広報あさくら平成28年1月15日号(目次)

表紙(1ページ)

市政ニュース(2ページ~7ページ)

情報満載!お知らせ広場(8ページ~11ページ)

健康と福祉のページ(12ページ~13ページ)

裏表紙(14ページ)

表紙(広報あさくら平成28年1月15日号、1ページ)

 ■300年以上続く豊作を願う奇祭 おしろい祭り 

 12月2日、杷木の大山祇神社で、新米の米を水で練った「おしろい」を顔に塗って、翌年の作柄を占う祭りが行われました。
 おしろいが多くつけばつくほど豊作の証といわれており、家につくまで落とすことは許されていません。藁苞を持った氏子たちは真っ白な顔のまま、家路へとつきました。

 ページの先頭に戻る

■市政ニュース(広報あさくら平成28年1月15日号、2ページ~7ページ)

確定申告はお早めに【税務課】

所得税・市県民税の申告は3月15日(火)まで

●税務署からのお知らせ

■平成27年分の申告・納税
《所得税および復興特別所得税》
2月16日(火)~3月15日(火)まで
《贈与税》
2月1日(月)~3月15日(火)まで
《個人事業者の消費税および地方消費税》3月31日(木)まで

■確定申告はインターネットでもできます
 国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」を利用して確定申告書等が作成できます。作成した申告書等を印刷し、必要書類を添付して郵送すれば、税務署に行く必要がありません。また、e-Taxでデータ送信すると、オンラインで申告できます。
※詳しくは、国税庁ホームページへ。
■所得税および復興特別所得税・贈与税・個人消費税の申告相談会場
 甘木税務署では、確定申告相談会場を2月16日(火)から開設します。
※土・日曜日および祝日は休みです。
【受付時間】9時~16時

●市県民税・国民健康保険税申告はお早めに

 平成28年1月1日に朝倉市に住所があり、平成27年中に所得があった人は必ず申告をしてください。
 ただし、次の人は申告書を提出する必要はありません。
(1)所得税の確定申告書を提出した人
(2)給与所得のみで、勤務先が市役所に給与支払報告書を提出している人
(3)公的年金等の所得のみの人
※なお、所得がない人でも国民健康保険の加入者や介護保険の申請をする人、各種年金、ひとり親家庭等医療などを受給している人は、その資格の判定や所得証明書発行の資料となりますので、市県民税・国民健康保険税申告書を提出する必要があります。
 申告期間中は市県民税・国民健康保険税申告相談を3ページの会場で行います。また、申告期間中は、併せて所得税確定申告の相談も行います。
 ただし、次に該当する人で申告相談の必要な人は、甘木税務署で相談をお願いします。
・青色申告をする人
・住宅借入金等特別控除を初めて受ける人
・贈与税、消費税の申告をする人
・高校・大学で奨学金等の申請予定のある人
・雑損控除の申告をする人
・損失の申告をする人
・土地・建物等の譲渡所得(収用等による5000万円控除の特例を除く)のある人 
・株式等に係る譲渡所得等のある人
・先物取引に係る雑所得等のある人

■確定申告、市県民税・国民健康保険税申告は次のものが必要です
・印鑑
※確定申告をする人で口座振替希望の人は、通帳印と口座の分かるもの。
なお、還付を受ける人は認印でも結構です。
・給与や年金などの収入がある人は平成27年分の源泉徴収票
・事業所得、不動産所得、農業所得などがある人は、収入・必要経費などが分かる帳簿書類等の内容を集計したもの
・社会保険料・生命保険料・地震保険料の所得控除を受ける人は、社会保険料(国民年金保険料等)や生命保険料などの控除証明書
・医療費控除を受ける人は、支払った医療費の領収書・保険金などで補てんされる金額の明細書(医療費は治療を受けた人ごとに集計してください)

■申告書は郵送でも提出できます
 市県民税、国民健康保険税申告書は市役所へ、確定申告書は甘木税務署へ郵送してください。
 市県民税・国民健康保険税申告書は、2月上旬に区会長を通じて広報紙と一緒に各世帯に配布します。

■申告相談の日程表

【甘木地域】《受付時間》8時30分~16時《申告相談》9時~

期 日 地 区 名 会 場
2月16日(火) 蜷城 ピーポート甘木
2階 第4・5学習室
2月17日(水) 福田
2月18日(木) 安川
2月19日(金) 三奈木
2月22日(月) 馬田(上浦・下浦・中原・草水)
2月23日(火) 馬田(千代丸・牛木・馬田)
2月24日(水) 立石
2月25日(木) 金川
2月26日(金) 上秋月・秋月
2月29日(月) 高木・美奈宜の杜
3月 1日(火) 甘木
3月 2日(水)~ 15日(火) 市内全地区

