広報あさくら(平成26年3月1日号)

広報あさくら(平成26年3月1日号)目次

表紙(1ページ)

百人一首ゆかりの地あさくら(2ページ)

図書館のバリアフリーサービス(3ページ)

気づいていますか? こころのサイン(4ページ)

学校農園紹介(5ページ)

市政ニュース(6ページ~11ページ)

リビングシリーズ(12ページ~13ページ)

情報満載!お知らせ広場(14ページ~17ページ)

健康と福祉のページ(18ページ~19ページ)

図書館だより(20ページ~21ページ)

文化・学習の催し(22ページ~23ページ)

市民くらぶ(24ページ~25ページ)

まちかどウオッチング(26ページ~27ページ)

 裏表紙(28ページ)

表紙(広報あさくら平成26年3月1日号1ページ

 ■五色百人一首 第3回朝倉大会

  2月1日に一原堂で、五色百人一首 第3回朝倉大会が開催され、市内外から約130人の小学生が集いました。
 日ごろ学校や家で五色百人一首を楽しんでいる児童たちの真剣勝負。中には負けて悔し泣きする児童の姿もありました。
(1ページに関連ページあり)

  ページの先頭へ戻る  

百人一首ゆかりの地あさくら(広報あさくら平成26年3月1日号、2ページ) 

秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ 我がころも手は 露にぬれつつ

 小倉百人一首の筆頭歌、「秋の田のかりほの庵の 苫をあらみ 我がころも手は 露にぬれつつ」は、天智天皇が、亡くなった母斉明天皇を偲び、朝倉の地で詠まれた歌と伝えられています。
 このことを朝倉市の新たな宝として脚光をあて、市民に広く知っていただき、郷土に対する誇りや愛着を育むために、市民と協働で、百人一首を活かした様々な催しが行われています。

■百人一首かるた大会

 市内の小中学校や一部の高校では、授業やクラブ活動等で、五色百人一首かるたを活用した学習や大会が開催されています。
 五色百人一首は、小倉百人一首を5色(赤、緑、黄、橙、青)の20枚ずつに分け、色別に試合が行われます。試合の前後では、「よろしくお願いします」「ありがとうございました」と向き合って挨拶し、勝敗に関わらず相手を称え合う心も大切にされます。
 2月1日には、地元有志等により「五色百人一首 第3回朝倉大会」が開催され、市内を中心に県内各地から児童約130人の参加があり、熱戦が繰り広げられました。
 また、小倉百人一首の競技かるた大会「百人一首朝倉大会」も、今年度で2回目を迎え、県内はもとより九州各地から参加がある県内屈指の大会規模に発展しつつあります。昨年9月には、郷土のかるた会「朝倉あきのた会」も発足し、朝倉大会のさらなる発展が期待されています。
 この他、広報あさくらの広報文芸コーナーでは短歌の募集も始めました。歴史と文化に彩られた朝倉で詠んだ歌をぜひ応募してください。

 ページの先頭へ戻る

図書館のバリアフリーサービス(広報あさくら平成26年3月1日号、3ページ) 

 図書館は、性別や年齢、国籍に関係なくだれもが利用できるところです。図書館では、小さな文字を読むことが困難な人向けの大活字本や朗読CDの貸し出し、視覚障がいのある人や高齢者向けの朗読ボランティアなど、みんなが利用できるようにさまざまなバリアフリーサービスに取り組んでいます。
 中央図書館では英語の絵本の読み聞かせもあり、英語に興味のある人も楽しむことができます。また、外国語絵本のコーナーもあります。

【中央図書館の様子】

■朗読CDの貸出
物語、エッセイ、むかしばなし、地域情報

■対面朗読室(親子ルーム)
朗読ボランティア虹の会の協力により、本や新聞の朗読(要予約)を行う部屋。布の絵本もあります。

■点字絵本
指で絵と点字を触ることができる絵本

■英語絵本のおはなし会
サンダーランドさんによるおはなし会

■大活字本
左が普通の本、右が大活字本

■拡大読書器
文字を拡大して読むことができる機器


英語版利用案内ができました
 アメリカ出身のサンダーランドさんに、英語版利用案内を作っていただきました。ぜひ利用してください。
※あさくら館・はき館にも置いています

英語絵本のおはなし会
 サンダーランドさんによる英語絵本のおはなし会です。
■日時 毎月第1日曜日(変更になる場合があります)
■場所 中央館おはなしのへや

※あさくら館・はき館でも一部のサービスを行っています。詳しくは、図書館(中央館22-3059、あさくら館52-3434、はき館63-3178)へ。

 ページの先頭へ戻る

気づいていますか? こころのサイン(広報あさくら平成26年3月1日号、4ページ)

3月は「自殺対策強化月間」です

 日本の年間自殺者数は、平成10年に急増して以降、14年連続して3万人を超えて推移していましたが、様々な方面で自殺防止の取組みが行われたこともあり、平成24年には15年ぶりに3万人を下回り、平成25年(警察庁暫定値)はさらに減少しています。しかし、依然として多くの人が自殺で亡くなっていることに変わりはありません。
 特に3月は、就職や転勤、転居など、生活環境が大きく変動する時期であり、自殺者数が増加する傾向があります。この時期は「自殺対策強化月間」と定められています。朝倉市でもこころの健康づくり講演会や啓発を行います。

■こころの健康づくり
 自殺に追い込まれる背景には、健康問題や経済・生活問題、家庭問題など多くの要因があるとされていますが、健康問題に含まれる大きな要因としてうつ病やアルコール関連問題があります。
 お酒はストレスや緊張を和らげるなど、上手に飲めば良い効果がある反面、大量に飲むと健康を害する危険もはらんでいます。悩みを抱えているときや眠れないときにお酒を飲むと、知らず知らずのうちに酒量が増えてしまいがちなので、注意が必要です。

■「気づく」「つなぐ」「見守る」
 あなたの身近に、悩みや問題を抱えてつらい思いをしている人はいませんか。困ったときにどこに相談できるか知っていますか?
 悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて必要な支援につなげ、見守る人の事をゲートキーパーといいます。萌葱色のリボンバッジは「悩みを抱えている人のお話を聞きますよ」というサポーターのしるしです。
 自分自身はもちろんのこと、家族や周りの人の様子にも注目し、いつもと違うな、変だなと感じたときには声を掛け合いましょう。

■こころの健康、悩みに関する相談窓口
●市健康課(22-8571、祝日を除く月~金の8時30分~17時15分)
●北筑後保健福祉環境事務所(22-3965、祝日を除く月~金の8時30分~17時15分)
■心配ごとや消費生活、多重債務に関する相談窓口
●朝倉市消費生活センター(52-1128、祝日を除く月~金の10時~16時)

朝倉市こころの健康づくり講演会

「お酒との上手なつきあい方」
~アルコール問題から考えるうつ病や睡眠の関係について~

 飲酒と睡眠やうつ病の関係、飲酒が引き起こす家族や周囲の人とのトラブル、アルコール依存症などについてのお話です。
●日時 3月20日(木)19時~20時40分
●場所 ピーポート甘木 2階 第4・5学習室
●講師 久留米大学医学部 神経精神医学講座 内村直尚教授
●定員 80人
●費用 無料

※詳しくは、市健康課(22-8571)へ。

 ページの先頭へ戻る

学校農園紹介 朝倉市食と農推進計画(広報あさくら平成26年3月1日号、5ページ)

ぐんぐんのびろ3

~保育所(園)編~
 これまで、小学校や中学校の取組を紹介してきた、学校農園紹介「ぐんぐんのびろ」は最終回です。今回は市内の保育所(園)の取組を紹介します。
 黄金川保育所では、四季折々の野菜を栽培することで、旬の野菜を感じています。
 実際に自分達で種や苗を植え、日頃から食べている野菜がどのようにして育っていくのかを間近で見ることができます。野菜の花の色や葉の形を覚えて、実がなる前でも何の野菜であるのかが分かるようになった子どももいます。
 プランターや園庭で栽培することは、子どもたちだけでなく保護者にも野菜の生長に興味を持ち、親子で食に対する話題ができるなどのきっかけにもなっています。野菜が苦手な子どもでも栽培体験を通して野菜を育てる喜びを感じ、食べることができるようになりました。
 収穫した野菜は、給食やおやつにも使用しています。クッキング体験も行っていますので、栽培・収穫・調理といった一連の流れで食育を実践しています。このように市内保育所(園)では栽培体験等に取り組んでおり、食育計画に基づき、年齢に合わせた食育の推進を行っています。

※詳しくは、市農業振興課(52-1427)へ。 

 ページの先頭へ戻る

 市政ニュース(広報あさくら平成26年3月1日号、6ページから11ページ)

