広報あさくら第259号(平成29年1月1日号)

広報あさくら平成29年1月1日号

 表紙 1ページ

平成29年年頭のあいさつ 2ページ~3ページ

朝倉市表彰式 4ページ~5ページ

第6回朝倉市の未来予想図 高校生の提言 6ページ~7ページ

市政ニュース 8ページ~13ページ

情報満載!お知らせ広場 14ページ~17ページ

健康と福祉のページ 18ページ~19ページ

文化・学習の催し 20ページ

図書館だより 21ページ 

市民くらぶ 22ページ~23ページ

まちかどウォッチング 24ページ~25ページ

裏表紙 26ページ

表紙(広報あさくら平成29年1月1日号、1ページ)

■あけましておめでとうございます。
1月1日、蒸し雑煮はじめました。

詳細は、23ページへ。

ページの先頭へ戻る

■平成29年年頭のあいさつ(広報あさくら平成29年1月1日号、2~3ページ)

「住みたい・住み続けたい」と感じられる朝倉市へ

 新年おめでとうございます。
 皆さまには、平成29年の新春を晴々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申し上げます。
 旧年中は、市政に対し格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
 特に昨年は熊本地震や阿蘇山噴火、相次ぐ台風上陸などにより多数の災害が発生しました。被災されました皆さまにお見舞い申し上げますとともに、一刻も早く元の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。引き続き、朝倉市としてもできる限りの支援を行ってまいります。
 さて、朝倉市は、平成18年3月の誕生より着実な歩みを進め、昨年、市制10周年の節目を迎えました。目まぐるしく変化する社会情勢の中、少子高齢・人口減少は年々進行し、核家族化なども伴い、地方創生に象徴されるように、地域のあり方も変化しております。
 人口減少に歯止めをかけ、地方に活力を取り戻すため、朝倉市においても、人口の現状分析と将来人口の推計を示した「人口ビジョン」と、5箇年(平成27年度~31年度)の基本目標や具体的施策をまとめた「朝倉市総合戦略」を策定し、
(1)特色を生かした仕事ができる朝倉
(2)誰もが住みたい朝倉
(3)安心して結婚・出産・子育てができる朝倉
(4)地域の個性で輝く朝倉
(5)全力で魅力を発信する朝倉
の5つの柱を掲げました。
 私たちの住む朝倉市には、地域資源が数多くあり、発展の可能性を秘めています。これら地域資源を結集し、次の、そしてその次の世代も朝倉が好きになるようなまちづくりを皆さまとともに進め、一つひとつの課題を確実に解決していくことで、全ての世代の方が「住みたい・住み続けたい」と感じられる魅力ある朝倉市に向け、全力で取り組んでいきたいと考えております。市民の皆さまには、市勢発展のため、さらに一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 新春の門出にあたり、市民の皆さま方のご多幸を心からお祈り申し上げ、新年の挨拶といたします。

平成二十九年元旦
 朝倉市長 森田俊介


夢のある朝倉市へ
開かれた議会を目指して

 明けましておめでとうございます。
 市民の皆さまには、輝かしい新年を健やかに迎えられましたことを、心からお慶び申し上げます。
 また、日ごろから市議会に対して、ご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。
 昨年4月、熊本地震が発生し、改めて自然の猛威と被災地の悲惨さを痛感いたしました。地震発生後8カ月が過ぎましたが、今なお復旧が遅れている場所も数多く見受けられます。被災されました皆さま、ならびに関係者の方々に対し、心からお見舞い申し上げますとともに、被害に遭われました地域の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。
 朝倉市におきましても、更なる防災意識の高揚と安全対策および防災体制の強化を執行部と一丸となって進めていく所存であります。
 現在、朝倉市は少子高齢化や人口減少といった課題に直面しており、「朝倉市総合戦略」の事業を推進しています。市内居住者や就労者、そして来訪者のために何が必要かを考え、現実的な観点から地域の特性を踏まえつつ、夢のある戦略を柔軟な姿勢で取り組むことが最も重要です。市議会といたしましても、十分に議論し、積極的に推進していく必要があると考えています。
 本年も、市民の皆さまから信頼される身近な議会、分かりやすい開かれた議会の実現に努めてまいりますので、市民の皆さまのご理解とご支援をお願い申し上げます。
 結びに、この一年が皆さまにとりまして、健康で幸多い年となりますよう、心よりお祈りいたしまして、年頭の挨拶とさせていただきます。

平成二十九年元旦
 朝倉市議会議長 浅尾静二

明けましておめでとうございます
 市議会は、二元代表制の一翼を担い、分かりやすい開かれた議会を推進するため、議会報告会や議会懇談会等を通して、市民の皆さまと意見交換を行いながら市政の充実に努めてまいります。
 新年にあたり皆さまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

平成二十九年元旦
 朝倉市議会議員一同

今年は酉年

 平成二十九年は酉年です。十二支の動物の中で唯一の鳥類です。
 干支の「酉」は「ニワトリ」のこと。鳥というとニワトリ(鶏)を思い浮かべる人も多く、それだけ人間となじみの深い鳥といえます。
「鶏鳴」という言葉があるように、ニワトリの鳴くころといえば明け方近くです。最近は、朝の合図でもあったニワトリの鳴き声を聞くことも、姿を見ることも少なくなりました。昔は農家の庭先などで飼われていて、文字どおり「ニワトリ」でした。現在は鶏舎などで飼われることが多いため、触れる機会も少なくなりました。
 「鶏口となるも牛後となるなかれ」は、ニワトリを小さな組織、牛を大きな組織にたとえて、大きな組織の属員になるよりは小さな組織でもその頭となるほうがよいの意味。小さくとも勇ましい鶏の姿が思い浮かびます。
 「鳥」に関することわざ・慣用句は、次のようなものがあります。
 「籠の鳥」は、籠に入れられた鳥は飛ぶに飛べないところから、自由を奪われていること。または、そのような境遇にある人。「一石二鳥」は、一つの石を投げて二羽の鳥を同時に打ち落とす意から、一つの行為によって同時に二つの利益を得ること。
 昨年はリオデジャネイロオリンピックが開催されました。日本は、女子レスリングで伊調馨選手がオリンピック4連覇を達成。獲得メダル数は史上最多となり、まさに「飛ぶ鳥も落とす」勢いで日本中が熱狂し、2020年東京オリンピックにつながる大会となりました。
 2017年は、スポーツだけでなく、経済、文化などでの「飛躍」も期待したいものです。
 本年が、よい年でありますように。

ページの先頭へ戻る

■13人・1団体を表彰 
平成28年度  朝倉市表彰式(広報あさくら平成29年1月1日号、4~5ページ)

(1)功績、在職期間 
(2)受賞者からひと言

●自治表彰
田中哲也さん(日向石)
(1)市議会議員(12年)
(2)自分の力だけでなく、周りの方々の強力なご支援のお陰によるものだと感謝いたしております。

●自治表彰
平田悌子さん(杷木久喜宮)
(1)市議会議員(12年)
(2)光栄に存じます。朝倉市誕生の前後に、議会活動を通して、まちづくりに関われたことを幸いに思います。

●自治表彰
手嶋源五さん(佐田)
(1)市議会議員(12年)
(2)今回の自治表彰大変光栄に存じます。今後とも健康には十分注意しながら、受賞に恥じない様に努めてまいります。

●自治表彰
草場重正さん(下浦)
(1)市議会議員(20年)
(2)皆様に支えられ、瞬く間5期20年。今後も、地域奉公の覚悟と挑戦を忘れず、ご恩返しに尽力する決意です。

●自治表彰
桑野博明さん(牛木)
(1)市議会議員(12年)
(2)名誉な市表彰をいただき身に余る光栄に感謝しております。我がふるさと「朝倉市」が、行政、市民、議会とで魅力ある「ふるさと」となりますよう祈願しております。

●自治表彰
石井幸一さん(甘木)
(1)消防団員(24年)
(2)周りの皆様に支えられ24年間の長きを務めあげることができたことに、心より感謝申し上げます。

●自治表彰
稲永浩一さん(甘木)
(1)消防団員(21年)
(2)先輩、後輩に支えられ、21年間やり遂げることができました。退団しましたが、今後もよろしくお願いします。

●自治表彰
安陪伊博さん(佐田)
(1)消防団員(22年)
(2)今回、表彰の御連絡を受け大変うれしく思っております。今後も消防活動に協力させてもらおうと思います。

●自治表彰
立石康弘さん(杷木久喜宮)
(1)少年補導員(26年)
(2)26年間警察および補導員の方々に大変お世話になりました。皆様の健闘お祈りします。ありがとうございました。

