広報あさくら平成29年2月1日号

表紙 1ページ

第11回朝倉市成人式 2ページ~3ページ

市政ニュース 4ページ~6ページ

情報満載!お知らせ広場 7ページ~9ページ

健康と福祉のページ 10ページ~11ページ

文化・学習の催し 12ページ

図書館だより 13ページ

市民くらぶ 14ページ~15ページ

まちかどウォッチング 16ページ~17ページ

裏表紙 18ページ

表紙(広報あさくら平成29年2月1日号、1ページ)

■恩師と一緒に記念撮影 ー第11回朝倉市成人式ー

 1月8日、ピーポート甘木大ホールで、第11回朝倉市成人式が開催され、朝倉市では507人が成人を迎えました。
 会場では、懐かしい友人、恩師たちとの会話を楽しむ姿や、写真を撮る姿がたくさん見られました。
 新成人の皆さん、おめでとうございます!

ページの先頭へ戻る

■第11回朝倉市成人式(広報あさくら平成29年2月1日号、2~3ページ)

●507人の成人を祝福
 
 1月8日、ピーポート甘木で第11回朝倉市成人式が行われ、507人が成人式に出席し、大人の仲間入りを果たしました。
 式典は、杷木日迎太鼓の力強い演奏で幕を開け、平山達也さん(比良松中出身)の司会により進行しました。式辞では森田市長が「今日のよき日を、成人として自分自身がどのような役割を果たそうとしたいのか、何を求められているのか考え、自覚を深める大切な日としていただきたいと思います。大人としての自覚を胸に、自信と希望と勇気を持って自分の人生を歩んでいってください」と新成人を激励しました。
 佐藤嘉晃さん(甘木中出身)が新成人誓いのことばを述べたのち、和田明日香さん(秋月中出身)が森田市長から記念品を受け取りました。
 アトラクションDVD「二十歳の原点」では、スクリーンに小・中学生時代の写真や恩師からのインタビュー映像が映し出され、会場は大きな歓声と拍手に包まれました。

【新成人代表誓いのことば
(抜粋)】

 本日はこのような盛大な式を催していただき誠にありがとうございます。幼少期の私たちの成長を導いてくれた、この地で成人式を迎えられたことを嬉しく思います。
 昨年の4月、私たちの住む九州が大きな震災に見舞われました。私の周りにも支援物資や募金を集めたり、実際に被災地に足を運んだりする知人や友人がいました。そのことを通して、私たちは自分にできることを考え、行動に移すことができる立場であるということを実感しました。自分の考えを持ち、責任や義務を果たすとともに社会に貢献できる大人へ成長していきたいと思います。
 私たちは本日を迎えるまでにたくさんの方々に支えられ、導いていただきました。厚くお礼申し上げます。どうかこれからもまだまだ未熟な私たちにご指導、ご鞭撻のほどをよろしくお願いいたします。
 社会の中で自分の進む道に誇りを持ち、多くの経験を積みながら力強く、たくましく成長していくことをここに決意し、新成人誓いの言葉とさせていただきます。

 新成人代表 佐藤 嘉晃

●新成人20歳のひとこと((1)成人式を迎えた感想(2)これからの夢や目標)

渡晴佳さん(甘木中)
(1)両親に感謝し、社会人一年目を気持ちを新たにスタートしたいです。
(2)幼稚園教諭として、子どもたちに笑顔と元気を届けられるように頑張ります。

高山七歩さん(甘木中)
(1)育ててくれた両親に改めて感謝します。一人ひとりとの出会いを大切にします。
(2)英語・中国語などを習得し、マルチリンガルとして、国際的に活躍したいです。

唐﨑浩誠さん(甘木中)
(1)今まで支えてくださった多くの方々に感謝したいです。
(2)将来はシステムエンジニアとして、社会の役に立てる人間になりたいです。

篠原尚暉さん(南陵中)
(1)自分も成人したのかと思うと、感慨深いです。
(2)社会に貢献し、恥ずかしくない大人になりたいと思います。

小嶋義幸さん(南陵中)
(1)ここまで育ててもらった多くの人たちに少しずつでも恩返ししたいです。
(2)大学で農業関係の勉強をしているので、農業に携わることをしていきたいです。

村上絵里奈さん(杷木中)
(1)支えてくれた人たちに感謝の気持ちを伝えたいです。
(2)一人でも多くの人に笑顔を届けられる看護師になりたいです。

時川優花さん(杷木中)
(1)自分のなりたい理想の大人になれるよう頑張りたいです。
(2)市民に寄り添えるような公務員を目指して頑張っていきます。

北川零士さん(十文字中)
(1)成人として恥じないように、常識のある行動をとりたいです。
(2)周りの人たちを支えられるような人間になりたいです。
 
端山稚菜さん(十文字中)
(1)感謝の気持ちでいっぱいです。
(2)素敵な人間になります。

唐川愛璃さん(十文字中)
(1)両親に感謝しています。
(2)かっこいい大人になりたいです。

松尾祐輝さん(比良松中)
(1)この日を迎えるまで、楽しく元気に過ごせてきました。
(2)健康に暮らしていきたいです。

大熊泰司さん(比良松中)
(1)大人になったと感じます。これからは親孝行していきます。
(2)BIGな男になります。

井上良太さん(比良松中)
(1)大人になれたと感じます。
(2)無事に大学を卒業して、BIGになります。

井上琴美さん(秋月中)
(1)ここまで育ててくれた両親や周りの方に感謝したいです。
(2)大学での勉強に励みたいです。

手嶋孝文さん(秋月中)
(1)大人の仲間入りができて嬉しいです。
(2)立派な警察官になれるように頑張ります。

ページの先頭へ戻る

市政ニュース(広報あさくら平成29年2月1日号、4ページ~6ページ)

