広報あさくら(平成24年11月1日号)(2/2)

広報あさくら(平成24年11月1日号)(2/2)目次

 

市政ニュース(12ページから17ページ)

リビングシリーズ(18ページから19ページ)

情報満載!お知らせ広場(20ページから23ページ)

健康と福祉のページ(24ページから25ページ)

図書館だより(26ページから27ページ)

文化・学習の催し(28ページから29ページ)

市民くらぶ(30ページから31ページ)

まちかどウォッチング(32ページから33ページ)

裏表紙(34ページ)

 

市政ニュース(広報あさくら平成24年11月1日号、12ページから17ページ)

◆11月は市税完納強調月間 収納対策課

  市では11月を「市税完納強調月間」と定め、納期限内に税金を納付した人と納付しなかった人との不公平をなくし税の公平性を保つため滞納処分を重点的に行います。みなさんが納める税金は、行政サービスのための大切な財源です。市民の要望に応え、市が計画的に事業を進めていくには、税金を納期限内に納めていただくことがとても大切です。納期限内の納税にご協力ください。

■滞納処分とは
 納期限を過ぎても納付がない場合は、督促状・催告書により納付をお願いしています。それでもなお、納付がされない場合は財産調査を行い、法律に基づいて財産の差押えを行い、市税の滞納分にあてることになります。

■口座振替が便利です
 口座振替にすると、税金等の支払いのために金融機関や市役所に出かけずに済み、現金を扱わないので盗難や紛失の心配がなく、納め忘れもありません。
 手続きは簡単です。口座番号を確認し、通帳印を持参して、市税務課窓口または各金融機関でお申し込みください。

■納税相談を行っています
 市では、それぞれの事情に応じた納税相談を行っています。そのまま放置せず、まずはご相談ください。

■よくある質問
Q.いきなり差し押さえられた。市役所はそんなことができるのか。
A.地方税法には「督促状を発した日から起算して10日を経過した日までに完納しないときは、財産を差押えなければならない」と明記されています。差押えは本人の承諾の有無にかかわらず執行されます。市では督促後も催告書等で通知を行っています。大事な内容が書かれていますのでご確認をお願いします。

※詳しくは、市収納対策課(内線61-164、165)へ。

◆久留米朝倉地区・県市町村合同公売会 収納対策課

 市税の滞納処分のため差し押さえた財産を公売します。県税事務所や久留米・朝倉地区の市町村が合同で実施する公売会です。
■日時…11月24日(土)、9時開場、10時入札開始(1日に複数回実施)
■場所…小郡市生涯学習センター七夕ホール(小郡市大板井1180-1) 
■出品物…美術品・家電品・日用品など。出品物の詳しい内容は、大刀洗町のホームページに掲載しています
■公売方法…入札
■必要なもの…購入代金、身分証明書(運転免許証など)、印鑑、委任状(代理人の場合)
※詳しくは、市収納対策課(内線61-164、165)へ。

◆議会報告会のご案内 議会事務局

 朝倉市議会がどういう活動をしているか、市民に広く知っていただくために、「議会報告会」を開催します。
■11月19日(月)、19時~、甘木地域センター(フレアス甘木)
■11月20日(火)、19時~、朝倉地域生涯学習センター
■11月22日(木)、19時~、杷木地域生涯学習センター(杷木らくゆう館)
◎事前の申し込みは不要です。お気軽にお越しください。

※詳しくは、市議会事務局(内線61-401)へ。

◆この社会あなたの税が生きている 甘木税務署

 国税庁では、毎年11月11日~17日までの一週間を「税を考える週間」と定め、各種の広報・広聴活動を行っています。
 平成24年度は、「税の役割と税務署の仕事」をテーマとしています。これまで国税庁が取り組んできた情報通信技術化・国際化に対する諸施策の紹介や国税電子申告納税システム(e-Tax)の利用促進に向けた情報提供に重点的に取り組みます。

※詳しくは、甘木税務署 総務課(22-2720 自動音声で案内しますので、案内に従って2番をプッシュまたはダイヤルしてください)、または国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp)へ。

◆年末調整説明会のお知らせ 甘木税務署

 税務署では、例年どおり年末調整説明会を開催します。
 事務担当者は必ず出席してください。
 なお、年末調整関係の資料を説明会前に送付するので、当日持参してください。
■日時…11月16日(金)
【個人】10時~12時
【法人】13時30分~15時30分
■場所…ピーポート甘木 中ホール
※詳しくは甘木税務署 法人課税部門(22-2847)へ。

◆市立保育所の保育士・看護師の募集 子ども未来課

平成24年度雇用

【保育士】
■職務内容…保育所の保育業務
■募集人数…数名
■資格…保育士の資格を有する人
■賃金…日額6500円
【看護師】
■職務内容…保育所の保育・看護業務
■募集人数…若干名
■資格…正看護師の免許を有する人
■賃金…日額7700円
【共通事項】
■雇用期間…平成25年3月31日までの必要な期間
■募集期間…随時受付(土・日・祝日を除く、8時30分~17時15分)
■申込方法…履歴書、保育士証又は看護師の免許証の写しを市子ども未来課へ提出してください。

※詳しくは、市子ども未来課(内線61-125)へ。

◆朝倉市たかき清流館の指定管理者を募集します ダム対策課

■対象施設…朝倉市たかき清流館(佐田4277番地)
■資格等…市内の法人その他の団体(一定の要件があります)
■募集要領配布…11月1日(木)~14日(水)
■申込期限…12月3日(月)
■申込方法…所定の申請書に事業計画書などの必要書類を添えて、市ダム対策室へ提出
【募集説明会】
■日時…11月19日(月)、14時~
■場所…たかき清流館

※詳しくは、市ダム対策室(52-1934)へ。

◆男女共同参画フォトコンテスト作品募集 行政経営課

 男女がともに支え合い、個性や能力を発揮できる男女共同参画社会の実現に向けて、多くの人々に関心と理解を深めていただくことを目的として、フォトコンテストの作品を募集します。
■テーマ…『あなたの身近な、あなたの考える男女共同参画』。家庭や地域、学校や職場での様子を写した作品
■対象…市内に在住、通学、または勤務する人(プロの写真家を除く)
■表彰…最優秀賞1点、優秀賞2点、入選3点(賞状・副賞あり)。平成25年2月17日(日)に開催する男女共同参画講演会で表彰
■応募規定・・・未発表作品で、1人3点まで。肖像権などの承諾は応募者の責任とし、主催者は肖像権侵害の責任は負いません。サイズは2L(額装やパネル貼りをしない)。デジタルカメラのデータ(3MB以内、保存形式JPEG、圧縮しない)
■応募方法・・・住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、応募者と被写体との関係、タイトル、写真に対するメッセージを記入し、市行政経営課男女共同参画推進・青少年係へ電子メール、郵送または持参(838-8601朝倉市菩提寺412-2)、
電子メール(danjo@city.asakura.lg.jp
■募集期間・・・11月1日(木)~平成25年1月15日(火)
■応募作品について…応募作品は返却しません。応募作品の使用権、著作権は朝倉市に属するものとします。応募作品は講演会で展示するほか、市ホームページに掲載。また、男女共同参画に関する啓発資料として活用します
※詳しくは市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-329)へ。

◆11月は「子ども、若者育成支援強調月間」 行政経営課

 未来を支える青少年が心身ともに健やかに成長することを願い、地域で守り育んでいきましょう。

 まずは家庭や地域の中でのあいさつなど、身近なところからできることを始めましょう。
※詳しくは、市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-329)へ。

11月12日(月)から福岡県民手帳販売開始 行政経営課
 2013年(平成25年)版の福岡県民手帳を、11月12日(月)から販売します。購入を希望する人は、各販売場所でお買い求めください・在庫がなくなり次第、販売を終了します。
【ハンドブック判】900円
【標準判】500円
【ポケット判】400円
■販売場所…
◎朝倉市役所本庁3階・行政経営課
◎朝倉支所1階・市民窓口係
◎杷木支所1階・市民窓口係