【杷木地域】《受付時間》8時30分~16時《申告相談》9時~ 

期 日 地 区 名 会   場
2月16日(火) 大山、池の迫、星丸正信、獺ノ口、立

杷木支所1階 

東側フロア

2月17日(水) 真竹、小河内、松末本村、石詰、中村、乙石、赤谷
2月18日(木) 穂坂、林田、東林田、西林田
2月19日(金) 新浜、白木、杷木上町
2月22日(月) 上池田、下池田、東町、中央通
2月23日(火) 西町、下池田住宅、古町、久喜宮上町、久喜宮中町、新町
2月24日(水) 久喜宮原鶴、若市、上げ、寒水
2月25日(木) 杷木古賀、浜川、志波上町、志波中町
2月26日(金) 下町、宮舟、高山、志波原鶴、塚原、尾迫
2月29日(月) 梅ヶ谷、道目木、平榎、松葉、政所、笹尾、杉馬場

【朝倉地域】《受付時間》8時30分~16時《申告相談》9時~

期 日 地 区 名 会   場
3月 1日(火) 恵蘇宿、山田、菱野 朝倉支所3階 大会議室
3月 2日(水) 久重、下古毛
3月 3日(木) 三島、山後、上須川、尾西、来光寺、長安寺、下須川、中宮野
3月 4日(金) 八坂、立野、落合、下町、上比良松、下比良松、新道、烏集院
3月 7日(月) 西入地、入地中町、東中町、中央
3月 8日(火) 多々連、東長渕、西長渕
3月 9日(水) 東入地、田中、十文字、余名持
3月10日(木) 上の原、善光寺、乙王丸
3月11日(金) 大角、三寺、小塚
3月14日(月) 上寺、立出、石成
3月15日(火) 市内全地区

◎いずれの会場も土・日曜日の相談・受付は行っていません。
◎上記日程で都合の悪い人は、他のいずれかの会場・日程で申告を行うこともできます。
◎会場では、受付で受付票を渡しますので、順番がくるまでお待ちください。
◎収支内訳書の作成や、医療費の計算等がお済でない場合は、順番どおりお呼びできない場合があります。
◎12時から13時は、申告相談を行っていません。
◎申告期間中、担当職員不在のため、本庁税務課窓口では申告に関する相談はお受けできません。市県民税・国民健康保険税申告書の提出のみとなります。申告相談がある人は申告会場へお越しください。

■問合わせ先
◆所得税について…税務署(22-2720)
◆市県民税について…市税務課(代表22-1111、内線61-160・162・163)

■「朝倉市総合戦略」の策定に関する意見募集【総合政策課】

 まち・ひと・しごと創生法を受け、市では、平成27年度から平成31年度までの期間に係る「朝倉市総合戦略」の策定に向けて、検討を進めています。そこで、その戦略案に対する市民の皆様からのご意見を募集します。いただいたご意見は、今後、戦略の内容を検討する際の参考とさせていただきます。

■戦略案の入手方法
(1)市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp「みんなの声」→「パブリックコメント」)からダウンロード
・朝倉市総合戦略(案)
(2)次の窓口で配布
・ 本庁舎 総合案内(1階)
・ 総合政策課(3階)
・ 朝倉支所市民窓口係(1階)
・ 杷木支所市民窓口係(1階)
■意見の募集期間…1月20日(水)~2月10日(水)まで(必着)
■提出方法…任意の様式に、表題「朝倉市総合戦略について」と意見、住所、氏名(法人・団体の場合は名称)、電話番号を記入し、次のいずれかの方法で提出
(1)郵送(〒838-8601 朝倉市菩提寺412-2 朝倉市総合政策課宛)
(2)電子メール(sousei@city.asakura.lg.jp
(3)配布窓口へ直接持参
◎提出された書類は返却しませんが、朝倉市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。
◎寄せられた意見は戦略策定の参考とするもので、個別に回答しません。

(問)市総合政策課企画政策係(内線61-386)

■就学援助制度・特別支援教育就学奨励費について【教育課】

●就学援助制度
 経済的に困窮している保護者に対し、学用品費(筆記用具等)や給食費、修学旅行費の一部を援助する制度です。
■申請時期
・平成28年度分を申請する場合は、学校から指定された期限までに申請書を提出(申請書は学校にあります)。
・年度途中で家庭状況の変更が生じた場合は、いつでも申請することができます。
■対象となる人
 朝倉市に在住し、経済的な理由によって就学困難な児童生徒の保護者。
■認定方法
 世帯全員分の所得を審査し、教育委員会が定める認定基準をもとに、決定します。

