広報あさくら第233号(平成27年12月1日号)

(広報あさくら平成27年12月1日号目次) 

 

表紙 1ページ

 マイナンバーのお知らせ  2ページ

特集 人権週間  3ページ~5ページ

不法投棄防止強化月間  6ページ

ゴミ減量とリサイクル  7ページ

冬の快適節電メニュー  8ページ

コミュニティ紹介  9ページ

市政ニュース  10ページ~12ページ

情報満載!お知らせ広場  13ページ~17ページ

健康と福祉のページ  18ページ~19ページ

文化・学習のページ  20ページ

図書館だより  21ページ

市民くらぶ  22ページ~23ページ

まちかどウォッチング  24ページ~25ページ

裏表紙 26ページ

 

表紙(広報あさくら平成27年12月1日号、1ページ)

■引き継がれる伝統行事~三奈木おくんち~

10月25日、三奈木、寺内の美奈宜神社で江戸時代に始まったとされるおくんちが行われました。
 境内では3組の獅子が舞い、浦安の舞が披露されました。その後、御神幸行列(朝倉市指定無形文化財)が参道を通り、寺内橋を渡るおくだりが行われ、その優雅な様は、見物客に200年ほど前の情景を想像させるようでした。 

ページの先頭へ戻る

マイナンバーの通知カード個人番号カードのご案内(広報あさくら平成27年12月1日号、2ページ)

受け取りましたか? マイナンバーの通知カード

通知カードは10月5日時点に住民登録されている住所に、簡易書留郵便(受取サインが必要で、転送されない郵便)で届きます。世帯単位で届くため、家族のどなたかが住んでいれば、家族みなさんの分の受け取りができます。
 12月上旬までに通知カードが届いてない世帯は、市役所までお問い合わせください。

便利な個人番号カードの申請方法と受け取り方法

〈申請方法〉
 希望される人は、申請することで便利な個人番号カードを作ることができます。申請の方法は下記の方法があります。
・郵便による申請      ・スマートフォンからの申請
・自宅のパソコンからの申請 ・個人番号カード対応の証明写真機からの申請

 詳しくは通知カードに同封されている「マイナンバー(個人番号)のお知らせ」のチラシをご覧ください。

〈受け取り方法〉
 個人番号カードの申請をされた人には、平成28年1月以降、交付場所(市役所本庁、朝倉支所、杷木支所のいずれか)などをお知らせする「交付通知書(はがき)」が届きます。
 交付通知書に記載されている物を持って、記載された期限までに指定された交付場所に、ご本人がお越しください。
 なお、交付場所を別の支所または本庁に変更されたい人は、交付希望日の3日前(土日祝日を除く)までに、市市民課へご連絡ください。

個人番号カードの交付開始に伴い、現行の住基カードおよび電子証明書の作成・更新手続きは、下記の期限までとなります。
・電子証明書の作成・更新期限…12月22日(火)16時30分まで
・住基カードの作成・更新期限…12月28日(月)16時30分まで
上記期限を過ぎても、お手持ちの住基カードおよび電子証明書は、その有効期限まで引き続き使用可能です。

通知カード・個人番号カードの詳細については
個人番号カード総合サイト  https://www.kojinbango-card.go.jpをご覧ください。
マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178(無料)

問合せ先 個人番号カードコールセンター  0570-783-578(日本語)、0570-064-738(外国語)
      市市民課(22-1111、内線61-136、137)

最近、マイナンバー制度に便乗し、金融機関の口座番号などを不正に聞き出そうとする不審な電話や訪問が相次いで報告されています。  
 市がマイナンバーの通知や利用手続で、口座番号や口座の暗証番号などを電話で聞いたり、お金を要求することは一切ありません。 
 また、ATMの操作をお願いすることもありません。 
 マイナンバー制度をかたった不審な電話、メール、手紙、訪問等には十分注意してください。

ページの先頭へ戻る

 特集 人権週間(広報あさくら平成27年12月1日号、3ページ~5ページ)

人権週間 12月4日~10日

みんなで築こう 人権の世紀
~考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心~

 あなたは「人権」という言葉に対し、正しい理解と認識を持っていますか?
 今一度、自分自身に問いかけてみてください。
 
 人権とは、私たち一人ひとりが人間として生まれながらに持っている「幸せに生きる」ための権利です。だれもが、人権の侵害をうけることなく、心豊かで、自分らしくいきいきと暮らせ、かけがえのない存在として尊重されなければなりません。
「世界人権宣言」は「すべての人民やすべての国が達成すべき人権についての共通の基準」を定めたものです。第二次世界大戦中での人権の侵害や抑圧、また迫害や大量虐殺などで多くの尊い命を失った反省から、1948(昭和23)年12月10日、第3回国連総会において採択されました。
 我が国では、この12月10日を最終日とする一週間(12月4日から10日まで)を人権週間と定めています。
 期間中は、全国一斉に啓発運動が展開され、朝倉市でも講演会や人権パネル展など(下段参照)を開催します。みなさんもこの機会に「わたしの人権、みんなの人権」について考えてみませんか。

平成27年度啓発活動における重点目標

(1)女性の人権を守ろう
(2)子どもの人権を守ろう
(3)高齢者を大切にする心を育てよう
(4)障がいのある人の自立と社会参加を進めよう
(5)同和問題に関する偏見や差別をなくそう
(6)アイヌの人々に対する理解を深めよう
(7)外国人の人権を尊重しよう
(8)HIV感染者やハンセン病患者等に対する偏見 をなくそう
(9)刑を終えて出所した人に対する偏見をなくそう
(10)犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう
(11)インターネットを悪用した人権侵害をなくそう
(12)北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識 を深めよう
(13)ホームレスに対する偏見をなくそう
(14)性的指向を理由とする差別をなくそう
(15)性同一性障がいを理由とする差別をなくそう
(16)人身取引をなくそう
(17)東日本大震災に起因する偏見や差別をなくそう

(問)市人権・同和対策課(52-1174)

人権を考える朝倉市民のつどい
「アイヌに生まれ、アイヌを生きる」

講師 宇梶静江さん
     (アイヌ古布絵作家、詩人)
■12月7日(月) 18時30分開場/19時開会
■サンライズ杷木・大ホール
《人権作品コンクール表彰式・優秀作文発表》
19時~19時35分
《宇梶静江さん 講演会》19時45分~21時
入場無料、手話通訳・託児あり

講師プロフィール
アイヌの解放運動家、アイヌ文化の継承者として、アイヌの刺繍や伝統衣装・古布絵を製作。古布絵、絵本を通じてアイヌ文化を国内外に発信したとして、平成23年吉川栄治文化賞を受賞。絵本に「シマフクロウとサケ」「セミ神様のお告げ アイヌの昔話より」など。

第10回朝倉市人権作品コンクール入賞者発表

朝倉市人権・同和教育推進協議会では、多くの人に人権に対する意識を高めてもらうため、人権作品コンクールを行いました。文章・詩・標語・短歌・ポスター・缶バッジデザインの各部門入賞者を紹介します。

●文章部門
【成人・高校生の部】
《最優秀賞》
◎高齢者問題について(朝倉高等学校2年/行徳芽唯)
《入選》
◎ありがとう(朝倉高等学校2年/國武陽菜)
◎言葉(朝倉高等学校2年/丸林恭子)
◎生命のきらめきに寄り添うこと(朝倉高等学校1年/古賀めぐみ)
【中学生の部】
《最優秀賞》
◎今、私たちができること(甘木中学校3年/酒井美夢)
《入選》
◎戦後七十年を迎えた今(南陵中学校2年/畑幸奈)
◎一片の記憶(十文字中学校2年/園田愛奈)
◎障がいを個性へ(杷木中学校2年/藤本遥風)
【小学生・高学年の部】
《最優秀賞》
◎心の幸せ(三奈木小学校5年/田中愛梨)
《入選》
◎みんなが笑顔になるために(大福小学校5年/安岡真帆)
◎友達の存在(三奈木小学校6年/櫻井湖雪)
◎『いじめから学んだこと』(甘木小学校6年/桒野友李)
【小学生・中学年の部】
《最優秀賞》
◎わたしのねがい(甘木小学校4年/原田麻由)
《入選》
◎友だち(馬田小学校3年/井上陽菜)
◎ぼくだって、働くよ(蜷城小学校4年/重松龍輝)
◎人権からの宝物(立石小学校4年/中村鷹之輔)
【小学生・低学年の部】
《最優秀賞》
◎おとうさんへ(久喜宮小学校2年/江上夢月)
《入選》
◎みんなでわらう(三奈木小学校2年/中上優乃)
◎なかよくなるために(久喜宮小学校2年/日吉愛子)
◎わたしのおばあちゃん(蜷城小学校2年/田中麻琴)

●詩部門
【成人・高校生の部】応募なし
【中学生の部】
《最優秀賞》
◎友達(秋月中学校1年/今井光)
《入選》
◎限られた命(十文字中学校3年/古賀康瀬)
◎命を大切に(十文字中学校3年/矢野史絵里)
◎戦争をしたって(秋月中学校1年/川上結加)
【小学生の部】
《最優秀賞》
◎こころがわらう(三奈木小学校2年/齊藤伸之介)
《入選》
◎ぼくの弟(三奈木小学校3年/山﨑海音)
◎クワガタムシの命(馬田小学校3年/髙橋弥斗)
◎友達がえがおっていいな(立石小学校4年/大部優菜)