■所得税・市県民税の申告は3月15日(水)まで

■申告相談の日程表

【甘木地域】《受付時間》8時30分~16時《申告相談》9時~

201721

【杷木地域】《受付時間》8時30分~16時《申告相談》9時~

201721

【朝倉地域】《受付時間》8時30分~16時《申告相談》9時~

201721

○マイナンバーの記載が必要となります。申告者本人や扶養親族の人などのマイナンバーと、申告者本人の本人確認書類の提示または写しの添付が必要となります。
○いずれの会場も平日は午前8時に開場します。なお、土・日曜日の相談・受付は行っていません。
○対象地区の日程で都合が悪い場合は、上記の他の日程・会場で申告を行うことができます。
○会場では、受付で番号札を渡しますので、順番が来るまでお待ちください。
○収支内訳書の作成や医療費の計算等がお済でない場合は、順番どおりご案内できない場合があります。
○12時~13時は、申告相談を行っていません。
○申告期間中、担当職員不在のため、本庁税務課窓口では申告に関する相談はお受けできません。市県民税・国民健康保険税申告書の提出のみとなります。申告相談がある人は申告会場へお越しください。

(問)◆所得税について…税務署(22-2720)◆市県民税について…市税務課(代表22-1111、内線61-160・162・163)

嘱託職員・臨時職員を募集 【教育課】

■学校給食会嘱託職員

■勤務内容…学校給食物資の発注に係る業務および朝倉市学校給食会運営業務
■募集人数…1人
■資格等…普通自動車運転免許を有する人
■報酬…月額15万7000円(平成28年度実績)
■雇用期間…4月1日~平成30年3月31日(変更の場合あり)
■提出書類…履歴書(市販の履歴書用紙)※履歴書に学校給食会嘱託職員希望と明記
■市教育委員会臨時職員(図書司書・用務員・事務)

(1)学校図書司書(20人程度)
(2)学校用務員 (20人程度)
(3)学校事務補助・給食センター事務(2人程度)
■賃金…(1)日額6500円(平成28年度実績)(2)(3)日額6300円(平成28年度実績)
【(1)(2)(3)共通事項】
■対象…18才以上
■雇用期間…4月1日~平成30年3月31日(8月を除く)
■提出書類…申込書(図書司書は、司書資格証の写しを添付)
※申込書は、教育課(ピーポート甘木3階)で配布します。市ホームページにも掲載しています。
■共通事項

■受付期間…2月6日(月)~13日(月)土・日・祝日を除く8時30分~17時15分
※郵送の場合は、2月13日(月)の17時15分到着分まで
■提出場所…〒838-0068朝倉市甘木198-1 ピーポート甘木(生涯学習棟3階)朝倉市教育委員会 教育課
■試験日時…2月26日(日)
受付期間終了後、面接時間等を通知します。
■試験会場…ピーポート甘木・生涯学習棟3階 教育委員会会議室
(問)市教育課総務係(22-2333)

国民年金保険料の納付は口座振替がおすすめです【保険年金課】

 国民年金は、高齢になって収入を得るのが困難になったときや、万が一のときに生活の基礎となる費用を支給する大切な制度です。しかし、保険料を納付期限までに納めていないと年金額が少なくなったり、年金を受給できなくなったりする場合があります。
 毎年の保険料は日本年金機構から送付される納付書のほか、口座振替やクレジットカードで納付できます。納付期限は翌月末で、2年を過ぎると免除や納付猶予を受けていない限り、納付できなくなります(平成30年9月までは5年前の分まで後納制度により納付できます)。
 口座振替であれば、自動的に引き落とされるので、納付のたびに金融機関等に行く必要がなく、納め忘れも防ぐことができます。ただし、口座振替の開始には1~2カ月ほどかかりますので、早めにお申し込みください。
■前納・早割制度でお得に
 通常、保険料の口座振替は1カ月分を翌月末に振替しますが、保険料を前納すると割引になります(半年、1年分、2年分の前納があります)。また、月々の保険料を翌月末ではなく当月末の振替にした場合も割引になります(早割制度)。
 1年前納および2年前納を希望する場合は、2月中旬までに申し込む必要があるのでご注意ください。申し込みは市保険年金課、年金事務所、金融機関窓口でできます。
 なお、納付書やクレジットカードでも前納できますが、早割制度はありません。
■口座振替(変更含む)手続きに必要なもの…通帳、金融機関へ届出している印鑑、年金手帳または納付書等の基礎年金番号が分かるもの、認め印(本人署名の場合は不要)
■口座振替受付場所…南福岡年金事務所、市保険年金課、朝倉支所市民窓口係、杷木支所市民窓口係

(問)市保険年金課(内線61-138・139)

上水道の水質検査計画(案)を公表【水道課】

【朝倉市】
 市では、上水道の平成29年度水質検査計画(案)を一般に公表します。
 公表した計画について、皆さんから寄せられたご意見は、今後の水質検査計画の参考にします。
■ 計画案の入手方法
(1)市のホームページから
(2)市の窓口で
・市水道課(本庁5階)
・持丸浄水場
・朝倉支所市民窓口係(1階)
・杷木支所市民窓口係(1階)
■意見募集期間…2月1日(水)~28日(火)(必着)
■提案方法
 任意の様式に、提案したい意見と住所、氏名、電話番号を記入し、次のいずれかの方法で提出してください。提出された書類は返却しませんが、朝倉市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。
(1)郵送(〒838-0015朝倉市持丸217 持丸浄水場あて)
(2)電子メール
jyousui@city.asakura.lg.jp
(3)FAX(21-0834)
(4)計画案を入手した窓口へ直接持参
※寄せられた意見は計画策定の過程で参考とするもので、その回答については市ホームページで公表しますが、個別には回答しません。
 市水道課持丸浄水場(22-1911)
【福岡県南広域水道企業団】
 朝倉市へ水道用水の一部を供給している福岡県南広域水道企業団では、平成29年度に行う水質検査計画(案)を公表し、皆さんの意見を反映させた計画を作成します。本計画(案)は、朝倉市水道課および企業団の窓口、企業団のホームページでご覧ください。本計画(最終版)は、4月1日から同様の方法で公表します。
■意見募集期間…2月1日(水)~28日(火)
(問)福岡県南広域水道企業団 浄水場水質センター(〒830‐0062久留米市荒木町白口55、0942‐27‐1563、 0942‐27‐1795、ホームページhttp://www.sfwater.or.jp/