※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-316)へ。

◆軽自動車税(小型特殊自動車・農耕用自動車)のお知らせ 税務課

 乗用装置のあるトラクター、コンバイン、田植機などの農耕作業用自動車や、フォーク・リフト、ショベル・ローダなどの小型特殊自動車は軽自動車税の課税対象です。これらは、市へ登録することが義務付けられているので申告をお願いします。
 該当する車両を取得した人(法人)または、現在未申告の車両を所有している人(法人)は、速やかに軽自動車税の申告手続きをしてナンバープレートの交付を受けてください。
◎車両を買い替えたときは、ナンバープレートを変える必要があります。前の車両のナンバープレートを返納し廃車手続きをするとともに、新しい車両の登録手続きをしてください。
◎事業(農業)所得の申告時には、減価償却費として計上できます(ただし事業に使用する分に限る)。また、軽自動車税も必要経費(租税公課)として算入できます。

■標識交付の手数料…無料。ただし、廃車等の際にナンバープレートを返納。返納しない場合は、200円の弁償金を支払う必要があります
■持参品…車両情報のわかる書類(販売証明書、パンフレットなど)・印鑑

 小型特殊自動車はまず、農耕作業用自動車とそれ以外の自動車に分類されます。
 農耕作業用自動車とは、農地の耕作や農作物の運搬などに使用する目的で制作された自動車で、乗用装置を備えている農耕トラクター、コンバイン、田植機、耕運機(トレーラー付き)などです。
 その他(農耕作業用以外)の小型特殊自動車とは、フォーク・リフトやショベル・ローダなどのことです。長さ4・7メートル以下、幅1・7メートル以下、高さ2・8メートル以下、最高速度時速15キロメートル以下のものが小型特殊自動車として軽自動車税の課税の課税対象となります。

【軽自動車税の課税隊長となる小型特殊自動車】

●農耕作業用
自動車の大きさ(長さ)…制限なし
自動車の大きさ(幅)…制限なし
自動車の大きさ(高さ)…制限なし
総排気量…制限なし
最高速度…時速35km未満
構造…農耕トラクタ、農業用薬剤散布車、刈取脱穀作業車(コンバイン)、田植え機、国土交通大臣の指定する農耕作業用自動車※農耕作業を行う能力と乗用装置を兼ね備えたもの
税率(年額)…1600円

 ●その他(農耕作業用以外)
自動車の大きさ(長さ)…4.7m以下
自動車の大きさ(幅)…1.7m以下
自動車の大きさ(高さ)…2.8m以下
総排気量…制限なし
最高速度…時速15km未満
構造…ショベル・ローダ、タイヤ・ローラ、ロード・ローラ、グレーダ、ロード・スタビライザ、スクレーパ、ロータリ除雪自動車、アスファルト・フィニッシャ、タイヤ・ドーザ、モータ・スイーパ、ダンパ、ホイール・ハンマ、ホイール・ブレーカ、フォーク・リフト、フォーク・ローダ、ホイール・クレーン、ストラドル・キャリヤ、ターレット式構内運搬自動車、自動車の車台が屈折して操向する構造の自動車、国土交通大臣の指定する構造のカタピラを有する自動車、国土交通大臣の指定する特殊な構造を有する自動車
税率(年額)…4700円

※詳しくは、市税務課(内線61-162、163)へ。

◆障害者無料相談 福祉事務所

 身体障がい・知的障がい・精神障がいがある人やその家族が抱えるさまざまな不安や悩み、分からない点などについて、相談支援専門員が無料で相談に応じます。

●期日・場所
◎11月15日(木)
■場所…女性センターあすみん講習室1
◎11月20日(火)
■場所…朝倉老人福祉センター健康相談室 
◎11月21日(水)
■場所…ピーポート甘木保健福祉センター第2応接室
■相談時間…13時30分~16時(受付は15時30分まで)
■相談例…障がいがあり困っているがだれに相談すればいいかわからない、障がいをもつ子どもの成長に不安がある
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、61-121)または地域活動支援センターあさくら(23-0285)へ。

◆11月は児童虐待防止推進月間 子ども未来課

『気づくのは あなたと地域の 心の目』(平成24年度標語)

 児童虐待問題は、社会全体で解決すべき重要な課題となっています。
 日ごろから子どもたちに関心を持ち、「児童虐待では」と感じたら連絡をお願いします。
※詳しくは、市子ども未来課子育て支援係(内線61-126)、または久留米児童相談所(0942-32-4458)へ。

◆朝倉市職員を名乗る詐欺未遂が発生しています

 10月10日、朝倉市役所税務課職員を名乗る者から「あなたは確定申告をしていません。確定申告には料金が発生します。今から言う電話番号に電話して、手続きしてください。」と言われ、携帯電話の番号を教えられた、との相談が寄せられました。
 確定申告の手続きに料金は発生しませんし、市役所からこのような電話をかけることはありません。少しでもおかしいな、と思ったら、市役所に直接確認するか、ご家族や友人に話を聞いてもらうなど、慎重に対応するようにしましょう。
●税金関係のおたずね…市税務課 住民税係(内線61-160)
●相談…朝倉市消費生活センター(52-1128)

◆白杖シグナル運動 福祉事務所

●朝倉市視覚障害者福祉協会からのお知らせ
 福岡県内の視覚障がい者でつくる同県盲人協会が9月、「白杖シグナル運動」の推進を決議しました。これは、視覚に障がいを持つ人が街角で困ったとき、白杖を上げて周囲の人に手助けを求める合図の社会への定着を図るものです。1977年にも提唱しましたが、全国的な広がりをみせるまでに至らず、今回、再度広がりを試みるものです。
■合図の特徴…視覚に障がいを持った人が、街角で立ち止まり白杖を頭上50センチほど上げる
 街でこのような姿を見かけたときは、「何かお困りですか? お手伝いしましょうか?」と、身構えずに声を掛けましょう。
※詳しくは、市福祉事務所(内線61-120)へ。

◆河川水路、小川等について情報提供をお願いします 環境課

 「朝倉市小水力発電を進める会」は、市内の小水力発電の可能性について、データの収集を行い、水力エネルギーを利用する方法を検討するために平成24年10月に発足しました。小水力発電を通して、地域振興を図るとともに、観光資源にも配慮した地域の活性化に寄与することを目的としています。
 本年度は、朝倉市と協働で、市内全域を対象に、小水力発電の可能性のある河川水路、小川等の候補地を探しています。心当たりのある人は、次の連絡先まで情報提供をお願いします。
【連絡先】本会代表・手嶋政春(090-6235-6252、FAX25-0036、電子メール teshima@dolphin.ocn.ne.jp)または、市環境課(23-1153、FAX24-3515)

◆大相撲片男波部屋の力士を応援しよう!

 11月11日(日)~25日(日)に開催される大相撲九州場所にあわせ、片男波部屋(親方は元関脇・玉春日)が今年も旧朝倉農業高校に滞在しています。
 みなさんで片男波部屋の力士たちを応援しましょう!