●標語部門 
【成人・高校生の部】
《最優秀賞》
◎差し伸べる その手がみんなを 繋いでく
(朝倉光陽高等学校3年/溝上柊) 
《入選》
◎気がついて 心が出してる SOS。
(キリンビール株式会社福岡工場/豊福弘)
◎「やめようよ」 友達ならば 言えるはず
(朝倉光陽高等学校3年/原口幸菜)
◎いじめてる きみの心は いたくない?
(朝倉光陽高等学校1年/佐々木捺希)
◎同じだよ 傷付くこころ 君と僕
(JA筑前あさくら/大山泰英)
◎心の中の境界線 なくして築く 明るい社会
(キリンビール株式会社福岡工場/桑野満代)
【中学生の部】  
《最優秀賞》
◎ありがとう 笑顔を咲かせる 愛言葉
(南陵中学校3年/三笠仁子)
《入選》
◎大丈夫 あなたはあなたで いいんだよ
(南陵中学校3年/東爽椰)
◎ごめんねと 一言いえば 仲直り
(秋月中学校1年/田尻夏萌)
◎優しさは 人を繋げる 道しるべ
(甘木中学校1年/國松流唯)
◎しらんぷり それがほんとの いじめだよ
(甘木中学校1年/米田結太)
◎自分にも 勇気を出して ありがとう
(杷木中学校3年/小江光樹)
【小学生の部】
《最優秀賞》
◎わらいあってトモダチ ぶつかりあってトモダチ
たすけあってトモダチ(甘木小学校2年/黒川丈瑠)
《入選》
◎あいさつは えがおにつながる あいことば
(馬田小学校2年/大場菜月美)
◎「ごめんね」と 先にあやまる 心が大事
(杷木小学校3年/熊谷帆夏)
◎見てただけ それもりっぱな いじめです
(三奈木小学校5年/篠原洋右)
◎「こんにちは」 その一言で 笑顔咲く
(朝倉東小学校6年/林春奈)
◎たいせつな いのちをつなぐ なかまたち
(大福小学校2年/伊東柚月)

●短歌部門 
【フリーの部】    
《最優秀賞》
◎気づいてよ あの子が出してる SOS 笑顔だからと 見逃さないで(朝倉東高等学校1年/磯野杏実)
《入選》
◎心はね きれいな色の ハートだよ あったかことばで 
やさしくしよう(甘木小学校4年/藤村璃亜)
◎良いところ 悪いところも 認め合い みんな仲良く 笑顔の毎日(甘木中学校3年/安陪ほの香)
◎人権は 今のあなたを 守るもの 生かそう権利 造ろう未来(JA筑前あさくら/仲山秀子)
◎命はね 自分にとって はじめての 神様からの プレゼントだよ(蜷城小学校6年/羽野美月)
◎自分だけ そんな気持ちが 世の中を ゆっくりゆっくり 汚していくよ(秋月中学校3年/牧草大地)

●ポスター部門
【中学生の部】 
《最優秀賞》
◎命に花を(杷木中学校1年/坂本杏唯)
《入選》
◎作ろうよ Smile(十文字中学校2年/本田英巳里)
◎思いやりを届けよう(甘木中学校1年/布川結梨)
◎つくろう 笑顔の輪(南陵中学校2年/鹿毛姫華)

【小学生・高学年の部】  
《最優秀賞》
◎やさしい心の手をつなごう
(立石小学校6年/後藤栄樹)
《入選》
◎たった1つの命を大切に
(甘木小学校5年/鬼塚愛莉)
◎笑顔がいちばん(三奈木小学校6年/中山鈴)
◎みんな仲間(杷木小学校5年/小関萌衣)

【小学生・中学年の部】  
《最優秀賞》
◎つながろう(蜷城小学校4年/鐘江汐織)
《入選》
◎きずなは大切(甘木小学校4年/福山愛夏)
◎なかよし(朝倉東小学校3年/小川裕加)
◎友だち(朝倉東小学校3年/篠原美月)

【小学生・低学年の部】     
《最優秀賞》
◎ともだちをたいせつに
(蜷城小学校2年/椿涼)
《入選》
◎おしえてくれてありがとう(久喜宮小学校2年/江上夢月)
◎なかよし(立石小学校1年/川添楓真)
◎にこにこ(蜷城小学校1年/荻野日向)

●缶バッジデザイン部門  
【中学生の部】
《最優秀賞》
◎My color(甘木中学校2年/井上晃太郎)
《入選》
◎Everyone is different and that's OK(南陵中学校1年/髙良百慧)
◎SMILE(甘木中学校3年/三浦里佳子)
◎Smile Happy(杷木中学校3年/伊藤綾花)
◎寄り添う(甘木中学校3年/大場月)
◎Peacefulworld(甘木中学校2年/岡本采弓)

【小学生の部】  
《最優秀賞》
◎ともだち(福田小学校1年/田中暖乃)
《入選》
◎えがお(福田小学校5年/井本誠一郎)
◎えがお(馬田小学校3年/井上陽菜)
◎絆(大福小学校6年/長野菜津実)
◎みんな笑顔(蜷城小学校6年/上村涼夏)
◎HAPPY(金川小学校6年/鬼塚千尋)

ページの先頭へ戻る 

12月は朝倉市郡一斉不法投棄防止強化月間です(広報あさくら平成27年12月1日号、6ページ)

廃棄物の不法投棄は法律により罰せられます

廃棄物の不法投棄は犯罪です。

 リサイクルの推進および環境美化が必要となっている今日、一部のモラルのない人が廃棄物の適正な処理を行わず不法投棄をする行為が後を絶たないのが現状です。
 廃棄物の適正な処理を行わず、ごみをみだりに道路・河川・山林・空き地等に捨てる行為は不法投棄となり法律で厳しい罰則が定めてあります。「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃棄物処理法)第16条に「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない。」と定め、不法投棄を禁止しています。
●不法投棄の監視
 市では、朝倉警察署・北筑後保健福祉環境事務所と連携し、不法投棄の摘発と防止に努めています。また、朝倉市環境美化推進員20人・市職員による不法投棄防止パトロールを毎月実施しています。
 12月は不法投棄防止強化月間として、パトロールの強化、チラシの配布など啓発活動を強化していきます。不法投棄のない住みよい環境づくりにご協力をお願いします。

●不法投棄の罰則
 不法投棄をした人は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の罰則により、個人が不法投棄した場合法律第25条により5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金(または併科)となります。また、法人の場合は法律第32条により3億円以下の罰金刑になります(未遂も処罰の対象です)。
 廃棄物は、決められたルールに従って適正に処理しなければなりません。
[参考例 家電(テレビ・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機・冷蔵庫・冷凍庫)が廃棄物となった場合は、家電リサイクル法により処理しなければなりません。処理の方法は、(1)個人が家電量販店・小売店へ処理依頼する方法 (2)個人が郵便局から家電リサイクル券を購入し、指定取引場所へ搬入する方法の2通りあります。両方とも料金が必要です。詳細は市環境課へお尋ねください。]

●ポイ捨ても不法投棄
 ポイ捨てとは、空き缶・空き瓶・ペットボトル・弁当空・レジ袋等の廃棄物を少量不法投棄することです。ポイ捨てが軽微と思っても住人の生活環境保全や公衆衛生を乱す行為である事には変わりはありません。また、交通の妨げとなり事故の原因になりかねません。マナーを守って美しい街づくりにご協力をお願いします。

●私有地に不法投棄されてしまった場合
 土地・建物の所有者または管理者は、その場所を清潔に保つよう努めるとともに、廃棄物を捨てた人が見つからない場合は、その土地・建物の所有者(管理者)が廃棄物を自らの責任で処理しなければなりません。
 ごみは、いったん捨てられた場所に繰り返し捨てられる傾向があります。不法投棄をさせないためにも、柵やネットを設置するなど所有地への進入を防止する対策をしましょう。また、雑草がのび放題の土地についても、人の目が届かない場所と思われがちな傾向があるため、刈草などの適切な管理を心がけましょう。

ページの先頭へ戻る

今日からはじめよう!ごみ減量とリサイクル(広報あさくら平成27年12月1日号、7ページ)

●市内のごみ総排出量
 市内のごみ(可燃・不燃・粗大ごみ)はサン・ポートで処理を行っています。朝倉市からサン・ポートへ搬入したごみの量の変化は、平成19年度~平成26年度においてはグラフのとおりです。近年ごみの量が増加傾向にあります。平成26年度のごみの量を一日一人当たりに換算しますと822グラムになり、年間で一人あたり約300キログラムのごみを排出することになります。

朝倉市内のごみ総排出量   単位:トン
  H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26
ごみの量 17,638 17,355 16,887 16,364 15,710 16,244 16,695 16,813 16,869


