広報あさくら第207号(平成26年11月1日号)

広報あさくら(平成26年11月1日号)目次

市政ニュース (10ページ~16ページ)

情報満載!お知らせ広場 (17ページ~19ページ)

健康と福祉のページ (20ページ~21ページ)

文化・学習のページ (22ページ)

図書館だより (23ページ)

市民くらぶ (24ページ~25ページ)

まちかどウォッチング (26ページ~27ページ)

裏表紙(28ページ)


市政ニュース(広報あさくら平成26年11月1日号、10ページ~16ページ)

福岡県民手帳の販売【行政経営課】

 2015年(平成27年)版の福岡県民手帳を、11月10日(月)から販売します。
 購入を希望する人は、各販売場所でお買い求めください。在庫がなくなり次第、販売を終了します。
■販売場所
◎市役所本庁3階・行政経営課
◎朝倉支所1階・市民窓口係
◎杷木支所1階・市民窓口係

※詳しくは、市行政経営課広報戦略係(内線61-316)へ。

11月は「子ども・若者育成支援強調月間」【行政経営課】

 未来を支える青少年が健やかに成長することを願い、地域で守り育んでいきましょう。
 まずは家庭や地域の中でのあいさつなど、身近なところからできることを始めましょう。

※詳しくは、市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-308)へ。

審議会等委員への女性の登用率【行政経営課】

男女共同参画社会とは、男女が互いに人権を尊重しながら責任も分かち合い、その個性と能力を十分に発揮できる社会です。市では、「第2次朝倉市男女共同参画推進計画」に、政策・方針決定の場への女性登用率を35パーセント以上として目標を定め、男女が共に参画できる環境づくりを進めています。
 4月1日現在、地方自治法に基づく市の審議会等における女性の登用率は26・4パーセントで、前年度から1・1ポイント上昇しました。しかし、目標の35パーセント以上にはまだまだ達していないのが現状です。

※詳しくは、市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-308)へ。

 

区分 総数(人) 女性数(人) 割合(パーセント)
地方自治法(202条の3)に基づく審議会等 303 80 26.4
合計 303 80 26.4
地方自治法(180条の5)に基づく委員会等 名称 総数(人) 女性数(人) 割合(パーセント)
教育委員会 5 1 20.0
選挙管理委員会 4 1 25.0
公平委員会 3 0 0.0
監査委員会 2 0 0.0
農業委員会 37 4 10.8
固定資産評価審査委員会 6 2 33.3
合計 57 8 14.0

特別障害者手当・障害児福祉手当・福祉手当の振込のお知らせ【福祉事務所】

 平成26年11月期(8月~10月)支払分は、振込依頼のあった口座へ11月10日(月)に振り込み予定です。
※詳しくは、市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)へ。

「子ども・子育て支援新制度」、保育所(園)入所受付開始のおしらせ【子ども未来課】

【「子ども・子育て支援新制度」が始まります】
 幼児期の保育・教育、地域の子育て支援の拡充と質の向上を進めるため、平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートします。
■認定区分の決定
 保育所や新制度に移行する幼稚園などを利用する人は、下表の保育・教育の必要に応じた認定を受ける必要があります。
■保育の必要量
 2号認定・3号認定の場合は、保護者の就労の状況や保育を必要とする事由により、次のいずれかに区分されます。
○保育標準時間利用→フルタイム就労者等(最長11時間の保育)
○保育短時間利用→パートタイム就労者等(最長8時間の保育)
■支給認定の手続き
 申請などの手続きが必要ですが、これまでの入所申込手続きの中で行うなど、利用希望者に負担がかからない方法で行うようにしています。 

認定区分 1号認定 教育標時間認定 2号認定 3歳以上・保育認定 3号雄認定 3歳未満・保育認定
子どもが満3歳以上で、教育を希望する場合
〔利用できる施設等〕
幼稚園、認定こども園
子どもが満3歳以上で保育の必要な事由に該当し、保育所等での保育を希望する場合
〔利用できる施設等〕
保育所、認定こども園
子どもが満3歳未満で保育の必要な事由に該当し、保育所等での保育を希望する場合
〔利用できる施設等〕
保育所、認定こども園、
地域型保育
認定の要件等 要件はありません

保育を必要とする事由〔内閣府令〕
保護者のいずれもが次の事由に該当し、家庭で保育ができない場合に認定されます。
(1)就労(2)妊娠出産(3)保護者の疾病・障がい(4)就学(職業訓練校含む)(5)求職活動(90日以内)(6)災害復旧
(7)同居または長期入院等している親族の介護・看護
(8)虐待、DVのおそれがあること
(9)育児休業取得中に、既に保育利用中の子どもの継続利用が必要であること
※一部変更があります。詳しくは市子ども未来課へ。

◎《1号認定 教育標準時間認定》…幼稚園が新制度に移行するか、現行のまま継続するかは各園の判断で決まります。現行のまま継続する幼稚園の入園は、1号認定を受ける必要はありません。

※詳しくは、市子ども未来課保育所係(内線61-125)へ。

【平成27年度保育所(園)の入所受付を行います】 
 保育所(園)は、保護者が保育できない就学前の子どもを保護者の委託を受けて保育する児童福祉施設です。表の2号認定・3号認定を受けた子どもが入所できます。
■受付期間…11月4日(火)~12月5日(金)(土・日・祝日を除く)
■受付時間…9時~17時
■申込方法…「支給認定申請書兼保育所等入所申込書」を市子ども未来課保育所係、各支所市民窓口係または保育所(園)から受け取り、受付期間内に市子ども未来課保育所係、各支所市民窓口係に提出。新規入所の人は、市の指定する日に面接を行います(継続入所の人は、保育所(園)が配布し、保育所(園)に提出)。

