広報あさくら第160号(平成24年11月15日号)

広報あさくら(平成24年11月15日号)目次

 表紙(1ページ)

市政ニュース(2ページ~3ページ)

情報満載!お知らせ広場(4ページから7ページ)

健康と福祉のページ(8ページから9ページ)

裏表紙(10ページ)

表紙(広報あさくら平成24年11月15日号、1ページ)

■みんなでレッツ!ステップ!

  10月27日、第2回大ステップ大会が、朝倉体育センターで開催されました。天候に左右されず、いつでもできるステップ運動は、有酸素運動と筋トレを兼ねています。市内各地区でステップ運動教室に参加している人など、約120人の参加があり、全員で踏むステップ、スロージョギングは、とても圧巻でした。

ページの先頭へ戻る

市政ニュース(広報あさくら平成24年11月15日号、2ページから3ページ)

屋外広告物の掲示には許可が必要です 建設課 

 広告物(広告塔、アドバルーン、のぼり旗、立看板、はり紙)を屋外に掲示する場合は、福岡県の条例に基づき「広告物の規格」、「表示できる場所、物件」などを規制しているので、許可を受けて掲示する必要があります。
 禁止物件に広告物を掲示すると、人や車などの安全な通行を妨げたり、道路標識の見誤りで交通事故を誘発したりする恐れがあります。このため、市では禁止物件に掲示されている違反広告物を撤去しています。
 年末にかけて重点的に行いますので、心当たりのある人は自主的に撤去してください。
■広告物掲示禁止物件…橋、道路の防護柵、信号機、道路標識、街路樹など
■実施時期…随時
■実施区域…朝倉市内全域
 なお、取り除いた広告物(はり紙を除く)は一定期間保管した後、廃棄処分します。保管期間・場所などは市役所掲示場に公告します。

※詳しくは、市建設課用地管理係(内線61-213、217)へ。

「まなびのお知らせ」変更のお知らせ 生涯学習課

 広報あさくら10月15日号に掲載した「まなびのお知らせ」内で変更があるのでお知らせします。
【変更前】
●甘木地域センター…展示 11月26日(月)~12月2日(日)、演技発表は2日(日)
【変更後】
●甘木地域センター…展示 11月26日(月)~12月1日(土)、演技発表は1日(土)

※詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

安全・安心あさくら暴力追放住民総決起大会 消防防災課

 暴力団排除に向けて朝倉市郡の地域住民、事業所、警察、行政が一体となって取り組みを進めるため、暴力追放住民総決起大会を開催します。
■日時…11月23日(金・祝)、10時~12時
■場所…ピーポート甘木 大ホール
■内容…式典、アトラクション(寸劇、警察音楽隊演奏)暴追パレード
※詳しくは、市消防防災課(内線61-110)または、朝倉警察署(22-0110)へ。

事業主のみなさんへ 税務課

 市では11月26日(月)から電子申告、電子申請・届出サービスを開始します。
 地方税電子申告(eLTAX)は、全国の自治体が共同で運営する地方税ポータルシステムです。地方税に関する書類をインターネットを通じて自治体に提出することができます。
 これまで、郵送で提出していた書類を、自宅や事務所などのパソコンからインターネットを利用して提出できるようになります。複数の自治体へ一括送信できるので、自治体ごとに書類を作成する必要がなくなります。
■電子申告対象税目
・法人市民税・固定資産税(償却資産)
・個人住民税(給与支払報告書や特別徴収関連手続)
■電子申請・届出
・法人設立届出や異動届出等
・申告手続きに関連した申請・届出手続
◎地方税電子申告eLTAXに関する詳しい手続については、(社)地方税電子化協議会ホームページ( http://www.eltax.jp)へ
※詳しくは、市税務課(内線61-160)へ。

