広報あさくら第170号(平成25年4月15日号)

広報あさくら(平成25年4月15日号)目次

表紙(1ページ)

住民健診が始まります(2ページ~3ページ)

市政ニュース(4ページ~13ページ)

情報満載!お知らせ広場(14ページから15ページ)

健康と福祉のページ(16ページから17ページ)

裏表紙(18ページ) 

表紙(広報あさくら平成25年4月15日号、1ページ)

■第1回 百人一首朝倉大会

  3月3日、サンライズ杷木で百人一首の競技かるた大会が行われ、県内外から166人の選手が参加しました。会場には、9連覇を達成した楠木早紀永世クイーンも訪れ、前日から2日間、かるた教室を実施しました。また末次由紀さんの漫画「ちはやふる」の複製原画展も実施され、大変な賑わいを見せました。

 ページの先頭へ戻る 

◆平成25年度 住民健診が始まります(広報あさくら平成25年4月15日号、2ページから3ページ)

  朝倉市では、住民健診のご案内を3月にご自宅にお届けしています。各種がん検診と特定健診を実施しますので、1年に1回は受診し、『自分の身体の状況』を確認しましょう。

集団健診受診の流れ

(1)予約(下記方法のどちらかで申し込みください)
(2)健診日決定通知(ハガキ)が届く
(3)問診票が届く
(4)健診当日、問診票をもって受診する

【健診項目】
・特定健診、結核検診、胃がん・大腸がん・前立腺がん・子宮がん・乳がん検診、肝炎ウイルス検査

●電話での申し込み22‐0399
 受付時間 9時から17時(平日)
●予約票による申し込み
 送付された予約票に必要事項を記入し、各日程の予約締切日(必着)までに郵送または健康課に持参する。

受診日の1週間前ごろ
(大腸がん検診を受ける人は、検査キットを問診票と一緒に送付します)

●朝倉市国民健康保険加入者で、40歳から75歳未満の人

特定健診受診の流れ

(1)対象者に受診券が届く(5月中旬)

●集団健診(上記)
●医療機関(6~2月)
●誕生月検診(4~3月)
受診方法を選択

(2)予約

(3)受診
持参するもの
・国民健康保険証
・受診券(5月送付)
・料金1000円 

(4)結果送付・結果説明

【検査項目】
・身長、体重、腹囲、血圧、血液検査(脂質・肝機能・糖代謝・腎機能)、尿検査、心電図、問診、診察)、医師の判断により貧血検査および眼底検査

◎職場健診や人間ドックで健診を受ける人は、健診結果等の写しを提出すれば、特定健診を受診したことになります。ぜひ、市健康課までご連絡ください。

 健診結果には、何気なく繰り返していた生活習慣の結果が表れます。今、身体の中で何が起こっているのかを知ることが大切です。結果を読み解くお手伝いをします。    

集団健診の日程

受付時間は、8時30分~10時30分ですが、混乱防止・待ち時間短縮のため30分ごとに設定しています。時間は、健診の問診票を同封する封書でお知らせします。

日程
会 場
予約締切
日程
会 場
予約締切
5月
21日(火)
三奈木
三奈木公民館
4/16
(火)
必着
7月
18日(木)
蜷城
蜷城公民館
6/18(火)
必着
22日(水)
馬田
馬田公民館
19日(金)
金川
金川公民館
24日(金)
安川
安川公民館
21日(日)
全体
ピーポート甘木
25日(土)
志波
志波小学校
22日(月)
全体
ピーポート甘木
26日(日)
全体
ピーポート甘木
9月
19日(木)
杷木
女性センターあすみん
8/19(月)
必着
27日(月)
甘木
ピーポート甘木
20日(金)
朝倉
朝倉体育センター
28日(火)
立石
立石公民館
21日(土)
全体
ピーポート甘木
29日(水)
朝倉
朝倉体育センター
26日(木)
レディースデイ
ピーポート甘木(託児あり)
30日(木)
杷木
女性センターあすみん
27日(金)
全体
ピーポート甘木
31日(金)
レディースデイ
ピーポート甘木(託児あり)
10月
13日(日)
全体
ピーポート甘木
9/13(金)
必着
6月
16日(日)
全体
ピーポート甘木
5/16(木)
必着
18日(金)
朝倉
朝倉体育センター
17日(月)
レディースデイ
ピーポート甘木(託児あり)
19日(土)
レディースデイ
ピーポート甘木(託児あり)
18日(火)
福田
福田公民館
23日(水)
杷木
女性センターあすみん
20日(木)
上秋月
上秋月公民館
25日(金)
全体
ピーポート甘木
21日(金)
秋月
秋月公民館
22日(土)
松末
松末小学校
27日(木)
美奈宜の杜
美奈宜の杜コミュニティセンター
28日(金)
黒川
高木公民館
佐田
佐田生活改善センター
29日(土)
久喜宮
サンライズ杷木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎レディースデイの託児を希望する人は、健診受診日の2週間前までに健康課へご連絡ください。    
 
◎特定健診・胃がん検診を受診する場合は、前日の21時以降は飲食しないでください。

健診を受けたら当たるばい!~健康と素敵なプレゼントを手に入れよう~ 

特定健診、がん検診を受けた人の中から抽選で豪華景品が当たります。《キャンペーン実施中》

 生活習慣病やがんは、自覚症状がなくても少しずつ進んでいる場合があります。年に1度の健診の機会を、ぜひ自分の健康のために活かしてみませんか? 平成25年度は多くの市民のみなさんに健診を知ってもらい、健診後も楽しく過ごしてもらうため、健診を受診した人を対象に、豪華賞品があたる抽選を実施します。

●対象者…4月1日~平成26年3月31までに下記の(1)、(2)、(3)のうちいずれかを受けた人
(1)朝倉市が実施する特定健診を受診した人
 なお、朝倉市国民健康保険の特定健診対象者で、勤務先や医療機関などで特定健診相当の健診を受診した人は、健診結果の写しを市健康課へ提出することで抽選の対象となります。
(2)朝倉市住民健診(がん検診「胃・肺・大腸・乳・ 子宮・前立腺」、結核検診、肝炎ウイルス検査)のうち1つ以上受けた人
(3)朝倉診療所で誕生月検診を受けた人
●抽選…平成26年5月ごろ  ●当選発表…当選者には直接通知します。

【景品内容】
◎特賞「健診受けたら当たったばい!賞」 旅行券10万円分
◎「温泉でゆっくり過ごしま賞」     温泉宿泊等ペアチケット
◎「かけがえのない体をいたわりま賞」  健康グッズ 
◎「朝倉の魅力を再発見しま賞」     地域特産物   ほか
(景品内容は予定です。追加・変更になることがあります)
【問い合せ先】市健康課(朝倉市保健福祉センター内)22-8571
 