【朝稽古見学】
 期間中、だれでも朝稽古を見学することができます。どうぞ片男波部屋にお越しください。力士たちに熱い声援をお願いします。
■期間…10月30日(火)~11月10日(土)、7時~10時
■場所…旧朝倉農業高校・相撲場
◎他にも、交流会等を予定しています

※詳しくは、三奈木地区コミュニティ協議会(三奈木公民館内、22-3114)へ。

◆11月18日、福岡共同公文書館オープン

 公文書は、各自治体の政策や事業の意思形成過程を知ることができる貴重な資料です。明治以降の歴史資料として重要な公文書を住民の共有財産として適切に保存し、未来に残していくため、全国で初めてとなる、県と市町村(政令市を除く)が共同で設置する公文書館を筑紫野市に開設しました。
 収蔵規模は、書架延長26・4キロメートル、県公文書約21万冊、市町村公文書約67万冊が収蔵できます。朝倉市の公文書は、平成25年4月ごろから閲覧できる予定です。

※詳しくは、福岡共同公文書館(092-919-6166)

◆後期高齢者の健康診査 保険年金課

 健康診査は毎年度受けましょう。生活習慣病の早期発見のため、後期高齢者医療制度の被保険者を対象に、健康診査を実施しています。該当者には、平成25年3月末まで受診できる受診票とお知らせを送付しています。
■対象者…後期高齢者医療の被保険者。ただし、健康診査の目的から、生活習慣病の治療を受けている人などは対象となりません
■自己負担金…500円
■受診の方法…健康診査の実施医療機関で個別に予約のうえ受診
◎受診のときは、「被保険者証(保険証)」と広域連合が郵送した「受診票」が必要です。受診票が見あたらない場合は再発行しますのでお問い合わせください

※詳しくは、福岡県後期高齢者医療広域連合お問い合わせセンター(092-651-3111)へ。

ページの先頭へ戻る

リビングシリーズ(広報あさくら平成24年11月1日号、18ページから19ページ

◆人権 子どもと向き合う

 「子どもたちがおうちの人からいつも言われている言葉は?」
○宿題しなさい
○はやく寝なさい、起きなさい
○お姉(兄)ちゃんなんだから…
 ついつい日常的に、何気なく子どもに対して言っている言葉ではないでしょうか。自分の子どもであれば、どうしても先に指示を出してしまったり、結論を言ってしまったりしがちです。果たして、それで子どもは納得しているでしょうか。本当は、もっと話を聞いてほしいのではないでしょうか。
 昨今、学校・家庭で「自分を大切に思える気持ち(自尊感情)」を高めることが重要であるとよくいわれます。自分のよさが分かり、自分を大切にできる人は、人の痛みも分かり、まわりの人に優しく接することができます。逆に自分の悪いところばかりが気になる人は、自分のよさに気付かず、まわりの人のよさも見えないことがあります。
 子どもたちには、それぞれに持ち味や得手・不得手があり、成長するスピードも各々です。長所・短所を含めて、その子の個性としてとらえ、自分をかけがえのない存在として認識させることが大切です。
 「子どもたちがおうちの人から言われて嬉しい言葉は?」
○がんばったね ○すごいね 
○よくやった
 子どもを誉める、努力を評価することが自尊感情を高めます。大人の尺度で物事を批判したり、他の子どもや兄弟姉妹で比較することは、子どもの自信をなくすことにつながります。
 私たち大人の関わり方次第で子どもの自信や意欲は大きく変化します。家庭でも子どもと真正面から向き合い、話をしっかりと聞くことから始めていきましょう。

人権に関する問い合わせは、市人権・同和対策課へ。

税 住民税に関するよくある質問

●収入が公的年金のみ
Q.収入は公的年金だけですが、市県民税の申告は必要ですか?

A.公的年金等収入だけであっても、健康保険料等の社会保険料、生命保険料、医療費などの所得控除を受けられる場合には、市県民税の申告が必要になります。
 ただし、公的年金等から所得税が源泉徴収されている場合には、金額によっては税務署に確定申告書を提出されると所得税が戻ってくる場合があり、確定申告書を提出された場合には、市県民税の申告は不要となります。
◎平成23年分以降の所得税において、公的年金等収入が400万円以下で、かつ公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である人は、確定申告の提出が不要になりましたが、社会保険料、生命保険料、医療費などの各種控除を受ける場合には、引き続き市県民税の申告が必要です。
●年中途で退職した場合の市県民税申告
Q.今年中途で退職し、その後再就職していません。退職した会社からは、源泉徴収票が送られてきましたが、市県民税の申告はどうしたらよいですか?

A.市県民税の申告が必要ですが、所得税の年末調整を受けていませんので、税務署に確定申告書を提出されれば、市県民税の申告は必要ありません。
 申告に必要なものは、源泉徴収票のほか、あなたが退職後に支払った健康保険料等の社会保険料の領収書や生命保険料控除証明書等です。確定申告書を提出すれば、源泉徴収されている所得税が戻ってくる場合があります。
税金に関するお問い合わせは市税務課へ。

年金 国民年金保険料は社会保険料控除の対象です

 国民年金保険料は、所得税および住民税の申告において全額が社会保険料控除の対象となります。この社会保険料控除を受けるためには、納付したことを証明する書類の添付が義務づけられています。
 このため、1年間に納付した国民年金保険料の額を証明する「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」(ハガキ)が、社会保険庁から毎年11月上旬に送付されます。年末調整や確定申告には、この証明書の添付や領収書提示等が必要です。
 なお、10月2日以降に初めて保険料を納付した人については、翌年2月上旬に送付されます。
 納め忘れがある場合でも、年内に納めれば今年分の控除として申告することができます。
 家族の国民年金保険料を納付した場合は、その納付額の全額が納付した人の控除対象となります。年末調整等の際には家族あてに送られた控除証明書を添付し、社会保険料の額と合算して申告してください。
●国民年金保険料の納め忘れがある人へ
 年金額アップ・年金の受給資格を得ることができる後納制度が10月1日から開始されました。  
 詳しいお問い合わせは
「国民年金保険料専用ダイヤル」(0570-011-050)へ

年金に関する問い合わせは、市保険年金課へ。

男女 性別役割分担意識

~子どもへの影響~
 朝倉市が平成23年7月に実施した『朝倉市男女共同参画に関する市民意識調査』で、「男は仕事、女は家庭」という考え方に対して、『同感しない』と答えた人は、女性が約6割、男性が約5割でした。この結果は福岡県が行った調査よりも若干多い割合です。しかし、年齢別にみると、年齢の高い層で『同感する』の考えが過半数を占め、性別役割分担意識を容認する人が多くなっています。
 子どもの育て方についても、「女の子も男の子も経済的に自立できるように育てる」という考えに、積極的に賛成する人は、男女ともに9割を超え、女性の経済的自立は強く支持されています。
 しかし、実際の育て方は、女の子よりも男の子に対し経済的自立を求めるほうが強いようです。
 また、「男の子も女の子も炊事・掃除・洗濯など生活に必要な技術を身につけさせる」という考え方は、女性の約7割、男性の約5割が賛成と答えていますが、実際には、男の子の場合、女性の約3割、男性の約2割しか、そのようには育てていない現状です。
 性別役割分担に反対する人は男女ともに半数を占めていますが、現状では、約9割の女性が家事を担っており、女性に仕事と家事・育児の負担があります。このことは、女の子にとっては結婚や子育てが負担感として伝わる可能性もあります。
 性別役割分担の現状は、実際の家庭内の状況を目の当たりにする子どもたちにとっては、影響が大きく、同じ意識が再生されていくことも考えられます。
 次世代を担う子どもたちが健やかに、そして、個性と能力を発揮できるよう育てていくためには、周りの大人たちが男女共同参画の視点に立って、意識を変えていくことが重要ではないでしょうか。
男女共同参画に関する問い合わせは、市行政経営課へ。

   ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成24年11月1日号、20ページから21ページ) 

◆お知らせ

□子どもの養育費等に関する無料法律相談

【昼間の相談】11月7日(水)、13時~15時
【夜間の相談】11月14日(水)・28日(水)、18時30分~20時30分
【共通事項】
■場所…クローバープラザ(春日市)
■申込方法…相談日前日までに電話予約(申込順)
■定員…1日4人(1人30分)
※詳しくは、県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)へ。

□県内一斉ノー残業デー

 福岡労働局では、11月を「仕事と家庭の調和(ワーク・ライフ・バランス)推進期間」と位置づけています。今年は11月14日(水)を一斉ノー残業デーとし、県内の企業等に対して実施を呼びかけています。
 まだノー残業デーを導入していない企業等のみなさん、この機会にノー残業デーを導入してはいかがでしょうか。
※詳しくは、福岡労働局のホームページ、または福岡労働局労働基準部監督課(092-411-4862)へ。