●なぜごみを減らす必要があるのでしょうか
 ごみの中には可燃ごみおよびリサイクルできるごみがあります。可燃ごみの量を減らすことにより資源の節約となり、二酸化炭素(CO2)排出による地球温暖化防止にもつながります。住民一人が一日のごみの量を10パーセント減らせば市全体で年間約1680トンの削減となり、ごみ処理経費も削減できます。
 また、ごみの中にはリサイクルできるものあります。ごみも分別しなければただのごみになりますが、分別することにより再生し有効利用できるものがあります。リサイクルできれば再生物となり、燃やす必要はなくなります。
 ごみからリサイクルされた製品をいくつかあげてみると、

〇ペットボトル →カーペット・卵パック・衣類等
〇スチール缶→家電製品・自動車鋼板・レール等
〇アルミ缶→自動車部品・アルミサッシ等
〇ガラスびん→住宅断熱材・タイル・再生びん等
〇プラスチック製容器包装→プランター・擬木・ごみ袋等
〇牛乳パック→トイレットペーパー・ティッシュペーパー等
〇新聞・雑誌・段ボール→週刊誌・再生新聞・再生段ボール等
その他たくさんのリサイクル製品があります。

●ごみ減量の方法
(1)サン・ポートのリサイクル工房では、いらなくなった物で使用できるものを無料で回収します。電話連絡をいただければ家庭まで無料で引き取りに伺います(平日のみで祝祭日は除きます)。
■引き取りできる物 
 家具類(食器棚・タンス・机・ベット・テーブル等)、自転車、衣類(原則無着装に限りますが、着物・帯・デニムは古着でも可)、本(辞書・百科事典・雑誌類は除きます)
 詳しくは、サン・ポートのリサイクル工房(23-1590)へお尋ねください。

(2)市環境課では、使用済天ぷら油の無料回収を行っています。回収した天ぷら油はバイオディーゼル燃料として再生され活用されています。
■引き取りできる物
 植物性の使用済天ぷら油(家庭からでたものに限ります。事業所からでたものは不可)

(3)市では古紙、古布の集団回収を実施しています。市内に約100団体あり新聞・雑誌・段ボール・古布類を無料で回収しています。平成26年度においては、古紙を約1000トン、古布を約61トン回収しました。

●ごみ減量化のキーワード「4R」
 生活スタイルに「4R」をキーワードとして、循環型社会を推進します。

(1)リフューズ(Refuse)
【いらないものは断る】
○使い捨て商品はできるだけ買わないようにしましょう
○過剰包装は断り、簡易包装に協力しましょう

(2)リデュース(Reduse)
【ごみ発生を減らす】
○必要なものを、必要な量だけ買うようにしましょう
○衝動買いはやめるようにしましょう

(3)リユース(Reuse)
【繰り返して再利用する】
○ものをすぐ捨てないで、修理等をして繰り返し使うようにしましょう

(4)リサイクル(Recycle)
【資源に再生して再利用する】
○資源になるものは、きちんと分別して出しましょう
○古紙の集団回収は積極的に協力しましょう

ページの先頭へ戻る

冬の快適節電 メニュー(広報あさくら平成27年12月1日号、8ページ)

 暖房によって電気使用量が増える冬は、家庭での節電が大切です。毎日使っている家電製品の使い方に一工夫すれば無理なく節電が続けられます。そこで、ご家庭で簡単にできる冬の節電術をご紹介します。ちょっとした積み重ねで電気の使用量は減らすことができますので、小さなことから始めてみましょう。

■冬の電力使用量の特徴
 冬の節電のポイントは、暖房費を抑えることです。冷やすよりも温めるほうが消費電力は大きく、年間の使用エネルギーの約25パーセントが暖房によって占められています。また、冬の電力需要は家庭が占める割合が多いため、夏よりも節電を心がけることが重要です。
 また、節電は一日の中で電力需給が高くなる時間帯に行うことが効果的です。冬と夏では、電力需要が高くなる時間帯が違います。冬の場合は、暖房の使用が多くなる8時~11時ごろと、照明や家庭での需要が多くなる17時~20時ごろが電力需要の高くなる時間帯です。

■節電期間と時間帯
 12月1日(火)~平成28年3月31日(木)の平日8時~21時
※年末年始(12月29日(火)~1月3日(日))を除く

■「でんき予報」による電力需給状況のお知らせ
 九州電力のホームページから電気の使用率を見ることができます。
「でんき予報(電力のご使用状況)」
http://www.kyuden.co.jp/power_usages/pc.html

■需給ひっ迫予想時のお知らせ
 需給ひっ迫(予備率3パーセント未満)が予想される場合には、九州電力がテレビ・ラジオ等の報道機関やホームページ等を通じてお知らせします。その際は、空調の停止や照明の消灯など、より一層の節電にご協力をお願いします。

(問)市環境課(内線65-11)

ページの先頭へ戻る

特集  コミュニティ紹介 シリーズ(5)(広報あさくら平成27年12月1日号、9ページ)

甘木地区コミュニティ協議会

地区データ
・事務所 朝倉市甘木764番地21
22-2117
・人口 9777人
・世帯数 4153世帯  
・行政区 31行政区

特徴・みどころ
 甘木地区は日田街道と秋月街道との交差点を中心に、甘木山安長寺の門前町として発展してきました。
 多くの公共機関、交通ターミナル、金融機関、事業所等が集中し、いわゆるコンパクトシティとしての条件を備え、これからの発展が期待される地区となっています。
 甘木祇園山笠の須賀神社、桜の名所甘木公園などがあり、商家の町甘木が誇る伝統芸能甘木盆俄公演等も行われています。

  運営方針・活動目標
 生活環境の改善、健康福祉の増進および文化産業の振興を図ることで、豊かで住み良い、安心安全なまちづくりを目指します。
 具体的には、交流人口の増大、フレアス甘木利用者の増加、コミュニティ体制の確立を掲げて活動します。

主な活動
○グラウンドゴルフ大会
○ウォーキング大会・健康教室
○しあわせ学級
○防犯パトロール
○ネバーランドクラブ(学校外活動)
○文化祭
○あいさつ運動
○家族ふれあい遠足
○敬老会・配食サービス
○甘木輝き祭
○イルミネーション装飾

立石コミュニティ協議会

地区データ
・事務所 朝倉市頓田205番地122-2101
・人口 10421人
・世帯数 3802世帯
・行政区 9行政区

特徴・みどころ
 立石地区は市内で最大の人口を擁し、子育て世代が多く住む地区です。
 コミュニティセンター前広場は、住民の協力で整備され、親子をはじめ、住民の憩いの場となっています。
  
運営方針・活動目標
 「住んでよかった立石、だれもが住みたい立石」を合言葉に従前より地域づくりを進めていますが、更に「明るく元気な立石、安全・安心な立石、向こう三軒両隣で支えあえる立石」を実現するため、立石コミュニティ協議会・構成団体が一致協力して、住民が積極的に参画できる活動を多数実施しています。
 
主な活動     
○あさくら再発見ウォーク
○通学合宿
○大平山草刈登山
○自転車マナー講習会
○ラジオ体操講座
○夏まつり
○コミュニティ体育祭
○地区文化祭
○敬老会

ページの先頭へ戻る

 市政ニュース(広報あさくら平成27年12月1日号、10ページ~12ページ)

朝倉市職員募集【人事秘書課】

 平成28年4月採用の職員を次のとおり募集します。

試験区分
(職種)
採用予定人数 受験資格(年齢要件等)
保育士 3人 (1)  昭和60年4月2日以降に生まれた人
(2) 保育士証の交付を受けている、または平成28年3月31日までに交付を受ける見込みがある人

■試験期日…【第1次試験】1月17日(日)【第2次試験】2月6日(土)(予定)
■申込受付期間…12月1日(火)~平成28年1月6日(水)8時30分~17時15分[土・日・祝日および12月29日(火)~平成28年1月3日(日)を除く]。郵送の場合は平成28年1月6日(水)17時15分必着
■申込先…市人事秘書課(本庁3階)
■試験案内配布場所…(1)本庁総合案内(1階)(2)朝倉支所市民窓口係(1階)
(3)杷木支所市民窓口係(1階)
※市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)からもダウンロードできます。
(問)市人事秘書課(内線61-327)

12月11日(金)~31日(木)は年末の交通安全県民運動【消防防災課】

■運動の重点…飲酒運転の撲滅、子どもと高齢者の交通事故防止
○「飲酒運転は絶対しない、させない、許さない」そして「見逃さない」ことを徹底しましょう。
○飲酒を伴う会合等には、車、自転車を使用せず、タクシーやバス、電車等の公共交通機関を利用しましょう。
○道路を横断する際は横断歩道を利用し、必ず止まって、左右をよく見て、車の通過や停止を待って渡りましょう。
【朝倉警察署・消防防災課】