特別弔慰金の請求はお済みですか?【福祉事務所】

 第十回特別弔慰金の請求期限は、平成30年4月2日(月)です。
 この期限を過ぎると、法律の規定により特別弔慰金を受けることができなくなります。
■対象者
 戦没者等の死亡当時の遺族(子については戦没者等の死亡当時の胎児を含む)で、平成27年4月1日(基準日)において、公務扶助料、遺族年金等を受ける人がいない場合に、次の順番による先順位の遺族1人に支給されます。
1.援護法による弔慰金の受給権者
2.戦没者等の子
3.戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹で、戦没者等と生計関係を有している等の要件をすべて満たす人。
4.前記3の要件を満たさない戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
5.前記1から4以外の戦没者等の三親等以内の親族(甥、姪等)で、戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上生計関係を有していた人。
■給付内容…額面25万円、5年償還の記名国債
(問)市福祉事務所障がい者福祉係(内線61-121)

人権擁護委員の委嘱【人権・同和対策課】

 1月1日付で次の人が新たに人権擁護委員として委嘱(新任)されました。
大内田一さん(蜷城)
永松睦子さん(杷木)
熊本みどりさん(甘木)
(問)福岡法務局朝倉支局(22-2455)

ページの先頭へ戻る

情報満載!お知らせ広場(広報あさくら平成29年2月1日号、7ページ~9ページ)

■心配ごと相談

 金銭の賃借問題、相続や遺言、ご近所との権利関係、夫婦・親子・親族間のもめごとなど、相談ください。相談は無料で、予約は不要です。
■日時…2月10日(金)10時~13時
■場所…ピーポート甘木2階 第2学習室
(問)甘木調停協会(22-2113)

■九博子どもフェスタ

 影絵人形を楽しみ、その人形を作って動かしてみよう! そのほかワークショップがいっぱいあります。「筑紫地区児童画展」同時開催[2月21日(火)~26日(日)10時~16時]。
■日時…2月26日(日)10時~16時
■場所…九州国立博物館 ミュージアムホール・エントランスホール他
■費用…無料
(問)NTTハローダイヤル(050-5542-8600、ホームページhttp://www.kyuhaku.jp

■小規模受水槽水道衛生管理研修会

■日時…3月1日(水)13時30分~16時30分(受付13時~)
■対象者…小規模受水槽水道設置者および管理者、その他だれでも参加できます
■場所…福岡県久留米総合庁舎2階大会議室(久留米市合川1642-1)
■費用…無料
■申込・問合わせ…前日までに北筑後保健福祉環境事務所保健衛生課保健衛生係(22-2741)に電話で申し込む(当日受付可)。

■臨時教員等登録制度

■対象職種…小・中学校講師(常勤・非常勤)、養護助教諭、学校栄養職員、学校事務職員
※週数時間から勤務可能
■対象…希望する校種・教科の教員免許状を有する人(取得見込も可、事務職員は不要)
■勤務場所…朝倉市内の小・中学校
(問)朝倉市教育委員会教育課総務係(内線64-13)

【市外勤務希望者】
■勤務場所…朝倉郡、三井郡、小郡市、久留米市、うきは市の公立小・中学校
(問)北筑後教育事務所(0942-32-3161)

■森林の仕事ガイダンス(林業就業相談・共同説明会)

 林業に従事したい人や林業に興味のある人を対象とした相談会です。
■日時…2月12日(日)10時~16時30分
■場所…天神ビル11階 10号会議室(福岡市中央区天神2丁目12-1)
(問)(公財)水源の森基金(092-712-1443)

■セカンドキャリア応援セミナー

■内容…(1)生涯現役で活躍するための健康づくり
(2)60歳からのしごと探し
※セミナー終了後個別相談を実施します(要電話予約)。
■日時…3月10日(金)13時~15時30分
■場所…福岡県70歳現役応援センター久留米オフィス(久留米市天神町8リベール4階)
■定員…20人(先着順)
■対象…おおむね60歳以上の人
■費用…参加費無料
(問)福岡県70歳現役応援センター(092-432-2540)

■ひろにわっこ 作品展

 ひろにわ保育所の子どもたちが、今年度制作した作品を展示します。どなたでも観覧ください。
■期間…2月6日(月)~13日(月)10時~16時
■場所…ひろにわ保育所 ホール
(問)ひろにわ保育所(52-3222)

■児童手当・特例給付の振込

 平成29年2月期(平成28年10月~平成29年1月分)の児童手当・特例給付は、2月10日(金)に指定された口座へ振り込みます。
(問)市子ども未来課子育て支援係(内線61-126)

■来たれ防災講演会~自分の身は自分で守ろう~

 市では、災害に強いまちづくりを目指し、防災講演会を開催します。講師に地域の防災啓発に尽力されている気象予報士・永田健太郎さんを招き、気象予報士ならではの視点で、防災をテーマにした楽しくわかりやすい講演です。
 地域の自主防災組織の役員のみなさんをはじめ、市民のみなさんのご来場をお待ちしています。
■日時…2月16日(木)19時~
■場所…ピーポート甘木 中ホール
■講師…永田健太郎さん(日本気象予報士会)
■費用…入場無料
(問)市防災交通課(内線61-119)

■国立公文書館所蔵資料展

~公文書で再発見!近代日本と福岡のあゆみ~
 民撰議院設立建白書や戦災概況図、日本国憲法(複製)など、国立公文書館が所蔵する貴重な資料を多数展示し、明治期から戦後昭和期までの近代日本と福岡の歴史を振り返ります。
■期間…2月21日(火)~3月19日(日)
■開館時間…9時~17時
■展示解説…2月21日(火)14時~14時30分
■講演会…2月25日(土)14時~15時30分
「明治日本の近代化とローカルなネットワーク―文書史料が語る官民の摩擦と協調―」
《講師》有馬学さん(福岡市博物館長)※事前申し込みが必要
■定員…80人(先着順)
■休館日…月曜日
■場所…福岡共同公文書館(筑紫野市上古賀)※無料駐車場あり
■観覧料…無料
(問)福岡共同公文書館(092-919-6166)

■朝倉地区人権啓発情報センター パネル展

水俣病公式確認60年~水俣からのメッセージ~
■展示期間…2月1日(水)~22日(水)9時~21時
■場所…朝倉地域生涯学習センター1階 エントランスホール
(問)朝倉地区人権啓発情報センター(52-1182)

