広報あさくら第216号(平成27年3月15日号)

広報あさくら平成27年3月15日号(目次)

表紙(1ページ)

市長へのハガキを紹介します(2ページ~3ページ)

市政ニュース(4ページ~5ページ)

情報満載!お知らせ広場(6ページ~7ページ)

健康と福祉のページ(8ページ~9ページ)

裏表紙(10ページ)

 表紙(広報あさくら平成27年3月15日号、1ページ)

■第20回あさくらカップジュニアサッカー大会

 2月14・15日、あまぎ水の文化村で第20回あさくらカップが開催され、8歳以下の部で秋月FC、10歳以下の部でFC朝倉、12歳以下の部で三奈木サッカースポーツ少年団が優勝しました。
 第1回大会から携わっている秋月FCの木村監督は「今後も子どもたちがサッカーをできる環境を良くしていきたい」と語りました。

ページの先頭に戻る

市民のみなさんからの 「市長へのハガキ」にお答えします(広報あさくら平成27年3月15日号、2ページ~3ページ)

  広報あさくら12月1日号で実施した「朝倉市長へのハガキ」に、たくさんのご提案やご意見をいただきありがとうございました。
  お寄せいただいた中から、その一部を紹介します。掲載できなかったご意見についても、これからのまちづくりの参考にさせていただきます。なお、紙面の都合上、趣旨を変えずに文を一部変えたものや割愛したものがあります。

医療費

●医療費の通知は必要ないのでは?
●医療機関にかかると後日、本人負担と市の負担額の記載されたハガキが来るが、いくら負担したかは分かっているので必要ないと思います。

【回答】 市では、現在、2カ月に一度医療費通知として、国民健康保険の加入世帯ごとに要した医療費を受診者、医療機関、医療費総額および自己負担額等を記載してお送りしています。
 国民健康保険の医療費については、被保険者の方々に納めていただく保険税等を財源としています。したがって、医療費が増加すると保険者の皆さんに負担していただく保険税も高くなる仕組みになっています。
 年々、医療費が増加している中、医療費通知をお送りすることにより、被保険者の皆さんに医療費の実態をご理解いただくとともに、医療機関からの請求ミスなどを防止し、医療費の適正化を図ることを目指しています。
 また、月の医療費が高額になったときには、被保険者からの申請により高額療養費が支給される場合がありますが、その目安としてもご活用いただいております。このような目的で医療費通知をお送りしていますことをご理解ください。
 なお、被保険者の方からの申し出により、医療費通知の発送を停止することは可能ですので、保険年金課までご連絡ください。

ごみ袋

●ごみ袋が高いと思います。
●ごみ袋が、非常に高いと思います。他の市、町の値段と比べて提示してください。

【回答】 日ごろから、ごみの収集にご協力いただきましてありがとうございます。県内市町村のごみ袋料金は、安いところで12.1円、高いところで84円と幅があり、1枚あたり50円の朝倉市は中間あたりに位置すると思われます。
 10キログラムのごみを収集・処分するのに平成25年度は約660円の経費が必要(平成25年度実態調査)となっています。この経費を一部負担していただくという考えのもと、ごみ袋の金額を設定しておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

医療費

●子どもの医療費、安くなりませんか?
●他県の自治体には、子供の医療費が小学生まで無料のところがあります。小学校低学年はまだまだ、様々な病気になったり、抵抗力も弱かったりします。無料にならなくても一律料金にする等していただけると助かります。

【回答】 子ども医療(公費医療)は、都道府県毎の制度ですので助成範囲には違いがあります。また、自治体独自の助成もあります。朝倉市としましては、近隣市町村に先んじて平成22年8月から就学前児童の無料化、平成23年7月から小学生の入院費助成、そして平成26年8月からは入院費助成を中学生まで拡充しました。
 今後も助成内容の充実について引き続き検討していきたいと考えておりますので、ご理解をお願いいたします。

