広報あさくら第158号(平成24年10月15日号)

広報あさくら(平成24年10月15日号)目次

 表紙(1ページ)

市政ニュース(2ページ~4ページ)

ボランティアのつどい、甘木歴史資料館講演会(5ページ)

情報満載!お知らせ広場(6ページから7ページ)

健康と福祉のページ(8ページから9ページ)

裏表紙(10ページ)

表紙(広報あさくら平成24年10月15日号、1ページ)

■ひまわりフェア

 9月22日(土)、23日(日)の2日間、杷木のファームステーションバサロでひまわりフェアが行われました。約1.6ヘクタールの畑に16万本のひまわりが満開。福岡市から家族で訪れていた、栞ちゃん(8歳)と、葵ちゃん(4歳)は「こんなにいっぱいのひまわりを見たのは初めて。とてもきれい」と楽しそうに話してくれました。 

ページの先頭へ戻る

市政ニュース(広報あさくら平成24年10月15日号、2ページ~4ページ)

第2回大ステップ大会 健康課 

 市では、健康づくりの一環として、「ステップ運動」を推進しています。
 わかっているけれどなかなか運動するきっかけが見つからない人、運動は始めたけれどなかなか続かない人、ステップ運動の方法や運動の効果についてわかりやすく学び、市内各地区のステップ教室参加者と一緒にステップ運動をしてみませんか。
■日時…10月27日(土)、10時開演(9時30分開場)
■場所…朝倉体育センター(宮野2000-1)
■講師…平尾紀子さん(健康運動指導士)
■定員…250人
◎入場無料です。室内運動靴、お茶、タオルを持参し、運動できる服装で参加してください
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

災害援護資金貸付について 福祉事務所

 7月3日からの大雨による災害で被災された世帯主に対して貸付を行っています。申請期限が10月31日までとなっていますのでお早めに相談してください。
■限度額…被害の程度による。最高350万円
■償還期間…10年(措置期間3年)
■償還方法…年賦または半年賦
※詳しくは、市福祉事務所管理係(内線61-114)へ。

嘱託職員の募集 人事課

 朝倉市では、平成25年度の嘱託職員を次のとおり募集します。

【一般事務B】(身体に障害がある人が対象となります)
■勤務内容…一般事務
■募集人数…3人程度
■資格等…次の要件をいずれも満たす人
(1)身体障害者福祉法に定める身体障害者手帳(1~6級)の交付を受けている人
(2)自力で通勤でき、かつ介護者なしに職務の遂行が可能な人
(3)自力で、活字印刷文による出題および口頭による面接試験に対応できる人
■報酬…月額15万7000円(平成24年度実績)
■雇用期間…平成25年4月1日~平成26年3月31日(変更の場合あり)
■受付期間…10月15日(月)~11月9日(金)、8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)。郵送の場合は11月9日(金)の17時15分必着で、書類が完備しているものに限り受付ます
■受付場所…市人事課(〒838-8601 朝倉市菩提寺412番地2)
■試験日…11月25日(日)(詳細は試験案内に記載)
■試験会場…朝倉市役所(本庁)3階 301会議室
■試験案内の配布日…10月15日(月)から
■試験案内の配布場所
○市人事課(本庁3階)
○市総合窓口(本庁1階)
○朝倉支所市民窓口係(1階)
○杷木支所市民窓口係(1階)
◎試験案内は、市のホームページ(http:// www.city.asakura.lg.jp)からもダウンロードできます
※詳しくは、市人事課人事係(内線61-320)へ。

第20回記念美奈宜湖畔ロードレース大会出場者募集 生涯学習課

 さわやかな秋空の下、雄大な美奈宜湖畔をおもいっきり駆け抜けてみませんか?

