広報あさくら第174号(平成25年6月15日号)

広報あさくら(平成25年6月15日号)目次

表紙(1ページ)

市政ニュース(2ページ~5ページ)

情報満載!お知らせ広場(6ページから7ページ)

健康と福祉のページ(8ページから9ページ)

裏表紙(10ページ) 

表紙(広報あさくら平成25年6月15日号、1ページ)

■夜空を彩る大輪の花―原鶴温泉川開き花火大会―

 5月20日、鮎漁解禁にあわせて、原鶴温泉川開き花火大会が行われました。夏の風物詩「鵜飼い漁」では、鵜匠の巧みな手綱さばきで鵜が魚を追って水に潜ると、見物客から大きな歓声があがりました。続く花火大会では、約3000発の花火が夜空に大輪の花を咲かせ、多くの観客の目を楽しませました。

 ページの先頭へ戻る 

  市政ニュース(広報あさくら平成25年6月15日号、2ページから5ページ)

◆平成25年度の国民健康保険税【保険年金課】

●税率と課税限度額は変更なし
 今年度の税率と課税限度額は、昨年度と同様で変わりません。

●平成25年度 国民健康保険税の税率

 
課税の基礎
医療分
後期高齢者  支援分
介護分
(40~64歳)
所得割(1)
前年中の所得-33万円
7.9%
2.0%
2.0%
均等割(2)
被保険者一人あたり
23,100
5,900
10,000
平等割(3)
一世帯あたり
23,900
6,100
15,000

※ 年税額は(1)(2)(3)の合計額です。
 
平成25年度 国民健康保険税の課税限度額

医療分
後期高齢者支援分
介護分
限度額51万円
限度額14万円
限度額12万円

●非自発的失業者の軽減措置
 平成24年3月31日以降、事業所の倒産や雇い止めによる離職で国民健康保険に加入した人で、雇用保険の受給資格者証の離職理由コードが特定のコード番号(11、12、21、22、23、31、32、33、34)の場合、申請すれば税額計算時の給与所得が30パーセントに軽減されます。

●旧被扶養者減免制度
 後期高齢者医療制度加入時に社会保険等の被用者保険に加入していた人の被扶養者だった65歳以上の人(旧被扶養者といいます)が国民健康保険に加入した場合、申請すれば次のとおり税額が減免されます(以前申請した人は、更新手続き不要)。
(1)所得割は非課税
(2)均等割は半額
(3)旧被扶養者のみの世帯については平等割も半額 

●年金からの特別徴収(天引き)
 65~74歳の人のみが国民健康保険に加入している世帯は、世帯主の年金から、国民健康保険税が特別徴収(天引き)されます。年金からの特別徴収の対象となるかどうかについては、納税通知書で確認してください。
 なお、次の(1)と(2)の条件を満たす人は、口座振替に変更し特別徴収を停止することも可能です。
(1)国民健康保険税を完納している人
(2)今後、国民健康保険税を口座振替で納める人

●納期
 平成25年度の納税通知書は7月上旬に送付します。納期は7月から平成26年3月の毎月納付で年9回です。納期限はいずれも月末(12月は25日)です。
 平成25年度の特別徴収の納期は、年金支給月(偶数月)の計6回です。
◎仮徴収…4月・6月・8月
◎本徴収…10月・12月・2月

●所得の申告を忘れずに
 国民健康保険税は、前年中(平成24年1月~12月)の所得で計算されます。所得がない場合でも、申告をしないと適正な税額計算ができないだけでなく、軽減などの適用が受けられない場合があります。
 申告がない人には、6月中に「市民税・県民税・国民健康保険税申告書」を送付しますので、申告を忘れないようにしてください。

※詳しくは、市保険年金課(内線61-181)へ。

◆6月23日から29日までの1週間は、「男女共同参画週間」です【行政経営課】

平成25年度キャッチフレーズ 「紅一点じゃ、足りない。」
 男性と女性が、職場・学校・地域・家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」を実現するためには、一人ひとりの取組が必要です。私たちのまわりの男女のパートナーシップ(協力関係)について、この機会に考えてみませんか?
※詳しくは、市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-329)へ。