■農業者の皆さん、青色申告をはじめましょう

 青色申告は、自分の経営を客観的につかむための重要なツールです。青色申告には、税制上のメリットもありますので、早速取り組んでみましょう。新たに青色申告を始めるためには、個人の場合、3月15日までに最寄りの税務署に「青色申告承認申請書」を提出する必要があります。この申請を行えば、平成29年分の所得から、青色申告を行うことができます(申告時期は平成30年2月~3月)。
 なお、政府の農林水産業・地域の活力創造本部において、青色申告を行っている農業者を対象とした収入保険制度の導入が決定されました。 収入保険制度は、品目の枠にとらわれず自然災害による収量減少だけでなく、価格低下なども含めた収入減少を補填する仕組みです。
(問)農林水産省ホームページまたは九州農政局福岡県拠点地方参事官室(092-281-8261)

■法人会まちづくり講演会

■日時…2月23日(木)18時開会(受付開始17時30分)
■場所…原鶴温泉 泰泉閣(杷木志波20)
■講師…白木正四郎さん(元RKB毎日放送テレビ「探検九州」キャスター、作家)
■演題…朝倉の財産を見直そう
~元探検九州のキャスターが語る黒田騒動の真実と朝倉の地域づくり~
■参加費…無料(どなたでも参加できます)
(問)甘木朝倉法人会(24-5757)

■環境保全団体交流会参加者募集

~生きものって面白いね!このわくわくを伝えたい!!~
 昆虫の専門家や、地元で活動している人たちのおはなしを聴きながら、生きものの面白さについて一緒に考えてみませんか。
■内容…(1)《基調講演》「すごい昆虫をさがして」
《講師》丸山宗利さん(九州大学総合研究博物館 助教)
(2)活動事例報告と意見交換会
「生きものの面白さ楽しさを、どう伝えていくか!」
■日時…2月19日(日)13時~16時(受付12時30分~)
■場所…福岡共同公文書館(筑紫野市上古賀)
■対象…環境保全活動団体、環境保全活動予定の人、環境保全活動に興味のある人
■定員…50人(先着順)
■費用…無料
■申込締切…2月10日(金)
■申込方法…氏名、電話番号、所属団体名を添えて、電話、FAXまたは電子メールで申し込む
(問)福岡県北筑後保健福祉環境事務所 環境課(0942-30-1052、 0942-37-1973、電子メールhokuchiku-hhe@pref.fukuoka.lg.jp

■福岡県緑化センター 緑化講習会

「はじめての多肉植物寄せ植え」
■日時…3月4日(土)13時30分~16時
■定員…20人(先着順)
■費用…1500円(材料費)
「和風庭づくりの基礎知識」
■日時…3月5日(日)(1)9時30分~12時(2)13時30分~16時
■定員…20人(先着順)
■費用…無料
【共通事項】
■場所…福岡県緑化センター(久留米市田主丸町益生田1125)
■申込・問い合わせ…いずれも電話(0943-72-1193、月曜休館)または 0943-72-1558)で申し込む

■解雇・雇止め集中相談会

■日時…2月22日(水)~23日(木)両日とも9時~20時
■相談会場と連絡先…福岡県筑後労働者支援事務所(久留米市合川町1642-1県久留米総合庁舎1階0942-30-1034)

■子育て女性の無料就業相談会

■期日…2月23日(木)、事前予約制、相談日の前日12時まで受付
■時間・場所
【9時30分~11時30分】うきは市男女共同参画センター(だんだん)
【13時30~15時30分】ピーポート甘木・第8学習室
(問)福岡県子育て女性就職支援センター(0942‐38‐7579)

■朝倉市ふるさと応援寄附のお礼品として事業者登録しませんか

 市では、市外在住者からふるさと応援寄附(ふるさと納税)をいただいた際に、お礼として市の特産物を贈呈しています。お礼品に係る品物代や送料は市が負担します。平成29年度に向けて、新たに朝倉市のお礼品として登録いただける事業者を募集します。なお、募集締め切りは特に設けず、随時、問い合わせや申し込みを受け付けています。また、既に登録いただいている事業者で、お礼品の追加や内容の変更等がある場合もお問い合わせください。
■募集条件…朝倉市内で生産、加工されたもの。ただし、加工品で製品の一部を市内で加工しているものや生産工場などが市内にあるものなど、また、朝倉市と一定の繋がりがある人物や団体の提供するサービスなどは対象となります。詳細は直接お問い合わせください。
(問)市ふるさと課(内線61-505)

相談コーナー2月1日~2月21日

市役所(22-1111)

■家庭児童・母子相談(市子ども未来課)
土・日・祝日以外毎日、8時30分~17時
各支所へ事前予約すれば支所で相談に応じます
■農地相談(本庁・朝倉支所・杷木支所)
15日(水) 13時~15時
■消費生活相談(消費生活センター52-1128)
土・日・祝日以外毎日 10時~16時

ピーポート甘木

■心配ごと相談(社協22-7834)
14日(火) 13時~16時
■行政相談(市人事秘書課22-1117)
21日(火) 13時~16時
■法律相談(社協、予約制22-7834)
13日(月) 13時~15時
■司法書士相談(社協、予約制22-7834)
9日(木) 13時~15時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、16日(木) 13時30分~16時

甘木地域センター(フレアス甘木)

■人権相談(法務局22-2455)
10日(金) 13時~16時

朝倉老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談(52-0154)
7日(火) 13時~16時
■心配ごと相談・人権相談(52-0154)
21日(火) 13時~16時
■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、21日(火) 13時30分~16時

朝倉支所

■行政相談(市人事秘書課22-1117)
7日(火) 13時~16時

杷木老人福祉センター(社協)

■心配ごと相談・行政相談(63-3543)
8日(水) 13時~16時
■消費生活相談(63-3543)
8日(水) 10時~16時

杷木支所

■障害者無料相談(市福祉事務所、予約制22-1111)、15日(水) 13時30分~16時
北筑後保健福祉環境事務所
■エイズ・クラミジア・梅毒・淋菌の相談・検査、B型・C型肝炎相談・検査(予約制22-4190)
6日(月)・13日(月)・20日(月) 9時~10時
■こころの健康相談(予約制22-3965)
7日(火)・14日(火) 13時30分~15時