※詳しくは、市子ども未来課保育所係(内線61-125)、または朝倉支所市民窓口係(52-1523)、杷木支所市民窓口係(62-1950)へ。

臨時福祉給付金および子育て世帯臨時特例給付金について【福祉事務所】【子ども未来課】

 7月1日(火)から受け付けている「臨時福祉給付金」および「子育て世帯臨時特例給付金」申請の窓口受付を12月26日(金)まで延長します。
◎給付金の対象となる可能性がある人には、6月下旬に申請書を郵送しています。申請書が届いている人は、必要事項を記入し、必要書類を貼付のうえ同封の返信用封筒で郵送してください。
■受付期限…12月26日(金)まで。郵送の場合、12月31日(水)の消印まで有効
■受付時間…8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)
■受付場所
【臨時福祉給付金】
福祉事務所管理係・朝倉支所・杷木支所
【子育て世帯臨時特例給付金】
子ども未来課子育て支援係・朝倉支所・杷木支所
■お問い合わせ
【臨時福祉給付金】
市福祉事務所管理係(内線61-114、124)
【子育て世帯臨時特例給付金】
市子ども未来課子育て支援係(内線61-126)

年末調整説明会

 税務署では、例年どおり年末調整説明会を開催します。
 年末調整関係の資料を説明会前に送付するので、当日は必ず持参してください。
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■日時…11月14日(金)
《個人》10時~12時
《法人》13時30分~15時30分
※詳しくは、甘木税務署法人課税部門(22-2847)へ。

下水道課からのお知らせ【下水道課】

【平成26年度新規公共汚水桝設置工事】 
 公共下水道供用開始済区域内(下水道を既に使用している区域)で平成27年3月末日までに新しく公共汚水桝設置希望者は、12月10日(水)までに申請をしてください。12月11日以降申請分は平成27年4月以降の工事となるのでご注意ください。
 また、公共汚水桝設置に伴い、負担金・使用料等が発生します。

【下水道を正しく使って快適に】
 下水道へ流せるのは家庭からの雑排水(風呂・台所・洗面所・洗濯機など)や汚水(水洗トイレ)などです。
■ゴミを流さない
  排水設備に野菜くずやゴミ、てんぷら油などの油類を流さないでください。
 水洗便所ではトイレットペーパー以外流さないでください。また、髪の毛も流さないでください。水に溶けにくいものを流すと、下水道管が詰まり、終末処理場の機能を低下させることになります。
■油や薬品を流さない
 下水道管にガソリンやシンナーなどの揮発性の高い危険物を流すと、瞬間的に大爆発を起こす可能性があります。また、バッテリー液などの酸は下水道管のコンクリートを腐食させることがあるので流さないでください。
■土砂などを捨てない
 マンホールや桝に土砂や廃油、木片などを捨てると、下水道管や桝が詰まり、ポンプ場の故障の原因になるので流さないでください。
■雨水を流さない
 雨水を流すと、大雨の日には汚水管が満水となり下水処理場がマヒするほか、低地では汚水が路上に溢れ、各家庭へ逆流するおそれがあるので絶対に流さないでください。
 下水道は市民の皆さんの大切な財産です。大切に使いましょう。

※詳しくは市下水道サービスセンター(内線61-531)へ。

「甘木都市計画下水道」変更計画案の縦覧を行います【下水道課】

○下水道事業区域を拡大
 朝倉市の特定環境保全公共下水道は平成4年度に事業着手し、これまで順調に整備が進められています。平成25年度末の整備面積は、約200ヘクタール(事業認可区域は208ヘクタール)です。
 市では、本年度に認可区域の拡大を計画しています。下水道事業認可区域になると、浄化槽を設置する際の補助事業対象区域から除外されるでご注意ください。
 下水道は、都市計画法で道路・公園とともに、都市施設として位置付けられているため、都市計画区域内で下水道事業を実施する場合には、都市計画決定の手続きを行うことと定められています。このため、事業認可区域の拡大には朝倉市公共下水道の都市計画変更が必要になります。

○計画案の縦覧を行います
 都市計画変更の決定に先立ち、計画案の縦覧を行います。縦覧の内容は、都市計画の種類や名称、土地の区域および位置などです。 
 今回の計画案では、久保鳥地区から三奈木十文字地区ならびに牛鶴地区の一部の区域約71ヘクタールについて、都市計画決定を行う予定です。
 この計画案は、縦覧期間中であれば自由に見ることができ、意見がある人は意見書を提出することができます。縦覧後は、意見等の調整を行い、朝倉市都市計画審議会を経た後、県知事の協議回答を得て決定告示を行います。

■縦覧期間
 10月31日(金)~11月14日(金)、8時30分~17時15分(土・日曜日・祝日を除く)

■縦覧場所
市役所本庁5階・下水道課

※詳しくは、市下水道課下水道係(内線61-533)へ。

11月は市税完納強調月間【収納対策課】

 市では11月を「市税完納強調月間」と定め、納期限内に税金を納付した人と納付しなかった人との不公平をなくし税の公平性を保つため滞納処分を重点的に行います。皆さんが納める税金は、行政サービスのための大切な財源です。市民の要望に応え、市が計画的に事業を進めていくには、税金を納期限内に納めていただくことがとても大切です。納期限内の納税にご協力ください。
■滞納処分とは
 納期限を過ぎても納付がない場合は、督促状・催告書により納付をお願いしています。それでもなお、納付がされない場合は財産調査を行い、法律に基づいてやむなく財産の差押えを行い市税の滞納分にあてることになります。
■滞納処分を強化します
 市では福岡県と連携し、差押えやタイヤロック、捜索などの滞納処分の強化を図っています。11月から取組を強化し12月は「STOP滞納 県下一斉徴収強化月間」としさまざまな徴収対策を実施します。
■滞納者の生活改善型納税相談を行っています
 市では、収入不足や借金問題などで税金を滞納している人に対し、ファイナンシャル・プランナー(家計相談専門家)による納税相談を行っています。滞納をそのまま放置せず、まずはご相談ください。
■よくある質問
Q. いきなり差押えられた。市役所はそんなことができるのか。
A. 地方税法には「督促状を発した日から起算して10日を経過した日までに完納しないときは、財産を差押えなければならない」と明記されています。差押えは本人の承諾の有無にかかわらず執行されます。市では督促後も催告書等で通知を行っています。大事な内容が書かれているのでご確認をお願いします。
※詳しくは、市収納対策課(内線61-164、165)へ。