 ページの先頭へ戻る 

  市政ニュース(広報あさくら平成25年4月15日号、4ページから13ページ)

◆嘱託職員の募集(土木技術)【人事課】

 平成25年度の嘱託職員を次のとおり募集します。
■勤務内容…土木技術業務(道路維持補修作業含む)
■募集人数…1人
■資格等…普通自動車運転免許を持ち、次のいずれかに該当する人
(1)1級土木施工管理技士の有資格者
(2)2級土木施工管理技士の有資格者
■報酬…基本月額16万7000円
■雇用期間…7月1日~平成26年3月31日(変更の場合あり)
■受付期間…4月15日(月)~30日(火)、8時30分~17時15分(土日祝日を除く)《郵送》4月30日(火)、17時15分必着。完備書類のみ受付
■受付場所…市人事課(〒838-8601 朝倉市菩提寺412番地2)
■試験日…5月12日(日)
■試験会場…市役所本庁
■試験案内の配布場所…市人事課(本庁3階)、市総合案内(本庁1階)、朝倉支所・杷木支所の市民窓口係(1階)、市のホームページで4月15日(月)から配布
※詳しくは、市人事課(内線61-320)へ。

◆平成25年度も実施します住宅用太陽光発電システム設置補助制度【環境課】

 市では平成23年度から、環境への負荷の少ない自然エネルギー利用促進のため、住宅用太陽光発電システムを設置する人を対象に、設置費用の一部補助を行っています(国の補助制度と併用も可)。
●平成25年度受付期間
 4月1日~平成26年2月末日(ただし、予算がなくなり次第終了)
●申請方法
 市環境課にある補助金交付申請書(市ホームページからも入手可)に記入し同課へ提出
・事前登録者(システム付建売住宅購入者のみ)は、国の補助金交付決定の写しが必要です。ただし、国の補助が終了したときは、省略できます
・着工後申請、中古品、および増設分の申請はできません
・今年度からシステム一式を追加増設する場合も補助対象となりません
・受付は先着順で、予算がなくなり次第終了です
・郵送による申請もできますが、必要事項が記載されていない場合は受付が遅れることがあります
●補助金額
 新品の太陽電池モジュール(パネル)の最大出力値1キロワット当たり3万円を乗じて得た額(上限額10万円)。最大出力値の小数点以下2位未満の端数は切り捨て。補助金額の1000円未満切り捨て
●補助対象者
 平成26年3月末日までに工事を完了し、完了後に実績報告をできる人
●実績報告書の提出期限を厳守
・実績報告については、原則として申請者が、工事完了後1カ月以内(実績報告期限(1))に行ってください(必要書類・印かんを市環境課へ持参)
・実績報告期限を厳守してください。理由書の提出がない限り、平成26年3月末日(実績報告期限(2))を過ぎると、補助金の交付ができなくなります(原則として市環境課から問い合わせは行いません)
●補助期間
 4月1日~平成26年3月末日
※伝統的建造物群保存地区内の設置は対象となりません。詳しくは、市環境課(直通23-1153)へ。

◆旧田代家住宅・五月人形展/カラダにやさしいマクロビオティック料理【文化課】

旧田代家住宅 「五月人形展」

 旧田代家住宅で「五月人形」の展示を行います。武家屋敷・庭園とともに、五月人形をご覧ください。なお建物の中への立入はできません。庭園からのご観覧となります。
■場所…旧田代家(秋月180番地1)
■期間…4月26日(金)~5月7日(火)
■時間…9時から16時
■費用…観覧無料

平成25年度文化趣味講座
「カラダにやさしいマクロビオティック料理」

 マクロビオティックとは、肉や卵、牛乳、砂糖などを使わないで料理する体にとても優しくて美味しいユニークな料理法です。マクロビオティックの基本のお話を聞いた後、美味しく健康的な料理をつくって食べましょう。
■日時…6月22日(土)、10時~(2時間半程度)
■場所…ピーポート甘木 調理実習室
■講師…小森いく子さん(小森マクロビオティック教室)
■受講料…1000円
■募集人員…15人(定員を超えた場合抽選)
■募集方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■募集期間…4月20日(土)~26日(金)、8時30分~17時15分
※詳しくは、市文化課(22-0001)へ。

◆邪馬台国まつり競技参加者・当日ボランティア募集【商工観光課】

【邪馬台国スタンプラリー】
 甘木公園内に設置されたチェックポイントをまわって、抽選券をGET!さらに抽選で豪華賞品が当たります。
■期日…5月12日(日)
■場所…甘木公園内
■対象…中学生以下
【市民祭当日ボランティア参加者募集】
■期日…5月11日(土)、12日(日)の2日間、各イベントのお手伝いをしてくれるボランティアを募集します(綱引き・よさこい等のスタッフ)
※詳しくは、市商工観光課(52-1428)へ。

◆行政相談委員の委嘱について【行政経営課】

 4月1日付けで、総務大臣より3人が行政相談委員に委嘱されました。
 委嘱期間は平成25年4月1日から平成27年3月31日までの2年間です。
 地域でのみなさんの身近な相談相手として、行政サービスに関する相談を受け付け、相談者への助言や関係行政機関への通知などの仕事を無報酬で行っています。

○泉百合子さん(甘木) 再任
○江藤紀文さん(田中) 再任
○井手廣喜さん(松末)   再任

※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-310)へ。

◆7月8日から、外国人住民への住基ネットの運用が開始されます【市民課】

■住基ネットの運用が開始されます

◎平成25年7月8日から、外国人住民についても住基ネット(注1)の運用が開始されます。住基ネットは、住民の利便性の向上や国と地方公共団体の行政の合理化のため、居住関係を公証する住民基本台帳をネットワーク化した、全国共通の本人確認ができるシステムです。

◎住基ネットの運用開始に伴い、外国人住民の住民票に住民票コードが記載されます。住民票コードは市から本人へ通知されます。住民票コードは、住基ネット上で全国共通の本人確認を行うために必要不可欠な無作為の11桁の番号です。
・市以外でも住民票の写しの交付を受けることができます。住基カードまたは在留カード等の提示が必要です。

◎外国人住民についても住基カード(注2)の交付を受けることができるようになります。住基カードは、セキュリティに優れたICカードで、「写真付き住基カード」は公的な証明書としても使えます。
・住基カードの交付を受けている人は、転入届の特例が受けられ、郵送等により転出届を行うことで、引越し時の手続で市区町村の窓口に出向くのは、引越し先の一度で済むようになります。
・住基カードに電子証明書を格納することで、電子証明書による本人確認を必要とする行政手続のインターネット申請ができるようになります。

