戸籍各種届出(出生、婚姻、離婚、死亡、転籍)

☆届出は、市役所(本庁)1階市民課・朝倉支所(市民窓口係)・杷木支所(市民窓口係)で受付します。

受付時間は8時30分から17時15分までとなっております。

平日の閉庁後、土曜日、日曜日、祝日は本庁および各支所の夜間・休日窓口でお預かりします。

時間外に届を提出される場合は、警備員が届書を預かり、翌開庁日に職員が内容を確認します。
内容に訂正が必要な場合は、後日開庁日に訂正にお越しいただくこともあります。
その場合でも届出日は最初に提出された日付になります。
届書の迅速な処理のためにも、お近くの役所で結構ですので届書に添付書類を添えて、事前に届書の内容確認をしていただくようにご協力お願いいたします。

  戸籍に関する各種届出時に本人確認を行っておりますので、来庁される方は
本人確認できるものをご持参ください。

種 類
届出期間
届出人(届出義務者)
来庁者の本人確認書類以外に必要なもの
注意事項
関連情報
出生届
出生の日から14日以内
(14日目が休日のときは、休日の明けた日が期間満了日)
父又は母
(その他の方が届出されるときは事前に問合せください)
出生届(医師または助産師の出生証明書が必要)、届出人の印鑑、母子手帳
加入者のみ・・国民健康保険証
(1)届出地は、本籍地、出生地、届出人の所在地、住所地のいずれか。
(2)名前に使用できる漢字は常用漢字または人名用漢字。
 
婚姻届
届出によって効力を生ずる(届出期間はない)
夫になる人
妻になる人
婚姻届、本籍地以外で届出をする場合は全部事項証明書(戸籍謄本)、届出人の印鑑、婚姻によって氏が変わる人の(マイナンバーの)通知カード
(1)届出地は、夫又は妻の本籍地、住所地、所在地のいずれか。
(2)届書には成年者の証人2人の署名が必要。
(3)未成年者の婚姻には父母の同意書が必要。
離婚届
協議離婚は届出によって効力を生ずる(届出期間はない)
夫と妻
離婚届、本籍地以外で届出をするときは夫婦の全部事項証明書(戸籍謄本)、届出人の印鑑
◆裁判・調停離婚のときは、調停調書の謄本、審判書の謄本又は判決書の謄本及び確定証明書
 離婚によって氏が変わる人の(マイナンバーの)通知カード
(1)届出地は、夫又は妻の本籍地、住所地、所在地のうちいずれか。
(2)届書には成年者の証人2人の署名が必要。
(裁判離婚のときは 署名不要)
裁判離婚は、裁判確定又は調停成立の日から10日以内
訴えを提起した者又は調停の申立人(訴えをした者が10日以内に届出しないときは相手方も届出できる)
死亡届
死亡の事実を知った日から7日以内
同居の親族、同居していない親族、同居者、家主、地主、家屋若しくは土地の管理人、公設所の長、後見人、保佐人、補助人、任意後見人
死亡届(医師の死亡診断書が必要)、届出人の印鑑
(1)届出地は、死亡者の本籍地、死亡地、又は届出人の住所地、所在地のいずれか。
転籍届
 
届出によって効力を生ずる(届出期間はない)
戸籍の筆頭者及び配偶者
転籍届、届出人の印鑑、全部事項証明書(戸籍謄本)
〔市内での転籍の場合は不要〕
(1)届出地は、本籍地、住所地、所在地、転籍地のいずれか。
 

お問い合わせ
市民環境部 市民課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1185
メールアドレス : shimin@city.asakura.lg.jp
お問い合わせ
朝倉支所市民窓口係
電話番号 : 0946-52-1543
ファックス番号 : 0946-52-1510
メールアドレス : asakura-shisyo@city.asakura.lg.jp
お問い合わせ
杷木支所市民窓口係
電話番号 : 0946-62-1113
ファックス番号 : 0946-63-3569
メールアドレス : haki-shisyo@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?
このページへのルート一覧
くらしの情報 > 子育て > 子供が生まれたら > 戸籍各種届出(出生、婚姻、離婚、死亡、転籍)
ライフイベントから探す > お悔み > 死亡届 > 戸籍各種届出(出生、婚姻、離婚、死亡、転籍)
ライフイベントから探す > 結婚・離婚 > 結婚 > 戸籍各種届出(出生、婚姻、離婚、死亡、転籍)
ライフイベントから探す > 結婚・離婚 > 離婚 > 戸籍各種届出(出生、婚姻、離婚、死亡、転籍)
くらしの情報 > 住民票・戸籍・印鑑登録など > 戸籍届出 > 戸籍各種届出(出生、婚姻、離婚、死亡、転籍)