広報あさくら(平成25年2月1日号)2_2

広報あさくら(平成25年2月1日号)目次

 

市政ニュース(10ページから13ページ)

リビングシリーズ(14ページから15ページ)

情報満載!お知らせ広場(16ページから19ページ)

健康と福祉のページ(20ページから21ページ)

図書館だより(22ページから23ページ)

文化・学習の催し(24ページから25ページ)

市民くらぶ(26ページから27ページ)

まちかどウォッチング(28ページから29ページ)

裏表紙(30ページ)

 市政ニュース(広報あさくら平成25年2月1日号、10ページから13ページ)

◆臨時職員を募集します 教育課

 朝倉市立小中学校の臨時職員(用務員・調理員・図書司書)を募集します。
(1)学校用務員(15人程度)
(2)学校調理員(若干名)
(3)学校図書司書(14人程度)
■賃金
(1)(2)日額6300円(平成24年度実績)
(3)日額6500円(平成24年度実績)
■共通事項
・対象…18歳以上
・雇用期間…平成25年4月1日~平成26年3月31日(8月および休業日は除く)
・提出書類…履歴書(調理員および図書司書は、当該資格証または免許状の写しを添付)
・受付期間…2月7日(木)~15日(金)(当日消印有効)
・提出場所…〒838-0068 朝倉市甘木198-1、ピーポート甘木(生涯学習棟3階)市教育委員会 教育課
・面接日時…2月24日(日)、9時30分~(受付9時~。当日受付順に面接)
・面接場所…ピーポート甘木生涯学習棟3階 教育委員会会議室
◎面接に関する案内文書等は送付しないのでご注意ください
※詳しくは、市教育課総務係(22-2333)へ。

◆住宅・土地統計調査の準備事務実施のお知らせ 行政経営課

 現在、平成25年10月に総務省統計局が実施する「平成25年住宅・土地統計調査」の準備事務を行っています。
 この準備事務では、県知事が任命した指導員が、調査区内の住宅や住宅以外で人が住んでいる建物などの確認を行っています。みなさまのご協力をお願いします。
※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-310)へ。

◆社会教育指導員を募集します 生涯学習課

 学級・講座などのコーディネートおよび地域の市民活動や生涯学習を支援する社会教育指導員(嘱託職員)を募集します。
■勤務内容
(1)社会教育に関する事務
(2)生涯学習支援に関する事務
(3)市民活動支援に関する事務
(4)生涯学習課所管業務に関わる事務補助
■募集人数…1人
■資格等…次の(1)~(4)のすべてに該当する人
(1)平成25年4月1日現在で30歳以上
(2)普通自動車免許所有者
(3)エクセル・ワードの操作ができること
(4)次のいずれかに該当すること
(1)教員免許状を有している
(2)社会教育主事資格を有している
(3)地域で社会教育団体等に3年以上関わった実績がある
(4)地方公共団体職員として20年以上の経験を有する
■報酬…月額14万4000円(平成24年度実績)
■雇用期間…4月1日~平成26年3月31日
■勤務日…月~金曜日で、うち1日休み(原則水曜日)の週4日勤務
■勤務時間…8時30分~16時45分
■その他…社会保険有、有給休暇は年15日
【試験】
■日時…3月3日(日)・10日(日)、9時~(受付は8時30分~)
■会場…杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)
■内容…面接および適性試験
■申込方法…市生涯学習課で配布している申込書1通を、同課へ持参または郵送(〒838-0068 朝倉市甘木198-1、ピーポート甘木 生涯学習棟3階)
■申込期間…2月1日(金)~15日(金)の8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)、郵送の場合は2月15日(金)、17時15分必着で書類が完備しているものに限ります

※詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

◆上水道の水質検査計画(案)を公表します 水道課

 市では、上水道の平成25年度水質検査計画(案)を一般に公表します。
■ 計画案の入手方法
(1)市のホームページから(http://www.city.asakura.lg.jp
(2)市の窓口で
・市水道課(本庁2階)・持丸浄水場
・朝倉支所庶務係(1階)・杷木支所庶務係(1階)
■募集期間…2月22日(金)必着
■提案方法
 任意の様式に、提案したい意見と住所、氏名、電話番号を記入し提出してください。提出された書類は返却しませんが、朝倉市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。
(1)郵送(〒838-0015 朝倉市持丸217番地 持丸浄水場あて)
(2)電子メール(jyousui@city.asakura.lg.jp
(3)FAX(22-1911)
(4)計画案を入手した窓口へ直接持参する
◎寄せられた意見は計画策定の過程で参考とするもので、その回答についてはホームページで公表しますが、個別には回答しません
※詳しくは、市水道課持丸浄水場(22-1911)へ。

◆公園利用者へのお願い 都市計画課

 最近、公園周辺に野良猫が増え、公園利用者や近隣に住んでいる人が、匂いや騒音などでたいへん困っています。
◎猫を捨てることは絶対にやめてください
◎野良猫への餌やりもやめてください
◎公園を散歩させたペットのフンは、飼い主がきちんと持ち帰ってください

※詳しくは、市都市計画課庶務係(内線61-238)へ。

◆差押え財産のインターネット公売 収納対策課

 市では、滞納処分で差し押さえた財産をインターネットを利用して公売します。入札やせり売りに参加するためには、事前に参加申込みが必要です。
 公売物件や参加申込み方法などは、市ホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)または、YAHOO! JAPAN官公庁オークションで確認できます。
■公売物件…腕時計、掛け時計、カフスボタン、アクセサリー、バッグ等
■参加申込期間…2月13日(水)、13時~2月26日(火)、23時
■入札期間…3月5日(火)、13時~3月7日(木)、23時
■公売物件下見会
《日時》2月22日(金)、10時~16時
《場所》市役所本庁301会議室
 滞納市税等が完納された場合は、公売が中止になる場合があります。
※詳しくは、市収納対策課管理収納係(内線61-164、165)へ。

◆合併浄化槽の指名競争入札参加資格申請書の受付 下水道課

 平成25年度に市が発注する合併浄化槽の施工を希望する場合は、届出が必要です。
■受付期間…2月1日(金)~3月8日(金)、土・日・祝日を除く

■受付時間…8時30分~17時15分
■受付場所…市下水道課庶務係(本庁5階)
※詳しくは、市下水道課庶務係(内線61-531)へ。

◆税の申告相談は3月15日(金)まで

 市では、税の申告の仕方がわからない人のために、申告相談を実施します。
いずれの地域も土・日・祝日の相談は行っておりません。
●住民税のお問い合わせは、市税務課(内線61-160、162、163)へ。

 甘木税務署では、確定申告相談開場を2月4日(月)から開設します。土・日・祝日の相談は行っておりません。

●所得税のお問い合わせは甘木税務署(22-2720)へ。

期  日 地 区 名 会     場
2月15日(金) 蜷城 ピーポート甘木 2階 第4・第5学習室
2月18日(月) 福田
2月19日(火) 安川
2月20日(水) 三奈木
2月21日(木) 馬田
(上浦・下浦・中原・草水)
2月22日(金) 馬田
(千代丸・牛木・馬田)
2月25日(月) 立石
2月26日(火) 金川
2月27日(水) 上秋月・秋月
2月28日(木) 高木・美奈宜の杜
 3月 1日(金)
 ~15日(金)
甘木および全地区