■住基ネットに関する詳しい内容
住民基本台帳ネットワークシステムのホームページ
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/daityo/index.html

■住基カードに関する詳しい内容
住民基本台帳カード総合情報サイト
http://juki-card.com/index.html

(注1)住基ネット…住民基本台帳ネットワークシステム
(注2)住基カード…住民基本台帳カード
※詳しくは、市市民課(内線61-136、137)へ。

◆地域密着型サービス事業者の募集【介護サービス課】

 地域密着型サービスは、要介護状態や認知症になっても住み慣れた地域で生活が継続できるように創設された、24時間365日の安心を支えるサービスです。朝倉市では、第6期高齢者福祉計画・第5期介護保険事業計画に基づき、地域密着型サービスの基盤整備を進めています。
 この事業を適正に運営し、よりよいサービスの提供が期待できる地域密着型サービスを実施する指定予定事業者を募集します。
■募集する地域密着型サービス
◎サービスの種類…小規模多機能型居宅介護、定員25人以下
◎募集圏域および募集施設数…市内全域、2事業所
■申込期間…4月15日(月)~5月20日(月)(閉庁日は除く)
■申込方法…電話予約し、事業内容について説明できる管理者(予定者)または代表者が必要書類を直接提出
■提出場所…市介護サービス課給付育成係(本庁2階)
■その他…詳細については、市のホームページをご覧ください(http://www.city.asakura.lg.jp、朝倉市トップページ→くらしの情報→税金・保険・年金→介護保険・高齢者→地域密着型サービス事業者の募集について)
※詳しくは、市介護サービス課(内線61-261、223)へ。

◆民生委員児童委員の交代【福祉事務所】

 4月1日、高木地区(西原・呑吉・仏谷担当)の民生委員児童委員が、原田壽美雄さんから鬼塚博志さんに交代しました。
※詳しくは、市福祉事務所管理係(内線61-114)へ

◆運転免許証を自主返納する高齢者の支援が始まります【ふるさと課】

 市では、免許証を自主返納する高齢者に対し、公共交通の回数券等の交付を始めます。交通空白地区がほぼ解消されることを契機に、公共交通を一層利用してもらうために行います。また、年々増加傾向にある高齢者関連の交通事故を少しでも回避する目的もあります。
 近くを運行しているコミュニティバスや路線バスで、安全で安心な外出を支援します。なお自主返納した人は、顔写真付住民基本台帳カードの交付手数料が免除されます。住民基本台帳カードは身分証明にも利用できます。
■支援策の開始日…5月1日(水)
■受付窓口
◎市役所本庁市民課
◎各支所市民窓口係(後日の交付)
■対象者…市に住民登録があり、70歳以上で平成25年4月1日以降に運転免許証(全ての種類)を自主返納した人
■支援の内容(対象者につき1回限り)
◎コミュニティバスの回数券、または市内を運行する西鉄バスIC乗車カードの交付・1万円分(IC乗車カードの場合は預り金も含みます)
◎住民基本台帳カード交付手数料の免除
■手続き((1)→(2)の順に行う)
(1)警察署または運転免許試験場へ運転免許証を自主返納し、「申請による運転免許証の取消通知」を受け取る
(2)市の窓口で支援を受けるための申請を行う(運転免許を取り消された日から6カ月以内に次の書類が必要)
・「申請による運転免許証の取消通知書」の写しおよび取消後の運転免許証
・本人確認書類(健康保険証等)
・印かん
・顔写真(住民基本台帳カードの希望者のみ。縦4・5センチメートル×横3・5センチメートル、正面・無帽・無背景で6カ月以内撮影のもの)
※詳しくは、市ふるさと課交通対策係(内線61-504、505)へ。

【パンフレット訂正のお知らせ】
※3月15日号の広報紙と一緒に一部地域に配布した「甘木市街地循環線」のパンフレットで一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
(誤)便数 日祝日 10便(右回り5便 左回り6便)
(正)便数 日祝日 10便(右回り5便 左回り5便)

◆DV防止支援のための講師を派遣します【行政経営課】

 国の調査によると、3人に1人の女性がなんらかのDV被害経験者です。その半数近くはだれにも相談していません。相談した相手では、家族や親せき、友人・知人が多くなっています。
 DVについて、あなたが正しく理解し、支援策を学ぶことで、大切な家族や友人の力になれるかもしれません。そのための専門家を、講師として派遣します。
■講師派遣の対象となる会合等
 市内の事業所・団体・グループ(学校、PTA、自治会、サークルなど)、おおむね10人以上の会合で平成26年3月31日までに開催されるもの。
■申込方法…所定の提案書(ホームページからダウンロード可)に記入し、行政経営課へ郵送または直接提出
■申込期間…4月15日(月)~5月31日(金)

※詳しくは市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-329)へ。

◆広報あさくらモニターを募集【行政経営課】

 市では、「広報あさくら」の企画評価などに協力する、広報モニターを募集します。
■募集人数…5人
■対象…市内在住で20歳以上の人(国家・地方公務員を除く)
■任期…5月~平成26年3月
■謝礼金…年額1万2000円
■申込方法…ハガキに住所・氏名・年齢・職業・電話番号を記入し、朝倉市役所行政経営課広報戦略係(〒838-8601[住所記入不要])へ提出または送付
■申込期限…4月25日(木)
※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-310)へ。

◆特定計量器の定期検査を行います【商工観光課】

 計量法に基づき、特定計量器の定期検査を左記のとおり実施します。
 取引や証明に使用する「はかり」(電気抵抗線式・誘電式・電磁式・ばね式指示・棒・台手動・皿手動・指示併用等)「おもり」「分銅」は、定期検査が義務づけられています。
 平成25年度に左記日程で集団検査を行いますので、上記のようなはかりを持っている人は、検査を受けるはかり・おもり・分銅、手数料等を持参して検査を受けてください。

検査月日
検査時間
検査場所
5月7日(火)
10時~12時
ファームステーションバサロ
13時~15時
5月8日(水)
10時~12時
久喜宮コミュニティ
13時~15時
JA筑前あさくら志波支店
5月9日(木)
10時~12時
JA筑前あさくら杷木支店
13時~15時
5月10日(金)
10時30分~12時
JA筑前あさくら高木支店
13時~15時
5月13日(月)
10時~12時
朝倉体育センター
13時~15時
5月14日(火)
10時~12時
秋月BATABATA市場
13時~15時
5月15日(水)
10時~12時
朝倉市役所
13時~15時
5月16日(木)
10時~12時
13時~15時
5月17日(金)
10時~12時
13時~15時