●自治表彰
秋山藤重さん(杷木志波)
(1)環境美化推進委員(13年)
(2)あたり前のことをしただけです。表彰ありがとうございます。

●一般表彰
篠﨑正嘉さん(甘木
(1)公衆衛生功労(小学校歯科校医)
(2)朝倉市の学校歯科医として、これからも頑張っていきたいと思います。

●一般表彰
羽野和信さん(大庭)
(1)公衆衛生功労(小学校歯科校医)
(2)市民の皆様のお口の健康に少しでも寄与できるように日々努めていきます。

●一般表彰
秋月寿会(秋月)
(1)社会奉仕
(2)この受賞は永く清掃活動を続けてこられた先輩方の功績と感謝しています。今後も継続していく事を誓います。

●一般表彰
上原幸子さん(山田)
(1)社会教育功労、社会奉仕
(2)生涯学習と社会貢献は私の目標で、実践が認められ光栄です。ご指導、ご協力、ご支援いただいた皆様に感謝し共に喜びたいです。

市の発展・地域社会に貢献した個人・団体を表彰

 11月19日、ピーポート甘木で、市の発展や地域社会に貢献した個人・団体をたたえる表彰式が行われました。
 式典では、森田市長が「本日表彰されます皆様方の率先垂範、献身的なご功労は、私ども常に、深く感銘しているところでございます」などとあいさつし、表彰状と記念品を手渡しました。
 また、受賞者を代表して、田中哲也さんがあいさつをされました。 

ページの先頭へ戻る

■第6回朝倉市の未来予想図 高校生の提言(広報あさくら平成29年1月1日号、6~7ページ)

 10月22日、朝倉市内外の高校生が、「子育て世代が住んでみたいと思うまちづくり」について提言を考え、発表しました。審査委員により提言の独創性などについての審査が行われました。高校生ならではの自由な発想と、アンケートやデータを用いた提言が発表され、これからの朝倉市について考えるきっかけとなりました。

1位「あさくら“Re・New食”プロジェクト」
朝倉光陽高校3年 「政治・経済」選択者B

 離乳食でイメージ改革

 市と市内の飲食店が連携し、「朝倉のイメージ」を劇的に向上させるための「あさくらRe・New食 プロジェクト」を提言します。
 安心・安全な朝倉市産の食材を使った離乳食を提供する飲食店を増やしたり、授乳やおむつ交換の設備が整った施設を明確にしたりして、乳幼児親子が外出しやすいまちづくりを進め「子育てに優しい朝倉市」のイメージを発信します。
 また、このプロジェクトの企画・宣伝、加盟店の手続きなどを行う第3セクターを設立し、妊娠中の人や、出産後の職場復帰を目指す人、元気な高齢者を雇用します。
 このように、今ある資源や人材を活用し、市のイメージを変えていくことで、移住者の増加や人口減少の歯止めになると考えます。

2位「あさ暮らし」
朝倉東高校 こが~ず

ニーズに応える4つのC

 子育てにかかる費用(COST)の負担軽減のため、市と店舗が連携し、割引制度を実施します。
 子育てマップを作成し、分かりやすい情報提供を行います。また、いつでも安心して利用ができる、24時間受診可能で便利(CONVENIENCE)な小児科を設置します。
 親どうしで不安や悩みを相談したり、交流したりする(COUNSEL)場所でもある子育て支援センターの魅力を伝える案内づくりをし、センターの活性化や知名度の向上を図ります。
 今ある子育て支援の教室に、両親揃っての参加を条件とした魅力的(CHARMING)な料理教室を加え、充実を図ります。
 市が家庭に寄り添った政策を行うことで、子育て世代が住みたいと思う街づくりにつながると考えます。

3位「ママたちの、ママたちによる、ママたちのための起業支援~ママ3カンパニー~」
朝倉光陽高校 「政治・経済」選択者C

ママ目線で事業を展開

 全国の自治体が出生率を上げることに苦労している現状をふまえ、就職の問題、金銭的な問題についての対策として「ママたちの、ママたちによる、ママたちのための起業を支援する政策」の実施を提言します。
 その会社は、社員を妊娠中、子育て中、子育てが終わった「ママ」に限定し、その人たちが働きやすい職場環境を備えることや、自分たちや子どもが将来住みやすい町にするための事業を基本理念として、全ての事業を「ママ目線」で行います。市は、場所・アイデア・人材の提供、税制上の優遇措置などで支援します。
 この「ママ目線」のアイデアで、朝倉市から離れ市外にいる人たちにも望郷の思いを持ってもらえるような商品の開発や事業の展開が期待できると考えます。

「つながっとーばい!~あさくらの“わ”~」
明善高校 Amazing☆明善

「環・輪・和」で朝倉を元気に

 子育て世代が住みやすく、将来にわたって住みたくなる町にするために、次の3つの「わ」が重要だと考えます。
 「環」状道路を作り、その内側に保育所や老人ホーム、ショッピングモール、公園などの施設を配置し、利用のしやすさや景観の良さ、安全性を備えた、サークルシティにします。
 24時間預けることが可能な保育所で利便性を向上し、さらに老人ホームと隣接させることにより、子どもと高齢者が交流できます。ショッピングモールには地産地消を推進するレストランやママカフェを併設したり、ベビー用品を充実させたりして、子育て世代の交流の場になります。
 サークルシティの中で、地域社会と各家庭の「輪」が、「和」をもって関わっていく社会の実現につながると考えます。

「私たちが子供を持ったとき」
朝倉高校 2年1組

 将来を担う子どもへの投資を

 親が安心して子育てができるまちづくりに関して提言します。
 子どもの安全を守るために、完全会員制の施設を作り、親も子も過ごしやすいスペースを提供します。その施設に保育士や教員資格を持つ人を雇い、小さい子の世話や小学生の宿題を見てもらいます。
 施設にはカフェスペースを作り交流の場にしてもらいます。
 すべてのトイレにおむつ交換台を設置します。また、安全面を考え、防犯カメラの設置や指定場所以外の喫煙を監視します。子育てに関する講師を呼び意見交換会などを開きます。
 将来を担う子どもへの投資をすることで、明るい未来が作られると考えます。

「朝倉をより良い環境に」
朝倉高校 2年5組

 「安心して生活できる」環境づくり

 子育てをしやすい環境を作るには、次のような問題の解決が必要です。
 まずは経済面での支援について、子どもの人数や年齢に応じた税金の減免、子ども用品の貸出しを行います。また、出産後の職場復帰の問題について、保育施設の拡充や求人情報の提供を行い、出産後の就労を支援します。
 さらに、出産後不安定になる心と、育児の不安を取り除くために、子育て世代の交流、子育て相談を実施するとともに、地域で子どもを守る取り組みを行います。 
 最後に、子育てしながらの買い物は大変なので、公共交通の充実、買い物しやすい環境の整備を行います。
 行政と市民がしっかり連携して「安心して生活できる」環境づくりが大切だと考えます。

「あさくらっしゃい」
朝倉東高校 CCP~Child  Care  Project~

 子どもへの配慮と支援の充実

 市内各地域に、子どもたちが年齢に応じて別々に遊べる、安心・安全な小さな公園を作ります。
 また、インターチェンジ付近に大型駐車場を設置するとともに、高速バス通勤者へ助成金を交付し、高速バス利用を促進します。
 子育て世代間のフリーマーケットを開催し、必要なものを安くやり取りできるだけでなく、子育てに関する悩みなどを話せる機会を作ります。
 子育て世代への支援の充実。家の購入や出産などに対し、助成金や祝い金を出します。
 この提案を実施し、市が子育て支援について積極的に情報発信することで、子育て世代の人口が増え、人の輪が広がる第一歩になると考えます。

(入賞者以外は順不同)

ページの先頭へ戻る

市政ニュース(広報あさくら平成29年1月1日号、8ページ~13ページ)