朝倉商工会議所

■法律相談(予約制21-2624)
1日(水)・6日(月)・9日(木)・14日(火)・16日(木)・20日(月)
13時30分~17時(予約後、市人事秘書課で紹介カードを発行)
■年金相談(予約制092-552-6118、6112)
8日(水) 10時~15時

朝倉市教育支援センター

■教育相談(22-3399)
土・日・祝日以外毎日 9時~16時30分

電話相談

■無料建築相談(取次22-1859内線527)
10日(金) 13時~16時
(甘木朝倉建築設計協会の相談電話番号を紹介)
■あさくら女性ホットライン(092-513-7337)
土・日・祝日以外毎日、10時~17時
■妊婦さん・赤ちゃん・子ども・思春期電話相談(092-642-0110)、年末年始以外毎日、9時~17時30分
■養育費電話相談(092-584-3931)
平日、9時~16時

コスモスプラザ保健館(筑前町)

■人権相談(筑前町社協42-4555)
3日(金)・17日(金) 13時30分~16時

ページの先頭へ戻る

■健康と福祉のページ(広報あさくら平成29年2月1日号、10ページ~11ページ)

■子育てホットサロン つどいの広場

2月の行事予定

 つどいの広場(寿楽荘内)は、毎週火曜~金曜日の10時~15時まで開設しています。主に乳幼児(0~3歳児)を持つ親とその子どもが気軽に集い、交流や、アドバイザーによる育児相談を行います。

日時 2月3日(金)11時~12時
内容 節分

日時 2月4日(土)11時~12時
内容 ツインズ「先輩ママを囲んで」

日時 2月16日(木)11時~
内容 子育て講座

日時 2月22日(水)11時~
内容 お話し会

日時 2月23日(木)11時~
内容 赤ちゃんの日(親子ふれあい遊び等)

(問)朝倉市子育てホットサロン・つどいの広場(080-6439-1851)

■子育て応援ファミリーサポート

子育てを頑張っている「お父さん、お母さん」今こそ子育て応援ファミリーサポートを活用しませんか?
同サポートセンター(寿楽荘内24-0055)

■子育てインフォメーション

母子健康手帳交付
《健康課》月~金(祝日・年末年始除く)8時30分~17時
《杷木支所》2月16日(木)9時30分~11時30分
※(1)マイナンバーの通知カード、または個人番号カード(2)免許証等の本人確認ができるもの(個人番号カード提示の場合は不要)が必要です。

すくすく(育児)相談
 子どもの成長発達、母乳、離乳食、遊び、歯みがきのことなど。
●日時・場所 2月15日(水)10時~11時30分・ピーポート甘木保健福祉センター
※母乳相談の受付は11時まで。タオルを3枚持参。

マタニティクラス(母親学級)
 産後の過ごし方、母乳哺育について。
●日時・場所 2月14日(火)
9時30分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター※10日(金)までに要予約。母子健康手帳・筆記具・エプロンを持参。託児あり。

もぐもぐ教室
 離乳食で悩んでいる皆さん、参加してみませんか?
●日時・場所 2月23日(木)10時~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター
●対象者 生後4カ月~9カ月の乳児とその保護者(申込順14組)
※17日(金)までに要予約。母子健康手帳、筆記具、エプロンを持参。

プレパパママクラス(両親学級)
 沐浴、妊婦体験など。
●日時・場所 2月26日(日)
9時15分~12時、ピーポート甘木・保健福祉センター※24日(金)までに要予約。初めて出産を迎える人には案内します。

にこにここども相談
 ことばや行動、発達について、専門のスタッフが相談をお受けしています。

■シリーズ人権
見て見ぬふりをしないで勇気を出せたら

 ある日の夕方、電車にのっているときのことです。
 目的地の駅が近づき、私は乗車券を用意し、降りる準備を始めました。いよいよ駅に到着し立ちあがろうとしたそのとき、ドシンという音がし、一人のおばあさんが床に倒れました。ブレーキの衝撃で倒れてしまったのです。
 すぐに向かい側に座っていた女性が「大丈夫ですか」と手を差しのべ、運転手も慌てて駆け寄ってきました。おばあさんは、足が不自由で、立ち上がろうとしてもなかなか起き上がることができず、つらそうでした。
 私は、このとき胸に後ろめたい気持ちを感じていました。それはなぜか。実は、電車に乗り込むときに、おばあさんが杖をつきながら一緒に乗車され、電車を降りるとき大変だろうなと薄々感じていたからです。
 今自分にできることは何かないか……と必死に考えました。ここで声をかけなければ、きっと後悔すると思った私が結局できたことと言えば、降車される際に手を貸し、ゆっくり降りるのを手伝うことだけでした。勇気を出してもっと早く声をかけていれば、おばあさんも転ぶことはなかったし、必要に応じた手助けができたかもしれません。また、人前で転んで「つらい」「申し訳ない」という気持ちを持たなくて済んだのではないかと思います。実際おばあさんは、とても申し訳なさそうな表情をされていました。
 「手伝って」「助けて」と気軽に言える雰囲気、「手伝いましょうか」「私に何かできることはありますか」の言葉が自然と言える勇気。そんなお互い様の気持ちが通い合う、明るい社会をみんなで一緒につくって行きましょう。

(問)市人権・同和対策課(内線62-455)

■「ふくおか・まごころ駐車場」の適正利用にご協力ください

 福岡県では、障がいのある人や高齢者、妊産婦など車の乗り降りや移動に配慮の必要な人が、安全かつ安心して公共施設や店舗等を利用できるよう支援する「ふくおか・まごころ駐車場」制度を実施しており、朝倉市役所の駐車場も登録されています。
 まごころ駐車場には右のステッカーが掲示されていますが、対象ではない人が駐車してしまい、本当に必要な人(利用証を持っている人)が駐車できずに大変困っているという声が寄せられています。
 このステッカーがある駐車区画には、利用証を持っていない人は駐車を遠慮ください。ご協力をお願いします。
(問)市総務財政課契約・管財係(22-1111内線61-312・313)