「朝倉市過疎地域自立促進計画(杷木地域)」の策定に関する意見募集【総合政策課】

 平成24年6月27日付けで過疎地域自立促進特別措置法の一部を改正する法律が施行され、同法の失効期限が平成33年3月31日まで5年間延長されたことに伴い、市では、現在の平成28年度から平成32年度までの期間に係る「朝倉市過疎地域自立促進計画(杷木地域)」の策定に向けて検討を進めています。そこで、その計画案に対する市民の皆さんからのご意見を募集します。いただいたご意見は、今後、計画の内容を検討する際の参考とさせていただきます。
■計画案の入手方法
(1)市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp「みんなの声」→「パブリックコメント」)からダウンロード
(2)市の窓口で配付
・本庁総合案内(1階)
・市総合政策課(3階)
・朝倉支所市民窓口係(1階)
・杷木支所市民窓口係(1階)
■意見の募集期間…12月4日(金)~25日(金)まで(必着)
■提出方法…任意の様式に、表題「朝倉市過疎地域自立促進計画(杷木地域)について」と意見、住所、氏名(法人・団体の場合は名称)、電話番号を記入し、次のいずれかの方法で提出
(1)郵送(〒838-8601 朝倉市菩提寺412-2 市総合政策課宛)
(2)電子メール(sousei@city.asakura.lg.jp
(3)過疎地域自立促進計画案配布窓口へ直接持参
◎提出された書類は返却しませんが、朝倉市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。
◎寄せられた意見は計画策定の参考とするもので、個別に回答しません。

(問)市総合政策課企画政策係(内線61-384)

平成27年度土づくり事業費補助金(たい肥購入費助成)【農業振興課】

 市では、市内に住む農業者を対象に、市内の10アール以上の農地に使う成熟たい肥の購入費について、予算の範囲内で助成を行います。
■対象作物と量(10アールあたり)
《果樹/ぶどう・梨・桃・柿・栗・いちじく・すもも》
重量200キロ超~2000キロまで
《野菜》
重量400キロ超~3000キロまで
《植木等/植木・苗木・花き・茶》
重量400キロ超~3000キロまで
■補助基準…基準値以内のたい肥購入費の2分の1以内(単価は朝倉たい肥センター万能たい肥を上限とする)
■補助対象期間…平成27年4月1日~平成28年3月31日施肥分
■申請書設置場所…市農業振興課、JA朝倉堆肥センター、JA東部営農センター、JA杷木経済センター、JA中部営農センターきばる
■申請書提出場所…市農業振興課(朝倉支所)
■申請期限…平成28年2月26日(金)
◎米・麦・大豆は対象外です。補助総額に限りがあるため、補助率が変更になることがあります。

 市農業振興課営農推進係(52-1427)

家屋を壊した人は解家届の提出を【税務課】

 家屋の固定資産税は、その年の1月1日に存在する家屋を対象に課税されます。そのため、平成27年中に家屋を壊した場合や、課税明細書など現在建っていない家屋が記載されている場合は、速やかに市税務課へ届け出てください。届出がない場合には、平成28年度に課税されてしまうことがあるので注意してください。
 なお、法務局(登記所)で滅失登記をした人は届出の必要はありません。
(問)市税務課資産税係(内線61-158)

図書館雑誌スポンサーを募集します【生涯学習課】

【スポンサー制度とは】
 図書館雑誌の購入代金を負担していただくことにより、その雑誌(新刊)のカバーにスポンサーの事業広告を掲載できる制度です(お手持ちの雑誌を寄贈していただくものではありません)。
■対象図書館…中央図書館、あさくら図書館、はき図書館
■対象雑誌…図書館が作成したリストから選択していただきます。
■応募要件…募集要領に規定する企業、団体および個人事業主
■雑誌の提供期間…平成28年4月から平成29年3月まで(その雑誌が新刊取扱の間、雑誌カバーに広告を掲載)
■申込先…中央図書館(あさくら図書館、はき図書館雑誌のスポンサー希望の場合も中央図書館へお申込みください)
■募集期間…平成28年1月29日(金)まで
 市中央図書館(22-3059)

税率改正のお知らせ【税務課】

 地方税法の改正により、軽自動車税の税率が変わります。

○軽自動車税率(年額)の改正内容
 平成28年度より表(1)の税率(年額)となります。

○軽自動車税率(年額)の改正内容【表(1)】

車 種 区 分 平成28年度から
原動機付自転車 50cc以下 2,000円
50cc超90cc以下 2,000円
90cc超125cc以下 2,400円
ミニカー 3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用 2,400円
その他 5,900円
軽自動車 二輪(125cc超250cc以下) 3,600円
三輪 平成27年3月31日以前に
新車登録された車両
3,100円
平成27年4月1日以後に
新車登録された車両
3,900円
四輪以上 平成27年3月31日以前に
新車登録された車両
乗用 自家用 7,200円
営業用 5,500円
貨物 自家用 4,000円
営業用 3,000円
平成27年4月1日以後に
新車登録された車両
乗用 自家用 10,800円
営業用 6,900円
貨物 自家用 5,000円
営業用 3,800円
二輪の小型自動車(250cc超) 6,000円

○新車登録を受けた年月の確認方法
 自動車検査証の「初度検査年月」という欄に記載されています。
※新車登録車両とは「最初の新規検査を受けた車両」のことを言います。

○軽自動車税の税率の特例(重課)
 新車登録から13年を経過した四輪および三輪の軽自動車は、平成28年度からは表(2)の税率(年額)となります。

○軽自動車税の税率の特例(重課)【表(2)】

車 種 区 分 改正後
軽自動車 三輪 新車登録から13年を経過した車両 4,600円
四輪以上 新車登録から13年を経過した車両 乗用 自家用 12,900円
営業用 8,200円
貨物 自家用 6,000円
営業用 4,500円

※ただし、電気自動車等は除きます。

○軽自動車税の税率の特例(軽課)
 平成28年度は、平成27年4月1日から平成28年3月31日までに新車登録した一定の環境性能を有する四輪および三輪の軽自動車について、その燃費性能に応じて、表(3)のグリーン化特例があります。

※グリーン化特例は平成28年度のみです。

○軽自動車税の税率の特例(軽課)【表(3)】 

軽乗用車
対象車 内容
電気自動車 税率を概ね75パーセント軽減
平成32年度燃費基準+20パーセント達成車 税率を概ね50パーセント軽減
平成32年度燃費基準達成車 税率を概ね25パーセント軽減
軽貨物車
電気自動車等 税率を概ね75パーセント軽減
平成27年度燃費基準+35パーセント達成車 税率を概ね50パーセント軽減
平成27年度燃費基準+15パーセント達成車 税率を概ね25パーセント軽減

(問)市税務課(内線61-163)

ページの先頭へ戻る

 

情報満載! お知らせ広場(広報あさくら平成27年12月1日号、13ページ~17ページ)

■弁護士による養育費無料法律相談

■期日…12月2日(水)13時~15時、9日(水)18時30分~20時30分、24日(木)18時30分~20時30分、平成28年1月6日(水)13時~15時
■場所…クローバープラザ(春日市)
■申込方法…相談日前日までに電話予約(申込順)
■定員…1日4人(1人30分)
(問) 県母子寡婦福祉連合会(092-584-3922)

■子育て女性の無料就業相談会

 福岡県子育て女性就職支援センターでは、就業相談・各種情報提供から、求人企業の開拓・就職あっせんまで、一貫した就職支援を行っています。相談無料、秘密厳守。
■期日…12月24日(木)、事前予約制、相談日の前日12時まで受付
■時間・場所
【9時30分~11時30分】うきは市男女共同参画センター(だんだん)
【13時30分~15時30分】ピーポート甘木・第8学習室
 (問)福岡県子育て女性就職支援センター(0942‐38‐7579)

■リサイクル品展示会

■引渡方法…抽選の結果、当選者にはがきで通知し、無料で引き渡す。
■日時…12月5日(土)~6日(日)まで(両日とも9時30分~16時)
■場所…「サン・ポート」リサイクル工房棟
■参加対象…朝倉市、東峰村、筑前町、久留米市北野町および大刀洗町にお住まいの人
 (問)「サン・ポート」リサイクル工房(23-1590)

■PCBを含む機器が残っていませんか?

 工場、店舗などにある古い電気機器(昭和47年ごろまでに製造されたトランス、コンデンサ、業務用蛍光灯の安定器など)には、環境と人体に極めて有害なPCBが含まれている可能性があります。事業者の皆さん、念のため確認してください。
 所有する機器にPCBが含まれていることが分かった場合は、速やかに、北筑後保健福祉環境事務所に連絡してください。
(問) 北筑後保健福祉環境事務所(0942-30-1058、県庁ホームページ(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/pcb.html

■第67回人権週間および県内一斉無料電話相談

 12月4日~10日までは「人権週間」です。
 法務局職員と人権擁護委員が家庭内のもめごとや隣近所とのトラブル、いじめや差別などについて、無料の電話相談を行います。秘密は堅く守られます。
■日時…12月5日(土)、9時~17時
■相談電話番号…0120-889-405(フリーダイヤルはやくよーご)※携帯電話からもご利用いただけます
(問) 福岡法務局朝倉支局(22-2455)

■法務総合相談

 無料で法律・人権相談に応じます。予約は不要で秘密は堅く守られます。
■日時…12月6日(日)、10時~15時(受付は14時30分まで)
■場所…朝倉市甘木地域センター「フレアス甘木」(甘木764-21)
■相談員…弁護士・法務局職員・人権擁護委員
■相談内容…土地、建物の登記(相続、遺言等)、金銭貸借等の法律問題、家庭内や近隣トラブル、差別、いじめ、虐待、セクハラ、パワハラ等の人権問題
(問) 福岡法務局朝倉支局(22-2455)

■年末生活困りごと電話相談会

■日時…12月5日(土)10時~15時
■相談方法…電話相談(092-722-4131)
■相談内容…借金などの生活問題、賃金未払いや解雇などの労働問題
(問) 福岡県司法書士会事務局(092-722-4131)

■眠っている雛人形はありませんか?