【朝倉地域】 受付時間は9時~16時 

期  日 地 区 名 会   場
2月15日(金) 恵蘇宿、山田、菱野 朝倉支所
2月18日(月) 久重、下古毛
2月19日(火) 三島、山後、上須川、尾西、
来光寺、長安寺、下須川、中宮野
2月20日(水) 八坂、立野、落合、下町
上比、下比、新道、烏集院
2月21日(木) 西入地、中町、東中町、中央 3階 大会議室
2月22日(金) 多々連、東長渕、西長渕
2月25日(月) 東入地、田中、十文字、余名持
2月26日(火) 上の原、善光寺、乙王丸
2月27日(水) 大角、三寺、小塚
2月28日(木) 上寺、立出、石成
 3月 1日(金)
 ~15日(金)
全地区(上記の日程で来ることができない人) ピーポート甘木 2階 第4・第5学習室

【杷木地域】 受付時間は9時~16時

期  日 地 区 名 会   場
2月15日(金) 大山上、大山下、池の迫、
星丸正信、獺の口、立
杷木支所
2月18日(月) 真竹、小河内、松末本村、石詰、
中村、乙石、赤谷
2月19日(火) 穂坂、林田、東林田、西林田
2月20日(水) 新浜、白木、杷木上町
2月21日(木) 上池田、下池田、東町、中央通
2月22日(金) 西町、下池田団地、古町、
久喜宮上町、久喜宮中町、新町
2月25日(月) 久喜宮原鶴、若市、上げ、寒水
2月26日(火) 杷木古賀、浜川、志波上町、
志波中町
2月27日(水) 下町、宮舟、高山、志波原鶴、
塚原、尾迫
2月28日(木) 梅ケ谷、道目木、平榎、松葉、
政所、笹尾、杉馬場
 3月 1日(金)
 ~15日(金)
全地区(上記の日程で来ることができない人) ピーポート甘木 2階 第4・第5学習室

◆「水質検査計画(案)」への意見募集 水道課

 水道事業者が行う水質検査については、水道法に基づき検査計画を作成し、公表することが必要です。
 そこで、朝倉市へ水道用水を供給している福岡県南広域水道企業団では、平成25年度に行う水質検査計画(案)を公表し、皆様のご意見を反映させた計画を作成します。本計画(案)は、朝倉市水道課および企業団の窓口、ならびに企業団のホームページに掲載しています。皆様のご意見をお寄せください。
■募集期間…2月1日(金)~28日(木)

※詳しくは、福岡県南広域水道企業団水質センター(0942-27-1563、http://www.sfwater.or.jp/)へ。

◆平成25年度一般競争(指名競争)入札参加資格申請書の受付 総務財政課

 平成25年度に市が発注する「建設工事」「測量および建設コンサルタント」「物品および役務の提供」の入札参加資格を得るための一般競争(指名競争)入札参加資格審査申請書の受付を行います。
 提出要領など詳しい内容は市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)に掲載しています。内容を確認のうえ申請してください。
■受付期間…2月1日(金)~3月8日(金)、当日消印有効
■有効期間…平成25年7月1日~平成26年6月30日
■受付場所…市総務財政課契約・管財係(本庁3階)

※詳しくは、市総務財政課契約・管財係(内線61-312、61-313)へ。

◆知らなきゃ損する成年後見 介護サービス課

~自分のために みんなの安心~
 認知症や知的障害、精神障害などの理由で、判断能力の不十分な人々の権利を守るために制定されたのが成年後見制度です。
 この機会に成年後見制度を正しく理解し、効果的に活用してください。
■日時…2月24日(日)、13時~16時半
■場所…ピーポート甘木 中ホール
■内容…講演、事例報告会、意見交換会 
【演題】権利擁護支援としての成年後見制度
【講師】上田晴男さん(芦屋市権利擁護支援センター センター長)

※詳しくは、市介護サービス課(内線61-225)へ。

◆障害者無料相談 福祉事務所

 身体障害・知的障害・精神障害がある人とその家族が抱えるさまざまな不安や悩み、分からない点などについて、相談支援専門員が無料で相談に応じます。
◎2月19日(火)
■場所…朝倉老人福祉センター・健康相談室
◎2月20日(水)
■場所…ピーポート甘木・保健福祉センター・第2応接室
◎2月21日(木)
■場所…女性センターあすみん・講習室1
【共通事項】
■時間…13時30分~16時(受付は15時30分まで)
◎要電話予約
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120)、地域活動支援センターあさくら(23-0285)へ。

ページの先頭へ戻る

リビングシリーズ(広報あさくら平成25年2月1日号、14ページから15ページ)

◆人権 正しく学ぶこと

 昨年10月に実施した第6回「みんなの人権セミナー」で、明治以降の被差別部落の歴史について学習する機会を得ました。非常に有意義な講座でしたので、その一部を紹介します。
 明治40年、大正9年、昭和10年に行われた被差別部落についての全国的な統計の中で、被差別部落の数は大きく変化しています。
 なぜ、被差別部落の数が大きく増減したのでしょうか?
 この統計では、その地域が被差別部落であるかどうかは、「その周辺に住んでいる人々の意識で決まる」ということを示しています。
 周辺の住民は、それまでの被差別部落の偏見のうえに、さらに職業に対する新たな偏見を重ねあわせ、その地域を被差別部落とみなしていったのです。
 人は、多数が真実としてきたことに影響されて行動してしまうことがあります。誤った知識が広く普及すると、その影響は深刻なものになります。昔の人が、「ケガレ思想」を新しい知識として受け入れ、それを連想する人々を疎外・排除した結果、被差別部落が形成されました。
 「寝た子を起こすな」とは、部落差別を知らない人に、わざわざ新しく知識を与える必要はないという考え方です。
 黙っていれば、本当に差別はなくなるのでしょうか?
 与えられた情報を漫然と受け入れるのではなく、本質を正しく捉え、理解することが求められています。
 部落差別・同和問題について、一緒に学習を深めていき、私たちの力で、差別のない明るい社会を作り出していきましょう。

●第8回みんなの人権セミナー 「多文化共生のまちづくり」
 2月28日(木)19時30分~
 ピーポート甘木図書館2階視聴覚室

この記事に関する問い合わせは、市人権・同和対策課へ。

◆税 軽自動車税の一問一答

Q.廃車(譲渡)したはずなのに、税金の通知が届いたのですが?
A.軽自動車税は、4月1日現在、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車、二輪の小型自動車を所有する人に課税されるので、4月2日以降に廃車(譲渡)の手続きをしても、その年度の軽自動車税は課税されます。

Q.壊れてしまった原付バイクにも税金はかかるのでしょうか?
A.軽自動車税は軽自動車、原付バイク等を所有している人に課税されるため、使用せずに保管しているだけや壊れていて使えない状態でも、所有している限り課税されます。壊れた原付バイクを必要とせず廃棄処分(スクラップ廃車)した場合には、市税務課にナンバープレート、印かんを持参し廃車手続きをしてください。この手続きを4月1日までに行えば、次回から軽自動車税はかかりません。