久留米朝倉地区・県市町村合同公売会【収納対策課】

 市税の滞納処分のため差押えた財産を公売します。県税事務所や久留米朝倉地区の市町村が合同で実施する公売会です。
■日時…11月30日(日)、10時入札開始(9時30分開場)
◎入札は、複数回実施します。
■場所…久留米市北野公民館・大ホール(久留米市北野町中273番地1)
■出品物…美術品・家電品・日用品など
◎詳しい内容は市ホームページに掲載
■公売方法…入札
■必要なもの…購入代金・身分証明書(運転免許証など)・印鑑・委任状(代理人の場合)

※詳しくは、市収納対策課(内線61-164、165)へ。

甘木公園舗装改修工事について【都市計画課】

 平成27年3月20日(金)までの予定で甘木公園池周辺の園路舗装改修工事を行います。
 工事に伴い、園路の一部通行止め等、公園の利用を一時的に制限する場合があります。
 甘木公園を利用する皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。

※詳しくは、市都市計画課(内線61-237、238)へ。

大相撲片男波部屋の力士を応援しよう【秘書政策課】

 11月9日(日)~23日(日)に開催される大相撲九州場所にあわせ、片男波部屋(親方は元関脇・玉春日)が今年も旧朝倉農業高校にやってきました。皆さんで片男波部屋の力士たちを応援しましょう。
【朝稽古見学について】
 期間中、だれでも朝稽古を見学できます。ぜひ片男波部屋にお越しください。力士たちに熱い声援をお願いします。
■期間…11月8日(土)まで(ただし、11月7日(金)は休み。行事等の関係で、急遽日時が変更になる場合があるのでご了承ください)
■時間…7時~10時
■場所…旧朝倉農業高校・相撲場
※詳しくは、三奈木地区コミュニティ協議会(22-3114)へ。

平成27年度「通級指導教室」の入級児童・生徒募集【教育課】

 通級指導教室は、通常の学級に在籍している児童・生徒のうち、読み書き計算など特定の学習が苦手であったり、日常の行動や感情のコントロールが苦手であったりする児童・生徒に対し、状況の改善や安定を目指して指導を行っていくものです。
 朝倉市では、小学校2教室(あさくら教室、あまぎ教室)、中学校1教室(甘木中学校教室)の3教室を開設しています。一人ひとりの実態に応じ、それぞれのよさを生かしながら指導にあたっています。
 入級希望者は、12月24日(水)までに学校を通じてお申し込みください。
 小学校新1年生で入級を希望する人は、教育委員会へご連絡ください。

※詳しくは、市教育課(内線64-19)へ。

「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が発行されます【保険年金課】

【年末調整・確定申告まで大切に保管を】
 国民年金保険料は、所得税および住民税の申告の際、全額が社会保険料控除の対象となります。その年の1月1日から12月31日までに納付した保険料が対象です。この社会保険料控除を受けるためには、支払ったことを証明する書類の添付が義務付けられています。
 このため、平成26年1月1日(水)~9月30日(火)までの間に国民年金保険料を納付した人は、「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が11月上旬に日本年金機構本部から送付されるので、年末調整や確定申告の際には必ずこの証明書(または領収書)を添付してください。
 また、10月1日(水)~12月31日(水)までの間に今年はじめて国民年金保険料を納付した人は、平成27年2月上旬に送付されます。
 なお、家族の国民年金保険料を納付した場合も、本人の社会保険料控除に加えることができるので、家族あてに送られた控除証明書を添付のうえ申告してください。
 「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」についての照会は、控除証明書のはがきに表示されている番号へお問い合わせください。

※詳しくは、南福岡年金事務所(092-552-6128)へ。

人権擁護委員の委嘱【人権・同和対策課】

 10月1日付で次の人が新たに人権擁護委員として委嘱されました。
《新任》久保山憲二さん(福田)、坂本智惠子さん(金川)
《再任》林みつ子さん(秋月)

※詳しくは、福岡法務局朝倉支局(22-2455)へ。

ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成26年11月1日号、17ページ~19ページ)

◆お知らせ

■税を考える週間

 国税庁では、毎年11月11日~17日を「税を考える週間」として、集中的に広報広聴施策を実施しています。今年度は、「税の役割と税務署の仕事」をテーマに「税の役割や国税庁のICT化・国際化に対する諸施策」について紹介します。
※詳しくは、国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp)、または甘木税務署総務課(22-2720、自動音声案内に従い、2番を押す)へ。

■お金の悩み無料出張相談会

 多重債務問題についてご相談ください。債務整理から生活再生までの一貫した支援を行っています。電話で予約してください。
■日 時・場 所  
【ピーポート甘木 第8学習室】11月4日(火)、10時~16時 
【ピーポート甘木  第6学習室】11月18日(火)、10時~16時 
※詳しくは、グリーンコープ生活再生久留米相談室(0942-36-8877)へ。

■弁護士による養育費無料法律相談

■日時…11月5日(水)、12月3日(水)13時~15時、11月12日(水)、26日(水)、18時30分~20時30分
■場所…クローバープラザ(春日市)
■申込方法…相談日前日までに電話予約(申込順)
■定員…1日4人(1人30分)
※詳しくは、県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)へ。

■暴力被害集中相談

 暴力団等による暴力被害者の早期救済を目的に、警察、弁護士会、暴追センター、自治体等が連携し、面接、電話による相談をお受けします。
■日時…11月8日(土)、10時~16時まで
■場所…久留米市暴力追放推進協議会(久留米市役所3階、0942-30-9055)
※詳しくは、(公財)福岡県暴力追放運動推進センター(092-651-8938)へ。

■労働相談

 相談、労使間の紛争解決のための「あっせん」などを行います。相談無料、予約不要、秘密厳守。       
■相談時間…平日の8時30分~17時15分(祝日、年末年始を除く)
◎毎週水曜日は20時まで電話相談を行っています。
■場所…福岡県久留米総合庁舎1階(久留米市合川町1642-1)
※詳しくは、福岡県筑後労働者支援所(0942-30-1034、電子メールchikugo-rso@pref.fukuoka.lg.jp)へ。