 あさくら観光協会では、地域の観光振興に役立てようと、現在雛人形を集めています。もし、自宅に眠っている雛人形を無料で提供いただける場合、ご協力おねがいします。ご協力いただける人、興味のある人はあさくら観光協会へご連絡ください。
(問) あさくら観光協会(24-6758)

■第3回 あさくら第九演奏会

2台のピアノと奏でる第九
祈りのなかで歌うレクイエム
■日時…12月23日(水・祝)13時開場・13時30分開演
■場所…ピーポート甘木・中ホール
■曲目…交響曲第九番(ベートーヴェン)、レクイエム(フォーレ)、唱歌の四季(三善晃)
■指揮…鞭みちこ・鞭幸枝
■チケット…【一般】前売り1500円・当日2000円
【小中高生】前売り1000円・当日1500円
※チケットは12月20日(日)まで、前売り料金での予約を受け付けています。問い合せ先またはホームページから申し込んでください。
(問) 小川さん(090-3603-7934)またはホームページ(http://freudeinasakura.web.fc2.com/

■「マンション建替法」の改正に関するお知らせ

 耐震性が不足しているマンション建替え等の円滑化を図る「マンションの建替えの円滑化等に関する法律」が平成26年12月24日に改正されました。
 この改正にあわせて、マンションの区分所有者、管理組合、貸家人などが利用できる相談窓口として、公共財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターが運営する「住まいるダイヤル」でマンションの建替えやマンション敷地売却等に関する相談受付を開設しています。
 電話相談のうち、法律や制度等に関する専門的な相談が必要な場合は、弁護士・建築士による無料の対面相談も受けられます。
■受付時間…10時~17時(土日、祝休日、年末年始を除く)住まいるダイヤル(0570-016-100 ナビダイヤル)※PHSや一部IP電話からは(03-3556-5147)

■第6回国際交流世界の料理

【平成27年度朝倉市提案公募型協働事業】
 日本語教室あさくらでは、朝倉地区在住の外国人に、日本語を教えています。教室で日本語を学ぶ学習者が、自国の料理を紹介します。料理を通じて国際交流しましょう。
■日時…12月19日(土)13時30分~16時
■場所…ピーポート甘木・調理実習室
■定員…20人(先着)
■費用…参加費 無料
■持ってくる物…エプロン、ふきん
(問)日本語教室あさくら 草野さん(21-0635)

■全国一斉 労働トラブル110番

■日時…12月19日(土)10時~17時
■場所…福岡県司法書士会館3階(福岡市中央区舞鶴3丁目2番23号)※ただし、当日は電話相談のみです。
■内容…司法書士が電話にて労働トラブルに関する相談に無料で応じます。賃金未払、サービス残業、解雇等、パワハラ、セクハラ、その他労働に関する諸問題(ただし、司法書士の業務に関するものに限ります)
■相談電話番号…0120-610-787 フリーダイヤル
※当日以外でも下記の電話番号で司法書士が無料で相談に応じます。労働問題で困っている人はお気軽にご相談ください。
■当日以外の電話番号…092-724-9505
(問) 司法書士 増田憲之(0940-35-7125)

■休日HIV(エイズ)相談検査のお知らせ

 12月1日は世界エイズデーです。北筑後保健福祉事務所では、休日に臨時検査を実施します。相談や検査は匿名、無料で受けられます。個別相談でプライバシーを厳守します。
■日時…12月6日(日)10時~12時(予約不要)
■場所…福岡県久留米総合庁舎(久留米市合川町1642-1)
■検査項目…エイズ(HIV)検査
■結果説明…採血から約1時間後に、結果を本人へ説明します。
【定例相談】
・朝倉総合庁舎…毎週月曜日 9時~10時(要予約、結果説明は1週間後)
・久留米総合庁舎…毎週火曜日 9時~11時(予約不要、結果説明は1時間後)
(問) 福岡県北筑後保健福祉環境事務所保健衛生課感染症係(甘木2014-1、性感染症ホットライン22-4190)

■福岡県特定最低賃金改定のお知らせ

 特定最低賃金に該当しない産業は、福岡県最低賃金(1時間743円)が適用されます。

特定最低賃金 1時間
製鉄業、製鋼・製鋼圧延業、鋼材製造業 881円
電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業 837円
輸送用機械器具製造業 860円
百貨店,総合スーパー 802円
自動車(新車)小売業 850円

■効力発生日…12月10日(木)
(問) 福岡労働局労働基準部賃金課(092-411-4578)

■献血にご協力ください

 輸血の安全性を高めるため、400ミリリットル献血へのご協力をお願いします。400ミリリットル献血ができるのは、男性17歳から69歳まで、女性18歳から69歳までの人です。ただし、65歳以上の人は、60歳から64歳までの間に献血経験がある人が対象です。
 献血者には朝倉ライイオンズクラブから卵のプレゼントがあります。
■日時…12月4日(金)10時~16時
■場所…イオン甘木店(ミスタードーナツ側)
(問) 朝倉ライオンズクラブ(22-8931)

■市制施行10周年記念 第10回朝倉市長杯障害者グラウンドゴルフ大会の結果

 10月10日(土)、朝倉市グラウンドゴルフ場で、グラウンドゴルフ大会が行われ、9チーム27人、個人参加4人、合計31人が参加しました。
■団体の部
【優勝】馬田(能登原浩香、髙良征茂、柴田政義)
【準優勝】立石B(窪山賢次、早野善人、平兮俊一)
【第3位】杷木C(小川國光、小川榮子、伊藤光弘)
■個人の部
【優勝】伊藤光弘(35点・2打5回)
【準優勝】早野善人(39点・2打5回)
【第3位】髙良征茂(41点・2打8回)
■ホールインワン
伊藤光弘・早野善人・大熊修・坂井茂・下岸義公
(問) 市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120)

■市民自習室を開設しました

 ピーポート甘木に、11月から市民自習室を開設しました。お気軽にご利用ください。ただし、個人の学習(自習)での利用に限ります。
■対象者…朝倉市内に居住・通勤・通学する人
■利用時間…年末年始(12月29日~1月3日)を除く9時~21時
■場所…ピーポート甘木・生涯学習センター1階
■費用…利用料 無料
(問) 市文化課(22-0001)

■松末でそば打ち体験

 松末地区のボランティアの皆さんが丹精込めて栽培したそば粉とあさくら産のラー麦を使って、二・八そばを作りませんか。
■日時…12月13日(日) 10時~12時30分
■場所…松末地域コミュニティ協議会事務所・2階
■定員…35人(定員になり次第締切)
■費用…参加費 1000円(小学生以上)
■持参品…エプロン、三角巾
■申込期限…12月8日(火)17時まで
■申込先…松末地域コミュニティ協議会(62-1012)(日曜・第1土曜休み)

■第3期 「九歴ボランティア」募集

 九州歴史資料館では、平成28年度春からの第3期「九歴ボランティア」を募集します。自身の学び、社会貢献のため、また、博物館に興味のある人、ご応募をお待ちしています。活動内容等詳細は、お気軽にお問い合わせください。
■応募方法…応募用紙に必要事項を記入し、郵送または直接お持ちください。
■応募締切…12月27日(日)必着
■登録期間…平成28年4月~平成31年3月(3年間、ただし再登録可能)
※ 募集要項・応募用紙は、当館のホームページからもダウンロードできます。
(問) 九州歴史資料館学芸調査室(0942-75-9575)

■「放送大学 平成28年度4月入学生募集」

 放送大学は、BSデジタル放送やインターネット利用して授業を行う、国がつくった通信制の大学です。心理、教育・福祉、経済など幅広い分野の科目を1科目からテレビやインターネットなどで学べます。
 学力試験はなく、15歳以上(全科履修生は18歳以上)であれば入学でき、学士(教養)の学位が取得できます。短大、専門学校などからも編入できます。また、18歳以上であれば大学院の修士科目生、修士選科生として入学できます。
■募集期間…12月1日(火)~平成28年3月20日(日)
※入学相談を随時受け付けています。
■資料請求・問い合わせ…放送大学福岡学習センター(092-585-3033)

■「緑化講習会」受講者募集

 緑化講習会の参加者を募集します。
■日時…平成28年1月17日(日)1回目 9時30分~12時 2回目 13時30分~16時
■内容…庭木の植栽と冬季の管理
■募集人員…各30人(先着順)
■費用…受講料 無料
■場所…福岡県緑化センター(久留米市田主丸町益生田1125)
■申込方法…電話またはFAXで直接同センターへ(0943-72-1193、FAX0943-72-1558、月曜休館)

■家族で楽しくしめ縄NOW!