Q.原付バイクのナンバープレートを紛失(破損)してしまったのですが?
A.原付バイクのナンバープレートを紛失(破損)してしまった場合は、再交付をするので市税務課までお越しください。必要なものは印かんとナンバープレート(紛失の場合は弁償金200円)です。

Q.車検で必要な納税証明書をなくしてしまったのですが?
A.滞納なく支払っている場合は市税務課窓口で再発行します。ナンバープレートを確認してお越しください。手数料は無料です。

◎市税務課での手続きは、朝倉支所、杷木支所の市民窓口係でもできます。

この記事に関する問い合わせは、市税務課へ。

◆年金 国民年金保険料納付についてのお知らせ

 国民年金は、高齢になって収入を得るのが困難になったときや、万一のときに生活の基礎となる費用を支給する大切な制度です。
 しかし、保険料を納付期限までに納めていないと年金額が少なくなったり、年金そのものを受けられなくなる恐れがあります。

【口座振替による納付】
 毎月の保険料は日本年金機構から送付される納付書により納めるほか、口座振替による納付も可能です。年金の保険料の納付期限は翌月末となっており、2年を過ぎると免除や納付猶予を受けていない限り、納付ができなくなりますが、口座振替は一度届出をすれば後は自動的に納められるので納め忘れを防ぐことができます。ただし、口座振替の開始までには1~2カ月ほどかかりますので、希望する人は早めに申し込んでください。
 また、クレジットカードによる納付も可能です。

【前納・早割制度】
 通常、保険料の口座振替の方法については1カ月分を翌月末に振替することになっていますが、1年分または半年分の保険料を前納すると保険料が割引になります。また、月々の保険料を翌月末ではなく当月末の振替にした場合も割引になります(早割制度)。1年分または半年分(4月~9月分)の前納を希望する場合は2月中旬までに申し込む必要がありますのでご注意ください。お申し込みは市保険年金課、年金事務所、金融機関窓口でできます。なお、納付書やクレジットカードでも前納をすることができますが、早割制度はありません。

この記事に関する問い合わせは、市保険年金課へ。

◆男女 「ぐり」と「ぐら」は 男の子? 女の子?

 「幼稚園の開放日、遊びに行ったら、男の子には青、女の子には桃色の紙が配られたのに、うちの子には青い紙が配られたんだよー」と娘を持つ市外の友人がちょっと不満げに話してくれました。   
 大人が子どもたちに無意識のうちに与える影響はたくさんあります。
 例えば絵本。シンデレラや白雪姫など不幸な女の子を王子様が幸せにしてくれる話もあれば、反対にお姫様が捕らえられた王子様を助けにいく話(紙ぶくろの王女さま)もあります。他にも、戦いを好まず花を愛する雄牛の話(はなのすきなうし)、機関車の女の子が主人公の話(いたずらきかんしゃちゅうちゅう)など、絵本も現実と同じようにいろんなタイプの主人公が登場します。
 「男の子(女の子)はこれ」と、大人が枠にはめ、その可能性を摘み取ってしまうより、たくさんの可能性を示し、子どもたち自身が選ぶことができる方が幸せではないでしょうか。
 男女共同参画社会とは「男性だから」「女性だから」と性別で役割分担されることなく、誰もが自分らしい生き方ができる社会です。
 さて、「ぐりとぐら」は1963年に誕生した絵本です。青い帽子がぐり、赤い帽子がぐら、2匹の野ねずみが主役のお話です。性別ですが、作者によるとふたごの男の子だそうです。

この記事に関する問い合わせは、市行政経営課へ。

ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成25年2月1日号、16ページから19ページ)

◆お知らせ

愛犬しつけ方教室

 わんちゃんと一緒に無料でドッグトレーナーから直接アドバイスを受けることができます。また、飼い主だけの参加も可能です。
■日時…2月10日(日)、13時~15時30分
■場所…原鶴多目的グラウンド(放水路)
◎雨天時は杷木地域生涯学習センター研修室4(犬同伴不可)
■申込方法…2月8日までに電話で徳安さんまで
■主催…朝倉市提案公募型協働事業団体「わんダフル朝倉」
※詳しくは徳安さん(090-9490-1584)、または市環境課(23-1153)へ。

□解雇・雇止め集中相談会

 福岡県労働者支援事務所では電話と面談による解雇・雇止め集中相談会を実施します。予約は不要で、相談は無料、秘密は厳守します。また、相談内容により弁護士とも連携し対応します。
■日時…2月20日(水)、9時~20時
■相談会場…筑後労働者支援事務所(久留米総合庁舎1階)
■電話…0942-30-1034

□お金の悩み無料出張相談会

 借金などお金の悩みについて相談に応じます。事前に予約してください。
■期日…2月14日(木)、28日(木)
■時間…10時~16時
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
■相談料…無料(福岡県民対象)
※詳しくは、グリーンコープ生活再生・久留米相談室(0942-36-8877)へ。

□無料法律相談

 弁護士による法律相談を実施します。相談は無料で秘密は固く守られます。
■日時…2月21日(木)、13時~16時
■場所…福岡法務局朝倉支局相談室
■相談時間…1人30分
■定員…6人(先着順)
■申込方法…電話(8時30分~17時15分)
 資力基準を満たす人を対象としますので、申込時に収入などをお尋ねします。
 福岡法務局ではそれ以外にも、8時30分~17時15分(土日祝日は除く)まで、常設人権相談所を開設しています。
 1人で悩まず何でも相談してください。相談は無料、予約は不要で秘密は必ず守られます。
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

□カネミ油症患者の同居家族の認定のご案内

 油症診断基準が改定され、カネミ油症患者の油症発生当時の同居家族で、一定の基準を満たした人が、新たに認定の対象になりました。
 平成25年3月31日までに申請をし、認定された人は、平成25年度の健康実態調査の対象になります。
 なお、この調査にご協力をいただいた人には支援金が支給されます。

■新たに認定の対象になる人
(一定の基準)
 次の3つをすべて満たす人が対象になります
(1)油症発生当時、油症患者(認定患者)と同居していた
(2)油症発生当時、カネミ倉庫社製の米ぬか油を摂取した
(3)現在、心身の症状があり、治療その他の健康管理が継続的に必要
※詳しくは、県保健医療介護部保健衛生課(092-643-3280、FAX092-643-3282)へ。

□甘木税務署からお知らせ

■公的年金を受給している人へ
 公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税の確定申告書を提出する必要がありません。(住民税の申告は必要です)
◎この場合でも所得税の還付を受けるための申告書を提出することができます

■九州北部豪雨等で被害を受けた人へ
 災害によって、住宅や家財などに損害を受けたときは、
(1)確定申告で所得税法に定める雑損控除の方法
(2)災害免除法に定める税金の軽減免除による方法
のどちらか有利な方法を選ぶことによって、所得税の全部または一部を軽減することができます。
※詳しくは、国税局ホームページ(http://www.nta.go.jp/fukuoka/)、または甘木税務署(22-2720)へ。