高齢者

●お年寄りが楽しく過ごせる場所を
●お年寄りの人口が増えているので、お年寄りが気軽にたちよって楽しく過ごせる場所を増やして欲しいです。昔のような井戸端会議的な場所はできないのでしょうか。

【回答】 現在、歩いて行ける地区公民館等において、気軽に立ち寄って楽しく過ごせる、地域の方々による「ふれあいサロン」の設立並びに運営への支援を行っています。しかしながら、月1~2回の開催であるため、今後は開催頻度を増やしていただけるような支援方法等を考えていきます。

公共交通

●コミュニティバスについて
●八女市のように家から家へと動けるバスにしてほしいです。老化と共に運転も困難になり動けなくなり、体力も減退し病院に行くことが多くなるのではと思います。コミュニティバスは運行距離を拡大し、甘木・朝倉・杷木といつでもどこでも乗降でき、春・秋のイベント参加見学が出来るようにすると利用も多くなるのではないでしょうか。

【回答】 ご要望のように、家から家へ移動することが可能なドアツードア方式を導入するためには、現行の2倍程度の経費が必要となります。 市では、拡大の一途を辿ってきた交通維持費の抑制と交通空白地区の解消を目指して「あいのりタクシー」事業を展開しています。 幹線や中心市街地以外は、コース上にフリー乗降区間を設け、バス停以外でも乗降できるようにしています。また、主要な商業施設や病院、銀行など日常生活に不可欠な施設、並びに乗り継ぎ拠点となる場所にバス停を設け、ドアツードアに近いサービス水準を確保していると認識しています。

消防団

●幅広い年齢の方へ協力要請を
●消防団は大変なお仕事で、若い人も大切ですが、常時家に居られる方、定年後の人たちに消火訓練などをお願いしたらもっと初期消火が早くならないでしょうか。

【回答】 消防団におきましては、消防団経験のある方に支援団員として入団していただく支援団員制度を導入しております。ほかにも、地元住民により自衛消防隊を組織され、初期消火等にご協力いただいている地域もあります。
 また、各地区において自主防災組織が結成されており、その中での訓練も実施していただだければと思っています。

※市長へのハガキについて詳しくは、市行政経営課広報戦略係(22-1111、内線61-310)へ。

 ページの先頭に戻る

市政ニュース(広報あさくら平成27年3月15日号、4ページ~5ページ)

■土地・家屋の評価額や自分の固定資産課税内容を確認できます 【税務課】

 平成27年度の土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧と固定資産課税台帳の閲覧を行います。

■期間…《縦覧》4月1日(水)~6月1日(月)《閲覧》4月1日(水)~(随時)、(土・日・祝日を除く)
■時間…8時30分~17時15分
■場所…《縦覧・閲覧》市税務課
《閲覧のみ》朝倉・杷木支所
■申請に必要なもの…印かん、本人確認ができるもの(運転免許証など)、納税通知書

【縦覧】 納税者への公開制度
 土地・家屋の価格(評価額)は、固定資産評価基準に基づき、実地調査等で評価・決定されます。固定資産課税額の基礎となるこの価格等を納税者に公開するための制度です。自己の資産に加え市内の他の資産価格も縦覧できますので、それらと比較し、その適正さを確認できます。
縦覧できる人 縦覧範囲
固定資産税の納税者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む) 「縦覧帳簿」で、他の土地や家屋の価格についても縦覧可能
■縦覧できる人
固定資産税の納税者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む)
■縦覧範囲
「縦覧帳簿」で、他の土地や家屋の価格についても縦覧可能

【閲覧】 自己資産の税額等を知りたいときの制度
 納税義務者が自己の資産について記載のある部分を閲覧できるほか、借地・借家人等に対してもその借地・借家対象資産について固定資産税の課税内容を明らかにするための制度です。
閲覧できる人 閲覧範囲
固定資産税の納税義務者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む) 当該納税義務に係る固定資産
土地(家屋)について、賃借権その他の使用または収益を目的とする権利(対価が支払われるものに限る)を有する人 当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である土地(家屋およびその敷地)
固定資産の処分をする権利を有する一定の人(1月2日以降に固定資産を取得した人など) 当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である固定資産