□雇ったら入る、がトップの責任。労働保険

 11月は「労働保険適用促進強化月間」です
 労働者(パート・アルバイトを含む)を1人でも雇っている事業主は労働保険(労災保険・雇用保険)に加入することが法律で義務づけられています。
 まだ加入手続きをとっていない事業主の人は、労働者が安心して働けるよう、所轄の労働基準監督署・公共職業安定所(ハローワーク)で加入の手続きを行ってください。
※詳しくは、福岡労働局総務部労働保険徴収課(092-434-9835)、
または福岡労働局ホームページ(http://fukuoka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp)へ。

□養育費の電話相談

 母子家庭のお母さん、父子家庭のお父さんまたは離婚協議中の人を対象に、養育費の電話相談業務を実施しています。
■受付日時…平日の9時~16時
※詳しくは、県母子家庭等就業・自立支援センター(092-584-3931)へ。

□福岡県最低賃金改正のお知らせ

■1時間…701円
■適用…10月13日から
※詳しくは、福岡労働局労働基準部賃金課(092-411-4578)へ。

□無料法律相談

 福岡法務局朝倉支局において、弁護士による法律相談を実施します。相談は無料で秘密は固く守られます。
■日時…11月15日(木)、13時~16時
■場所…福岡法務局朝倉支局相談室
■相談時間…1人30分
■定員…6人(申込先着順)
■申込方法…電話で予約(8時30分~17時15分)
◎資力基準を満たす人を対象としますので、申込時に収入などをお尋ねします
◎福岡法務局朝倉支局では、平日の8時30分~17時15分まで、常設人権相談所を開設しています。相談は無料、予約は不要で秘密は固く守られます
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

□妊娠SOSほっとライン

 ひとりで悩まないで、相談で救える命があります
 思いがけない妊娠や、産みたくても費用その他、様々な問題をかかえてひとりで悩んでいる女性のための全国一斉相談「妊娠SOSほっとライン」を今年も開設します。相談は無料で、秘密は厳守されます。
■期間…11月4日(日)~7日(水)、10時~17時
◎聖マリア学院大学カトリックセンター(0120-875-783)
◎むなかた助産院(0120-641-085)
◎NPO法人円基金センター(0120-70-8852)

募集します

□五色百人一首朝倉大会審判員

 平成25年2月2日(土)に開催する朝倉市郡の小学生を対象にした「第2回五色百人一首朝倉大会」のボランティアの審判員を募集しています。
 経験の有無、年齢性別は問いません。講習会を開催するので、百人一首がわからない人でもぜひご連絡ください。
【講習会】
■日時…11月17日(土)、14時~16時
■場所…ピーポート甘木生涯学習センター3階和室
※詳しくは、恵蘇八幡宮上原さん(52-0557)へ。

□サクラ再生ボランティア

 福岡県環境緑化懇話会では、「千年のサクラづくり」を提唱し、県内の里山や公園のサクラの再生に取り組んでいます。今年度は、朝倉市の甘木公園でサクラ再生ボランティアを行います。学校の児童・生徒や地域のみなさんの多数の参加をお待ちしています。
■日時…11月17日(土)、9時30分~12時
■場所…甘木公園(市役所本庁別館2階会議室に集合)
■内容
(1)サクラについての講演会「サクラよもやま話」/技術委員長・長谷川浩哉さん、樹木医・森陽一さん
(2)サクラの植栽(講演終了後、甘木公園へ移動)
■費用…無料
■申込方法…電話またはFAXで申し込む
■申込期限…11月15日(木)
※申込みなど詳しくは、福岡県環境緑化懇話会(092-632-3282、FAX092-632-3320)へ。

□海洋センター一斉清掃

 海洋センターでは美化運動の一環としてセンター周辺の一斉清掃を行います。清掃ボランティアを募集しますので、ご協力お願いします。道具や軍手は海洋センターで用意します。
■日時…11月25日(日)、9時~11時
■場所…B&G海洋センター施設全域
■持参品…動きやすく、汚れてもいい服装、タオル、帽子
■対象…海洋センター利用者
※詳しくは海洋センター(22-9500)へ。

□第21回朝倉市長杯市民交流ゴルフ大会参加者

■日時…11月22日(木)
《受付》8時10分~8時50分
《開会》9時
■場所…秋月カントリークラブ
■対象…市内に在住または勤務するゴルフ愛好家(4人1組)
■募集人数…20組(80人)、定員になり次第締切
■参加料…2300円(別途プレー費5500円が必要)
■申込期限…11月15日(木)
※詳しくは、秋月カントリークラブ(21-1515)へ。

□陸上自衛隊・高等工科学校生徒

■受験資格…日本国籍を有し、平成8年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた男性(中学校を卒業または平成25年3月に卒業見込の人を含む)
■1次試験…平成25年1月9日(土)
■試験会場…幹部候補生学校(久留米市高良内町)
■申込期間…11月1日(木)~平成25年1月7日(月)
■採用予定人数…260人
■手当…《生徒手当》1カ月9万4900円・《期末手当》年2回
◎12月1日(土)、13時からピーポート甘木・第8会議室で説明会を行います
※詳しくは、防衛省自衛隊福岡地方協力本部久留米地域事務所(0942-23-7055)へ。

講演・講座など

□「山田堰」等朝倉の農業資産の価値と保存について

 -私たちの物語りとは?-
 地域の宝を地域の皆が自ら見直し、その価値を次の世代に、どのように保存・継承していくかを考えるシンポジウムを開催します。
■日時…11月17日(土)、13時30分~16時
■場所…甘木地域センター(フレアス甘木)・多目的ホール
■内容…(1)ワークショップ報告(2)シンポジウム
●矢部光保さん(九州大学大学院 農学研究院教授)《朝倉地域の農業資産について》
●梁洛輝さん(国連大学 学術研究員)《中国における世界農業資産-その価値と取組-》
●宇根豊さん(元福岡県農業改良普及員、農と自然の研究所代表)《生物多様性と世界農業遺産-筑後川中流域を中心に》
※詳しくは、篠崎さん(080-1708-3113)へ。

□生活支援事業

 ハンドメイド講座「絵手紙」
 絵をのびのび描いて、絵に合う言葉を添えて、自分だけの素敵な季節の挨拶状を作りませんか?
 初めての人でも大丈夫です。
■日時…12月8日・22日(土)、10時~12時30分
■場所…市女性センター 講習室(杷木池田483-1)
■定員…12人
■受講料…500円(2回分)
■材料費…400円(2回分)
■講師…神武てるよさん
■申込期限…11月24日(土)
■申込方法…市女性センター(あすみん)へ電話でまたは窓口で申し込む
※詳しくは、市女性センター(62-3375 日曜・月曜休館)へ。

□朝倉東高生による年賀状作成パソコン講座

 朝倉東高生がパソコンによる年賀状作りをサポートします。一緒にステキな年賀状を作ってみませんか?
■日時…12月8日(土)、10時~12時
■場所…朝倉東高校 第1棟 情報処理実習室1
■受講料…無料
■定員…15人
■対象…市内在住者で基本的なパソコン入力ができる人
■申込先方法…官製はがきに住所・氏名・年齢・連絡先を明記し《〒838-0068 朝倉市甘木116番地2 朝倉東高等学校 パソコン講座係》まで
■申込期限…11月22日(木)
※詳しくは、福岡県立朝倉東高等学校(22-2114)へ。

□犬のしつけ方教室

 飼い犬のしつけで悩んでいる人、犬のしつけに興味のある人、ドッグスクールでプロの訓練士から直接「しつけの初歩」を学べます。飼い主だけでの参加も可能です。
■日時…11月21日(水)
【小型犬】13時30分~15時(13時15分~受付)
【中・大型犬】15時15分~16時(15時~受付)
■定員…【小型犬】10頭、【中・大型犬】5頭
■場所…青雲ドッグスクール(山見816-3)
■申込期間…11月5日(月)~8日(木)
■申込方法…電話で申し込む(先着順)
■料金…無料
■その他…雨天時はクラブハウス内での講話と質疑応答になります。犬の同伴はできませんのでご了承ください
◎当事業は保健所、「わんダフル朝倉」、朝倉市の三者による協働事業として合同で開催します
※詳しくは、北筑後保健福祉環境事務所(22-2741)へ。

