子どもたちの姿がありました。子どもたちはスタッフやリーダーたちと5日間の研修を振り返り、涙でその感動を語り合いました。

■小さな虫に宇宙の神秘 みぢかなう虫の小さな展覧会 in 共星の里

 7月25日から9月23日まで共星の里(29-0590)で開催される「みぢかなう虫の小さな展覧会」。これは日田市在住の昆虫研究家・佐々木茂美さんによる虫の展覧会で、身近にいる虫たちの写真やパネル約150点が立体的に展示されています。
 初日には、佐々木さんの友人で国際的な昆虫写真家の栗林慧さんがお祝いに駆け付けました。栗林さんは、「非常に面白い展示で、子どもたちが勉強したくなるのでは?」と語り、展示に見入っていました。

ページの先頭へ戻る
 

裏表紙(広報あさくら平成24年9月1日号、26ページ) 

◆朝倉婚活物語

 甘木鉄道沿線や九州の小京都「秋月」を舞台に、新しいご縁を探してみませんか? 
■日にち…《甘鉄編》9月23日(日)、《秋月編》10月14日(日)
■時間…両日とも9時~16時
■内容…婚学ワークショップ2回。甘木鉄道沿線の美味しい名店やカフェ巡り。朝倉名物のカレーづくり。秋月の紙漉き体験。歴史溢れる町並みでの散策
■対象…28歳~52歳の独身男女で両日参加できる人
■定員…男女各21人(申込多数の場合抽選)
■費用…3800円(2日間の昼食込み)
■申込方法…申込用紙に必要事項を記載し、次のいずれかで申し込む。《郵送》〒838-0072、朝倉市甘木198-1、ピーポート甘木・生涯学習課内「僕らの楽校婚学部事務局」、《FAX》22-2811、《電子メール》syogaku@city.asakura.lg.jp
■申込期限…9月12日(水)、必着
※詳しくは、市生涯学習課内僕らの楽校婚学部事務局(22-2348)へ。

◆文化趣味講座「二兎社―こんばんは、父さん―」鑑賞教室講座

 北九州芸術劇場で永井愛作・演出「二兎社」の公演「こんばんは、父さん」が行われます。
 佐々木蔵之介、溝端淳平、平幹二朗が演じる異色の男性三人芝居の見どころを講座で学んだ後、北九州芸術劇場に観劇に行きます。
■日時…《講座》11月10日(土)、13時30分~
(2時間程度)、《観劇》12月2日(日)、13時の部
■場所…《講座》ピーポート甘木・第7学習室、《観劇》北九州芸術劇場
■講師…北九州芸術劇場職員
■対象…講座・観劇の両日とも参加できる人
■費用…受講料無料(ただし入場料5500円は必要)
■定員…50人(先着順受付)、最小催行人数25人
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■募集開始…9月1日(土)、8時30分~。定員になり次第締切。
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?