◆税の申告相談は、3月17日(月)まで【税務課】

 税の申告は、3月17日(月)までになっています。まだ申告が済んでいない人は、甘木税務署または右表の会場で申告を受け付けていますので、ご相談ください。
【注意事項】
◎いずれの会場も土・日曜日の相談・受付は行っていません。
◎お住まいの地区で申告できない場合は、ピーポート・朝倉支所、どちらの会場で申告を行っても構いません。
◎会場では、受付で番号札を渡しますので、順番が来るまでお待ちください。
◎申告期間中、担当職員不在のため、本庁税務課窓口では申告に関する相談はお受けできません。市県民税・国民健康保険税申告書の提出のみとなります。申告相談がある人は申告会場へお越しください。

【甘木地域】受付は9時~16時
3月3日(月) 甘木地区 ピーポート甘木2階・第4・第5学習室
3月4日(火)~17日(月) 市内全地区(甘木・朝倉・杷木) ピーポート甘木2階・第4・第5学習室

【朝倉地域】受付は9時~16時
3月3日(月) 恵蘇宿、山田 朝倉支所3階・大会議室
3月4日(火) 久重、下古毛1・2 朝倉支所3階・大会議室 
3月5日(水) 菱野、三島、下古毛3 朝倉支所3階・大会議室
3月6日(木) 山後、上須川、尾西、来光寺、長安寺、下須川、八坂、立野 朝倉支所3階・大会議室 
3月7日(金) 中宮野、落合、下町、上比、下比、新道、烏集院 朝倉支所3階・大会議室 
3月10日(月) 西入地、中町、東中町、中央 朝倉支所3階・大会議室
3月11日(火) 多々連、東長渕、西長渕 朝倉支所3階・大会議室
3月12日(水) 東入地、田中、十文字、余名持 朝倉支所3階・大会議室
3月13日(木) 上の原、乙王丸、善光寺 朝倉支所3階・大会議室
3月14日(金) 大角、三寺、小塚 朝倉支所3階・大会議室
3月17日(月) 上寺、立出、石成 朝倉支所3階・大会議室


【杷木地域】
杷木支所での申告受付は2月で終了しました。まだ申告が済んでいない人は、ピーポート甘木会場、または朝倉支所会場へお越しください。


《住民税の問い合わせ》
◎市税務課(内線61-160、162、163)へ。
《所得税の問い合わせ》
◎甘木税務署(22-2720)へ。

◆税務署からのお知らせ

◇平成25年分の申告期限と納期限

●所得税および復興特別所得税・贈与税
3月17日(月)
●個人事業者の消費税および地方消費税
3月31日(月)

【振替納税のおすすめ】
 振替納税を利用すれば、金融機関の預貯金口座から振替によって納税することができます。納付を忘れることがなく便利ですので、ぜひご利用ください。
 振替納税希望者は「預貯金口座振替依頼書」を預貯金先の金融機関または所轄税務署に提出してください。

【期限内納税のお願い】
 納期限までに納付しなかった場合は、本税の他に納期限の翌日から納付するまでの日数に応じて「延滞税(*1)」がかかることになります。ご注意ください。
(*1)平成26年1月1日以降の期間に対応するものについては、計算方法が見直されています。
※詳しくは、甘木税務署(22-2721)へ。


◇納税証明書の請求について
 
3月は、所得税および復興特別所得税・個人事業者の消費税および地方消費税の確定申告の為窓口が非常に混雑し、納税証明書を請求日当日に発行できない場合があります。お急ぎでない場合は、なるべく4月下旬以降にご請求ください。
 なお、申告および納付の直後(約1カ月以内)に納税証明書を請求する場合には、「申告書控え」と「領収証書」を持参してください。また、本人以外による請求の場合は委任状が必要です。

【納税証明書交付請求時の本人確認方法について】
●1枚の提示で済むもの
 運転免許やパスポート等、写真が貼付されている本人確認書類
●2種類の提示が必要なもの
 写真の貼付のない、住民基本台帳カードや国民健康保険証等
※詳しくは、国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp)、
または甘木税務署(22-2721)へ。

◆国民健康保険被保険者証(保険証)の更新を行います【保険年金課】

■国民健康保険の保険証が更新されます

 現在交付している保険証(うす紅色)の有効期限は、平成26年3月末までです。
 3月中旬に、国民健康保険(国保)に加入している人全員分のカード型保険証(うす緑色)を、世帯主宛てにまとめて送ります(左の見本参照)。簡易書留郵便で送りますので、手渡しでの配達となります。不在票は、3月26日(水)からしか入りませんのでご注意ください。
 なお、国民健康保険税に未納がある世帯には、3月初旬に別途通知を送ります。
 4月以降、医療機関を受診する際には、窓口で必ず新しく届いた保険証(うす緑色)をご提示ください。

【重要】国民健康保険被保険者証は、個人情報が記載された大切なものです。住民登録している住所以外には郵送できません。

―有効期限について―

 保険制度の変更により有効期限が異なる場合があります。その場合は、有効期限到来前に、こちらから案内通知を送付します。

■特例での朝倉市の国保加入

 国保に加入している人が修学や施設入所のために市外へ住民票を異動するときは、特例で朝倉市の国保に加入することになり、届出が必要です。届出をしないと保険証が使えなくなります。

 次のような場合に届出が必要です。

◎修学や施設入所のために市外へ住民票を異動するとき(加入手続き)
◎修学を終えたときや施設を退所したとき(喪失手続き)
◎すでに届出をしている人で、新年度になっても引き続き学生であるときや施設へ入所しているとき(更新手続き)
 手続きを行う際に在学証明書や学生証、入所証明書等が必要な場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

■国保税は世帯主に課税されます

 国民健康保険の保険証は1人に1枚ずつの交付となりますが、国民健康保険税はこれまでどおり世帯主に課税されます(1人ずつの課税ではありませんのでご注意ください)。
 世帯主が職場の健康保険や後期高齢者医療制度などに加入していても、世帯の中に1人でも国保に加入している人がいれば、世帯主宛てに納税通知書等を送付しています。

※詳しくは、市保険年金課(内線61-153、181)へ。

◆平成26年度嘱託職員を募集しています【人事課】

 市では、平成26年度の嘱託職員を次のとおり募集しています。
【下水道技術業務】
■勤務内容…下水道課での排水設備の審査・完了検査、指定工事店・責任技術者に対する施工指導業務
■募集人数…1人
■資格等…普通自動車運転免許を有し、次のいずれかに該当する人
(1)排水設備工事の実務経験がある人
(2)土木または建築の専門的科目を履修した人
■報酬…月額16万7000円(平成25年度実績)
■雇用期間…平成26年4月1日~平成27年3月31日(変更の場合あり)
■受付期間…3月14日(金)まで、8時30分~17時15分(土・日を除く)郵送の場合は3月14日(金)、17時15分必着
■受付場所…市人事課(〒838-8601 朝倉市菩提寺412-2)
■試験日…3月20日(木)(詳細は試験案内に記載)
■試験会場…市役所本庁
■試験案内の配布…市総合窓口(本庁1階)、朝倉支所市民窓口係(1階)および杷木支所市民窓口係(1階)で配布中
※詳しくは、市人事課(内線61-321)へ。

◆固定資産税の税率変更のお知らせ【税務課】

 平成26年度からの固定資産税の税率が、現行の1.55パーセントから1.5パーセントへ引き下げられます。平成26年4月納期分から適用となります。
※詳しくは、市税務課(内線61-161、166)へ。

◆軽自動車等の変更手続きは4月1日までに【税務課】

 軽自動車税は、毎年4月1日現在に軽自動車等(原動機付自転車、農耕や荷役作業用等の小型特殊自動車、二輪の小型自動車を含む)を所有する人に課税されます。
 使用していない軽自動車等がある場合は、4月1日までに廃車手続きをしてください。盗難に遭い車両やナンバーがない場合も盗難または廃車手続きが必要です。
■市外に引越したとき
 住所変更の手続き、廃棄や他人への譲渡などで車両を手放したときは廃車や名義変更の手続きが必要です。すでに、販売店等を通じて廃車や下取りを依頼した人は、廃車手続き・名義変更手続きが完了しているか確認することをお勧めします。
 住所変更の手続きを行わなかった場合は、軽自動車税の納税通知書が届かなくなることがあります。また、廃車や名義変更手続きをしなかった場合は、引き続きあなたにその車両の税金がかかります。
【変更手続き先】
《朝倉市・甘木市・朝倉町・杷木町ナンバー》
●原動機付自転車・小型特殊自動車(トラクター、コンバイン、フォークリフト等)…朝倉市役所本庁・各支所または転出先市区町村
(手続きに必要なもの)
《廃車手続き》ナンバープレート、印かん《名義変更》 ナンバープレート、譲り受けた人の印かん
《久留米ナンバー》
○250cc以下のバイク…全国軽自動車協会連合会福岡県事務取扱所久留米分室(久留米市上津町0942-21-8893)
○250cc超のバイク…九州運輸局福岡運輸支局久留米自動車検査登録事務所(久留米市上津町、050-5540-2081)
○三輪・四輪軽自動車…全国軽自動車協会連合会福岡県事務取扱所久留米分室(久留米市上津町、0942-21-8893)、または軽自動車検査協会福岡主管事務所久留米支所(久留米市上津町、0942-21-5680)
※詳しくは、市税務課(内線61-162・163)へ。