平成29年度学童保育所入所児童を募集【子ども未来課】

 学童保育所は放課後に児童(小学生)を保育する場で、各保護者会等で運営しています。
■対象…新1年生~新6年生
【金川学童保育所】(金川コミュニティセンター敷地内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》19時まで
■入所説明会…1月27日(金)、19時から金川学童保育所で開催。
■申込方法…学童開設時間内に、金川学童保育所へ申し込む。2月28日(火)まで。
【甘木学童保育所】(甘木小学校敷地内)
【立石(【1】・【2】・【3】)学童保育所】(【1】は立石小学校敷地内、【2】【3】は立石小学校敷地外・頓田435-1)
【三奈木学童保育所】(三奈木小学校敷地内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》19時まで
■入所説明会…1月22日(日)10時30分から(10時受付)各学童保育所で開催。
○ 甘木小学校区は甘木学童保育所
○ 立石小学校区は立石【2】学童保育所
○ 三奈木小学校区は三奈木学童保育所
■申込方法…入所説明会時または平日13時30分~18時に各学童保育所へ申し込む。2月4日(土)まで。
【馬田学童保育所】(馬田小学校横)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》18時30分まで
■入所説明会…2月25日(土)19時30分から馬田コミュニティセンターで開催。2月18日(土)までに説明会申込書を提出。
■申込方法…3月10日(金)16時~18時、3月11日(土)13時~15時の間に馬田コミュニティセンターへ申し込む。
【秋月学童保育所】(秋月小学校内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》8時~18時
《長期休み、臨時休校日》8時~18時
《延長保育》なし
■入所説明会…2月22日(水)秋月小新1年生入学説明会終了後、16時から秋月学童保育所で開催。
■申込方法…学童保育開設時間内に、秋月学童保育所へ申し込む。
【福田学童保育所】(福田小学校敷地内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》19時まで
■入所説明会…2月18日(土)19時から福田学童保育所で開催。
■申込方法…学童保育開設時間内に、福田学童保育所へ申し込む。
【わかば学童保育所】(真愛保育園内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》19時まで
■入所説明会…1月28日(土)17時から真愛保育園2階・ホールで開催。
※駐車場が狭いため車での来園はご遠慮ください
■申込方法…学童保育開設時間内に、真愛保育園へ申し込む。1月30日(月)~2月10日(金)まで。
【蜷城学童保育所】(蜷城コミュニティセンター内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》なし
■入所説明会…2月17日(金)19時から蜷城学童保育所で開催。
■申込方法…学童保育開設時間内に、蜷城学童保育所へ申し込む。3月3日(金)まで。
【大福学童保育所】(大福小学校内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》8時~18時
《長期休み、臨時休校日》8時~18時
《延長保育》平日のみ18時30分まで
■入所説明会…2月13日(月)大福小新1年生入学説明会終了後、16時から大福学童保育所で開催。
■申込方法…学童保育開設時間内に、大福学童保育所へ申し込む。
【朝倉東学童保育所】(朝倉東小学校内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》19時まで
■入所説明会…2月22日(水)朝倉東小新1年生入学説明会終了後、16時30分から朝倉東学童保育所で開催。
■申込方法…学童保育開設時間内に、朝倉東学童保育所へ申し込む。
【杷木学童保育所】(杷木小学校内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》18時30分まで
■入所説明会…2月1日(水)19時から杷木学童保育所で開催。
■申込方法…学童保育開設時間内に、杷木学童保育所へ申し込む。
【久喜宮学童保育所】(久喜宮地域コミュニティセンター内)
■開設時間
《平日》放課後~18時
《土曜日》7時30分~18時
《長期休み、臨時休校日》7時30分~18時
《延長保育》18時30分まで
■入所説明会…2月2日(木)19時から久喜宮学童保育所で開催。
■申込方法…学童保育所開設時間内に、久喜宮学童保育所へ申し込む

20170101

下水道排水設備工事責任技術者と指定工事店の登録および更新の受付【下水道課】

 市内で排水設備工事を行うためには、責任技術者および指定工事店の申請が必要です。登録は、平成29年4月1日から通常5年間です。
■受付期間…《新規および更新登録》2月1日(水)~15日(水)
■受付場所…市下水道課(下水道サービスセンター・本庁5階)

【責任技術者】
■新規登録
○平成28年度の「福岡県下水道排水設備工事責任技術者試験(責任技術者統一試験)」の合格者
○福岡県内の他の市町村で現に登録している責任技術者 など
■登録更新
○責任技術者証の有効期限が平成29年3月31日までの人
※事前に福岡県下水道協会が主催する平成28年度福岡県排水設備工事責任技術者更新講習会の受講が必要です。

【指定工事店】
○福岡県内に排水設備工事の施工ができる事業所を有すること
○朝倉市に登録された責任技術者が1人以上専属していること
○代表者が成年被後見人・被保佐人・破産者でないこと
○属する市町村税を完納していること
○工事の施工に必要な施設および機材を有すること など

(問)市下水道サービスセンター(22-1119)

農業所得収支内訳書作成会【税務課】

 確定申告等の農業所得の計算は、各自で収入と支出を計算し、収支内訳書を作成することになっています。市では平成28年分の収支内訳書の作成会を行います。
 申告会場で収支内訳書が作成できていない人は申告受付までに時間がかかるので、申告会場での時間短縮を図るため作成会に参加ください。
【杷木地域】
■日時と対象地区
◎1月13日(金)
《9時~》大山、穂坂、林田、東林田、西林田、新浜、白木、上池田、下池田、杷木上町、東町、中央通、西町、下池田住宅、志波上町、志波中町、下町、宮舟
《13時30分~》高山、志波原鶴、塚原、尾迫、梅ヶ谷、道目木、平榎、松葉、政所、笹尾、杉馬場
◎1月16日(月)
《9時~》古町、久喜宮上町、久喜宮中町、新町、久喜宮原鶴、若市、上げ、杷木古賀、寒水、浜川
《13時30分~》池ノ迫、星丸正信、獺ノ口、立、真竹、小河内、松末本村、石詰、中村、乙石、赤谷
■場所…杷木地域生涯学習センター2階・視聴覚室
【朝倉地域】
■日時と対象地区
◎1月18日(水)
《9時~》恵蘇宿、山田、菱野、三島、久重、下古毛
《13時30分~》山後、上須川、尾西、来光寺、長安寺、下須川、八坂、立野、中宮野、落合、下町、上比良松、下比良松、新道、烏集院、西入地、東入地
◎1月19日(木)
《9時~》入地中町、東中町、多々連、田中、上寺、東長渕、西長渕
《13時30分~》上の原、乙王丸、善光寺、十文字、三寺、中央、小塚、大角、余名持、立出、石成
■場所…朝倉地域生涯学習センター2階 会議室1
【甘木地域】
■日時と対象地区
◎1月20日(金)
《9時~》上秋月、秋月、甘木
《13時30分~》安川、高木
◎1月23日(月)
《9時~》立石、馬田(牛木、千代丸、馬田)
《13時30分~》馬田(上浦、下浦、草水、中原)
◎1月24日(火)
《9時~》福田
《13時30分~》金川
◎1月25日(水)
《9時~》蜷城
《13時30分~》三奈木
◎1月26日(木)
《9時~》市内全域
《13時30分~》市内全域
■場所…ピーポート甘木第4・第5学習室
【共通事項】
■持ってくるもの…通帳、領収書など平成28年中の収入や経費が確認できるもの。固定資産税納税通知書、計算機、筆記具
※対象地区以外の日にも参加できます。

(問)市税務課住民税係(内線61-160、162、163)

保険税(料)納付証明書の送付【保険年金課】【介護サービス課】

◆確定申告・市県民税申告にお使いください
 平成28年中に納付書と口座振替で納めた国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者医療保険料の納付証明書を、1月中旬に送付します。
 納付証明書は、確定申告や市県民税申告で社会保険料控除を行う場合に必要となります。ただし、すでに会社などの年末調整で、控除を受けている分は使えません。
 年金から天引きの場合は「公的年金等の源泉徴収票」に、納めた額が記載してあります(遺族年金・障害年金から天引きの場合は、1月下旬に納付証明書を送付します)。
 年金から天引きされた保険税(料)の控除は、天引きされた本人のみが控除を受けることができます。

(問)市保険年金課(内線61-150、153)、または市介護サービス課(内線61-201、221)

■有料道路の障がい者割引制度【福祉事務所】

 有料道路を利用する障がい者の自立と社会経済活動への参加を支援するため、有料道路料金の割引制度(50パーセント)があります。
■対象…(1)障がい者本人(身体障害者手帳の交付を受けている人)が運転する場合(2)障がい者本人以外が運転し、障がい者本人(身体障害者手帳第1種、療育手帳A1・A2・A3を持っている人)が同乗する場合
■注意事項
・割引を受けるためには、事前に登録が必要です。
・登録できる自動車は、障がい者1人につき1台です。割引適用は、登録車両でのご利用に限ります。
・営業用車両やレンタカー、軽トラック等は登録車両対象外です。
※有効期限は原則2年間です。引き続き割引が必要な人は、更新手続きをもらさないように注意ください。有効期限の2カ月前から更新申請ができます。
※ETC利用による割引は、事前に登録したETCカード・ETC車載器を利用した場合に限ります。
■申込先…市福祉事務所、朝倉支所、杷木支所

