広報あさくら(平成25年10月1日号)

広報あさくら(平成25年10月1日号)目次

表紙(1ページ)

夏のヒーロー、ヒロイン(2ページ~6ページ)

 市政ニュース(7ページ~13ページ)

 リビングシリーズ(14ページ~15ページ)

情報満載!お知らせ広場(16ページ~19ページ)

健康と福祉のページ(20ページ~21ページ)

図書館だより(22ページ~23ページ)

文化・学習の催し(24ページ~25ページ)

市民くらぶ(26ページ~27ページ)

まちかどウオッチング(28ページ~29ページ)

 裏表紙(30ページ)

表紙(広報あさくら平成25年10月1日号、1ページ) 

 ■朝倉で農業体験

 9月5日・6日に春日東小学校の5年生126人が朝倉市の農家・民家に宿泊しました。これはグリーンツーリズム事業の一つで、果物の収穫や、野菜の種植えなど、朝倉の自然や農業を体験。「苦手だと思っていた野菜がとてもおいしくて、いっぱい食べた」と笑顔で話す児童もいて、それぞれが朝倉を満喫した2日間でした。

  ページの先頭へ戻る  

夏のヒーロー、ヒロイン(広報あさくら平成25年10月1日号、2ページから6ページ) 

今年の夏も、たくさんの人が活躍し、優秀な成績を残しました。この夏輝いたヒーロー、ヒロインたちを紹介します。

【陸上】日野琢朗さん(比良松中学校3年)
【主な成績】
・全日本中学校通信陸上競技選手権福岡県大会 400メートル 優勝
・全日本中学校陸上競技選手権大会 400メートル出場
 調子が悪い時期があり、目標をあきらめかけたこともありましたが、同じチームのみんなが支えてくれたので練習を頑張れました。大会が大きくなるにつれて、精神面を保つことも大事だと学びました。高校でも陸上を続けたいと思っています。

【陸上】
武内綾香さん(九州産業高校3年/杷木中学校出身)
【主な成績】
・全国高等学校総合体育大会陸上競技大会 やり投げ 出場
 陸上人生最後の試合がインターハイでした。ひじの故障もあったけど、先生のサポートもあり、力を出し切ることができました。本番ではリラックスしてプレーすることを心がけ、自己ベストを更新することができました。

【陸上】山下遼さん(八女工業高校3年/甘木中学校出身)
【主な成績】
・全国高等学校総合体育大会陸上競技大会出場 100メートル走 出場
・全国高等学校総合体育大会陸上競技大会出場 100メートルリレー走 出場
 リレーに仲間と一緒に出場できたことがうれしかったです。大きい舞台で走るということが、緊張もしたけれど楽しかったです。最高の仲間と最高の形で部活を終えることができました。

【テニス】甘木中学校ソフトテニス部
松木勇樹、本石昇平、大内田玲也、井上優輝、早野前孝、水城耀太郎、北川創一、狩野博文、徳田圭吾、中村啓吾、山口佳亮、森川海渡、近藤高明
【主な成績】
・福岡県中学校ソフトテニス大会 優勝
・九州中学校ソフトテニス競技大会 出場
 僕たちは、7月30日に行われた県大会で優勝し、2連覇することができました。優勝できたのはいつも練習試合に来てくれた保護者や後輩達の応援、そして顧問の先生の支えがあったからだと思います。これからは高校受験に向けて頑張ります。そして高校でもテニスを続けたいと思っています。

【作文】鬼塚君枝さん(朝倉市古賀)
【主な成績】
・ベストファーザーイエローリボン賞 父の日作文コンクール 文部科学大臣賞受賞
 父は寛大で人一倍私を可愛がってくれましたが、私が社会人になる前に亡くなったので、何も恩返しできずに悔やんでいました。今回、父の思い出を書いて最高賞を頂いて、やっと親孝行ができたとうれしく思います。

【水泳】宮本彬生さん(朝倉高校1年)
【主な成績】
・第81回日本高等学校選手権水泳競技大会 出場
 限られた時間の中でできることを精一杯頑張りました。全国大会出場は目標だったのでうれしかったです。来年、再来年にむけて頑張りたいです。

【卓球】日高憲吾さん(朝倉高校定時制2年)
【主な成績】
・全国高等学校定時制通信制体育大会 
第46回卓球大会 出場
 全国大会に出場するのは初めてだったので、出来る限りの力を出し切ることと楽しむことを目標に頑張りました。今までに学べなかったことを学ぶことができ、これからは自分に足りない部分を補う練習をしていきたいです。

【少林寺拳法】塚本健太郎さん(朝倉高校3年)
【主な成績】
・全国高等学校少林寺拳法大会 組演武 出場

 大会の本番では、周りの雰囲気にのまれないように気を付けました。
 少林寺は小学校1年のときからしています。少林寺を通して仲間が増えことが自分にとってよかったと思っています。

【少林寺拳法】駒田久佳さん
(朝倉高校3年)
【主な成績】
・全国高等学校少林寺拳法大会 組演武 出場
 少林寺のいいところは、練習した分だけ達成感を味わうことができるところです。練習は1週間に3回なので、1回1回の質が落ちないように心がけています。

【少林寺拳法】高武愛里さん(朝倉高校2年)
【主な成績】
・全国高等学校少林寺拳法大会 単独演武 出場
 大会が大きくなるにつれて、勝ちたいという気持ちが大きくなっていきました。本番は覚えていないくらい緊張しました。今年は、県大会が2位だったので、来年は県大会で優勝してまた全国大会に進みたいです。

【少林寺拳法】交野翔大さん(朝倉東高校3年)
【主な成績】
・福岡県高等学校総合体育大会少林寺拳法大会男子単独演武 優勝
・全国高等学校少林寺拳法大会 単独演武 出場
  結果は悔しかったけれど、実力を出し切った結果なので素直に受け止めることができました。大学では世界大会に出場するのが目標です。

【少林寺拳法】杉山奏太さん(三奈木小学校3年)
【主な成績】
・第41回少林寺拳法福岡県大会組演武 小学生緑帯の部 最優秀賞
 初めて県大会に出場して緊張したけれど、最優秀賞(1位)をとれてよかったです。練習は1週間に3回、楽しく行っています。また来年も最優秀賞をとれるようにこれからも練習を頑張りたいです。

【プログラミング】吉田涼一朗さん(久留米高専2年/南陵中学校出身)
【主な成績】
・2013 スーパーコンピューティングコンテスト 優勝
 普段は、プログラムの作成の練習や部内コンテストなどをしています。コンテストではあまり手応えがなかったので、優勝が決まったときは驚きました。情報オリンピックで勝ち進み、世界情報オリンピックに出場するのが今後の目標です。

【剣道】瀬尾光一さん(朝倉高校3年)
【主な成績】
・第60回全九州高等学校九州大会 出場
 小学校1年生から今まで剣道をしてきて、礼儀が身に付きました。練習時間が短いのでその分集中して頑張りました。大学生になっても、年をとってもずっと剣道を続けていきたいです。


【剣道】橋本瑞穂さん(朝倉高校3年)
【主な成績】
・第60回全九州高等学校九州大会 出場
 本番では緊張もしたけれど、広くて設備の整ったところで試合ができたので、楽しかったです。
 将来は教師になって、子どもたちに剣道の楽しさを伝えていきたいです。

【書道】大竹美喜(美喜枝)さん(朝倉市比良松)
【主な成績】
・第65回毎日書道展
グランプリ(会員賞)受賞
 予想していなかった大きな賞をいただきました。この賞に値する人間であること、賞に恥じない作品を書くことが大事だと思っています。限界はないという気持ちで書き続けていきたいです。

【書道】鹿毛純光(望美)さん(朝倉市馬田)
【主な成績】
・第65回毎日書道展 入選
・第49回創玄展 二科賞受賞
 自分にとって、書道とはゴールのない挑戦。自分の作品に満足せず、これからも多くの作品製作に挑戦しながら、子どもたちに筆を持つ楽しさを伝えていきたいです。

【野球】球道ベースボールクラブ
【主な成績】
・全日本中学野球選手権大会 出場
 3年間目標にしてきた大会だったので出場できてうれしかったです。自分はキャッチャーなので、配球のことなどをもっと勉強して、高校では甲子園目指して頑張ります。
【田中力哉さん/甘木中学校3年】

【野球】山下恭宗さん(大濠高校3年/杷木中学校出身)

【主な成績】
・第58回全国高等学校軟式野球選手権北部九州大会 優勝
・第58回全国高等学校軟式野球選手権大会 出場
・東京国体高校野球軟式の部 出場

 北部九州大会で優勝し、チームとして2年連続の全国大会に出場できました。国体出場も決まったので、優勝を目指し頑張りたいです。

【野球】德田絢香さん(甘木小学校6年)
【主な成績】
・第1回NPBガールズトーナメント 出場

 第1回NPBガールズトーナメントに出場することができました。試合は負けましたが、県内各地からの選抜選手と交流を深めることができました。これからも経験を生かし頑張ります。