◆日中一時支援事業をご利用ください【福祉事務所】

 介護を行う家族等が、病気や旅行等で一時的に自宅で介護を行うことが困難となった場合に、施設等で日中活動の場(宿泊は伴わない)を提供し、見守りや社会に適応するための訓練を行う事業です。

■対象…市内に住所を有する在宅の障害者(児)で、身体障害者手帳、療育手帳または精神保健福祉手帳を持ち、障害程度区分1以上の認定を受けた人
■利用できる施設…市が委託した事業所
■利用料…原則、一割負担。ただし、次の(1)~(3)に該当する場合は利用料無料(食事代等必要経費は除く)
(1)生活保護およびそれに準ずる世帯のとき
(2)障害者およびその配偶者が市町村民税非課税のとき
(3)障害児の属する世帯全員が市町村民税非課税のとき
■利用日数…原則として、月7日(利用日数は利用時間に応じて、次のとおり計算)
◎4時間未満の利用の場合…4分の1日利用として計算
◎4時間以上8時間未満の利用の場合…2分の1日利用として計算
◎8時間以上の利用の場合…4分の3日利用として計算
(例)1日3時間利用を4日間利用した場合…(4分の1日)×4日=1日の利用として計算
■有効期間…最長1年間(4月~3月)。3月末で期間が終了するため、現在利用している人が次年度も利用するためには、新たに申請が必要
■手続きの流れ
(1)申請…市障がい者福祉係、朝倉・杷木支所市民窓口係で申請(申請書は各窓口にあり)
(2)聴き取り調査…市職員が対象者と保護者に聴き取り調査(申請と同時も可)
(3)障害程度区分認定…聴き取り調査に基づき、市が障害程度区分を判定
(4)決定…決定日、もしくは4月1日から利用可
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

◆4月から身体障害者手帳の認定基準が変わります【福祉事務所】

●ペースメーカー等や人工関節等を入れた人に対する身体障害者手帳の認定基準が変わります

 4月から身体障害者手帳の認定基準が見直されることになりました。
 医療技術の進歩により、ペースメーカー等や人工関節等を入れても大きな支障がなく日常生活を送ることができる人が多くなったことを踏まえ、厚生労働省において、専門家による医学的見地からの検討を行いました。

【見直しの概要】
●ペースメーカー等を入れた人(心臓機能障害)
平成26年3月31日まで 一律に1級に認定
平成26年4月1日から ペースメーカー等への依存度や日常生活活動の程度に応じて1級、3級、4級のいずれかに認定

●人工関節等を入れた人(肢体不自由)
平成26年3月31日まで 《股関節・膝関節》一律に4級に認定、《足関節》一律に5級に認定
平成26年4月1日から 《股関節・膝関節》術後の経過の安定した時点での関節稼働域等に応じて4級、5級、7級、非該当のいずれかに認定、《足関節》5級、6級、7級、非該当のいずれかに認定

 4月1日以降の申請から新たな認定基準の対象になります。
 ただし、3月末までに診断書・意見書を作成した人については、同年6月末までに申請すれば従来の基準で認定されます。
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

◆「日常生活圏域ニーズ調査」にご協力をお願いします【介護サービス課】

 市では、「第7期高齢者福祉計画・第6期介護保険事業計画」(平成27年度~29年度)を作るために、「日常生活圏域ニーズ調査」を行います。
 この調査は、主に高齢者の生活状況を把握することで、その実態に応じた介護(予防)サービスや権利擁護などの各種福祉事業を提供するためのものです。また、介護予防事業の対象者を把握するためでもあります。
 高齢者への適切な介護サービスの提供のため、調査票が届いた場合は回答の協力をお願いします。
■調査方法…郵送(往復)によるアンケート方式
■調査期間…3月1日(土)~17日(月)
■調査対象者…市内居住の65歳以上の人、約6000人
■回答期限…3月17日
 返信用封筒に調査票を同封して投函をお願いします。

※詳しくは、市介護サービス課(内線61-223、261)へ。

◆4月20日は朝倉市長選挙の投票日【選挙管理委員会】

 4月20日(日)は、朝倉市長選挙の投票日です。

■投票できる人…平成6年4月21日までに生まれ、平成26年1月12日までに転入届をし、引き続き市内に住む人(ただし、刑罰等による欠格者を除く)
【立候補予定者説明会】
■対象…朝倉市長選挙立候補予定者
■日時…3月21日(金・祝)、10時~
■場所…市役所・別館会議室
※立候補予定者には、連絡をいただければ通知します。詳しくは、市選挙管理委員会事務局(内線61-130)へ。

◆富有ヶ丘団地入居者募集【都市計画課】

 地域活性化・定住者の受け入れを目的とした富有ヶ丘団地の入居者を募集します。
■募集案内配布・申込受付期間…3月3日(月)~31日(月)
■募集物件…平成11年建築 富有ヶ丘団地(杷木志波)・木造平屋建・1戸(2LDK)
■家賃…月額5万3000円
■入居資格…次のすべてを満たす人
(1)杷木地区以外に居住している
(2)同居親族(配偶者、子など)がいる
(その他詳細な入居資格については、募集案内を参照してください)
■入居者決定…応募多数の場合は抽選(決定後に入居資格を満たさないことが判明した場合は、決定を取り消します)
■募集案内・申込書の配布、受付窓口
○都市計画課 住宅係(内線61-236)
○朝倉支所 市民窓口係
○杷木支所 市民窓口係

◆平成26年度第1回県営住宅入居者募集【都市計画課】

■募集住宅…県内に所在する県営住宅(募集対象団地、募集戸数等詳細については募集案内書をご覧ください)
■募集案内書配布および申込受付期間…3月3日(月)~11日(火)(申込手数料は不要)
■募集案内書配布場所…県内の各市(区)役所および町村役場、県住宅供給公社県営住宅管理部管理課、公社管理事務所(福岡・北九州・筑後・筑豊)、公社管理事務所出張所(行橋・大牟田・直方・田川)、県庁県営住宅課、各地区県民情報コーナー(北九州・筑後・筑豊・京築)ほか
■問合せ先…県住宅供給公社県営住宅管理部管理課(092-781-8029)

◆移動支援事業をご利用ください【福祉事務所】

 重度障害者が次のような外出をする際、移動支援を受けることができます。
◎社会生活上不可欠な外出
◎余暇活動等の社会参加のための外出
 ただし次の場合は対象となりません。
×通年かつ長期にわたる通所や通学等の送迎
×日常生活訓練もしくは機能訓練を目的とした利用
×営業活動等の経済活動(就労等)に係る外出または通院等の付き添い
■対象者…市内在住者で屋外での移動が困難で、次の障害者手帳交付を受けている人
・重度(1級・2級)の視覚障害者(児)
・重度(1級・2級)の全身性障害者(児)
・知的障害者(児)・1級の精神障害者(児)
■費用…費用の1割が自己負担
 ただし世帯の課税状況に応じて負担額が無料となります。
■利用有効期間…最長1年間
 現在、支給利用している人は、3月末で支給が終了しますので、再申請が必要となります。
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

◆甘木鉄道運賃改定

 4月1日(火)から消費税率が8パーセントに引き上げられることに伴い、旅客運賃(定期券・回数券などを含む)の改定を予定しています。
 現在、新旅客運賃は、九州運輸局へ認可申請中であり、認可申請確定後、甘木鉄道ホームページ(http://www.amatetsu.jp)、各駅、車内にて掲示します。
 なお、広報あさくら4月1日号と一緒に新旅客運賃表を配布予定です。
【問い合わせ先】甘木鉄道総務営業課(23-1111)、平日(月~土)、8時30分~17時30分

◆国民年金の後納制度を利用しましょう

●国民年金後納制度で将来の年金額を増やせます

 後納制度は、過去10年間に納め忘れた保険料を納付することで、将来の年金額を増やすことができるものです。
 また、年金を受給できなかった人は、後納制度を利用することで年金が受け取れる場合があります。過去10年以内に納め忘れの保険料がある人は、ぜひ後納制度を利用してください。
 なお、後納制度が利用できる期限は平成27年9月30日までとなっています。早めに申し込んでください。

●後納保険料の納付書の「使用期限」にご注意ください

 すでに後納制度を申し込んだ人で、平成16年4月以降分の後納保険料を納付していない人は、納付書に記載された使用期限(平成26年3月31日)までに納付をお願いします。
 なお、使用期限までに納付できない人が、平成26年4月以降に納付する場合は、新たな加算額による納付書を発行しますので「国民年金保険料専用ダイヤル」または南福岡年金事務所に連絡してください。
 なお、平成16年3月以前の後納保険料は、10年を超えるため平成26年4月以降は納付できません。