 親子(家族)で楽しくしめ縄を手づくりし、新たな年を迎えませんか?
■日時…12月26日(土)10時~12時(受付は9時30分~
■場所…平塚川添遺跡公園(体験学習館)研修室
■講師…生涯学習課職員
■定員…20家族(先着順)
■参加費…無料
■持ってくる物…ペンチ、飲み物、タオル等(作業できる服装でご参加ください)
■申込期間…12月4日(金)8時30分~18日(金)17時15分
■申込方法…生涯学習課へ電話・FAX・電子メールのいずれかで申し込む
■申込先…市生涯学習課(22-2348、FAX22-2811、電子メールsyogaku@city.asakura.lg.jp、電話での受付は平日の8時30分~17時15分)

■農業大学校研修科研修生募集

 福岡県農業大学校は、就農形態の多様化に対応し、本県農業を担う農業者の育成・確保を図るため、Uターン等による就農希望者および農業者を対象に施設園芸の栽培管理などの研修を実施します。
■コース…施設野菜・施設花き
■定員…20人程度
■研修開始時期…平成28年4月~(または受講者の希望により8月受講開始も可)
■研修期間…6カ月以上1年以内
■申込受付期間…平成28年1月4日(月)~2月5日(金)
■面接日…平成28年2月23日(火)
■対象者…(1)福岡県内の農業者(2)福岡県内で就農(農業生産法人への就職を含む)を志す人
※(2)は、認定新規就農者およびこれに相当する人とする。
(問) 福岡県農業大学校(092-925-9129)

■ひとり親家庭のための「パソコン パワーポイント」講習会

■期日…平成28年1月19日(火)~22日(金)
■時間…18時30分~21時(全10時間)
■場所…クローバープラザ(春日市)
■受講料…無料(別途テキスト代として500円が必要)
■定員…20人
■託児…あり(1歳~6歳までの就学前の子ども)
■申込期限…12月21日(月)
(問) 県母子寡婦福祉連合会(〒816-0804春日市原町3-1-7クローバープラザ6階受け箱11号、092-584-3931)

■「ふくおか子育てマイスター」認定研修会

 福岡県では、高齢者の皆さんに、その豊かな知識や経験を生かして地域の子育て支援の現場で活躍していただくための「ふくおか子育てマイスター」制度を実施しています。マイスター認定のための研修会を開催します。
■研修日…平成28年1月25日(月)・26日(火)・28日(木)、2月1日(月)・10日(水)・17日(水)・18日(木)
■研修受講対象者…60歳以上の子育て支援活動に関心を持っている人
■費用…受講料 無料
(問) 福岡県70歳現役応援センター内「ふくおか子育てマイスター」コーナー(092-481-1312、平日9時~17時)

■あさくらにぎわっ祭の日程と場所が決まりました!

2016年5月14日~5月15日
次回の会場は
「朝倉市役所朝倉支所」周辺

【実行委員ボランティア募集!!】
 新しい祭りを、そして次世代へつなぐ伝統を、一緒に作り上げていきませんか? 市民祭のイベント等を企画・運営するボランティアスタッフを募集します。
■申込期限…12月14日(月)
■申込先…朝倉市民の祭り実行委員会事務局(あさくら観光協会 ほとめく館24-6758)
※詳しくは、あさくら観光協会ホームページ(http://www.amagiasakura.net/)へ。

■「冬休み体験教室」参加者募集

 冬休み期間中、体験教室を開催します。今回は冬の風物詩「餅つき」と「凧作り」体験です。一緒に楽しい冬休みを過ごしましょう。
■日時…(1)餅つき体験 12月20日(日)(2)凧作り体験 平成28年1月6日(水)、各10時~12時
■場所…平塚川添遺跡公園体験学習館
■定員…(1)餅つき体験 親子15組(子どものみ参加は不可)(2)凧作り体験 小学校1~6年生25人(保護者の同伴可)共に定員になり次第締切
■参加費…無料
■持参物…(1)器・箸 (2)凧糸
■申込期間…12月1日(火)~15日(火)
■申込先…平塚川添遺跡公園(21-7966、月曜休園)

相談コーナー
12月1日~12月21日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(市子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉支所・杷木支所)
15日(火)、13時~15時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日、10時~16時

ピーポート甘木

■心配ごと相談(社協22-7834)
8日(火)、13時~16時
■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
10日(木)、13時~15時
■行政相談(市行政情報課22-1117)
15日(火)、13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
4日(金)・18日(金)、13時~15時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、17日(木)、13時30分~16時

甘木地域センター(フレアス甘木)

■人権相談(法務局22-2455)
11日(金)、13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■行政相談(52-0154)
1日(火) 13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
15日(火) 13時~16時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、15日(火) 13時30分~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
9日(水) 13時~16時
■消費生活相談(63-3543)
9日(水) 10時~16時

杷木支所

■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、16日(水) 13時30分~16時
北筑後保健福祉環境事務所
■エイズ・クラミジア・梅毒の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
7日(月)・14日(月)・21日(月) 9時~10時
■こころの健康相談(予約制22-3965)
1日(火)・8日(火)・15日(火) 13時30分~15時

朝倉商工会議所

■法律相談(予約制21-2624)
1日(火)・4日(金)・9日(水)・14日(月)・18日(金)13時30分~17時(予約後、市行政情報課で紹介カードを発行)
■年金相談(予約制092-552-6118、6112)
9日(水)10時~15時

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日 9時~16時30分

電話相談

■無料建築相談(取次22-1859内線527)
11日(金)13時~16時
(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)、年末年始以外毎日、9時~17時30分
■養育費電話相談(092-584-3931)
平日、9時~16時

コスモスプラザ保健館(筑前町)

■人権相談(筑前町社協42-4555)
4日(金)・18日(金) 13時30分~16時
いずみ館(東峰村)

■人権相談(筑前町社協42-4555)
9日(水) 13時30分~16時

ページの先頭へ戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成27年12月1日号、18ページ~19ページ)

子育てインフォメーション

問い合わせ・予約 健康課(22-8571)

母子健康手帳交付
《健康課》月~金(祝日・年末年始除く)8時30分~17時
《杷木支所》12月17日(木)、9時30分~11時30分

マタニティクラス(母親学級)
 妊娠・出産について助産師の講話。妊婦体操など。
●日時・場所 12月8日(火)、9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
※4日(金)までに要予約。母子健康手帳・筆記用具持参。動きやすい服装で参加してください。

すくすく(育児)相談
 子どもの成長発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがきのことなど。
●日時・場所 12月16日(水)10時~11時30分、ピーポート甘木・保健福祉センター
※母乳相談の受付は11時まで。フェイスタオルを3枚持参。

もぐもぐ教室
 離乳食で悩んでいる皆さん、参加してみませんか?
●日時・場所 12月24日(木)、10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順14組)
※18日(金)までに要予約。母子健康手帳・筆記具・エプロンを持参。

プレパパママクラス(両親学級)
 沐浴、妊婦体操などを行います。出産に備えてパパ、ママ一緒に参加してみませんか?
●日時・場所
12月13日(日)9時15分~12時
ピーポート甘木・保健福祉センター
※11日(金)までに要予約。初めて出産を迎える人には案内します。第2子以降もご参加ください。


12月の行事予定
 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。
(1)12月3日(木)、11時~
●内容…リース作り
(2)12月9日(水)、11時~
●内容…折り紙
(3)12月15日(火)、10時30分~
●内容…クリスマス会(要予約)
(4)12月22日(火)、11時~
●内容…簡単おやつ作り
(5)12月24日(木)、11時~
●内容…誕生会(12月生まれ)
朝倉市子育てホットサロン・つどいの広場(080-6439-1851)

子育て応援ファミリーサポート
子育てを頑張っている「お父さん、お母さん」今こそ子育て応援ファミリーサポートを活用しませんか?
(問)同サポートセンター(寿楽荘内24-0055)

■国民健康保険加入の40~74歳の皆さん
特定健診は、受けましたか? 