【野球】朝倉ボーイズ
 8月9日、ホークスカップが行われ、南支部代表として出場しました。打撃戦でしたが、惜しくも一点差で敗退。涙が出るほどとても悔しかったです。3年間、最高の仲間と共に朝倉ボーイズで野球ができたことが幸せです。

ヒーロー、ヒロインのみなさんご活躍おめでとうございます
※夏のヒーロー、ヒロインに関する問い合わせは、市行政経営課広報戦略係(22-1111、内線61-310)へ。
 

  ページの先頭へ戻る

 市政ニュース(広報あさくら平成25年10月1日号、7ページから13ページ)

◆筑後川堤防道路の一部通行止のお知らせ

 国土交通省が行う河川工事に伴い、堤防道路に待避所を施工するため、以下の区間において堤防道路が一部通行止となります。

■一部通行止区間…新桂川水門~両筑橋
■一部通行止期間…10月1日(火)~11月10日(日)予定
■時間帯…8時30分~16時30分

 なお、河川工事自体は平成26年3月20日(木)までかかる予定となっています。そのため、通行止めが解除されても、それまでの間は当該堤防道路をダンプトラックなどの工事用車両が通行しますので、通行の際にはご注意ください。

※詳しくは、国土交通省筑後川河川事務所片ノ瀬出張所(0943-72-3204)、担当高瀬さんへ。

◆献血にご協力ください【福祉事務所】

 輸血の安全性を高めるため、400ml献血へのご協力をお願いします。
 400ml献血のできる年齢は、男性17歳から69歳まで、女性18歳から69歳までです。ただし、65歳以上は、60歳~64歳までの間に献血経験のある人が対象です。献血当日には、食事・睡眠を充分とってご参加ください。
【Aコープあさくら】
■日時…10月3日(木)、(1)10時~12時30分、(2)13時30分~16時
【甘木朝倉消防本部】
■日時…10月18日(金)、9時30分~11時30分
【ドラッグストアモリ甘木インター店】
■日時…10月18日(金)、13時30分~16時
※詳しくは、市献血推進協議会事務局(市福祉事務所内、内線61-120、121)へ。 
◆あさくら写心コンテスト~写真は心を写すもの~

 朝倉市にはおいしいもの、素晴らしい景色、素敵な人などいいところが沢山あります。今回、そのいいところを再発見し地域をPRするためにフォトコンテストを開催します。
※詳しくは、ホームページ(http://0946.iku4.com/0946photocon
または朝倉市観光協会(24-6758)へ。

◆障害者無料相談【福祉事務所】

 身体障害・知的障害・精神障害がある人やその家族が抱えるさまざまな不安や悩み、分からない点などについて、相談支援専門員が無料で相談に応じます。
 障害福祉に関することならどんな相談でもかまいません。
■日時
《10月15日(火)、13時30分~16時》
朝倉老人福祉センター・健康相談室(宮野2047-1)
《10月16日(水)、13時30分~16時》
ピーポート甘木保健福祉センター・第2応接室(甘木198-1)
《10月17日(木)、13時30分~16時》
杷木支所1階・東相談室(杷木池田483-1)
 受付はいずれも15時30分まで。
■相談例
・障害があり困っているが、誰に相談すればいいかわからない
・障害があり、将来について悩んでいる
・障害をもつ子どもの成長に不安がある
・障害福祉サービスについて聞きたい
【利用・予約に関する問い合わせ先】
◎福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120、121)
◎地域活動支援センター「あさくら」 (23-0285)

◆養育費の電話相談

 母子家庭のお母さん、父子家庭のお父さんまたは離婚協議中の人を対象に、養育費の電話相談業務を実施しています。
■日時…平日の9時~16時
※詳しくは、県母子家庭等就業・自立支援センター(092-584-3931)へ。

◆赤十字健康生活支援講習支援員養成講習【福祉事務所】

 家庭や地域社会の中でだれもが支援や介護ができるように、次のとおり講習会を開催します。
■期日…11月19日(火)・21日(木)・22日(金)
■場所…久留米赤十字会館
■定員…20人
■受講資格…満15歳以上
■費用…受講料無料、ただし教材費実費1000円は別途必要
■講習内容…表参照
 全課程修了者および各講習科目(健康~介護(4))の受講者に対して受講証を交付します。また、希望者(全課程修了者)に対し学科検定を行い、合格者には赤十字健康生活支援講習支援員の認定証を交付します。
■申込期間…10月7日(月)~30日(水)
※詳しくは、日本赤十字社朝倉市地区(市福祉事務所内、内線61-121、120)または日本赤十字社福岡県支部(092-523-1172)へ。

  科目 時間 主な講習内容
1日目 健康 10時~12時 高齢者の健康と安全
生活習慣病・生活不活発病の予防 高齢者に起こりやすい事故の予防と手当
支援 13時~15時 地域のおける高齢者支援
支援活動の心がまえ リラクゼーション 車いす・杖を使用している人への支援
2日目 介護(1) 10時~12時 日常生活における介護 
自立を目指した介護にあたって 移動動作について
介護(2) 13時~15時 車椅子での移動 食事のすすめかた 排泄ケア用品の使い方
3日目 介護(3) 10時~12時 着替え 清潔(ホットタオルによる熱布浴の方法)
介護(4) 13時~15時 認知症高齢者の理解と対応 看取りの要件 癒しのハンドケア
検定 15時~16時 学科検定(希望者)

◆身体障害者(児)巡回相談について【福祉事務所】

 身体障害者(児)を対象とした巡回相談会を実施します。
■日時…10月22日(火)、10時~15時
■場所…ピーポート甘木・多目的ホール
■受付時間…9時30分~14時
(診察開始時間)10時~15時
■相談内容
 補装具交付・修理の要否判定、処方および適合判定。
 ただし、電動車いす、重度障害者用意思伝達装置については、相談のみとし、判定は行いません。
 また、座位保持装置・車いすについては、事前に福祉事務所に電話してください。身体障害者手帳交付、および聴覚障害(耳鼻咽喉科)の診断については、行いません。
■対象者…身体障害者手帳の手帳を持ている人
■持参するもの
◎身体障害者手帳と印かん
◎補装具の再交付または修理を希望する人は、前回交付を受けた補装具
■その他…朝倉市以外の会場に行く場合には事前に市福祉事務所に連絡してください
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

◆子どもの養育費等に関する無料法律相談

■日時…《昼の相談》10月2日(水)・11月6日(水)、13時~15時、《夜の相談》10月9日(水)・23日(水)、18時30分~20時30分
■場所…クローバープラザ(春日市)
■申込方法…相談日前日までに電話予約(申込順)
■定員…1日4人(1人30分)
※詳しくは、県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)へ。

◆平成26年度 「児童福祉週間」標語の募集について【子ども未来課】

 毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間(5月5日~11日)」と定めて、児童福祉の理念の普及・啓発のための各種行事を行っています。 今回、平成26年度の児童福祉週間に向けて、その象徴となる標語を募集しています。
■募集期限…10月21日(月)
■募集内容…元気で頑張る子どもたちを応援する標語や未来に向けての子どもたちからのメッセージとなる標語
■主催者…厚生労働省、(社福)全国社会福祉協議会、(一財)こども未来財団

※詳しくは、 (一財)こども未来財団ホームページ(http://www.kodomomiraizaidan.or.jp/)、または同財団 事業部 標語募集係(03-5510-1833)へ。

◆9月~11月は秋の農作業安全月間です【農業振興課】

 収穫の秋は農作業事故が多発しています。特にコンバインの操作は慎重に行いましょう。

【高低差に注意。畦越え時は低速で】
・畦や突起物の乗り越え時は、低速で操作してください
・10cm上の高低差がある場合は、あゆみ板を使用してください
【わら詰まり除去作業時はエンジン停止】
・衣服やタオルなどが回転部に巻き込まれないように、適切な服装で作業してください
・籾詰まりやわら巻き付きの除去作業は、必ずエンジンを停止して行ってください
※詳しくは、福岡県農作業安全連絡協議会(092-643-3572)へ。

◆平成25年度秋季標準農作業賃金表【農業員会事務局】

 朝倉地区(朝倉市・筑前町・東峰村)の平成25年度秋季標準農作業賃金表が決定しました。これは、農作業を受託または委託した場合の目安となるものです。
※詳しくは、市農業委員会事務局(直通52-1896)へ。

作業名          金額(円)   備考 
稲刈・バインダー(10a当)        7,800    -
稲刈・コンバイン(10a当)       16,400    カッターを含む 
稲脱穀作業(10a当)          8,600    -
籾乾燥(1袋)              400    コンバイン1袋 
稲刈から乾燥調整まで(10a当)    26,000    賄いなし 
耕起・耕耘機(10a当)         7,500    賄いなし 
耕起・トラクター(10a当)       7,500    賄いなし 
一般農作業(農繁期短期間のみ)8時間/日  5,800~6,300  賄いなし 
果樹作業 8時間/日      5,800~6,200  賄いなし 
麦機械まき(10a当)          9,100    賄いなし
土壌改良剤散布(10a当)         1,500    -