□あすばる男女共同参画フォーラム

■日時…11月24日(土)・25日(日)、10時~16時
■場所…クローバープラザ(春日市)
■テーマ…女性の活躍が社会を変える
■参加費…無料
■託児…あり(11月16日(金)までに予約、1人300円)
※詳しくは、男女共同参画センターあすばる(092-584-1261)へ。

イベント

□第1回杷木「日迎えの里まつり」

~筑後川流域 第4回ひょっとこの集い~
 筑後川流域のひょっとこ愛好会のみなさんが参加する「明るく、楽しく、面白くそして笑いがいっぱい」な祭りです。
■日時…11月11日(日)、10時~15時(雨天決行)
■場所…サンライズ杷木駐車場
※詳しくは、杷木コミュニティ協議会(62-2040)へ。

□第10回「志波の市」収穫祭

 志波特産の「志波柿」のおいしい季節になりました。
■日時…11月18日(日)、9時~16時
■場所…志波小学校
※詳しくは、志波地域コミュニティ協議会事務局(62-3920)へ。

□第12回福岡県ねんりんスポーツ・文化祭

 本年は、筑後地域を中心に開催し、高齢者から子どもたちまで楽しめるイベントが盛りだくさんです。ぜひ遊びに来てください。
■日時…11月17日(土)~18日(日)
■場所…石橋文化センター
■内容…「とくダネ」でお馴染みのキャスター小倉智昭氏が来る! ねんりんファッションショー、合唱フェスティバル、おじいちゃん・おばあちゃんの絵コンクール、福岡県豪雨災害復興おうえん市場、など
※詳しくは、福岡県ねんりんスポーツ・文化祭実行委員会事務局(092-584-3377)へ。

□戦時下のくらし展 女性と子どもに見る戦争

 大刀洗平和記念館では開館3周年記念特別企画展を開催しています。終戦までの人々の暮らしを、女性と子どもの視点を中心に紹介します。
■期間…平成25年1月31日(木)まで
■入館料…《大人》500円、《高校生》400円、《小中学生》300円
◎15人以上の団体は各100円引き。障害者割引もあります
◎12月29日(土)~1月3日(木)は休館
※詳しくは、筑前町立大刀洗平和記念館(23-1227)へ。

□第14回千代の里文化祭

■日時…11月18日(日)、10時~15時30分、11月19日(月)、10時~12時(展示販売のみ)
■場所…千代の里(千代丸466)
■内容…陶芸作品、手工芸作品、手漉きはがき、生花等の作品展示販売。地域の人の作品展示、喫茶コーナー、保護者会コーナーなど
※詳しくは、千代の里(23-2992)へ。

□秋の歴史バスハイク

 甘木歴史資料館企画展の関連イベントです。
■日時…11月21日(水)、8時30分~16時30分
■場所…吉野ヶ里歴史公園、佐賀城本丸歴史館他佐賀方面
■定員…25人(定員を超えた場合は抽選)
■参加費…1700円 
■申込方法…電話による申込(月曜休館)
■申込締切日…11月11日(日)(16時30分まで)
◎動きやすい服装でお越しください
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

□あまぎ水の文化村「水の文化祭」

 家族で楽しめる企画が盛りだくさんです。ぜひお越しください。
■日時…11月3日(土)、4日(日)、10時~16時
■場所…あまぎ水の文化村せせらぎ館
■内容…《3日》水の実験教室、ものづくり体験教室、さといも収穫体験と秘境黒川散策コース《4日》読み聞かせ教室《両日》文化村探検ウォーク、パネル展示
◎軽トラ屋台市も同時開催(4日のみ)
【出演者募集】
 歌、ダンス、楽器演奏、大道芸などのパフォーマンスを披露してくれる人を募集します。
■内容…水の文化村グリーンスポーツゾーン交流広場で、軽トラ屋台市開催日(4月~12月までの第1日曜日)に出演していただきます
※詳しくは、あまぎ水の文化村(25-0323)へ。

□甘木歴史資料館・自主展示「粘土の花展」

 フラワーサークルによる粘土で作った花の作品展示です。
■場所…甘木歴史資料館・2階ロビー
■期間…11月7日(水)~17日(土)(最終日は15時終了)
■開館時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)、月曜日休館
■入館料…無料
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

□秋月紅葉開き

■日時…11月3日(土)、13時~
■場所…秋月中学校グラウンド(雨天時は武道場)
※詳しくは、野田さん(090-8913-4627)へ。

□秋月鎧揃え行列

■日時…11月11日(日)、14時出発
■コース…目鏡橋出発▼杉の馬場入口▼垂裕神社前▼杉の馬場行軍▼秋月公民館
◎鎧武者の参加も募集しています。参加費3000円(鎧レンタル料)。自前鎧の人は無料です
※詳しくは、秋月鎧揃え保存会・井上さん(090-4587-0347)へ。

□第430回 甘木歩こう会

■日時・集合場所…11月11日(日)、10時30分、泉新河公民館前集合
■行程…安川橋、旧道、男女石、めがね橋・杉の馬場通り(秋月鎧揃え行列見物)、甘木まで歩いて帰る
■会費…300円(会報、記念写真配布)
※詳しくは、上野さん(22-2445)へ。

□相談コーナー 11月1日~11月21日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
14日(水)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木

■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
8日(木)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
2日(金)、16日(金)、13時~15時
■心配ごと相談(社協22-7834)
13日(火)、13時~16時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
20日(火)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
6日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
20日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
14日(水)、13時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
5日(月)・12日(月)・19日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
6日(火)・13日(火)・20日(火)、13時~15時

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
14日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
6日(火)・12日(月)・15日(木)・19日(月)
13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

甘木地域センター

■人権相談(法務局22-2455)
9日(金)、13時~16時

電話相談

■無料建築相談(取次22-1859内線527)
9日(金)、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

◆今月の納税等

◎国民健康保険税(5期)
◎介護保険普通徴収(5期)

◆朝倉市郡ひとの動き 平成24年9月30日現在

朝倉市、人口57,422人(前月比-14)、男性26,984人、女性30,438人、世帯数20,704戸(前月比-8)
筑前町、人口29,355人(前月比+25)、男性13,954人、女性15,401人、世帯数10,056戸(前月比+12)
東峰村、人口2,461(前月比-8)、男性1,136人、女性1,325人、世帯数919戸(前月比-1)

 ページの先頭へ戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成24年11月1日号、24ページから25ページ)

◆休日当番医でも特定健診が受診できるようになりました!

 毎月の広報あさくらに掲載されている休日当番医の一部の医療機関で、特定健診が受診できるようになりました。受診については、事前に各医療機関に予約してください。
(注)休日当番医は変更になることがあります。必ず、電話で事前に確認してください。
※詳しくは市健康課(22-8571)へ。

◆ファミリーサポートセンター あさくら 会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。子どもの対象年齢は生後3カ月~小学6年生です。
【会員の種別】
◎お願い会員…子育ての手助けをして欲しい人
◎みまもり会員…子育ての手伝いをしたい人
◎どっちも会員…手助けもして欲しいし、手伝いもしたい人
《お願い会員登録会》
●日時・場所…11月15日(木)、10時~12時、寿楽荘
《第2期みまもり会員登録講習会》
●日時・場所
(1)11月7日(水)、9時30分~15時30分、ピーポート甘木・第6学習室。託児あり。
※詳しくは、同サポートセンター(寿楽荘内、24-0055)へ。

◆ヘルスメイト料理講習会のご案内

 朝倉市食生活改善推進員による、『高血圧予防のためのヘルスアップ講座』を開催します。ヘルスメイトと一緒に、楽しく学びませんか。ご参加お待ちしています!
■日時…11月20日(火)、9時30分~14時30分
■場所…ピーポート甘木 保健福祉センター2階 調理実習室
■内容…高血圧予防の学習・調理実習・エクササイズの紹介
■メニュー…さつまいも入り麦ごはん・さばの甘酢おろし和え
昆布ときのこのさっと煮・柿のとろとろプリン
■対象…高血圧やメタボ(肥満)予防に関心のある40~70歳代の市民(特に中高年の男性) 先着30人(夫婦での参加可能)
■参加費…無料
■持参品…エプロン・三角巾・米半合・味噌汁(塩分濃度の測定のため、空き瓶などに大さじ1杯程度)、動きやすい服装でご参加ください
■申込み…11月12日(月)までに市健康課へ電話で申し込む
※詳しくは市健康課(22-8571)へ。

