古処連山にある名前の無い峰の名称は「江川岳」に決定!

 朝倉市では、国道322号八丁峠道路トンネル開通に向けて、嘉麻市と協力し、地域連携活性化を検討中です。
 この中で、両市にまたがる古処山をはじめとする山々(古処連山)を使ったイベントなどを行うために、地図上に名前が記載されていない山(下図の矢印の山)の名称を公募しました。
 応募された候補名をもとに、地元の代表者、各市から推薦された有識者で構成された選考委員会で名称が決定しました。
 選ばれた山の名称は、江川岳(えがわだけ)(標高861m)です!(平成30年2月24日発表)
 山頂が朝倉市江川地区にあること、多数の応募があったことなどを理由に決定しました。
 選ばれた山の名称は、今後PR活動を行うとともに、国土地理院へ名称申請を行い、地図への掲載を目指します。
2月24日 山の名称発表(女王卑弥呼)
両筑橋付近から見た古処連山 2月24日 山の名称発表(卑弥呼ちゃんとかまししちゃん)

「江川岳」PR活動

  ●【WEB・アプリ】YAMAPの地図に追加されました!
  ●【イベント情報】「第3回 夏山フェスタ in 福岡 2018」に出展します! 【イベントは終了しました】
  ●【情報誌】『季刊のぼろ Vol.21 (2018・夏)』に掲載されました!

YAMAPの地図に「江川岳」が追加されました!

 登山・アウトドアユーザーが集う日本最大級のコミュニティ・プラットフォーム「YAMAP」の地図に「江川岳」が追加されました!

 地図の他にも「みんなの活動日記」には「江川岳」に登ったというお話もあります。
 「江川岳」に登った際は、ぜひ活動日記を記して「江川岳」をご紹介ください♪

 ※YAMAP「古処山・屏山・馬見山・江川岳」ページはこちら

第3回 夏山フェスタ in 福岡 2018 【イベントは終了しました】

 このイベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

【イベント名】  第3回 夏山フェスタ in 福岡 2018 第3回夏山フェスタ in 福岡 2018 PRブースの様子
【内容】  朝倉・嘉麻広域観光協議会が夏山フェスタで「江川岳」をPRします!
 嘉穂アルプス(古処連山)の朝倉市側、嘉麻市側のおすすめコースや立ち寄りスポット等を掲載したパンフレット、「嘉穂アルプス やまあるき満喫マップ」の配布やパネル展示を行います。
 大抽選会では、あさくらセット(原鶴温泉化粧水『TSURUHIME』、筑前朝倉蒸し雑煮、CHIKUGORIVERトートバッグ)や嘉麻市のK-WALL(足白ボルダリングセンター)2時間利用券2名分、古処山キャンプ村「遊人の杜」登山BBQ宿泊パック特別招待券が景品になっています!
【開催日】  平成30年6月23日(土)~6月24日(日)
【場所】  電気ビルみらいホール (福岡市中央区渡辺通2-1-82)

『季刊のぼろ Vol.21 (2018・夏)』に掲載されました!

 平成30年年6月16日発売の『季刊のぼろ Vol.21 (2018・夏)』に「江川岳」が掲載されました!

 嘉穂アルプス(古処連山)特集ページがありますので、ぜひチェックしてください♪
 朝倉市・嘉麻市の熱い動きやのぼろオススメ登山ルート、オススメの寄り道スポットなども紹介されています。
『季刊のぼろ Vol.21(2018・夏)』表紙

関連情報
お問い合わせ
農林商工部 商工観光課 観光振興係
電話番号 : 0946-52-1428
ファックス番号 : 0946-52-1510
メールアドレス : syou-kankou@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?