◆10月1日は浄化槽の日【下水道課】

 浄化槽は、トイレやお風呂、台所などから出る汚れた水をそれぞれの家できれいにする装置で、下水道と同じくらいの優れた性能を持っています。
 浄化槽は、微生物の働きを利用して汚水を処理する装置であり、維持管理がとても大切です。このため、定期的に、保守点検・清掃・法定検査を行うことが義務付けられています。
●浄化槽を設置する場合は、
下水道サービスセンターへご相談を
 住んでいる地域によって浄化槽を設置する制度が異なりますので、これから浄化槽を設置する予定の人は下水道サービスセンターへご相談ください。
 市が設置する平成25年度工事予定の浄化槽の申請の締切は平成25年12月末日までです。(平成26年1月1日以降申請分は平成26年度工事となりますのでご注意ください。)またこの事業は分担金と使用料が必要になります。
※詳しくは、下水道サービスセンター(内線61-531)へ。

◆児童手当・特例給付の振込のお知らせ【子ども未来課】

 平成25年10月期(平成25年6月~平成25年9月分)支払分の児童手当・特例給付は、振込依頼のあった金融機関の口座へ、10月10日(木)に振り込みます。
 また、平成25年6月以降の児童手当等を受給するには、現況届の提出が必要です。提出が済んでない人は振り込みができませんので、早めに申請してください。
※詳しくは、市子ども未来課子育て支援係(内線61-126)へ。      

◆10月21日~27日は行政相談週間【行政経営課】

 暮らしの中の困りごと(国の仕事や県・市町村が国の補助金を受けて行っている仕事等)について気軽にご相談ください。
 総務大臣から委嘱された3人の行政相談委員は、身近な相談相手として行政サービスに関する相談を受け付け、相談者への助言や関係行政機関への通知などの仕事を無報酬で行っています。
■相談日・場所
◎江藤紀文さん(田中)…毎月第1火曜日、朝倉老人福祉センター
◎井手廣喜さん(杷木松末)…毎月第2水曜日、杷木老人福祉センター
◎泉百合子さん(甘木)…毎月第3火曜日、ピーポート甘木・生涯学習センター
■時間…13時~16時
※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-310)へ。

◆家屋を壊した人は解家届の提出を【税務課】

 家屋の固定資産税は、1月1日に存在する家屋を対象に課税されます。そのため、今年中に家屋を壊した場合や、課税明細書などを見て現在建っていない家屋が課税されている場合は、速やかに税務課へ届け出てください。届出がない場合には、平成26年度に課税されてしまうことがありますのでご注意ください。
 なお、法務局(登記所)で滅失登記をした人は必要ありません。

※詳しくは、市税務課資産税係(内線61-158、161、166)へ。

◆市長の資産等報告書、審査意見書等を公開【総務財政課】

 市では、政治倫理条例に基づき作成された平成25年度の市長の資産等報告書、政治倫理審査会の審査意見書等について、次のとおり公開します。
■公開するもの
・政治倫理審査会審査意見書
〈市長〉
・資産等報告書
・所得等報告書
・関連会社等報告書
・税等の納付状況報告書
〈副市長・教育長・農業委員・市議会議員〉
・税等の納付状況報告書
■閲覧期間…10月15日(火)~5年間(閉庁日を除く)、8時30分~17時15分
■閲覧場所…市役所本庁舎・3階行政資料室

※詳しくは、市総務財政課文書法制係(内線61-314)へ。

◆朝倉市が全国区になるための高校生アイディア発表会【行政経営課】

 高校生のみなさんが、朝倉市を全国区にするためのアイデアを発表します。ぜひみなさんも一緒に朝倉市の今後について考えてみませんか?
■日時…10月26日(土)、13時~16時(12時30分開場)
■場所…朝倉支所3階元議場
■入場料…無料(だれでも観覧できます)
※詳しくは、市行政経営課経営係(内線61-309)へ。

◆福岡県覚醒剤・シンナー乱用防止月間 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」

 10月1日から11月30日までの2カ月間は、福岡県覚醒剤・シンナー乱用防止月間です。
 覚醒剤、麻薬、大麻、シンナーおよび違法ドラッグ(いわゆる脱法ドラッグ)等の乱用は、乱用者個人の心身を蝕むばかりでなく、各種犯罪の誘因となるなど周りの人の社会生活に著しい弊害を及ぼします。
 特に、「合法ドラッグ」「合法ハーブ」等と称して販売されている、違法ドラッグ(いわゆる脱法ドラッグ)は、麻薬や覚醒剤と同様の健康被害のおそれがあるものです。使用による救急搬送や交通事故なども発生しており、使用は大変危険です。
 薬物乱用問題に対する認識を高め、薬物乱用を絶対に許さない社会環境をつくりましょう。

◆県民手帳、11月中旬から販売【行政経営課】

 2014年(平成26年)版県民手帳の販売を11月中旬から行います。
 個人での購入は予約が不要です。購入希望者は販売場所に直接買いに来てください。販売場所や期間などは、改めて広報あさくらでお知らせします。

※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-316)へ。

◆市民からの意見(パブリックコメント)募集

「第2次朝倉市健康増進計画(元気ばい朝倉21)」の策定に関する意見を募集します
 国において、平成25年度~平成34年度までの「21世紀における第2次国民健康づくり運動(健康日本21(第2次))」が策定されています。
 このことをふまえ、朝倉市では引き続き市民の健康増進に取り組むため、第2次朝倉市健康増進計画を策定いたします。計画の策定にあたり、みなさんのご意見を募集いたします。
■入手方法
(1)市のホームページ(http://www.ciry.asakura.lg.jp)から
「みんなの声」→「パブリックコメント」
(2)市の窓口から
・本庁総合案内(本庁1階)
・健康課(ピーポート甘木・保健福祉センター1階)
・朝倉支所市民窓口係(朝倉支所1階)
・杷木支所市民窓口係(杷木支所1階)
・中央図書館(ピーポート甘木)
・あさくら図書館(朝倉地域生涯学習センター内)
・はき図書館(杷木地域生涯学習センターらくゆう館内)
■募集期間…10月1日(火)~21日(月)
■意見の提出方法
 任意の様式に、表題「第2次朝倉市健康増進計画(元気ばい朝倉21)について」と意見、住所、氏名(法人・団体の場合は名称および所在地)、電話番号を記入して次の方法で提出。
○ 郵送(〒838-0068 朝倉市甘木198-1、朝倉市健康課)
○ 電子メール(kenkou@city.asakura.lg.jp
○ FAX(23-0732)
○ 入手窓口へ直接持参
◎提出された書類は返却しませんが、個人情報保護条例に基づき適正に管理します
◎寄せられた意見は計画策定の参考とするもので、個別に回答はいたしません

※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

◆秋月財産区議会議員補欠選挙のお知らせ【選挙管理委員会】

■選挙告示日…10月15日(火)
■選挙日時…10月20日(日)、7時~20時
■選挙すべき議員の数…2人
■投票場所…秋月コミュニティセンター
■期日前投票日時…10月16日(水)~19日(土)、8時30分~20時
■期日前投票場所…朝倉市役所本庁1階・選挙管理委員会事務局
※詳しくは、市選挙管理委員会事務局(内線61-130)へ。

◆安全・安心あさくら暴力追放住民総決起大会【消防防災課】

 暴力団排除に向けて地域住民、事業所、警察、行政が一体となって取り組みを進めるため、「安全・安心あさくら 暴力追放住民総決起大会」を開催します。多くの人の参加をお願いします。
■日時…10月19日(土)、10時~12時
■場所…ピーポート甘木・大ホール
■内容…式典、アトラクション、暴力追放パレード
■主催…安全・安心あさくら総合対策協議会(朝倉市、筑前町、東峰村、朝倉警察署)
※詳しくは、市消防防災課(内線61-110)または、朝倉警察署(22-0110)へ。

◆児童扶養手当・特別児童扶養手当月額の改定について【子ども未来課】

 平成25年10月分から手当月額が改定されます。
※詳しくは、市子ども未来課(内線61-126)へ。

●児童扶養手当の月額(平成25年10月から)
区分  児童1人     児童2人     児童3人
全部支給 41,140円     46,140円     49,140円
一部支給 9,710円から41,130円  14,710円から46,130円 17,710円から49,130円