■閲覧できる人、範囲
・固定資産税の納税義務者等(同居の親族、委任状を持参した人を含む)…当該納税義務に係る固定資産
・土地(家屋)について、賃借権その他の使用または収益を目的とする権利(対価が支払われるものに限る)を有する人…当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である土地(家屋およびその敷地)
・固定資産の処分をする権利を有する一定の人(1月2日以降に固定資産を取得した人など)…当該権利(権利を証する書類の提示が必要)の目的である固定資産

【審査の申出ができます】
 価格に不服がある場合、固定資産評価審査委員会に審査の申出ができます。期間は4月1日から納税通知書を受け取った日後60日までです。
(問)税務課(内線61-161)

■福祉タクシー利用券の切り替えを忘れずに 【福祉事務所】

 現在交付中の福祉タクシー利用券の有効期限は平成27年3月31日までです。4月1日以降は使用できません。

■交付開始日…3月27日(金)~
■持参品…印かん、身体障害者手帳または療育手帳
■対象者…在宅者(グループホームまたはケアホームを含む)で、身体障害者手帳1級・2級の人、または療育手帳Aを有する人
■手続場所…市福祉事務所障がい者福祉係、朝倉・杷木支所市民窓口係
(問)市福祉事務所 障がい者福祉係(内線61-121)

■農地の貸し借りは農業振興課へ 【農業振興課】

 市農業振興課では、6月から始まる農地の貸し借りの利用権設定届出書を受け付けています。

 この制度は、農地を貸したい人と借りたい人の話し合いで契約内容が決まり、契約期限がくると農地は確実に所有者へ戻るものです。
 届出書は、本庁総合案内・農業振興課・杷木支所市民窓口係で配布します。また、市のホームページからも入手できます。その場合、A3サイズでの印刷が必要です。
■提出者…更新契約をする人、新規契約をする人
■提出期限…4月30日(木)(期日厳守)
■提出場所…市農業振興課(朝倉支所1階)
※本庁と杷木支所では受付できません。
■提出書類…利用権設定届出書(双方の押印が必要)
(問)市農業振興課(52-1427)

■狂犬病予防集団注射を実施します 【環境課】

●犬を飼っている人へ

 平成27年度の狂犬病予防集団注射を、日程表のとおり行います。市内のどの会場でも登録・注射ができますので、都合のよい会場にお越しください。
 また、市が委託した動物病院でも注射済票の交付ができます。

※飼い犬には、一生に1度の登録(生後91日以上)と年1回の狂犬病予防注射が法律で義務づけられています。

●愛犬健康チェック表について
 登録済の場合は、愛犬健康チェック表を郵送しています。事前に記入し、必ず会場に持参してください。また、記載内容に誤りがある場合は、朱書きで訂正をお願いします。
●費用
〔登録済みの犬〕 注射手数料と注射済票手数料 3150円
〔新規登録の犬〕 注射手数料と登録および注射済票手数料 6150円
●注意事項
(1)首輪はややきつめにし、必ず犬を制御できる人が連れてきてください(飼い主による犬の制御が十分にできない場合は、動物病院での接種をお願いすることがあります)。
(2)犬のフンの後始末ができるものを持参してください。

 市には、フンの放置や放し飼い等、犬の飼い主に対する苦情が多数寄せられています。飼い主も愛犬も地域社会のルールの中で暮らしている以上、自分勝手な行動は許されません。愛犬を大切に思うあまり、周囲への配慮を忘れてはいませんか?
 ルールとマナーを守って「満点飼い主」を目指しましょう。
◇犬を飼うときの5つのルール
(1)しつける (2)最後まで面倒をみる
(3)登録・狂犬病予防注射をする
(4)フンを持って帰る
(5)つなぐ(放し飼いや散歩で放すことの禁止)