11月1日から定期予防接種に四種混合ワクチンが加わりました 健康課

 11月1日から従来の三種混合ワクチン(ジフテリア・百日せき・破傷風)に不活化ポリオワクチンを加えた四種混合ワクチン(ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ)が定期予防接種に導入されました。
■接種について
 接種を受ける場合は、医療機関に必ず予約をして予防接種を受けてください。
【四種混合ワクチン】
■対象年齢
《初回》生後3カ月~90カ月未満
■特に望ましい接種年齢
《初回》生後3カ月~12カ月未満
《追加》初回接種終了後、12カ月~18カ月後
■接種スケジュール
《初回》20日~56日の接種間隔で合計3回
《追加》初回接種終了後6カ月以上の間隔をあけて1回
■注意点
 発熱などの医学的理由がある場合を除き、接種間隔を過ぎた場合は任意接種となり自己負担が発生しますのでご注意ください。
 原則として、四種混合ワクチンと三種混合ワクチン(および単独のポリオワクチン)は併用しないこととされています。そのため、既に三種混合ワクチンと不活化ポリオ単抗原ワクチン・生ポリオワクチンのいずれかを1回以上接種しているお子さんは、三種混合ワクチンと不活化ポリオ単抗原ワクチンの組み合わせで接種をしてください。ただし、ワクチンの入荷状況等により接種を完了できない場合は、接種スケジュール上支障がないときに限り四種混合ワクチンを接種することが可能です。 
■接種に必要なもの
母子健康手帳
 予診票は医療機関に準備しています。

医療機関名 住所 電話番号
 上野医院 上秋月1627 

 25-0213

 きたの小児科医院 屋永1770-1  23-1177 

 くまもと内科医院

 三奈木2736-2 22-3101 
 坂田医院  堤949  22-2768
 実藤医院  一木54  22-5555
 杉山診療所  千手942  25-0010
 たかせ小児科医院  来春189-1  21-1146
 武井医院  馬田1090  22-2300
 田中内科医院  甘木610  22-3715
 冨田小児科医院  甘木760  22-2036
 西内科医院  堤1603-2  22-0188
 福嶋医院  三奈木3111-2  22-0116
 福嶋外科小児科医院  甘木944  22-2565
 まつざきクリニック  堤1695-1  22-1066
 安岡医院  小田896-1  22-2912
 朝倉診療所 古毛585  52-1131
 宮野診療所  宮野1881-1  52-3011
 石井外科クリニック  杷木池田757  63-3772
 重松医院  杷木池田713-4  62-0721
 田辺医院  杷木池田626-1  62-0061
 森山内科  杷木池田789-5  62-0111
 山鹿医院  杷木志波4853  62-0501
 和田外科医院  杷木池田539-1  620676

【筑前町・東峰村】

医療機関名 住所 電話番号
あさひクリニック 朝日576 092-919-0808
火野坂医院 東小田1143-2 42-2016
宮田クリニック 山隈1608 22-3331
中村クリニック 東小田1531-1 42-1801
なかしま小児科内科医院  東小田3420-2  42-2171 
やまもと消化器内科  依井 489 22-1711 
くさば内科クリニック  野町1775-6  21-3703 
しのくま整形外科クリニック  篠隈141-1  42-6021 
東峰村立診療所  小石原941  74-2201 

  ※詳しくは市健康課(22-8571)へ。

ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成24年11月15日号、4ページから7ページ) 

■林業退職金共済制度

 林業の仕事をしていたことがありませんか?
 林業退職金共済制度に加入していたが、まだ退職金を受け取っていない人を探しています。
 以前林業の仕事をしていたが、自分が林業退職金共済制度へ加入していたかわからない人についてもお調べします。
 また罹災した共済契約者および非共済者の人に対し、各種手続きが必要なときは、可能な範囲で対応しますので最寄りの支部、または本部へご相談ください。
※詳しくは、独立行政法人勤労者退職金共済機構林業退職金共済事業本部(03-6731-2887)へ。

■犯罪被害給付制度

 殺人などの故意の犯罪行為によって、家族をなくした遺族のほかに、障害が残ったり、入院をともなう長期治療を受けた被害者の人が、加害者から十分な損害賠償を受けることができなかった場合に、国から給付金が支給されます。
※詳しくは、福岡県警察本部被害者支援・相談課(092-641-4141)、または朝倉警察署(22-0110)へ。