●特別支援教育就学奨励費
 特別支援学級に在籍する児童生徒を対象に、学用品費や給食費、修学旅行費の一部を援助する制度です。
■申請時期
・平成28年度分を申請される場合は、学校から指定された期限までに申請書を提出(申請書は学校にあります)。
■対象となる人
 朝倉市立小中学校の特別支援学級に在籍する児童生徒の保護者(就学援助受給者・辞退者には支給されません。世帯全員分の所得審査により、支給されない経費もあります)。
■認定方法
 世帯全員分の所得審査をもとに、教育委員会で支払い区分を決定します。区分により、支給する費目と金額が決定します。
■その他
 特別支援教育就学奨励費の請求には、学用品や通学用品(靴等)を購入した領収書等の原本が必要となります。
 市教育課(22-2333)、または学校まで。

■有料道路の障がい者割引制度【福祉事務所】

 有料道路を利用する障がい者に対して、自立と社会経済活動への参加を支援するため、有料道路料金の割引(50パーセント)があります。
 割引を受けるためには、事前に登録が必要です。登録できる自動車は、障がい者1人につき1台です(ただし、営業用車両やレンタカー、軽トラック等は除く)。
 ETCを利用しての割引を希望する人は、ETC利用の登録が必要です。登録に必要な書類等は、表のとおりです。なお、有効期限が2年間なので、更新手続きを忘れないようにご注意ください。
■対象
○障がい者本人(身体障害者手帳の交付を受けている人)が運転する場合
○障がい者本人以外が運転し、障がい者本人(身体障害者手帳第1種、療育手帳A1・A2・A3所持者)が同乗する場合
 

項   目 必 要 書 類 等
ETCをご利用にならない場合 (1)  身体障害者手帳又は療育手帳
(2)  自動車検査証又は軽自動車届出済証
(3)  運転免許証(障がい者本人が運転される場合のみ)
ETCをご利用になる場合 (1)  身体障害者手帳又は療育手帳
(2)  自動車検査証又は軽自動車届出済証
(3)  運転免許証(障がい者本人が運転される場合のみ)
(4)  ETCカード(障がい者本人名義のもの)
(5)  ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書等)

(問)市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120)

■個人事業主・事業所のみなさんへ給与支払報告書の提出を忘れずに【税務課】

 給与支払報告書は、翌年度の住民税の計算のもととなる大切な資料です。必ず期限までに提出してください。特に年末調整で住宅ローン控除を適用する場合は、正しく記入した給与支払報告書の提出がないと住民税の住宅ローン控除の適用ができませんので注意してください。
■提出期限…2月1日(月)
■提出先…市税務課
■提出者…個人・法人を問わず、給与・賃金を支払った人

■対象…平成27年中に給与・賃金等の支払いをした全員。支払金額の多少や年末調整の有無にかかわらず、パート・アルバイト・専従者なども対象です。年の途中に退職した人の分も提出してください。
※給与支払報告書にマイナンバーの記載が必要になるのは平成28年分以降になります。
(問) 市税務課住民税係(内線61-160・162・163)

■「育ちの根っこを見るススメ~心のタンクを満たすには?~」

 子どもの成長に合わせて、わたしたち大人も子どもへの接し方が成長できるように子育てについて学んでみませんか?
■日時…2月27日(土)10時~12時
■場所…ピーポート甘木 第6学習室
■内容…講義、ふれあい手遊び&手袋人形制作
■費用…参加費 無料
■定員…20人(先着順。市内在住または通勤通学している人)
■募集期間…1月15日(金)~2月12日(金)
 朝倉市社会福祉協議会(22-7834)

■農業振興課から補助事業のお知らせ【農業振興課】

【平成27年度特産農産物振興・6次産業化推進事業の募集】
 市では、農業経営の多角化や農産物の利用促進を推進することを目的に、特産農産物の振興と6次産業化に取り組む農業者と団体について、予算の範囲内で一部補助を行います。
■補助対象者…市内に在住する農業者、農業者で構成する団体等
■対象となる経費
(1)「特産農産物振興・特産品開発に関する事業」
事業実施に必要な資機材、特産品開発に要する経費
(2)「6次産業化推進事業」
 事業実施に必要な資機材、パッケージデザイン等の開発、パンフレット作成等に要する経費
■補助基準…1/2以内 上限有り
■申請期限…2月15日(月)まで
■申請場所…市農業振興課(朝倉支所1階)

