広報あさくら第168号(平成25年3月15日号)

広報あさくら(平成25年3月15日号)目次

表紙(1ページ)

市長へのハガキにお答えします(2ページ~3ページ)

朝倉市公共交通ニュース(4ページ)

市政ニュース(5ページ~11ページ)

情報満載!お知らせ広場(12ページから13ページ)

健康と福祉のページ(14ページから15ページ)

裏表紙(16ページ) 

表紙(広報あさくら平成25年3月15日号、1ページ)

■「秋の田の かり穂の庵の 苫をあらみ わが衣手は 露にぬれつつ」

 この小倉百人一首の筆頭歌が詠まれたと云われている朝倉の地で、2月2日に第2回TOSS五色百人一首大会が行われました。緊迫した空気の中参加した子どもたちは真剣な表情で対戦し、勝っても負けても互いにお礼を言って相手を讃えあっていました。

 ページの先頭へ戻る 

市民のみなさんからの市長へのハガキにお答えします(広報あさくら平成25年3月15日号、2ページから3ページ)

  広報あさくら11月15日号で実施した「朝倉市長へのハガキ」に、たくさんのご提案やご意見をいただきありがとうございました。
  お寄せいただいた中から、その一部を紹介します。掲載できなかったご意見についても、これからのまちづくりの参考にさせていただきます。なお、紙面の都合上、趣旨を変えずに文を一部変えたものや割愛したものがあります。

※市長へのハガキについて詳しくは、市行政経営課広報戦略係(22-1111、内線61-310)へ。

 ■公園 

公園はみんなのものでは?

 ●公園で子どもを遊ばせたいのですが、グラウンドゴルフをされているので、公園に入れません。市が認めているときいたのですが本当でしょうか?

【回答】試合や練習などで公園の広場、グウランドなどを利用する場合には、事前に届出をしていただき、使用許可を出しております。
 特に公園グラウンドや広場は利用者が多いため、使用回数や使用時間に制限をかけることで、できるだけ多くの方が利用できるようにしております。
 なお、使用許可についても占用ではなく、ほかの公園利用者に迷惑をかけないことという条件をつけております。

■経費削減

事務経費の削減と効率化を 他

●(1)下水道料金領収のハガキが毎月送付されるが、上水道のメーターにリンクしているので、上水道の検針票に下水道料金も記すなど事務経費の削減と効率化を検討されたい。
(2)水と緑の都市をうたっているが、街に街路樹がほとんどない。公共の場、ピーポートの駐車場などにも木陰になるような木々が全くない。インターから市街地へ入る道路は顔となる所でもあるので、街路樹も含め早く整備されることを望みます

【回答】(1)経費削減へのご意見ありがとうございます。
 市内には上水道・下水道の両方が整備された区域と、それぞれ一方のみ整備された区域が混在しています。メーター検針は水道課・下水道課で区域が異なるため下水道課のお知らせは別途お知らせしています。上水道の検針票に下水道料金を記載するためには、現在は別々に管理している上水道・下水道の課(組織)と業務の1本化が必要です。また、会計制度の違いがあり、料金の請求・徴収をまとめることができない状況です。現在は会計制度の見直しを進めているところですので、上記の諸条件が整い次第、ご指摘のように、上水道・下水道を1枚の用紙で通知するよう取り組みたいと考えています。
(2)インターから市街地へ入る道路については、現在自歩道整備工事(歩道の拡幅)をしております。現在は街路樹の植栽枡は工事の中で確保しておりますが、街路樹を植栽するかは未定です。全線の拡幅工事が完了後、植栽について地元と協議して行く予定となっております。

■環境

不燃ごみの出し方について

●甘木地域の不燃ゴミ出しに不満いっぱいです。11月は20日の月曜日、12月も18日の月曜日。これでは5時30分まで仕事が終わらない立場の住人にとっては出すに出せないままなのです。お正月前にたくさんためておくのは納得いかないので、わざわざサンポートまでもっていくしかないのですか? 毎年思うのですが、曜日も日にちも一定してなくてたいへん不満です。

【回答】
 いつも資源物分別収集にご協力いただきまして、ありがとうございます。甘木地域は、地域を約180カ所に分け、資源ごみ処分場(サンポート)の営業日程に合わせ、月約20日で回収を実施しています。処分場の営業日程に合わせて1年間の収集日の日程を決めさせていただいておりますので、ご指摘の通り、曜日・日にちとも定まっておらず、ご迷惑をおかけしています。ただし、各収集場所での収集時間については、それぞれの地元で決めていただいていますので、地域・地元でのご協議をお願いできますでしょうか。ご迷惑をおかけいたしますが、今後ともご理解とご協力をお願いいたします。

■環境

ごみを燃やす人がいて困っています

●家庭でドラム缶でゴミを燃やしてる人がいます。また、木の葉が車庫にとんで来ますが、知らんふりで困っています。ゴミは営業で出たものもあります。個人でゴミを燃やしてもいいのでしょうか? 