■犯罪被害者相談電話「ミズ・リリーフ・ライン」

 福岡県警察では、犯罪の被害にあった人々の心のケアを行う専用の相談電話「ミズ・リリーフ・ライン」を開設しています。匿名でも構いません。女性の臨床心理士が丁寧にお聴きします。
『まずは小さな一歩を踏み出してみませんか?』
■番号…092-632-7830
■受付時間…平日、9時~17時45分(年末年始を除く)

■6次産業化移動相談窓口の案内

 生産者の皆さんの「農産物や加工をこうしたい」、「販路開拓を進めたい」といった課題を、6次産業化プランナーが一緒に考えて解決に向けてアドバイスを行う無料の相談窓口です。
■日時…12月10日(月)、10時~17時
■場所…朝倉地域生涯学習センター 2階 会議室1
■申込…ホームページ(http://www.facebook.com/fukuoka6jika)からダウンロードするか市役所および各支所に設置している申込票に記入のうえ、FAXで提出してください
※詳しくは、福岡6次産業化サポートセンター(一般社団法人福岡県中小企業診断士協会 092-624-0606 FAX092-624-9678)へ。

■障がい者の職業訓練生

 北九州市若松区の福岡障害者職業能力開発校(国立県営)では、平成25年度の訓練生を募集しています。
■募集人員
《コンピュータ製図科》20人
《プログラム設計科》20人
《商業デザイン科》20人
《OAビジネス科》20人
《福祉住環境科》20人
《流通ビジネス科》30人
《総合実務科》20人
■訓練期間…1年間。ただしプログラム設計科のみ2年間
■応募資格…身体障害者手帳所持者、または取得可能な人。身体障害以外の障がいを持っている人はご相談ください
■受付期間…平成25年1月8日(火)まで
※詳しくは福岡障害者職業能力開発校(093-741-5431)へ。

■子どもの読書推進講座

 子どもの本について、知識や理解を深め、読書の楽しさや魅力を子どもたちに伝えます。
「小道具を使って、おはなし会をより楽しみましょう!」
 エプロンシアターなどの実演やおはなし会に使用する小道具づくりを行い、おはなしの世界をより広げ深めていく実演技術を学びます。
■日時…12月9日(日)、13時30分~
■場所…ピーポート甘木 第4・5学習室
■講師…松井郁代さん(エプロン・パネルシアター研究家)
■対象…子どもの本や読書に興味のある人、子育て中の人、読書ボランティアなど
■参加費…無料
■定員…50人程度(要申込)
■申込方法…市中央図書館カウンターまたは電話で申し込む
■託児…有り(要予約)
■主催…朝倉市読書団体等連絡会
※詳しくは、中央図書館(22-3059)へ。

■ユニークな商売の智恵、無料で教えます

 大阪名物として全国的に有名になった「くいだおれ人形」。そのお店の女将が、「創意工夫」の大切さや成功談・失敗談を通じて学んだ商売の知恵を語ります。
■日時…11月28日(水)、18時30分~
■場所…めくばーる(筑前町)
■演題…くいだおれ泣き笑い商法
■講師…柿木道子さん(くいだおれ株式会社 代表取締役社長)
■参加費…無料
※詳しくは、社団法人 甘木朝倉法人会(24-5757)へ。

■視覚障がい者 安全歩行講習会

 視覚障がい者の人を対象に「安全歩行講習会」を行います。
 また、中学生以上のボランティア活動に関心のある人、歩行の介助をしてくれる人の参加も受け付けています。お気軽にご参加ください。
■日時…12月2日(日)、10時30分~14時30分
■場所…卑弥呼ロマンの湯(2階)第2デイサービス室
■内容…【午前】安全な歩行・動作についての講話、実技
【午後】「視覚障がいをのりこえた私」(視覚障がい者の人の講演)
■対象…中学生以上
■参加費…無料
■申込締切…11月26日(月)
※詳しくは、朝倉市社会福祉協議会(22-7834)へ。