◆平成24年九州北部豪雨等災害の写真や動画を探しています【消防防災課】

 平成24年7月・8月に発生した九州北部豪雨等災害の記憶を風化させないために、当時の災害の写真や動画を探しています。ご協力をお願いします。
■受付期間…7月31日(水)まで(ただし、その後も随時受け付けます)
■提供方法…(1)氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)撮影日時 (5)撮影場所・写真の説明等を記入し、市消防防災課まで郵送・直接提出または電子メールでご提供ください
■提供にあたっての注意点
・郵送費などは自己負担になります
・ご提供いただいた写真・データ等は返却しません
・ご提供いただいた写真・データ等に関する権利は市に帰属します。また、国や県等の行政機関に限って、市から提供することがあります
■提供・問合せ先…市消防防災課(〒838-8601、朝倉市菩提寺412-2、内線61-119、FAX22-0418、電子メールsyoubou@city.asakura.lg.jp

◆環境美化推進員を紹介します【環境課】

●ごみのない、美しいまちづくり
 市では、地域での環境美化を図るため、各地区に環境美化推進員を配置しています。
 各地区では毎月2回、環境美化推進員を中心に、地区内の巡回パトロール、ごみのポイ捨てや不法投棄防止の啓発活動を行っています。
 マナーを守り、ごみのないきれいなまちづくりのため、みなさんのご協力をお願いします。

平成25年度 朝倉市環境美化推進員
地区名  環境美化推進員
上秋月  田中 才三
秋月  木下 節夫
安川  武井 健一
甘木  倉掛 由助
馬田  草場 剛晴
立石  早野 勝利
福田  原野 一敏
蜷城  小川 幸徳
金川  栗原 隆好
三奈木  権藤 斌司
高木  熊谷  繁
美奈宜の杜 農内 正孝
朝倉  田中  諭
宮野  西  鋭三
福成  丸林 啓泰
大庭  矢野 達哉
松末  樋口 憲明
杷木  井上 陽生
志波  秋山 藤重
久喜宮  井上 道雄


※詳しくは、市環境課廃棄物係(直通23-1153)へ。

◆朝倉診療所の半日人間ドック(誕生月検診)【朝倉診療所】

◎半日人間ドック(誕生月検診)を受診しましょう

 朝倉診療所では半日人間ドックを行っています。(要予約)
 これは、特定健診・がん検診(婦人がん検診以外)・腹部超音波検査(エコー)も含んだ多項目にわたる詳しい検査を行い、病気の早期発見・早期治療につなげることができます。
 保険の種類に関係なく市民であればだれでも受診が可能です。検査料金は最高1万1000円 (加入する健康保険で変わります)です。ぜひ半日人間ドックを受診してみてください。
 特定健診のみの受診もできます。

【誕生月検診】
■期日…毎週火曜・水曜・金曜日

【特定健診】
■期日…毎週月曜・木曜日
■料金…1000円(国民保険)
     500円(後期高齢)
 その他、社会保険の加入者はお問い合わせください。

【検査内容】
診察
問診
身体測定
血圧測定
尿検査
便潜血検査
心電図
胃部X線
胸部X線
血液検査
腹部超音波検査

【オプション検査】
検査項目         料金
肺がん検査(喀痰)       500円
前立腺がん検査(50歳以上)     1000円
眼底検査         1000円
血中ペプシノーゲン検査      3000円
血中ペプシノーゲン検査+ピロリ菌抗体価検査 3500円
胸部CT検査        3500円
骨粗しょう症検査       800円
肝炎ウイルス検査        500円

※詳しくは、朝倉診療所(52-1133)へ。

◆みんなの人権セミナー【人権同和対策課】

知っていますか? 子どもたちにとって大切なこと
「子どもの今」から見つめ直すわたしの子育て ~今日からはじめれば大丈夫!~

 子育ては思うようにならなくて本当に大変。でも、大丈夫! 今からやり直せることも、たくさんあります。大人が元気になることが子育ての一番のエッセンス。みんなで考えてみましょう。
■日時…6月25日(火)、19時30分~
■場所…朝倉地域生涯学習センター2階・会議室1
■講師…遠藤芳徳さん(北筑後教育事務所社会教育室 社会教育主事)
■手話通訳…あり
■託児…1週間前までに要予約
※詳しくは、市人権・同和対策課人権・同和教育係(内線61-516)へ。