●後納制度の申込み・納付書の再発行の問い合せ先

◎国民年金保険料専用ダイヤル(ナビダイヤル) 0570-011-050(市内通話料金。ただし携帯電話などからかける場合は通常の通話料金)
◎南福岡年金事務所 092-552-6128
 問い合わせの際は基礎年金番号がわかるものを用意してください。

■受付時間
《月曜日》8時30分~19時
《火~金曜日》8時30分~17時15分
《第2土曜日》9時30分~16時
 月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に19時まで相談を受け付けます。ただし、祝日(第2土曜日を除く)、12月29日~1月3日は利用できません。

ページの先頭へ戻る

リビングシリーズ(広報あさくら平成26年3月1日号、12ページから13ページ)

◆人権 第8回人権作品コンクール作品紹介

 ■詩部門 最優秀賞 小学生の部

『言葉は心の鏡』
金川小学校5年 小林 翔

「バカ、アホ、死ね」
悪い言葉を使うと
ぼくの心は、暗くなる。
トゲトゲ、イライラしてくる。

「ありがとう、だいじょうぶ、
よかったね」
うれしい言葉を使うと
ぼくの心も、明るくなる。
ワクワク、ルンルンしてくる。

言葉は、ぼくの心を映し出す。
言葉は、相手の心も映し出す。
言葉は、心の鏡だね。
だから、心の鏡を
そっと、のぞいて、言葉を使おう。
心の鏡が、われないように
大切に、大切に、言葉を使おう。
ぼくのために、相手のために。

 市および市人権・同和教育推進協議会では、一人ひとりの人権を大切にし、明るく住みよいまちづくりにつなげるため、7月上旬から9月中旬にかけて、人権作品コンクールの作品募集を行いました。
 ポスター・缶バッジデザイン・標語・短歌・詩・文章の6部門に、今年も多くの作品の応募がありました。その中から入選作品を選び、作品集を作りました。
 子どもから大人まで、それぞれの思いがこもった作品集です。作品にふれると、人の優しさやいのちの大切さが伝わり、温かい気持ちになることができます。
 作品集は、市の図書館、市内小学校・中学校・高校、地域のコミュニティセンターなどで読むことができます。ぜひご覧ください。
 人権作品コンクールは、毎年実施していますので、ぜひ皆さんも気軽にご応募ください。
※詳しくは、市人権・同和対策課(内線61‐516)へ。

◆消費 「劇場型詐欺」にご注意を!

 最近、公的機関をかたって、「あなたの個人情報が登録されているので削除しましょう」と持ちかけ、最終的にお金をだまし取ろうとする、次のような相談が複数寄せられています。

 国民生活センターを名乗る電話があり、「色んなところにあなたの名前が登録されている。3カ所のうち2カ所は削除できたが、A社だけできていない。B氏が削除を受け付けているので電話してほしい」と言われた。
 教えられたB氏の番号に電話すると、A社に電話をかけるよう促され、A社に電話すると「今後必要になるので、あなたのID番号を伝えておく」と6ケタの番号を教えられた。
 B氏に報告した後、A社から「あなたのID番号を使って、B氏の名前で削除費用が振り込まれた。これは不正だ。取り消すための費用を宅配便で送るように」と指示され、「だれにも言ってはいけない」と口止めされた。
 これは、個人情報の大規模な流出が新聞などで報道されていることに便乗した「劇場型詐欺」の一種と思われ、相談者の大半は高齢の女性です。

●公的機関の職員が個人情報の削除について電話することはありません。もしそのような電話があっても、相手にせずきっぱり断りましょう。

●また、現金を宅配便で送らせる手口も増えていますが、いったん送金してしまうと、お金を取り戻すのは困難です。指示されても絶対に従ってはいけません。

●詐欺の手口はさまざまですので、不審に感じたときはすぐに警察や消費生活センターに相談してください。

※詳しくは、朝倉市消費生活センター(52-1128)へ。

◆歴史 黒田孝高と朝倉市

 平成26年の大河ドラマ「軍師官兵衛」は、戦国時代に活躍した武将、黒田孝高を題材としたものです。筑前黒田藩の藩祖である黒田孝高は、福岡県とも縁があるため、昨年から県内各地で孝高および黒田長政に係る企画が多く計画・実施されています。
 それでは、朝倉市と黒田孝高の間にはどのような縁があるのでしょうか。大きく3カ所で孝高の繋がりを見ることができます。

●秋月
 云うまでもなく秋月は黒田孝高と縁が深い場所です。筑前国に黒田長政が52万石を与えられた際、黒田孝高の弟である黒田図書助直之が1万2000石で秋月に入城しています。直之が秋月にいた期間は10年足らずでした。
 その後、孝高の孫、長政の3男である黒田長興が、5万石を分与され、初代秋月藩主として、秋月発展の礎を築きました。
●三奈木
 黒田孝高が有岡城に幽閉された際、親交を深めた加藤重徳。その次男、黒田一成の領地があった場所です。黒田24騎にも数えられた一成は、三奈木を中心とした下座郡に1万2000石を与えられました。そのため、本藩の黒田氏と区別するため三奈木黒田氏と呼ばれていました。
 三奈木には一成の別邸跡である「三奈木黒田庭園」や三奈木黒田氏の家臣が屋敷を構えた武家屋敷跡などが残っています。

●杷木志波
 杷木志波は、黒田24騎の一人で黒田藩の家老を務めた、栗山備後利安が、1万5000石の領地を与えられ、館を構えた場所です。志波にある円清寺は、利安が、亡き孝高の菩提を弔うために建立した寺院で、黒田家や栗山家にまつわる品が寺宝として管理されています。
※詳しくは、市文化課(22-0001)へ。

◆男女 NO! DV(ドメスティック・バイオレンス)

 DVとは、配偶者や恋人など親密な関係にある男女の間で起こる暴力のことです。ただ、DVというと、殴る・蹴るなどの「身体的暴力」だけだと思われがちです。しかし他にも、怒鳴る・無視する・外出や交友関係を制限するなどの「精神的暴力」や、金銭を要求したり生活費を渡さないといった「経済的暴力」、性行為を強要するなどの「性的暴力」などもDVになります。
 DVの背景には、私たちの意識に刷り込まれている「男は男らしく」、「女は女らしく」といった考え方や、男性優位の考え方があるとされています。家庭、職場、地域などでも、「男は仕事」、「女は家事、育児」という固定的な性別役割分担の慣習的な考え方があり、その社会構造が男性は支配する側、女性は支配される側という考え方に繋がっているものと考えられます。
 被害者の多くは、恐怖感や無力感などで精神的なダメージを受けたり、そうした行為は相手の愛情の表れで「自分が悪いから」などと自分を責める傾向にあります。ですが、悪いのは暴力をふるい、支配している相手側です。DVは愛情ではありません。「DVは犯罪」であり、「DVをする側が悪い」のです。
 私たちは、自らの意思に反して言動や行動を制限されるべきではありません。だれからも暴力をふるわれることなく、自由に意思決定をする権利をもっています。
 DVは、私たちの身近にも存在します。平成22年に福岡県が行った調査でも、4人に1人が配偶者や交際相手から暴力を受けたことがあると答えています。暴力を受けていたら、ひとりで悩んだり、自分たちで解決しようとせず、専門の相談機関にご相談ください。相談は無料で、秘密は厳守されます。
◎あさくら女性ホットライン
092-513-7337
◎配偶者暴力支援センター【福岡県北筑後保健福祉環境事務所】
0942-34-8111


ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成26年3月1日号、14ページから17ページ)

◆お知らせ

□福岡県腎臓疾患患者福祉給付金(後期)の申請

 就労等の理由で、夜間(17時以降)に人工透析による治療を受けている人へ、通院に伴う交通費の一部を助成します。
■受給資格者…次の(1)~(3)をすべて満たす人
(1)身体障害者手帳の交付を受けていること
(2)夜間の人工透析治療回数が1月5回以上に及ぶこと
(3)《自家用車使用の場合》通院距離が片道10キロメートル以上であること
《公共交通機関使用の場合》1カ月2000円以上の運賃の負担をしたこと
《タクシー使用の場合》領収書に基づき1カ月2000円以上の負担をしたと認められること
 その他、所得制限があります。
■給付金の額…月額2000円(対象給付月・平成25年10月~平成26年3月)
■申請受付期間…3月3日(月)~20日(木)
■必要書類…申請書、通院証明書(病院による証明)、世帯全員の住民票、受給資格者(本人)および同一世帯全員分の課税証明書(平成25年度分)、給付金振込先の通帳の写し
 書類は市福祉事務所、朝倉・杷木各支所にあります。
■受付場所
◎市福祉事務所障がい者福祉係
◎朝倉支所市民窓口係
◎杷木支所市民窓口係
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

