新庁舎整備

 平成18年の市町村合併以来、合併協定書に基づき、旧甘木市役所の庁舎を朝倉市の本庁舎として活用してきましたが、昭和48年1月に竣工した現庁舎は、老朽化が進むとともに、狭あいとなり、またバリアフリーにも対応することができない状況があります。あわせて「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に基づき、耐震診断を実施した結果、現庁舎は耐震性に不安を残す結果となりました。
 このことから、平成26年に具体的な検討を始め、平成27年8月に庁舎整備の基本方針となる「朝倉市庁舎整備基本構想」を策定し、その基本理念を達成するための基本的な指針となる「朝倉市庁舎整備基本計画」を平成28年3月に策定しました。
 平成28年度・29年度は、完成時の姿がより明らかとなる基本設計・実施設計に取り組みます。
 多くの方に親しまれ、安全で利用しやすい庁舎となるよう、新庁舎建設を進めて参りますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 

 庁舎整備に関するお知らせ

「朝倉市庁舎の基本設計概要書案」に関する意見募集の結果について

朝倉市新庁舎売店運営事業者選定にかかる公募の実施について(公募中止)

構想・計画・設計等

朝倉市庁舎整備基本構想(概要版)
朝倉市庁舎整備基本計画(概要版)
朝倉市庁舎建設基本設計(概要版)

お問い合わせ
総務部 庁舎・十文字公園整備室
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-23-1536
メールアドレス : choukou@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?