■こころとからだの健康相談会

 なんとなく疲れが続く、眠れない、以前より楽しめなくなった等、日々感じることはありませんか?
 こころもからだも不調には早めに対処することが大切です。精神科を受診するほどではないけれど、一度専門医に相談してみたい、という人におすすめです。精神科医による個別相談で予約制となっていますので、健康課まで連絡ください。
■日時…3月2日(木)14時~16時
■場所…ピーポート甘木 保健福祉センター 2階 第6学習室
■料金…無料(要予約)
■申込期限…2月24日(金)
■申込…市健康課へ電話(22-8571)で申し込む

■献血にご協力ください

 輸血の安全性を高めるため、400ミリリットル献血への協力をお願いします。400ミリリットル献血ができるのは、男性17歳~69歳まで、女性18歳~69歳までの人です。ただし、65歳以上は、60歳~64歳までの間に献血経験がある人が対象です。
 献血当日は、食事・睡眠を充分とってご参加ください。
■日時…2月6日(月)10時~12時30分、13時30分~16時
■場所…朝倉体育センター
(問)市福祉事務所障がい者福祉係(22-1111内線61-120)

診療のお知らせ
2月5日~2月12日

●休日当番医
※診療時間…9時~17時

◆2月5日(日)
・香月病院
(外科系/下 浦22-6121)
・朝倉健生病院
(内科系/甘 木22-5511)
◆2月11日(土・祝)
・福嶋外科小児科医院
(外科系/甘 木22-2565)
・福嶋医院
(内科系/三奈木22-3116)
◆2月12日(日)
・あさひクリニック
(内科系/筑前町092-919-0808)
・稲永病院
(内科系/筑前町22-0288)

●歯科休日急患診療
※診療時間…9時~15時

◆2月5日(日)
・しのざき歯科クリニック
  (比良松52-0067)
◆2月11日(土・祝)
・古賀歯科医院
(杷木池田62-2191)
◆2月12日(日)
・さとう歯科医院
(甘 木22-3098)

※変更になることがあります。電話で確認して来院してください。

朝倉地域休日夜間急患センター(来春)
23-0077(朝倉医師会病院内)
《平日》内科・外科18時~翌日8時30分、小児科19時30分~23時
《土曜日》内科・外科12時30分~翌日9時、小児科17時~23時
《日・祝・年末年始》内科・外科9時~翌日8時30分、小児科9時~23時30分(小児科受付9時~12時、14時~18時、19時30分~23時)

小児救急医療相談(聖マリア病院)
0942-37-6116
携帯短縮 #8000
※開設時間…19時~翌日7時(23時以降は民間の健康相談事業者が対応)
 小児の救急医療に関する相談と、夜間診療の情報提供。

福岡県救急医療情報センター
092-471-0099
 24時間体制で救急病院を紹介。

ページの先頭へ戻る

文化・学習の催し(広報あさくら平成29年2月1日号、12ページ)

■平成28年度「あ!さくら展」出展作品募集

 資料館の春の作品展にあなたの作品を出展しませんか。「桜」をテーマとしたものなら写真・絵画などジャンルは問いません。
※動植物(生花など)を使ったものは出展不可。
■搬入期間…2月21日(火)~3月5日(日)
■展示期間…3月14日(火)~
4月2日(日)
※展示終了後、作品は返却します。
■展示場所…甘木歴史資料館
■申込方法…電話で申込み後、搬入期間中に作品を甘木歴史資料館へ持ち込む。出展料は無料。

(問)甘木歴史資料館(22-7515)

■文化趣味講座「冬の星座と月とスバル講座」

 夜空の中にはたくさんの不思議と発見があります。星や月、宇宙の謎を講座で学び、冬の星座や月を観測しましょう。
■日時…3月10日(金)19時~21時(2時間程度)
【講座】19時~20時【天体観測】20時~21時
■場所…平塚川添遺跡公園・体験学習館
■講師…古賀龍二さん(星野村・星のソムリエ 準案内人)
■定員…30人(応募者多数の場合抽選)
■費用…無料※観測用の望遠鏡は用意します
■申込方法…文化課へ電話で申し込む
■申込期間…2月1日(水)~10日(金)8時30分~17時15分    
(問)市文化課(22-0001)

■平塚弥生の杜コンサート

 平塚川添遺跡公園に寄贈された貴重なピアノ(昭和30年製)等によるコンサートを開催します。
■日時…2月18日(土)15時~16時(開場14時30分~)
■場所…平塚川添遺跡公園体験学習館 研修室
■演奏者…《ピアノ》藤森笙さん《アルトサクソフォーン》
藤森陽子さん《ブラスアンサンブル》音楽と愉快な仲間たち
■定員…80人(中学生以上で整理券1人2枚まで)
■費用…無料
■申込方法…平塚川添遺跡公園へ電話で申し込む。申込は、2月1日(水)~。
(問)平塚川添遺跡公園(21-7966)※月曜休園

■旧田代家住宅 ひなまつり

 3月3日の桃の節句には、女の子の健やかな成長を願い、ひな人形を飾ります。旧田代家住宅でも座敷にひな人形を飾り、桃の節句をお祝いします。
 期間中には庭園の梅の花もお楽しみください。

■期間…2月14日(火)~3月5日(日)9時~16時
■場所…秋月180-1
■費用…無料
※庭園からの観覧となります

(問)市文化課(22-0001)

ページの先頭へ戻る

図書館だより(広報あさくら平成29年2月1日号、13ページ)

■平成28年度の図書館雑誌スポンサーを紹介します(平成29年1月1日現在) 

 雑誌スポンサーとは…図書館雑誌の購入代金を負担していただくことにより、その雑誌(新刊)のカバーにスポンサーの事業広告を掲載できる制度です。
【朝倉市土木建設業協会 様(甘木)】
きょうの料理(中央館)、きょうの健康
(中央館)
【株式会社村上開明堂九州 様(烏集院)】月刊自家用車(中央館、あさくら館)
【甘木鉄道株式会社 様(甘木)】月刊ホークス(中央館)
【株式会社廣八堂 様(日向石)】オレンジページ(中央館)、暮しの手帖(中央館)
【株式会社BCC 様(福岡市)】日経PC21(中央館、あさくら館)
【株式会社九電工朝倉営業所 様(甘木)】クロワッサン(中央館)、じゃらん九州(中央館)
【オガワ水管理工業株式会社 様(馬田)】婦人公論(中央館)、趣味の園芸(中央館)
【筑前あさくら農業協同組合 様(甘木)】家の光(中央館)
【株式会社オークマ 様(菱野)】天然生活(中央館)、クウネル(中央館)
【杷木医師会 様(杷木)】&Premium(はき館)、クロワッサン(はき館)
【中央福岡ヤクルト販売株式会社 様(太宰府市)】LEE(中央館)、子づれDE CHA・CHA・CHA!(中央館)
※雑誌スポンサーについては年度途中からの分も随時募集しています。詳しくは図書館ホームページ(http://lib.city.asakura.lg.jp)をご覧ください。