【回答】 ゴミ類の野外焼却は、廃棄物処理法により原則禁止になっています。5年以下の懲役、1000万円以下の罰金の規定もあり、悪質な者については警察が検挙する場合もあります。(ただし、農林業に関するものや落ち葉たきなどで小規模のものは一部罰則の例外があります)
 市役所でも野外焼却の情報が入れば現場を訪問し、禁止になっていることを説明して、ゴミを焼かないように指導しています。

■朝農跡地

朝倉農業高校跡地利用について

●朝倉農業高校跡地利用について、朝倉市の体育館建設とか、運動施設建設は、丸山公園・水の文化村・工業団地付近等に考えていただいて、元第一経済大学のような大きなところに農業大学の誘致をしてみる事は出来ないのでしょうか? 少子高齢化、人口の流出、農業の衰退化は、これから進んでいくのでは? と考えます。広大な農地も水資源(ダム、水車等)もある農業に適した地域に若い人材が参集し、自然に感謝し、農業生産、加工、販売を学び、この地に残り、生産者衰退に歯止めをかけたり、農の専門家として世界に発信したり、若者が集う事によって、地域も今以上に活気づいて次の世代につながっていくと思います。

【回答】朝倉農業高等学校跡地の活用につきましては、「朝倉農業高等学校跡地活用に係る基本方針」を平成24年2月に策定し議会へ報告しました。基本方針は、卒業生の想いを大事にし、主要な産業である農林業の振興を推進、市民の安全・安心や健康増進、交流人口の増加を図る等、朝倉市の地域振興に寄与するよう努めることとしています。

■交通

甘木インターチェンジ駐車場の拡大を

●甘木インタ―駐車場が満車の場合が多く、あわてて別の場所へ駐車し、歩いてバス停に行くことになります。または、始めから別の場所に車を置いて、重い荷物を持ってバス停まで歩いて行く状態で、現駐車場は狭すぎます。新しい大きい駐車場の設置をお願いします。また、道路公団などに強く要望をお願いします。

【回答】現在、甘木インターにある駐車場は高速道路の敷地内ですので、「ネクスコ西日本(西日本高速道路株式会社)」が所有・整備・管理しており、以前に対応協議をいたしましたが、そもそもバス会社が顧客のために対応すべきものとの考え方を持ってあることや敷地内の増設は物理的に困難であるとの回答を得ています。
 隣接地に駐車場を整備する市としての考え方ですが、第3セクターの甘鉄利用促進をはじめとして、市民利用度合(市外利用者が多い実態)や利用時間帯の集中化、管理面、利用者数から来る費用対効果など総合的に判断しました結果、市としては「インター周辺の駐車場整備の考え方ではなく、市街地における公共交通機能(路線バス…市街地循環線)の充実に重点を置いていく方針」です。甘木インター利用者の対応については、現駐車スペースに限りがあることから、P&R(パーク・アンド・ライド)方式の推進策として、昨年(平成24年)10月20日よりイオン甘木店の駐車場の一部を月極駐車場のスペースとして活用する取り組みを行っています。詳しくは市内の公民館に貼付・設置しているポスターやチラシをご覧ください。(求めに応じてチラシを郵送することも可能です)
 

 ページの先頭へ戻る 

朝倉市公共交通ニュース(広報あさくら平成25年3月15日号、4ページ)

4月から、新しいあいのりタクシー2路線と、新しい甘木市街地循環線がスタートします!
『朝倉市地域公共交通総合連携計画』に基づく最終年度の事業として、「あいのりタクシー」を路線バスの代替交通として導入します。また、路線バスの「甘木市街地循環線」を市街地の利便性向上のためにリニューアルします。

■「あいのりタクシー」2路線の 運行開始
 甘木観光バス矢野竹線、美奈宜の杜線を廃止し、それにかわる「あいのりタクシー矢野竹線」、「あいのりタクシー美奈宜の杜線」の運行を開始します。
■あいのりタクシーってなに?
(1)利用者の予約に基づいて必要な便、区間のみを運行
(2)コース上であればバス停以外でも乗降できるフリー乗降区間制度(一部、国道や市街地区間を除く)
(3)運賃は10キロメートルを目安に200円と300円の2段階制(65歳以上の人や小学生などは半額)
(4)ステップ、手すりが付き、車いすに対応している10人乗りの福祉車両で運行

■あいのりスクールバス(高木 地域)のコースを延長
 あいのりスクールバス(高木地域)のコースを十文字まで延長し、そこから西鉄幹線バスに接続します。
 また、予約先が、ひまわりタクシーから高木公民館(コミュニティセンター)へ変わります。
■使いやすくリニューアル!
 あいのりタクシーを利用して市街地に来た人、市街地に住んでいる人の利便性の向上のために「甘木市街地循環線」をリニューアルします。今回はコースの変更(拡大)、平日の運行便数を10便から16便に増設、運賃がワンコイン(100円)になります。

■甘木市街地循環線ってなに?
(1)左回りは新たに小型車両で、右回りは今までと同じ路線バス車両で運行(日祝日は両回りとも路線バス車両で運行)
(2)平日ダイヤ、日祝日ダイヤを設定
(3)左回り、右回りをあわせて、1日16便運行(日祝日は従来通り1日10便運行)
(4)市街地循環部分はどこまで乗ってもワンコイン

 ページの先頭へ戻る

  市政ニュース(広報あさくら平成25年3月15日号、5ページから11ページ)