●特別児童扶養手当の月額(平成25年10月から)
重度障害児(1級) 1人につき 50,050円  
中度障害児(2級) 1人につき 33,330円

◆知っておきたい検察審査会 検察審査員に選ばれたらご協力を

 検察審査会は、犯罪の被害者等から検察官の不起訴処分を不服として申し立てがあったときに、選挙権を有する国民の中から「くじ」で選ばれた11人の検察審査員が、その不起訴処分を審査します。
 検察審査員に選ばれたときには、国民の代表としてご協力をお願いします。
 なお、検察審査会DVD「検察審査員」の貸出しも行っています。
※詳しくは、福岡第一・第二検察審査会事務局(092-781-3141)へ。

  ページの先頭へ戻る

リビングシリーズ(広報あさくら平成25年10月1日号、14ページから15ページ) 

◆医学の進歩を支えた被差別身分の人々

 江戸時代に行なわれた人体解剖は、日本の医学を飛躍的に進歩させました。内臓の位置や機能が分かることで、多くの病気の予防や治療が可能となりました。この人体解剖に被差別身分の人たちが大きく関わっていたのです。
 まだ死や血を「ケガレ」とし、それを避けようとする時代。死にまつわる仕事(牛馬の食肉・皮革用処理作業や死んだ人の処置など)を担っていたのが、被差別身分の人たちでした。
 そんな時代に「解剖をすることが多くの人々を救うことになる」と信じ、人体の構造を解明しようとした医師、杉田玄白がいました。玄白はオランダの解剖書を『解体新書』として翻訳するにあたり、解剖の見学を行ないました。解剖をしたのは、被差別身分の人たちでした。玄白自身も死に対する「ケガレ」意識にとらわれ、自ら解剖を行うことはできなかったのです。
 彼らは手際よく執刀し、「これが心臓、これが肝臓……」と説明しました。解剖には医学の知識とともに高度の技術が必要です。玄白もその技術や知識に驚かされたといいます。
 彼らが医学における知識や技術を習得し、日本医学の発展を支えていた事実を、正当に評価し伝えていくことは、大変重要なことです。
 歴史を学ぶことは今を知る上で大切なことです。市では部落史を一緒に学習する講座を企画しました。皆さんの参加をお待ちしています。

『第6回みんなの人権セミナー』

■日時…10月22日(火)、19時30分~
■場所…朝倉地域生涯学習センター・会議室1
■講師…住本健次さん(福岡県立小倉東高等学校教諭)
■演題…「部落差別を生み出した社会と文化パート4」
※詳しくは、市人権・同和対策課(内線61-515、516)へ。。

◆年金 国民年金には障害への保障(障害基礎年金)があります

 障害基礎年金は、国民年金に加入中(または60歳以上65歳未満で日本に住んでいる間)に初診日のある病気やけがにより障害者となり、日常生活に制限を受ける状態になったときに支給される年金です(初診日とは、障害の原因となった病気やけがで初めて医師にかかった日です)。障害基礎年金を受けるためには障害の程度や保険料納付要件等の条件が必要となります。
【障害の程度】
 障害基礎年金を受けることができる障害の程度とは国民年金法に定められている1級もしくは2級に該当する人となります。該当するか否かは医師の診断書等により日本年金機構が決定します。
【保険料納付要件とは】
 初診日のある月の前々月までの被保険者期間のうち、保険料納付済期間(保険料免除、若年者納付猶予、学生納付特例期間含む)が2/3以上あること。ただし、平成28年3月31日までに初診日がある場合は、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないことが要件となります。
【20歳前障害】
 国民年金に加入する20歳前から1級、2級の障害の状態になった場合は、20歳になったときから障害基礎年金を受給することができます。ただし、本人に一定以上の所得がある場合は、全額または半額が支給停止になることがあります。
【請求の手続き】
 請求手続きは市保険年金課窓口で行うことができます。請求する障害の状態等について確認し、必要な書類(病歴申立書、診断書等)に本人や医師が記入して提出することになります。
 なお、厚生年金に加入中に初診日のある病気やけがで障害になったときは、請求先が年金事務所となりますのでご注意ください。
※詳しくは市保険年金課 国民年金係(内線61-138)へ。

◆歴史 中世黒川院関連遺跡群

 黒川院とは、朝倉市黒川に所在し、初代助有から14代舜有までの間、彦山座主が居住したと言われる場所です。
 今年度の調査地点は、御館という地名が残る場所で、江戸時代に記された「筑前国続風土記拾遺」の中に記述が見られます。調査の結果、塀の跡と思われる石列状遺構や、建物の基礎である礎石、柱穴等を確認しています。石列状遺構は、塀の跡と考えられます。
 建物基礎である礎石は、今回の調査で確認された規模は3間×3間分ですが、調査範囲の外に礎石が展開することが予想され、規模の大きな建物であったことが想定されます。
 出土した遺物の主なものは、土師器(素焼きの土器)ですが、小片ながらも青磁器・白磁器・染付なども確認されています。
 また、調査区から猿型の土製品が出土しました。子猿を1匹づつ、胸に抱き、背中に負う姿をしており、顔などの造作は、過去の調査で出土した猿型土製品に似ています。
 猿は、子だくさんの象徴であり、厄を払うものであると言われています。安産を祈願し、やすらかな子どもの生育を願った中世の人々の思いが伝わってくるように感じられます。
 猿は山王社の眷属でもあり、彦山と宗派を同じくする比叡山の山門を護持する山王社との関係を示す資料であるとの説もあります。
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

◆男女 政策・方針決定の場へ積極的に参画しましょう

 市では、第2次朝倉市男女共同参画推進計画に基づき、政策・方針決定の場への女性の登用促進に取り組み、審議会等委員に占める女性の割合が35%以上となるよう目標を定めています。
 平成25年4月1日現在の状況では、法令や条例等に基づき設置されている市の審議会等における女性委員の割合は、昨年度に比べて3・9ポイント上昇し25・3%でした。
 地域においては、民生委員・児童委員は目標を達成しているものの、区会長やコミュニティ協議会会長、PTA会長等への女性の参画はなかなか進まず、目標の35%を達成するのは大変きびしい状況です。
 政策・方針決定の場への女性の登用が進まない要因の一つとして、「男は仕事、女は家庭」といった固定的な性別役割分担の意識が残っていることが挙げられます。
 平成23年度に実施した市民意識調査でも、地域の長に女性が就くことが少ない理由として多かったのが、「男性中心に組織が運営されているから」、次いで「女性の側が責任のある役を引き受けたがらないから」等となっています。
 政策・方針決定の場へ男女が対等に参画していくためには、男女が共に参画しやすい環境づくりを進めると同時に、女性自身も審議会等委員や地域の役職などを積極的に引き受け、参画していくことが必要ではないでしょうか。

区分     総数(人) 内女性の数(人) 女性の割合(%)
区会長     223    0      0.0
民生員・児童委員  145   62     42.8
小・中学校PTA会長   20    0      0.0
コミュニティ事務局長  17    2     11.8

※詳しくは、市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-308)へ。
 

  ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成25年10月1日号、16ページから19ページ) 

◆お知らせ

□調停協会心配事無料相談会

■日時…10月18日(金)、10時~15時
■場所…ピーポート甘木・2階第2学習室
■内容…離婚、家庭内・親族間問題、多重債務、近隣紛争など
■費用…無料・予約不要
※詳しくは、甘木調停協会(甘木簡易裁判所内、22‐2113)へ。

□休日特別労働相談会

■日時…10月27日(日)、10時~18時
■場所…県筑後労働者支援事務所(久留米市合川町1642-1、県久留米総合庁舎1階)
■相談方法…面談または電話(相談無料・予約不要・秘密厳守)
■内容…労働問題全般に関する相談(15時~17時は弁護士相談も行います)
※詳しくは、県筑後労働者支援事務所(0942-30-1034)へ。

□子育て女性の無料就業相談会

 子育て女性就職支援センターでは、就業相談・各種情報提供から、求人企業の開拓・就職あっせんまで、一貫した就職支援を行っています。就職活動中の人、そろそろ働きたいと思っている人、お気軽に相談してください。相談無料、秘密厳守。当センター(福岡県筑後労働者支援事務所内)でも平日8時30分~17時15分まで相談できます。
■期日…10月24日(木)、事前予約制、相談日の前日12時まで受付
■時間・場所…《9時30分~11時30分》うきは市男女共同参画センター(だんだん)、《13時~15時》ピーポート甘木・第8学習室
※詳しくは、福岡県子育て女性就職支援センター(0942‐38‐7579)へ。

□消費生活相談

 消費者被害の未然防止・被害拡大を防ぐため、相談窓口を開設します。また、保健師による心の健康等の相談も行います。
【偶数月・第2水曜日の相談】
■期日…10月9日(水)、12月11日(水)、平成26年2月12日(水)
■時間…10時~16時(保健師による心の相談等は、同日13時~16時)
■場所…市社会福祉協議会杷木支所
【偶数月・第4火曜日の相談】
■期日…10月22日(火)、12月24日(火)、平成26年2月25日(火)
■時間…10時~16時(保健師による心の相談等は、同日13時~16時)
■場所…ピーポート甘木・保健福祉センター内
※詳しくは、市消費生活センター(52-1128)(消費生活関連)、または市健康課(22-8571)(心の健康関連)へ。