◆多胎児を持つ親子のサークル

 多胎児を持つママからの声で実現したサークル「ツインズクLOVE」です。
■日時…11月14日(水)、10時~12時
■場所…寿楽荘
■対象…市内在住で、双子以上の子どもを持つ保護者と子ども(未就学児)
※詳しくは、家庭子どもセンター(24-0055)へ。

◆子育てほっとサロン つどいの広場

11月の行事予定
 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。さまざまな催しを行っていますので、気軽に遊びにきてください。
(1)11月1日(木)、11時~
●内容…大型絵本
(2)11月7日(水)、11時~
●内容…ベビーマッサージ(要予約)
(3)11月8日(木)、11時~
●内容…七五三袋作り
(4)11月15日(木)、11時~
●内容…七五三
(5)11月22日(木)、11時~
●内容…おやつ作り
(6)11月29日(木)、
・10時30分~11時20分、1歳以上
・11時30分~12時、1歳未満
●内容…リトミック(要予約)
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

◆子育てインフォメーション

すくすく(育児)相談

 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時・場所 (1)11月21日(水)、13時30分~15時、ピーポート甘木・保健福祉センター(2)11月28日(水)13時30分~14時30分、朝倉地域生涯学習センター※医師の診察と母乳相談の受付は、14時30分まで。

もぐもぐ教室

 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時・場所 11月22日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※16日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記用具、エプロンを持参してください。

マタニティクラス(母親学級)

 妊娠中に大切な食事の仕方(肥満・高血圧予防編)
●日時・場所 11月13日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※9日(金)までに予約が必要です。母子手帳・筆記用具・エプロンを持参してください。調理実習・試食あり
母子健康手帳交付

《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所》11月28日(水)、9時30分~12時
《杷木支所》11月15日(木)9時30分~12時

のびのび広場

 子どもたちがのびのびと遊べて、子育て中の人が交流できるように、部屋を開放します。

●日時 11月5日(月)、6日(火)、12日(月)、13日(火)、19日(月)、20日(火)、26日(月)、27日(火)、10時~13時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※5日(月)の10時~11時30分は、身体計測を行います。

にこにここども相談

 ことばや行動、発達について、専門のスタッフが相談を受けます。(要予約)
●日時・場所 11月27日(火)9時30分~ ピーポート甘木 保健福祉センター

◆看護職員再就業移動相談

 保健師、助産師、看護師、准看護師の資格を有し、現在看護の現場を離れている人を対象に、求人求職情報や最新の医療・看護情報の提供等を行う移動相談を開催します。                   
■日時…11月27日(火)、13時~16時
■場所…福岡中央公共職業安定所(福岡市中央区)
 登録時には、免許番号・取得年月日・履歴等を記入してもらいます。
※詳しくは、公益社団法人福岡県看護協会 福岡県ナースセンター( 092-631-1221)へ。

◆診療のお知らせ 11月3日~11月11日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆11月  3日(土)
・朝倉健生病院
  (内科系/甘 木22-5511)
・香月病院
  (外科系/下 浦22-6121)
◆11月     4日(日)
・重松医院
(内科系/杷 木62-0721)
・中村クリニック
(外科系/筑前町42-1801)
◆11月  11日(日)
・やまもと消化器内科
(内科系/筑前町22-1711)
・稲永病院
(内科系/筑前町22-0288)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆11月 3日(土)
・井上歯科診療所 (筑前町42-4832)
◆11月 4日(日)
・今井歯科医院(甘 木23-1288)
◆11月  11日(日)
・うすき歯科医院(一 木24-3691)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

◆朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

◆福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

◆小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 ページの先頭へ戻る 

図書館だより(広報あさくら平成24年11月1日号、26ページから27ページ) 

◆11月の休館日

全館休館:11月5日(月)、12日(月)、19日(月)、23日(金)、26日(月)
あさくら図書館・はき図書館の休館日:27日(火)
中央図書館の休館日:28日(水)

◆今月の催し物 / 参加費無料

□あさくら図書館
■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 11月3日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の乳児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうた遊びなど

■おはなしのへや
日時 11月16日(金)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 1歳~3歳の乳幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 11月30日(金)、11時~
場所 おはなし室
対象 乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、絵本の読み聞かせなど

□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしの部屋
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
第1・3土曜日は「虹の会」第4土曜日は「日本語教室あさくら」

■ぴよぴよおはなし会
 赤ちゃんのおはなし会です。
日時 11月14日・21日(水)、11時~
場所 おはなしの部屋
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

 

◆11月の上映会

 無料の上映会です。
□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
2日 砂の器/邦画
16日 ステラ/洋画

□あさくらシネマ
場所 朝倉地域生涯学習センター・AVホール
時間 13時30分~
4日 ミッキーマウス ミッキーの消防隊ほか/アニメ

◆ブックスタート

 絵本を通して親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。

《10カ月児》
■11月7日(水)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成23年12月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》
■11月1日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成23年4月生まれの赤ちゃんと保護者

■11月15日(木)
時間 健診受付13時~
場所 市女性センターあすみん(杷木池田)
対象 杷木地域の平成23年3月~4月生まれの赤ちゃんと保護者

10月27日~11月9日は秋の読書週間

 読書週間標語「ホントノキズナ」
図書館では、秋の読書週間に合わせ多彩な催しを行います。

◎秋の読書週間行事

「ブックリサイクル」
 保存年限の切れた本・雑誌を無償でお譲りします。
●日時 11月3日(土)・4日(日)、10時~17時
●場所 (1)中央図書館前・カルチャーモール、(2)あさくら図書館前・エントランスホール

◎中央図書館

成人講座「木版画で年賀状」
【第1回目】
●日時 11月16日(金)、10時~12時 (受付9時30分~) 
●持参品 版画用彫刻刀・ボールペン・定規・下絵(各自はがきサイズで下絵を書いてくる)

【第2回目】
●日時 11月30日(金)、10時~12時 (受付9時30分~) 
●持参品 絵具・絵筆・パレット・水彩用バケツ・不用のタオル

【共通事項】  
●場所 ピーポート甘木・第8学習室
●定員 10人(先着順受付)
●費用 参加費400円
●申込開始 11月2日(金)、10時~
●申込方法 中央図書館カウンターまたは電話で申し込む。

 

◆今月のおすすめ

●一般書
「光國伝」冲方 丁 著
  「大日本史」編纂という大事業に生涯を賭した水戸光圀の、幼年期から晩年に至るまでの知られざる苦悩の人生、見続けた夢、守り続けた信念とは。だれも見たことがない光圀の姿が、力強く丹念に描かれた1冊。
(中央・あさくら・はき 所蔵)

●一般書
「教科書では学べない世界史のディープな人々」  鶴岡 聡 著
教科書には載せられない、世界史の日陰を苛烈に生きた人々のあまりにもディープな25の逸話を紹介。“歴史未満”だからこそ“歴史以上”の輝きを放つ天才・異才・奇才たちの世界を覗いてみてください。
(中央・はき 所蔵)

●児童書
 「ばけばけはっぱ」  藤本 ともひこ 著
いろいろな形や色の葉っぱの下に隠れているのは、何かな? 動物が隠れているよ。一緒に「フ~ッ」って葉っぱを吹き飛ばしてみよう。
(中央・あさくら 所蔵)

●雑誌
「Tarzan(ターザン)」マガジンハウス
 快適なライフスタイルの追求をテーマに、毎回、筋力トレーニング、ストレッチ、ランニング、水泳……を特集。スポーツ好きも、運動嫌いも、気になる身体のこと。あなたの健康を正しく導く役立つ一冊です。
(中央・あさくら 所蔵)