 ※詳しくは、市商工観光課(52-1428)へ。

◆二種混合ワクチン(ジフテリア・破傷風)予防接種のお知らせ【健康課】

 市では、二種混合ワクチン予防接種を行っています。対象となっている人は忘れずに受けてください。なお通年接種できますが、できる限り体調が良いときに早めに接種を済ませましょう。

■対象者…11歳以上13歳未満の児童(望ましい接種年齢 小学校6年生)
■接種回数…1回
■接種場所…個別予防接種委託医療機関(医療機関に事前に要予約)
■持参品…母子健康手帳(予診票は医療機関に準備しています) 
●次の人は、予防接種はできません

・明らかに発熱している人
・重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな人
・予防接種の接種液の成分で、アナフィラキシー(急性アレルギー)を引き起こしたことがある人
・そのほか、予防接種を行うことが不適当な状態にある人

※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

◆「平成25年度水質検査計画」の策定について【水道課】

 朝倉市へ水道用水を供給している福岡県南広域水道企業団では、平成25年度に行う水質検査の実施内容について定めた「平成25年度水質検査計画」を策定しました。本計画は、朝倉市水道課および企業団の窓口、ならびに企業団のホームページ(http://www.sfwater.or.jp/)でご覧になれます。
※詳しくは、県南広域水道企業団水質センター(0942-27-1563)へ。

◆あなたの「やってみたい」を応援します【行政経営課】

 市では、男女共同参画社会の実現に向けた市民のみなさんの取り組みを応援します。
 性別にかかわらず、男女がともに個性豊かに生き生きと暮らしていける社会を目指し、あなたのアイディアや想いを形にした事業を企画してみませんか。

■支援内容
 市が講師謝金等の支援をします。
 
■企画テーマ
 男女共同参画に関する講座で、より多くの市民の関心と理解を深めるものであること。

■応募資格
 朝倉市民(在住・在勤・在学)を中心とし、事業の企画から準備、実施まで自主的な取り組みが可能な団体・グループが実施するもので、平成26年3月31日までに事業が完了するもの。

■応募方法
 所定の提案書(ホームページからダウンロード可)に記入し、行政経営課へ郵送または持参してください。

■支援内容
(1)講師の紹介
(2)講師への謝金(上限1万円)
(3)資料の作成等必要な経費(用紙代程度)
(4)市の施設や機器の利用
(5)広報などの支援

■募集企画数
3企画程度(1団体につき1企画のみ)

■申込期間
《第1回》4月15日(月)
~ 5月15日(水)
《第2回》7月1日(月)~ 31日(水)
《第3回》11月1日(金)~29日(金)
《第4回》平成26年1月6日(月)
~31日(金)
 ただし募集企画数に達し次第、終了します。

※詳しくは市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-329)へ。

◆第1次朝倉市総合計画後期基本計画を策定しました【行政経営課】

 朝倉市が、平成25年度~平成29年度の5年間に取り組むべき各分野の施策を掲げた、第1次朝倉市総合計画後期基本計画を策定しました。

■閲覧場所
 「後期基本計画」は、本庁行政経営課、朝倉支所、杷木支所、各図書館で閲覧できます。また、市ホームページでも見ることができます。

■入手方法
 冊子は、市行政経営課(本庁3階)で販売しています。(価格…1部800円)

【用語解説】
■総合計画とは
 朝倉市における「まちづくりの最も基本となる計画」のことです。
 基本構想および基本計画によって構成しており、10年間の行政運営の基本的な指針として平成20年3月に策定しています。
 詳細な事業実施に向けて、別に実施計画を毎年度定めています。
■基本構想・基本計画
 「基本構想」とは、今後の朝倉市の方向性を示すものとして、市の基本理念と将来像を定め、施策の展開を記述しているものです。計画期間は10年になっています。
 「基本計画」とは、基本構想に示された施策の大綱を踏まえ、今後実施していく施策の内容を明らかにしているものです。計画期間は、前期5年・後期5年になっています。

■後期基本計画
 まず、平成20年度~平成24年度の「前期基本計画」を踏まえ、施策体系を引き継いだかたちで素案を作成しました。
 その後、まちづくり審議会での審議、パブリックコメントによる住民からの意見聴取、市議会での審議を経て、今回「後期基本計画」を策定しました。
 平成25年度からはこの計画に基づいて事業を進めていきます。

※詳しくは、市行政経営課経営係(内線61-306、309)へ。

◆朝倉市職員の人事異動[平成25年4月1日]【人事課】

 平成25年4月1日付け朝倉市職員の人事異動についてお知らせします。掲載は係長以上で、( )内は異動前の職場です。
●部長昇任

▼総務部長・井上博之(秘書政策課長)
▼市民環境部長・田中学(杷木支所長)
▼保健福祉部長・江藤剛一(子ども未来課長)
▼教育部長・前田祐二(農業委員会事務局長)
●課長昇任

▼行政経営課長・井上宏一(行政経営課経営係長)
▼消防防災課長・半田佳哉(下水道課庶務係長)
▼子ども未来課長・田中一孝(子ども未来課子育て支援係長)
▼商工観光課長・石井清治(商工観光課観光振興係長)
▼水道課長・武井壽隆(水道課工務係長)
▼農業委員会事務局長・岩切範宏(人権・同和対策課人権・同和対策係長)
●課長配置替等

▼秘書政策課長・鶴田浩(商工観光課長)
▼人事課付参事〈甘木・朝倉広域市町村圏事務組合派遣〉・釜堀文男(農林課長)
▼ふるさと課長・青木茂(公共交通推進室長)
▼税務課長・中山玲子(生涯学習課長)
▼環境課長・髙木昌己(教育課長)
▼人権・同和対策課長・養父英輔(コミュニティ推進室長)
▼農林課長・末次和幸(都市計画課長)
▼農業振興課長・仲山茂木(水道課長)
▼建設課長〈ダム対策室長兼任〉・熊本正博(建設課長)
▼都市計画課長・羽野正隆(文化課長)
▼教育課長・秋穂修實(行政経営課長)
▼生涯学習課長・髙良恵一(市街地活性化推進室参事)
▼文化課長・武内伸一(人事課付参事〈甘木・朝倉広域市町村圏事務組合派遣〉)
▼朝倉支所長・末次一夫(消防防災課長)
▼杷木支所長・熊谷鉄夫(農業振興課長)
●課長補佐昇任