201701012

(問)市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-120)

■必見!消防団出初式開催【防災交通課】

○朝倉市消防団出初式を行います
 年頭にあたり、平成29年朝倉市消防団出初式を行います。
 全19分団員が一堂に会しての整列・行進は必見です。地元消防団の勇姿をぜひご観覧ください。
■日時…1月8日(日)10時~12時
■場所…原鶴分水路(サンライズ杷木、南側)
 市防災交通課(内線61-110、119)
○消防団員募集中!
 消防団は、市民の皆さんの生命・身体・財産を守るため、日々訓練に努めており、地域住民から深い信頼を得ています。
 また、女性団員は、ひとり暮らしのお年寄り宅を訪問して「火の用心」の心得を指導し、火災予防に大きく貢献しています。
 市民の安全で安心な暮らしを守るため「自らの郷土を自らの力で守ろう」という消防団活動に参加しましょう。

平成29年度嘱託職員の募集【人事秘書課】

 募集人数は予定であり、変更することがあります。
※報酬は平成28年度の実績です。
■雇用期間…4月1日~平成30年3月31日(予定)
■申込受付期限…1月20日(金)までの8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)。郵送の場合は1月20日(金)の17時15分必着で書類が完備しているものに限ります
■申込先…市人事秘書課(〒838-8601 朝倉市菩提寺412-2)
■試験日…1月29日(日)
■試験会場…朝倉市役所本庁
■試験案内の配布…市総合案内(本庁1階)、朝倉支所市民窓口係(1階)および杷木支所市民窓口係(1階)で配布しています。市のホームページ(http://www.city.asakura.lg.jp)からもダウンロードできます。
【一般事務A】
■内容…一般事務
■募集人数…12人
■基本報酬(月額)…15万7000円
【介護保険訪問調査員】
■内容…介護保険に関する要介護認定訪問調査業務(パソコンによる報告書作成を含む)
■募集人数…2人
■受験資格…普通自動車運転免許(AT限定可)を有し、次の(1)(2)(3)のいずれかに該当する人
(1)介護支援専門員実務研修を修了した人(平成29年3月31日までの修了見込者を含む)
(2)看護師免許、准看護師免許、介護福祉士の資格のいずれかを有する人
(3)各市町村または介護保険広域連合等において訪問調査員としての実務経験が3年以上ある人
■基本報酬(月額)…24万円
【看護師】
■内容…朝倉診療所での看護師業務および健康診断業務(データ処理業務を含む)
※土曜日勤務・平日振替休暇あり。
■募集人数…2人
■受験資格…看護師または准看護師の免許を有する人
■基本報酬(月額)…20万円
【医療事務】
■内容…朝倉診療所でのレセプト請求、窓口受付業務(金銭の受領を含む)
※土曜日勤務・平日振替休暇あり。
■募集人数…1人
■受験資格…次の(1)(2)のいずれにも該当する人
(1)医療機関でのレセプト請求業務の実務経験が1年以上ある人
(2)医療事務講習受講修了者(平成29年3月31日までの修了見込者を含む)
■基本報酬(月額)…16万8000円
【放射線技師】
■内容…朝倉診療所での診療および健診に関する放射線業務
※月~金曜日の週29時間以内勤務。
■募集人数…1人
■受験資格…次の(1)(2)のいずれにも該当する人
(1)診療放射線技師免許を有する人
(2)医療機関での実務経験が1年以上ある人
■基本報酬(月額)…29万8000円
【下水道技術】
■内容…下水道技術業務
■募集人数…1人
■受験資格…普通自動車運転免許(AT限定不可)を有し、次のいずれかに該当する人
(1)1級建築士または2級建築士の資格を有する人
(2)1級土木施工管理技士または2級土木施工管理技士の資格を有する人
(3)浄化槽設備士の資格を有する人
(4)下水道等の管路設計の業務経験がある人
(5)下水道排水設備工事の審査・検査の業務経験がある人
(6)下水道排水設備工事責任技術者に登録されている人
■基本報酬(月額)…16万7000円
【図書館司書】
■内容…朝倉市図書館での司書業務
■募集人数…4人
■受験資格…普通自動車運転免許(AT限定可)を有し、司書の資格を有する人(平成29年3月31日までの取得見込者を含む)
■基本報酬(月額)…16万8000円
【栄養士】
■内容…教育課での栄養士業務
■募集人数…1人
■受験資格…普通自動車運転免許(AT限定可)を有し、栄養士の免許を有する人(平成29年3月31日までの取得見込者を含む)
■基本報酬(月額)…25万円
【保育士A】
■内容…公立保育所での保育業務
■募集人員…1人
■資格等…保育士証の交付を受けている人(平成29年3月31日までに交付見込のある人を含む)
■基本報酬(月額)…17万円

(問)市人事秘書課(内線61-322)

就学援助制度特別支援教育就学奨励費【教育課】

【就学援助制度】
 経済的な理由により、学用品費(筆記用具等)や給食費、修学旅行費の支払が困難な保護者に対し、一部を援助する制度です。
■申請時期…平成29年度分を申請する場合は、4月以降、学校が指定する期限までに申請書を提出(申請書は学校にあります)。
※年度途中で家庭状況の変更が生じた場合は、随時申請することができます。
■対象者…朝倉市立の小中学校に在学するものおよび市内に住所を有する児童生徒で市外の公立の小中学校または義務教育学校に在学する者のうち、経済的理由によって就学困難な児童生徒の保護者。
■認定方法…世帯全員分の所得を審査し、教育委員会が定める認定基準をもとに決定します。

【特別支援教育就学奨励費】
 特別支援学級に在籍する児童生徒を対象に、学用品費や給食費、修学旅行費の一部を援助する制度です。
■申請時期…平成29年度分を申請する場合は、5月以降、学校が指定する期限までに申請書を提出(申請書は学校にあります)。
■対象者…朝倉市立小中学校の特別支援学級に在籍する児童生徒の保護者(就学援助受給者・辞退者は対象となりません)。
■認定方法…世帯全員分の所得審査をもとに、教育委員会で支払い区分を決定します。区分により、支給する費目と金額が決定します。
■その他…特別支援教育就学奨励費の請求には、学用品や通学用品(靴等)を購入した領収書の原本が必要となります。
(問)市教育課(22-2333)、または学校まで。

介護保険住宅改修等受領委任払い取扱い事業者講習会【介護サービス課】

 住宅改修や福祉用具販売を行う事業者が、朝倉市で介護保険住宅改修等受領委任払い取扱い事業者として登録するには、市が実施する講習会の受講が必要です。
 受講していない場合は償還払いのみの取扱事業者となるので、登録を希望する場合は必ず受講してください。
■対象…介護保険住宅改修等受領委任払い取扱い業者として、新規に登録を希望する事業者および有効期間が平成29年3月31日までであり、更新を希望する事業者
■日時…2月20日(月)、24日(金)14時~(どちらか1回受講してください)
■場所…市役所本庁別館 第1、第2会議室
■申込方法…市ホームページからダウンロードした申込書に必要事項を記入し、電子メール(kaigo@city.asakura.lg.jp)、またはFAX(23-1536)で、市介護サービス課給付育成係へ申し込む
■申込期限…2月7日(火)17時
(問)市介護サービス課給付育成係(内線61-261)

■朝倉市民祭あさくらにぎわっ祭 

5/13(土)14(日)に開催
次回の場所は「甘木公園」

ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成29年1月1日号14ページ~17ページ)

■福岡法務局人権擁護部(人権相談所)移転

 福岡法務局人権擁護部および福岡県人権擁護委員連合会は、福岡市早良区祖原から福岡市中央区舞鶴へ移転します。なお、相談専用電話番号には変更はありません。
■移転先…福岡市中央区舞鶴3-5-25
■移転時期…1月10日(火)
■相談専用電話番号
・みんなの人権110番 全国共通人権相談ダイヤル(0570-003-110)
・子どもの人権110番(0120-007-110)
・女性の人権ホットライン(0570-070-810)
(問)福岡法務局人権擁護部(092-832-4311)、(1月10日から092-739-4151)

■朝倉市で就農を志す人への相談会

 新規で農業を始めたいと考えている人や、将来的に実家の農業経営を継承する予定の人等を対象に、朝倉地域就農相談会を開催します。
 就農支援に関する情報など不明な点がある人は是非相談ください。
■日時…1月22日(日)13時30分~16時
■場所…朝倉農林事務所朝倉普及指導センター 2階研修室(柿原1110-2)
■費用…参加費無料
■申込締切…1月12日(木)
■申込方法…電話で申し込む
(問)福岡県朝倉普及指導センター地域振興課地域係(22-2551)