■博多座半額観劇会

 博多座で開催される北島三郎特別公演が半額で鑑賞できます。
■日時…平成27年1月(1)6日(火)、14時~(2)7日(水)、12時~(3)8日(木)、12時~(4)9日(金)、12時~(5)9日(金)、17時~
■場所…博多座(福岡市博多区下川端2-1)
■定員…各回100人(応募者多数の場合は抽選)
■チケット代…A席7500円(通常1万5000円)。取扱手数料が1枚400円(2枚の場合700円)と振替手数料が必要
■申込方法…ハガキに希望公演日時(1通1公演のみ)、参加人数(1人または2人)、郵便番号、住所、名前、年令、電話番号を記入して郵送
■申込締切…11月10日(月)【消印有効】
■申込先…〒810-8799
日本郵便(株)福岡中央郵便局留「市民半額会」宛て
※詳しくは、公益社団法人日本演劇興行協会市民半額会事務局(092-751-8258、平日10時~18時)へ。

■子育て女性の無料就業相談

 相談無料、秘密厳守。
■期日…11月27日(木)、予約制、相談日の前日12時まで受付
■時間・場所
【9時30分~11時30分】
うきは市男女共同参画センター(だんだん)
【13時~15時】
ピーポート甘木・第8学習室
※詳しくは、福岡県子育て女性就職支援センター(0942‐38‐7579)へ。

■第23回暴力追放福岡県民大会

■内容…式典(暴追功労者表彰等)、講演
■日時…11月18日(火)、14時~16時
■場所…アクロス福岡シンフォニーホール(福岡市中央区天神1丁目)
※詳しくは、(公財)福岡県暴力追放運動推進センター(092-651-8938)へ。

■全国一斉「女性の人権ホットライン」強化週間

■日時…11月17日(月)~21日(金)、8時30分~19時、11月22日(土)~23日(日)、10時~17時
■相談受付電話番号…0570-070-810(全国共通)
※詳しくは、福岡法務局人権擁護部(092-832-4311)へ。

■寺内ダム試験放送

 寺内ダムでは、佐田川沿いの放流警報局のスピーカ取替に伴い、次のとおり試験放送を行います。、実際の放流警報と間違えないようにご注意ください。なお、荒天などの場合には試験放送を延期することがあります(小雨決行)。
■日時…(1)11月10日(月)、9時30分~16時30分
《午前》寺内ダム管理所、荷原警報局
《午後》屋形原警報局、板屋警報局、柿原警報局、佐田川警報局
(2)11月11日(火)、9時30分~16時30分
《午前》屋永警報局、小田橋警報局
《午後》金丸警報局、白鳥警報局、床島警報局、鳥飼警報局
※詳しくは、水資源機構朝倉総合事業所寺内ダム管理所(22-6713)、または寺内ダムホームページへ。 

◆講演・講座など

■パパと作ろう! クリスマス料理

 包丁の持ち方や野菜の切り方から、「NPO法人栄養ケア・ちっご」の皆さんと親子で一緒に学び、楽しく料理をします。
■日時…12月7日(日)、14時~
■場所…ピーポート甘木・調理実習室
■定員…10組程度(先着順。親子で参加してください)
■費用…参加費 1人500円
■申込方法…電話、FAX(22-1118)、電子メール(danjo@city.asakura.lg.jp)で申し込む
■申込み・問い合わせ先…市行政経営課男女共同参画推進・青少年係(内線61-329)へ。

■甲種防火管理新規講習会

■日時…12月2日(火)~3日(水)の2日間、9時~16時30分まで
■場所…甘木・朝倉消防本部講習会場(一木18-20)
■定員…60人
■受付期間…11月5日(水)、8時30分~(定員になり次第締切)
■受付場所…甘木・朝倉消防本部、各分署・出張所
※詳しくは、甘木・朝倉消防本部予防課(23-2752)へ。

■聴き上手になる講座

~傾聴の基本から実践~
 講義と実践を交えながら聴くことについて学びます。
■日時…11月20日(木)、27日(木)、13時30分~15時30分
■場所…ピーポート甘木・視聴覚室
■定員…20人(2回受講できる人優先、市内在住または通勤、通学している人)
■費用…無料
■申込方法…11月14日(金)までに市社会福祉協議会へ電話で申し込む
※詳しくは、市社会福祉協議会(22-7834)へ。

■上秋月湖水源の森づくり林業体験

 上秋月湖(江川ダムのダム湖)の水源の森で、森林作業を体験してみませんか。
■日時…12月6日(土)、9時~15時(予定)
■集合場所…朝倉市役所玄関前
■費用…参加費 1000円
■対象…小学5年生以上(小学生は保護者同伴が必要)
■定員…45人(応募者多数の場合は抽選)
■応募方法…11月16日(日)までに市農林課へ電話で申し込む
※詳しくは、市農林課(52-1115)へ。

◆イベント

■第12回「志波の市」収穫祭

 志波柿他農産物販売、演芸、柿の種飛ばし、柿の重量当てクイズなどを行います。
■日時…11月16日(日)、9時~16時
■場所…志波小学校
※詳しくは、志波コミュニティ(62-3920)へ。

■第16回千代の里文化祭

■日時…11月16日(日)、10時~15時30分、11月17日(月)、10時~12時(展示販売のみ)
■場所…千代の里(千代丸466)
■内容…陶芸作品・手工芸作品・手すきはがき・生花等の作品展示販売、地域の人の作品展示、喫茶コーナー、お楽しみ抽選会など
※詳しくは、千代の里(23-2992)へ。

■第27回朝倉市長杯市民交流ゴルフ大会

■日時…11月20日(木)
《受付》8時10分~8時50分
《開会》9時
■場所…秋月カントリークラブ
■対象…市内に在住または勤務するゴルフ愛好家(4人1組)
■費用…参加料 2340円(別途プレー費が5660円必要)
■申込期限…11月10日(月)
■募集人数…20組(80人)、定員になり次第締切
※詳しくは、秋月カントリークラブ(21-1515)へ。