 サイレントキラーとも言われる生活習慣病は、発病するまで自覚症状がありません。生活習慣病を予防するためには、特定健診を受診して客観的な健診数値を継続して見ていくことが大切です。   
 また、朝倉市の国保医療費は年々高騰しており、特に、入院医療費が高いことが特徴です。重症化(脳梗塞・心筋梗塞等)して入院することがないよう、毎年健診を受診して、ご自分の身体の状態を確認し生活習慣を見直し、生活習慣病の早期発見・治療に努めましょう。
 平成27年度に41・46・51歳になる人は、健診料金が無料になります。平成27年度の健診期間はあと少しです。お急ぎください。
■市内指定医療機関での特定健診…平成28年2月末まで
■朝倉診療所での半日人間ドック(誕生月検診)…平成28年3月末まで
※電話(52-1133)で予約の上、受診してください。

■福岡県ライフデザインセミナー

 少子化対策のひとつとして、独身男女を対象に、全3回「恋愛応援」「結婚応援」「出産・子育て応援」のセミナーを開催します。今回は2回目の「結婚応援」のセミナーのお知らせです。

■日時…12月17日(木)19時~21時
■場所…ピーポート甘木 第4・5会議室
■講師…福島貴子さん(ブライダルプランナー)
■費用…参加費 無料
■主催…福岡県・朝倉市・筑前町・東峰村
■申込方法・問い合わせ…福岡県ライフデザインセミナー事業運営事務局に電話(092-713-8631)で申し込む

乳幼児健康診査

■乳幼児健康診査について お詫びと訂正
 11月15日号に掲載した乳幼児健康診査のお知らせの、時間帯や地域名の標記に誤りがありました。正しくは次のとおりです。お詫びして訂正いたします。

【甘木・朝倉地域の人】

・4カ月(平成27年7月生)…12月1日(火) 
・10カ月(平成27年1月生)…12月2日(水) 
・1歳6カ月(平成26年5月生)…12月3日(木) 
・3歳(平成24年11月生)…12月4日(金) 

●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター
●受付時間 4カ月・10カ月は13時15分~13時45分。1歳6カ月・3歳は13時~13時30分

【杷木地域の人】

・4カ月(平成27年7・8月生)…12月17日(木) 
・10カ月(平成27年1・2月生)…12月17日(木) 
・1歳6カ月(平成26年5・6月生)…12月17日(木) 
・3歳(平成24年11・12月生)…12月17日(木) 

●場所 女性センターあすみん
●受付時間 4カ月・10カ月は12時45分~13時15分。1歳6カ月・3歳は13時~13時30分

【共通事項】

●内容 身長体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児・3歳児およびその保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(4カ月児・1歳6カ月児)
※該当者の人には封書で通知します。母子健康手帳を必ず持参してください。

子宮頸がんワクチン、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンの任意接種を
平成25年3月31日までに接種された人へ

 市では、平成23年1月1日から平成25年3月31日まで、子宮頸がん(ヒトパピローマウィルス)ワクチン、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンについて、法律に基づかない任意接種として接種費用の助成を行いました。このいずれかのワクチンを接種したあとに、何らかの症状が生じ医療機関を受診した人は、接種との関連性が認定されると、医療費・医療手当が支給される場合があります。
 認定を受けるためには、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)に請求する必要がありますが、支給対象となるのは、請求した日から遡って5年以内に受けた医療に限られていますので、至急請求いただきますようお願いいたします。
 具体的な請求方法、必要書類、請求書類の様式やその記載方法等については、次の相談窓口にお問い合わせください。
【相談窓口】
独立行政法人医薬品医療機器総合機構 救済制度相談窓口
0120-149-931(フリーダイヤル)
※利用できない場合は、03-3506-9411(有料)へお電話ください。
【受付時間】
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)9時~17時

診療のお知らせ
12月6日~12月20日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時
◆12月6日(日)
◎甘木中央病院
(外科系/甘 木22-5550)
・朝倉健生病院
(内科系/甘 木22-5511)
◆12月13日(日)
・石井外科クリニック
(外科系/杷木池田63-3772)
◎やまもと消化器内科
(内科系/筑前町22-1711)
◆12月20日(日)
・香月病院
(外科系/下 浦22-6121)
◎まつざきクリニック
(内科系/ 堤 22-1066)

◎の医療機関で午前中のみ特定健診を受けることができます。事前に電話予約をし、当日は朝食をとらずに受診してください。急患対応中や感染症の流行時には特定健診を実施できない場合があります。

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時
◆12月6日(日)
・井上歯科診療所
  (筑前町42-4832)
◆12月13日(日)
・河原歯科医院
  (菩提寺23-1717)
◆12月20日(日)
・ほりお歯科医院
  (馬田22-0026)

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分(小児科受付23時まで)
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~23時30分(小児科受付23時まで)
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~23時30分(小児科受付9時~12時、14時~18時、19時30分~23時)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

ページの先頭へ戻る

 

文化・学習の催し(広報あさくら平成27年12月1日号、20ページ)

■「あ!さくら展」出展作品募集

 資料館の春の作品展にあなたの作品を出展しませんか。「桜」をテーマとしたものならジャンルは問いません(生物の持ち込みは不可)。

■申込方法…電話で出展申込した後、搬入期間中に作品を甘木歴史資料館へお持ち込みください。出展料は無料です。
■申込期限…平成28年1月31日(日)
■搬入期間…平成28年2月16日(火)~21日(日)
■展示期間…平成28年3月15日(火)~4月3日(日)
※展示終了後、作品は返却します。
■展示場所…甘木歴史資料館

甘木歴史資料館(22-7515)

平成27年度文化趣味講座
新年を迎えよう! 寄せ植え講座

 ハンギングバスケットや寄せ植えのノウハウを学びませんか?
■日時…12月26日(土)
10時~12時(2時間程度)
■場所…ピーポート甘木 図書館横中庭
※雨の場合 多目的ホール
■講師…空閑桂子さん(英国王立園芸協会ハンギングバスケットマスター・旬の庭 店長)
■費用…受講料 無料(ただし材料代として1500円)  
■定員…20人(申込多数の場合抽選)  
■申込方法…市文化課へ電話で申し込む
■申込期間…12月2日(水)~12日(土)
8時30分~17時15分
 市文化課(22-0001)

朝倉市自主文化事業
「音楽のおくりもの」コンサート

平成28年2月7日(日)
朝倉地域生涯学習センター・文化ホール

【わいわいコンサート】
乳幼児同伴大歓迎!! 聴いて! 参加して! 赤ちゃんと一緒でも楽しめるファミリーコンサート
■時間…開場10時30分/開演11時
■チケット料金…全席自由
一般1200円 高校生以下500円 親子1500円
【アフタヌーンコンサート】
極上のクラシックをゆっくり味わえる贅沢なひとときアフタヌーンコンサート
■時間…開場13時30分/開演14時
■チケット料金…全席自由
一般1500円 高校生以下500円
※未就学児入場不可。託児をご利用ください(1月28日(木)までに要予約・1人500円)。
【共通事項】
■出演…アンサンブル・ディヴェルターズ、(フルート・司会)一村誠也
■発売日…12月3日(木)8時30分~
※ローソンチケットは10時~
■発売場所
・ピーポート甘木事務所(22時まで)
・朝倉地域生涯学習センター(21時30分まで)
・杷木地域生涯学習センター(21時30分まで)
・ローソンチケット(24時間)
 電話受付 0570-084-008【Lコード】
 ≪わいわいコンサート≫ 84863
 ≪アフタヌーンコンサート≫ 84864 

主催 朝倉市自主文化事業協会/朝倉市教育委員会  (問)市文化課(22-0001)

ページの先頭へ戻る

 

図書館だより(広報あさくら平成27年12月1日号、21ページ)

年末年始は12月28日(月)~平成28年1月4日(月)の期間が休館です。

●12月の上映会

無料の上映会です。
□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
4日 軍師官兵衛  総集編(前)/邦画 113分
18日 軍師官兵衛  総集編(後)/邦画 113分

□あさくらシネマ
ファミリー上映会
場所 朝倉地域生涯学習センター
   AVホール
時間 13時30分~
27日 ドナルド・ダック/アニメ 68分

スペシャルおはなし会

楽しいおはなしや歌がもりだくさんです。
ご家族や友だちを誘ってご参加ください。

中央図書館
*冬のぽかぽかおはなし会
■日時…12月23日(水・祝)14時~(40分程度)
■場所…図書館2階・視聴覚室
■内容…大型絵本、パネルシアター、手遊び等

あさくら図書館
*冬のおはなし会
■日時…12月26日(土)11時~(40分程度)
■場所…おはなしコーナー
■内容…大型絵本、パネルシアター、手遊び等

はき図書館
*クリスマスおはなし会

■日時…12月12日(土)13時30分~(40分程度)
■場所…杷木地域生涯学習センター・文化ホール
■内容…ブラックシアター、手遊び、読み聞かせ等
■共催…子どもと遊ぶ会「青い鳥」さん

読書ボランティア団体会員、随時募集中!