□お金の悩み無料出張相談会

 多重債務問題についてご相談ください。債務整理から生活再生までの一貫した支援を行っています。電話で予約してください。
■日時・場所…
(1)10月8日(火)・ピーポート甘木・第8学習室、(2)15日(火)・ピーポート甘木・第8学習室
■時間…10時~16時
※詳しくは、グリーンコープ生活再生 久留米相談室(0942-36-8877)へ。

□カタリバ ~みんなでトーク~

 テーマは「アレルギー」。食物、皮膚など、様々なアレルギーを持つ小・中学生を育てているお母さんと、いろいろお話しませんか?
■日時…10月31日(木)、10時30分~11時30分
■場所…ピーポート甘木・3階和室
■費用…無料(予約不要・出入り自由・子連れ大歓迎)
※詳しくは、甘木朝倉子ども劇場(・FAX22-8070)へ。

◆講演・講座

□愛犬しつけ方教室

 わんちゃんと一緒にドッグトレーナーから無料で直接アドバイスを受けることができます。また、飼い主だけの参加も可能です。
■日時…10月8日(火)、10時~12時
■場所…青雲ドッグスクール・グラウンド(山見816-3)、雨天時は敷地内クラブハウスで講習
■申込方法…10月1日~5日の間に徳安さんへ電話で予約する
■主催…市提案公募型協働事業団体「わんダフル朝倉」
※詳しくは、徳安さん(090-9490-1584)、または市環境課(23-1153)へ。

□平成25年度文化趣味講座「手づくりパン教室」

 だれでも気軽に手作りできるパンの教室を午前と午後の2講座、開催します。バーガーパンとあんぱんをつくります。午前と午後で中身が変わります。家庭で手軽にできるパンを習ってみませんか。
■日時…11月13日(水)、(1)9時30分~、(2)13時30分~(各2時間30分程度)
■場所…ピーポート甘木・調理実習室
■講師…井口美智子先生(ジャパンホームベーキングスクール講師)
■受講料…無料。ただし材料代1講座につき800円
■募集人員…20人(定員を超えた場合抽選)
■募集方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■募集期間…10月1日(火)~7日(月)、8時30分~22時
※申し込みなど詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

□クッキング講座「おもてなしの洋風おせち作り」

 本格的なお雑煮と目先を変えた洋風おせち6品を作ります。
■日時…11月16日(土)、10時~13時
■場所…市女性センター・調理実習室(杷木池田483-1)
■定員…20人(先着順)
■費用…受講料300円、材料費1000円程度
■対象者…朝倉市内在住者および市内勤務の人
■講師…持丸葉子さん(お料理教室「今日のごはんなあに」主宰)
■申込期限…10月26日(土)
■申込方法…市女性センター(あすみん)へ電話でまたは窓口で申し込む
※詳しくは市女性センター(62-3375、日曜・月曜休館)へ。

□リフォーム教室

 平成25年度第3回リフォーム教室を次のとおり開催します。
■日時…10月15日(火)~16日(水)、10時~15時
■場所…リサイクル工房内
■受付開始…10月1日(火)~
■定員…先着10人
■内容…帯でタペストリー(壁掛け)づくり
※申し込みなど詳しくは、リサイクル工房(23-1590)へ。

□親子でチャレンジ! エコ・クッキング&エコ・ツアー

 環境に気をつけながら料理する「エコ・クッキング」。今日からすぐに始められるエコ・クッキングを一緒に体験しませんか?
 午後は地域環境に優しい取り組みを行っているキリンビール工場を見学します。ぜひ、親子でご参加ください。
■日時…11月30日(土)、10時~16時(受付開始9時30分)
■対象…小学校5・6年生とその家族(1家族3人まで)
■定員…30人(申込多数は抽選。結果は後日、全員にお知らせ)
■集合場所…朝倉地域生涯学習センター・2階調理室
■参加費…無料
■内容
《エコ・クッキング》親子で身近な料理を通して、環境に優しい食材選び、調理、片付のやり方について学び、同時に環境問題についても考えます。 昼食はここで調理したものをいただきます。
(メニューはドライカレー、デザートを予定)
《エコ・ツアー》地域環境に配慮した取り組みを行っているキリンビール工場を見学し、環境について学びます。(試飲等も予定)
■申込方法…郵送、FAX、電子メールのいずれかで、代表者名、参加者名(子どもは年齢記入)、住所、電話番号を記入し申し込む(10月15日必着)
■申込先…市環境課(〒838-0062、朝倉市堤4-6、FAX24-3615、電子メールkankyo@city.asakura.lg.jp
※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。

◆募集します

□久留米地域職業訓練センター受講者

 久留米地域職業訓練センターの受講生を募集します。
【はじめてのDreamweaver】
■日時…10月26日~平成26年1月18日(毎週土・全10回)、9時~12時
■内容…Dreamweaverを使ったホームページ作成
■対象…パソコン入力ができる人。インターネット経験者
■定員…17人
■費用…受講料2万1000円
【簿記3級対策】
■日時…10月24日~平成26年2月20日(毎週月・木)と10月30日、11月6日、平成26年1月8日・15日の水曜日(全34回)、18時30分~21時
■内容…日商簿記3級受験対策
■対象…希望者
■定員…40人
■費用…受講料3万6000円
【消防設備士対策】
■日時…11月5日~12月13日(毎週火・金)、18時30分~21時
■内容…消防設備士受験対策(甲乙4類)
■対象…受験希望者
■定員…40人
■費用…受講料2万円
【共通事項】
■場所…久留米地域職業訓練センター(久留米市東合川5-9-10)
■申込方法…同センターに電話予約する。申込書・案内書が届いたら入金(先着順受付)
※詳しくは、久留米地域職業訓練センター(0942-44-5201)へ。

□太宰府マンドリン倶楽部部員

 平成11年に発足し、現在部員は30人あまり。一緒に楽しい時間を共有しませんか?
■会費…月2500円
■練習日時・場所…(1)毎週土曜、10時~16時、南コミュニティセンター、(2)毎週水曜、13時~16時、いきいき情報センター
※申し込みなど詳しくは、杉山勝さん(090-7452-1057)へ。

□緑の教室(ガーデニングコース)受講生

■日時…10月24日(木)~26日(土)、《午前》9時30分~12時、《午後》13時~15時(全6回の講座)
■内容…樹木の特性と樹木観察、庭木の整姿と選定、ガーデニングの設計および実習
■場所…福岡県緑化センター(久留米市田主丸町益生田1125)
■費用…参加費無料
■対象者…県内在住で、3日間全6回の出席が可能な人
■定員…20人(応募多数は抽選)
■申込期限…10月15日(火)
■申込方法…郵便番号、住所、氏名、電話番号またはFAX番号を記載し、ハガキまたはFAXで申し込む
■申込先…福岡県緑化センター(〒839-1213、久留米市田主丸町益生田1125、FAX0943-72-1558)、「緑の教室係」へ。
※詳しくは、同センター管理事務所(0943-72-1193)へ(月曜休館)。

◆イベント

□第21回消火競技大会

 甘木・朝倉防災協会と甘木・朝倉消防本部の主催による「第21回消火競技大会」を開催します。多くの御来場をお待ちしております。
■日時…10月24日(木)、13時~
■場所…甘木・朝倉消防本部 屋外訓練場(一木18-20)
■内容…消火器と屋内消火栓の競技、保育園児による演技、防災用品の展示、クイズ・抽選会など(賞品があります)
※詳しくは、甘木・朝倉消防本部(23-2752)へ。

□水の文化村「秋の文化祭ウィーク」開催

 ご家族で楽しめる企画がもりだくさんです。
■期間…10月25日(金)~11月4日(月・祝)
■場所…あまぎ水の文化村せせらぎ館ロビー
■内容
(1)秋の水彩モザイク画展
(2)ネイチャーゲームとクラフト体験(10月27日・11月3日の日曜日開催。要予約)
※詳しくはあまぎ水の文化村(25-0323)へ。

□美奈宜の杜「秋のあさくら食と文化の祭典」

 秋のあさくら食と文化の祭典実行委員会では、美奈宜の杜文化祭と農産物大収穫祭を地域交流型イベントとして同時開催します。
■日時…10月26日(土)・27日(日)、10時~16時
■場所…美奈宜の杜コミュニティセンター
■内容…美奈宜の杜住民サークルによる作品展示、模擬店、ステージイベント、JA・農産物直売所・ガーデニングショップ・農家直売軽トラ市による新鮮農産物販売、地元の「美味しいもの」試食販売会、大モチつき大会など
■費用…入場無料
※詳しくは、インターネットで「みなぎのもり」で検索、または実行委員会事務局(0120-005-337)へ。