【平成27年度ハゼ苗木購入費補助について】
 市では、高齢者でも取り組めるハゼの栽培とハゼの6次産業化を推進し、農業経営の安定的収入を図る事を目的に、ハゼ苗木の購入にかかる経費について、予算の範囲内で補助を行います。
■補助対象者
 市内の農地において、ハゼの新規作付け、改植または規模拡大を行う、市内の農業者、生産組合、農業生産法人
■補助基準…ハゼ苗木1本当たり500円以内
■申請期限…2月15日(月)まで
■申請場所…市農業振興課(朝倉支所1階)

(問)市農業振興課営農推進係(52-1427)

■一般競争(指名競争)入札参加資格審査申請書受付【総務財政課】

 市が発注する「建設工事」、「測量および建設コンサルタント」、「物品および役務の提供」の入札参加資格を得るための「一般競争(指名競争)入札参加資格審査申請書」の受け付けを行います。
 提出要領等詳しい内容は市のホームページに掲載しています。内容を確認のうえ申請してください。
■受付期間…2月1日(月)~29日(月)
※郵送の場合は2月29日(月)の消印有効
■有効期間
【建設工事、測量および建設コンサルタント(市内および準市内業者)】
《通常受付》7月1日~平成29年6月30日(1年間)
【物品および役務の提供】
《追加受付》7月1日~平成29年6月30日(1年間)
■受付場所…市総務財政課契約・管財係
(本庁3階) 
(問) 市総務財政課契約・管財係(内線61-312、313)

■アクアフェスティバル2016参加者募集【生涯学習課】

 水泳競技で自己記録更新を目指す人や、水泳教室での練習の成果を発揮したい人には絶好の機会となる記録会です。ふるってご参加ください。
■日時…3月6日(日)、受付開始9時、開会式10時15分
■場所…甘木B&G海洋センター
■参加資格…12・5メートル以上泳げる人(年齢制限なし)
■参加費…1種目310円(1人2種目まで)
■定員…400人(定員になり次第締切)
■申込先…甘木B&G海洋センター
■申込期間…1月12日(火)~31日(日)
(問)甘木B&G海洋センター(24-9500、毎週月曜日休み)

■成人用肺炎球菌定期予防接種の接種期間にご注意ください!【健康課】

 今年度の成人用肺炎球菌定期予防接種の対象者が接種できる期間は3月31日までです。
 接種を検討していて、まだ接種をしていない人は早めに接種してください。また、接種期間を過ぎた場合は定期予防接種の対象外(任意接種となり、接種費用は全額自己負担)となりますのでご注意ください。
■今年度は下記の人が対象です
※60歳~65歳未満の人で心臓・腎臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障害を有する人なども接種できます。詳しくは医師にご相談ください。
※接種には成人用肺炎球菌予診票(平成27年4月に対象者に送付)が必要です。

65歳 昭和25年4月2日生~昭和26年4月1日生
70歳 昭和20年4月2日生~昭和21年4月1日生
75歳 昭和15年4月2日生~昭和16年4月1日生
80歳 昭和10年4月2日生~昭和11年4月1日生
85歳 昭和5年4月2日生~昭和6年4月1日生
90歳 大正14年4月2日生~大正15年4月1日生
95歳 大正9年4月2日生~大正10年4月1日生
100歳 大正4年4月2日生~大正5年4月1日生

(問)市健康課(22-8571)

■麻しん・風しん(MR)定期予防接種のお知らせ【健康課】

 平成27年度麻しん・風しん(MR)定期予防接種は4月より実施しています。各期それぞれ接種期間が定められており、接種期間を超えてしまうと全額自己負担となります。対象者で未接種の人は、接種期間内に早めに接種を受けましょう。
【1期】
■対象者…1歳~2歳未満のお子さん
■接種期間…1歳の誕生日~2歳の誕生日の前日まで
■回数…1回
【2期】
■対象者…平成28年4月に小学校に入学するお子さん(平成21年4月2日~平成22年4月1日生)
■接種期間…3月31日(木)まで
■回数…1回

 国は麻しんに関する特定感染症予防指針(平成27年度までに日本から麻しんを排除することを目標)に基づき、麻しんの予防接種率をより向上させることに力を入れて取り組んできました。その結果、世界保健機関西太平洋地域事務局による日本の麻しんの排除認定を受けることができました。市では、今後も麻しんの排除状態が継続できるように麻しん予防接種率向上の推進に努めてまいります。