◆子どもの人権110番強化週間

6月24日(月)から30日(日)は「子どもの人権110番強化週間」

 子どもに関する人権問題のご相談を受け付ける相談電話を設置します。
■日時…《6月24日~28日》8時30分~19時、《6月29日・30日》10時~17時
■専用電話…0120-007-110(IP電話からは092-852-4536)
 なお、強化週間以外でも、土日祝日を除く毎日8時30分~17時15分で相談を受け付けています。
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

◆介護保険料の通知が届いたら内容確認を【介護サービス課】

 65歳以上の人に、6月下旬に平成25年度介護保険料の通知書を送りますので、内容を確認してください。 
【保険料の納付方法】 
◎特別徴収(年金天引き)
 介護保険料の納付方法は特別徴収が基本です。ただし、特別徴収ができない場合は、普通徴収で納付します。普通徴収の人も、特別徴収ができる条件が整えば、自動的に切り替わります。
◎普通徴収(納付書または口座振替)
 普通徴収の人には今年度分の納付書を送ります。口座振替での納付を希望の場合は、市介護サービス課または金融機関窓口へ届けてください。

段階

対象者 年間保険料額
1段階 生活保護受給者 29,940円
本人非課税 世帯非課税 老齢福祉年金受給
2段階 本人非課税 世帯非課税 前年の課税年金収入額+合計所得金額が80万円以下 29,940円
3段階 (1) 本人非課税 世帯非課税 前年の課税年金収入額+合計所得金額が80万円超120万円以下 40,718円
(2) 本人非課税 世帯非課税 前年の課税年金収入額+合計所得金額が120万円超 44,910円
4段階 (1) 本人非課税

世帯非課税

前年の課税年金収入額+合計所得金額が80万円以下 49,700円
(2) 本人非課税 世帯非課税 前年の課税年金収入額+合計所得金額が80万円超 59,880円
5段階 本人課税 前年の合計所得金額が125万円未満 64,670円
6段階 本人課税 前年の合計所得金額が125万円以上190万円以下 74,850円
7段階 本人課税 前年の合計所得金額が190万円以上400万円以下 89,820円
8段階 本人課税

前年の合計所得金額が400万円以上

104,790円
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※詳しくは、市介護サービス課(内線61-221、61-201)へ。

◆市営住宅入居者募集【都市計画課】

 市営住宅に空家が生じた場合の補充入居者募集を行います。
 申込資格、必要書類等の詳細は、下記の窓口で配布する募集案内をご覧ください。
 なお、待機順を決める抽選会を8月下旬に行う予定です。

【募集案内配布・申込受付期間】
7月1日(月)~ 7月16日(火)
【募集案内・申込書の配布、受付窓口】
○市都市計画課住宅係
○朝倉支所市民窓口係
○杷木支所市民窓口係
※詳しくは、市都市計画課住宅係(内線61-236)へ。

◆「トラクター」の転倒・転落事故に注意しましょう

 福岡県内における農作業中の死亡事故が多発しています。そのうち約30パーセントが「トラクター」に関するものです。(平成16年~平成22年)

■転倒・転落の防止のための注意点
◎ほ場の退出時は作業機を下げて、傾斜に対して直角の向きで退出してください。
◎畔や突起物の乗越えでは、後輪の直径の1/4以上の高低差がある所は避けるか、あゆみ板を使用してください。
◎左右独立ブレーキの付いた機械では、走行、登降坂、畔越え時には、左右のブレーキペダルを連結してください。
◎斜面や路肩でのU字旋回や斜め走行は、転倒の危険が大きくなりますので注意してください。
※詳しくは、県農作業安全連絡協議会(092-643-3572)へ。

  ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成25年6月15日号、6ページから7ページ)

◆試験

□狩猟免許試験および狩猟者講習会を実施します

●狩猟試験
 平成25年度狩猟免許(網猟、わな猟、第一種銃猟、第二種銃猟)試験を次のとおり実施します。
【朝倉総合庁舎】
■期日…7月31日(水)
■締切…7月22日(月)
■問い合せ先…朝倉農林事務所(22-5342)

●狩猟者講習会
 既に所得している狩猟免許(有効期間3年)の更新を受けようとする場合は、県が行う講習を受ける必要があります。
【ピーポート甘木】
■期日…7月3日(水)
■締切…6月24日(月)
※詳しくは、朝倉農林事務所(22-5342)へ。