年度末・年度初めの日曜(3月31日、4月7日)開庁について 人事課

本庁舎を3月の最終日曜日と4月の第1日曜日に開庁し、窓口業務を行います。

■開庁日…3月31日(日)・4月7日(日)の2日間
■開庁時間…9時~13時
■開庁場所…本庁のみ
■業務内容…表のとおり、市役所内での業務に限ります。

窓口・問合せ先 取扱いできる手続き 発行できる証明書
市民課(内線61-137) ●転入・転出・転居等住民異動届の受付(住基カードを利用した転入の手続きはできません。)
●戸籍届出(出生・婚姻・死亡等)は預かりのみ(従前どおり、終日、警備員室でお預かりします。)
●印鑑登録(新規・廃止・亡失)受付
●住民票・戸籍・印鑑登録証明(住民票の広域交付は除きます。)
税務課(内線61-162) ●市民税等に係る相談
●口座振替手続き(申請・解約)
●固定資産税に係る相談
●軽自動車税に係る相談・手続き
●所得等証明書
●納税証明書(市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税)
●固定資産関係証明書
収納対策課
(内線61-164)
●市税及び国民健康保険税の納税相談(当日は、税金の支払いはできません。)  
福祉事務所
(内線61-120)
●住民異動に伴う「障害者手帳」の手続き
子ども未来課
(内線61-126)
●住民異動に伴う「児童手当」の手続き
保険年金課
(内線61-139・61-153)
●住民異動に伴う「国民健康保険」及び「子ども医療・重度障害者医療・ひとり親家庭等医療」の手続き(国民年金・後期高齢者医療に関わる手続きはできません。)
介護サービス課
(内線61-201)
●住民異動に伴う「介護保険」の手続き
下水道課(内線61-531) ●住民異動に伴う「下水道使用」の手続き
水道課(内線61-232) ●住民異動に伴う「水道使用」の手続き(当日は、水道の開閉栓等で現地に伺うことはできません。)


※国・県および他の市役所等への問い合わせが必要なものや、申請等の内容により取り扱いや受理ができない場合があります。ご利用の際は、ご不明な点を事前に市役所各窓口へお問い合わせください。

平成25年4月からの組織機構について 人事課

平成25年4月から、「ふるさと課」の設置と「ダム対策室」の組織強化(農林商工部→都市建設部へ移管)の2点を実施します。

1.「ふるさと課」設置

 現在のコミュニティ推進室と公共交通推進室を統合し、「ふるさと課」を設置します。この「ふるさと課」では、コミュニティや公共交通に関する支援事業はもちろんのこと、NPOやボランティア団体、企業、市民と協働するまちづくりを目指す事業を展開します。
 係については、現在のコミュニティ推進室を「協働推進係」、公共交通推進室を「交通対策係」とし、相互に連携をとりながら事業を推進します。
 設置場所は、本庁5階になります。

2.「ダム対策室」の組織強化

 平成25年度から本格的に工事が再開される小石原川ダム対策事業について、組織体制を整えます。
 これは、ダム建設に伴う対策事業をスムーズに、かつ、確実に遂行するとともに、筑後川水系ダム群連携事業に係わる地元の意見を集結させ、必要な対応を図ることを可能とするためです。
 ダム対策関係業務は、農林商工部から都市建設部に移管します。
 これは、業務の分野が建設・都市計画・下水道・水道等と多岐にわたるため、これらの業務を円滑、かつ、効率的に進めるために行うものです。
 設置場所は、朝倉支所2階から本庁2階建設課の西側になります。

※詳しくは、市人事課人事係(内線61-320)へ。

介護サービス課からのお知らせ 介護サービス課

●3月21日(木)から「おたすけキット」を無料配布します

 筒型の容器に自分の医療情報や緊急時の連絡先を書いた用紙を入れておく「おたすけキット」(緊急情報キット)を、3月21日(木)から希望者に配布します。
 急病や災害などの緊急時に備え、速やかな対応ができるよう、「おたすけキット」を冷蔵庫に置いておきましょう。

■対象者…市内在住で次のいずれかに該当する人
◎65歳以上の人
◎介護保険の認定を受けた人
◎障害者手帳を持っている人
■持参品…印かん、障害者手帳
■申込者…本人(代理でも可)
※申込みなど詳しくは、市介護サービス課(内線61-225)へ。
●らくらく筋力アップで健康に

 簡単な運動で筋力はアップします。運動指導士が個人にあわせたメニューで運動不足を解消し、あなたの健康づくりを支援します。気持ちのいい運動をして毎日を健やかに過ごしましょう。
【こんな人を募集します】
◎体力をつけたいがやり方がわからない
◎足が弱って歩くのが怖くなってきた
◎運動は好きだけど一人じゃ続かない
◎運動を通し、多くの人と知り合いたい
■対象…市内の65歳以上の人
■期間…4~6月の火・金(合計24回)
■費用…2400円
《朝倉老人福祉センター》定員12人
■時間…13時30分~15時30分
《いしずえ荘》定員15人
■時間…9時30分~11時30分
※申込方法など詳しくは、市社会福祉協議会(52-0154または22-7834)、いしずえ荘(52-9030)へ。
●「いきいき健康クラブ」「いきがいデイサービス」会員募集