■介護職の就職面接会

■対象…概ね40歳~64歳までの求職者(中高年求職者以外も可)
■日時…11月13日(木)
《面接受付》13時30分~15時
■場所…ハローワーク久留米3階・会議室
※詳しくは、福岡県中高年就職支援センター(092-477-6088)へ。

■健やか親子フォーラム(福岡県母子保健大会)

 子育てを地域全体で支え、応援する社会づくりを一緒に考えてみませんか。申込み不要、参加無料。
■内容…母子保健表彰、ミニコンサート、講演  
■日時…11月13日(木)、13時30分~16時《開場》13時~
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■託児…事前に北筑後保健福祉環境事務所健康増進課健康増進係へ電話(22-3964)で申し込む

■あすばる男女共同参画フォーラム2014

■日時…11月22日(土)、10時~
■場所…クローバープラザ(春日市)
■費用…無料(一部は有料)
◎一時保育あり(要予約。1人1日300円)
※詳しくは、あすばる(092-584-1261)へ。

■あさくらキッズサッカー大会

 小学1年~3年生のサッカー大会、サッカー教室を開催します。 サッカー教室は小学1年~6年生ならだれでも参加できます。
■日時…11月9日(日)、9時30分~
■場所…原鶴温泉分水路グランド
【アビスパ福岡サッカー教室】
■時間…14時40分~15時15分
■費用…参加費 無料(当日参加も可能ですが、主催者側で保険に加入するので受付が必要です)
■持参物…運動ができる服装・靴・タオル・飲料等
※詳しくは、朝倉市商工会(52-0021)へ。

◆試験

■陸上自衛隊・高等工科学校生徒

■受験資格…日本国籍を有し、平成10年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた男性(中学校を卒業または平成27年3月に卒業見込の人)
■1次試験…平成27年1月24日(土)
■試験会場…陸上自衛隊久留米駐屯地(久留米市国分町)
■申込期間…11月1日(土)~平成27年1月9日(金)
■採用予定人数…約260人
■手当…《生徒手当》1カ月9万4900円、《期末手当》年2回
■衣食住…宿舎無料、食事・制服類・寝具は支給または貸与
■休日休暇…週休2日制。祝日、年末年始休暇等
■その他…生徒課程終了時に高等学校卒業資格を取得できます
◎12月6日(土)、13時からピーポート甘木・第6学習室で説明会を行います
※詳しくは、防衛省自衛隊福岡地方協力本部久留米地域事務所(0942-23-7055)へ。

■お詫びと訂正
 10月1日号特集夏のヒーロー、ヒロインの中で、明善高校オーケストラ部の大会名に誤りがありました。正しくは次の通りです。お詫びして訂正いたします。
全国総合文化祭いばらき総文2014


■相談コーナー 11月1日~11月21日

市役所(22-1111)
■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
14日(金)、13時~15時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)、土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木
■心配ごと相談(社協22-7834)
11日(火)、13時~16時
■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
13日(木)、13時~15時
■行政相談(市行政経営課22-1117)
18日(火)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
6日(木)、13時~15時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、20日(木)、13時30分~16時

甘木地域センター
■人権相談(法務局22-2455)
14日(金)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
4日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
18日(火)、13時~16時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、18日(火)、13時30分~16時

杷木老人福祉センター(社協)
■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
12日(水)、13時~16時
杷木支所
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、19日(水)、13時30分~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
10日(月)、17日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
4日(火)、11日(火)、18日(火)、13時~15時

朝倉商工会議所
■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
12日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
5日(水)、10日(月)、14日(金)、20日(木)、13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

朝倉市教育支援センター
■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談
■無料建築相談(取次22-1859内線527)
14日(金)、13時~16時(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)、土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)
年末年始以外毎日、9時~17時30分
■養育費電話相談(092-584-3931)
平日、9時~16時

コスモスプラザ保健館(筑前町)
■人権相談(筑前町社協42-4555)
7日(金)、21日(金)、13時30分~16時

ページの先頭へ戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成26年11月1日号、20ページ~21ページ)

◆子育てインフォメーション

すくすく(育児)相談
 子どもの成長発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがきのことなど。
●日時・場所 (1)11月19日(水)、10時~11時30分、ピーポート甘木・保健福祉センター
(2)20日(木)、10時~11時30分、女性センターあすみん
(3)26日(水)、10時~11時30分、朝倉地域生涯学習センター
※母乳相談の受付は11時まで。
母乳相談の人は、フェイスタオルを3枚持参。

マタニティクラス(母親学級)
 おいしいおっぱいのための食事について。
●日時・場所 11月11日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※7日(金)までに要予約。調理実習・試食あり。母子健康手帳・筆記具・エプロンを持参。

母子健康手帳交付
《健康課》月~金曜日(祝日を除く)、8時30分~17時 
《杷木支所》11月20日(木)、9時30分~12時

もぐもぐ教室
 離乳食で悩んでいる皆さん、参加してみませんか?
●日時・場所 11月27日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順15組)
※21日(金)までに要予約。母子健康手帳・筆記具・エプロンを持参。託児あり。

にこにここども相談
 ことばや行動、発達について専門のスタッフが相談を受けます。
●日時・場所 11月25日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※要予約。

◆子育てホットサロン つどいの広場

11月の行事予定
 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。
(1)6日(木)、11時~ 
●内容…七五三袋作り、避難訓練
(2)13日(木)、11時~
●内容…七五三
(3)20日(木)、11時~
●内容…手作りおもちゃ
(4)21日(金)、11時~
●内容…誕生会(11月生まれ)
(5)27日(木)、10時30分~
●内容…だっこビクス
※詳しくは、朝倉市子育てホットサロン・つどいの広場
(080-6439-1851)へ。