□障がい者無料相談

 身体障害・知的障害・精神障害がある人とその家族が抱えるさまざまな不安や悩み、分からない点などについて、相談支援専門員が無料で相談に応じます。
◎3月18日(火)…朝倉老人福祉センター・健康相談室
◎3月19日(水)…ピーポート甘木・保健福祉センター・第2応接室
◎3月20日(木)…女性センターあすみん・講習室1 
【共通事項】
■時間…13時30分~16時(受付は15時30分まで。要電話予約)
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120)、地域活動支援センターあさくら(23-0285)へ。
【お知らせ】
 地域活動支援センター「あさくら」は平成25年度末にて閉鎖予定となっています。平成26年度は、市福祉事務所に相談支援専門員を配置し、引き続き相談事業を行っていく予定です。

□農地の貸し借りは農業振興課へ

 市農業振興課では、6月から始まる農地の貸し借りの利用権設定届出書を受け付けています。
 この制度は、農地を貸したい人と借りたい人の話し合いで契約内容が決まり、契約期限がくると農地は確実に所有者へ戻るものです。
 届出書は、本庁総合案内・農業振興課・杷木支所市民窓口で配布します。市のホームページからも入手できます。その場合、A3サイズでの印刷が必要です。
■提出者…更新契約をする人、新規契約をする人
■提出期限…4月30日(水)(期日厳守)
■提出場所…市農業振興課(朝倉支所1階)
 本庁と杷木支所では受付できません。
■提出書類…利用権設定届出書(双方の押印が必要)
※詳しくは、市農業振興課(52-1427)へ。

□お金の悩み無料出張相談会

 多重債務問題についてご相談ください債務整理から生活再生まで一貫した支援を行います。電話で予約してください。
■期日…3月4日(火)、18日(火)
■時間…10時~16時
■場所…ピーポート甘木・第8学習室
※予約など詳しくは、グリーンコープ生活再生・久留米相談室(0942-36-8877)へ。

□養育費の電話相談

 母子家庭のお母さん、父子家庭のお父さんまたは離婚協議中の人を対象に、養育費の電話相談業務を実施しています。
■受付日時…平日の9時~16時
※詳しくは、県母子家庭等就業・自立支援センター(092-584-3931)へ。

□弁護士による養育費無料相談

■日時…《昼間》3月5日(水)、13時~15時、《夜間》3月12日(水)・26日(水)、18時30分~20時30分
■場所…クローバープラザ(春日市)
■申込方法…相談日前日までに電話予約(申込順)
■定員…1日4人(1人30分)
※詳しくは、県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)へ。

□子育て女性の無料就業相談会

 子育て女性就職支援センターでは、就業相談・各種情報提供から、求人企業の開拓・就職あっせんまで、一貫した就職支援を行っています。相談無料、秘密厳守。当センター(福岡県筑後労働者支援事務所内)でも平日8時30分~17時15分まで相談できます。
■期日…3月27日(木)
■時間・場所
【9時30分~11時30分】うきは市男女共同参画センター(だんだん)
【13時~15時】ピーポート甘木・第8学習室
※詳しくは、福岡県子育て女性就職支援センター(0942-38-7579)へ。

□労働相談

 福岡県筑後労働者支援事務所では、次の業務を行っています。
◎「賃金未払い」「解雇」「職場でのいじめ」「セクハラ」などの様々な労働問題に関する相談受付
◎「就業規則の作り方」など、使用者からの相談受付
◎労働者支援事務所職員が労使の仲介に入り紛争解決のお手伝いをする「あっせん」
 相談無料、予約不要、秘密厳守。一人で悩まず、ご相談ください。
■相談方法…来所面談、電話、電子メール(回答は来所面談または電話)
■相談日時…平日の8時30分~17時15分(祝日、年末年始を除く)
 毎週水曜日は県内4カ所の労働者支援事務所輪番で、20時まで電話相談を行っています。
■問い合わせ先…久留米市合川町1642-1(福岡県久留米総合庁舎1階)、0942-30-1034、電子メールchikugo-rso@pref.fukuoka.lg.jp

□法務局の無料法律相談

 福岡法務局朝倉支局で弁護士の無料法律相談を実施します。相談無料、秘密厳守。
■日時…3月20日(木)、13時~16時
■場所…福岡法務局朝倉支局相談室
■定員…6人(1人30分)
■申込方法…電話で予約(先着順受付。資力基準を満たす人を対象とするため、申し込み時に収入などをお尋ねします)
 これ以外にも、土日祝日以外の平日8時30分~17時15分まで、常設人権相談所を開いています。
※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

□優良運転者表彰

■申請受付期間…4月1日(火)~30日(水)、土日祝日を除く
■対象…現在継続して車を運転し、交通規則をよく守り、常に安全運転を心がけ、他の運転者の模範となる人
■種類(表彰は各1回のみ)
(1)朝倉警察署長・朝倉地区交通安全協会長連名表彰…10年以上無事故・無違反
(2)福岡県警察本部長・福岡県交通安全協会長連名表彰…10年以上無事故・無違反で(1)の表彰を受賞した人
(3)全日本交通安全協会長(ミドリ十字銅章)表彰…10年以上無事故・無違反で(2)の表彰を受賞した人
(4)九州管区警察局長・九州交通安全協会長連名表彰(ミドリ十字銅章)表彰…20年以上無事故・無違反で(3)の表彰を受賞した人
■提出書類…申請書、無事故・無違反証明書(受付期間内に発行されたもの)、運転免許証の表・裏コピー、交通安全協会の会員証のコピー、(今まで受賞した人は)表彰状のコピー
※詳しくは、朝倉地区交通安全協会(22-2442)へ。

□筑後若者サポートステーションの説明と意見交換会

 就職をしていない人へ、どのような支援が必要なのか、スタッフが参加者と一緒に解決法を考えます。特定非営利活動法人JACFAが行う、厚生労働省・福岡県の認定・委託事業になります。
■日時…3月23日(日)、13時30分~16時30分
■場所…サンライフ久留米2階大会議室(久留米市諏訪野町2369-9)
■申込方法…電話で予約する
※予約など詳しくは、筑後若者サポートステーション久留米本部(0942-30-0087)へ。

◆講演・講座

□福祉ボランティア育成講座 「こころのボランティア講座」

 ストレスの多い現代社会では、こころの病気はだれにでもかかりうることです。病気に関する正しい知識を学び、理解を深め、まずは知ることから始めてみませんか?
■日時…3月19日(水)、13時30分~15時30分
■場所…ピーポート甘木・第3学習室
■定員…20人(先着順、市内在住または通勤通学している人)
■内容…「こころの病と医療」、「精神障がい者との関わり方について」
■費用…参加費無料
■申込期間…3月3日(月)~14日(金)
※詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。

□優しい社交ダンスの講習会

■日時…3月4日(火)、20時~21時30分
■場所…フレアス甘木・研修室E
■内容…初心者のための社交ダンス
■講師…岸本里絵さん(元JDC日本ダンス議会全九州スタンダードチャンピオン)
■費用…参加費無料
※詳しくは、岸本さん(090-8667--4638)へ。

□愛犬しつけ教室

 愛犬と一緒にドッグトレーナーから無料で直接アドバイスを受けることができます。飼い主だけの参加も可能です。
■日時…3月16日(日)、10時~12時
■場所…青雲ドッグスクール「グラウンド」、雨天時は同「クラブハウス」で講習
■申込方法…3月5日(水)~11日(火)までに電話で予約する
■申込先…朝倉市提案公募型協働事業団体「わんダフル朝倉」の徳安さん(090-9490-1584)
※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。

◆募集します

□JA筑前あさくら「あぐりキッズスクール」参加者

 「食」と「農」をテーマにした食育通年講座。農業体験や調理体験ありの全6回の講座です。
■日程…(1)5月24日(土)、(2)6月14日(土)、(3)8月20日(水)、(4)11月8日(土)、(5)12月20日(土)、(6)平成27年1月24日(土)
■場所…JA甘木中央支店ほか
■定員…50人
■対象…朝倉市、筑前町、東峰村管内の新小学3年生~6年生(現小学2年生~5年生)
■申込締切…3月31日(月)まで(定員になり次第締切)
■参加費…年間6000円(JA組合割引制あり)
■申込方法…最寄りのJA支店窓口の申込書に記入し、窓口か事務局(本店農業振興課)へ提出
※詳しくは、JA筑前あさくら農業振興課(22-1917)へ。

□第10回朝倉市オープンバドミントン大会参加者

■日時…3月21日(金・祝)、8時30分受付、9時開会
■場所…朝倉市体育センター2階
■種目…一般男女ダブルスA・B・C・D
■申込締切…3月9日(日)
※詳しくは、朝倉市バドミントン協会・林さん(62-1581)へ。