■期間…11月23日(金)、雨天決行
■受付…8時30分~9時、寺内ダム入口広場
■コース…美奈宜湖畔(寺内ダム東岸道路)
■参加資格…小学校4年生以上の男女
■参加費
◎高校生 500円
◎一般 1000円
◎朝倉市郡内の小中学生 無料
(それ以外は300円)
■種目
◎6キロメートル
高校生男子、一般男子29歳以下、一般男子30歳以上
◎3キロメートル
中学生男女、高校生女子、一般男子40歳以上
◎2キロメートル
小学生4・5・6年生男女、一般女子39歳以下、一般女子40歳以上、一般男子50歳以上
■申込期限…11月9日(金)、17時まで
■申込方法…申込書に署名・押印し、参加料をそえて市生涯学習課へ提出(開催要項・申込書は10月15日から市ホームページでも公開しています)
●申込・問い合わせ
美奈宜湖畔ロードレース大会実行委員会(市生涯学習課内22-2348)

朝倉診療所からのお知らせ 朝倉診療所

■半日人間ドック(誕生月検診)を受診しましょう
 朝倉診療所では半日人間ドック(誕生月検診)を行っています。
 これは、特定健診・がん検診(婦人がん検診以外)も含んだ多項目にわたる詳しい検査を行い、病気の早期発見・早期治療につなげることができます。保険の種類に関係なく市民であればだれでも受診が可能です。検査料金は最高1万1000円です(加入する健康保険で変わります)。ぜひ半日人間ドックを受診してみてください。
 特定健診だけの受診もできます。

■血中ペプシノーゲン検査+ピロリ菌抗体価検査
 胃がん検診で多く実施されているのはバリウムを使用してから行うX線撮影で、フィルムに写った胃壁の凹凸から胃の状態を推測する検査です。この方法とは別に、2種の血液検査によって「胃の健康度」を調べることができます。 
◎血中ペプシノーゲン検査  
 胃粘膜の「萎縮」具合を調べる検査です。胃がんの多くは分化型胃がんで萎縮した胃粘膜から発生します。
◎ヘリコバクター・ピロリ抗体検査 
 胃がヘリコバクター・ピロリ菌に感染していないか調べる検査です。ヘリコバクター・ピロリ菌は胃粘膜にダメージを与え、さまざまな病気のひきがねになると考えられています。
 未分化がんや進行がんは、胃透視で比較的容易に発見可能なため、胃透視・血液検査の両方の検査を受診するとよいでしょう。陽性の人は定期的な胃内視鏡検査をおすすめします。
 胃透視のかわりに胃内視鏡検査も可能です(別途外来での診療費が必要です)。 

■外来部門より  
 10月1日よりインフルエンザ予防接種が始まります。診療所ではインフルエンザの流行と予防を考え、早めの予防接種をおすすめしています。体調のよい日を選んで早めの接種を心がけましょう。
 かかりつけ医での接種が基本です。

※詳しくは、朝倉診療所健康センター(52-1133)へ。

平成25年度の保育所(園)児童を募集します 福祉事務所

 平成25年4月からの保育所(園)入所(園)児童の申込み受付を、次のとおり開始します。

■受付期間…11月1日(木)~30日(金)、土・日・祝日を除く
■受付時間…9時~17時
■申込方法…保育所入所申込書を、希望する保育所(園)、または市子ども未来課(本庁)、朝倉支所、杷木支所のいずれかに提出(申込書はそれぞれの窓口にあります)
■入所(園)基準
 子どもを家庭で保育できない場合に入所(園)できます。
(1) 父母や家族が仕事をしている場合
(2) 母が妊娠中、または産後間もない場合
(3) 父母や家族に、疾病・障がいがある場合
(4) 父母等が、親族の介護をしている場合
(5)その他の理由で、子どもを家庭で保育できない場合

●朝倉市保育所(園)ガイドブック

 市内保育所(園)のそれぞれの保育目標や特徴、年間行事のほか、市の子育て支援制度をまとめた「朝倉市保育所(園)ガイドブック」を、保育所(園)、市子ども未来課、朝倉支所、杷木支所で無料配布しています。保育所(園)選びの参考にご利用ください。

名称 住所 施設の定員 開所時間 電話番号

秋月保育所

秋月 90人 7時30分~18時 25-0400

安川保育所

千手 45人 7時30分~18時 22-4427
福田保育所 小隈 60人 7時30分~18時 22-4419
蜷城保育所 林田 90人 7時30分~18時 22-3991
黄金川保育所 屋永 90人 7時30分~18時 22-4136
三奈木保育所 三奈木 120人 7時30分~18時 22-2039
松末保育所 杷木星丸 30人 7時~19時 62-0039
杷木保育所 杷木林田 110人 7時~19時 63-3557
久喜宮保育所 杷木久喜宮 90人 7時~19時 62-0309
志和保育所 杷木志波 60人 7時~19時 62-2580
立石保育園 頓田 120人 7時15分~19時15分 22-2241
真愛保育園 甘木 230人 7時15分~19時15分 22-2830
生い立つ保育園 菩提寺 180人 7時15分~19時15分 24-5203
馬田保育園 馬田 120人 7時15分~19時15分 22-6222
青梅保育園 柿原 120人 7時15分~19時15分 23-0333
ひろにわ保育所 入地 90人 7時~19時 52-3222