【1次注射】

実施日(曜日) 実施時間 (分) 実施場所
 9 30 10 10   40   蜷城コミュニティセンター
               10 30 11 15   45   旧JA福田支店農業倉庫前
               13 50 14 05   15   JA高木支店農業倉庫前
               14 35 14 45   10   高木コミュニティセンター佐田分館
               15 15 15 35   20   美奈宜の杜コミュニティセンター
 9 30 10 15   45   金川コミュニティセンター
               10 40 11 25   45   三奈木コミュニティセンター
               13 40 13 55   15   上寺公民館
               14 15 14 55   40   旧Aコープ第2店舗跡地
               15 15 16 00   45   朝倉体育センター玄関前
 9 30 10 15   45   旧JA馬田農業倉庫前
               10 35 11 15   40   ピーポート甘木
               13 30 14 15   45   立石コミュニティセンター
 9 50 10 10   20   旧JA松末支店
               10 30 11 00   40   朝倉市役所杷木支所
               11 20 11 50   30   旧JA久喜宮支店
               13 20 13 50   30   JA志波支店倉庫前
               14 20 14 50   30   第5分団格納庫横(菱野)
24  9 30 9 50   20   秋月町民広場
               10 10 10 40   30   旧JA上秋月支店集荷場
               11 00 11 30   30   安川コミュニティセンター

【2次注射】

実施日(曜日) 実施時間 (分) 実施場所
11  13 40 14 00   20   朝倉市役所杷木支所
               14 30 15 00   30   朝倉体育センター玄関前
                 15 30 15 50   20   ピーポート甘木

■動物病院でも注射済票の交付ができます

病院名 所在地
 コジマ動物病院   朝倉市馬田328-1
 坂田犬猫病院   朝倉市甘木1368-12
 甘木動物病院   朝倉郡筑前町弥永363-1
 池田動物診療所   朝倉郡筑前町原地蔵1897-1
 アニマルクリニック夜須   朝倉郡筑前町下高場618
 ところ動物病院   うきは市浮羽町高見1430-1
 たかお動物病院   うきは市吉井町新治358-7

※動物病院で狂犬病予防注射を受ける場合も、愛犬健康チェック表を持参してください。

(問)市環境課(23-1153)

 ページの先頭に戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成27年3月15日号、6ページ~7ページ)

◆お知らせ

■朝倉市内で還付金詐欺が発生しました

 2月12日(木)、朝倉市役所職員を名乗る人物による、還付金詐欺事件が発生しました。
 手口は、還付金の手続きと称して、通帳を持って銀行のATMへ行かせ、電話をしながら指示通りに操作をさせたものです。市役所から、手続きのため銀行のATM等へ行くように依頼することは決してありません。少しでもおかしいと思ったら、家族や友人に相談するなど、慎重に対応するようにしましょう。

(問) お問い合わせ・相談 朝倉市消費生活センター(52-1128)
還付金関係のおたずね
市保険年金課 国民健康保険係(内線61-153)、市税務課 住民税係(内線61-160)

■旧日田街道比良松写真展と映画上映会

《写真展》第四回旧日田街道比良松の懐かしい写真展
■日時…3月14日(土)、10時~20時、15日(日)、10時~18時
《「まちや紳士録」上映会と講演》
 八女福島で歴史遺産や伝統文化を受け継いだまちづくりに取り組む人々の姿を描いた映画です。
■講師…八女町家再生応援団
代表 北島 力さん
■日時…3月22日(日)、16時~18時
【共通事項】
■場所…舒翠館(比良松公民館)
◎入場無料
(問) 篠崎英一さん(52--0010)