 市では、「いきいき健康クラブ」「いきがいデイサービス」事業を行っています。運動指導や栄養改善、口腔ケアを柱として、レクリエーションや季節の行事会などを通じて、楽しみながら体と心を元気にし、いつまでも自宅で健康に生活ができるように支援しています。
【いきいき健康クラブ】9時30分~15時30分
■場所(申込先)・曜日
(1)健康福祉館(卑弥呼ロマンの湯)
(21-8802)、火~土
(2)朝倉老人福祉センター
(52-0154)、水~金
(3)杷木老人福祉センター
(63-3543)、月・火
【いきがいデイサービス】9時~16時
■場所(申込先)・曜日…いしずえ荘
(52-9030)、月~金
【共通事項】
■期間…4月~平成26年3月・週1回
■対象…市内在住の65歳以上で、介護保険の認定がなく、申請もしていない人
■費用…要自己負担。詳細は各申込先へ。

腎臓疾患患者福祉給付金の申請 福祉事務所

 就労等の理由により、夜間(17時以降)に人工透析治療を受けている人に対し、通院に伴う交通費の一部を助成します。
■受給資格者(所得制限があります)
(1)身体障害者手帳の交付を受けている
(2)夜間の人工透析治療回数が月5回以上
(3)通勤距離が次の範囲内であること
《自家用車》片道10キロメートル以上、《公共交通機関》月2000円以上の運賃負担、《タクシー使用》月2000円以上の負担(要領収証)
■給付額…月額2000円(平成24年10月~平成25年3月分)
■受付期間…3月15日(金)~29日(金)
■必要書類…申請書、通院証明書(病院による証明)、世帯全員の住民票、受給資格者(本人)および同一世帯全員分の課税証明書(平成24年度分)、給付金振込先の通帳の写し(書類は朝倉市役所福祉事務所、朝倉・杷木各支所にあります)
■受付場所…福祉事務所障がい者福祉係、朝倉支所市民窓口係、杷木支所市民窓口係
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

巡回畜犬登録と狂犬病予防注射を忘れずに 環境課

●犬を飼っている人へ
 飼い犬には、一生に1度の登録(生後91日以上の犬)と、年1回の狂犬病予防注射が、法律で義務づけられています。
 平成25年度の巡回畜犬登録・狂犬病予防注射を、日程表のとおり行います。どの会場でも登録・注射できますので、都合のよい会場にお越しください。

●愛犬健康チェック票
 登録済の場合は愛犬健康チェック票を郵送しています。記入して、切り取らないで必ず会場に持参してください。

●料金
《登録済の犬/注射料》
3050円
《新規登録の犬/登録料と注射料》
6050円

●注意事項
◎事故防止のため、首輪はややきつめにし、必ず犬を制御できる人が連れてきてください。犬のフンの後始末ができるものを持参してください。
◎注射を動物病院で受けた場合や犬が死んだとき、飼い主が変わったときなどは届出をしてください。

 今、犬に関する苦情が増えています。しかし、犬に罪はありません。問われているのは飼い主のマナーです。
◎散歩中の犬のフンは必ず持ち帰ってください。また、人様の家の玄関先や敷地内でフンをさせてはいけません。自分の家にされたら……と考えてください。
◎放し飼いは絶対にしないでください。周囲の人にも犬にも危険です。また放された犬が田畑を荒らす等の被害もでています。「小さい、大人しいから大丈夫」と思っていませんか?犬が被害を与えた場合、飼い主に損害賠償請求されることもあります。

●一次注射
【甘木地域】

実施日(曜日) 実施時間 実施場所
4月2日(火) 9:30~10:10 蜷城公民館
10:35~11:35 金川公民館
13:30~14:30 立石公民館
4月3日(水) 10:00~10:20 JA高木支店農業倉庫前
10:40~10:50 高木公民館佐田分館
11:20~11:40 美奈宜の杜コミュニティセンター
13:30~14:20 旧JA福田支店農業倉庫
14:50~15:40 三奈木公民館
4月15日(月) 13:30~14:20 旧JA馬田農業倉庫前
14:40~15:30 ピーポート甘木
4月26日(金) 9:30~10:00 秋月町民広場
10:20~10:50 旧JA上秋月支店集荷場
11:10~11:40 安川公民館

【朝倉地域】

4月4日(木) 9:30~9:50 上寺公民館
10:10~11:00 旧Aコープ第2店舗跡地
4月5日(金) 13:40~14:20 第5分団格納庫横(菱野)
14:40~15:30 朝倉体育センター玄関前

【杷木地域】

4月4日(木) 13:40~14:20 旧JA久喜宮支店
14:40~14:55 原鶴公民館
15:15~15:55 JA志波支店倉庫前
4月5日(金) 9:40~10:40 朝倉市役所杷木支所
11:00~11:30 旧JA松末支店


※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。

土地・家屋の評価額や自分の固定資産課税内容を確認できます 税務課

 平成25年度の土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧と固定資産課税台帳の閲覧を行います。

■期間…《縦覧》4月1日~4月30日《閲覧》4月1日~(随時)、(土・日・祝日を除く)
■時間…8時30分~17時15分
■場所…《縦覧・閲覧》市税務課
《閲覧のみ》朝倉・杷木支所
■申請に必要なもの…印かんまたは本人確認ができるもの(運転免許証など)、納税通知書
【縦覧】納税者への公開制度
 土地・家屋の価格(評価額)は、固定資産評価基準に基づき、実地調査等で評価・決定されます。固定資産課税額の基礎となるこの価格等を納税者に公開するための制度です。自己の資産に加え市内の他の資産価格も縦覧できますので、それらと比較し、その適正さを確認できます。