▼建設課長補佐〈建設課土木係長事務取扱〉・田子森聖一(建設課土木係長)
●係長昇任

▼行政経営課経営係長・小川里美(総務財政課)
▼健康課庶務係長・時津美穂(下水道課)
▼建設課土木係長・池邉信治(建設課)
▼ダム対策室付係長・草場勉(行政経営課)
▼生涯学習課図書館係長・髙木まゆみ(生涯学習課)
▼水道課工務係長・半田卓男(農業振興課)
▼朝倉支所市民窓口係長・石田竹美(朝倉支所)
▼久喜宮保育所長・山見祐子(久喜宮保育所)
▼蜷城保育所長・吉田千代(蜷城保育所)
●係長配置替

▼総務財政課契約・管財係長・寺岡滝治(ダム対策室付係長)
▼ふるさと課協働推進係長・鎌田正博(コミュニティ推進室付係長)
▼ふるさと課交通対策係長・川上憲司(公共交通推進室付係長)
▼税務課住民税係長・畑雄治(杷木支所市民窓口係長)
▼人権・同和対策課人権・同和対策係長・白水ひろみ(生涯学習課図書館係長)
▼福祉事務所保護係長・谷口勝義(税務課住民税係長)
▼子ども未来課子育て支援係長・佐藤純子(健康課庶務係長)
▼農林課庶務係長・森山浩二(総務財政課契約・管財係長)
▼商工観光課観光振興係長・伊藤まゆみ(朝倉支所市民窓口係長)
▼都市計画課住宅係長・本田博子(農林課庶務係長)
▼朝倉支所市民窓口係長・徳永順一(都市計画課住宅係長)
▼杷木支所市民窓口係長・佐藤順子(朝倉支所市民窓口係長)
▼福田保育所長・藤本英子(杷木保育所長)
▼松末保育所長・石井理智子(福田保育所長)
▼杷木保育所長・高浪邦恵(久喜宮保育所長)
●退職(平成 年3月 日付、 係長級以上)

▼総務部長・渡邉義明
▼市民環境部長・髙瀬健次
▼保健福祉部長・三宅明
▼教育部長・日野博次
▼朝倉支所長・赤時富士人
▼税務課長・原憲兒
▼環境課長・森本英夫
▼人権・同和対策課長・太田眞博
▼福祉事務所保護係長・藤瀬弘安
▼蜷城保育所長・別府恵子
▼松末保育所長・吉井三津子

※詳しくは、市人事課人事係(内線61-320、321)へ。

◆ごみの出し方のルールとマナーを守りましょう【環境課】

 ごみの減量、資源の有効活用と地球環境保全のため、資源ごみの分別収集を行っていますが、汚れが付着しているものや分別がきちんとされていないものが混入しています。
 ごみを出す場所も出す日もそれぞれ決まっていますので、間違えると、収集ができないだけでなく、資源化や適正な処理ができなくなります。ごみの出し方をもう一度確認してください。

●粗大ごみの出し方
◎規格…長さ2メートル×幅1メートル20センチ×高さ50センチ以内のもの(ただし建築廃材・剪定枝・伐採等の生木は長さ1メートル×太さ直径20センチ以内)
◎出し方
(1)市の委託業者に5日前までに回収予約する。
《朝倉・杷木地域》
 (有)池内リサイクリング(フリーダイヤル0120-268-258)
《甘木地域》
 同和光進(株)(24-9600)
(2)ステッカーを購入し粗大ごみに貼る(ひとつの粗大ごみにステッカーが1枚必要)。ステッカーは、市指定ごみ袋と同じ場所で販売しています(1枚300円)。
(3)当日、家の前(敷地内)に出しておく。二人で持てないものは回収不可。

●燃やせるごみの出し方
 市の指定袋で、収集当日の朝8時30分までに、決められたごみステーションに出してください。祝日も収集を行います。ただし、年末年始(12月31日~1月3日)は回収しません。

●資源ごみ・燃えないごみの出し方
 地域のステーションに、決まった日時に出してください。それ以外の場所や日時に出したごみは、不法投棄になります。
 また、容器包装プラスチックや容器類は中身を使い切り汚れを洗い落として乾燥させてから、スプレー缶は穴を空けてガス抜きをしてから出してください。なお、事業に伴うごみは出せません。

【資源ごみとなるプラスチック製品】洗剤の容器、菓子類の袋、カップ麺や卵のパック、マヨネーズのチューブ、コンビニ弁当の空き箱など

【資源ごみとならないプラスチック製品】ポリ袋、ビニール袋、バケツ、ビデオケース、おもちゃ、プランター、洗面器、ポリタンク、CD、食器、文具、歯ブラシ、サンダル、ハンガー、水切り袋など(燃やせるごみとして出してください)

 ●小型家電は当面「雑物」で集めます
 平成25年4月から、小型家電リサイクル法が施行されました。朝倉市では、家庭用の小型家電は、当面今までどおり、地域の分別収集時に「雑物」のコンテナで集めます。みなさんのご協力をお願いいたします。
 なお、携帯電話については個人情報が入っていますので、携帯電話販売店などへ持ち込んでのリサイクルをお勧めします。
《回収している小型家電の例》
 電話機、ラジオ、カメラ、ビデオ録画再生機、ゲーム機、電子ジャーなどの電気調理器、電気暖房機、など。
 その他、「雑物」のコンテナに入るサイズの小型家電は、テレビやパソコンを除いてほとんどの種類を回収しています。

●ごみの直接搬入確認証の発行場所
 家庭や事業所から出たごみを個人で甘木・朝倉・三井環境施設組合(サン・ポート)へ直接搬入する場合は、サン・ポートで受付できます。
 ただし、代理搬入の場合は、市環境課(市営甘木火葬場西側)での受付が必要です。

※詳しくは市環境課(直通23-1153)へ。

◆環境課からのお知らせ【環境課】

巡回畜犬登録と狂犬病予防注射

○年1回、狂犬病予防注射を受けましょう

 飼い犬には、一生に1度の登録(生後91日以上の犬)と年1回の狂犬病予防注射が法律で義務づけられています。
 平成25年度2回目の巡回畜犬登録・狂犬病予防注射を、日程表のとおり行います。市内のどの会場でも登録・注射ができます。

●予防注射の日程(2次注射)
■5月10日(金)
《朝倉体育センター前》9時30分~10時10分
《杷木支所》10時50分~11時10分
■5月13日(月)
《ピーポート甘木》 13時30分~14時10分
●料金
■登録済みの犬…3050円(注射料)
■新規登録の犬…6050円(登録料と注射料)