■保育士有資格者現場復帰促進研修会

 結婚や出産、定年等により保育現場を離れている保育士の皆さんの保育所等への再就職を支援するため、次の日程で研修を行います。
■日時…12月18日(火)、13時~17時。19日(水)、10時~12時
■場所…久留米地域職業訓練センター A・B会議室(久留米市東合川5丁目9-10)
■対象者…保育士資格を持っている人
■申込期限…定員50人に達するまで
■内容…【1日目】講義、【2日目】体験実習
■費用…無料
※詳しくは、公益社団法人福岡県保育協会(092-582-7955)へ。

■女性センター生活支援事業・就業支援事業

【チャレンジ講座 手打ちそば】
 年越しそばを自宅で作ってみませんか? プロからそば打ちを学び、試食もできます。男女問いません。ご夫婦での参加も大歓迎です。
■日時…12月11日(火)、18時30分~20時30分
■定員…12人
■費用…【受講料】200円、【材料費】900円(そば粉・つゆ代)
■講師…仲道忠義さん(そば屋一心店主)
【再就職サポートセミナー】
 子育て中や就職活動中、再就職希望の人への就職サポートセミナーです。あなたの就業活動の疑問や不安に答えます。登録制度もあります。 
■日時…12月13日(木)、10時~12時
■受講料…無料
■講師…福岡県筑後労働者支援事務所・就業アドバイザー
【共通事項】
■申込期限…11月30日(金)
■場所…市女性センター(杷木池田483-1)
■申込方法…市女性センター(あすみん)へ電話、または窓口で申し込む
※詳しくは市女性センター(62-3375 日曜・月曜休)へ。

■行ってみようよ 見学ツアーパート2

■日時…12月2日(日)、9時30分~16時30分
■集合時間と場所…9時20分、サンライズ杷木
■参加費…【大人】1000円、【中学生以下】800円(昼食代、保険料込)昼食は地域の特産物を使ったヘルシーなお弁当です
■行程…サンライズ杷木▼うきは市役所▼田篭地区棚田(うきは市)▼昼食▼堤(朝倉市)▼杷木大山おしろい祭り▼サンライズ杷木で解散(内容は変更になることがあります)
■申込方法…住所・氏名・連絡先を上原さん(090-9798-1895)、または篠原さん(080-1708-3113)へ電話で申し込む
■申込締切…11月25日(日)(先着50人)
◎小学生以下は保護者同伴です

■おひとりさま社会の光と影

第2期朝倉市まちづくりチャレンジ大学 2012年度 第4回講義
 地域社会の現状を踏まえながら実りある人生について一緒に考えてみませんか。
■日時…12月1日(土)、13時30分~15時30分(13時開場)
■場所…朝倉地域生涯学習センター ホール(宮野1997)
■講師…上野千鶴子さん(社会学者 東京大学名誉教授)
◎手話通訳あり。託児あり(11月28日までに要予約)
■一般参加費…500円
※詳しくは、本石さん(090-7392-3195)へ。

■愛犬しつけ方教室

 無料でプロの訓練士から直接アドバイスを受けることが出来ます。また、飼い主だけの参加も可能です。
■日時…12月9日(日)、13時~15時
■場所…原鶴多目的グランド(放水路)
 雨天時は原鶴温泉ホテルパーレンス小野屋館内で講話と質疑応答になります。犬の同伴は出来ません。
■申込期間…11月19日(月)~28日(水)
■申込方法…徳安さんへ事前に電話で申し込む
※詳しくは、徳安さん(090-9490-1584)、または市環境課(23-1153)へ。

朝倉市女性センター男女共同参画推進セミナー  男女共同参画で、地域の絆を深めよう!

 「男はつらいよ」「女は損だ」とあきらめていませんか?
 男女共同参画社会は、その人らしさを発揮した幅広い生き方を尊重するものです。
 「男は、女は、こうあるべき」という縛りから解放されると、本来の自分の持っている力が芽生えます。
 お互いに必要とされる存在となって私たち一人ひとりの花が咲いていく、そんな社会を考えてみましょう。
■日時…12月5日(水)、19時~20時30分
■場所…朝倉地域生涯学習センター・AVホール(宮野1997)
■受講料…無料(申込は不要で、だれでも参加できます)
■託児…無料(11月28日(水)までに予約)
■講師…NPO法人福岡ジェンダー研究所理事 倉富史枝さん
【講師プロフィール】
 社会人を9年間経験したのち、大学院で社会学と心理学を学ぶ。1999年から福岡県男女共同参画センターあすばるの研究員を経て、現職。大学の非常勤講師としても活躍し、県内の多くの自治体で男女共同参画審議委員を務める。
※詳しくは市女性センター(62-3375 日曜・月曜休)へ。

   ページの先頭へ戻る

  健康と福祉のページ(広報あさくら平成24年11月15日号、8ページから9ページ)

 お元気ですか?保健師です

決して甘くはない糖尿病!