□国家公務員採用試験

一般職(高卒者試験)、一般職(社会人試験[係員級])、税務職員
■受付期間…《インターネット申込》6月24日(月)~7月3日(水)、専用申込サイト(http://www.jinji-shiken.go.jep/juken.html
《郵送・持参申込》6月24日(月)~28日(金)(消印有効)
【第1次試験】9月8日(日)
【第2次試験】10月17日(木)~25日(金)のうち1日
※受験資格や申込みなど詳しくは、人事院九州事務局(福岡市博多区博多駅東2-11-1、092-431-7733)へ。

◆講演・講座

□朝倉仏教会文化講演会「藩校稽古館の教育と寺院の役割」

■日時…7月13日(土)、14時~
■場所…フレアス甘木・1階多目的ホール
■講師…佐々木隆良さん
■入場料…無料(定員約180人)
※参加希望など詳しくは、もよりの寺院、または大石大哲さん(22-3462)へ。

□生活支援事業・心身のリラックス講座

◆「リンパマッサージ」
 自分でマッサージできるようになりましょう。
■日時…7月9日・23日(火)、19時30分~21時
■場所…杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)和室
■定員…20人(先着順・2回とも参加できる人優先)
■受講料…300円
■材料費…500円程度
■講師…山下美奈子さん

◆「ヨガ」
 ヨガで心身のリラックスをしましょう。
■日時…7月12日・26日(金)、19時30分~21時
■場所…杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)和室
■定員…15人(先着順・2回とも参加できる人優先)
■受講料…300円
■講師…平山裕子さん(コスモフレンズ)
【共通事項】
■対象者…朝倉市内在住者および市内勤務の男女
■申込期限…6月29日(土)
■申込方法…市女性センターあすみん(杷木池田483-1。日・月・祝祭日は休館)の窓口、または電話で申し込む。
※詳しくは、市女性センターあすみん(62-3375)へ。

◆募集します

□放送大学入学生募集

 放送大学は、BSデジタル放送を利用して授業を行う通信制の大学です。心理学・福祉・経済など幅広い分野の科目を1科目から自宅のテレビ等で学べます。
 15歳以上で無試験で入学でき、学士(教養)の学位がとれます。また、18歳以上で大学院の修士科目生、修士選科生として入学できます。
■募集期間…6月15日(土)~8月31日(土)
■資料請求・問い合わせ先…放送大学福岡学習センター(092-473-1365)

□田村一行舞踏公演「風のしわざ」ボランティアスタッフ

 7月14日(日)の大駱駝艦・田村一行の舞踏公演「風のしわざ」で、運営を補佐するボランティアスタッフを募集します。舞踏に興味のある人、文化や芸術に興味がある人、ホールスタッフと一緒に公演に関わってみませんか。未経験でも大丈夫です。公演を無料で鑑賞できます。
■活動内容…公演当日の受付、来場者整理誘導、アンケート収集、パンフレット配布、片付け等。事前の広報活動(チラシ・ポスター配布、SNS等による情報発信)
■日時…《本公演》7月14日(日)、従事時間等の詳細は後日連絡。《オリエンテーション》7月6日(土)、13時30分~
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■応募要件…(1)7月9日・10日のワークショップに2日間参加できる人、(2)18歳以上(経験不問)、(3)会場まで自力で通える人(交通費等の支給なし)
■応募締切・人員…6月29日(土)、若干名
■募集方法…FAXまたはメールで応募(氏名、住所、電話番号、年齢、応募動機、特技を記入)。本人に結果を通知します。
■応募・問い合せ先…ピーポート甘木・文化課(22-0001、FAX23-0697、電子メールbunka@city.asakura.lg.jp)8時30分~22時(月曜休館)

□出会い・ときめき in ひこさん

■期日…7月13日(土)~14日(日)
■対象…20歳以上独身の男女(学生は不可)
■定員…各15人程度(先着順)
■費用…参加費3500円
■申込期限…6月30日(日)
※申込など詳しくは、県立英彦山青年の家(0947-85-0101)へ。

◆イベント

□カタリバ~みんなでトーク

 テーマは「アレルギー」。食物・皮ふなど様々なアレルギーを持つ小・中学生を育てているお母さんと、いろいろお話をしませんか?
■日時…7月2日(火)、10時30分~11時30分
■場所…ピーポート甘木・3階和室
■参加費…無料(予約不要、出入り自由、子連れ大歓迎)
※詳しくは、甘木朝倉子ども劇場(TEL・FAX22-8070)へ。