縦覧できる人

縦覧範囲
 

固定資産税の納税者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む)
 
「縦覧帳簿」で、他の土地や家屋の価格についても縦覧可能


【閲覧】自己資産の税額等を知りたいときの制度
 納税義務者が自己の資産について記載のある部分を閲覧できるほか、借地・借家人等に対してもその借地・借家対象資産について固定資産税の課税内容を明らかにするための制度です。

閲覧できる人 閲覧範囲
固定資産税の納税義務者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む) 当該納税義務に係る固定資産
土地(家屋)について、賃借権その他の使用または収益を目的とする権利(対価が支払われるものに限る)を有する人 当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である土地(家屋およびその敷地)
固定資産の処分をする権利を有する一定の人(1月2日以降に固定資産を取得した人など) 当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である固定資産

【審査の申出ができます】
 価格に不服がある場合、固定資産評価審査委員会に審査の申出ができます。期間は4月1日から納税通知書を受け取った日後60日までです。
※詳しくは、市税務課(内線61-161)へ。

技能修得資金を貸与します 商工観光課

 市では、指定の専修学校等に在学し、または進学予定で勉強意欲があるにもかかわらず、経済的な理由から修業することが困難な学生に対し、技能修得資金を貸与します。
 貸与を希望する人は、入校日の月末までに申請してください。
■対象…次の(1)~(5)に該当する人。
(1)市内に住所を有する人等
(2)入校年度の前年度に中学校または高等学校を卒業した人もしくは中退した人
(3)履修学科が職業に必要な技術・技能を習得するものであること
(4)申請者の属する世帯が、市民税の免除や生活保護を受けていること、または世帯の収入が生活保護基準額の1・5倍以下であること
(5)同種の資金を国、地方公共団体等から給付または貸与を受けていない人

※詳しくは、市商工観光課(直通52-1428)へ。

福祉タクシー利用券の切り替えを忘れずに 福祉事務所

 現在交付中の福祉タクシー利用券の有効期限は、3月31日(日)までです。4月1日以降は使用できません。
 平成25年度分は、3月27日(水)から交付します。印かんと身体障害者手帳または療育手帳を持参し手続きをお願いします。
■対象者…在宅者(グループホームまたはケアハウスを含む)で、身体障害者手帳1級・2級の人、または療育手帳Aを有する人
■手続場所…市福祉事務所障がい者福祉係、朝倉支所市民窓口係、杷木支所市民窓口係
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、61-121)へ。

認知症に関する悩み、無料で電話相談お受けします

 認知症に関する悩みについて、無料で電話相談をお受けします。
 介護を1人で抱え込まないで、小さなことかもしれないと思っても、まずはお電話ください。介護経験者や保健師が相談をお受けします。
■曜日(担当)
◎毎週火曜・金曜(介護経験者)
◎毎週木曜・土曜(保健師)
■時間…10時~16時
■相談専用電話…092-584-3317

※詳しくは、福岡県社会福祉協議会評価・相談課(092-584-3344)へ。

土砂災害警戒・特別警戒区域(旧朝倉町)の指定について 消防防災課

 土砂災害防止法にもとづき、土砂災害の発生するおそれがある警戒・特別警戒区域の指定が進められています。これは、住民の皆様に危険を周知することや、開発行為や建築物への構造規制を行うことを目的としています。
 この度、旧朝倉町分の警戒・特別警戒区域が2月19日を以て正式に指定されましたのでお知らせいたします。12月18日(火)に、指定予定区域等に住んでいる人を対象に説明会を開催し、特に異議がありませんでしたので、正式に指定が行われるものです。
■対象地区…恵蘇宿、山田、菱野、山後、上須川、長安寺、八坂、立野、烏集院(区民すべてが対象になるとは限りません)
 指定された区域については市消防防災課または県砂防課ホームページ等で確認ができます。
※詳しくは、消防防災課(内線61‐119)へ。

福岡県による微小粒子状物質(PM2・5)測定状況のお知らせ 

 福岡県では、県内の大気汚染の状況を把握するため、大気汚染常時監視測定局で大気汚染物質を常時測定しています。
 その測定結果を閲覧することができるホームページ「福岡県の大気環境状況」で、微小粒子状物質(PM2・5)、光化学オキシダント、二酸化硫黄、二酸化窒素、浮遊粒子状物質等の常時監視測定結果について公開していますので、ご活用ください。

■微小粒子状物質(PM2・5)とは
 大気中に浮遊する物質のうち、直径が2・5マイクロメートル(1マイクロメートルは1ミリメートルの1000分の1)以下の特に小さな粒子。呼吸器疾患や循環器疾患への影響が懸念されています。

■福岡県の大気環境状況ページの探し方
(1)朝倉市ホームページから
朝倉市 → 暮らしの情報 → 環境・ごみ・衛生 → 福岡県による微小粒子状物質(PM2・5)測定状況のお知らせ → 福岡県ホームページ「PM2・5の速報値」(福岡県の大気環境状況)
(2)検索サイトから
「福岡県 大気」で検索
(3)福岡県ホームページから
福岡県 → 環境 → 環境保全・温暖化対策 → 生活環境(大気・水質・土壌等) → 微小粒子状物質(PM2・5)の常時監視測定を開始しました → 「PM2・5の速報値」(福岡県の大気環境状況)http://www.fihes.pref.fukuoka.jp/taiki-new/Nipo/OyWbNpKm0151.htm