□秋季企画展「古(いにしえ)から今も身近な生きものたち」

 ヒトは昔から多くの生き物と関わってきました。この歴史を考古・民俗資料で紹介します。
■期間…10月8日(火)~12月1日(日)
■場所…甘木歴史資料館
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)
■休館日…毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
■入館料…無料
《秋のバスハイク》
■日時…10月27日(日)、9時~17時(予定)
■場所…勝立層化石露頭(大牟田市)、チブサン装飾古墳(山鹿市)など
■定員…25人(定員を超えた場合は抽選)
■参加費…2000円程度(入館料、昼食代含む)
■申込方法…氏名・郵便番号・住所・電話番号をハガキに記入し(1人1枚)、甘木歴史資料館(〒838-0068 朝倉市甘木216-2)へ郵送して申し込む
■申込期限…10月11日(金)、当日消印有効 
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

□第9回保育まつりなかよし広場

 楽しい子育てと、子どもの心が豊かに成長することを願って実施します。親子で楽しいひと時を過ごしませんか?
■日時…10月20日(日)、13時~15時30分
■場所…ピーポート甘木・第3~5学習室
■費用…参加無料
■内容…《13時~14時》着ぐるみショー、パネルシアター、記念写真撮影、《14時~14時50分》リズム遊び、大型絵本読み聞かせ、パネルシアター、《14時50分~15時》着ぐるみショー
【同時開催】《13時~15時30分》作って遊ぼうコーナー、子育て相談コーナー、大型遊具コーナー、作品展示(年長児)。内容は変更になることがあります
※詳しくは、朝倉市立福田保育所(22-4419)へ。

□第2回杷木「日迎えの里まつり」―第5回筑後川流域ひょっとこの集い―

 朝倉市杷木の「よかとこ・よかもん」を発信し、地域の絆を深める日迎えの里まつりを行います。
■日時…10月13日(日)、10時~(雨天決行)
■場所…サンライズ杷木
※詳しくは、杷木コミュニティ協議会「日迎えの里まつり」実行委員会(62-2040)へ。

□高齢者運転免許証自主返納支援事業について(お詫び)

 9月15日号の掲載記事の中で、朝倉警察署交通課の電話番号の記載に誤りがありました。
 お詫び申し上げますとともに、左記のとおり、訂正させていただきます。

 訂正電話番号は、
(22-0110)です。

□相談コーナー 10月1日~10月21日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
15日(火)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木

■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
10日(木)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
11日(金)、13時~15時
■心配ごと相談(社協22-7834)
8日(火)、13時~15時
■行政相談(市役所行政経営課22-1117)
15日(火)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
1日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
15日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
9日(水)、13時~16時
■消費生活相談(63-3543)
9日(水)、10時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
7日(月)・21日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
1日(火)・8日(火)・15日(火)、13時~15時
■乳幼児発達相談(予約制22-3964)
8日(火)、9時~12時
■女性の健康相談(予約制22-4211)
11日(金)、14時~16時

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
9日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
4日(金)、9日(水)、16日(水)
13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

甘木地域センター

■人権相談(法務局22-2455)
11日(金)、13時~16時

電話相談

■無料建築相談(取次22-1859内線527)
11日(金)、9時~17時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

◆今月の納税等
◎市県民税(3期)
◎国民健康保険税(4期)
◎介護保険普通徴収(4期)

◆朝倉市郡ひとの動き 平成25年8月31日現在
朝倉市、人口56,965人(前月比-32)、男性26,817人、女性30,148人、世帯数20,830戸(前月比+15)
筑前町、人口29,428人(前月比-2)、男性14,000人、女性15,428人、世帯数10,210戸(前月比+15)
東峰村、人口2,420人(前月比-8)、男性1,104人、女性1,316人、世帯数918戸(前月比+-0)

 ページの先頭へ戻る
 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成25年10月1日号、20ページから21ページ)

□いのちへの優しさとおもいやり ~10月は臓器移植普及推進月間です~

 福岡県では、「いのちへの優しさとおもいやり」をキャッチフレーズに、臓器移植について、県民のみなさんの理解と協力を得るための活動を行っています。
 臓器移植とは、心臓や腎臓などをはじめとした人の体にとって重要な臓器の働きが悪くなった人に対して、他の人の臓器を移植することで、その人の健康を回復しようとする医療のことをいいます。私たちに死が訪れたときに、心臓や腎臓などの臓器を提供することによって、病気の人が移植を受け、健康を回復することができます。
 現在、日本には移植による健康回復を希望して、臓器の提供を待っている人が大勢います。臓器移植を受けた人の多くは、希望を持って新たな人生の第一歩を踏み出しています。
 臓器提供には、本人や家族の意思が大切です。その意思を表示し確認するために、運転免許証や健康保険証のウラ面に『臓器提供意思表示欄』が設置されています。
 この臓器提供意思表示欄には、「提供したい」「提供したくない」というどちらの意思も表示できます。あなたの臓器提供への意思を守るためのものです。
 さっそく今日、あなたがもしものとき、家族がもしものとき、『今、わたしたちにできることはどんなこと?』と問いかけてみてください。

※詳しくは、(公社)日本臓器移植ネットワークのフリーダイヤル(0120-78-1069)または、(公財)福岡県メディカルセンター(092-432-5577)へ。

□ファミリーサポートセンターあさくら 会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。子どもの対象年齢は生後3カ月~小学6年生です。
 子育てを頑張っているお父さんお母さん、今こそ子育て応援ファミリーサポートを活用しませんか?
【利用例】
◎幼・保・学童の送り迎え
◎習い事等の援助
◎保護者の外出時の預かり
◎保護者の病気、その他急用時の預かり
◎就労時(残業等)の預かり〈食事あり〉
 その他ニーズに応じてサポートいたします。随時、会員登録も受け付けています。
※詳しくは、同センターあさくら(寿楽荘内、24-0055)へ。

□子育てサロン つどいの広場

10月の行事予定
 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。
(1)10月3日(木)、10時~、ツインズクLOVEミニ運動会
(2)10月4日(金)、10時30分~、交流会
(3)10月10日(木)、11時~、ハロウィンバッグ作り
(4)10月17日(木)、10時30分~、ミニ運動会
(5)10月20日(日)、10時30分~、パパともサークル
(6)10月24日(木)、11時~、子育て講座(歯についてのお話)
(7)10月29日(火)、11時~、誕生会(10月生まれ)
(8)10月31日(木)、11時~、小麦粉粘土
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

□年に一度は健康診査を受けましょう

 福岡県後期高齢者医療制度の被保険者を対象に、生活習慣病の予防および早期発見・早期治療を目的に健康診査を実施しています。
 平成25年度の受診期限は平成26年3月31日です。まだ受診していない人は、実施医療機関等で早めに予約し受診してください。実施医療機関の一覧表を受診票と一緒に送っています。
 受診のときは、「被保険者証(保険証)」と広域連合から郵送された「受診票」、自己負担金500円が必要です。受診票が見あたらない場合は再発行をしますので、お問い合わせください。
 なお、生活習慣病(糖尿病や高血圧症など)で治療中の人は受診の対象となりません。
※詳しくは、県後期高齢者医療広域連合・お問い合わせセンター(092-651-3111)へ。

子育てインフォメーション

□すくすく(育児)相談

 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時・場所 10月16日(水)、10時~11時30分、ピーポート甘木・保健福祉センター
※母乳相談の受付は、11時まで。

□マタニティクラス(母親学級)

 産後の過ごし方、母乳哺育について。妊婦体操など。
●日時・場所 10月8日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※4日(金)までに予約が必要です。母子手帳・筆記用具を持参してください。動きやすい服装で。

□母子健康手帳交付

《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所》10月23日(水)、9時30分~12時
《杷木支所》10月17日(木)9時30分~12時

□プレパパママクラス(両親学級)

 沐浴、妊婦体験などを行います。出産に備えて、パパ、ママ一緒に参加してみませんか?
●日時・場所 10月27日(日)9時15分~12時 ピーポート甘木 保健福祉センター。25日(金)までに予約が必要です。
 初めて出産を迎える人には、案内します。第2子以降の人もご参加ください。

□もぐもぐ教室

 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時・場所 10月24日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※18日(金)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記用具、エプロンを持参してください。

□「神経難病患者・家族のつどい」の開催

 神経難病患者と家族の交流会を開催します。
 今回は、神経難病の病気と上手に付き合うために、療養生活について話を聞き、家族の対応はどうしたらいいのかなどを皆さんとともに交流を深める内容です。
■日時…11月6日(水)、14時~15時30分(受付13時30分)
■場所…県朝倉総合庁舎2階大会議室(甘木2014-1)
■内容…講話「神経難病の療養生活について」~病気と上手につき合うために~
■講師…福岡孝美さん(二日市徳洲会病院・看護部長)
■対象者…神経難病患者、家族(パーキンソン病、筋萎縮性側策硬化症、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症、多発性硬化症、重症筋無力症など)
■参加費…無料
■申込方法…10月31日(木)までに電話またはFAXで申し込む
※詳しくは、県北筑後保健福祉環境事務所・健康増進課健康増進係(22-3964、FAX24-9260)へ。