●愛犬健康チェック票
 登録済の場合は、愛犬健康チェック票(郵送済)を必ず記入し、切り取らないで会場に持参してください。

●注意事項
・会場での事故防止のため、首輪はややきつめにし、必ず犬を制御できる人が連れてきてください。また、犬のフンの後始末ができるものを持参してください
・注射を動物病院で受けた人や、犬が死んだとき、飼い主が変わったときなどは届出をお願いします
 
 散歩中の犬のフンの放置や、ネコのフンの苦情があとを絶ちません。飼い主としてのマナーを守り、周囲へ迷惑をかけないよう気をつけましょう。

※犬についての手続きなど、詳しくは市環境課(直通23-1153)へ。

動物病院で登録や注射済票の交付ができます

 平成25年4月から犬の登録や狂犬病予防注射済票の交付が、以下の動物病院で直接手続きできるようになりました。(動物病院一覧参照)
 かかりつけの動物病院が一覧以外の人は、引き続き市環境課で犬の登録、注射済票の交付手続きをお願いします。

■動物病院一覧(委託先)

病院名
所在地
コジマ動物病院
朝倉市馬田328番地1
坂田犬猫病院
朝倉市甘木1368番地12
アニマルクリニック夜須
朝倉郡筑前町下高場618番地
甘木動物病院
朝倉郡筑前町弥永363番地1
池田動物診療所
朝倉郡筑前町原地蔵1897番地1
たかお動物病院
うきは市吉井町新治358番地7
ところ動物病院
うきは市浮羽町高見1430番地1

■動物病院でできる手続き
◎犬の登録(鑑札の交付)
◎狂犬病予防注射済票の交付
 なお、次の手続きは引き続き市環境課で行います。
◎鑑札、注射済票の再交付
◎登録内容の変更(所有者変更、所在地変更等)

飼い犬が死んだときは畜犬登録の抹消手続きが必要です

 飼い犬が死んだときは、畜犬登録の抹消手続きが必要です。飼い主の住所・氏名・電話番号・飼い犬の名前を、市環境課へ電話でご連絡ください。
 また、死んだ飼い犬等(ペットの小動物)は、環境課(朝倉市堤4-6)に持ち込んで火葬を依頼できます。その場合は、他のペットとの合同の火葬(料金3400円)になります(遺骨の返却はできません)。
 その他不明な点については、市環境課へお尋ねください。

◆平成25年度朝倉市提案公募型協働事業補助金 提案団体募集!【秘書政策課】
〈採択団体への補助額〉50万円(上限額)

 提案公募型協働事業は、市民のみなさんが提案したまちづくりのアイディアに、提案者と市が一緒に取り組み、地域の課題解決に取り組む事業です。
 現在活動中のNPO・ボランティア団体のみなさん、これからの活動を予定している市民団体のみなさん、豊富な知識と経験を活かした企画を持っているシニア世代のみなさん、あなたの自由な発想やアイディアをこの機会に提案してみませんか?
 たくさんの提案をお待ちしています。

募集概要

●対象団体   5人以上で構成されている団体(NPO・ボランティア団体、市民グループ等)
●対象事業   市との協働により地域課題の解決や市民サービスの向上に繋がる公益的な事業
●審査方法   一次選考(書類審査)、二次選考(公開プレゼンテーション)を経て採択事業を決定
●補助金額   補助対象経費の10/10以内、予算の範囲内で1事業につき50万円を上限
        (※提案団体の運営費、食料費など対象にならない経費もあります)
●募集期間   4月15日(月)~5月15日(水)【必着】
●応募方法   募集要項をご覧ください(市役所、支所、コミュニティ協議会等に設置しています。市のホームページからもダウンロード可)
●事業説明会  4月22日(月)、19時30分~ 市役所301会議室
 申込は不要です。ご自由に参加ください。また、説明会に参加できない場合でも、募集期間中は、事業に関する相談を随時受け付けています。お気軽にご相談ください。

[協働] この事業では、「NPO・ボランティア団体、市民グループ、行政など立場の異なる組織や人同士が、対等な関係のもと、同じ目的・目標のために連携・協力して働き、相乗効果を上げようとする取組」と定義します。

[公益的な事業]  自分のため(私益)または自分たちのため(共益)ではなく、その活動を必要としている人やことがら(歴史、自然、文化等)のために行う事業で、地域の課題や社会的課題の解決を図る事業など住民ニーズに応えることができる事業とします。

●平成24年度はこんな事業に取り組みました

◆地方分権社会における地域コミュニティ啓発事業〔住みよいあさくらをめざす風おこしの会/杷木星丸〕
 住民が「自治」の必要性を理解し、男女共同参画による地域コミュニティづくりの取り組みを支援する事業
◆秋月観光ガイドボランティア事業〔秋月学校ガイドボランティアの会/秋月〕
 充実したガイド活動を通じ、地域の活性化やイメージアップを図り、秋月をさらに魅力ある観光地とする事業
◆飼育放棄された犬の殺処分「0」実現事業〔わんダフル朝倉/杷木林田〕
 飼育放棄の危機にある犬の保護、家庭犬の飼育教室、相談等を行い、動物とのよりよい共生社会を築く事業

●問い合わせ先 市秘書政策課(22-1111、内線61-322)
 

  ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成25年4月15日号、8ページから9ページ)

◆募集します

■朝倉戦隊サンレンジャー新団員

 ボランティアアクションチーム「朝倉戦隊サンレンジャー」は、新団員を募集しています。アクション、殺陣、音響、声優、脚本、音声編集、剣術、武術、護身術、衣装製作など様々なことが学べる活動です。
■練習日時…毎週木曜日、19時30分~21時30分
■場所…勤労青少年ホーム
■対象…まじめで責任感のある18歳~30歳の人(男女問わず)
■参加費…無料
※見学、体験のみでも可。詳しくは、岩村さん(090-7537-2094、sanranger
@mail.goo.ne.jp)へ。

◆お知らせ

■愛犬飼育困りごと無料相談

 わんちゃんとの生活で気になったり困ったりしていること、なんでもプロの訓練士がお答えします。
■日時…4月20日(土)~21日(日)、13時~16時(随時受付) 
■場所…原鶴多目的グラウンド(放水路)
■その他…相談のために犬の様子を見てほしい場合は、受付を済ませてお待ちください。
※問い合わせなど詳しくは、わんダフル朝倉代表徳安さん(090-9490-1584)へ。