■問い合わせ先
福岡県環境部環境保全課大気係(092-643-3360、FAX092-643-3357、電子メール taiki@fihes.pref.fukuoka.jp

市総合計画後期基本計画について答申が行われました 行政経営課

第1次朝倉市総合計画後期基本計画について朝倉市まちづくり審議会から答申が行われました

 現在、市では第1次朝倉市総合計画後期基本計画(計画期間 平成25年度~平成29年度)を策定中です。
 1月9日に市長が朝倉市まちづくり審議会(井本五男会長)に対し、第1次朝倉市総合計画後期基本計画について諮問を行いました。
 諮問に対し、21人の委員で構成する同審議会では、4回の慎重な審議を通じ答申書がまとめられ、平成25年2月14日に市長に答申が行われました。
 第1次朝倉市総合計画は、行政運営の基本的な指針であり、基本構想、基本計画、実施計画で構成しています。
 計画期間は、基本構想が平成20年度~平成29年度の10年間、基本計画(後期基本計画)が平成25年度~平成29年度の5年間、実施計画は3年間(毎年見直し)です。

※詳しくは、市行政経営課経営係(内線61-306・309)へ。

雇用創造事業の企画を募集します 商工観光課

 「10年以内に創業した企業等が行うもので、地域に根ざし、新たに失業者を雇い入れて行う事業」の企画について、提案を募集します。提案された企画のうち審査で認められたものは、市が提案者に対し企画事業の実施を委託します。
 委託料は人件費を含む事業費の100パーセントです。

■事業の名称…「起業支援型地域雇用創造事業」(厚生労働省事業)
■募集(提案)対象者…起業や創立、設立後10年以内の民間企業、NPO法人、その他法人、団体、組合、個人事業主等であって、本社が起業時と同一の都道府県内に所在する事業者
■事業テーマ…農林業の6次産業化、農商工連携、観光、地域資源活用、コミュニティビジネス、商店街活性化、福祉・介護サービスの充実、その他の地域活性化事業
■その他要件等
・事業費に占める新規雇用者の人件費割合が1/2以上
・事業による雇用期間は1年以内
・対象期間は、平成25年度に開始した事業は平成26年度末まで
■募集期間…3月18日~4月30日
■提出物
・事業計画書(様式は市ホームページからダウンロードしてください)
・滞納のない証明書
・直近の収支決算書(年間の収支がわかるもの)
・開業届の写し(開業日がわかるもの)
・(法人)登記簿謄本の写し、(個人)確定申告書の写し
■留意事項等
・建設、土木事業は除きます
・事業実施の際に必要な新たな雇用は、ハローワークへの求人または募集の公開が必要です
 上記以外の要件等があります。必ず事前にご相談ください。
■問い合わせ・提出先…市商工観光課商工労働係(朝倉市宮野2046-1、直通52-1428)へ。
 

  ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成25年3月15日号、12ページから13ページ)

■朝倉市防災情報に関する市民アンケートにご協力を

 市では、市民が災害などの防災情報をどのように入手しているのか、また、防災行政無線の聞こえ具合はどうなのか等について現状を把握し、市の防災情報提供に役立てるため、アンケートを実施します。
 なお、アンケートは無記名で統計的に処理するため、個人が特定されることはありません。
■調査対象…市内3000世帯(無作為抽出)
■調査期間…3月15日(金)~29日(金)
■調査方法…郵送による配布および回収
※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-316)へ。
■愛犬飼育困りごと無料相談

■わんちゃんとの生活で気になったり、困っていること、何でもプロの訓練士が答えます。

■日時…3月30日(土)・31日(日)、13時~16時。予約不要・随時受付 
■場所…原鶴多目的グラウンド(放水路)
◎相談の為にわんちゃんの様子を見て欲しい場合は受付を済ませてお待ちください。
※詳しくはわんダフル朝倉代表徳安さん(090-9490-1584)または市環境課(23-1153)へ。

■さくら植樹

国連の「生物多様性条約」の実践活動として、さくら植樹を寺内ダム上流旧畜産団地跡地で行います。ぜひ参加してください。
■日時…3月20日(水・祝)、9時30分~
■場所…寺内ダム上流旧畜産団地跡地(当日現地で立て看板で案内)
■持参品…軍手、スコップ、タオル
※詳しくは、グリーンウェイブ朝倉水源の森実行委員会(牛鶴132-7、21-2375)へ。

■国家公務員採用試験

【院卒者試験・大卒者試験】
■受験申込方法…インターネットから申し込む
インターネットによる申込ができない場合は次の期間に人事院九州事務局へ問い合わせてください
・国家公務員採用総合職試験(院卒者試験・大卒程度試験)3月11日(月)~29日(金)まで
・国家公務員採用一般職試験(大卒程度)3月21日(木)~4月8日(月)まで
※職種・申込受付期間など、詳しくは、人事院九州事務局第二課試験係(092-431-7733)へ。
■裁判所職員採用試験