●糖尿病はこんな病気です
 糖尿病は、インスリンの分泌不足や効果不全により慢性的に高血糖が続いている状態です。糖尿病が悪化すると、手足のしびれ、便秘や下痢、うつや認知症、皮膚の湿疹や潰瘍等、全身に様々な症状をきたします。また、重症化すると、閉塞性動脈硬化症等による下肢切断、網膜症による失明、腎不全による人工透析導入など、心身的にも経済的にも今と同じ様な生活を送ることは非常に困難になります。最悪の場合、脳梗塞や心筋梗塞等で命を落とすこともあります。決して、甘い病気ではないのが糖尿病の恐ろしいところです。
●糖毒性をご存知ですか?
 糖尿病の最大の問題点は糖毒性にあります。糖毒性とは、大切なエネルギー源であるブドウ糖が血液中に長く大量にある状態が続いて、血液中の色々な物質と結合してその働きを阻害し、様々な障害を引き起こしていくことを言います(表1参照)。HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)等の数値が高い場合は糖毒性によるダメージがあると推察されます。自覚症状の有無だけでは健康状況を把握できませんので、血糖値を把握することは非常に重要です。

血液中の物質

その動き 糖毒性による悪影響
ヘモグロビン 細胞に酸素を運ぶ 細胞に酸素を運べず細胞死を起こす
コラーゲン 血管壁や骨、皮膚等の材料になる 繊維が固く変化し、動脈硬化がすすむ
アルブミン 細胞の材料になる 傷がなおりにくく、老化もすすむ
血小板 出血を止める 止血能力が低下する
白血球 細菌等を攻撃する 免疫力が低下する
コレステロール 細胞膜やホルモン、胆汁等の材料になる 血栓をつくり、動脈硬化がすすむ
ホルモン・酸素 体内のあらゆるバランスを保つ 新陳代謝が低下し、老化もすすむ

 ●糖尿病を予防しよう
 糖尿病と診断された日が病気のスタートではありません。すでに糖毒性によるダメージを受けている可能性は大いにあります。だからこそ、気がついた時点で食事や運動等の生活習慣を少しずつでも改善していくことが、将来の糖尿病の重症化予防になり、これからのあなたの命や生活を守ることにつながります。
 あなたや家族の代わりはいません。糖毒性や糖尿病の合併症等をひとごととは思わず、これからの糖尿病の予防や改善につながるように日常生活で次のことを心がけてください。
【血糖値を改善するポイント】
(1)急激な血糖上昇を防ぐ
食事の順番は食物繊維類からゆっくり食べるように心がける
(2)食後高血糖の改善
食後1時間を目安に短時間でもいいので運動や活動を行う
(3)血糖値を把握
健診や検査で体の状態や数値の経過を確認する

不活化ポリオ予防接種(追加接種)が定期予防接種になりました

 9月1日号の広報あさくらで、不活化ポリオ予防接種についてお知らせを掲載していましたが、国の臨床試験の結果、不活化ポリオワクチン(追加接種)の有効性と安全性が確認されました。それに伴い、10月23日から不活化ポリオ予防接種(追加接種)が定期予防接種となりました。生後3カ月~90カ月未満でポリオ予防接種が済んでいないお子さんは、予防接種委託医療機関で接種を受けてください。
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

乳幼児健康診査

【甘木・朝倉地域の人】
・4カ月(平成24年7月生まれ)…12月4日(火)
・10カ月(平成24年1月生まれ)…12月5日(水)
・1歳6カ月(平成23年5月生まれ)…12月6日(木)
・3歳(平成21年11月生まれ)…12月7日(金)
●受付時間 13時15分~13時45分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター

【杷木地域の人】
・4カ月(平成24年7・8月生まれ)
・10カ月(平成24年1・2月生まれ)
●受付時間 13時~13時30分
●場所 女性センターあすみん

【共通事項】
●内容…身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください

平成24年度 朝倉市特定健診指定医療機関、後期高齢者健康診査実施医療機関追加

 下記の医療機関が朝倉市特定健診指定医療機関と後期高齢者健康診査実施医療機関に追加されました。

・古賀循環器内科クリニック
朝倉市堤653-1、21-0011

■特定健診
 国民健康保険に加入の40歳~75歳未満の人を対象に、特定健診を医療機関(個別健診)で6月~12月末まで行っています。今年度特定健診をまだ受けていない人で、医療機関での特定健診受診希望者は、直接医療機関に予約してください。
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

■後期高齢者の健康診査
 後期高齢者医療制度の被保険者を対象に、生活習慣病の早期発見のため、健康診査を実施しています。
 今年度、健康診査を受けていない人は健康診査の実施医療機関で個別に予約のうえ受診してください。
◎受診のときは、「被保険者証(保険証)」と広域連合が郵送した「受診票」が必要です。受診票が見あたらない場合は再発行しますのでお問い合わせください
※詳しくは市保険年金課 後期高齢者医療係(内線61-150、183)、または福岡県後期高齢者医療広域連合(092-651-3111)へ。


診療のお知らせ
11月18日~11月25日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆11月18日(日)
・冨田小児科医院
  (内科系/甘 木 22-2036)
◎宮田クリニック
(外科系/筑前町22-3331)
◆11月23日(金)
・福嶋医院
(内科系/三奈木22-3116)
◎甘木中央病院
(外科系/甘 木22-5550)
◆11月25日(日)
◎山鹿医院
(内科系/杷 木62-0501)
・しのくま整形外科クリニック
(外科系/筑前町42-6021)
●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆11月18日(日)
・原鶴デンタルオフィス  
       (杷木志波62-3578)
◆11月 23日(金)
・河原歯科医院  
                     (菩提寺23-1717)
◆11月  25日(日)
・きどこうじ歯科矯正歯科  
        (大 庭52-2636)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

◎の医療機関で午前中のみ特定健診を受けることができます。事前に電話予約をし、当日は朝食をとらずに受診してください。
急患対応中や感染症の流行時には特定健診を実施できない場合があります。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時
福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。
小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。
 

 ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成24年11月15日号、10ページ)

文化趣味講座 二月博多座大歌舞伎鑑賞教室

 中村勘太郎改め六代目中村勘九郎襲名披露「二月博多座大歌舞伎」。講座で見どころを学んだ後博多座に観劇に行きます。両日参加できる人を募集します。
■日程…【教室】平成25年2月6日(水)、10時30分~(2時間程度)
  【観劇】平成25年2月20日(水)、11時の部
■場所…【教室】ピーポート甘木 視聴覚室
              【観劇】博多座
■講師…博多座職員
■受講料…無料(ただし観劇料・お弁当代込 
       A席1万9000円 C席6000円)
■定員…50人(先着順)
■申込方法…ピーポート甘木文化課へ電話で申し込む
■募集期間…11月17日(土)~ 定員になり次第締め切り
※詳しくは、ピーポート甘木文化課(22-0001)へ。

Xmas Night Concert -TRIO  LOS  FANDANGOS-

12月14日(金) 
18時開場、18時30分開演
ピーポート甘木 中ホール 入場無料
 「トリオ・ロス・ファンダンゴス」は1999年福岡で結成以来、アルゼンチンタンゴの楽しさとダイナミズムを全身で表現し続けるアーティスト。メンバーは、いわつなおこ(アコーディオン)、秋元多恵子(ピアノ)、谷本仰(ヴァイオリン)の3人編成。譜面台のないステージで展開される息の通うライブ演奏をクリスマスが近づく夜にお楽しみください。演奏は1時間程度です。
 整理券はありません。当日会場へお越しください。

※詳しくは、ピーポート甘木文化課(22-0001)へ。
 

 ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?