□甘木朝倉B&G海洋センター・新教室受講者

■募集教室・定員
(1)転倒予防体操教室(15人)
(2)膝腰らくらく水中教室(15人)
(3)親子水泳教室(10組20人)
■実施日時…(1)4月3日~6月26日の毎週木曜、10時30分~11時15分、(2)4月5日~6月28日の毎週土曜、(3)4月23日~7月9日の毎週水曜
■申込期間…3月11日(火)~14日(金)、10時~15時
■費用…各教室月額2000円(3カ月で6000円)
■申込方法…甘木朝倉B&G海洋センター((1)(2)は2階多目的ホール、(3)は1階受付カウンター)へ、印かんを持参して直接申し込む。定員になり次第締切
※詳しくは、同センター(24-9500)へ。

□陸上競技審判

 小郡陸上協議会は陸上競技の公認の試合や大会を年9回、未公認を2回行っています。そうした試合や大会で審判をしてもらう人を募集します。
■対象…18歳以上で資格をとればどなたでも(陸上経験問わず)
 3月23日(日)には、市民ランナーの星、川内優輝選手が特別参加予定の小郡ロードレースがありますが、審判講習を受けることで、その大会にも審判として参加が可能です
【講習会】
■日時…3月16日(日)、13時~15時
■場所…久留米職業センター
■費用…5500円
■申込方法…前日までに電話で申し込む
※詳しくは、日本陸上競技連盟公認審判員の伊藤さん(090-7982-5812)へ。

◆イベント

□甘木絞り保存会作品展

 保存会会員による作品展です。
■展示期間…3月7日(金)~16日(日)、月曜休館
■場所…甘木歴史資料館研修室
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで。7日は13時開場、16日は15時閉場)
■費用…入場無料
※詳しくは、甘木歴史資料館へ(22-7515)

□朝倉三連水車 ドリーム☆マーケット

 毎月1回開催予定のフリーマーケットです。出店者も募集しています。
■日時…3月8日(土)・9日(日)、9時~16時(雨天中止)
■場所…朝倉三連水車芝生公園
※詳しくは、ドリーム☆スターの梶間さん(090-6410-7010)へ。

□児童劇団つばさ第28回定期公演

■演目…創作ミュージカル「オズの森の妖精達」
■日時…3月9日(日)、14時~(開場13時30分)
■場所…小郡市文化会館大ホール
■費用…入場無料
※詳しくは、児童劇団つばさ、池松さん(090-8417-2225)へ。

□頓田の森ぴーすきゃんどるナイト

 立石国民学校の児童31人が、1発の爆弾で命を落とした頓田の森事件。そんなふるさとの悲劇に想いをはせ、悲劇が起きた日に集う、鎮魂と継承の市民の集いです。
■日時…3月27日(木)、19時~
■場所…《第1部》立石コミュニティーセンター、《第2部》頓田の森平和花園(雨天時は第1部のみ実施)
■内容…《第1部》頓田の森事件を追悼する、歌や演奏、朗読、参加者のフリートーク、《第2部》森でキャンドルを灯しながら、黙祷
■費用…参加費無料
※詳しくは、舞台アート工房・劇列車と市民の会・釜堀さん(090-8222-8928)へ。

□第18回九博デー

 九州国立博物館の建設が太宰府に特定されたことを記念し、今年も九博デーを実施します。
■日時…3月21日(金・祝)、13時~
■場所…九州国立博物館ミュージアムホール
■内容…エコ・環境からみた博物館と地域
■講演…松本英揮さん(鹿児島大学非常勤講師)
■パネルディスカッション(討論会)…三輪嘉六さん(九州国立博物館館長)、西髙辻信宏さん(太宰府天満宮権宮司)、松本英揮さん
※詳しくは、九州国立博物館を愛する会事務局(092-924-8338)へ。

□第3回 旧日田街道 比良松写真展

 明治18年に公会堂として建設された舒翠館(現公民館)で、「第3回比良松の懐かしい写真展」を開催します。
■日時…3月23日(日)、10時~20時
■場所…比良松公民館・舒翠館
■内容…戦前戦後の懐かしい風景や江戸時代の絵図の展示、古い動画の上映、旧日田街道を中心に比良松を通る「古い道」についての展示も計画
※詳しくは、旧日田街道比良松まちづくり世話人会の篠崎英一さん(52-0010)へ。

□朝倉市郡ひとの動き

平成26年1月31日現在
    朝倉市  筑前町 東峰村
人口  56,720  29,530  2,406
前月比  -63   29    -6
男性   26,697  14,065  1,096
女性   30,023  15,465  1,310
世帯数  20,946  10,257  911
前月比  81    17    -1

□今月の納税等

◎国民健康保険税(9期)

□相談コーナー 3月1日~3月21日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
14日(金)、13時30分~16時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木

■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
13日(木)、13時~15時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
7日(金)、13時~15時
■心配ごと相談(社協22-7834)
11日(火)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
18日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
4日(火)、13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
12日(水)、13時~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
3日(月)・10日(月)・17日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
4日(火)・11日(火)・18日(火)、13時~15時
■乳幼児発達相談(予約制22-3964)
11日(火)、9時~12時

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
12日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
5日(水)、10日(月)、13日(木)、19日(水)
13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

甘木地域センター

■人権相談(法務局22-2455)
14日(金)、13時~16時

電話相談

■無料建築相談(取次22-1859内線527)
14日(金)、13時~16時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分

 ページの先頭へ戻る
 

健康と福祉のページ(広報あさくら平成26年3月1日号、18ページから19ページ)

◆子ども予防接種週間

 3月1日(土)~3月7日(金)は、「子ども予防接種週間」です。
 市内の協力医療機関では、期間中、予防接種の関心を高め、麻しん(はしか)などの予防接種率の向上をはかるため、予防接種に関する相談や予防接種(予約制)を行います。まだ済んでいない予防接種はありませんか? 必要な予防接種を済ませて病気を未然に防ぎましょう。

 麻しん・風しん予防接種(第2期)の対象者で、まだ済んでいない人は、4月からの入学に備えてぜひこの機会に受けてください。

●平成26年4月に小学校に入学予定の子ども(平成19年4月2日~平成20年4月1日生まれ)

【朝倉管内の子どもの予防接種週間協力医療機関】
◎上野医院   (上秋月) 25-0213
◎福嶋外科小児科医 (甘木) 22-2565
◎田中内科医院  (甘木) 22-3715
◎冨田小児科医院 (甘木) 22-2036
◎たかせ小児科医院 (来春) 21-1146
◎きたの小児科医院 (屋永) 23-1177
◎安岡医院   (小田) 22-2912
◎まつざきクリニック(堤)  22-1066
◎朝倉診療所  (古毛) 52-1131
◎石井外科クリニック(杷木池田)63-3772
◎森山内科   (杷木池田)62-0111
◎重松医院   (杷木池田)62-0721
◎田辺医院   (杷木池田)62-0061
◎やまもと消化器内科(筑前町) 22-1711
◎くさば内科クリニック(筑前町)21-3703

※予防接種の日時は各医療機関で異なります。必ず事前に問い合わせてください。子ども予防接種週間に関しての詳細は、朝倉医師会(22-2454)へ。

◆子育てほっとサロン つどいの広場

3月の行事予定
 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。気軽に遊びにきてください。父親サークルメンバー常時募集中です。
(1)3月2日(日)、10時15分~
●内容…パパともサークル(要予約)
(2)3月6日(木)、11時~
●内容…子育て講座(要予約)
(3)3月13日(木)、11時~
●内容…子どもの歯を守ろう
(4)3月14日(金)、11時~
●内容…ベビーマッサージ(要予約)
(5)3月20日(木)、11時~
●内容…しゃぼん玉
(6)3月25日(火)、11時~
●内容…誕生会(3月生まれ)
(7)3月27日(木)、11時~
●内容…外遊び
※詳しくは、朝倉市子育てほっとサロン・つどいの広場(080-6439-1851)へ。

◆献血にご協力ください

 輸血の安全性を高めるため、400ミリリットル献血へのご協力をお願いします。
 400ミリリットル献血ができる年齢は、男性17歳から69歳、女性18歳から69歳までの人です。ただし、65歳以上の人は、60歳から64歳までの間に献血経験のある人が対象になります。
 献血当日には、食事・睡眠を十分とって参加してください。

【朝倉市役所別館】
■日時…3月11日(火)
■時間…10時~12時30分、13時30分~16時

※詳しくは、市献血推進協議会事務局(市福祉事務所内、内線61-120、121)へ。

◆ファミリーサポートセンターあさくら 会員登録会

 地域の中で「子育ての手伝いをしたい人」と「子育ての手助けをしてほしい人」が会員となって、一般的な子育てを助け合う有償のボランティア組織です。
 子育てを頑張っているお父さん、お母さん、活用してください。