(1)院卒者試験(法律・経済区分)
(2)院卒者試験(人間科学区分)
(3)大卒程度試験(法律・経済区分)
(4)大卒程度試験(人間科学区分)
(5)一般職試験(大卒程度)
■申込受付期間…〈インターネット〉4月2日(火)、10時~15日(月)・〈郵送〉4月2日(火)~5日(金)
■試験日…6月2日(日)
※受験資格等の詳細は最寄りの裁判所で配布している受験案内、または最高裁ホームページ(http://www.courts.go.jp/)へ。
■国税専門官

【大卒程度】
■申込受付期間…〈インターネット〉4月1日(月)、9時~11日(木)・〈郵送・持参〉4月1日(月)~2日(火)(当日消印有効)
■試験日…6月9日(日)
※詳しくは、甘木税務署(22-2720)、または福岡国税局人事第二課(092-411-0031)へ。
■たかき清流館こんの~祭

■日時…3月31日(日)、10時~
■場所…たかき清流館
■内容…山菜バイキング、高木の特産品販売、ジャンボ焼き鳥、ポン菓子、景品付きモチまきなど
※詳しくは、たかき清流館(29-0623)へ。
 

■頓田の森ぴーすきゃんどるナイト

  立石国民学校の児童31人が、1発の爆弾で命を落とした頓田の森事件。そんなふるさとの悲劇に想いをはせ、悲劇が起きた日に集う、鎮魂と継承の市民の集いです。
■日時…3月27日(水)、19時~
■場所…《第1部》 立石公民館、《 第2部》 頓田の森平和花園(※第2部は雨天中止)
■参加費…無料
※詳しくは、釜堀さん(090-8222-8928)へ。
■第434回 甘木歩こう会

■日時…3月23日(土)、10時~。雨天時は翌24日(日)
■集合場所…神田町公民館前
■行程…神田町公民館~中央図書館~一木神社~中央図書館(解散)
※詳しくは、同会上野さん(22-2445)へ。

■朝倉市誘致企業 (株)庄分酢 従業員を募集します

 朝倉市が林田工業団地に誘致した企業が従業員を募集します。
■会社名…(株)庄分酢 「時季のくら」
■業務内容…パートホールスタッフ・食器洗浄
■募集期間…随時
 今回の募集は、土・日・祝日の勤務可能な人です。経験がなくても、丁寧に指導します。
※詳しくは、ハローワーク朝倉(22-8609)へ。

■にっぽん縦断 こころ旅

 「にっぽん縦断 こころ旅」が福岡にやってきます。番組ではみなさんのこころの風景とエピソードを大募集しています。旅のルートはあなたの手紙で決まります、ぜひ応募してください。
■福岡の放送予定日…4月15日(月)~21日(日)
■応募締切…3月29日(金)必着
■応募方法…番組ホームページから(http://www.nhk.or.jp/kokorotabi/)、FAX(03-3465-1327)、はがき・封書(〒150-8001NHK「こころ旅」係)
■応募内容…(1)住所 (2)名前 (3)電話番号 (4)性別 (5)年齢 (6)思い出の場所 (7)場所にまつわるエピソード
※詳しくは、NHKふれあいセンター(0570-066-066)へ。

■相談コーナー 3月15日~4月7日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
15日(金)、13時30分~16時
■巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
27日(水)、10時~15時
ピーポート甘木
■心配ごと相談(社協22-7834)
26日(火)、13時~16時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
19日(火)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
22日(金)、13時~15時
朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
19日(火)、13時~16時
杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・人権相談(63-3543)
27日(水)、13時~16時
北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
18日(月)、25日(月)、4月1日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
19日(火)、26日(火)、4月2日(火)、13時~15時
■総合栄養相談(予約制22-3964)
27日(水)、13時~15時
朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
27日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
15日(金)、21日(木)、26日(火)、29日(金)、4月4日(木)、13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)
朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分
電話相談
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談
(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

  ページの先頭へ戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成25年3月15日号14ページから15ページ)

福岡県保育士試験案内

■試験日
《筆記試験》8月10日(土)・11日(日)
《実技試験》10月20日(日)
■場所…確定次第、社団法人 全国保育士養成協議会のホームページに掲載(4月1日掲載予定)
■保育士試験の手引き(受験申請書)」の請求方法等
○請求および配布開始時期…4月1日(月)から
○請求方法…インターネットおよび郵送にて請求可能
◎詳細は社団法人全国保育士養成協議会のホームページに掲載しています
■受験申請
○受付期間…4月1日(月)~5月15日(水)
◎郵送のみの受付(当日消印有効)
○受験申請書の提出先…〒171-8536 東京都豊島区高田3-19-10 社団法人 全国保育士養成協議会 保育士試験事務センター あて
※詳しくは、社団法人 全国保育士養成協議会 保育士試験事務センター(0120-4194-82、ホームページ(http://www.hoyokyo.or.jp)へ。

お元気ですか?保健師です

予防接種について考えてみませんか?
 4月になると集団生活を始める機会が増えます。集団生活を始める前の子どもは抵抗力が弱く、集団生活を始めると様々な病原体にさらされ、病気にかかりやすくなります。感染症の中には、かかると保育園・幼稚園・学校などの規則により治癒するまで出席停止となるものがあります。予防接種の対象年齢になったら、早めに予防接種を受けておきましょう。

■免疫のプレゼント
 子どもは病気にかかりやすく、かかると重症になることもあります。しかし、予防接種で予防できる病気もあります。お母さんが赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、百日咳では生後3カ月、麻しん(はしか)は生後12カ月までに自然に失われていきます。この時期を過ぎると、赤ちゃん自身で免疫をつくって病気を予防する必要があります。その助けとなるのが予防接種です。