子育て応援ファミリ―サポート
子育てを頑張っている「お父さん、お母さん」今こそ子育て応援ファミリーサポートを活用しませんか?
※詳しくは、同サポートセンター(寿楽荘内24-0055)へ。

◆シリーズ人権

たったひとつの命だから
 妊婦の採血で、ダウン症などの病気が高い精度でわかる新型出生前検査が始まり1年たちました。検査をうけた女性が「障害のある子は私たちには育てられませんから」と話していました。
 この新聞記事を読んで以前読んだ一冊の本(『たったひとつの命だから』地湧社刊)を思い出しました。その内容を紹介します。
 「友人の娘は、少し知能の発達が遅く小学3年から養護学校に行きました。最初は学校が変わっても、近所の友達が遊びに来ていました。ところが、ある日、一番仲の良かった子が、『ゴメン、もう遊べないんだ、遊んじゃいけないってママに言われたから。一緒にいると馬鹿になるって』と、本人に平然と言ったそうです。友人も少し離れた所で聞いていて、一瞬耳を疑い、次の瞬間、娘の表情を見たそうです。娘は、『じゃあ、またね』と言って、ニコニコして友達に手を振ったそうです。ああ、言葉の意味が分からなかったんだな……と思い、言われた言葉の残酷さにボロボロに傷つき、娘はこの先どこまで社会に対応できる力を養えるかと、不安が恐怖になり、不眠症が始まったそうです。それから半年が過ぎた頃、授業参観で子供たちが作文を披露し、娘はこう書いていたそうです。『○○ちゃんが、私を馬鹿だと言った。私はそれを聞いたママがかわいそうでした。私が馬鹿だから、ママが悲しみました。ママを悲しませないでください』……友人はこの日を境に強い母親になることを決めました。それまでのクヨクヨした自分に決別し、娘を宝物だと自慢して、行くところ全てに同伴させました。友人は言います。この子は知能が遅れているんじゃない、怒りという感情を持ち合わせていないのと、人よりのん気なだけなんだと。」メッセージの最後に次のようにつないでありました。
 たったひとつの命だから、命の入れ物のこの体、大事に使ってあげましょう。

※詳しくは、市人権・同和対策課(内線61-515、516)へ。

水痘・成人用肺炎球菌予防接種委託医療機関の追加

 「広報あさくら」10月1日号に掲載した平成26年度水痘・成人用肺炎球菌予防接種委託医療機関に次の医療機関が追加になりました。
◎予防接種を受ける場合は、事前に医療機関へ予約が必要です。
※詳しくは市健康課(22-8571)へ。  

医療機関名 住所 電話番号 水痘 成人肺炎
朝倉健生病院 朝倉市甘木151-4 22-5511  
甘木中央病院 朝倉市甘木667 22-5550  
上野医院 朝倉市上秋月1627 25-0213  
福嶋医院 朝倉市三奈木3111-2 22-3116  
宮野診療所 朝倉市宮野1881-1 52-3011
稲永病院 筑前町久光1264 22-0288  
大刀洗病院 筑前町山隈842-1 22-2561  
しのくま整形外科クリニック 筑前町篠隈141-1 42-6021

年に一度は健康診査を受けましょう

 福岡県後期高齢者医療制度の被保険者を対象に、生活習慣病の予防および早期発見・早期治療を目的に健康診査を実施しています。
 平成26年度の受診期限は平成27年3月31日(火)です。まだ受診していない人は、実施医療機関等で早めに予約し受診してください。実施医療機関の一覧表を受診票と一緒に送っています。
 受診の際は、「被保険者証(保険証)」と広域連合から郵送された「受診票」、自己負担金500円が必要です。受診票が見あたらない場合は再発行するので、お問い合わせください。
 なお、生活習慣病(糖尿病や高血圧症など)で治療中の人は受診の対象となりません。
※詳しくは、県後期高齢者医療広域連合・お問い合わせセンター(092-651-3111)へ。

11月10日~16日はアルコール関連問題啓発週間

【アルコール健康障害】 
 アルコール依存症その他の多量飲酒、未成年者の飲酒、妊婦の飲酒等の不適切な飲酒の影響による心身の健康障害をいいます。
《適正飲酒3原則》
(1)適正飲酒量を守る、(2)休肝日をとる、(3)食べながら飲む
◎適正飲酒に関するご相談は、市健康課保健係(22-8571)へ。
■アルコール依存症に関する相談窓口
福岡県北筑後保健福祉環境事務所健康増進課精神保健係(22-3965)

診療のお知らせ
11月2日~11月16日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時
◆11月2日(日)
・あさひクリニック
(内科系/筑前町092-919-0808)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
◆11月3日(月・祝)
◎窪山医院
(内科系/甘 木22-2014)
◎星野医院
(外科系/持 丸21-0132)
◆11月9日(日)
・朝倉健生病院
(内科系/甘 木22-5511)
・香月病院
(内科系/下 浦22-6121)
◆11月16日(日)
◎重松医院
(内科系/杷木池田62-0721)
・本田脳神経外科クリニック
(外科系/筑前町21-8105)

◎の医療機関で午前中のみ特定健診を受けることができます。事前に電話予約をし、当日は朝食をとらずに受診してください。
 急患対応中や感染症の流行時には特定健診を実施できない場合があります。

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時
◆11月2日(日)
・伊藤歯科医院 
      (筑前町42-4900)
◆11月3日(月・祝)
・河原歯科医院 
    (菩提寺23-1717)
◆11月9日(日)
・羽野歯科医院
  (大 庭52-1118)
◆11月16日(日)
・豊原歯科医院
(三奈木23-1200)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時

ページの先頭へ戻る

文化・学習の催し(広報あさくら平成26年11月1日号、22ページ)

平成26年度朝倉市美術展

 寄せられた作品の中から、入賞・入選に輝いた力作を展示します。また、朝倉市美術協会会員の遺作展も同時に開催します。(部門:日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真・デザイン)

■会期…11月7日(金)~16日(日)、10時~18時(最終日は17時まで)
■場所…ピーポート甘木・生涯学習センター2階
■費用…入場料 無料。気軽にお越しください。
※詳しくは、市文化課(22-0001)へ。