■ふくおか農林漁業新規就業セミナー・就業相談会

 福岡県内で農林漁業を始めてみたい人、農林漁業事業体への就業を希望する人を対象に、就業セミナー・就業相談会が開催されます。
 県内での就業・就農支援に関する情報など不明な点がある人はぜひお越しください。
■日時…1月7日(土)13時~16時30分(受付16時まで)
■場所…JR博多シティ9階JR九州ホール(福岡市博多区博多駅中央街)
■費用…参加費無料(事前申し込みも必要ありません)
 福岡県農林水産部経営技術支援課後継人材育成室(092-643-3495)

■無戸籍で困っている皆さんへ

 戸籍に記載されていないため、各種行政サービスが受けられないなどで困っている人は、法務局や市区町村の戸籍担当窓口、または福岡県弁護士会に相談ください。また、戸籍に記載されていないことで困っている人を知っている人も相談ください。
 皆さんの事情にあわせて、どのような手続きができるかを一緒に考えましょう(相談無料、秘密厳守)。
【相談窓口】
・福岡法務局戸籍課(092-721-9334、平日8時30分~17時15分)
・福岡県弁護士会子どもの人権110番(092-752-1331、土曜日12時30分~15時30分)
(問)市市民課(内線61-136)

■第4回リメイク教室

■内容…着物で帽子作り
■日時…1月17日(火)~18日(水)10時~15時
※2日間の教室です。両日参加できる人が対象になります
■場所…リサイクル工房内
■受付…1月6日(金)8時30分~
■定員…先着15人
(問)サン・ポートリサイクル工房(23-1590)

■子育て応援宣言企業6000社大会

■日時…2月1日(水)13時開場、13時30分開会
■場所…西鉄グランドホテル
■費用…無料
■託児…あり(無料。要事前申し込み)
■内容…《基調講演》~「両立支援」のその先を目指して~
経営戦略としてのワーク・ライフ・バランス
(問)福岡県福祉労働部労働局新雇用開発課(092-643-3586092-643-3619)

■朝倉市4Hクラブ員募集!

 朝倉市4Hクラブとは、朝倉市の30歳以下の農業青年の集まりで全国・県の組織もあります
■目的…学習活動、仲間づくり、交流などを通じたクラブ員の成長
■活動内容…定例会(月に一度の打ち合わせと情報交換)、朝倉地域や他の地域の農業青年との交流(技術交換大会・スポーツ交流会)、クラブ員で取り組むプロジェクトやその実績発表、その他クラブ員の取り組みなど(消費者交流、軽トラ屋台市への出店など)
・県内にたくさんの仲間ができた
・他地区に親友ができた
・他の生産者と意見交換ができ視野が広がった
など、貴重なものが得られます。農業に携わっている青年や農業に興味がある青年はぜひご連絡をください。
(問)福岡県朝倉農林事務所 朝倉普及指導センター(22-2551)

第9回青少年の集いinあさくら

■日時…2月4日(土)13時30分~16時(受付13時~)
《第1部》「少年の主張」
(市内の中学生他による意見発表) 13時30分~
《第2部》演題「習慣が生み出す奇跡の成長」
講師 陰山 英男さん(百マス計算、早寝・早起き・朝ごはん運動を提唱)14時30分~
■場所…ピーポート甘木 中ホール
■参加費…無料
■託児…無料。6カ月~就学前まで(1月25日(水)までに要申込)
■主催…朝倉市、朝倉市青少年育成市民会議
(問)朝倉市総合政策課男女共同参画推進・青少年係(内線61-308)

■小郡特別支援学校 教育相談

 言葉が出るのが遅い、頑張っているのに勉強についていけないなど、お子さんの発達に心配事はありませんか? 本校では、幼児期からのお子さんを対象に相談を受け付けています。気軽にお電話ください。■受付時間…15時~17時
(問)福岡県立小郡特別支援学校支援部 尾崎(0942-73-3437)

■おいしく入れよう!コーヒー講座

 自家焙煎珈琲豆屋TOMOCOFFEEの店主においしい珈琲の入れ方を学びませんか? また、2種類の豆の味比べも行います。
■日時…2月1日(水)13時30分~15時
■場所…ピーポート甘木 調理実習室
■講師…深町朋子さん(自家焙煎珈琲豆屋TOMOCOFFEE)
■申込期間・方法…1月4日(水)~14日(土)の8時30分~17時15分にピーポート甘木・文化課へ電話で申し込む
■定員…15人(応募者多数の場合抽選)
■費用…参加費500円
(問)市文化課(22-0001)

■朝倉医師会病院がんサロン

 がんサロンは、がん患者やその家族が話をしたり聴いたりして、体験を共有し、ともに考えることを大切にしています。アットホームな雰囲気です。
■日時…1月26日(木)13時30分~15時
■場所…朝倉医師会病院2階 研修ホール
■対象…がん患者とその家族
■ミニ講演…《演題》不快な症状を柔らげる方法~リハビリの視点から~
《講師》訪問看護ステーションつばさ 理学療法士 丸林正子さん
(問)朝倉医師会病院 がん相談支援センター(23-0077)

■緑化講習会

■日時…1月22日(日)(1)9時30分~12時(2)13時30分~16時
■場所…福岡県緑化センター(久留米市田主丸町益生田1125)
■内容…庭木の植栽と冬季の管理
■募集人員…30人(先着順)
■費用…無料
■申込方法…電話またはFAXで申し込む
(問)福岡県緑化センター(0943-72-1193、0943-72-1558)

■英彦山冬山トレッキング

冬の自然と窟巡り
 経験豊かな講師を招き、初心者の人も安心して登れます。英彦山の自然や歴史について、添田町観光ガイドボランティアの解説もあります。
■日時…1月15日(日)9時~14時45分
■集合場所…英彦山スロープカー花駅会議室
■対象…冬山登山の装備が可能な20歳以上の人
■定員…25人
■費用…2000円(保険代込み)
■申込…電話またはFAXで申し込む(定員になり次第締切)
(問)福岡県立英彦山青年の家(0947-85-0101、0947-85-0131)

■平成28年度ポイント方式県営住宅入居者募集

■募集住宅…県内に所在する県営住宅(募集対象団地、募集戸数等詳細は募集案内書をご覧ください)
■募集案内書配布期間・申込受付期間…1月10日(火)~18日(水)(申し込み手数料は不要)
■募集案内書配布場所…県住宅供給公社、公社管理事務所(福岡・北九州・筑後・筑豊)、公社管理事務所出張所(行橋・大牟田・直方・田川)、県県営住宅課、県内の各市(区)役所および町村役場、各地区県民情報コーナー(北九州・筑後・筑豊・京築)ほか
(問)県住宅供給公社県営住宅管理部(092-781-8029)または、県庁県営住宅課(092-643-3739)

■平塚川添遺跡公園 火祭り 開催!

 正月明けの節目となる火祭り(さぎっちょ)を平塚川添遺跡公園で開催します。歳時習俗を後世に伝承し、季節を体験しましょう。
■日時…1月9日(月・祝)10時~12時
■集合・点火…10時
■場所…平塚公園内南側環濠
■費用…無料
■申込…不要
■持参物…正月飾り物、書初め、餅など
(問)平塚川添遺跡公園(21-7966、月曜休園)

■福岡県公衆衛生医師採用試験

 福岡県保健福祉環境事務所などで保健・医療・介護施策の企画立案に携わる医師を募集します。
■採用予定人数…2人
■選考方法…面接試験、小論文評定など
■申込締切…1月20日(金)
※業務内容、応募要件、採用時期、申込方法など詳しくはお問い合わせください。
(問)福岡県保健医療介護総務課(092-643-3237)

■公共職業訓練生(2月生)募集

 離職などで再就職を希望する人を対象に、専門的知識や技能を学ぶために職業訓練を実施しています。
■訓練期間…2月2日(木)~7月27日(木)(6カ月間)
■訓練科名…CAD/CAM技術科
■定員…15人
■対象者…公共職業安定所(ハローワーク)に求職申し込みをしている人
■募集期限…1月12日(木)
■入所選考日…1月19日(木)筆記および面接
■結果発表日…1月25日(水)発表日に施設に掲示および発送
■申込先…住所を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)
■費用…受講料 無料(教科書・作業服等の費用は自己負担)
(問)福岡職業能力開発促進センター(0948-22-4988、0948-22-4912)

