平成30年度朝倉市子どもの明日を考える講演会

 「熊本地震は突然に!その時学校は・・・」 ~この経験を伝えたい、活かしたい~

 

 熊本地震で、広安西小学校は、避難者700人を抱える大きな避難所となり、運動場・体育館・視聴覚室などを開放し、そのようすはマスコミでもたびたび取り上げられました。

 校長として避難所の「総理大臣」を務め、教員らを20以上の大臣に任命するなど、ユニークな避難所運営に奮闘した井手文雄さんの講演会を開催します

 

■日時…平成30年6月29日(金)、19時~20時30分予定 (18時30分開場)

■場所…ピーポート甘木 中ホール(朝倉市甘木198番地1)

■講師…井手 文雄さん(前熊本県益城町立広安西小学校長)

■参加費…無料(申込不要)

■託児…無料(6ヶ月~未就学児、6月20日までに要申込)

■問合せ…文化・生涯学習課(電話22-2348)

 

 講演会チラシ

ダウンロード
子どもの明日講演会チラシ(296KB)(PDF文書)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ
教育部 文化・生涯学習課
電話番号 : 0946-22-2348
ファックス番号 : 0946-22-2811
メールアドレス : bunka-syougaku@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?
このページへのルート一覧
くらしの情報 > 生涯学習 > 子どもの明日を考える講演会