■子どもの対象年齢…生後3カ月~小学校6年生
【活用例】
◎幼・保・学童の送り迎え
◎習い事等の援助
◎保護者の外出時の預かり
◎保護者の病気、その他急用時の預かり
◎就労時(残業等)の預かり<食事有り>
その他要望に応じて補佐します。
この日以外でも常時受付可能です
※詳しくは、同サポートセンター(寿楽荘内、24-0055)へ。

◆子育てインフォメーション

すくすく(育児)相談

 子どもの成長・発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがき、しつけ、トイレトレーニングなどご相談ください。
●日時・場所 (1)3月19日(水)、ピーポート甘木・保健福祉センター、(2)3月20日(木)、女性センターあすみん、(3)3月26日(水)、朝倉地域生涯学習センター。時間はいずれも10時~11時30分まで
※母乳相談の受付は、11時まで。タオルを持参してください。


マタニティクラス(母親学級)

 おいしいおっぱいのための食事について。
●日時・場所 3月11日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※7日(金)までに予約が必要です。母子手帳・筆記用具・エプロンを持参してください。調理実習・試食があります。


母子健康手帳交付

《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時
《朝倉支所》3月26日(水)、9時30分~12時
《杷木支所》3月20日(木)9時30分~12時


もぐもぐ教室

 離乳食のはじめ方・進め方がわからない、思うように食べてくれないなど、離乳食で悩んでいるみなさん、参加してみませんか?
●日時・場所 3月27日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※20日(木)までに予約が必要です。母子健康手帳、筆記用具、エプロンを持参してください。

◆らくらく筋力アップで健康に

 年齢と共に運動能力の低下を感じていませんか? 専門の健康運動指導士が、個人の能力に応じて、無理なくあなたの健康づくりを支援します。トレーニング機器を使って、楽しく運動をしましょう。
【こんな人を募集します】
・体力をつけたいけどやり方がわからない
・足が弱って歩くのがちょっと怖くなってきた
■対象…朝倉市内の65歳以上の人
■期間…4月~6月の毎週火曜日と金曜日(合計24回)
■費用…2400円(24回分)
■場所・定員…(1)朝倉老人福祉センター(13時30分~15時30分)・12人、(2)いしずえ荘(9時30分~11時30分)・12人
※申し込みなど詳しくは、(1)は市社会福祉協議会(22-7834、52-0154)、(2)はいしずえ荘(52-9030)へ。

*トレーニング参加者から「疲れにくくなった」、「姿勢が良くなった」などの声が寄せられています。

診療のお知らせ 3月2日~3月21日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆3月2日(日)
・武井医院
  (内科系/馬 田22-2300)
・甘木中央病院
(外科系/甘 木22-5550)
◆3月9日(日)
・星野医院
(外科系/持 丸21-0132)
・なかしま小児科内科医院
(内科系/筑前町42-2171)
◆3月16日(日)
・田中内科医院
(内科系/甘 木22-3715)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)
◆3月21日(金・祝)
・本田脳神経外科クリニック
(外科系/筑前町21-8105)
・杉山診療所
(内科系/安 川25-0010)
●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆3月2日(日)
・ほりお歯科医院(馬 田22-0026)
◆3月9日(日)
・松原歯科医院 (筑前町42-5532)
◆3月16日(日)
・むらおか歯科医院(一 木24-8861)
◆3月21日(金・祝)
・中村歯科医院  (筑前町42-4676)

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。
小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。
朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

  ページの先頭へ戻る 

図書館だより(広報あさくら平成26年3月1日号、20ページから21ページ)  

●3月の上映会

無料の上映会です。

□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
7日 男はつらいよ 寅次郎の告白/邦画 104分
14日 黄色いリボン/洋画 104分


□春休みわくわく上映会(子ども向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
27日 うっかりペネロペ  /35分
   おじゃる丸スペシャル /54分

●今月の催し物 / 参加費無料

□あさくら図書館
■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~
場所 おはなしコーナー
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

■あかちゃんおはなし会
日時 3月1日(土)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 0歳~1歳の乳児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、わらべうたなど

■おはなしのへや
日時 3月20日(木)、11時~
場所 おはなしコーナー
対象 1歳~3歳の乳幼児と保護者
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど

□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 3月28日(金)、11時~
場所 おはなし室
対象 乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど
□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~
場所 おはなしのへや
内容 絵本の読み聞かせ、手遊びなど
    第1・3土曜日は「虹の会」

■ぴよぴよおはなし会
日時 3月12・19日(水)、 11時~
場所 おはなしのへや
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者
内容 手遊びうた、読み聞かせなど

●ブックスタート

 絵本を通して親子のふれあいを深めてもらおうと、乳幼児健診の会場で絵本を開く楽しさや大切さを伝えます。
【ピーポート甘木・保健福祉センター】
《10カ月児》
■3月5日(水)
時間 健診受付13時15分~
甘木・朝倉地域の平成25年4月生まれの赤ちゃんと保護者

《1歳6カ月児》
■3月6日(木)
時間 健診受付13時15分~
甘木・朝倉地域の平成24年8月生まれの子どもと保護者

●お済みですか? 変更届

 最近図書館から連絡が取れない人が増えています。利用カードを作るときに提出した「申請書」の記載事項(住所、電話番号など)に変更があった場合は、図書館窓口で「変更届」の手続きをお願いします。住所変更の場合は、新住所が確認できるもの(免許証・保険証など)を用意してください。
 もうすぐ異動の季節ですね。図書館の変更届もお忘れなく。

「甘木ふるさと語り」~朗読で愉しむ郷土の方言~

■日時 3月13日(木)、10時30分~
    (1時間30分程度)
■場所 中央図書館2階 視聴覚室
■定員 50人(先着順)
■講師 方言(松田秋廣さん)
朗読(竹中圭子さん、伴彰子さん)
■参加費 無料
■申込方法 中央図書館へ直接または電話で申し込む

毎月23日を含む1週間は「朝倉市子どもの読書週間」です

4月23日は、子ども読書の日です
 朝倉市では毎月23日を含む1週間を「朝倉市子どもの読書週間」としています。
 家族や地域で「23が60読書運動」に取り組みましょう。各家庭の生活スタイルに合わせて、テレビやゲーム機、インターネットなどからはなれて、本と親しんでみませんか?
【23が60読書運動とは】
 毎月23日を含む1週間の中で、読書の時間が60分以上になることを目標に、本と親しむ運動です。

今月のおすすめ

一般書
「怪談を書く怪談」
加門七海/著
 全身ぐっしょりと濡れた女が立っている。寄せては返す波のように揺れながら……。怪談の名手、加門七海による5年ぶりの怪談エッセイ。ぞくぞくする恐怖をあなたも体験してみませんか?
(中央・あさくら 所蔵)

一般書
「鬼平犯科帳大研究決定版」
火付盗賊改方研究会/編
 TV時代劇の名作「鬼平犯科帳」。1989年代全9シリーズ138話と、2005年以降スペシャル放送されたドラマの完全ガイド本。「鬼平」を散策できる詳細マップ付。
(あさくら 所蔵)

児童書
「金の月のマヤ」
田森庸介/著
 ある朝、とつぜん異世界<シャドゥイン>へと迷い込んでしまった小学4年生の少女マヤ。彼女の使命は救世主となって、闇におおわれた世界<シャドゥイン>を救うことだった。マヤの冒険がいま始まる。
(中央 所蔵)

雑誌
「のらのら」
 子ども向けの農業雑誌です。でもあなどるなかれ。内容はかなり高レベル!そしてわかりやすい!子どもの明るい笑顔とともに大人も一緒に改めて農業を勉強しましょう。
(中央 所蔵)

  ページの先頭へ戻る 

文化・学習の催し(広報あさくら平成26年3月1日号、22ページから23ページ)

朝倉市まちづくりチャレンジ大学 第4回東日本復興支援コンサート

 東日本大震災被災地復興支援のために今年もチャリティーコンサートを開催します。
■日時…3月9日(日)、13時30分~16時(13時開場)
■場所…朝倉地域生涯学習センター・文化ホール
■入場料…一般・チャレンジ大学生1000円・高校生以上学生500円・中学生以下無料(当日券あり)
■出演団体
・混声合唱団「あさくら」
・合唱団やまびこ
・コカリナゼミ「つげの木」
・こどもの瞳がかがやくまちづくりゼミ
・支援ボランティア若者からのメッセージ
※詳しくは、朝倉市まちづくりチャレンジ大学手嶋(090-6236-6252)、
上原(090-9798-1895)へ。

