子ども医療入院費の一部助成を中学生まで拡充しています。

 平成26年8月診療分から、中学生(15歳到達日の年度末までにある者)
の入院にかかる医療費の一部を助成しています。これは、平成23年7月から実施
している小学生入院費の一部助成を中学生まで拡充することにより、子育て世
代の経済的支援をより一層強化しようとするものです。
 助成を受けるためには、医療機関で入院費の支払いを終えた後、市役所の窓
口で必要な書類を添えて申請して頂く必要があります。

助成内容
・ 入院時の医療費のうち、自己負担限度額を超えて負担した額を助成します。
・ 健康保険法が適用されない食事代などは、助成の対象外となります。
・ 自己負担限度額は1日あたり500円です。医療機関ごとに一月7日を限
 度として3,500円が上限額ですので、仮に10日間入院したとしても自己
 負担限度額は3,500円です。

申請に必要なもの
1.領収書
2.印鑑(スタンプ式印鑑でないもの)
3.保護者の預金通帳
4.国民健康保険以外の方は「療養費支給証明書」・「健康保険証」
※ 「療養費支給証明書」の用紙は、市役所及び各支所の窓口に備え付けており
 ますが、朝倉市のホームページからダウンロードすることもできます。
 

お問い合わせ
保健福祉部 保険年金課 公費医療係
電話番号 : 0946-28-7560
ファックス番号 : 0946-22-1129
メールアドレス : honen-kouhi@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?