◆講演・講座など

□「山田堰」等の世界農業遺産登録をめざす協働会議

 報告会
■日時…2月10日(日)、13時30分~16時30分(13時開場)
■場所…ピーポート甘木 中ホール
■内容…小学校4年生(朝倉東小、大福小)による水と農に関する学習の発表、協働会議からの報告、両岸で歌う合唱組曲「筑後川」
■コーディネーター…矢部光保さん(九州大学大学院農学研究科教授)
■参加費…無料(当日7月水害被災棚田への支援募金をお願いします)
■申込…チャレンジ大学企画委員会(090-6236-6252、090-9798-1895)へ電話で申し込む
■託児…2月7日(木)までに要予約(080-1708-3113)

□司法書士による無料市民公開セミナー

 聞いて安心。家族のための遺言・相続のはなし。
 遺言や相続のことをクイズを通して楽しく学んでみませんか。
■日時…2月16日(土)、10時~12時(9時30分から受付開始)
■場所…ピーポート甘木 第3学習室
■参加費…無料
■定員…30人
■申込方法…土日祝日を除く2月15日(金)までに電話で申し込む(10時~16時)
※詳しくは、福岡県司法書士会福岡南総合相談センター(092-918-5264)へ。

□県女性海外研修事業「女性研修の翼」報告会

 11月11日~18日までの8日間、オランダ・フランス2カ国を訪問し、男女共同参画を推進する民間企業、政府機関、団体等の視察や現地の人々との交流を実施してきました。
 このたび研修成果を地域で広げるために、報告会を行います。申込は不要で、参加費は無料です。ぜひご来場ください。
●2月2日(土)、サンライフ久留米
●2月11日(月)、クローバープラザ(春日市)
●2月24日(日)、行橋市福祉センター「ウィズゆくはし」
■時間…13時30分~15時30分
■託児…無料(開催日の10日前までに申し込んでください)
※詳しくは、福岡県女性海外研修事業「女性の翼」実行委員会事務局(092-643-3391)へ。

□朗読ボランティア養成講座

 あなたの「声」でボランティア活動をしてみませんか? NHK北九州放送局アナウンサーの原田徹氏を講師に招き、「朗読ボランティア養成講座」を開催します。朗読の基礎技術やボランティアとしての心得などを学ぶ、はじめての人にも分かりやすい内容です。朗読ボランティア活動に関心のある人、是非この機会に参加してください。
■日時…3月2日・9日・16日(全3回・土曜日)、10時~12時
■場所…ピーポート甘木 第7学習室
■定員…20人(全講座受講できる人を優先)
■内容…実技指導、録音体験、講演など
■参加費…無料
■申込期限…2月20日(水)まで
※詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。

□新春講演会「地元食と健康生活」

■日時…2月12日(火)、18時開会
■場所…朝倉地域生涯学習センター 2階会議室
■講師…村上光太郎さん(崇城大学薬学部教授)
※詳しくは、甘木朝倉法人会(24-5757)へ。

◆募集します

□木版画(多色)教室参加者

 江戸時代の浮世絵でも知られる木版画は、できあがりまでの過程が楽しく、絵に自信がない人でも、美しい作品を作ることができます。ぜひ、参加してください。
■期日…3月2日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)の計4回講座
■時間…10時~12時
■場所…平塚川添遺跡公園体験学習館
■対象…18歳以上で4回の全講座を受講できる人
■定員…10人(先着順)
■応募開始…2月5日(火)、9時30分~
■参加費…400円(材料費)
◎彫刻刀など参加者に準備してもらう用具があります
※詳しくは、平塚川添遺跡公園(21-7966)へ。

□第433回 甘木歩こう会

 ノルディック指導者の神崎宏紀さんを招き、杖や棒を使って歩きます。
■日時…2月11日(月・祝)、10時
■集合場所…泉新河公民館
■行程…赤橋、大塚、他
※詳しくは、同会上野さん(22-2445)へ。

□アクアフェスティバル 2013水泳の部参加者

 自己記録更新を目指す人や、水泳教室での成果を発揮したい人には絶好の機会です。だれでも参加できますので、ふるってご参加ください。
■期日…2月24日(日)、《受付》9時15分~、《開会式》10時15分~
■場所…甘木B&G海洋センター
■対象…4歳以上で12・5メートル以上泳げる人
■参加費…1種目310円(1人2種目まで)
■定員…400人(定員になり次第締切)
■申込期限…2月3日(日)
※詳しくは、甘木B&G海洋センター(24-9500)へ。

□健診を受けた人のための ヘルスアップ講座

 やっぱり今から始めなきゃ!  健診を受けただけでは、健康にはつながりません。あなたの健診結果について正しい知識や情報を知ることが大切です。保健師、管理栄養士と一緒に健診の結果や毎日の食事について振り返ってみませんか。運動指導士による運動教室もあります。最近、自分の健康や運動不足が気になる人、ぜひ家族と一緒に参加してください。
■場所・期日
●女性センターあすみん(1)2月13日(水)、(2)2月22日(金)
●三奈木公民館(1)2月27日(水)、(2)3月8日(金)  
●ピーポート甘木(1)2月19日(火)、(2)2月28日(木)
【共通事項】
■時間…13時15分~15時30分
■対象…40歳~65歳まで
■定員…各会場先着30人(要予約)
■申込締切…2月12日(火)まで
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

□朝倉高校定時制課程 生徒募集

■願書受付…2月18日(月)~25日(月)12時
■学力検査・面接…3月12日(火)
(1)満20歳(平成25年4月1日現在)以上は作文による特例措置あり
(2)定員に満たないときには補充募集あり
■定時制の特色
(1)修業年限4年。通信制との併修により3年で卒業も可能
(2)毎月の納入金額は、給食費・修学旅行積立金等計1万円程度
(3)完全給食(県費補助あり)
(4)教科書は有料(国費補助制度あり)
(5)校時は17時20分~21時
※詳しくは、朝倉高校定時制(22-2224)へ。

□市社会福祉協議会の職員を募集します

【一般職員】
■募集人員…1人
■資格…社会福祉士資格取得者、および平成24年度中に取得見込み者(ただし、採用日に社会福祉士を取得していること)
■処遇等
・大卒 15万8700円
・短大卒 14万9800円
・高卒 14万2300円
【嘱託職員】
 通所介護事業所の生活相談および介護業務
■募集人員…1人
■資格…ヘルパー2級以上の資格を有し、社会福祉士、精神保健福祉士、社会福祉主事任用資格のいずれかを有する人
■賃金等…月額17万5000円、社会保険等あり
【臨時職員】
 訪問介護事業所のヘルパー業務
■募集人員…若干名
■資格…ヘルパー2級以上の資格を有する人
●賃金等…時給1050円~1260円
【応募要領】
■受付期間…~2月12日(火)、17時15分必着
■試験日…2月24日(日)
■採用日…4月1日
■応募方法…自筆履歴書(写真添付)および資格証明書の写を添えて本所へ郵送または持参
■その他…年齢不問(ただし60歳定年制度あり)、年度更新あり

※詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。

 □朝倉市消防団からのお知らせ

●団員の勇姿を披露 朝倉市消防団出初式

 原鶴分水路で1月13日(日)、消防団員の職務遂行の決意を新たにすることを目的に、全団員および車両による行進を行いました。
 また、消防団活動に活躍した人へ表彰が行われ、団員の士気高揚にもつながりました。