小・中学生の伝統芸能体験講座 「第16回春の芸能公演」発表

 第16回を迎える春の芸能公演では、8カ月にわたり練習を積んだ小・中学生による発表が行われます。三味線、琴、剣舞道、生け花の練習の成果をぜひご覧ください。

■日時…3月23日(日)、11時~(11時30分開演)
■場所…ピーポート甘木・大ホール
■入場料…大人1000円、子ども無料(高校生以下)
※詳しくは、ピーポート甘木・文化課(22-0001)へ。

甘木歴史資料館 平成26年度 学習講座「ひみこ」受講生募集

「日田・秋月街道の歴史と食文化」をテーマとして、歴史講座を開講します。

■対象…地域の歴史・文化に興味があり、年間を通じて受講できる人
■期間…4月26日(土)から1年間(年間15回。月2回程度、第2・4土曜日開催)
■時間…10時30分~12時(一部の回で変更の可能性あり)
■場所…甘木歴史資料館 研修室
■定員…45人(定員になり次第締切)
■受講料…1000円(資料代など)
■申込方法…甘木歴史資料館に電話で申し込む
■申込受付開始日…3月5日(水)9時~
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

 ページの先頭へ戻る
 

市民くらぶ(広報あさくら平成26年3月1日号、28ページから29ページ)

 このページは、市民の情報コーナーです。みなさんの作品や、あかちゃんの写真を募集しています。
 また、広報あさくらへの意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。
【行政経営課広報戦略係】

 広報文芸

年間優秀作品を発表

 毎月応募された作品の中から選ばれた平成25年度優秀作品(各5点)を紹介します。
 受賞者には図書カードを贈呈します。

俳 句 (井上醇女選)

紅椿独楽のごとくに瀨を流る
古毛  松田 信子

【評】椿は花の形を保ったまま落ちる。ぽとりと川瀨に落ちた紅椿は、その瀨にもまれくるくる回り水に押され水に引き込まれながら流れてゆく。まるで独楽が回るがごとくだなと眺めているのである。落椿の終の姿はどうなるのかと想像はふくらむ。写生の効いた佳句である。

園児点てし抹茶を雛の客として
甘木  山見 睦子

【評】年に一度の雛祭りに招待され、雛の客となった作者。紙雛など飾られた席へ抹茶を点てしずしずと運ぶ園児。薄茶を啜りながらその成長を喜ぶ会場の雰囲気も伝わってくる。俳句はリズムを整えることも大切である。「園児らの点茶に雛の客として」としても如何なものか。

賀状書く旅の思ひ出書き添へて
小隈  平井 篤子

旅昏れて梅咲く町の遠灯り
甘木  平山千代子

針千本呑ます約束小六月
中原  安陪 良一

川 柳 (平井良子選)

一言を押さえておけば吹かぬ風
中島田  佐藤喜恵子

【評】今まで和やかだった茶の間が急に風がたつ。「あ、しまった。私の一言が……」と後悔しきりです。これは我が家の風景です。家族でも、趣味の会、ご近所の会合でも、一言、一言よくよく注意して、柔らかく、そっと意見を出さねばと深く心に誓いました。

経典の押し花一つ母恋いし
千手  山崎 弘子

【評】お寺様へお参りする様になり、母の経典を使わせて頂く。頁を繰っていると「パラリ」と落ちた押し花。「あ、押し花……」どんな思いでこの押し花をと母を恋うのですね。それはきっと経典を受け継いでいく貴女へのプレゼントだと思います。

あてもなく待つ身のつらさ拉致家族
来春  見山 英美

強がりを言う内面にある弱さ
美奈宜の杜  松田 義登

人生は波乱波乱の一歩ずつ
甘木 神宮司美和子

◆け・ん・こ・う!Cooking(県栄養士会・福祉栄養士協議会 管理栄養士)

■材料…【4人分】豚肉360グラム、白菜120グラム、生椎茸2枚、玉葱小1個、白菜キムチ漬100グラム、みりん小さじ2、焼肉のたれ小さじ2
■作り方…(1)白菜は短冊に切り、椎茸は薄くスライスする。(2)玉葱は少し厚めにスライスする。(3)温めたフライパンに油をいれ、豚肉を炒める。(4)椎茸、玉葱を(3)にいれ、煮えたら、白菜を入れ、調味料を加え、最後にキムチ漬を入れて出来上がり。■一口メモ…お好みで、ゆずこしょうや、コチジャンをいれてもおいしいですよ。冬は、香辛料をきかせたら、温まります。カロテン、ビタミンK、ビタミンCが豊富です。

◆私のイラスト展 作品募集中!

【応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストを白黒ではっきり描いて、市行政経営課広報戦略係へ。
※掲載された方には、図書券を差し上げます。

【今月のイラスト】
※イラストは省略します。

◆満一歳おめでとう

 4月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは3月6日までに市行政経営課広報戦略係(市役所本庁3階)へ。

 ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成26年3月1日号、26ページから27ページ)

朝倉に繋がる歴史の一頁

軍師官兵衛研修会
 1月25日、フレアス甘木で「軍師官兵衛を支えた朝倉地域の武将」研修会が行われました。NHK大河ドラマの影響もあり、参加者は当初の定員100人を大幅に上回る約150人。
 研修会では、書道家であり郷土史家でもある井上悦文さんや、秋月郷土館の事務長・加峰満さん、市文化課学芸員の乙藤慎さんら3人の講師らが、それぞれの切り口で、官兵衛と朝倉とのつながりや黒田24騎との関係を丁寧に紐解きました。

大切なことを伝えるために

人権擁護委員 感謝状授与
 上野清子さんは平成20年1月から、平成25年12月までの6年間、朝倉市人権擁護委員として人権啓発活動等に尽力されました。その長年の功績を称えて、法務局から法務大臣感謝状が贈呈されました。
上野さんは「人権は一生通じて関わっていく、人として一番大切なこと。こんな重要な仕事に携わることができてとても幸せでした。退任後も一市民として繋がっていたい。」と話していました。

コミュニティづくりが防災の鍵

朝倉市防災講演会
 朝倉地域生涯学習センター・文化ホールで1月31日(金)、朝倉市防災講演会が行われました。講師は、福岡市松島校区自治協議会会長の芝田良倫さん。実際に地元で行っている「防災に繋げるコミュニティづくり」の話がありました。
 防災に繋げるためには、まず校区や各自治会・町内会でのコミュニティづくりが非常に重要だということで、松島校区の様々な自治会行事や校区行事に、若者を含めてたくさんの住民が参加できるような改革を行ったそうです。

寒さに負けずに走り抜く

平塚川添遺跡少年駅伝大会
 1月19日、平塚川添遺跡公園で少年駅伝大会が開催され、朝倉市郡内のスポーツ少年団から30チーム参加し、それぞれがたすきを繋ぎました。厳しい寒さの中、チームメイトや応援に訪れた保護者からの声援を受けながら、選手たちは一生懸命走り抜きました。〔大会結果〕駅伝女子の部【優勝】立石バレー【準優勝】蜷城ミニバレー【第3位】ちくぜんRC(2)駅伝男子の部【優勝】東峰RC【準優勝】三輪小A【第3位】ちくぜんRC

人が動く 地域が活きる

男女共同参画のまちづくり風おこしフォーラム
 1月25日、ピーポート甘木中ホールで男女共同参画のまちづくり風おこしフォーラムが開催され、フォトコンテストの表彰式のあと基調講演とトークセッションが行われました。
 講師の出水薫さんは、講演で「地域が変わるため(元気になるため)には男女共同参画の意識が欠かせない」ことを話し、トークセッションでは、「住みよいまちってどんなとこ?」をテーマに、違う立場の6人がそれぞれに意見を述べ合いました。

鰹節を削って、味噌汁づくり

あさくら自然学校FANs
 1月26日、年間通して様々な体験をしている地域満喫型体験講座「あさくら自然学校FANs」で、「家族で味噌汁作り」が行われました。
 今回は10月に作ったお味噌を使っての調理体験。鰹節削りも体験もしました。最初は難しく、なかなかうまく削れない子どもも徐々にコツを掴み、最後にはその削った鰹節で出汁を取り、家族で味噌汁や味噌料理を作って美味しくいただきました。

ページの先頭へ戻る 

裏表紙(広報あさくら平成26年3月1日号、28ページ) 

第6回 あ!さくら展   春爛漫 ~桜が主役の作品展~

 好評の「あ!さくら展」も今年度で第6回を迎えました。
 日本画、水墨画、甘木絞り、写真、樹脂粘土作品など、市民アーティストによる「あ!」と驚く多彩な「桜」の作品の数々をぜひご覧ください。

日時 3月18日(火)~4月6日(日)
場所 甘木歴史資料館
開館時間 9時30分~16時30分
休館日 月曜(祝日の場合はその翌日)
入館料 無料

さくらコンサート

 桜の庭を眺めながら、ヴァイオリンの音色に酔いしれる優雅なひととき

日時 3月29日(土)13時開演
場所 甘木歴史資料館
入場料 無料

※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?