詳しくは、中央図書館へお問い合わせください。

●今月のおはなし会

 絵本の読み聞かせや、手遊び等を各図書館で行っています。ぜひ参加してください。

□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日 14時~
12月12日(土)はサンダーランドさんの英語のおはなし会です。

■ぴよぴよおはなし会
日時 12月9日・16日(水) 11時30分~
対象 0歳~2歳の乳幼児と保護者
□あさくら図書館
■あかちゃんおはなし会
日時 12月5日(土) 11時~
対象 0歳~1歳の乳児と保護者

■おはなし会
日時 12月12日(土) 11時~
対象 幼児~小学生
26日(土)は、冬のおはなし会です。

■おはなしのへや
日時 12月19日(土) 11時~
対象 1歳~3歳の幼児と保護者

□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 12月25日(金) 11時~
対象 乳幼児と保護者

ページの先頭へ戻る

 

市民くらぶ(広報あさくら平成27年12/1号、22ページ~23ページ)

広報文芸

【広報文芸応募方法】 ハガキまたは封書に三句以内と住所・氏名・電話番号を記載し、12月4日(金)【必着】までに直接選者に応募。

俳句 (井上醇女選)

遠き日の路地の匂ひや秋刀魚焼く
甘木  柿原 春雄

山粧ふ足どり軽く英彦山路
小田  鳥巣 明美

妹逝くや孫の顔見ず暮の秋
美奈宜の杜  古賀 幸子

芋の子の箸をにげをり笑ひけり
古毛  松田 信子

鵙の声聞かぬは久し団地住み
堤  石丸アタヱ

川柳 (平井良子選)

今月の題「独」

妻なくし独りごとふえ昔恋う
杷木久喜宮 佐藤 敬二

独り聞く白秋の歌深夜便
頓田 田代 昭子
独学の子の声すずし韓国語
杷木志波  後藤 道江

初誕生餅踏む孫の晴れ舞台
三奈木  青柳 靖代

独り居の父が新米届け来る
小隈  西村シゲ子

短歌 (古賀雅選)

訪ぬれば萩の花咲く庭先に猫と戯る独居の老母
中島田  佐藤喜恵子

流動の餌さへ口を閉ざす犬ときをり濡らす襁褓替へやる
堤  品川百合子

いつまでも川底のぞく二、三人なんとリアルな田舎の案山子
堤   蒲池 勝子

広報文芸へ応募するときの注意点
広報文芸への応募は、俳句・川柳・短歌のいずれかひとつでお願いします。

川柳次の題は「耐」 【広報文芸応募先】俳句は井上醇女さん(〒838-0064朝倉市頓田14-2)
川柳は平井良子さん(〒838-0068朝倉市甘木1074-2)、短歌は古賀雅さん(〒839-1301うきは市吉井町桜井359)へ。

かわいい白い花が満開!
~杷木松末地区 そばの花~

 10月中旬ごろ、杷木松末地区のそばの花が見ごろを迎えました。
 松末コミュニティでは、地区のボランティアの皆さんが栽培したそばを使い、ソバ打ち体験を行っています。詳しくは、16ページに掲載しています。

■け・ん・こ・う!Cooking

 県栄養士会・病院栄養士協議会 管理栄養士

レンコン変わり揚げ 1人分105キロカロリー

■材料…【4人分】レンコン 200グラム程度、A【コンソメ小さじ1杯、塩0.1グラム、マヨネーズ大さじ1杯】、B【小麦粉大さじ1杯、片栗粉大さじ2杯】、酢水(水1カップ 酢大さじ1杯)
■作り方…(1)レンコンの皮をむき、お好みの薄さにスライスし、酢水に10分程さらしアクを抜く(2)レンコンの水気を切り、Aの材料にレンコンを混ぜ5分程おき、味をなじませる(3)Bの衣を絡めて両面で2分程度揚げる
■一口メモ…実りの秋。土の中でじっくりと成熟した根菜類にはエネルギーとなる炭水化物がたっぷり。レンコンは根菜類の中でも、一番ビタミンCが豊富です。青のりをふりかけても美味しいです。

■体育の日にみんなで「アジャタ」

 10月12日、平成27年度第5回子どもスポーツ大会がサンライズ杷木で行われ、参加した杷木地域の小学生約200人が「アジャタ」というスポーツを楽しみました。
 アジャタとは、100個のボール (アジャタボール99個・アンカーボール1個)が全てアジャタバスケット(カゴ)に入るまでのタイムを競う競技です。
 会場には、子どもたちの楽しそうな笑顔が溢れていました。

■貴重な宝・環境を守るために

 朝倉市内の環境保全活動に取り組む「グリーンウェイブ朝倉水源の森実行委員会」、スイゼンジノリ保全に取り組む「黄金川を守る会」が共同で黄金川清掃などを行う第2回生物絶滅危惧種スイゼンジノリ保全活動を行い、地域住民や市内の小中学校・高校の生徒、オイスカの研修生ら合わせて153人が参加しました。
 スイゼンジノリは、九州の一部だけに自生する食用の淡水産藍藻類です。
 現在は朝倉市金川地区の黄金川のみに生息しており、絶滅危惧種に指定されています。
 参加者たちは、環境保全活動のワークショップを行った後、黄金川で川の藻を取り除き、スイゼンジノリの種蒔きと記念植樹を行いました。
 

満1歳おめでとう

 1月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは12月4日(金)までに市行政情報課情報発信・ICT推進係(市役所本庁3階)へ。
 デジタルカメラ・スマートフォンで撮った写真はプリント不要です。メモリーカード、またはそのまま持参してください。

ページの先頭へ戻る

 

まちかどウォッチング(広報あさくら平成27年12月1日号、24ページ~25ページ)

■育てよう一人一人の人権意識
立石小学校 人権の花 閉会式

 10月1日、立石小学校で人権の花 閉会式が行われました。
 人権の花運動は、市内の小学校の児童たちに人権の花「ひまわり」を育てることを通して人権について考えてもらう運動で、今年度は立石小学校、福田小学校、久喜宮小学校で実施しました。
 児童たちは「ひまわりが育って花を咲かせることができて嬉しかったです。これからも人を大切にしていきたいです。」と話しました。

■いっぱい走って、踊って
秋月保育所 運動会

 10月10日、秋月保育所で運動会が開催されました。
 秋の到来を感じさせる当日、空模様はあいにくの曇りでしたが、園児たちは元気いっぱい。かけっこ、綱引き、ダンス、遊戯などに一生懸命取り組み、日ごろ暖かく見守ってくれている保護者や地域の人たちに練習してきた成果を披露していました。
 保護者たちは園児たちの成長を感じながら、大きな声援を送っていました。

■入館者30万人達成!
甘木歴史資料館

 10月8日、甘木歴史資料館が入館者数30万人を迎えました。
 甘木歴史資料館は、1985(昭和60)年に開館して以来、豊かな自然に恵まれた朝倉地域に存在する多くの考古資料や歴史・民俗資料の収集、保管、展示を行い、地域文化の振興に貢献しています。
 30万人目の入館者となった長瀬さん夫妻には、安部館長から記念品と朝倉市ふるさとパックが手渡されました。

■苦楽を共にして半世紀
西日本新聞 金婚夫婦表彰式

 10月18日、ピーポート甘木で金婚夫婦表彰式(西日本新聞社主催)が開催され、朝倉市などに住んでいる今年結婚50年を迎える夫婦82組が表彰を受けました。
 出席した夫婦が結婚したのは、アイビールックが流行した1965(昭和40)年。
 会場では当時の映像が流され、参加者たちは懐かしそうにスクリーンに目を向けながら、苦楽を共にしてきた時の長さに思いを馳せていました。

■ハーブと温泉でおもてなし
第20回ハーブフェスタin原鶴

 10月17日~18日に、第20回ハーブフェスタin原鶴が開催され期間中たくさんの人が訪れました。
 2日間とも天候に恵まれ、ハーブを使った体験コーナーや、ハーブを使った雑貨や花苗の販売など、様々な催しがありました。
 女将さんらで構成される「湯里おこし会」の皆さんを中心に手入れされたハーブ公園では、香りとその姿をバックに写真撮影を楽しむ親子連れの姿が多く見られました。

■バスに乗ろう!
朝倉市バス利用促進キャンペーン

 10月3日、イオン甘木店東側駐車場(特設会場)で、「バスに乗ろう!」朝倉市バスキャンペーンが行われました。
 当日は、買い物に訪れたお客さんたちにバスの運転手さんが、バスのペーパークラフトなどが入ったパンフレットを配布しました。
 特設会場では、実際にバスに乗って市内を回る乗車体験や3台のバスの展示が行われ、多くの親子連れで賑わいました。

ページの先頭へ戻る

 

裏表紙(広報あさくら平成27年12/1号、26ページ)

朝倉市施行10周年記念
平成27年度朝倉市生涯学習講演会
第8回青少年の集いinあさくら(共同開催)

一部   少年の主張:13時30分~
   (市内中学生による意見発表)
    

二部  講師 水谷 修さん
    演題「今、子どもたちは…
         夜回り先生
           いのちの授業」

平成28年
2月6日(土)
13時30分~16時(13時受付開始)
ピーポート甘木・中ホール
※未就学児入場不可

■参加費…無料(入場整理券または電子メールによる事前申込が必要)
■整理券配布場所
○朝倉市役所1階総合案内(開庁時のみ)
○ピーポート甘木・朝倉地域生涯学習センター・杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)の各事務所
[12月29日(火)~平成28年1月3日(日)を除く8時30分~22時]
■電子メールによる申込方法…住所、氏名、ふりがな、電話番号、申込人数を記入し、市生涯学習課(syogaku@city.asakura.lg.jp)へ送信ください。
※1通につき2人までの申込となります。
■受付開始…12月4日(金)8時30分~
※定員になり次第締切
■託児…無料(6ヵ月~就学前)
※平成28年1月27日(水)までにお申し込みください

主催 朝倉市・朝倉市教育委員会・朝倉市青少年育成市民会議
(市)市生涯学習課(22-2348)

ページの先頭へ戻る
 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?