■ファームステーションバサロ ひな祭り

 生産者手作りスイーツの対面販売を行います。
■日時…3月21日(土・祝)、22日(日)。21日は11時から手作り甘酒(1000食)をふるまいます。
(問) ファームステーションバサロ、小林さん(63-3888)

■第3回植林ボランティア

 桜を中心とした広葉樹を植林します。参加者にはお弁当を配布します。
■日時…3月21日(土・祝)、9時30分~12時
■場所…寺内ダム上流 畜産団地跡地
■定員…150人
■費用…参加費 無料
■申込…住所、名前、電話番号をFAX(22-0295)または電話で申し込む
(問) グリーンウェーブあさくら事務局 秋重さん(21-2375)

■ 頓田の森ぴーすきゃんどるナイト

 第1部は、頓田の森事件を追悼する歌や朗読、お話、参加者のフリートークなど。第2部は、森でキャンドルを灯しながら、黙祷するひととき。
■日時…3月27日(金)、19時~
■場所
〈第1部〉立石コミュニティセンター
〈第2部〉頓田の森平和花園(雨天時、第1部のみ実施)
■費用…参加費 無料
 (問)舞台アート工房・劇列車と市民の会 釜堀さん(090-8222-8928)

■第2回ノルディックウォーキング

 甘木公園の桜を見に行きます。ポールが必要な人は持参してください。
■日時…3月28日(土)、10時~
■集合場所…新河町学生服センター工場跡駐車場
(問) K・ひろとっしゃん(090-1366-4065)

■第17回春の芸能公演発表

 8カ月間練習を積んだ小・中学生による発表が行われます。三味線、日本舞踊、生け花の練習の成果を是非ご覧ください。
■日時…3月29日(日)、13時~(開場12時30分)
■場所…ピーポート甘木・大ホール
■費用…入場料 大人1000円、子ども無料(高校生以下)
 (問)市文化課(22-0001)

■旧田代家住宅 一般公開

 普段立入ることのできない旧田代家住宅の屋内を一般公開します。また、裏山からは城下町秋月の桜を一望することができます。
観覧料無料、申込み不要。
■所在地…朝倉市秋月180-1
■日時…3月29日(日)、9時~16時
(問) 市文化課(22-0001)

■愛犬しつけ方教室

 プロのドッグトレーナーによる3回コースの愛犬しつけ方教室です。
■日時…4月12日(日)、19日(日)、26日(日)、13時~15時
■場所…筑前町緑とスポーツのふれあい広場(三輪小学校体育館横、筑前町久光875)
■講師…大内田武士さん
■費用…参加費 無料
■定員…10組(先着順)※全3回、参加できる人
■内容…《座学》犬の習性など 《実技》散歩のさせ方
■持参品…飼い主が座る椅子・犬がいつも食べているおやつ
■申込…3月20日(金)~31日(火)までの間に、わんダフル朝倉・徳安さんに電話(090-9490-1584)で申し込む(12時~17時)

■学習講座ひみこ受講生

 平成27年度は「ふるさとの歴史遺産を調べる」をテーマに、朝倉の知られざる「歴史遺産」を一緒に探しましょう。
■対象者…地域の歴史・文化に興味があり、年間を通じて受講できる人
■期間…1年間(年間15回、毎月第2・4土曜の月1・2回程度)、10時30分~12時(一部変更することがあります)※第1回講座は5月9日(土)です
■場所…甘木歴史資料館・研修室
■費用…受講料1000円(資料代など)
■定員…45人(定員を超えた場合抽選)
■申込締切…3月29日(日)、16時
■申込方法…電話で申し込む
 (問)甘木歴史資料館(22-7515)