■予防接種の種類
 予防接種には、定期接種と任意接種があります。定期接種は、予防接種法に基づいて行われるもので、ジフテリア、百日咳、破傷風、麻しん、風しん、日本脳炎、ポリオ、結核などの病気に対する予防接種があります。任意接種は、法律に基づかない予防接種で、おたふくかぜ、水ぼうそう、狂犬病などの病気に対する予防接種があります。定期接種が公費負担で受けられるのに対して、任意接種は原則自己負担となります。それぞれの予防接種には、予防効果と安全性の面から「対象年齢」や「望ましい接種時期」が設けられています。子どもの体調の良いときに、予防接種の効果と副反応をかかりつけ医とよく相談して予防接種を受けるよう心がけましょう。

乳幼児健康診査

【甘木・朝倉地域の人】
●健診、月日、該当者
・4カ月、4月2日(火)、平成24年11月生
・10カ月、4月3日(水)、平成24年5月生
・1歳6カ月、4月4日(木)、平成23年9月生
・3歳、4月5日(金)、平成22年3月生
●受付時間 13時15分~13時45分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター

【杷木地域の人】
●健診、月日、該当者
・4カ月、4月18日(木)、平成24年11・12月生
・10カ月、平成24年5・6月生
・1歳6カ月、平成23年9・10月生
・3歳、平成22年3・4月生

●受付時間 4カ月・10カ月は12時45分~13時15分。1歳6カ月・3歳は13時~13時30分
●場所 女性センターあすみん
【共通事項】
●内容 身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください。

中皮腫や肺がんなど、石綿による疾病の補償・救済

 中皮腫や肺がんなどを発症し、それが労働者として石綿ばく露作業に従事していたことが原因であると認められた場合には、労災保険法に基づく各種の労災保険給付や石綿救済法に基づく特別遺族給付金が支給されます。
 石綿による疾病は、石綿を吸ってから非常に長い年月を経て発症することが大きな特徴です。
 中皮腫などが原因で亡くなった人が過去に石綿業務に従事していた場合には、労災保険給付等の対象となる可能性がありますので、まずは最寄りの都道府県労働局、または労働基準監督署に相談してください。
 制度の案内は厚生労働省のホームページ(http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/rousai/120406-1.html)でも見ることができます。

診療のお知らせ 3月17日~3月31日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆3月17日(日)
・窪山医院
(内科系/甘 木22-2014)
・中村クリニック
(外科系/筑前町42-1801)
◆3月20日(水)
・冨田小児科医院
(内科系/甘 木22-2036)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)
◆3月24日(日)
・重松医院
(内科系/杷木池田62-0721)
・しのくま整形外科クリニック
(外科系/筑前町42-6021)
◆3月31日(日)
・まつざきクリニック
(内科系/ 堤 22-1066)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆3月17日(日)
・松原歯科医院  
        (筑前町42-5532)
◆3月20日(水)
・むらおか歯科医院  
       (一 木24-8861)
◆3月24日(日)
・山口歯科医院  
       (筑前町23-1300)
◆3月31日(日)
・中村歯科医院  
       (筑前町42-4676)

ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成25年3月15日号16ページ)

文化趣味講座

暮らしの中のアート ~木の人形を作って動かしてみよう~

 いつもの暮らしにアートを取り入れてみませんか。
 北九州市在住で、東欧(チェコ共和国など)でも公演を行って来た俳優の谷口直子さんと、家具作家の渡辺圭さんによる、お話と人形作りのワークショップです。

●日時…5月18日(土)、13時30分(2時間程度)
《1部》講演
「暮らしの中のアート~東欧旅公演で見えたもの」
《2部》ワークショップ
「おうちでアート~木の人形を作って動かしてみよう」
●場所…平塚川添遺跡公園体験学習館
●講師…谷口 直子さん(俳優Divadlo501)
    渡辺 圭さん(木工作家501FURNITURE)
●受講料…無料(ただし材料代として800円)
●募集人数…15人(定員を超えた場合抽選)
●申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
●申込期間…3月15日(金)~30日(土)、
8時30分~
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

あまぎ水の文化村写真撮影・展示会

【写真撮影会】
■日時…4月7日(日)、10時~
■撮影場所…水の文化村、寺内ダム、美奈宜湖周辺、水源地域
■受付…水の文化村せせらぎ館2階ホール(先着50人に記念品をプレゼント。
【写真展示会】
■日時…4月20日(土)~5月6日(月)、10時~17時。22日(月)と30日(火)は休館
■場所…水の文化村せせらぎ館2階ホール
■テーマ…“水源地域の春、水、ひとの営みなど”
■応募期間…3月20日(水)~4月14日(日)【必着】月曜日休館
■応募方法…氏名、年齢、電話番号、住所、タイトル、撮影場所、日時、使用カメラ、コメントを添えて郵送または水の文化村へ直接持参
■応募規格…A4、何点でも可
■表彰…入選作品20点を選び、その中から優秀作品3点を厳選し、記念品を添えて表彰します
※詳しくは、あまぎ水の文化村『写真コンテスト係』(〒838-0021 矢野竹831 25-0323)へ。
 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?