●朝倉市消防団の団員を募集しています

 消防団は、市民の皆さんの生命・身体・財産を守るため、日々訓練に努めており、地域住民から深い信頼を得ています。
 昨年7月の九州北部豪雨等では、延べ2000人以上の団員が地域のため災害に立ち向かい、人命救助、災害応急対応など広域にわたって活躍しました。
 また、女性団員は、ひとり暮らしのお年寄り宅を訪問して「火の用心」の心得を指導し、火災予防に大きく貢献しています。
 市民の安全で安心な暮らしを守るため「自らの郷土を自らの力で守ろう」という消防団活動に参加しましょう。

※詳しくは、市消防防災課(内線61-119)へ。

■相談コーナー 2月1日~2月21日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
15日(金)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木
■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
14日(木)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
8日(金)、13時~15時
■心配ごと相談(社協22-7834)
12日(火)、13時~16時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
19日(火)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
19日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
5日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
13日(水)、13時~16時
■消費生活相談(63-3543)
13日(水)、10時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
4日(月)・18日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
5日(火)・12日(火)・19日(火)、13時~15時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
13日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
4日(月)・7日(木)・13日(水)・21日(木)
13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

甘木地域センター
■人権相談(法務局22-2455)
8日(金)、13時~16時

電話相談
■無料建築相談(取次22-1859内線527)
8日(金)、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分 

◆今月の納税等

◎国民健康保険税(8期)
◎固定資産税(4期)

◆朝倉市郡ひとの動き 平成24年12月31日現在

朝倉市、人口57,310人(前月比-47)、男性26,951人、女性30,359人、世帯数20,726戸(前月比-12)
筑前町、人口29,402人(前月比-4)、男性13,984人、女性15,418人、世帯数10,101戸(前月比+13)
東峰村、人口2,449(前月比-6)、男性1,128人、女性1,321人、世帯数923戸(前月比+1)

 ページの先頭へ戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成25年2月1日号、20ページから21ページ)

◆健康づくりのためのウォーキングセミナー 美しい歩き方で身体が変わる!?

■講師…ボディクリエーター・ウォーキング講師 今村 大祐さん
■期日…2月19日(火)、2月26日(火)、3月5日(火)【全3回コース】
■時間…19時~20時30分
■対象…朝倉市在住の成人男女で、全3回すべて参加できる人で、
日ごろ運動習慣がなく、これを機に運動を始めたいと思っている人
■場所…ピーポート甘木 保健福祉センター 多目的ホール
■定員…先着25人
■申込期間…2月1日(金)~12日(火)
■申込方法…市健康課へ電話で申し込む
◎タオル、お茶を持参し、運動靴、運動しやすい服装
(ジーパン不可)で参加してください
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

◆ファミリーサポートセンターあさくら 会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。
【会員の種別】
◎お願い会員…子育ての手助けをして欲しい人
◎みまもり会員…子育ての手伝いをしたい人(会員登録に3日間の講習事項が必要です)
◎どっちも会員…手助けもして欲しいし、手伝いもしたい人
《お願い会員登録会》
●日時・場所…2月13日(水)、13時~15時、寿楽荘
◎この日以外でも常時受付可能です
※詳しくは、同サポートセンター(寿楽荘内、24-0055)へ。

◆多胎児を持つ親子のサークル

 多胎児を持つママからの声で実現したサークル「ツインズクLOVE」です。朝倉市内在住の双子以上のお子さんと保護者はどなたでも参加できます。
■日時…2月13日(水)、10時~12時
■場所…寿楽荘
■対象…市内在住で、双子以上の子どもを持つ保護者と子ども(未就学児)
※詳しくは、家庭子どもセンター(24-0055)へ。

◆子育てほっとサロン つどいの広場

2月の行事予定
 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。さまざまな催しを行っていますので、気軽に遊びにきてください。
父親サークルメンバー常時募集中です。
(2)2月7日(木)、11時~
●内容…おやつ作り
(3)2月14日(木)、11時~
●内容…体をつかって遊ぼう
(4)2月21日(木)、11時~
●内容…おひな様作り
(5)2月28日(木)
・1歳以上10時30分~11時20分
・1歳未満11時30分~12時20分
●内容…リトミック(要予約)
(6)3月1日(金)、11時~
●内容…ひな祭り
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

◆子育てインフォメーション

すくすく(育児)相談

 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時・場所 (1)2月13日(水)、13時30分~15時、ピーポート甘木・保健福祉センター、※医師の診察と母乳相談の受付は、14時30分まで。

もぐもぐ教室

 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時・場所 2月21日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※15日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記用具、エプロンを持参してください。

にこにここども相談

 ことばや行動、発達について、専門のスタッフが相談を受けます。
●日時・場所 2月26日(火)、9時30分~12時 ピーポート甘木 保健福祉センター
※予約制です。

マタニティクラス(母親学級)

 産後の過ごし方、母乳哺育について。
●日時・場所 2月19日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※15日(金)までに予約が必要です。母子手帳・筆記用具を持参してください。動きやすい服装で来てください。

母子健康手帳交付

《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所》2月27日(水)、9時30分~12時
《杷木支所》2月14日(木)9時30分~12時

のびのび広場

 子どもたちがのびのびと遊べて、子育て中の人が交流できるように、部屋を開放します。

●日時 2月4日(月)、5日(火)、12日(火)、18日(月)、19日(火)、25日(月)、26日(火)、10時~13時
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
※4日(月)の10時~11時30分は、身体計測を行います。

プレパパママクラス

 沐浴、妊婦体験などを行います。出産に備えてパパ、ママ一緒に参加してみませんか?
●日時・場所 2月17日(日)9時15分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター※15日までに予約が必要です。初めて出産を迎える人には、案内します。第2子以降の人もご参加ください。

◆診療のお知らせ 2月3日~2月11日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆2月3日(日)
・田辺医院(内科系/杷木池田62-0061)
・朝倉健生病院(外科系/甘木22-5511)
◆2月10日(日)
・朝倉健生病院(内科系/甘木22-5511)
・坂田医院(外科系/堤22-2768)
◆2月11日(月)
・森山内科医院(内科系/杷木池田62-0111)
・香月病院(外科系/下浦22-6121)

●歯科休日急患診療 
※診療時間…9時~15時

◆2月3日(日)
・冨田歯科医院(甘木23-2588)
◆2月10日(日)
・豊原歯科医院(三奈木23-1200)
◆2月11日(月)
・中尾歯科医院(甘木24-5477)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

ページの先頭へ戻る

図書館だより(広報あさくら平成25年2月1日号、20ページから21ページ)

 ◆2月の休館日

全館休館:4日(月)、11日(月)、18日(月)、25日(月)
中央図書館が休館:2月27日(水)
あさくら図書館・はき図書館が休館:2月26日(火)

◆今月の催し物/参加費無料

□中央図書館

■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしの部屋
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
第1・3土曜は「虹の会」
第4土曜は「日本語教室あさくら」

■ぴよぴよおはなし会
日時 2月13日・20日(水)、11時~
場所 おはなしの部屋
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