 【問い合わせ先】
◎市子ども未来課保育所係(内線61-125)
◎朝倉支所市民窓口係(直通52-1523)
◎杷木支所市民窓口係(直通62-1950)

ページの先頭へ戻る

朝倉市住民福祉・ボランティアのつどい

11月3日(土・祝)、9時30分~15時(9時開場)
ピーポート甘木 中ホール
 福祉に関する理解と啓発を行い、地域で活躍する市内福祉ボランティア団体の紹介等を開催します。
■内容
9:30~オープニングアトラクション 杷木中学校吹奏楽部による演奏
10:00~開会行事 ボランティア紹介
10:45~記念講演
12:00~福祉バザー
13:00~おもちゃ病院・福祉体験コーナー
13:30~赤い羽根共同募金 風船配布
◆第10回記念 高校生ボランティアとの合同企画(13:30~14:30)
◎赤い羽根アート~赤い羽根にみんなの願いと希望を込めて~
◎集え!!新星 パフォーマンス大会
手話通訳・要約筆記・託児有(託児は10月26日(金)までに要予約)
問い合わせ先:朝倉市社会福祉協議会(22-7834)
◆記念講演
生まれつき手足の欠損というハンディが
あるからこそ語れる「あきらめない心」
【講師プロフィール】

佐野 有美(さの あみ)さん

 1990年生まれの22歳。先天性四肢欠損症で生まれ、あるのは短い左足と3本の指のみ。高校在学中、チアリーディング部に所属し、"車椅子のチアリーダー"として地元のマスコミで話題となる。
 自らの詩集『あきらめないで』から選ばれた詩が曲になり、CDを発売。アルバムは第53回 輝く!日本レコード大賞の「企画賞」を受賞。現在、テレビ・新聞・雑誌などメディアの取材、多方面からの歌や講演依頼を受け、積極的に活動中。

甘木歴史資料館講演会 

 甘木歴史資料館では、第51回企画展「平塚川添・吉野ヶ里・原の辻 三姉妹遺跡展 「-交流、マツリ、日々の営み-」を開催中です。これを記念して実施中の講演会のうち、11月の講演会(第3回、第4回)の受講生を募集します。
【第3回記念講演会】
■日時
…11月3日(土)、13時30分~15時
■演題
「吉野ヶ里遺跡 -佐賀平野に君臨した拠点集落-」
■講師…七田忠昭 氏(佐賀県立佐賀城本丸歴史館館長)
【第4回記念講演会】
■日時
…11月24日(土)、13時30分~15時
■演題
「弥生時代の拠点集落と政治社会論 -共生と争い-」
■講師…柳田康雄 氏(國學院大學教授)
【共通事項】
■会場
…朝倉市中央図書館2階視聴覚室
■定員…各回30人(定員になり次第締切)
■申込開始…10月19日(金)9時30分から
■受講料…無料
■申込方法…甘木歴史資料館に電話で申し込む
●問い合わせ
甘木歴史資料館(22-7515)

ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成24年10月15日号、6ページから7ページ) 

■高速バスをご利用のみなさんへ

 交通関係者(県民・交通事業者・行政)が連携し、イオン甘木店駐車場を利用したパーク・アンド・ライドの取組を開始します。高速甘木バス停から高速バスを利用する人は、ぜひご利用ください。
■開始日…10月20日(土)
■対象者…高速甘木バス停から高速バスを通勤に利用している人
■台数…先着80台(指定された場所に限る)
■利用方法…イオン甘木店へ申し込む。毎月4000円分のWAONカードへのチャージ、またはイオン商品券を購入することで利用できます
■利用可能時間…5時30分~23時(時間外はチェーンで施錠されます)
※詳しくは、イオン甘木店(26-1515)へ。