■朝倉地域の観光情報サイト
「住民ディレクター発!あさくら観光かわら版」を開設

 朝倉地域の3市町村(朝倉市、筑前町、東峰村)と福岡県で構成する「朝倉地域広域連携プロジェクト推進会議」が、朝倉地域の観光やイベント情報などを満載したサイト『住民ディレクター発!あさくら観光かわら版』を開設しました。
 当推進会議では、住民自らが地域の情報を取材・撮影・編集し、動画やSNSにより主体的に発信する人材を育成することを目的に、平成26年度に「住民ディレクター養成講座」、平成27年度からはインターネット配信番組「ふらっと!!あさくら」による地域情報発信を実施し、現在、約100人の住民ディレクターが活躍しています。
 イベント告知や紅葉情報など旬の情報コーナー「Now」、注目すべき話題を特集した情報コーナー「ズームイン!!」、住民ディレクターによる地域情報発信番組コーナー「ふらっと!!あさくら」、朝倉地域にゆかりのある人物の紹介コーナー「あさくら人物誌」などを掲載しています。
 本サイトでは、地域のオススメ観光情報や話題を、地域住民自ら撮影した写真や動画でわかりやすく紹介しています。
http://asakura3.wixsite.com/asakura
【問い合わせ】
福岡県庁 企画・地域振興部 広域地域振興課地域振興第3班(092-643-3177)

相談コーナー1月1日~1月21日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(市子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉支所・杷木支所)
16日(月) 13時~15時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日 10時~16時

ピーポート甘木

■心配ごと相談(社協22-7834)
10日(火) 13時~16時
■行政相談(市人事秘書課22-1117)
17日(火) 13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
13日(金) 13時~15時
■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
12日(木) 13時~15時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、19日(木) 13時30分~16時

甘木地域センター(フレアス甘木)

■人権相談(法務局22-2455)
13日(金) 13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
17日(火) 13時~16時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、17日(火) 13時30分~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
11日(水) 13時~16時

杷木支所

■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、18日(水) 13時30分~16時

北筑後保健福祉環境事務所
■エイズ・クラミジア・梅毒・淋菌の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
16日(月) 9時~10時
■こころの健康相談(予約制22-3965)
10日(火)・17日(火) 13時30分~15時

朝倉商工会議所

■法律相談(予約制21-2624)
10日(火)・16日(月)・18日(水)
13時30分~17時(予約後、市人事秘書課で紹介カードを発行)
■年金相談(予約制092-552-6118、6112)
11日(水) 10時~15時

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日 9時~16時30分

電話相談
■無料建築相談(取次22-1859内線527)
13日(金) 13時~16時
(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)、年末年始以外毎日、9時~17時30分
■養育費電話相談(092-584-3931)
平日、9時~16時

コスモスプラザ保健館(筑前町)

■人権相談(筑前町社協42-4555)
6日(金)・20日(金) 13時30分~16時

ページの先頭へ戻る

■健康と福祉のページ(広報あさくら平成29年1月1日号、18ページ~19ページ)

■子育てホットサロン つどいの広場

1月の行事予定
 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。主に乳幼児(0~3歳児)を持つ親とその子どもが気軽に集い、交流や、アドバイザーによる育児相談を行います。
※5日、12日、19、26日の木曜日は、リズムとうたです。すぐできる親子じゃれつき遊びも一緒にします。

日時 1月25日(水)11時~12時
内容 お話し会

日時 1月27日(金)11時~12時
内容 子育て講座

(問)朝倉市子育てホットサロン・つどいの広場(080-6439-1851)

■子育て応援ファミリーサポート
子育てを頑張っている「お父さん、お母さん」今こそ子育て応援ファミリーサポートを活用しませんか?
同サポートセンター(寿楽荘内24-0055)

■子育てインフォメーション

母子健康手帳交付
《健康課》月~金(祝日・年末年始除く)8時30分~17時
《杷木支所》1月26日(木)9時30分~11時30分
※(1)妊娠届出書(2)マイナンバーの通知カード、または個人番号カード(3)免許証等の本人確認ができるもの(個人番号カード提示の場合は不要)が必要です。

すくすく(育児)相談
 子どもの成長発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがきのことなど。
●日時・場所 (1)1月18日(水)10時~11時30分、ピーポート甘木・保健福祉センター(2)1月25日(水)10時~11時30分、朝倉地域生涯学習センター(3)1月26日(木)10時~11時30分、女性センターあすみん※母乳相談の受付は11時まで。タオルを3枚持参。

マタニティクラス(母親学級)
 ママと赤ちゃんのための食事について。調理実習・試食あり。
●日時・場所 1月17日(火)
9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター※13日(金)までに要予約。母子健康手帳・筆記具・エプロンを持参。託児あり。

もぐもぐ教室
 離乳食で悩んでいる皆さん、参加してみませんか?
●日時・場所 1月19日(木)10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順14組)
※13日(金)までに要予約。母子健康手帳、筆記具、エプロンを持参。託児あり。

■男女共同参画セミナー
「パパッと作ろう お弁当」を実施して

  男性の家事・育児への参画のきっかけ作りを目的に始めた、男性保護者と小学生向けのセミナーの申込みは今年度多数の応募がありました。子どもとのコミュニケーションを楽しみながら、育児に積極的に参加する男性が増えています。
 孫と参加した男性は、「子どもはあっという間に大きくなるので、共に過ごす至福の時を大切にして欲しい」という主催者のことばに大きくうなずいていました。    
 子どものアンケートでは、「家で料理をしたい」「今日作った弁当を持って帰って、赤ちゃんに食べさせたい」など家族を思う優しい意見が書かれていました。また、大人は、「子どもの楽しそうにしている笑顔が見られて良かった」「妻の大変さが分かった」など、新たな気づきがあったようです。
 総務省「社会生活基本調査」(平成23年)によると、6歳未満の子どもを持つ夫の家事関連時間(育児時間含む)の全国平均は、1日当たり67分。一方、妻は7時間41分となっています。夫の時間は平成8年の調査から2倍近くに増加していますが、女性の社会での活躍の増加と比較すると、男性の家事・育児分担はそう進んでいません。これは「男は仕事、女は仕事と家事・育児」という意識が残っていると考えられ、社会全体で変えていかなければならないことです。
 男性が積極的に家事・育児を行うことで、女性の負担が軽減され、パートナーとの信頼関係も深まると思いませんか。そうした意識は笑顔が絶えない家庭が増えるだけでなく、地域活動への参画を促し、地域全体の活性化につながっていくのではないでしょうか。
(問)市総合政策課男女共同参画推進・青少年係(内線61-308)

■― 朝倉診療所 ドクターの話 ―
認知症から脳を守るには?

  高齢化に伴って急増している認知症ですが、その代表がアルツハイマー型認知症(約6割)と脳血管性認知症(約2割)です。前者は脳に老人斑(正体は異常蛋白)が形成されて神経細胞が死ぬことが原因とされ、後者は脳梗塞や脳出血などの脳血管障害によって引き起こされます。脳梗塞は動脈硬化の影響が強く、これはアルツハイマー型認知症の発症にも関係しています。
 老人斑も動脈硬化も加齢現象の一つですが、生活習慣を改善することで進行を遅らせることも可能であり、認知症予防に繋がります。
以下は、認知症予防が期待できると考えられているものです。
(1)食事(基本は朝・昼・晩きちんと適量をバランスよく食べること)
《ポリフェノール》多くの野菜や果物に含まれていますが、赤ワインやブドウに含まれるミリセチン、秋ウコン(カレーの黄色)に含まれるクルクミン、緑茶に含まれるエピバロカテキンが有望です。
《肉より魚》アジ・サバ・サンマなどの魚油に多く含まれているDHAには認知機能を改善する働きがあり、EPAには血液をサラサラにする作用があります。
(2)メタボリックシンドロームの予防と改善
 40歳をすぎたら、肥満(内臓脂肪の増加)・糖尿病・高血圧症・高脂血症など生活習慣病の予防・改善に努めましょう。高年期になってからでは効果が期待できません。
(3)禁煙
(4)運動習慣
 ウォーキングやストレッチ体操など、少し息切れする程度の有酸素運動を続けましょう。定期的な運動や身体活動には寿命を延ばす効果もあります。
(5)社会交流・余暇活動・知的活動
 体と同じく、頭や心も使いましょう。運動と並んで効果的です。
 以上に注意すれば、認知症の症状が出る前に天寿を全うすることも可能かもしれません。また、現在の健康状態を知るためにも健診を受けましょう。動脈硬化の程度を調べる血圧脈波検査(血管年齢)も用意しています。
 「認知症かも?」と心配な場合は、もの忘れ外来を受診してください。