□あさくら図書館

■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 2月2日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の乳児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■おはなしのへや
日時 2月15日(金)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 1歳~3歳の乳幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ・手遊びなど

□はき図書館

■わくわくおはなし会
日時 2月22日(金)、11時~
場所 はき図書館おはなし室
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、絵本の読み聞かせなど

◆ブックスタート

 絵本を通して親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。

《10カ月児》

■2月6日(水)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成24年3月生まれの赤ちゃんと保護者

■2月14日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 杷木・女性センター
対象 甘木・朝倉地域の平成24年3・4月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》

■2月7日(木)
時間 健診受付13時15分~
場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
対象 甘木・朝倉地域の平成23年7月生まれの赤ちゃんと保護者

●2月の上映会

 無料の上映会です。
□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
1日 北の国から ‘83冬/邦画
15日 白銀は招くよ/洋画

□あさくらシネマ
場所 朝倉地域生涯学習センター・AVホール
時間 13時30分~
3日 ルパン3世 ロシアより愛を込めて/アニメ

◎中央図書館

成人講座【古典文学の魅力】
 初心者向けの講座です。古典文学についてわかりやすく優しく説明します。
●日時 3月19日(火)、13時30分~(2時間程度)
●場所 中央図書館2階・視聴覚室
●講師 重松裕巳さん(熊本県立大学名誉教授)
●定員 50人程度(先着順受付)
●費用 無料
●申込方法 中央図書館カウンターに直接または電話で申し込む

◎あさくら図書館

成人講座【くらし工房~見直そう発酵食 作ってみよう塩麹~】
 麹の話を聞き塩麹を使った料理のレシピを学びます。
●日時 2月22日(金)、10時~11時30分
●場所 朝倉地域生涯学習センター・調理実習室
●講師 井上宗久さん(有限会社カネダイ)
●定員 15人程度(先着順受付)
●費用 300円程度(材料費)
●申込方法 2月1日(金)、10時からあさくら図書館に直接または電話で申し込む
●託児 あり(要予約、先着10人)

◎はき図書館

春をまつ朗読コンサート
 朗読と癒しの音楽で、午後のひとときを図書館で過ごしてみませんか?
●日時 3月2日(土)、13時30分~15時
●場所 はき図書館内レファレンスコーナー
●出演 黒岩邦子さん(鳥栖在住)のグループ
●対象 どなたでも自由に参加できます(内容は小学校高学年以上になっております)
※3月1日(金)~2日(土)は、はき図書館内の学習スペースは使用できません。また館内でのコンサートのため、ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

【お願い】図書館の本は大切に……。

 時々、図書館に返された本が酷く傷んでいることがあります。もし自分が借りた本が汚れていたり傷んでいたら……。きっと楽しんで本を読むことはできないと思います。次に借りる人のためにも、本は大切に扱ってください。よろしくお願いします。

◆今月のおすすめ

一般書
「珈琲店タレーランの事件簿」
岡崎 琢磨 著
 京都の珈琲店タレーランで、アオヤマは理想的な珈琲と魅力的な女性バリスタ切間美星に出会う。美星は珈琲を挽きながら、日常で起こる様々な謎を解いていくが、謎の過去があることがわかり…。
(中央・あさくら・はき 所蔵)

一般書
「すぐわかる東洋の美術」 
竹内 順一 監修
 独自に発達した東洋の美術の見どころをわかりやすく解説。絵画、仏像、やきものなど、日本の美術の原点を知ることで、改めて身近にある美術品の良さを学べます。
(中央 所蔵)

児童書
 「かえるをのんだととさん」 
日野 十成 再話
 腹が痛くなったととさん。かかさんのすすめでお寺の和尚さまに会いに行きます。腹の虫のせいとカエルをのむことに…。次から次にいろんなものを飲み込んでいきます。節分にぴったりなおはなし。
(中央・あさくら・はき 所蔵)

視聴覚(DVD)
「日輪の遺産」 
浅田 次郎 原作
 1945年8月、帝国陸軍少佐はある命令をおびる。それは山下将軍がマッカーサーから奪い取った900億円の財宝を、陸軍工場に移送し隠匿することだった。やがて作戦のために20人の少女が集められる。
(はき 所蔵)

ページの先頭へ戻る

文化・学習の催し(広報あさくら平成25年2月1日号、24ページから25ページ)

■まなび 生涯学習事業 まなびのステージ

 地区公民館やコミュニティで開催している「お茶の間学習」の成果発表会と講演会のステージです。
■日時…3月2日(土)、9時~16時
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■費用…入場無料
【第1部】お茶の間学習まなびの発表会
●時間…9時~12時
●内容…大正琴、筝曲、日舞、詩吟、正調安来節、社交ダンス、健康ダンス、リズムダンス、3B体操、ひょっとこ踊り、オカリナ、手話など
【第2部】まなびの講演会
●演題…「人生あきらめたらあかん!」~足りないものに不平不満を言わず、有るものに感謝~
●時間…14時~(開場13時30分)
●講師…市岡裕子さん(ゴスペル歌手)
母の自殺、弟の死、父のアルコール依存症などの苦難を負うなか、音楽に慰められゴスペルシンガーの道に進む。吉本新喜劇座長として人気を博した故・岡八朗の長女が贈る講演会です。
●託児…無料。希望者は2月20日
(水)までに申し込む
※詳しくは、市生涯学習課(22-2348)へ。

■百人一首の里・朝倉で、豪華な2大イベント開催決定

◆百人一首朝倉大会

 天智天皇が朝倉の地で詠んだとされる和歌が、小倉百人一首の筆頭歌となっています。そのゆかりの地朝倉で競技かるた大会を3月3日(日)に開催します。その前日には、9連覇を達成した楠木早紀永世クイーンによる模範試技、かるた教室を開催します。(会場に百人一首ゆかりの地イメージポスター応募作品も展示します)
【模範試技・かるた教室】
■日時…3月2日(土)、14時~
■場所…サンライズ杷木
■費用…無料
【競技かるた大会】
■日時…3月3日(日)、9時受付
■場所…サンライズ杷木
■対象…県内外のどなたでも可
■参加費…500円
■申込方法…メールまたはFAXで申し込む
■申込先…百人一首朝倉大会実行委員会事務局(電子メール eso8man@orange.ocn.ne.jp、FAX 52-3395)

◆ちはやふる複製原画展 朝倉に、「千早」たちが、やってくる

 競技かるたに情熱を燃やす若者たちの姿を描いた大人気漫画「ちはやふる」の複製原画展を開催します。繊細かつ豪快な絵を、間近で見られる絶好の機会です。
■期間・場所
◎あさくら図書館…2月23日(土)~28日(木)、開館日・開館時間内
◎サンライズ杷木…3月2日(土)、13時~17時・3日(日)、10時~17時
■展示作品…40点 、入場無料
※詳しくは、市秘書政策課(22-1111、内線61-322)へ。