■消費生活出前相談会

 消費者被害の未然防止・被害拡大を防ぐため、相談窓口を開設します。保健師による心の健康等の相談も行います。
【偶数月・第4火曜日の相談】
■期日…10月23日(火)
■時間…10時~16時(保健師による心の相談等は、同日13時~16時)
■場所…ピーポート甘木・保健福祉センター内
※消費生活に関することは朝倉市消費生活センター(52-1128)へ。心の健康に関することは市健康課(22-8571)へ。

■看護職員等の業務従事者届

 保健師、助産師、看護師、准看護師、歯科衛生士および歯科技工士で、これらの免許にかかる業務に従事している人は、2年ごとに、住所・氏名などを届け出ることが法律で義務づけられています。
 該当者は、所定の用紙を勤務地の県保健福祉環境事務所または北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市の各保健所へ届け出てください。
 届出用紙は、県保健福祉環境事務所または各保健所に置いています。また、県のホームページからもダウンロードできます。
■提出期限…平成25年1月15日(火)
※詳しくは、福岡県保健医療介護部医療指導課(092-643-3276)、ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/)へ。

■東日本大震災で発生した災害廃棄物の処理について

 東日本大震災で発生した災害廃棄物の処理が、北九州市で始まりました。北九州市では、国の基準よりも厳しい基準を設け、放射線量などを測定しながら処理されています。県では、今後ともモニタリングポストによる放射線量の監視を実施し、安全を確認していきます。放射線量の測定データや処理の必要性・安全性について、県のホームページでお知らせしています。
※詳しくは、福岡県廃棄物対策課(092-643-3363)へ。

■視覚に障害がある人への教育相談

 見えにくさを感じていませんか? 主に中学生以上の人を対象にしています。秘密は厳守し、相談は無料です。本校への転学・入学を前提とするものではありません。
■対象者…視覚障害で困っている人、視覚障害と他の障害を併せ有する人、保護者、担任の先生、その他関係者、視覚障害について学習・研修する人
■内容…教育相談・進路相談、学習支援・研修支援、視覚障害に関する理解啓発活動、視覚障害に関する情報提供
※詳しくは、福岡県立福岡高等視覚特別支援学校(092-925-3053)へ。

■妊娠SOSほっとライン

ひとりで悩まないで、相談で救える命があります。
 思いがけない妊娠や、産みたくても費用その他、様々な問題をかかえてひとりで悩んでいる女性のための全国一斉相談「妊娠SOSほっとライン」を今年も開設します。相談は無料で、秘密は厳守されます。
■期間…11月4日(日)~7日(水)、10時~17時
◎聖マリア学院大学カトリックセンター
(0120-875-783)
◎むなかた助産院
(0120-641-085)
◎NPO法人円基金センター
(0120-70-8852)

■冬休み海外派遣参加者

 体験を通して、お互いの理解や交流を深め、国際性を養うことを目的に実施します。
■参加費…22万8000円~35万8000円予定(共通経費は別途)
■定員…各20人(先着順)
■対象…小学3年生~高校3年生
■派遣先…オーストラリア・サイパン・フィジー・カンボジア
■内容…ホームステイ・クリスマス体験・ボランティア・文化交流・地域見学野外活動等(派遣先により体験内容が選べます)
■日程…12月24日(月)~1月2日(水)の内の7~10日間(派遣先により異なります)
■締切…11月5日(月)
※詳しくは、文部科学省所管 財団法人 国際青少年研修協会(03-6459-4661)へ。

■第24回福岡県B&Wショー

 ホルスタインのコンテスト「第24回福岡県B&Wショー」が行われます。私たちに牛乳を提供してくれる牛さんたちに会いに来ませんか。当日は、お楽しみイベントコーナーもあります。
■日時…11月3日(土)、10時~15時
■場所…久留米市中干出公園(筑後川河川敷)
■内容
・乳しぼり体験コーナー
・子牛とふれあおう!
・風船配布
・落書きコーナー
・酪農家手作りお菓子販売
・手作りバター体験(無料)など
※詳しくは、福岡県乳牛改良協議会《事務局》ふくおか県酪農業協同組合酪農指導部( 092-431-7864、FAX092-431-7868)へ。