 ページの先頭へ戻る

文化・学習の催し(広報あさくら平成24年11月1日号、28ページから29ページ)

◆【記念コンサート】あれから20年―菜の花合唱団20周年記念コンサート

  菜の花合唱団は、平成4年、朝倉郡小学校PTA研究発表会が大福小学校で行われたとき、アトラクションで合唱したことを機に誕生しました。あれから早20年。今回、20周年記念コンサートを開催します。
■日時…11月17日(土)、19時開演
■場所…朝倉地域生涯学習センター
■費用…入場無料
※詳しくは、菜の花合唱団・河内さん(52-0754)へ。

◆【展示発表会】お茶の間展示発表会

  各公民館・コミュニティでのお茶の間講座で学んだ人たちの作品展示発表会です。水墨画、書道、絵画、絵手紙、友禅手描き、古布小物などが展示されます。
■日時…11月10日(土)・11日(日)、10時~17時(11日は16時まで)
■場所…中央図書館2階・美術品展示コーナー
■費用…入場無料
※詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

◆【名画上映会】新藤兼人、映画人生最後にして最高の傑作 一枚のハガキ

 戦争末期に徴集された兵士100人のうち、94人が戦死し6人が生きて帰ってきた。その生死を分けたのは、上官が彼らの任務先を決める為にひいた"クジ"だった。
 日本最高齢の巨匠・新藤兼人監督(当時99歳)により「映画人生最後の作品」として撮影された本作は、モスクワ、ベルリン、モントリオールなど海外の映画祭をはじめ、国内でも日本アカデミー賞、東京国際映画祭など国内外で数々の栄誉に輝きました。
 今年5月、惜しまれつつ100歳でこの世を去った新藤監督自身の実体験を元に、体験者ならではの視線で、戦争の愚かしさを時に激しく、時に笑い飛ばすように描いてみせている。
■日時…12月15日(土)、(1)14時~、(2)18時~。(開場は30分前。上映時間114分)
■場所…朝倉文化ホール(朝倉地域生涯学習センター) ピーポート甘木と、杷木文化ホールから無料送迎バスを運行します。乗車を希望する人は12月1日(土)までにピーポート甘木事務所へ申し込んでください。
■入場料…500円
■発売日…11月2日(金)
■発売場所
・ピーポート甘木事務所(8時30分~22時)
・朝倉文化ホール(8時30分~21時30分)
・杷木文化ホール(8時30分~21時30分)
■主催…朝倉市自主文化事業協会/朝倉市教育委員会
※詳しくは、ピーポート甘木文化課(22-0001)へ。

◆【展示会】朝倉市美術展 平成24年度朝倉市美術展

 平成24年度朝倉市美術展を開催します。
 朝倉市および朝倉郡から寄せられた作品の中から、入賞・入選に輝いた力作を展示します入場無料です。気軽にお越しください。
■会期・・・11月8日(木)~18日(日)、10時~18時(最終日の18日は17時まで)
■場所…ピーポート甘木・生涯学習センター2階
■部門…日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真・グラフィックデザイン
■費用…入場無料
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

◆【展示会】甘木歴史資料館・ロビー展 レンズの向こう…あの時、あの頃

  甘木歴史資料館では、第4回ロビー展として、明治・大正・昭和にかけてのあの時、あの頃のなつかしい写真の数々をロビーで展示しています。
■展示数…49点
■期間…12月27日(木)まで。月曜日休館
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)
■場所…甘木歴史資料館2階ロビー
■入館料…無料
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

 ◆ホールの催しガイド(ピーポート甘木、朝倉・杷木地域生涯学習センター)、10月10日現在

【11月】

ピーポート甘木
・4日(日)、平成24年度 市民芸術祭「古典芸能祭」、大ホール、12時~、500円、《連絡先》甘木連合文化会(22-0241)
・11日(日)、平成24年度 市民芸術祭「文化芸能祭」、大ホール、11時~、500円、《連絡先》甘木連合文化会(22-0241)
・18日(日)、平成24年度 市民芸術祭「洋舞芸能祭」、大ホール、13時~、500円、《連絡先》甘木連合文化会(21-0241)
・25日(日)、あまぎあさくら歌う会 25周年記念演奏会、中ホール、14時30分~、1000円、《連絡先》あまぎあさくら歌う会・小川(090-3603-7934)

朝倉地域生涯学習センター(朝倉文化ホール)
・3日(土)~4日(日)、朝倉地域文化祭、9時30分~、無料、《連絡先》朝倉地域振興会(52-1113)
・13日(火)、朝倉市保育協会講演会(保育士等研修会)、19時~、関係者、《連絡先》市子ども未来課(22-1111)
・17日(土)、菜の花合唱団20周年コンサート、19時~、無料、《連絡先》菜の花合唱団・河内(52-0754)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・7日(水)、北筑後地区公民館研修会、13時~、関係者、《連絡先》市生涯学習課(22-2348)
・22日(木)、朝倉市議会報告会、19時~、無料、《連絡先》市議会事務局(22-1111)
・25日(日)、朝倉市国際子ども芸術フェスティバルオープニング、14時~、大人1000円/中高生・子ども700円/おやこ1500円、《連絡先》フェスティバル実行委員会(63-9120)

【12月】

ピーポート甘木
・14日(金)、トリオ・ロス・ファンダンゴス Xmas Night Concert、中ホール、18時30分~、無料、《連絡先》市文化課(22-0001)
・23日(日)、甘木双葉幼稚園「生活発表会」、中ホール、13時30分~、関係者、《連絡先》甘木双葉幼稚園(22-6680)

朝倉地域生涯学習センター(朝倉文化ホール)
・15日(土)、自主文化事業 名画上映会 「一枚のハガキ」、(1)14時~(2)18時~、500円、《連絡先》市文化課(22-0001)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・5日(水)、寿大学・教養講座、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)
・8日(土)、いのち・愛・人権展、10時~、無料、《連絡先》いのち・愛・人権展実行委員会(62-0178)

※主催者の都合により、日時・内容・料金等が変更されることがあります。詳しくは、主催者におたずねください。 

 ページの先頭へ戻る

市民くらぶ(広報あさくら平成24年11月1日号、30ページから31ページ)

※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(行政経営課広報戦略係)

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・新涼や墨たっぷりの筆走る 馬田  倉光 純子

・天高し笛朗々の二羽の鳶 鵜木  林  公則

・亡き祖母の思い出今も衣被 小隈  平井 篤子

・さわさわと色づきし稲風渡る 小田  栁瀬喜美枝

・出迎えの笑顔の友や萩の門 中島田  佐藤喜恵子

 

≪川柳≫ 平井良子選 今月の題「風」

・向かい風よろめき歩く人の道 来春  見山 英美

・風にのり弥陀に抱かれて姉は発ち 金丸  安武シズエ

・年輪に風の便りで偲ぶ友 甘木  林 ヤヨイ

・糸張り続く風に搖れつつ蜘蛛二匹  小隈  西村シゲ子

・風呂で唄上手くなったと錯覚し  美奈宜の杜  宇都 信泰
 

◆秋の交通安全県民運動

  秋の交通安全県民運動が、9月20日、杷木交差点で行われました。警察や交通安全指導員のみなさんと一緒に、森田市長や女王卑弥呼が、交差点の赤信号で止まった車に駆けより、「事故ナシ・飲酒運転ナシ」を訴えながら、梨をドライバーに手渡しました。
 これは毎年行っているものですが、今年は、平成24年9月21日から「飲酒運転撲滅条例」の全面施行となることから、周知を図る意味でも、特に重点的に交通安全を訴えました。