~麻しん・風しんとは~
 麻しん・風しんは、患者の咳やくしゃみの中に含まれるウイルスを吸い込むことで感染します。特に、麻しんの感染力は非常に強く、感染後約10~12日間の無症状の期間(潜伏期)を経て、熱・せき・鼻水などの症状が現れます。数日後には、首すじ・顔から赤い発しんが出て、やがて発しんは全身に広がります。38~39度台の熱が1週間~10日程度続くこともあります。
 麻しんや風しんは、重症化すると肺炎や脳炎を引き起こすこともあります。また、風しんは妊婦が妊娠初期にかかると、胎児にウイルスが感染して、新生児に先天性風しん症候群の症状が現れる場合があるので注意が必要です。

(問)市健康課(22-8571)

 ページの先頭に戻る

 情報満載お知らせ広場(広報あさくら平成27年12月15日号、6ページ~7ページ)

■お金の悩み無料出張相談会

 多重債務問題についてご相談ください。債務整理から生活再生までの一貫した支援を行っています。電話で予約してください。
■日時…2月3日(水)10時~16時
■場所…ピーポート甘木 第8学習室
(問)グリーンコープ生活再生久留米相談室(0942-36-8877)

■子育て女性の無料就業相談会

■期日…1月28日(木)(事前予約制、相談日の前日12時まで受付)
■時間・場所
【9時30分~11時30分】うきは市男女共同参画センター(だんだん)
【13時30分~15時30分】ピーポート甘木・第8学習室
(問) 福岡県子育て女性就職支援センター(0942‐38‐7579) 

■子育て女性 合同会社説明会

■日時…1月29日(金)10時~14時(13時30分受付終了)
■場所…サザンクス筑後 イベントホール(筑後市大字若菜1104)
■内容…(1)就職支援セミナー(1)「ママが輝けば、子どもも変わる」(10時~11時)
《講師》太刀山 美樹さん(株)MIKIファニット 代表取締役)※先着50人 事前予約優先
(2)好感度アップ講座~印象の良い表情やメイクとは?(12時~12時20分)
(2)子育て女性のための合同会社説明会(約10社出展予定)(11時~14時)
■費用…参加費 無料
■託児…無料 定員20人(先着順。前日までに要予約)
(問) 福岡県子育て女性就職支援センター(筑後労働者支援事務所内)(0942-38-7579) 

■動物カメラマン津田堅之介さんスライドトークショー・交流会

■日時…1月30日(土)13時~16時(受付12時45分~)
■場所…久留米市役所2階くるみホール(久留米市城南町15-3)※駐車場有
■内容…○スライドトークショー「豊かな自然がなければ僕らは生きていけない」
《講師》津田 堅之介さん(久留米市在住動物写真家)
○ネイチャーフォト交流会「あなたのベストショット」
自然を撮影したお気に入りの写真を1枚持参してください(ご自身が撮影した好きな植物や生き物、感動した思い出の風景など自由に)。お茶とお菓子を食べながらお喋りを楽しみましょう。※写真が無くても参加できます。自然の中で拾ったものなどでも可。
■定員…50人(先着順)
■費用…参加費 無料
■申込締切…1月22日(金)
■申込方法…電話で参加者全員の氏名と、代表者の住所・電話番号を申し込む(地域活動団体に所属している人は、所属団体名)
 (問)福岡県北筑後保健福祉環境事務所環境課地域環境係(0942-30-1052) 

■第4回リメイク教室

■内容…着物でバッグ作り
■日時…1月19日(火)~20日(水)10時~15時
※2日間の教室です。1日だけの参加はできません
■場所…サン・ポート リサイクル工房内
■定員…先着15人
(問)リサイクル工房(23-1590) 

■臨時教員登録制度

■対象者…希望する校種・教科の教員免許状を有する人(取得見込も可)
■内容…小・中学校講師(常勤・非常勤)、養護助教諭、学校栄養職員、学校事務職員
■申込…随時受け付け
■勤務場所…朝倉市、朝倉郡、三井郡、小郡市、久留米市、うきは市の公立小・中学校
※週数時間から勤務可能
(問)北筑後教育事務所(0942-32-3161)