秋月郷土館ミニ企画展
齋藤秋圃 ―さいとうしゅうほ―

 秋月藩のお抱え絵師として「島原陣図屏風-戦闘図-」を描いた斎藤秋圃を知っていますか。秋月郷土館に所蔵している斎藤秋圃作の日本画を期間限定で展示します。
■期間…11月11日(火)~平成27年1月12日(月・祝)
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)
■休館日…毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館)。年末年始[12月28日(日)~平成27年1月5日(月)]
■費用…入館料 大人510円 他
※詳しくは、秋月郷土館(25-0405、電子メール aki-kyodo@city.asakura.lg.jp)へ。

甘木歴史資料館 自主展示会

「四季の花展」
 フラワーサークルによる樹脂粘土で作ったお花の展覧会です。
■期間…10月29日(水)~11月6日(木)
    11月4日(火)は休館
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで)
■場所…甘木歴史資料館 研修室
■費用…入館料 無料
「ほがらかデイサービス・通所リハビリ・療養棟入所者作品展」
 介護老人保健施設アルファ俊聖を利用している皆さんの習字・手芸・創作作品の展覧会です。
■期間…11月11日(火)~16日(日)
■時間…9時30分~16時30分(入館は16時まで。最終日は12時閉場)
■場所…甘木歴史資料館 研修室
■費用…入館料 無料
※詳しくは、甘木歴史資料館(22-7515)へ。

ページの先頭へ戻る

図書館だより(広報あさくら平成26年11月1日号、23ページ)

●11月の上映会

無料の上映会です。
□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
7日 彼岸花/邦画 118分
21日 慕情/洋画 102分

●ブックリサイクル

(中央図書館・あさくら図書館)
保存期限がきれた本・雑誌を無償で譲ります。
■日時 11月1日(土)・2日(日)、      10時~17時
■場所 中央図書館前カルチャー     モール・あさくら図書館前    エントランスホール

●今月のおはなし会

 絵本の読み聞かせや、手遊び等を各図書館で行っています。是非参加してください。

□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日、14時~

■ぴよぴよおはなし会
日時 11月12日(水)、19日(水)11時~
対象 0歳~3歳未満の乳幼児と保護者

□あさくら図書館
■おはなし会
日時 毎週土曜日、14時~

■あかちゃんおはなし会
日時 11月1日(土)、11時~
対象 0歳~1歳の乳児と保護者

■おはなしのへや
日時 11月21日(金)、11時~
対象 1歳~3歳の幼児と保護者
□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 11月28日(金)、11時~
対象 乳幼児と保護者

子どもの読書推進講座

 子どもの本について知識や理解を深め、読書の楽しさや魅力を子どもたちに伝えましょう。
【第1回講座 おはなし会に使用する小道具の実演手法】
■日時…12月6日(土)、13時30分~15時30分
■講師…松井郁代さん
■講師プロフィール
エプロンシアター・パネルシアター研究家。長年、保育士として勤務するかたわら、「田川絵本とおはなしの会」を主宰し、田川市立図書館を中心に活動。退職後は、糸島市南風公民館にて文庫活動に携わる。
【第2回講座 紙芝居の選び方や手法(実演)等】
■日時…平成27年2月7日(土)、13時30分~15時30分
■講師…前園敦子さん
■講師プロフィール  
春日市の子どもの本専門店「エルマー」代表。紙芝居文化の会運営委員。NPO法人子どもとメディア理事。日本子どもの本研究会会員。
【共通事項】
■場所…ピーポート甘木 第5学習室
■対象…子どもの本や読書に興味のある人、子育て中の人、読書ボランティアなど
■定員…それぞれ50人程度(要申込)
■託児…あり(要予約・定員あり)
■申込先…朝倉市読書団体等連絡会(中央図書館へ直接、または電話で申し込む)
■費用…参加費 無料
この事業は、子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成事業です。

ページの先頭へ戻る
 

市民くらぶ(広報あさくら平成26年11月1日号、24ページ~25ページ)

広報文芸

俳句(井上醇女選)

名月や寝るには惜しく又外に
鵜木  林  ヨ子

溜り水月の微風に揺れてをり
甘木  柿原 春雄

秋高しハングライダー悠然と
鵜木  林  公則

廃屋に芒佗しい阿蘇の旅
美奈宜の杜  宇都 信泰

百選の棚田に燃えて彼岸花
甘木  上野  真

川柳(平井良子選)今月の題「選」

選択肢なく若者は戦場へ
来春  見山 英美

持参孫が選んだ行楽地
杷木久喜宮  井上 伊八
鍛え鍛えて選手になれて喊の声
甘木 神宮司美和子

同年代ノーベル賞に選ばれて
甘木  林 ヤヨイ

選考後我が作品は見当らず
杷木久喜宮  佐藤 敬二

短歌(古賀雅選)

夕暮の涼しき風の通る道共に老いたる犬と歩みゆく
堤  品川百合子

友ら皆「うまし」とほめる高菜漬け常の手入れの励みとなりぬ
杷木若市  高倉 節子

夜明前束の間の面会許されて征く先極秘の兄を見送る
(門司港にて)
 堤  石丸アタヱ

け・ん・こ・う!Cooking 県栄養士会・学校栄養士協議会 管理栄養士

秋刀魚のみぞれ煮

■材料…【4人分】生さんま 2尾、大根5センチメートル、砂糖大さじ1、醤油大さじ2~3、酒みりん大さじ2~3、水50cc(魚がかぶる程度)、生姜1/2片
■作り方…(1)さんまは頭を落とし、4等分する。箸で内臓を押し出し、腹をきれいに洗う。大根は皮をむき、おろす。生姜は千切りにする。(2)鍋で調味料を煮立たせた中に、さんまを入れ落し蓋をして、中火で煮る。(3) 煮えたら大根おろしを入れてひと煮立ちさせて仕上げる。付け合せは、朝倉の柿を使った柿なますです。
■一口メモ…脂ののった秋刀魚をさっぱり食べられるメニューで、給食でも人気です。

私のイラスト展作品募集中!