◆出会いを応援「朝倉婚活物語」が行われました

 9月23日、市の出会い応援事業「朝倉婚活物語」の《甘鉄編》が行われ、男女21組、42人が参加しました。
 この企画は、《甘鉄編》と《秋月編》の2回にわたって行われるもので、九州大学で「婚学」を教えている教授の佐藤剛史さんを招いてのワークショップが両日開催されました。
 参加者たちは、「結婚とは、お互いを思いやる、助け合う心掛けが大切」という佐藤さんの言葉に大きく頷いていました。
 ワークショップ後は、甘木鉄道沿線のお店や、隠れた名所などを巡り、お互いを理解し合いながら交流を深めていきました。
 10月14日の《秋月編》では、秋月の観光名所を巡り、最終的に8組のカップルの誕生が報告されました。

◆KIRIN コスモスフェスタ2012

 10月6日、キリンビール福岡工場で、「KIRINコスモスフェスタ2012」イベントが開催されました。小郡駐屯地音楽隊の見事な演奏の後、子どもたちに大人気のサンレンジャーショーがありました。また、女王卑弥呼の撮影会も実施されました。
 訪れた人は、秋風に揺れるコスモスを眺め、その広大な花畑にしばし見入っていました。

◆け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・病院栄養士協議会 管理栄養士 「きのこのスープ」

■材料(2人分)…エリンギ100グラム、しめじ100グラム、生シイタケ50グラム、パセリ少々、無調整豆乳150cc、水150cc、塩こしょう少々
■作り方…(1)きのこ(エリンギ、しめじ、生シイタケ)は食べやすい大きさに切る。パセリは細かくちぎる。(2)鍋に、きのこと水を入れ弱火で煮る。豆乳を加え、ひと煮し、塩こしょうで味を調える。(3)器に盛り、パセリを散らす。
■一口メモ…乳製品を使用しない、あっさりとしたきのこスープです。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市行政経営課広報戦略係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆満一歳おめでとう

 12月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは11月8日までに市行政経営課広報戦略係(市役所本庁3階)へ。

  ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成24年11月1日号、32ページから33ページ)

■朝倉を好きになってもらいたい 0946(あさくら)に恋しよう~女子散歩~発表会

 9月29日、朝倉地域生涯学習センターで、福岡女学院大学と市内3高校の連携事業である「0946(あさくら)に恋しよう~女子散歩~」の発表会とワークショップが開催されました。
 当日は、朝倉高校から3チーム、朝倉東高校から1チーム、朝倉光陽高校から1チームが、朝倉に多くの人が訪れるための方法について研究した内容の発表が行われました。発表内容については、福岡女学院大学浮田ゼミの生徒が細かく分析を行い、意見交換を行いました。

■心を一つにして頑張るよ 市内保育所・保育園運動会

  10月6日、市内の保育所・保育園で、運動会が開催されました。もうすっかり秋の季節を漂わせる当日、空模様はあいにくの曇りでしたが、運動会を行うにはちょうど良い日より。多くの保護者たちが、我が子、我が孫たちの成長を見ようと詰めかけました。
 馬田保育園での運動会では、園児と祖母との玉入れ競争が行われ、お互いに負けまいと一生懸命お手玉を投げ入れる姿がありました。   

■地元に就職、応援します 学卒者求人要請行動

 10月3日、学卒者求人要請行動が行われました。これは朝倉高校、朝倉東高校、朝倉光陽高校の3校の卒業生を、地元でぜひ雇用していただきたいと、市内の企業に要請を行うものです。今年はロイヤル食品、キリンビール福岡工場などを回りました。
 福岡労働局長や森田市長、3校の校長先生たちは、最後に朝倉商工会議所でも地元志向の高い卒業生たちの雇用について熱心に訴えました。

■地域の宝、いつまでも 平成24年度 豊島与志雄顕彰会

 「レ・ミゼラブル」や「ジャン・クリストフ」の翻訳を手掛けた、児童文学者で作家の豊島与志雄の顕彰会が、9月18日、小隈の生誕の地碑前で行われました。50人あまりが参加する中、福田小学校6年生の20人は、「キンショキショキ」「狸のお祭り」を朗読し、参加者たちの拍手を浴びました。
 そのうちの一人、白浜花厘さんは、「キンショキショキは学校に紙芝居があって知っていました。みんなにも知ってほしいと思って朗読しました」と語りました。

■スポーツの秋、爽やかに 朝倉市スポーツ少年団総合交流大会

 9月22日、第7回朝倉市スポーツ少年団総合交流大会が行われました。朝倉球場で行われた開会式では、スポーツ少年団旗を筆頭に、参加団体45団体、831人が行進し、それぞれの活動紹介が行われました。各団体が整列し、昨年の優勝旗が返還されたあと、選手宣誓が行われました。今年の宣誓者は三奈木サッカースポーツ少年団の石橋篤朗さんと、朝倉市バドミントンスポーツ少年団の原田沙耶さん。「誓います」の声が秋空に響きました。

■あそびに来んね!朝倉へ 九州北部豪雨等災害朝倉市復興PRイベント

 9月27日・28日に天神ライオン広場で「あそびに来んね! 秋のあさくら路へ 九州北部豪雨等災害朝倉市復興PRイベント」を行いました。森田市長が復興経過報告や支援へのお礼を述べ、女王卑弥呼や原鶴温泉の女将、キリンビール福岡工場や甘木鉄道と一緒になって、朝倉市の観光PRを行いました。また、三連水車の里やバサロの直売所特産品チャリティ販売も実施されました。観光面で連携協定を結んでいる福岡女学院大学浮田ゼミの学生も応援に駆けつけました。

ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成24年11月1日号、34ページ) 

◆第20回ふくおか県民文化祭2012 第12回朝倉市国際子ども芸術フェスティバルオープニング公演事業

 幼児から大人まで楽しめるフェスティバルが始まります。オープニング公演事業として、11月25日(日)に次の3公演が行われます。
 

(1)しょうぼうじどうしゃじぷた(劇団道化)
■日時…11月25日(日)、14時~15時
■場所…朝倉市女性センター軽運動室
■対象…幼児~大人
「じぷた」は、元気なジープの消防自動車。でも、小さくてみんなに見向きもしてもらえません。そんなある日、山火事発生。さぁ、じぷた出動だ! ブルブルブルルン!!

(2)笑福亭鶴笑のパペット落語(アサンテプラン)
■日時…11月25日(日)、15時30分~16時30分
■場所…杷木地域生涯学習センター・文化ホール
■対象…幼児~大人
子どもから大人まで楽しんでもらいたいと編み出したパペット落語。落語を目で見ても楽しめる、こんなものは他にはない。世界30カ国、80都市で上演。世界を笑わせた型破りのステージ。

(3)面白音楽ジギジギ(アサンテプラン)/松元ヒロライブ(松元ヒロ)
■日時…11月25日(日)、19時~21時
■場所…杷木地域生涯学習センター・文化ホール
■対象…中高生~大人(小学生以下は入場不可)
音楽は楽しい! 突っ走り続ける熟年ロッカー「キスノキヨシ」と元祖ピアニカのデコ弾き宗家家元「キスノカオルコ」の笑いあり、感動あり、ちょこっと涙の怒涛のステージを見てね。
「マイム」と「トーク」による社会風刺のお笑いと、時の政治家や話題の「人物」「もの」になりきっての「一人コント」。それらを組み合わせた、TVでは見ることができない「スタンダップコメディ」です。

【共通事項】
■費用(入場料と入場できる作品)
■ 大人  1000円…(1)~(3)
■ 中高生   700円…(1)~(3)(中学1年~高校3年)
■ 子ども   700円…(1)と(2)(3歳~小学6年)
■ おやこ 1500円…(1)と(2)(大人1人+子ども1人)
 小学生までの子を持つ大人で(3)の鑑賞を希望する人は、おやこ券ではなく、大人券と子ども券を別々に購入してください。
■申込方法…申込用紙に必要事項を記入し、子ども未来館に直接、またはFAX、郵送で申し込む。
■申込用紙配布場所…子ども未来館・はき、杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)、朝倉地域生涯学習センター、ピーポート甘木(下記様式でも申込可。コピーしてお使いください)
※申し込みなど詳しくは、朝倉市国際子ども芸術フェスティバル実行委員会(〒838-1514 朝倉市杷木久喜宮2787-2 子ども未来館・はき内、63-9120、FAX63-9121)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?