□診療のお知らせ 10月6日~10月20日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆10月6日(日)
◎小川内科胃腸科医院
  (内科系/甘 木22-2130)
・稲永病院
  (内科系/筑前町22-0288)
◆10月13日(日)
・石井外科クリニック
(外科系/杷木池田63-3772)
◎武井医院
(内科系/馬 田22-2300)
◆10月14日(月)
◎なかしま小児科内科医院
(内科系/筑前町42-2171)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)
◆10月20日(日)
◎和田外科医院
(外科系/杷木池田62-0676)
◎田中内科医院
(内科系/甘 木22-3715)

◎の医療機関で午前中のみ特定健診を受けることができます。事前に電話予約をし、当日は朝食をとらずに受診してください。
 急患対応中や感染症の流行時には特定健診を実施できない場合があります。

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆10月6日(日)
・山口歯科医院(筑前町23-1300)
◆10月13日(日)
・池本歯科医院   (筑前町23-0173)

◆10月14日(月)
・石井歯科医院   (甘 木22-3097)
◆10月20日(日)
・伊藤歯科医院   (筑前町42-4900)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

●福岡県救急医療情報センター 092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

●小児救急医療相談(聖マリア病院)0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

●朝倉地域休日夜間急患センター(来春)23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

  ページの先頭へ戻る 

図書館だより(広報あさくら平成25年10月1日号、22ページから23ページ)  

●10月の上映会

無料の上映会です。

□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
4日 竹取物語/邦画 121分
18日 恋人たちの予感/洋画 96分


□あさくらシネマ
    ファミリー上映会
場所 朝倉地域生涯学習センター   AVホール
日時 13時30分~
27日 チップとデール/アニメ  53分

●今月の催し物 / 参加費無料

□あさくら図書館
■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~
(26日は読書講座のためお休み)
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 10月5日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の乳児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■おはなしのへや
日時 10月18日(金)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 1歳~3歳の幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしのへや
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■ぴよぴよおはなし会
日時 10月9日、16日(水)、 11時~
場所 おはなしのへや
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 10月25日(金)、11時~
場所 おはなし室
対象 乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

●ブックスタート

 絵本を通して親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。
【ピーポート甘木・保健福祉センター】
《10カ月児》
■10月2日(水)
時間 健診受付13時15分~
甘木・朝倉地域の平成24年11月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》
■10月3日(木)
時間 健診受付13時15分~
甘木・朝倉地域の平成24年3月生まれの子どもと保護者
【杷木・女性センター】
《10カ月児》
■10月17日(木)
時間 健診受付13時15分~
杷木地域の平成24年11・12月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》
■10月17日(木)
時間 健診受付13時15分~
杷木地域の平成24年3・4月生まれの子どもと保護者

●ブックリサイクル

●秋の読書週間行事
保存年限の切れた本・雑誌を無償でお譲りします。
■日時…11月2日(土)・3日(日)、10時~17時
■場所
・中央図書館前カルチャーモール
・あさくら図書館前エントランスホール

10月27日~11月9日は秋の読書週間
読書週間標語「本と旅する 本を旅する」
図書館では、秋の読書週間に合わせ多彩な催しを行います。

【中央図書館】
歴史文学講座《第1回・講座》
「郷土資料に学ぶ ふるさとの歴史 黒田官兵衛物語」
 黒田官兵衛にまつわる逸話を紹介しながら、ふるさとの歴史について楽しく学びます。
■講師…竹川克幸さん(日本経済大学講師)
■日時…10月24日(木)、10時~(1時間半程度)
■場所…中央図書館2階・視聴覚室
■定員…50人程度
《第2回・福岡城址ツアー》
■日時…10月31日(木)、9時~(予定)
■定員…20人
※福岡城址ツアーは講座受講者の中から抽選
■参加費…《第1回》無料、《第2回》500円(ガイド料)
■申込方法…10月1日(火)、10時~
中央図書館に直接、または電話で申し込む

【あさくら図書館】
ふるさと あさくら
~郷土資料からみた朝倉市の特産物~
■場所…あさくら図書館 中央展示コーナー
■内容…朝倉市の特産物に関連した郷土資料を展示します
◎10月27日(日)~11月9日(土)は館内AV視聴席で郷土関係のDVDを上映します
【あさくら図書館】
体験型読書講座 本とあそぼう!~物語の世界へ~
 絵本から読み物への橋渡しになる体験型読書講座です。
■日時…10月26日(土)、14時~
    (通常のおはなし会はお休み)
■場所…おはなしコーナー・中庭など
■対象者…小学校1~2年生 15人
■申込方法…10月1日(火)、10時~
あさくら図書館に直接、または電話で申し込む

【はき図書館】
スタンプラリー
 1日に1回、本を借りたときに、スタンプを押します。期間中スタンプが3個以上たまった人には、手作りしおりなどをプレゼントします。
■期間…10月1日(火)~11月3日(日)

杷木さんぽ ~昔話を巡る~
 杷木地域に伝わる民話や昔話を聞き、その由来の場所を巡ります。
■日時…11月9日(土)、13時~(3時間程度)
■場所…片袖如来、大膳楠、千代島長者、円清寺など
■定員…20人程度(小学生以下は保護者同伴)
■申込方法…10月15日(火)、10時~
はき図書館に直接、または電話で申し込む

●今月のおすすめ

一般書
「娘の結婚」
小路幸也/著
 今年26歳になる娘に、結婚を考えている人がいる。相手は幼馴染み。しかし、その相手の母は、生前の妻とは折り合いが悪かった……。
大切な娘を思う父親の気持ちがぐっとくるお話です。
(中央 ・あさくら 所蔵)

一般書
「ニュースの読み方 教えます!」
山里亮太・三田村昌樹/著
 「アベノミクス」で景気は良くなる? 「一票の格差」って何? ニュースで見かけるキーワードに関する素朴な疑問に丁寧に答えています。新聞やニュースを見るのが楽しくなる一冊です。
(中央・はき 所蔵)

児童書
「じっちょりんとおつきさま」
かとう あじゅ/作
 おつきみの日、小さな生物「じっちょりん」の家族は、虫の歌に誘われて素敵なお月見会を始めます。身近な草花や虫のそばで生活するじっちょりん達のワクワク・ドキドキが伝わる絵本です。
(中央・あさくら 所蔵)

視聴覚
「THE BEST OF JAZZ」

 秋の夜長にJAZZはいかがですか? 誰でもが一度は耳にしたことのあるナンバーがあなたのココロを癒します。ゆっくりとした時間……温かい飲みものと一緒にどうぞ。
(中央 所蔵)

 ページの先頭へ戻る 

文化・学習の催し(広報あさくら平成25年10月1日号、24ページから25ページ)

文化趣味講座

アジアの現代アートは素晴らしい! 福岡アジア美術館鑑賞教室

 アジアの現代アートに触れてみませんか。福岡アジア美術館で開催されている、《子鹿》のふるさと のギャラリートーク(美術館内を歩きながらの講座)と、窓花/中国の切り紙の講座の参加者を募集します。
 また、スタジオジブリ・レイアウト展の鑑賞もします。

■日時…11月2日(土)、11時~15時
■集合…ピーポート甘木/9時集合(マイクロバスで福岡アジア美術館へ移動)
■講師…中尾智路さん(学芸員)、
    五十嵐理奈さん(学芸員)
■参加費…無料(ただし入場料1200円とお弁当代500円が必要)
■定員…15人(先着順)
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■申込期間…10月1日(火)~7日(月)、8時30分~17時15分
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

文化趣味講座

秋風が吹く平塚川添遺跡公園でヨガ体験 遺跡でヨガ ~芝生の上でリラックス~

 芝生の上に寝転んで個人にあったポーズや、瞑想法や呼吸法など習いながらリラックスしましょう。初心者、経験者大歓迎です。高齢の人や、体が不自由な人も参加できます。
■日時…11月16日(土)、11時~(2時間程度)
■場所…平塚川添遺跡公園(雨天の場合は体験学習館)
■受講料…無料
■持参品…バスタオル、フェイスタオル、ヨガマット(持っていれば)、飲料水、レジャーシート、日焼け止め(必要であれば)
■その他…おなかで呼吸を行いますので空腹のまま、動きやすい服装でお越しください。
■定員…15人(定員を超えた場合抽選)
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■申込期間…10月1日(火)~7日(月)、8時30分~17時15分
■講師…渡邊由輝子さん(ヨガインストラクタ―)
 現在、福岡市内のスタジオや高齢者施設でヨガやルーシーダットンの指導にあたる。東洋医学やメディカルアロマテラピー、補完代替医療も合わせた勉強もしている。