■図書館からのお知らせ

◆図書資料はみんなの財産です。大切に扱いましょう
・たばこの煙等の図書資料への臭い移りに注意してください。
・汚れた手で触ったり、飲食をしながらの閲覧は汚損の原因となります。
・持ち運び時に雨などの水濡れに注意してください。

●2月の上映会

無料の上映会です。
□金曜日の映画館(大人向け)
場所 中央図書館2階・視聴覚室
時間 13時30分~
3日  新・御宿かわせみ/邦画 83分
17日 明日に向かって撃て!/洋画・字幕 110分

●毎月23日は朝倉市子ども読書の日

●今月のおはなし会

 絵本の読み聞かせや、手遊び等を各図書館で行っています。ぜひ参加してください。

□中央図書館
■おはなし会
日時 毎週土・日曜日 14時~
12日(日)はサンダーランドさんの英語のおはなし会です。

■ぴよぴよおはなし会
日時 2月8日・15日(水)
11時30分~
対象 0歳~2歳の乳幼児と保護者

□あさくら図書館
■あかちゃんおはなし会
日時 2月4日(土) 11時~
対象 0歳~1歳の乳児と保護者

■みんなのおはなし会
日時 2月11日・18日・25日(土) 11時~
対象 幼児~小学生

□はき図書館
■わくわくおはなし会
日時 2月24日(金)11時~
対象 乳幼児と保護者

ページの先頭へ戻る

市民くらぶ(広報あさくら平成29年2月1日号、14ページ~15ページ)

 このページは、市民の情報コーナーです。みなさんの作品や、あかちゃんの写真を募集しています。
 また、広報あさくらへの意見やまちの話題など、いろいろな情報をお待ちしています。【人事秘書課広報統計係】

■2月14日は何の日?
「予防接種記念日」です

 2月14日はバレンタインデーとして広く知られていますが、「予防接種記念日」というのを皆さんは知っていましたか?
 1790年2月14日、秋月藩の医者緒方春朔が伝染病である天然痘の治療のために子どもに施した種痘は、日本初の予防接種成功例となりました。この緒方春朔の功績には、種痘の人体実験に自分の子を使うように申し出た、上秋月の大庄屋、天野甚左衛門の協力がありました。
 2014年には、この予防接種が行われた
2月14日が「予防接種記念日」として登録を受けました。

■け・ん・こ・う!Cooking
県栄養士会・福祉栄養士協議会 管理栄養士

ふわふわ豆腐寄せ(1人分115キロカロリー)

■材料(2人分)…絹ごし豆腐200グラム、さんま缶詰10グラム、人参5グラム、冷凍枝豆10粒程、【A】卵1/2個、片栗粉大さじ1/2、塩適量、【あん】出し汁100ミリリットル、みりん大さじ1、醤油大さじ1、片栗粉大さじ1/2
■作り方…(1)豆腐はペーパーに包み水気を切り、Aを入れ柔らかさを調整する。(2)人参は薄く型抜き、枝豆は解凍、さんま缶も食べやすい大きさに切る。(3)湯飲みにラップを広げ、人参、その上に(1)を1/4の深さに広げ中央にさんま缶詰、枝豆2粒を置き、(1)をかぶせてラップを軽くしぼる。(4)電子レンジで5分加熱する。(5)あんを作る。(6)(4)をラップを外して皿に盛り、あんをかけ、枝豆を飾る。

広報文芸

俳 句 (井上醇女選)

自ら合はす双手や初日の出
美奈宜の杜  藤瀨 とき子

日の中に雀遊ばせ冬菜畑
大庭  師岡 すみお

山眠る静けさ神の声と聞く
美奈宜の杜 斎藤 寿賀子

門松の幸を呼ぶかに凛として
馬田  松山 尊秀

抱き廻す節の座曽孫初笑
鵜木   林 ヨ子

川 柳 (平井良子選)
今月の題「真」

真実を言えず苦悩の介護の日
千手   山﨑 弘子

見栄えより純真無垢の人が好い
入地    榊 和夫

年老いて語る真実身に染みる
杷木久喜宮  佐藤 敬二

真心が伝わる賀状頬緩む
美奈宜の杜  宇都 信泰

真白な暦元旦「晴れ」と書く
甘木   山下 藍

短歌 (古賀雅選)

元旦に模試受けに行く受験生君に似合いの花春に咲け
甘木   吉澤 孝夫

軒下にわが吊したる干し柿の影はカーテンに映り揺れをり
杷木久喜宮   高倉 久年

動くたびかけ声かけてた姑に似て気づけば我もヨイショと言い立つ
牛鶴  芹田 智恵

◎3月1日号は、広報文芸の年間優秀作品を発表
昨年4月1日以降に掲載された作品の中から、俳句と川柳のそれぞれ5句、短歌の3首が年間優秀作品として選ばれます。お楽しみに。

■3月1日号「満一歳おめでとう」コーナーの申し込みは2月7日(火)までに市人事秘書課広報統計係(市役所本庁3階)へ。
 デジタルカメラ・スマートフォンで撮った写真はプリント不要です。メモリーカード、またはそのまま持参してください。

■公園の新たなシンボルに
朝倉ライオンズクラブ、甘木朝倉法人会寄贈目録贈呈式

 市が整備を進めている、甘木公園の長寿命化計画および甘木中央公園整備に対して、地域貢献・社会貢献を目的として、朝倉ライオンズクラブ、甘木朝倉法人会から寄贈を受けました。
 朝倉ライオンズクラブからは甘木公園に日時計を、甘木朝倉法人会からは甘木中央公園にポール時計が寄贈されます。
 森田市長は「公園のシンボルとして、多くの市民の皆さんに利用していただけると思います」と話しました。