■女性センター講座

■ 男も女もチャレンジ講座
【大人のやさしいワイン教室】
 ワインについての基礎知識をテイスティングを含めて学びます。この機会にワインに親しんでみませんか?
■日時…2月10日(水)19時~(2時間程度)
■場所…フレアス甘木
■定員…24人(先着順)
■費用…受講料 200円、材料代 2000円
■講師…葡萄月(朝倉市秋月)
※試飲を行いますので車での来場はご遠慮ください。もしくはハンドルキーパー等の用意をお願いします。
■生活支援事業
【羊毛フェルトで小物づくり講座】
 羊毛フェルトを使用してがまぐちと動物マスコットをつくります。
(1)がまぐちづくり(サイズ:縦5センチメートル×横4.5センチメートル)
■日時…2月13日(土)10時~12時30分
■費用…受講料250円、材料代1188円
(2)動物マスコット作り
■日時…2月27日(土)10時~12時30分
■費用…受講料 250円、材料代 918円
■場所…杷木地域生涯学習センター 創作室
■定員…各15人(先着順)
■講師…佐々木伸子さん(日本羊毛フェルト協会)

【共通事項】
■申込期限…1月29日(金)定員になり次第締切
■申込方法…女性センター窓口または電話で申し込む
■申込先…女性センターあすみん(62-3375、杷木池田483-1、日曜・月曜・祝祭日休み)

■筑前町 こころの健康講座

高齢者のこころの健康
~早期なら改善できる認知症があります~
■講師…福岡県認知症医療センター 朝倉記念病院 
センター長 末次基洋先生
■日時…2月17日(水) 受付13時30分~・開会14時~
■場所…筑前町コスモスプラザ2階会議室(筑前町篠隈373)
■費用…参加費 無料
■申込方法…電話で申し込む
■申込締切…2月15日(月) ■定員…80人(定員になり次第締切)
(問)福岡県認知症医療センター 朝倉記念病院(22-1014、電話受付時間 平日9時~16時30分)

■朝倉市制施行および朝倉地域コミュニティ協議会設立10周年記念講演会

■演題…2020年オリンピック・パラリンピック東京大会がもたらすもの ~スポーツを通じた人材育成と地域活性化~
■日時…2月6日(土)13時30分開場・14時開演
■場所…朝倉地域生涯学習センター 文化ホール
■費用…参加費 無料
■講師…参議院議員 橋本聖子さん
(問)朝倉地域コミュニティ協議会事務局(52-1113) 

■ホール事業の企画・運営をやってみませんか?

 朝倉市自主文化事業協会では、ピーポート甘木や朝倉・杷木文化ホールでの文化事業を企画・運営しています。
 今回、コンサートや芝居など、事業の企画・運営にあたっていただく企画委員を募集します。あなたの知識やアイデアをホール運営に生かしてみませんか?
■活動期間…平成28年4月~平成30年3月の2年間
■募集人数…10人程度(応募多数の場合は審査)
■応募期限…2月27日(土)17時まで
■応募要領…ピーポート甘木・1階事務所に備え付けの応募用紙に記入し提出(応募用紙の郵送を希望する人はお電話ください)
■応募資格…市内在住または勤務の18歳以上で、年12回程度の会議(平日の夜間)と、7回程度の催しの運営に参加できる人
※報酬および交通費の支給はありません。
【平成26~27年度に実施した主な催し】
〇五木寛之講演会
〇岡本知高ソプラニスタコンサート
〇ザ・クロマニヨンズライブ
〇コロッケ芸能生活35周年記念コンサート
〇ミュージカル「クリスマス・キャロル」 など
(問)市文化課文化振興係(22-0001)

■スポーツで活躍した人をお知らせください

 朝倉市体育協会では、市民のスポーツ活動を奨励するため、毎年スポーツ競技において抜群の成績を挙げた個人、または団体に対して表彰を行っています。次のような成績を挙げ活躍した人の情報をお寄せください。
■対象者…朝倉市在住、もしくは出身者(個人・団体)
■対象者となる成績…県規模以上の大会で新記録、全国規模の大会に出場、県大会優勝、九州大会で3位以上など(市体育協会で選考会議を行います)。
■情報提供期限…2月12日(金)17時まで
(問)市生涯学習課スポーツ推進係(朝倉市体育協会事務局22-2348)

■平成28年度福岡県立久留米聴覚特別支援学校幼稚部入学者選考

■対象者…両耳の聴力レベルがおおむね60デシベル以上のもののうち、補聴器等の使用によっても通常の話声を解することが不可能または著しく困難な程度の人で
(1)3歳児(平成24年4月2日~平成25年4月1日までに生まれた人)で入学を希望する人
(2)4~5歳児(平成22年4月2日から平成24年4月1日までに生まれた人)で編入学を希望する人
■募集期間…2月2日(火)~9日(火)9時~16時まで(土・日を除く。ただし2月9日は12時まで)
■入学選考日…2月19日(金)
■合格発表…3月3日(木)
(問)福岡県立久留米聴覚特別支援学校 野中さん(教務)(0942-44-2304)