■社労士による労働・年金無料相談

■日時
(1)毎週火・木曜日、12時~18時
(2)毎月第1土曜日、10時~16時
■内容…労働問題(労働条件・解雇・残業代未払いなど)や年金(老齢年金・障害年金など)の相談に、社労士が無料で対応
■相談方法…電話(予約不要)または対面相談(要予約)
■相談(相談予約)専用ダイヤル…092-414-4864

■洪水対応訓練を行います

 江川ダム・寺内ダムでは、本格的な洪水期を迎えるにあたり洪水時の対応訓練を4月25日(木)、26日(金)に行う予定です。訓練の実施内容を各事務所のホームページに掲載します。なお、天候などの状況により訓練を中止する場合があります。
【問い合わせ先】
◎両筑平野用水総合事務所(江川ダム)(25-0113)
◎朝倉総合事務所寺内ダム管理所(22-6713)

◆講演・講座

■古文書を読もう

 江戸の人たちが書き残した記録を読み解いてみませんか。様々なエピソードが埋もれています。

■日時…5月8日~3月25日(毎月第2・第4水曜日、ただし8月のみ第1・第3水曜日)、19時~21時(全22回講座)
■場所…ピーポート甘木・第6学習室
■内容…古文書読み下し(60分)、用語や時代背景の解説(60分)
■受講料…500円(年間資料代)
■講師…佐々木隆良さん他(秋月古文書講読会)
■定員…20人程度(応募多数の場合抽選)
■申込期間…4月15日(月)~30日(火)
※申込みなど詳しくは、市文化課(22-0001)へ。

■NHK全国朗読セミナー

 あなたも朗読の勉強をしてみませんか。元NHKアナウンサーを招いてのセミナーです。
■日時…5月9日(木)、9時30分~16時30分
■場所…甘木ヴィタリコ・2階
■講師…岩井正さん(前日本語センター長、元NHKアナウンス室長)
■定員…21人(先着順)
■受講料…7000円
※詳しくは、原口さん(22-3333)へ。

■女性センター講座

【就業支援事業】
◆資格検定講座「パワーポイント」
■日時…6月1日~29日(毎土曜・計5回)、9時~12時30分
■場所…市女性センター会議室
■定員…15人(先着順・初心者優先)
■費用…受講料1600円(5回分)、教材代3105円(テキスト・問題集)、検定料別途必要
■申込期限…5月2日(木)
■申込方法…ハガキに講座名・郵便番号・住所・氏名・連絡先(携帯番号)を明記し、市女性センターへ郵送または窓口で申し込む
■託児…要予約(1歳~未就学児)。ハガキで申し込む場合、子どもの名前・年齢を記入ください

【生活支援事業】
◆ハンドメイド講座「季節の寄せ植え」
■日時…5月29日・11月27日(水)、10時~12時30分
■場所…市女性センター会議室
■定員…20人(先着順・2回とも参加できる人優先)
■費用…受講料500円(2回分)、材料費2000円(1回につき)
■講師…空閑園芸
■申込期限…5月7日(火)
■申込方法…市女性センターへ電話または窓口で申し込む

【男女共同参画推進事業】
◆男も女もチャレンジ講座「初心者の料理教室」
■日時…5月18日・6月15日(土)、10時~12時30分
■場所…市女性センター・調理実習室
■定員…15人(先着順・2回とも参加できる人優先)
■費用…受講料500円(2回分)、材料費1500円(2回分)
■講師…星野律子さん
■申込期限…5月7日(火)
■申込方法…市女性センターへ電話または窓口で申し込む
【共通事項】
■対象者…朝倉市内在住者および市内勤務の男女
※詳しくは、市女性センターあすみん(62-3375)へ。

■五日市剛講演会

 130万部を超えるベストセラー「ツキを呼ぶ魔法の言葉」(関連書籍をあわせると350万部)の著者、五日市剛さんの講演会です。
■日時…5月12日(日)、14時~(13時30分開場)
■場所…めくばーる町民ホール
■チケット販売所…コスモス公民館、めくばーる学習館、ミニストップ四三嶋店
■費用…《一般前売》1000円、《小・中学生前売》500円
■託児…有り(要予約)
※詳しくは、筑前町生涯学習課(24-8762)へ。

◆イベント

■魚のつかみ取り体験

 ゴールデンウィーク最後の日を「水の文化村」で遊びませんか?
■期日…5月6日(月・祝)
■時間…(1)14時~、(2)14時40分~
■費用…参加費無料
■対象…4歳未満の親子および4歳以上小学3年生以下
■遊び方…1人30分(1回のみ)、最大3匹まで持ち帰りできます
■持参品…水着、持ち帰り用袋類(網や軍手は使用禁止)
■定員…先着100人
※詳しくは、あまぎ水の文化村(25-0323)へ。

■相談コーナー 4月15日~5月7日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁、朝倉・杷木支所)
15日(月)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
16日(火)、10時~15時

ピーポート甘木

■心配ごと相談(社協22-7834)
23日(火)、13時~16時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
16日(火)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
19日(金)、13時~15時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
23日(火)、10時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと・行政相談(52-0154)
5月7日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
16日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・人権相談(63-3543)
24日(水)、13時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
15日(月)・22日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
16日(火)・23日(火)・30日(火)、5月7日(火)、
13時~15時
■総合栄養相談(予約制22-3964)
24日(水)、13時~15時

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
24日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
15日(月)・18日(木)・23日(火)・25日(木)・30日(火)、5月7日(火)、13時30分~17時(予約後、市役所行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談

■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

  ページの先頭へ戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成25年4月15日号、16ページから17ページ)

ステップリーダー募集 ステップ運動で健康づくり

 ステップリーダーが、ステップ運動の指導者として各地区のステップ教室で活躍中です。
 健康づくりを兼ねて、家族や友だち、地域のみなさんの健康づくりのサポーターとして活躍しませんか。
■期日…5月22日~8月7日の水曜日、全10回
■時間…9時30分~11時30分
■場所…ピーポート甘木、女性センターあすみん(杷木)。研修日で異なる
■対象…65歳以下の市民で、次の2つの要件を満たす人
(1)ステップリーダー養成講座を全日程受講でき、期間中、地区ステップ教室に週1回参加できる人
(2)養成講座終了後も、ステップリーダーとして地区教室で積極的に活動でき、研修会(毎月1回、火曜日)に参加できる人
■定員…20人(先着順)
■申込期限…5月10日(金)
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