※日時計…太陽光の光を受けてできる影によって時刻を知ることができる時計のこと。

■英語弁論大会で2年連続全国大会に出場

 優秀な成績を残し、活躍している人を紹介します。

遠藤 愛佳さん(福岡女学院中学校3年/金川小学校出身)

■成績
・高円宮杯第68回 全日本中学校英語弁論大会出場(福岡県代表)
・第28回 シャロンカップ
コンテスト優勝
・第6回 北九州銀行杯小中学校
イングリッシュコンテスト第2位
■大会を終えて 
 私のふるさとである朝倉市のことを、英語で外国の人に伝えることが楽しいです。夏から1年間、交換留学生としてアメリカの高校に行きます。そこで経験したことを活かして、将来は日本と外国を繋ぐ仕事に就きたいです。

ページの先頭へ戻る

まちかどウォッチング(広報あさくら平成29年2月1日号、16~17ページ)

■先人たちの想いを後世に伝えよう
 三連水車保存活動

 朝倉菱野にある「三連水車」は、実働する最古の水車として現在も田畑を潤しています。しかし、水車の維持・管理には多くの費用がかかります。
 平成26年には「あさくら三連水車保存会」が設立し、維持・管理のための募金活動などが実施され、「三連水車」を後世に残そうと支援の輪が広がっています。
 朝倉産のお米を販売している森光商店(佐賀県鳥栖市)は、売上の一部が寄附される寄附つき商品を販売し、集まったお金を保存会へ贈呈しました。
 朝倉東小学校では、4年生が三連水車・山田堰の歴史・役割について学習し、三連水車の現状を知った児童らは主体的に募金活動を計画して実行しました。また、多くの人たちに三連水車について知ってもらうためにパンフレットを作成し、募金とあわせて寄贈しました。
 保存会の関屋英幸会長は「支援をいただき、感謝しています。これからも募金活動を続け、朝倉市の財産である三連水車を後世に残したい」と話しました。

■楽しく延ばそう! 健康寿命
 第6回ステップ&スロージョギング大会

 11月26日、甘木体育センター・甘木公園で第6回ステップ&スロージョギング大会が開催され、約160人が参加しました。
 ステップ運動(踏み台運動)・スロージョギングは、有酸素運動と筋力トレーニングをあわせた、誰でも気軽に始められる簡単な運動です。各地区コミュニティセンター等の23教室で実施しています。
 当日は、ステップ運動とスロージョギングの講習やこの運動の開発者である田中宏暁さん(福岡大学教授)の講演が行われました。

■和太鼓で地域を元気に
 馬田和太鼓「鼓響」20周年記念感謝公演

 12月11日、結成20周年を迎えた馬田和太鼓「鼓響」がピーポート甘木で記念公演を行いました。
 「鼓響」は、結成当時から地域の子どもと大人が一緒に、元気な馬田のシンボルとして地域の期待を背負い活動してきました。
 公演を終え、代表の藤井茂喜さんは「お客さんからの賛辞に馬田地域の音楽レベルの高さ感じ、誇りに思いました。今後も地域を元気づけるために頑張ります」と話しました。

■比良松から世界(五輪)へ
 オリンピック・パラリンピックムーブメント

 12月20日、朝倉生涯学習センターでリオデジャネイロ・パラリンピック男子走り幅跳びで銀メダル、400メートルリレーで銅メダルを獲得した山本篤さんが講演しました。
 これは、比良松中学校がオリンピック・パラリンピックの魅力を生徒たちに伝えようと企画し、講演会前には持久走・駅伝大会も行われました。
 山本さんは「諦めずに挑戦してほしい。自分の可能性を信じてほしい」と生徒たちに語りました。
 
■想像しよう! ふしぎのくに
 劇団バナナ 馬田保育園公演

 12月24日、東京を拠点に活動している劇団「劇団バナナ」が馬田保育園でお芝居「ふしぎのくにのバナナ」を上演しました。
 劇団バナナでは、子どもたちの想像力で物語を作り上げていく参加型の演劇を行っています。子どもたちは、役者と一緒に歌ったり、踊ったりして物語の世界を楽しんでいました。
 劇団の草野七瀬代表は「子どもたちと温かい交流ができました。また、朝倉の子どもたちに公演を届けたいです」と話しました。

ページの先頭へ戻る

裏表紙(広報あさくら平成29年2月1日号、18ページ)

■大刀洗空襲をたどるフィールドワーク参加者募集

日時
3月5日(日)9時~16時30分(雨天決行)

集合場所
ピーポート甘木 視聴覚室

 かつて東洋一と言われ、朝倉市・筑前町・大刀洗町にまたがっていた旧陸軍大刀洗飛行場のことや戦時中頓田の森で起きた悲惨な出来事をみなさん知っていますか?今日の平和の尊さを再確認するために、大刀洗平和記念館や飛行場の戦跡を巡るフィールドワークを開催します。この機会に平和について考えてみませんか。
■コース…頓田の森→大刀洗飛行場司令室跡→平塚川添遺跡公園にて昼食→大刀洗平和記念館→憲兵隊跡→奉安殿→えん体壕跡→ピーポート甘木(解散)※行程は変更する場合があります。昼食はお弁当を用意します。
■対象…小学4年生以下は保護者同伴、小学5年生以上は単独参加可
■参加料…大人1000円[障がい者手帳を持っている場合は800円(受付時に提示してください)]
小中高校生500円 小学生未満 無料
■定員…70人(先着順)
■申込方法…任意の様式に、「フィールドワーク参加希望」と必要事項[住所・氏名・年齢・電話番号(2人以上で申込の場合は、代表者氏名、参加人数もあわせて)]を明記し、郵送、FAX、メールで申込む。※電話での申込は不可。
■申込期限…2月17日(金) 必着
■申込み・問合せ先…朝倉市平和事業実行委員会事務局[〒838-8601(住所記載不要) 朝倉市ふるさと課地域振興係]22-1111、 24-8857、電子メールfurusato@city.asakura.lg.jp

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ
総務部 人事秘書課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : jinji@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?