■平成28年度福岡県立福岡聴覚特別支援学校幼稚部入学者選考

■対象者…両耳の聴力レベルがおおむね60デシベル以上の人のうち、補聴器等の使用によっても通常の話声を解することが不可能または著しく困難な程度の人。原則として保護者とともに福岡県内に在住する人で
(1)3歳児(平成24年4月2日~平成25年4月1日までに生まれた人)で入学を希望する人
(2)4~5歳児(平成22年4月2日から平成24年4月1日までに生まれた人)で編入学を希望する人
■募集期間…2月2日(火)~9日(火)12時
■入学選考日…2月19日(金)
■合格発表…3月3日(木)保護者宛に文書で通知
(問)福岡県立福岡聴覚特別支援学校 赤松さん(092-821-1212) 

■県下一斉無料法律相談キャンペーン

 福岡県弁護士会では、キャンペーン期間中、無料で法律相談を受け付けます。
■期間…2月1日(月)~14日(日)
■受付開始日時…1月25日(月)9時~
■受付…電話予約制(定員になり次第締切)
【久留米】
■場所…久留米法律相談センター(久留米市篠山町11-5)
■日時…2月1日(月)~12日(金)平日のみ《月~金曜日》10時~11時30分/13時~16時《火・木曜日》17時30分~19時
■電話…0942-30-0144
【うきは市】
■場所…うきは法律相談センター(うきは市吉井町983-1、ムラおこしセンター)
■時間…2月3日・10日(水)13時~15時30分
※予約は久留米で受け付けます。
【筑紫野市】
■場所…二日市法律相談センター(筑紫野市二日市北1丁目3-8)
■時間…2月1日(月)・5日(金)・6日(土)・8日(月)・12日(金)・13日(土)13時~16時
■電話…092-918-8120

■Happy Valentine's Day! アイシングクッキー講座

 バレンタインに向け、家族や友人、大事なあの人へオリジナルのかわいいクッキーをプレゼントしてみませんか?
■日時…2月11日(木・祝)14時~16時(2時間程度)
■会場…ピーポート甘木 調理実習室
■講師…池田明美さん
    (ケーキショップ モカボーネン パティシエ)
■費用…材料代 800円
■募集人員…20人(定員を超えた場合抽選)
■募集方法…市文化課へ電話で申し込む
■募集期間…1月16日(土)~26日(火)
      8時30分~17時15分
(問)市文化課(22-0001)

 ページの先頭に戻る

健康と福祉のページ(広報あさくら平成27年12月15日号、8ページ~9ページ)

■乳がんを早期発見しましょう!

 乳がんと診断される人が日本人女性の間で急増しています。乳がんは女性に一番多いがんで、40~50歳代をピークに発症していますが、30歳を過ぎたころから急に増え始めますので注意が必要です。

●乳がんとはどんな病気?
 乳がんは乳腺にできる「がん」です。乳房にかたいしこりができます。しこりを感じなくても、乳頭から血液が出てきて見つかることもあります。
 乳がんは、小さいうちに見つけると、治る可能性の高い病気です。反対に進行すると乳房以外の臓器にがん細胞が転移し、様々な症状を引き起こしたり、命を脅かしたりするようになります。早期に発見し、適切な治療を行うことが大切です。

●乳がんを早期発見するには
☆乳がん検診
 市では40歳以上の人を対象に、乳房の診察(視触診)、マンモグラフィ(乳房のレントゲン検査で2年に1回)を実施しています。

☆自己検診
 下のイラストを参考に、自己検診をしてみましょう。
 乳がんはがんの中でも唯一、自分で早期発見が可能ながんです。自己検診を行い、乳房の小さな変化や異常を早期に発見しましょう。生理直前や生理中は乳腺が張ってしこりと間違いやすいため、生理開始後1週間ごろに行いましょう。閉経後の人は毎月覚えやすい日を決めて行いましょう。

乳幼児健康診査

【甘木・朝倉地域の人】

・4カ月(平成27年9月生)…2月2日(火)
・10カ月(平成27年3月生)…2月3日(水)
・1歳6カ月(平成26年7月生)2月4日(木)
・3歳(平成25年1月生)…2月5日(金)