□「あそぶなら、今でしょ・ここでしょ・子ども市!」

 子どもたちのお店(ゲーム屋さん、お菓子屋さん)が並びます。お店では、「子ども銀行」で専用通貨「でしょ」に換金して使用します。遊びに来てください。
■日時…6月29日(土)、13時~16時
■場所…ピーポート甘木・カルチャーモール
※詳しくは、甘木朝倉子ども劇場(TEL・FAX22-8070)へ。

□相談コーナー 6月15日~7月7日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁、朝倉・杷木支所)
17日(月)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
26日(水)、10時~15時

ピーポート甘木
■心配ごと相談(社協22-7834)
25日(火)、13時~16時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
18日(火)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
28日(金)、13時~15時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
25日(火)、10時~15時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと・行政相談(52-0154)
7月2日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
18日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・人権相談(63-3543)
26日(水)、13時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
17日(月)・24日(月)、7月1日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
18日(火)・25日(火)・7月2日(火)、13時~15時
■総合栄養相談(予約制22-3964)
26日(水)、13時~15時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
26日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
19(水)・24日(月)・27日(木)、7月3日(水)、13時30分~17時
(予約後、市役所行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

  ページの先頭へ戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成25年6月15日号、8ページから9ページ)

□ヘルスメイト料理講習会 新鮮で旬な野菜を使った地産地消のヘルシーレシピ~夏編~

 乳幼児を持つ親同士がお互いの体験や不安を話し交流し合うことで、子育ての基礎的な 朝倉市では1年を通して美味しい野菜がたくさんとれます。ヘルスメイト(食生活改善推進員)と一緒に、旬な野菜を使って楽しく料理をしませんか?
【メニュー】
◎麦ごはん
◎豚肉となすのさっぱり炒め
◎万能ねぎともやしのマヨネーズ和え
◎トマトのコンソメスープ
◎かぼちゃプリン
●日時…6月28日(金)、10時~12時30分
●場所…ピーポート甘木・保健福祉センター2階・調理室
●定員…先着30人
●参加費…300円
●持ってくるもの…お米1合、エプロン、三角巾、ハンカチ
●申込期限…6月25日(火)
●申込先…市健康課(22-8571)へ電話で申し込む

□お元気ですか? 保健師です 「虫歯や歯周病を予防しましょう」

●口の中の健康を保つために

 私たちが健康で質の高い生活を営む上で、口の中の健康は重要な役割を果たしています。口の中の健康を一生涯保つためには、日常生活を送る上で、歯にかかわる病気(虫歯や歯周病など)の予防が大切です。

 歯周病は、「歯肉炎・歯周炎」の総称で、歯の周りの歯ぐきや歯を支える骨などが破壊される病気です。症状が進行すると、歯ぐきの腫れや出血がおこり、やがては歯を支えている骨が破壊されてぐらつき、歯を失ってしまいます。
 歯を失うと、うまく噛めないだけでなく、食べる楽しみが減少したり、食べた物の消化作用が低下したり、脳の活性化にも影響を与えます。
 20歳代でも7割、30歳代以上では8割もの人がかかっているといわれていますが、初期は痛みや自覚症状が少なく気づきにくいため、注意が必要です。
 歯周病の原因は、歯と歯ぐきのすき間(歯周ポケット)で増殖する「歯周病菌」です。この歯周病菌が毒素を出すことで歯ぐきに炎症をひきおこし、放っておくと歯を支える組織を破壊し続け、歯が抜けてしまいます。
 また、歯周病が悪化すると、血液中に歯周病菌が流れ出します。動脈硬化を起こしている血管があると、そこに菌が付着し、動脈硬化を悪化させて心臓病や脳卒中などを引き起こしたり、糖尿病を悪化させたりすることがわかっています。歯周病は、単に口の中だけにとどまらず、全身の病気の発症、悪化に大きく関係しているのです。
 歯周病は、生活習慣病のひとつです。予防のためには、毎日の正しいブラッシングで、歯と歯ぐきのすき間を清潔な状態にしておくことはもちろん、生活習慣を見直すことも大切です。

【正しいブラッシング】
◎1本1本確実にブラシを当て、細かく動かします。
◎強く磨くと歯ぐきを傷めるため、えんぴつを持つように握り、力を入れずに左右小刻みに振動させます。
◎歯ブラシは月に1回交換しましょう。(1カ月経っていなくても、毛先が開いたら交換します)