診療のお知らせ
1月1日~1月15日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆1月1日(日)
◎甘木中央病院
(外科系/甘 木22-5550)
・朝倉健生病院
(内科系/甘 木22-5511)
◆1月2日(月・祝)
・朝倉健生病院
(外科系/甘 木22-5511)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)
◆1月3日(火)
・香月病院
(外科系/下 浦22-6121)
・稲永病院
(内科系/筑前町22-0288)
◆1月8日(日)
・福嶋外科小児科医院
(外科系/甘 木22-2565)
◎重松医院
(内科系/杷木池田62-0721)
◆1月9日(月・祝)
・きたの小児科医院
(内科系/屋 永23-1177)
・太刀洗病院
(内科系/筑前町22-2561)
◆1月15日(日)
・しのくま整形外科クリニック
(外科系/筑前町42-6021)
・冨田小児科医院
(内科系/甘 木22-2036)

◎の医療機関で午前中のみ特定健診を受けることができます。事前に電話予約をし、当日は朝食をとらずに受診してください。急患対応中や感染症の流行時には特定健診を実施できない場合があります。

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆1月1日(日)
・原鶴デンタルオフィス
  (杷木志波62-3578)
◆1月2日(月・祝)
・きどこうじ歯科矯正歯科
  (大 庭52-2636)
◆1月3日(火)
・古賀歯科医院
  (杷木池田62-2191)
◆1月8日(日)
・きたじま歯科クリニック
  (杷木久喜宮62-3500)
◆1月9日(月・祝)
・きどこうじ歯科矯正歯科
  (大 庭52-2636)
◆1月15日(日)
・草場歯科医院
  ( 堤 22-1020)
※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科18時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~23時《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~23時30分(小児科受付9時~12時、14時~18時、19時30分~23時)

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

ページの先頭へ戻る

文化・学習の催し(広報あさくら平成29年1月1日号、20ページ)

■第9回朝倉市ビーチボールバレー大会参加者募集

■日時…2月19日(日)
《受付》8時20分~
《組み合わせ抽選》8時30分~《開会》9時~
■場所…朝倉体育センター2階大体育室
■参加資格…(1)大会当日において20歳以上(学生は含まない)の市内居住者および市内に勤務する者を対象とする。試合は4人制で、同時に出場できる男性は2人以内とする。申し込みは、監督1人、選手6人以内とし、監督は選手を兼ねることができる。
(2)参加チームは、A(経験者チーム)かB(初心者チーム)のどちらかを選択するものとし、A・B両方に重複してのエントリーはできないものとする。
■申込方法…所定の申込書にチーム責任者の住所・氏名・連絡先を必ず明記して、2月8日(水)17時までに市生涯学習課まで提出してください。大会要項・申込書は、市生涯学習課、朝倉体育センターおよび杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)窓口、または市ホームページで入手できます。

(問)市生涯学習課スポーツ推進係(22-2348)

■朝倉市宿泊体験事業「春のトライキャンプ」
参加者・ボランティアスタッフ募集

■日時 3月18日(土)~20日(月・祝)(2泊3日)
■宿泊場所 福岡県立ふれあいの家北筑後(久留米市田主丸町)

 今回のキャンプは登山、竹細工、フィールドワークなどさまざまな体験にトライ! 新しい仲間と友情を深め、楽しい思い出をつくろう!
※本事業は公益財団法人永野青少年育成基金財団からの助成を受けて運営しています。

【参加者】(申込用紙は市内小学校を通じて配布)
■対象…市内の小学3~5年生(事前研修を含め全日程に参加できる人)
■募集人数…30人(10人以上で実施。応募者多数の場合は抽選)
■費用…参加費3000円

【ボランティアスタッフ】(申込用紙は市生涯学習課で配布。市ホームページからもダウンロード可)
■要件…18歳以上40歳未満で、青少年育成活動に興味があり、事前研修等を含め全日程に参加できる人
※事前研修のほかにボランティアスタッフの研修を2月26日(日)に実施。
■募集人員…6人程度(選考あり)
■費用…参加費 無料

【共通事項】
■事前研修…《日時》3月4日(土)9時30分~15時(予定)《場所》朝倉地域生涯学習センター
■募集期間…1月4日(水)~1月25日(水)
■申込方法…申込用紙に記入し、市生涯学習課ヘFAX(22-2811)、郵送または直接提出
■申込・問い合わせ先…市生涯学習課(〒838-0068 朝倉市甘木198-1、22-2348、電子メールsyogaku@city.asakura.lg.jp

ページの先頭へ戻る

図書館だより(広報あさくら平成29年1月1日号、21ページ)

■子どもの心を育む読書講演会
「番長きたる!よしながこうたくよみきかせ&ライブペイント」

■日時…2月5日(日)13時30分~(開場13時)
■場所…ピーポート甘木 第4・5学習室
■講師…よしながこうたく さん
(絵本作家、イラストレーター)
■定員…100人(要申込)
■託児…定員あり(要予約)
■申込方法…朝倉市読書団体等連絡会事務局(中央図書館カウンター)に直接または電話で申し込む
■参加費…無料
■主催…朝倉市読書団体等連絡会 
■後援…朝倉市教育委員会
※この活動は、子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成活動です。

■はき図書館 百人一首かるた会

■日時…1月14日(土)13時30分~
■場所…杷木地域生涯学習センター 和室
■定員…12人
■参加費…無料
■申込方法…1月5日(木)10時から、はき図書館に直接または電話で申し込む(定員になり次第終了)

■インターネット予約をご利用ください

◆ここが便利!インターネット予約
・貸出中の資料の予約が、図書館に来館することなくできます。
・返却期限内であれば、書籍を持って来館することなく、インターネットで継続貸出が可能(ただし、視聴覚資料や予約が入っているものは不可)。
 その他、図書館で借りた資料などをインターネット上に作った「本棚」に保存できるマイ本棚や貸出の目標冊数・期間を設定し、その達成状況を確認できる読書マラソン機能もあります。
 詳しくは図書館ホームページ(lib.city.asakura.lg.jp)をご覧ください。

●年始は1月5日(木)から開館します。

●1月の上映会

無料の上映会です。

□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
6日 釣りバカ日誌3/邦画 96分
20日 七年目の浮気/洋画・字幕 104分

●毎月23日は朝倉市子ども読書の日

●今月のおはなし会

□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日 14時~
8日(日)はサンダーランドさんの英語のおはなし会です。

■ぴよぴよおはなし会
日時 1月11日・18日(水) 11時30分~
対象 0歳~2歳の乳幼児と保護者

□あさくら図書館
■あかちゃんおはなし会
日時 1月7日(土) 11時~
対象 0歳~1歳の乳児と保護者

■みんなのおはなし会
日時 1月14日・21日・28日(土) 11時~
対象 幼児~小学生

□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 1月27日(金)11時~
対象 乳幼児と保護者

ページの先頭へ戻る

市民くらぶ(広報あさくら平成29年1月1日号、22ページ~23ページ)

 このページは、市民の情報コーナーです。みなさんの作品や、あかちゃんの写真を募集しています。
 また、広報あさくらへの意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。【人事秘書課広報統計係】

■「沿線ゆるキャラ」ラッピング列車運行開始

 昨年4月に開業30周年を迎えた甘木鉄道では、沿線市町村の連帯感を視覚で感じてほしいという思いの込められた「ゆるキャラ」のラッピング列車の運行を、11月21日から始めました。
 11月18日に沿線市町村長が集い、新しいデザインの列車が披露されました。列車は今日も地域の足として走っています。 

■け・ん・こ・う!Cooking
 県栄養士会・病院栄養士協議会 管理栄養士

さつまいものごま煮 1人分115キロカロリー

■材料(2人分)…さつまいも 140グラム、だし汁適宜、砂糖小さじ1、すりみそ小さじ2、煎りごま小さじ1
■作り方… (1)さつまいもは両端をおとして皮を縦に何筋かむき、乱切りにして水にさらす。(2)鍋にさつまいもがかぶる程度のだし汁を入れ、弱火にかける。火が通ったら砂糖を加えひと煮して、煮汁が少なくなったらみそを溶き、荒く刻んだごまを加えて汁がなくなるまで煮上げる。
■一口メモ…さつまいもは煮る前に水に20~30分つけると煮崩れしにくくなります。