◆看護の日のつどい

 県では、「看護の心をみんなの心に」をテーマに、看護の心、ケアの心を一人ひとりにわかちあっていただき、21世紀の高齢社会を担う若い世代にもその心が受け継がれるよう「看護の日のつどい」を開催します。
■日時…5月11日(土)、12時~16時
■場所…ナースプラザ福岡(福岡市)
■定員・費用…約500人・参加無料
■内容…《式典・記念講演》看護職員知事表彰、ふれあい看護体験発表、AEDと救急蘇生の実演、川原尚行さん講演会、《会場内催し》看護体験川柳掲示、AED体験、健康相談(12時~15時30分)、看護師等になるための進路相談(12時~15時30分)
※詳しくは県保健医療介護部医療指導課看護指導係(092-643-3276)へ。

◆こんにちは保健師です

運動の継続のコツは「頑張りすぎない」こと

●ニコニコペースの有酸素運動
 「運動」という言葉を聞くだけで、自分には無理だと最初からあきらめている人、せっかく始めても3日坊主で続かない人……。ハァハァ息が切れたり、汗をびっしょりかくものだけが「運動」ではありません。そして、いくつになっても始めるのは遅くありません。いつ始めるか? まさしく今です。ぜひ、今日から始めてみませんか?
 健康づくりに適しているのは『ニコニコペース』での有酸素運動です。『ニコニコペース』とは、運動中に軽く息がはずみ汗ばむが、笑顔で会話ができるくらいの運動強度で、疲労も溜まりにくく心臓への負担も穏やかで長時間続けられるペースのことです。
 「運動」には、減量効果、血圧の安定、血糖コントロールの改善、スタミナ・気力の増強など、身体に良い効果があります。
 そして、「運動」は、日々の積み重ねが大切です。まずは週140分を目安に始めてみましょう。無理せず継続するために、1回あたりの時間は問わず、1日単位、1週間単位で考えると効果的です。
【運動メニュー例】
◎ステップ運動を朝晩10分間×7日または朝昼晩10分間×5日
◎朝ウォーキング20分+昼晩ステップ運動10分間
 自分の生活習慣に合わせて運動の種類を組み合わせるとよいでしょう。
 しかし、頑張りすぎて膝や腰を痛めたりするとなかなか続けることができません。正しい運動の方法を身につけることや、前後のストレッチ運動を念入りに行い、運動の量は慣らしながら少しずつ増やしていくなど、体調に合わせて行うことが大切です。また、こまめな水分補給や、服装や靴を運動しやすいものにするなどの安全対策も忘れないようにしましょう。
 現在、市内各コミュニティセンター(旧公民館)でステップ運動教室を開催しています。各教室では、ステップリーダーが活躍し、みなさんの健康づくりを支えます。ひとりでは続かなくても、仲間がいれば楽しく続けられます。ぜひ誘い合わせてご参加ください。

◆子育てインフォメーション

乳幼児健康診査

【甘木会場】
健 診 月 日 該 当 者
4カ月 5月7日 平成24年12月生
10カ月 5月8日 平成24年 6月生
1歳6カ月 5月9日 平成23年10月生
3歳 5月10日 平成22年4月生

●受付時間 13時15分~13時45分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター

●内容 身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください。

子宮頸がん・ヒブ・小児肺炎球菌ワクチンが定期予防接種になりました

 平成22年度から「子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチン接種事業」を実施していましたが、平成25年4月1日に予防接種法が改正されたことにより、上記ワクチン接種は、予防接種法に基づく定期予防接種となりました。
●対象者と接種回数
【子宮頸がん】
■対象…小学6年生~高校1年生に相当する年齢の女子(平成9年4月2日~平成14年4月1日生)
■接種回数…3回(接種ワクチンで回数が変わってきます)
【ヒブ/小児用肺炎球菌】
■対象…生後2カ月~60カ月未満の乳幼児
■接種回数…1~4回(接種開始時の年齢で回数が変わってきます)
●接種場所 個別予防接種委託医療機関または県定期予防接種広域化実施医療機関
●必要なもの 母子健康手帳。
 予診票は各医療機関に準備しています(保護者の同伴なしで接種を受けるときは、専用の予診票が必要となるので、健康課へ連絡してください。専用の予診票は市のホームページにも掲載しています。
※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

診療のお知らせ 4月21日~5月6日

診療のお知らせ
4月21日~5月6日
●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆4月21日(日)
・岡部整形外科医院
(外科系/甘 木23-0111)
・西内科医院
(内科系/ 堤 22-0188)
◆4月28日(日)
・きたの小児科医院
(内科系/屋 永23-1177)
・稲永病院
(内科系/筑前町22-0288)
◆4月29日(月)
・石井外科クリニック
(内科系/杷木池田63-3772)
・朝倉診療所
(内科系/古 毛52-1131)
◆5月3日(金)
・小川内科胃腸科医院
(内科系/甘 木22-2130)
・甘木中央病院
(外科系/甘 木22-5550)
◆5月4日(土)
・藤井整形外科内科医院
(外科系/筑前町092-926-1417)
・武井医院
(内科系/馬 田22-2300)
◆5月5日(日)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)
◆5月6日(月)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
・田中内科医院
(内科系/甘 木22-3715)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆4月21日(日)
・伊藤歯科医院(筑前町42-4900)
◆4月28日(日)
・井上歯科診療所(筑前町42-4832)
◆4月29日(月)
・今井歯科医院(甘 木23-1288)
◆5月3日(金)
・くぼやま歯科医院(  堤 21-1457)
◆5月4日(土)
・中尾歯科医院(甘 木24-5477)
◆5月5日(日)
・今井歯科医院(甘 木23-1288)
◆5月6日(月)
・河原歯科医院(菩提寺23-1717)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成25年4月15日号、18ページ)

名画上映会 「北のカナリアたち」

 『告白』の原作者である湊かなえの小説「往復書簡」を、日本を代表する女優・吉永小百合を主演に迎え、『大鹿村騒動記』の阪本順治監督が映画化したヒューマン・サスペンス。
■日時…6月22日(土)、(1)14時~、(2)18時30分~(上映時間130分)、開場は30分前
■場所…杷木文化ホール(杷木地域生涯学習センター)。無料送迎バスは平成25年度以降はありません。
■入場料…500円
■発売日…4月16日(火)
■発売場所
・朝倉市総合市民センター・ピーポート甘木事務所(8時30分~22時)
・朝倉文化ホール(8時30分~21時30分)
・杷木文化ホール・らくゆう館(8時30分~21時30分)
■主催…朝倉市自主文化事業協会/朝倉市教育委員会

【あらすじ】20年前に起きた悲劇により引き裂かれた教師と教え子たちがある事件を機に再会し、それぞれが抱える心の傷や真実が明らかになっていくさまを描く。
 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?