■福岡高等視覚特別支援学校 第13回きらり祭

■日時…11月3日(土)、8時45分~15時15分
■会場…福岡高等視覚特別支援学校(筑紫野市大字牛島151)
■内容…ステージ発表(演劇・音楽等)、展示、バザー、模擬店、理療奉仕コーナー、ゲスト演奏、その他催しもの
※詳しくは、福岡高等視覚特別支援学校(092-925-3053)へ。

  ページの先頭へ戻る

  健康と福祉のページ(広報あさくら平成24年9月15日号、6ページから7ページ)

平成24年度インフルエンザ予防接種医療機関追加のお知らせ

 10月1日から、平成24年度の朝倉市インフルエンザ予防接種医療機関に次の医療機関が追加されました。
 インフルエンザの予防接種を希望する人は、事前に医療機関へ予約をしてください。

●古賀循環器内科クリニック 朝倉市堤653-1(21-0011)

◎インフルエンザ予防接種の接種期間は10月~12月末までです
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

お元気ですか?保健師です

あなたの腎臓、お元気ですか?

~意外に知らない腎臓のこと~
■「慢性腎臓病(CKD)」ってご存知ですか?
 腎臓の病気は、いろいろありますが、慢性的に腎臓に何らかの障害がある状態を「慢性腎臓病(CKD)」と言います。これは、蛋白尿と腎臓の働きが悪いことのどちらか、または両方が3カ月以上続く場合と定義されています。

■慢性腎臓病は、成人の8人に1人いると推定されています
 慢性腎臓病は、多くの人は自覚症状がないため、大したことはないと放っておいてしまいます。だるさや浮腫等の自覚症状が出て、何かおかしいと思って病院に行くと、即入院・人工透析開始になる人もいます。自覚症状が無いからと言って、安心して放っておいては危険です。
 さらに、慢性腎臓病は、人工透析を必要とするだけでなく、心筋梗塞や脳卒中などの病気になりやすいこともわかってきました。

■慢性腎臓病は、治療可能な病気です
 慢性腎臓病は、早めに見つけて生活習慣を見直したり、きちんと治療することで、悪化を防ぐことができ、心筋梗塞や脳卒中などの予防および人工透析導入を防ぐことにもつながります。

■こんな人は慢性腎臓病にご用心!
(生活習慣病)
・高血圧症・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症・肥満・メタボリックシンドローム
(その他の原因)
・喫煙・高齢・CKD家族歴・過去の健診における尿異常・腎機能異常・腎形態異常・薬剤(非ステロイド系消炎鎮痛剤の常用)・急性腎不全の既往・膠原病感染症・尿路結石など

■どうしたら慢性腎臓病がわかるの?
 慢性腎臓病は、血液検査(血清クレアチニン)や尿検査(蛋白や潜血)で見つけることができます。
 朝倉市の特定健診では、これらの検査を行い、腎臓の働き具合がわかります。また、心血管疾患の早期発見・早期治療のために全受診者に心電図を実施しています。
 平成23年度の朝倉市特定健診受診者のうち、12・2パーセントの人が腎機能に何らかの異常を認めました。
 自覚症状が無いからといって放置するのではなく、1年に1回、積極的に健診を受診して早期発見・早期治療に努めましょう。

乳幼児健康診査

【甘木・朝倉地域の人】
・4カ月健診、11月6日(火)、平成24年6月生まれ
・10カ月健診、11月7日(水)、平成23年12月生まれ
・1歳6カ月健診、11月1日(木)、平成23年4月生まれ
・3歳健診、11月2日(金)、平成21年11月生まれ
●受付時間 13時15分~13時45分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター

【杷木地域の人】
・1歳6カ月健診、11月15日(木)、平成23年3・4月生まれ
・3歳、11月15日(木)、平成21年9・10月生まれ
●受付時間 13時~13時30分
●場所 女性センターあすみん
【共通事項】
●内容
 身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください。

「平成24年度福岡県覚醒剤・シンナー乱用防止月間」

― 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」―

 10月、11月の2カ月間は、福岡県覚醒剤・シンナー乱用防止月間です。
 覚醒剤、麻薬、大麻、シンナーおよび違法ドラッグ(いわゆる脱法ドラッグ)等の乱用は、乱用者個人の心身を蝕むばかりでなく、各種犯罪の誘因となるなど周りの人の社会生活に著しい弊害を及ぼします。
 特に、「合法ドラッグ」「合法ハーブ」等と称して販売されている、違法ドラッグ(いわゆる脱法ドラッグ)は、麻薬や覚醒剤と同様の健康被害のおそれがあるものです。使用による救急搬送や交通事故なども発生しており、使用は大変危険です。
 薬物乱用問題に対する認識を高め、薬物乱用を絶対に許さない社会環境をつくりましょう。