【生活習慣を見直しましょう】
●よく噛んで食べる
 噛むことで唾液の分泌を促し、歯の汚れをとったり消化を助けます。さらに満腹中枢を刺激し、食べすぎを防ぎ肥満予防になります。
●生活のリズムを正しく
 睡眠不足や夜更かしは、抵抗力の低下、間食の増加、歯みがきのし忘れなど歯周病になりやすい環境をつくります。正しい生活リズムを心がけましょう。
●ストレスは大敵
 ストレスは、口の中を清掃・殺菌作用のある唾液の分泌を悪くし、口臭の原因にもなります。また、歯ぎしりや歯をくいしばることが多くなり、歯の負担が大きくなります。
●禁煙のすすめ
 タバコは、歯ぐきの血流を悪くし、ヤニとともに炎症を起こしやすくします。
●定期的に歯科検診を
 歯科検診を定期的に受けて、早期発見早期治療を心がけましょう。

□子育てインフォメーション

乳幼児健康診査

【甘木会場】
健診月日     該当者
4カ月  7月2日(火) 平成25年2月生
10カ月  7月3日(水) 平成24年8月生
1歳6カ月 7月4日(木) 平成23年12月生
3歳   7月5日(金) 平成22年6月生

●受付時間 13時15分~13時45分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
●内容 身長・体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児、3歳児および保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(10カ月児・1歳6カ月児)
※該当者には封書で通知します。必ず母子健康手帳を持参してください。

□重度脳性まひになった赤ちゃんとそのご家族へ
―産科医療補償制度の申請期限は満5歳の誕生日までです―

【産科医療補償制度とは】
 お産をしたときになんらかの理由で重度脳性まひになった赤ちゃんとその家族のことを考えた保障制度です。
■補償…補償金は、一時金と分割金をあわせ総額3,000万円が支払われます。
■補償対象…平成21年1月1日以降に出生した子どもで、次の基準をすべて満たす場合、補償の対象となります。ただし、生後6カ月未満で亡くなった場合は補償の対象となりません。
◎在胎週数33週以上で出生体重2,000グラム以上、または在胎週数28週以上で所定の要件
◎身体障害者手帳1・2級相当の脳性まひ
◎先天性や新生児期の要因によらない脳性まひ
■申請期間…申請できる期間は、子どもの満1歳の誕生日から満5歳の誕生日までです(例として、平成21年1月1日生まれの子どもは、平成26年1月1日が申請期限となります)。

※詳しくは、出産した分娩機関または下記お問い合わせ先までご相談ください。
【お問い合わせ先】
◎産科医療補償制度専用コールセンター(03-5800-2231)、午前9時~午後5時(土日祝除く)
◎産科医療補償制度ホームページ(http://www.sanka-hp.jcqhc.or.jp/

□診療のお知らせ 6月16日~7月7日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆6月16日(日)
◎星野医院
(外科系/持 丸21-0132)
・冨田内科医院
(内科系/甘 木24-0330)
◆6月23日(日)
◎くまもと内科医院
(内科系/三奈木22-3101)
◎甘木中央病院
(外科系/甘 木22-5550)
◆6月30日(日)
◎朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
◎田辺医院
(内科系/杷木池田62-0061)
◆7月7日(日)
・やすなが内科胃腸科医院
(内科系/甘 木22-2050)
・太刀洗病院
(外科系/筑前町22-2561)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆6月16日(日)
・熊谷歯科医院(筑前町24-4000)
◆6月23日(日)
・くぼやま歯科医院( 堤 21-1457)
◆6月30日(日)
・こが歯科クリニック( 堤 24-8055)
◆7月7日(日)
・古賀歯科医院(牛 鶴22-2988)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成25年6月15日号、10ページ)

□三遊亭小遊三独演会

 朝倉商工会議所創立110周年記念事業として、三遊亭小遊三独演会を開催します。

■日時…9月26日(木)、18時30分~(18時開場)
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■出演…三遊亭小遊三、柳亭小痴楽、鏡味初音(太神楽)
■チケット代金…2000円(全席自由)
■チケット販売開始…6月20日(木)~
■チケット販売所
◎朝倉商工会議所(22-3835)
◎朝倉市観光協会(24-6758)
◎もやい広場(24-3979)
■主催…朝倉商工会議所
■後援…朝倉市

※詳しくは、朝倉商工会議所(22-3835)へ。 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?