■小石原焼のマグカップをつくろう

 全日程参加できる人を募集します。
■日時
(1)6月6日(土)、13時~16時15分
(2)6月13日(土)、13時~16時15分
(3)6月27日(土)、13時~14時30分
■場所…平塚川添遺跡公園
■講師…太田 剛速さん(筑前小石原焼まるた窯元)
■費用…受講料 無料。ただし材料代として1000円
■募集人員…15人(定員を超えた場合抽選)
■応募方法…市文化課へ電話で申し込む
■応募期間…3月17日(火)~27日(金)、8時30分~17時15分
(問) 市文化課(22-0001)

■国税専門官 募集

■試験の程度…大学卒業程度
■受付期間…〈インターネット申込〉4月1日(水)9時~4月13日(月)[受信有効](原則として、インターネット申込み)
〈郵送または持参申込〉4月1日(水)~2日(木)(通信日付印有効)
■試験日…〈第1次試験〉6月7日(日)〈第2次試験〉7月14日(火)~22日(水)のうち指定する日
 甘木税務署総務課(22-2720)、福岡国税局人事第二課(092-411-0031)、国税庁ホームページ(http://www.nta.go.jp

■相談コーナー 3月15日~4月7日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(本庁子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉・杷木支所)
16日(月)、13時~15時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)、土・日・祝日以外毎日、10時~16時
■巡回交通事故無料相談(本庁301会議室)
25日(水)、10時~15時

ピーポート甘木

■心配ごと相談(社協22-7834)
24日(火)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
20日(金)、4月3日(金)13時~15時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、19日(木)、13時30分~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(52-0154)
4月7日(火)、13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
17日(火)、13時~16時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、17日(火)、13時30分~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・人権相談(63-3543)
25日(水)、13時~16時

杷木支所

■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、18日(水)、13時30分~16時

北筑後保健福祉環境事務所(朝倉本庁舎)

■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
16日(月)、23日(月)、30日(月)、4月6日(月)、9時~10時
■心の相談(予約制22-3965)
17日(火)、24日(火)、31日(火)、4月7日(火)13時30分~15時
■総合栄養相談(予約制22-3964)
25日(水)、13時~15時

朝倉商工会議所

■年金相談(予約制092-552-6118・6112)
25日(水)、10時~15時
■法律相談(予約制21-2624)
17日(火)、23日(月)、27日(金)、31日(火)4月7日(火)、13時30分~17時(予約後、市行政経営課で紹介カードを発行)

コスモスプラザ保健館(筑前町)

■人権相談(筑前町社協42-4555)
20日(金)、13時30分~16時

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日、9時~16時30分

電話相談

■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)、土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)年末年始以外毎日、9時~17時30分
■養育費電話相談(092-584-3931)
平日、9時~16時

 ページの先頭に戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成27年3月15日号、8ページ~9ページ)

■乳幼児健康診査

【甘木・朝倉地域の人】
●4カ月…4月7日(火)(平成26年11月生)
●10カ月…4月8日(水)(平成26年5月生)
●1歳6カ月…4月9日(木)(平成25年9月生)
●3歳…4月10日(金)(平成24年3月生)
●受付時間 4カ月・10カ月は13時15分~13時45分。1歳6カ月・3歳は13時~13時30分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター

【杷木地域の人】
●4カ月…4月16日(木)(平成26年11・12月生)
●10カ月…4月16日(木)(平成26年5・6月生)
●1歳6カ月…4月16日(木)(平成25年9・10月生)
●3歳…4月16日(木)(平成24年3・4月生)
●受付時間 4カ月・10カ月は12時45分~13時15分。1歳6カ月・3歳は13時~13時30分
●場所 女性センターあすみん

【共通事項】
●内容 身長体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児・3歳児およびその保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(対象月齢)
※該当者の人には封書で通知します。母子健康手帳を必ず持参してください。