視覚障がい者の福祉機器展

 携帯電話という身近な道具を使って、生活に役立つヒントを紹介します。
■日時…10月28日(日)、10時~12時
■会場…ピーポート甘木 視聴覚室
■内容…NTTドコモによる音声読み上げ機能付き携帯電話の説明・体験、日常生活用具給付についての説明
◎当日、福祉機器の販売はありません
※詳しくは、朝倉市社会福祉協議会(22-7834)へ。

診療のお知らせ
10月21日~11月4日
●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆10月21日(日)
・まつざきクリニック
  (内科系/ 堤  22-1066)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
◆10月28日(日)
・窪山医院
(内科系/甘 木22-2014)
・本田脳神経外科クリニック
(外科系/筑前町21-8105)
◆11月 3日(土)
・朝倉健生病院
(内科系/甘 木22-5511)
・香月病院
(外科系/下 浦22-6121)
◆11月 4日(日)
・重松医院
(内科系/杷 木62-0721)
・中村クリニック
(外科系/筑前町42-1801)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆10月 21日(日)
・池本歯科医院  
                     (筑前町23-0173)
◆10月 28日(日)
・伊藤歯科医院  
        (筑前町42-4900)
◆11月  3日(土)
・井上歯科診療所  
                     (筑前町42-4832)
◆11月  4日(日)
・今井歯科医院  
        (甘 木23-1288)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。


朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
24時間体制で救急病院を紹介。

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成24年9月15日号、8ページ)

第17回あさくら産業まつり

10月28日(日)、9時30分~
三連水車の里あさくら芝生広場

■農
●さつまいも収穫体験(10時~)
三連水車の里あさくらの畑で、さつまいもの収穫体験。収穫したおいもは「焼き芋」にして食します。
●米!大豆!を使った料理コンテスト(11時30分~)
主材料に米・大豆を使ったオリジナル料理のコンテストです。優秀作品の表彰、レシピ紹介をし、元気な朝倉を広くPRするのに活用します。(要事前申込)

■食
●とうふづくり体験(10時30分~)
地元産の大豆を使い、豆腐作りの工程を体験。つくりたての豆腐を味わいます。
●水車米を炊こう(10時30分~)
三連水車が汲み上げた水で潤された水田で大切に育てられた水車米を、青竹で炊きあげます。
●郷土料理の定番!「くずかけ」(11時30分~)
地元の食材をふんだんに使った「くずかけ」を先着200人に無料配布します。
●昔なつかしポカンの実演(13時~)
米・マカロニ・とうもろこしを使った、昔なつかしいポカンへの変身を間近に見て、聞いて、食体験。
●クッキング教室(13時~)
今流行の塩麹・甘麹・甘酒を使ったクッキング教室です。地元の麹を使って肉、魚、野菜等を調理します。

■文化
●懐かし写真展(10時~)
香月徳男コレクションから水車写真など、朝倉の懐かしい写真を展示します。
●三連水車の解体見学(10時~)
10月半ばでその役目を終えた三連水車の解体の様子を見学します。(雨天中止)
●竹細工教室((1)10時30分~、(2)13時~)
竹とんぼ、竹笛、竹箸作りを体験します。
●足踏み水車体験(11時30分~)
水車の原型である、日本とカンボジアの足踏み水車を展示します。公園内の水路でカンボジアの足踏み水車を体験できます。

◎都合により内容の一部を変更する場合があります
◎当日、雨天の場合は中止することがあります

●ステージイベント
楽しいステージイベントも盛りだくさんです。
9:30~開会行事
10:00~あさくら橘太鼓
10:30~バンド演奏
11:30~料理コンテスト
13:00~大相撲片男波部屋力士交流会
14:00~ひょっとこおどり
15:00~ビンゴゲーム
15:30~閉会行事

※詳しくは、あさくら産業祭実行委員会事務局(市農業振興課内52-1427)へ。
 

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?