◆名画上映会 自主文化事業・名画上映会 道~白磁の人

 1914年、林業技師として日本統治下のソウルに渡り、荒廃した山々の緑化に奔走するかたわら、朝鮮白磁に美を見出し、優れた文化として日本に紹介した浅川巧の半生を描く。
 主演である浅川巧役にドラマ「JIN」「南極大陸」の吉沢悠、巧と民族の壁を越えて友情を育むイ・チョンリム役にドラマ「トンイ」のペ・スビンを迎え、日本人役として大杉蓮、四代目市川猿之助などが脇を固める。監督は「禅―ZEN」の高橋伴明。
■日時…3月16日(土)、《1回目》14時~
《2回目》18時30分~、上映時間119分(開場は30分前)
■場所…杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)杷木文化ホール
■入場料…500円、全席自由
■発売日…2月1日(金)~
■発売場所
《ピーポート甘木・文化課》8時30分~22時、
《朝倉文化ホール》8時30分~21時30分
《杷木文化ホール・らくゆう館》8時30分~21時30分
■主催…朝倉市自主文化事業協会/朝倉市教育委員会
■その他…ピーポート甘木と朝倉文化ホールを経由する無料送迎バスを運行します。希望者は3月2日(土)までにピーポート甘木または朝倉地域生涯学習センターへ申し込んでください。
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

◆ホールの催しガイド(ピーポート甘木、朝倉・杷木地域生涯学習センター)、1月9日現在

【2月】

ピーポート甘木
・5日(火)、平成24年度医療安全対策研修会、中ホール、19時、関係者、《連絡先》北筑後保健福祉環境事務所(22-4185)
・9日(土)、青少年の集い in あさくら、中ホール、13時30分、無料、《連絡先》市行政経営課(22-1111)
・10日(日)、山田堰等の世界農業遺産登録をめざす協働会議報告会、中ホール、13時30分、無料・要入場券、《連絡先》チャレンジ大学企画委員会(090-6236-6252)
・16日(土)、音楽教育器楽発表会、大ホール、13時30分、無料、《連絡先》みなみ幼稚園(22-0201)
・17日(日)、風おこしフォーラム、中ホール、14時、無料、《連絡先》市行政経営課(22-1111)

朝倉地域生涯学習センター(朝倉文化ホール)
・16日(土)、福教組朝倉支部教育フォーラム(コンサート)、10時、関係者、《連絡先》福教組 朝倉支部(22-2490)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・2日(土)、清和文楽公演「傾城阿波の鳴門」、14時、1000円、《連絡先》市文化課(22-0001)
・6日(水)、寿大学教養講座、9時30分、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)

【3月】

ピーポート甘木
・2日(土)、お茶の間学習演技発表会 および 生涯学習講演会、中ホール、9時、無料、《連絡先》市生涯学習課(22-2348)
・3日(日)、劇団カッパ座「ねこときんぎょ」、大ホール、13時30分~、大人1500円・子供1000円(当日500円増)、《連絡先》甘木カッパ友の会(050-3458-2728)
・7日(木)、あさくら看護学校卒業式、中ホール、14時~、関係者、《連絡先》あさくら看護学校(22-5510)

杷木地域生涯学習センター(杷木文化ホール)
・6日(水)、寿大学・学園祭、9時30分~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)
・9日(土)、杷木地域コミュニティ連合会主催講座閉校式、10時~、関係者、《連絡先》杷木地域コミュニティ連合会(62-0178)
・16日(土)、自主文化事業 名画上映会「道~白磁の人」、(1)14時・(2)18時30分、500円、《連絡先》市文化課(22-0001)
・23日(土)、第12回朝倉市国際子ども芸術・舞台劇 Heart Beat―いじめビート―、(1)11時30分~・(2)16時~、《フリーパス》子ども700円・大人3000円・親子3500円、《連絡先》朝倉市国際子ども芸術フェスティバル実行委員会(0946-63-9120)(注1)
・24日(日)、第12回朝倉市国際子ども芸術・(1)舞台劇 大根列車・(2)舞台劇 やまとなでしこ―番外編―、(1)10時~・(2)15時40分~、《フリーパス》子ども700円・大人3000円・親子3500円、《連絡先》朝倉市国際子ども芸術フェスティバル実行委員会(0946-63-9120)(注1)

注1…3月23日・24日に開催される「第12回国際子ども芸術フェスティバル」では、上記掲載のイベントを含め、市内7会場で全33作品52公演が実施されます。入場券は全作品が鑑賞できるフリーパス以外に1作品券(大人1500円、親子2000円)もあります。

※主催者の都合により、日時・内容・料金等が変更されることがあります。詳しくは、主催者におたずねください。 

ページの先頭へ戻る 

市民くらぶ(広報あさくら平成25年2月1日号、26ページから27ページ)

 ※このコーナーでは、みなさんからの作品や投稿、あかちゃんの写真を募集しています。また、「広報あさくら」への意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。(行政経営課広報戦略係)

◆広報文芸

≪俳句≫ (矢野たけし選)

・七草のさみどりの美し今朝の膳 頓田  古賀 紀子

・初写真嫁したる孫を待ちてより 鵜木  林  ヨ子

・唸るともすすり泣くとも虎落笛 小隈  平井 篤子

・歌留多取る子等の眼のきらきらと 甘木  柿原 春雄

・注連作る藁を選ぶも老の役 堤  石丸アタヱ 

≪川柳≫ 平井良子選 今月の題「信」

・一本のたすき信じて箱根坂 頓田  田代 昭子

・確信のアイピーエスを神業に 三奈木  内田 泰子

・筋通す彼の信念すばらしい 美奈宜の杜  松田 義登

・金比羅の山道を掃く明日信じ  菩提寺  北原 妙子

・不信心眠れぬ夜は経を読み  金丸  安武シズヱ

◎3月1日号は、広報文芸の年間優秀作品を発表
昨年4月1日以降に掲載された作品の中から、俳句と川柳それぞれ5句が年間優秀作品として選ばれます。お楽しみに。

●カメラ散歩【図書館のクリスマス編】

●中央図書館ふゆのおはなし会(12月16日)
▼ペープサートで魅せる「ぶたのたね」に興味しんしんの子どもたち。

●あさくら図書館おはなしのへやクリスマススペシャル(12月21日)
▼絵本「おりがみいちまい」で、いろんな形になる折り紙に眼は釘付け。

●はき図書館クリスマスおはなし会(12月22日)
▼パネルシアター「ふしぎなぽけっと」で、次々と現れる物にビックリ。

●ばたばたで、無病息災を

長い間受け継がれた伝統行事です

 1月4日、5日の2日間、甘木山安長寺で甘木バタバタ市が行われました。約1100年もの長い歴史を持つ伝統行事で、多くの参拝客が、幼い子どもの顔が描かれた豆太鼓「バタバタ」を買い求めていました。この豆太鼓を回転させるとなる「バタバタ」という音が名前の由来となっており、大きな音を立てて鳴らすことで、ご利益があると言われています。
 福岡から三奈木の実家に帰省中という橋本蒼太くん(2歳)は、これが初めてのバタバタ市への参拝。今年1年の健康を家族と一緒にお願いしました。