【問い合わせ先】市健康課22-8571 FAX 23-0732

■お元気ですか?保健師です

 平成25年度特定健診結果のお知らせ

 市では、生活習慣病予防のために国民健康保険加入の40~74歳の人に特定健診を実施しています。
 健診受診率は34パーセントで福岡県よりは高いものの、目標としている40パーセントには達しませんでした。
 健診結果をみてみると、内臓脂肪症候群該当者は、県よりも少ないですが、予備群は多い状況です。
 また、肥満ではない高血糖者の割合が、県よりも高く、空腹時血糖値・HbA1c共に県よりも高い状況です。さらに、悪玉コレステロールとも呼ばれるLDLコレステロールも、県よりも高い状況でした。
 朝倉市の特徴として、動脈硬化の危険因子であるHbA1c・LDLコレステロールが基準値以上であった人が、受診者の約半数以上を占めているという結果でした。
 みなさん、ご自分の血糖値や血中脂質はどのくらいかご存知ですか?
 脳血管疾患・心筋梗塞などの生活習慣病は、ある日突然起こるように見えますが、実はそうではありません。生活習慣病を引き起こす血管の変化は、10~15年かけてじわじわと進んでいきます。その間、痛みやだるさなどの自覚症状はほとんどありません。自分では気づかないうちに、血管の変化(動脈硬化)が進行しているかもしれません。
 自覚症状で判断せず、毎年健診を受診して、血管を傷つける危険因子がないかを確認し自分の身体の状態をチェックしましょう。

 平成27年度の住民健診の予約を行っています。詳しくは、2月下旬に配布した「住民健診のご案内」をご確認ください。

【特定健診受診率と検査基準値を超えた人の割合】
【表】
*内臓脂肪症候群とは、内臓脂肪型肥満(腹囲が男性85センチメートル以上・女性90センチメートル以上)に加えて、血糖(空腹時血糖110mg/dl以上)、血圧(130/85mmHg以上)、血中脂質(中性脂肪150mg/dl以上またはHDLコレステロール40mg/dl未満)異常のうち、いずれか2つ以上をあわせもった状態。内臓脂肪症候群予備群は、1つあわせもった状態。(血糖・血圧・血中脂質の3項目において内服中の者は、それぞれの項目に該当するものとする)
*HbA1cとは過去1~2カ月の血糖値の平均をみる検査

■健康寿命とロコモティブシンドローム    朝倉診療所  医師 水流浩志

 健康寿命という言葉をご存じですか。以前からよく耳にする平均寿命とは、その年に誕生した人の平均余命のことで、日本の2013年の平均寿命は男性80.21歳、女性86.61歳で、世界有数の長寿国です。一方、健康寿命とは2000年に世界保健機関(WHO)が提唱した概念で、病気で寝たきりになったり介護が必要な状態にならないで、自立した生活が送れる期間です。2013年のデータでは、男性71.19歳、女性74.21歳。平均寿命との差は、男性9.02歳、女性12.40歳で、この期間が介護が必要となる期間で、女性の方が約3年長くなっています。平均寿命と健康寿命が同じであれば、理想的ないわゆるピンピンコロリ(亡くなる直前まで元気に活動すること)です。
 介護が必要となる原因は、脳血管疾患(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血など)、認知症、骨折・転倒、高齢による衰弱・老衰などが上位になっています。
 運動器の障がいにより、要介護状態になるリスクが高くなることをロコモティブシンドローム(運動器症候群ともいわれる:通称ロコモ)と言います。
 骨・関節、脊椎・脊髄、筋肉、末梢神経など運動器自体の病気による変形性脊椎症、変形性関節症、骨粗鬆症などや、年を重ねることによる運動機能低下、筋力低下やバランス能力低下が転倒や骨折に繋がり、結果としてねたきりになり介護が必要になるのです。
 ロコモは、運動機能の低下をできるだけ早く察知することがとても大切です。日本整形外科学会が発表している7項目のロコモーションチェックのうち、1つでもあてはまればロコモが疑われます。