広報文芸

【広報文芸応募方法】 ハガキまたは封書に三句以内(一人一通限り)と住所・氏名・電話番号(連絡の取れる番号)を記載し12月7日(水)【必着】までに直接選者に応募。

俳 句 (井上醇女選)

黒門の紅葉にしばし向きあへり
甘木        上野 真

さざ波に鴨の曵く水尾気ままなる
美奈宜の杜      重松 眞

穂芒の広き山の瀨銀にゆれ
馬田  松山 尊秀

鰯雲子は街に住み三十年
中島田 佐藤 喜恵子

二日目の献立も又おでん煮る
堤 立花 多佳子

川 柳 (平井良子選)
今月の題「明」

年新た「明鏡止水」生きてゆく
入地     榊 和夫

ふと見れば徹夜する孫窓明り
千手   山﨑 弘子

山茶花咲き明るい庭に様変り
甘木  林 ヤヨイ

「明日帰る」メールで息子声もなく
小隈 西村 シゲ子

暗い年明けて羽ばたく年になれ
三奈木  青柳 靖代

短歌 (古賀雅選)

媼らは手まめに餃子包みをり形さまざま笑ひはじくる
杷木久喜宮   高倉 節子

院内の夕やけこやけのメロディーに思はず胸にこみ上ぐるもの
堤  品川 百合子

起きぬけにラジオ体操筋伸ばし朝日仰ぎて息深く吸う
甘木  吉澤 孝夫

広報文芸へ応募するときの注意点
広報文芸への応募は、俳句・川柳・短歌のいずれかひとつでお願いします。

川柳次の題は「真」 【広報文芸応募先】俳句は井上醇女さん(〒838-0064朝倉市頓田14-2)
川柳は平井良子さん(〒838-0068朝倉市甘木1074-2)、短歌は古賀雅さん(〒839-1301うきは市吉井町桜井359)へ。
※応募作品は、未発表・ご自身の作品に限ります。

■2月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは1月6日(金)までに市人事秘書課広報統計係(市役所本庁3階)へ。
 デジタルカメラ・スマートフォンで撮った写真はプリント不要です。メモリーカード、またはそのまま持参してください。

■朝倉地域の食文化!筑前朝倉蒸し雑煮18店舗で提供開始

 朝倉地域の各家庭で食されている「蒸し雑煮」を地域の名物食にするため、あさくら観光協会を中心としてプロジェクトが立ち上がり、朝倉市・筑前町・東峰村の18店舗で1月1日から提供されます。
 「蒸し雑煮」という蒸すタイプのお雑煮は全国的にも珍しく、朝倉地域の誇るべき食文化の一つです。各店舗では、バラエティに富んだ「蒸し雑煮」を提供していますので、この機会に召し上がってみてはいかがでしょうか。また、商品化計画などプロジェクトは進行中ですので、今後にもぜひご期待ください。

■朝倉市秋月博物館シンボルマーク原案募集

 平成29年度秋に開館する朝倉市秋月博物館のシンボルマーク原案を募集します。朝倉市の豊かな歴史・文化・自然などをシンボルマークに表現してみてください。
■応募要領の入手方法
(1)市ホームページから(http://www.city.asakura.lg.jp)「秋月郷土館」→「シンボルマーク原案募集」
(2)市窓口(市文化課、朝倉・杷木各支所(市民窓口係)、本庁総合案内、朝倉・杷木各地域生涯学習センター)
(3)秋月郷土館
■応募期間
 1月20日(金)まで(必着)
■応募方法
(1)郵送(〒838-0068朝倉市甘木198-1 市文化課宛)
(2)電子メール(bunka@city.asakura.lg.jp
(3)市文化課へ直接持参
■採用者の結果公表
 原案として採用された人は、市ホームページで公表し、賞状および副賞を授与します(デザイン原案採用者には別途連絡します)。
◎応募要領の規定に従い、応募してください。
◎応募された原案は返却しませんが、朝倉市個人情報保護条例に基づき適切に管理します。
◎応募された原案はシンボルマーク策定の参考とするもので、個別に回答しません。
(問)市文化課(22-0001)

ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成29年1月1日号、24~25ページ)

■明石機械工業(株)、自動車を寄贈
自動車贈呈式

 11月28日、創立70周年を迎えた明石機械工業(株)から、同社製造部品搭載のダイハツ「ウェイク(軽自動車)」1台が市に寄贈されました。
 同社は、平成20年2月に朝倉市・福岡県と立地協定を締結し、平塚工業団地内に九州工場として進出。主に自動車部品を生産し、地元雇用創出をはじめ多くの地域貢献をされています。
 贈呈式で森田市長は「寄贈された自動車は公務に幅広く活用します。御社の益々の発展を大いに期待します」と話しました。

■楽しく学ぼう! 食育
朝倉光陽高校・久喜宮保育所 食育交流

 10月24日、朝倉光陽高校で、久喜宮保育所の園児との食育交流が行われました。
 これは、普通科福祉デザイン類型で学ぶ3年生が園児たちと一緒に、さつま芋の苗植えから収獲、お菓子(スイートポテト)作りを通して、食べものの大切さを伝えるものです。
 高校生は「保育園の子どもたちと触れ合う機会も少ないなか、食を通して貴重な経験ができました」と話しました。

■みんなで三奈木を守ろうーや
三奈木地区自主防災会防災避難訓練

 11月20日、三奈木地区でコミュニティ協議会が自主的に企画した防災避難訓練が行われました。
 当日は「みんなで三奈木を守ろうーや」を合言葉に、地区内の各区で一斉に避難訓練を実施。その後、三奈木小学校で消防署員や消防団員による初期消火や担架づくりの講習会が行われました。
 約400人の参加者たちは、いざというときに迅速に動くための実りある訓練ができ、継続して訓練を行うことの必要性を再認識しました。

■原鶴温泉が全国第3位に!!
「温泉総選挙2016」受賞温泉地決定

 温泉地の利用促進を目的に行われた「温泉総選挙2016 ~温泉で元気に!温泉を元気に!~」において、原鶴温泉が女子旅部門で全国第3位になりました。
 今回、温泉地を持つ全国1434の地方自治体のうち、125件の応募があり、8つの部門において選考が行われました。
 また、同じく8つの部門があるメディア賞のうち「美的賞」を受賞し、「女子旅部門」と合わせ、ダブル受賞となりました。

■農と食の大切さを伝える
JA筑前あさくら青年部福田保育所交流会

 11月10日、JA筑前あさくら青年部福田支部が福田保育所の園児・保護者と一緒に、さつま芋掘りを行いました。
 これは、次世代を担う子どもたちに農と食の大切さ・楽しさを伝えようと、企画されたものです。
 5月に園児たちが苗植えを行った畑には、大きなさつま芋がたくさん。園児たちは泥だらけになりながら、芋掘りを楽しみ、大きなさつま芋を掘り出すと、歓声をあげていました。

■育てよう一人一人の人権意識
人権の花 閉会式

 11月25日、甘木小学校で人権の花閉会式が行われました。
 人権の花運動は、市内の小学校の児童たちに人権の花「ひまわり」を育てることを通して、人権について考えてもらう運動です。今年度は甘木小学校、馬田小学校、杷木小学校の児童たちがこの活動に取り組みました。
 閉会式では、人権の詩「種をまこう」を群読し、育てたひまわりから採れた種にメッセージを添え、風船につけて、空に飛ばしました。

ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成29年1月1日号、26ページ)

■第36回朝倉地区人権・同和教育研究会

■演題
「絆の大切さ」いのちはひとつにつながっている

佐久間レイ さん

声優・歌手・劇作家。「それいけ!アンパンマン」のバタコ役、「魔女の宅急便」のジジ役などで知られる声優。劇作家として命や絆についての物語を執筆。またシングルマザーとして「子育て」「女性の生き方」「人権」をテーマに全国で講演活動を展開。

■1月21日(土)開場 12時30分/開演 13時20分
 ピーポート甘木・大ホール

■入場無料
■手話通訳・要約筆記・託児あり(無料)

■SOUL LINK(ソウルリンク)ゴスペルミニコンサート

うきは市を拠点に、ゴスペル教室として2008年12月から活動を開始。年1回行われる「GOSPEL LIVE in UKIHA」への出演を活動の軸とし、ミニライブや各種イベントへの出演など活動の場を広げている。

■人権パネル展2階ホワイエ

●私たちの暮らしと人権
啓発冊子「ひらけ未来に」の取り組みより~

●人権の花運動の取り組み(朝倉人権擁護委員協議会)

主催・問い合わせ先:朝倉地区人権・同和教育推進連絡協議会事務局(52-1182)
 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?