●受付時間 4カ月・10カ月は13時15分~13時45分。1歳6カ月・3歳は13時~13時30分
●場所 ピーポート甘木・保健福祉センター

【杷木地域の人】
・4カ月(平成27年9・10月生)、10カ月(平成27年3・4月生)、1歳6カ月(平成26年7・8月生)、3歳(平成25年1・2月生)…2月18日(木)
●受付時間 4カ月・10カ月は12時45分~13時15分。1歳6カ月・3歳は13時~13時30分
●場所 女性センターあすみん

【共通事項】
●内容 身長体重測定、小児科医による診察、歯科健診(1歳6カ月児・3歳児およびその保護者)、育児・栄養相談、ブックスタート(4カ月児・1歳6カ月児)
※該当者の人には封書で通知します。母子健康手帳を必ず持参してください。

■平成27年度 第4回家庭教育講座

子どもの意欲を引き出し、やる気を育てる家庭づくり

 ギラヴァンツ北九州でサッカーを通した人材育成等にかかわる下田功さんを講師として迎え、何事にもやる気(積極性)を持って取り組む子どもが育つ家庭をつくるためには、保護者としてどのように子どもとのかかわりを持てばよいか、お話をしていただきます。

■日時…2月21日(日)10時~12時(受付9時30分~)
■場所…ピーポート甘木 視聴覚室
■講師…下田功さん
(ギラヴァンツ北九州ホームタウン推進本部長兼育成普及部長)
■定員…市内小・中学生の保護者50人(先着順)
■費用…参加費 無料 
■申込期間…1月18日(月)8時30分~
      2月12日(金)17時15分
■申込方法…市生涯学習課へ電話(22-2348)・FAX(22-2811)・電子メール(syogaku@city.asakura.lg.jp)のいずれかで申し込む(電話での受付は平日の8時30分~17時15分)
■託児…あり 無料(2月12日(金)までに生涯学習課までに要申込)

診療のお知らせ1月17日~1月31日

●休日当番医
※診療時間…10時~17時

◆1月17日(日)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
・たかせ小児科医院
(内科系/来 春21-1146)
◆1月24日(日)
・香月病院
(外科系/下 浦22-6121)
◎なかしま小児科内科医院
(内科系/筑前町42-2171)
◆1月31日(日)
◎星野医院
(外科系/持 丸21-0132)
・きたの小児科医院
(内科系/屋永23-1177)

◎の医療機関で午前中のみ特定健診を受けることができます。事前に電話予約をし、当日は朝食をとらずに受診してください。急患対応中や感染症の流行時には特定健診を実施できない場合があります。

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆1月17日(日)
・こが歯科クリニック
  ( 堤 24-8055)
◆1月24日(日)
・古賀歯科医院
  (牛 鶴22-2988)
◆1月31日(日)
・古賀歯科医院
  (杷木池田62-2191)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科17時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時30分(小児科受付23時まで)
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~23時30分(小児科受付23時まで)
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~23時30分(小児科受付9時~12時、14時~18時、19時30分~23時)

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

 ページの先頭に戻る

裏表紙(広報あさくら平成28年1月15日号、14ページ)

ふるさと納税のお礼品を出品しませんか?

法人・個人事業者(農業・商工業等)向けの説明会を開催します!

■日時…2月15日(月)14時~
■場所…本庁別館会議室(2階)

 市では、平成27年6月からふるさと応援寄附(ふるさと納税)をいただいた方へのお礼品として、朝倉市の特産品等の贈呈を行っています。市内事業者の協力により平成27年12月20日現在で約6400件、1億円を超える寄附の申し込みをいただいています。
 平成28年度から新たに贈呈する特産品等の出品を希望する方向けの説明会を行いますので、ご出席ください。
■内容
・近年のふるさと応援寄附の動向について
・今後のスケジュールについて
・申し込み方法について
【特産品の例】農産物(米、野菜、果物、肉等)、飲料類(アルコール類含む)、加工食品、調味料、菓子、工芸品、雑貨、日用品、家具等の市内で生産、加工された物または、市内施設の温泉券、宿泊券など
■その他
(1)原則として、朝倉市内の法人、個人事業者に限ります。
(2)製造販売に、許可、免許が必要な場合は、その許可、免許を持っている法人、個人事業者に限ります。
■説明会参加申込み
 2月8日(月)17時までに別紙「説明会参加申込書」を提出してください。なお、申込書は、朝倉市ホームページおよび総合政策課窓口にて配布しています。
※申込み先、申込み方法は「説明会参加申込書」に記載しています。

(問)市総合政策課企画政策係(22-1111、内線61-387)

 ページの先頭に戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?