※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

城下町散策 

秋月宝探し弐 秋月散策 ~黒田家の宝を探せ!~

 宝を探してみんなで楽しく歩いてみませんか。
■日時…10月26日(土)、9時~12時(小雨決行)
■集合場所…秋月コミュニティセンター集合
■スケジュール
9時~9時40分  受付
9時40分~10時  開会行事・競技説明等
10時~11時30分 スタンプラリー(散策)
11時30分~12時 表彰・閉会行事等(現地解散)
(参加賞の他、上位チームには賞品があります)
■定員…30組(1組1人~5人)
※チームでの申し込み(但し、小学4年生以下のグループの場合は、保護者等大人同伴)
■参加料…無料
■申込期間…10月1日(火)、9時~15日(火)17時15分まで
応募者多数の場合抽選、5組以下の場合は中止する場合もあり(結果は郵送で連絡)
■申込方法…ピーポート甘木・文化課へ代表者が電話で申し込む
■その他…当日は駐車場がないため、公共交通機関、または近くの有料駐車場を利用してください
※詳しくはピーポート甘木・文化課(22‐0001)へ。

 ページの先頭へ戻る
 

市民くらぶ(広報あさくら平成25年10月1日号、26ページから27ページ)

 このページは、市民の情報コーナーです。みなさんの作品や、あかちゃんの写真を募集しています。
 また、広報あさくらへの意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。
【行政経営課広報戦略係】

広報文芸
俳 句 (井上醇女選)

子の墓前恋しかりけり赤蜻蛉
屋永  釜堀 守人

栗の実のたれし重きに風ゆらす
古毛  松田 信子

夏料理孫に合わせて肥る祖父
堤  品川百合子

夏菊を供華にと久に里を訪う
小隈  平井 篤子

帰省の子夕餉は無用と素っ気なく
甘木  柿原 春雄

10月1日号から、俳句の選者が井上醇女さんに変わりました。お間違いのないようお願い致します。

川 柳 (平井良子選)

今月の題「親」

メモ書きの老母の筆跡なつかしむ
来春  見山 英美

老舗つぐ親そっくりの三代目
甘木 神宮司美和子

親らしき事せぬままの反省記
志波  神野 久子

孫だけの帰省に亡親の苦労知り
美奈宜の杜  宇都 信泰

秋の夜長まぶたに浮かぶ父母の愛
頓田  田代 昭子


●飲酒運転撲滅キャンペーン

 8月28日、小石原川甘木橋付近の河原で、飲酒運転撲滅キャンペーンが行われました。
 この日は、雨天のために延期された甘木川花火大会の実施日で、既に河原には大勢の見物客が集まっていました。
 森田市長を始め、朝倉警察署やふっけい君、交通安全指導協会や朝倉商工会議所が、大勢の花火見物客たちに、「飲酒運転はなし、交通事故もなし」との言葉に掛けた梨300個の配布を行い、飲酒運転撲滅と安全運転の重要性を広く市民に訴えました。

健康クッキング

大根もち風おやき

■材料(4人分)…大根150グラム、白玉粉100グラム、明太子40グラム、さつま芋、120グラム、砂糖15グラム、マーガリン5グラム、サラダ油 適量
■作り方…(1)大根をすりおろして、白玉粉と混ぜて生地を作る。(2)さつま芋は、皮をむいて薄めのスライスする。水に浸して電子レンジで3分加熱する。(3)(2)をつぶして砂糖とマーガリンを一緒に混ぜておく。(4)(1)の生地を8等分して、明太子と(3)を中に包む。(5)フライパンにサラダ油をひいて、蓋をして中火で片面5分ずつ焼いてできあがり。
食物繊維たっぷりのおやつです。さつま芋を切った時に出てくる白い液は、ヤラピンという樹脂の一種で、腸の蠕動運動を促進し、お腹のなかをきれいにしてくれます。

●満100歳おめでとうございます

 敬老の日を前にした8月28日、今年度100歳を迎える人の自宅を森田市長が訪問し、お祝い状と記念品を手渡しました。
 田篭タメさん(志波)は、長寿の秘訣は「長寿への強い気持ち、食事を楽しむこと」などと語ってくれました。それぞれ俳句を詠んだり、裁縫をしたりといろいろなことに挑戦する向上心があり、それが長寿の秘訣ではないかと感じました。
 朝倉市では、平成25年度中に26人が100歳を迎えます。100歳になる皆さん、おめでとうございます。
 

 ◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市行政経営課広報戦略係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆満一歳おめでとう

 11月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは10月9日までに市行政経営課広報戦略係(市役所本庁3階)へ。

 ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成25年10月1日号、28ページから29ページ)

 恵みの雨を力に変えて

第7回筑後川カッパスロンin原鶴

8月25日、第7回カッパスロンが行われました。
 カッパスロンは、スイム・バイクを競う競技ですが、この日はあいにくの雨天。連日の雨も手伝い、筑後川が増水し、スイムは中止され、バイクのみの開催となりました。
 選手として参加した福岡市の高島市長は「この雨を恵みの雨と思い、感謝したい」と宣誓。70人の出場者は、雨に打たれながら約40キロメートルのコースを走り、原鶴温泉で疲れを癒しました。

朝倉市消防団「内閣総理大臣賞」を受賞

 昨年7月の九州北部豪雨で、朝倉市消防団は延べ2178人が活動しました。消防団員の活躍で災害の被害を最小限に止めた功績が高く評価され、国土交通大臣、消防庁長官、国土交通省九州地方整備局長から表彰を受け、さらに9月2日首相官邸において内閣総理大臣から表彰を受けました。
 山内明団長は「できることは限られている中、消防団として当たり前のことに力を尽くした。この受賞を機に今後も気を引き締めて活動に従事したい」と語りました。

セカンドステージの始まり

まちづくりチャレンジ大学

 8月25日、「筑後川中流域の世界農業遺産登録特別プロジェクト」の第1回講演会が、朝倉地域生涯学習センターで開催されました。
 九州大学大学院農学研究院教授の矢部光保さんは、「登録のためには、この地域にしかないストーリーをどう描くかが大事」、朝倉生物研究会の飯田大和さんは、「ため池の歴史や役割は、農業文化として歴史的にも重要な農業遺産」と、登録制度や貴重な農業資産を再認識できる講演でした。  
 約100人の参加者は熱心に耳を傾けていました。

バスを利用しよう!!

路線バス利用促進キャンペーン

 8月30日、イオン甘木店で路線バス利用促進キャンペーンが行われました。福岡県全域で路線バスをもっと利用してもらうため、森田市長をはじめ、朝倉警察署、バス事業者の協力を得て、公共交通の利用促進と交通事故防止のチラシを配布しました。
 路線バスをはじめとする公共交通がなくなると、車の運転ができない子どもや高齢者の生活に大きな影響が及びます。月に1度はマイカーを控え、環境にやさしい公共交通を利用して、みんなで公共交通を守りましょう。

毎週金曜日は甘木門前市

商店街のにぎわい事業・甘木門前市

 9月6日、甘木本通りで甘木門前市が開催、100人以上のお客さんが訪れました。これは、商店街のにぎわい事業を受けて、7月5日から毎週金曜日に実施しています。安長寺の門前町として栄えた歴史から名付けたそうです。
 地域住民からは、歩いて買い物に来ることができると評判は上々。軽トラ野菜市や長崎県上五島の鮮魚などの他、商店街のお勧め品等が特価で販売されたり、もやい広場で体験パン教室などが行われたりしています。 
 

みんなで楽しく体を動かす

第24回寿大学大運動会

 8月7日、杷木らくゆう館ホールで寿大学の大運動会が行われました。
 寿大学の学級生は松末・杷木・久喜宮・志波の4地区に分かれての競い合い。久喜宮保育所の園児も参加し、玉転がしをしたり、一緒に踊りを踊ったりして運動会を大いに盛り上げました。また、フォークダンスのあかね会もボランティア参加し、楽しみました。
 スポーツマンシップにのっとって、学級生も園児も思いやりを大事に、終始にぎやかな雰囲気で行われました。

ページの先頭へ戻る 

裏表紙(広報あさくら平成25年10月1日号、30ページ) 

平成25年度 第57回朝倉市美術展 作品募集

 平成25年度(第57回)朝倉市美術展の出品作品を公募します。下記の規定によりご応募ください。

【作品搬入日】
10月26日(土)・27日(日)、10時~17時
【会期】
11月8日(金)~17日(日)、10時~18時(最終日は17時まで)
※入場無料です
【会場】
ピーポート甘木 生涯学習センター2階
【出品資格】
朝倉市、北筑後教育事務所管内(筑前町、東峰村、久留米市、大刀洗町、うきは市、小郡市)在住者および朝倉市内通勤通学者(中学生以下を除く)
【出品料】
部門ごとに1人1000円(学生・生徒は500円)◎1人2点まで
出品規定など詳しくは、公募用紙をご覧ください。公募用紙は、ピーポート甘木、各コミュニティセンター等で配布しています。
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課文化振興係(22-0001)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?