(1)片脚立ちで靴下がはけない
(2)家の中でつまずいたり滑ったりする
(3)階段を上がるのに手すりが必要である
(4)横断歩道を青信号で渡りきれない
(5)15分くらい続けて歩けない
(6)2キログラム程度の買い物(1リットルの牛乳パック2個程度)をして持ち帰るのが困難である
(7)家の中のやや重い仕事(掃除機の使用、布団の上げ下ろしなど)が困難である

ロコモの予防には下肢(足)の筋力を保つために、日ごろから散歩や体操を継続することが効果的です。高齢になり風邪症状などで1週間も寝込んでしまうと下肢の筋力が急速に低下すると言われます。生活習慣病を指摘されている人は定期的に病院を受診し、ロコモにも気を配って健康寿命を延ばせるように過ごしましょう。

 診療のお知らせ
3月15日~3月29日
●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆3月15日(日)
・古賀循環器内科クリニック
(内科系/ 堤 21-0011)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)
◆3月21日(土・祝)
・中村クリニック
(外科系/筑前町42-1801)
・窪山医院
(内科系/ 甘 木22-2014)
◆3月22日(日)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
・実藤医院
(内科系/一 木22-5555)
◆3月29日(日)
・しのくま整形外科クリニック
(外科系/筑前町42-6021)
・重松医院
(内科系/杷木池田62-0721)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆3月15日(日)
・羽野歯科医院 
     (大 庭52-1118)
◆3月21日(土・祝)
・中尾歯科医院 
    (甘 木24-5477)
◆3月22日(日)
・うすき歯科医院
  (一 木24-3691)
◆3月29日(日)
・松原歯科医院
  (筑前町42-5532)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~翌日9時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~翌日7時
医師会病院内)
※4月1日から小児科の土・日・祝日および年末年始の診療時間が23時30分までに変更になります。

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 

ページの先頭に戻る

■朝倉市公共交通ニュース第35号(裏表紙 広報あさくら平成27年3月15日号、10ページ)

変更路線

●あいのりタクシー上秋月・安川線
 時刻表の改正および市街地部分のコースの変更(バス停の追加)
●あいのりタクシー馬田線
 時刻表の改正、コースの変更(バス停の追加)および運行車両の変更(タクシー車両で運行しますが制度は変わりません)
●あいのりタクシー矢野竹線
 市街地部分のコース変更(バス停の廃止・追加)
●路線バス甘木市街地循環線
 甘木市街地循環線(左回り)の第1便を減便

運行事業者の変更

 次の路線を4月1日以降に利用する際は、新しい事業者へ予約してください。
●あいのりタクシー上秋月・安川線
●あいのりタクシー長渕線
【矢野タクシー(株) 22-2600】

予約申込み方法の変更

●予約申込期間の延長
 現在は乗車予定の「1日前」から予約を受け付けていますが、4月1日以降の利用から乗車予定の「1週間前」からの受け付けが可能となります。
●定期的に利用する人の予約方法の一部変更
  あいのりタクシーの定期的な利用が認められる人(通勤・通学、定期的に通院しなければならない人)については、利用しないときのみ連絡をするという方法ができるようになります。
※事前に運行事業者との調整が必要

「あいのりタクシー」は事前予約制

 市では、市内全域で8路線の「あいのりタクシー」を運行しています。「あいのりタクシー」とは、路線バスと同じように運行時刻やルートがあらかじめ設定され、予約があった場合のみ運行する交通サービスです。
 ご利用の際は、予約時に、次のことを運行事業者に連絡してください。
(1)路線名(あいのりタクシー○○線)
(2)お名前 (3)利用する日(月日・曜日)
(4)乗車場所と降車場所 (5)利用する便
(6)電話番号(ご自宅や携帯電話など)
※予約の変更や取り止める場合は、必ず連絡してください。
※予約者が少ない場合は、タクシー車両で運行することがあります。

●詳しくは市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)や折り込みのパンフレットをご覧ください。パンフレットは、各地区コミュニティにも設置。ホームページからでもダウンロードできます。


 ページの先頭に戻る 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?