【私のイラスト展応募方法】ハガキの表に、住所・氏名(ふりがな)・年齢・コメント、裏にイラストをはっきり描いて、〒838-8601(住所記載不要)朝倉市役所行政経営課広報戦略係へ。掲載された方には図書カードを差し上げます。

満1歳おめでとう

12月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは11月7日までに市行政経営課広報戦略係(市役所本庁3階)へ。

戦国時代の朝倉

官兵衛を救った男たち 黒田一成と加藤家展
記念講演

 9月5日~28日の間、甘木歴史資料館で江戸時代に三奈木一帯を統治した黒田一成と加藤家にスポットを当てた企画展が開催され、加藤家の一族の鎧兜やその他貴重な品を公開。期間中約1600人が来館しました。
 23日には、有岡城に幽閉された官兵衛を救った戦国武将・加藤重徳の妻を主人公にした小説「急ぎ御文参らせ候 寶樹院殿悲話哀話」の執筆者、加藤睦子さんを講師に招いた講演会があり、自身の先祖の話や、朝倉市のゆかりの地についての話がされました。重徳の弟の子孫に嫁いだ加藤さんが語る、官兵衛と重徳の絆についての話に、約280人の来場者が聴き入りました。

ページの先頭へ戻る

まちかどウオッチング(広報あさくら平成26年11月1日号、26ページ~27ページ)

朝倉で農作業体験! グリーンツーリズム 春日東小自然教室

 9月4日~5日、春日東小学校5年生132人が朝倉市の農家・民家に宿泊しました。
 1日目は杷木で鮎のつかみ取り、2日目は畑の畝作りや種まきの他に、市内直販所への出荷・販売などを行いました。児童らは普段なかなかできない活動に汗を流しながら一生懸命取り組み、収穫した新鮮な野菜や果物に舌鼓を打ちました。
 これは朝倉グリーンツーリズム協議会が朝倉市郡で行っている事業の1つで、児童は体験を通し、朝倉を満喫しました。


朝倉が誇る偉人を讃えて 豊島与志雄顕彰会

 作家として日本の近代文学史に大きな功績を残した、小隈出身の豊島与志雄の顕彰会が、9月18日に生誕の地碑前で行われました。
 地元の人など多くの人が参加する中、福田小学校の3・4年生の代表は「天狗笑い」の暗唱、6年生25人は「たぬきのお祭り」、「キンショキショキ」の朗読を披露しました。
 児童は、「福田に住んでいることがうれしい。豊島さんのように努力しながら、自分の夢を掴みたい」と話しました。


若者と働き方の未来を語る 若者を考えるつどい2014

 「勤労青少年の日」記念事業「若者を考えるつどい2014」開催にあたって行われたエッセイ募集で、地域活動指導員の矢野浩樹さんが全国1000通以上の応募の中から努力賞を受賞しました。
 「勤労青少年の日」とは、働く若者の福祉の向上や、日本の未来を担う社会人としての意欲を高めることを目的に設けられています。
 矢野さんは「仕事でも多くの若者と関わることができ、自分の人生や経験の糧となっています。今後の活動にも活かしていきたい」と話しました。

一致団結し全国へ挑む! 青年男子バレー朝倉ベイラーズ全国大会出場

 朝倉市内の社会人で構成されるバレーボールチーム「朝倉ベイラーズ」が、9月に行われた第57回福岡県民体育大会で優勝し、11月に東京で開催される全国大会へ出場します。
 決勝戦は、昨年敗退した福岡市との試合。年間を通して意識の高い練習を行った成果が発揮されました。
 監督の吉岡さんは「朝倉市、福岡県の代表としてチームワークを武器に頑張ります」と話しました。

折鶴で安全運転を呼びかけ 志波小学校折鶴運動

 10月3日の早朝、杷木志波の交差点で志波小学校6年生10人が交通安全を願い折鶴運動を行いました。
 折鶴運動は全校児童が折った鶴に標語を書いた短冊をつけ、安全運転を呼びかけながらドライバーに手渡すもので、今回で29回目を迎えました。
 参加した後藤爽馬くんは「たくさんのドライバーの人に折鶴を渡せてよかった。自分の家族にも気をつけてほしい」と話しました。

地域に恩返し 比良松中学校清掃ボランティア

 8月30日朝倉の田中の浜グラウンドで夏祭りあさくらが開催され、ステージイベント、バザー、花火などを見に多くの見物客が集いました。
 翌日の早朝、夏休み最終日の比良松中学校の生徒約40人が、祭り実行委員と共に後片付けに参加。
 生徒らは「日ごろお世話になっている地域の人たちに恩返しがしたいと思い、参加しました」と話し、設備の撤去やゴミ拾いに汗を流しました。

ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成26年11月1日号、28ページ)

今年も元気なグリーンカーテンが活躍(裏表紙 広報あさくら平成26年11月1日号、28ページ)

 朝倉市環境アクション協議会では、今夏の節電とCO2削減を進める啓発活動として、グリーンカーテンの推進を行いました。
 地域の皆さんが育てたグリーンカーテンの写真の一部を紹介します。
 この他の作品は、かべ新聞「環境」、市ホームページに掲載しています。ぜひご覧ください。

妹川光幸 さん
「小玉スイカとゴーヤのカーテンを軒先まで立ち上げました。日差しを和らげ、庭からの反射熱を吸収してくれます。」

JA筑前あさくら さん
「本店事業所南側一面にゴーヤでグリーンカーテンを作りました。環境にやさしく、収穫したゴーヤは本店窓口で配布し、お客様に喜ばれています。」

○かべ新聞「環境」
市内の公共施設や医療機関、小中学校、各事業所等に掲示
○市ホームページ
[くらしの情報~環境・ごみ・衛生]→
[環境~平成26年度に募集したみなさんのグリーンカーテンを紹介します]

※詳しくは、市環境課(23-1153)へ。
 
 ページの先頭へ戻る

 

 

 

 

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?