平成25年度朝倉市提案公募型協働事業の採択事業を決定しました!

 
 提案公募型協働事業は、NPO・ボランティア団体、市民グループ等が地域課題の解決を図るため、市との協働による事業を企画提案し、採択された事業に事業費の一部(全部)を補助するものです。
 本年度は、11団体から応募があり、審査を行った結果、最終的に次の4件の企画提案事業が採択されました。

 (審査過程)
 〇第一次審査 書類審査
 〇第二次審査 公開プレゼンテーション及び審査会
 平成25年6月4日(火)、市役所301会議室において、有識者、市民、行政職員等5名で構成する審査会により実施

                     二次審査会の様子
二次審査会の様子
 

 

 採択団体名  事業名  事業の概要 協働のパートナー
わんダフル朝倉 終生飼育への意識改革の啓蒙及び飼育放棄された犬の保護と殺処分「0」実現事業  終生飼育への意識向上と飼育放棄された犬の殺処分頭数を「0(ゼロ)」にする事を目的に飼育放棄の危機にある犬達の保護や一般家庭犬の飼育相談・指導等を行い遺棄の防止を図るとともに住民へ避妊去勢手術普及の理解を求め不幸な命の連鎖防止に努める。また、介護施設等を犬と共に訪問し、入所者との交流を図る。(動物介在活動の試行)

環境課
介護サービス課

特定非営利活動法人 住みよいあさくらをめざす風おこしの会 男女共同参画による地域コミュニティ等活動支援事業  コミュニティ、企業、団体を対象とした出前講座形式の研修会、各コミュニティの具体的な課題解決に向けたフォーラムを実施し、住民自治の必要性の理解を促し、住民、企業、団体の地域貢献の意識を高めるとともに男女共同参画による地域コミュニティづくりを支援する。
 
行政経営課
ふるさと課
旧日田街道比良松まちづくり世話人会 旧日田街道比良松まちづくり事業  生活様式の変化や家屋の新改築、住民の世代交代などで急速に失われつつある旧日田街道に沿った比良松に残る貴重な歴史的遺産や伝統文化を掘り起こし、保存・展示することにより郷土意識の高揚を図り、「歴史と文化を活かしたまちづくり」を通して今後の興を図る。
 
都市計画課
朝倉市に小水力発電を進める会 手作り水車を生かした小水力発電での地域づくり事業  朝倉市の豊かな水を活用した水車を生かしての地域づくり、手づくり水車による小水力発電についての講座(学習会)やシンポジウムを実施し、多くの市民へ働きかけて小水力発電による地域づくりを啓発する。

 
環境課

 

お問い合わせ
総務部 ふるさと課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-24-8857
メールアドレス : furusato@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?