朝倉市の花・木

朝倉市の花

それぞれが市民に親しまれる身近な存在であり、市内の公園や堤防沿い、街路などに多く見受けられます。満開の季節になると、市外からも多くの観光客が訪れる朝倉市を代表する花です。

「ヒマワリ」

「コスモス」

「サクラ」

 

朝倉市の木

「クス」

天然記念物として指定されている多くの「クス」があるほか、学校など市民生活の身近な場所にも見受けられる、市民に親しまれる存在です。由来や言い伝えを持つものも多数あり、その木陰がもたらすイメージは、朝倉市の安らぎです。

「イチョウ」

境内など市民生活の身近な場所にも見受けられる、市民に親しまれる存在です。鮮やかに色づく葉や実がもたらすイメージは、朝倉市の実りと繁栄です。

「ツゲ」

朝倉市北部の古処山に自生しているツゲ原始林は、国の特別天然記念物・県の天然記念物に指定されており、朝倉市が誇る財産です。積み重ねられた歴史と濃緑の葉がもたらすイメージは、朝倉市に水と自然の大切さを伝えます。

お問い合わせ
総務部-人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji-kouhou@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?