●山田堰、土木学会選奨土木遺産に認定

 平成24年11月18日、山田堰が、公益社団法人土木学会から、平成24年度の「土木学会選奨土木遺産」に認定されました。
 これは、山田堰が江戸時代に築造された総石張りの取水堰で、その形式が我が国唯一の傾斜堰床式石張堰であることに対して、その歴史的土木施設としての高い価値が認められたことによるものです。
 今後も、山田堰への市内外からの注目の高まりが期待されています。

◆け・ん・こ・う! Cooking 「ニラの辛子味噌和え」

■材料(3~4人分)…ニラ1把、もやし1袋、人参1/2本、玉ねぎ5グラム、セロリ少々、ささみ2本、生姜少々、調味料【練り辛子少々、味噌大さじ1、砂糖小さじ1、みりん少々、塩麹(あれば)少々】
■作り方…(1)ささみは茹でて細く裂く。 (2)ニラは4センチメートルくらい、人参は千切りにしてもやしと一緒にさっと茹でる。 (3)玉ねぎは千切りにして水にさらしておく。(4)セロリは筋を取り百切り、生姜は千切りにしておく。(5)(1)~(4)を調味料で和える。
■一口メモ…今話題の塩麹は味が物足りないときの不安を解決してくれます。ニラはさっと茹でるので臭いも減り、食物繊維がたっぷりです。胡麻味噌、ゆず味噌、生姜味噌等で和え、塩麹を少し入れるとさらに美味しくなります。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市行政経営課広報戦略係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆満一歳おめでとう

 3月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは2月6日までに市行政経営課広報戦略係(市役所本庁3階)へ。

ページの先頭へ戻る 

まちかどウォッチング(広報あさくら平成25年2月1日号、28ページから29ページ)

●白杖シグナル運動よ広がれ 第7回ふれあい集会・朝倉市身体障害者福祉協会

 12月8日、ピーポート甘木で第7回ふれあい集会・朝倉市身体障害者福祉協会が行われ、96人の参加がありました。この集会の中で、市内の障がい者に対する課題などの話がありました。
 また、小西恭博さんによる「白杖シグナル運動」に対する提案講演もありました。これは、視覚障がい者が困ったときに白杖を頭上に高く掲げる行為を指し、そのことを広く周知することによって、目が見えなくても安心して外出できる社会を作ろうというものです。

●ここは野鳥の楽園です 平塚川添遺跡公園・野鳥観察

 平塚川添遺跡で12月9日、野鳥観察会が行われました。ここは、日本で唯一、環濠に水が張っている遺跡公園であり、また樹木の消毒などもしていないので、鳥たちの餌である虫たちが豊富にいるという状況です。そのため、平塚川添遺跡公園では、実に多くの野鳥を観察することができます。今回の観察にあたっては、甘木自然の会からアカデミック(学術的)な観点で平成24年6月に立ち上げられた朝倉生物研究会の会員が指導しました。

●犬を理解するということ わんダフル・愛犬しつけ方教室

 12月9日、杷木原鶴の温泉旅館・パーレンス小野屋で、市提案公募型協働事業団体「わんダフル朝倉」による愛犬しつけ方教室が実施されました。教室では、犬の特性や習性を学ぶことで、犬を飼う上での様々なトラブルの解消を図り、愛犬と末永く仲良く過ごせることを目指して講習が行われました。その後、青雲ドッグスクール(秋月)の訓練士により、きちんとしつけされた犬を使った実演が行われ、参加者はしつけの大切さを実感していました。

●点を打って文字とする 朝倉光陽高校出前講座・点字講習会

 12月11日、十文字中学校で、高校生による点字講習会が行われました。講師を務めたのは、朝倉光陽高校生で普通科福祉類型を選択している海出唯奈さん(3年生)とそのクラスメイトの2人。十文字中学校は海出さんの母校だそうです。
 講習では、点字の基礎についての説明や、点字器具を使用しての50音と数字の練習が行われ、最後に点字名刺を作成しました。
 受講したのは、同高校へ進学を希望している十文字中学校3年生の6人。全員が真剣な面持ちで講習に取り組みました。

●自分だけのリースができたよ クリスマスリース作り講座

 ピーポート甘木で12月15日、クリスマスリース作り講座が行われ、39人の親子が参加しました。昨年に引き続き2回目の開催で、親子で参加できることが人気につながっています。
 リースはヒノキやヒイラギなど、自然のものだけを使って作ります。講座に参加した小学校4年生の辛川友紀くんと徳永貫大くんは、「できるだけ緑をたくさん使おうと思って作りました。うまくできて嬉しかったです」と笑顔で語りました。

●人と人とのふれあいです 寿楽荘交流もちつき・クリスマス会

 12月23日、老人福祉センター寿楽荘で交流もちつき・クリスマス会が行われ、約100人の参加者で賑わいました。この事業は社会福祉協議会主催で、赤い羽根共同募金の配分金で毎年開催されているものです。
 当日は朝倉東高校や朝倉光陽高校から高校生ボランティアも参加し、市内の様々なボランティア団体や社会福祉施設の人たちと交流しました。朝倉東高2年生の小柳すみえさんは、「ふれあいが好きなので、こうしたボランティアの場にも積極的に参加しました」と語り、準備やお手伝いに精を出していました。

ページの先頭へ戻る 

裏面(広報あさくら平成25年2月1日号、30ページ)

◆大刀洗空襲をたどるフィールドワーク参加者募集

 かつて東洋一と言われ、朝倉市・筑前町・大刀洗町にまたがっていた旧陸軍大刀洗飛行場のことや、戦時中、頓田の森で起きた悲惨な出来事をみなさんご存知でしょうか?
 今日の平和の尊さを再確認するために大刀洗平和記念館や戦跡を巡るフィールドワークを開催します。

■日時…3月17日(日)、9時受付~16時30分(雨天決行)
■集合場所…ピーポート甘木2階 第4・第5学習室
■対象…どなたでも。小学4年生以下は保護者同伴
■コース…シイの木平和モニュメント~頓田の森~大刀洗飛行場指令室跡~平塚川添遺跡で昼食(劇団「モチの木」による演劇)~大刀洗平和記念館~憲兵隊跡~えん体壕跡(行程は変更になる場合あり)
■参加料
《大人》900円、《高校生》500円、《小中学生》400円、《小学生未満》無料。(昼食の弁当は用意します)
■定員…70人(先着順、結果は事務局から連絡)
■申込方法…住所・氏名・年齢・電話番号(2人以上申し込む場合は、参加人数、全員の氏名・年齢)、「参加希望」を明記し、郵送(〒838-8601〔住所記載不要〕朝倉市行政経営課経営係)、電子メール(gyoukei@city.asakura.lg.jp)、またはFAX(22-1118)で送付(電話受付はしません)
■申込期限…2月22日(金)、17時15分必着
※詳しくは、朝倉市平和事業実行委員会事務局(市行政経営課内22-1111、内線61-306)へ。

◆甘木歴史資料館特別公開講座 古賀百工と堀川の物語 ~江戸時代の筑後川中流域開発~

■日時…2月23日(土)、13時30分~15時
■講師…姫野健太郎さん(市教育委員会)
■場所…中央図書館2階視聴覚室
■定員・受講料…70人(定員になり次第締切)・無料
■申込方法…甘木歴史資料館に電話で申し込む。
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

ページの先頭へ戻る
 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?