応急仮設住宅(借上型)の入居申込期限について

応急仮設住宅(借上型)の入居申込みの期限について

平成29年7月12日から県が実施している平成29年7月九州北部豪雨の避難世帯への
応急仮設住宅(借上型)の提供について、入居申込み期限を設定します。


■入居申込期限:平成30年1月31日(水)

■支援の概要
1 県が応急仮設住宅として耐震性が確保された(昭和56年6月1日以降に建設された住宅等)民間賃貸住宅を借上げ、避難世帯に提供
 (1)1世帯4人以下の避難世帯は家賃7万円以下の住宅
 (2)1世帯5人以上の避難世帯は家賃9万円以下の住宅

2 対象となる避難世帯
 (1)平成29年7月九州北部豪雨による災害発生時において、朝倉市、田川郡添田町、朝倉郡東峰村に住所を有する世帯
 (2)当該災害により住居が全壊又は流出するなど、居住する住宅がない世帯
 (3)災害救助法に基づく被災した住宅の応急修理や、障害物の除去の制度を利用していない方

3 支援対象となる経費
  家賃、諸経費(仲介手数料、退去修繕負担金、損害保険料)
  ※上記以外の共益費、管理費、光熱水費、駐車場料金などは入居者負担

4 相談・受付窓口
  朝倉市役所(本庁)都市計画課(TEL 0946-22-1115)
  福岡県被災者住宅支援窓口※ (TEL 092-643-3870)
   ※1月31日(水)まで相談を受付(申込みは市町村経由)

5 入居期間
  入居時から最長2年間

※詳しくは下記のダウンロードまたは福岡県のHPをご覧ください


 

ダウンロード
平成29年7月九州北部豪雨の被災者の皆様へ(175KB)(PDF文書)
外部へのリンク

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ
都市建設部 都市計画課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-1118
メールアドレス : toshi@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?
このページへのルート一覧
くらしの情報 > 住まい > 【重要】応急仮設住宅(借上型)の入居申込期限について