経営所得安定対策における被災農家への営農再開支援

 朝倉市水田農業推進協議会では、経営所得安定対策における産地交付金を活用し、平成29年7月九州北部豪雨災害による被災農家への営農再開に向けた支援を行います。
 産地交付金とは、経営所得安定対策において、地域の実情に応じて収益力の向上に資する取り組みを支援するものです。平成30年度より所得増加に直接寄与しない「地力増進作物」や「景観形成作物」への助成は、原則不可となりましたが、被災農家への支援策として、例外的に農政局長、県知事の特認を受け、今年度に限り助成できるようになりました。
 営農再開支援の助成を受けるには、経営所得安定対策に係る「営農計画書」及び「交付申請書」を6月末までに提出している必要があります。助成を希望される場合は、営農計画書の作物名を修正する必要がありますので、朝倉市水田農業推進協議会までご連絡ください。

ダウンロード
地力増進・景観形成作物助成(1053KB)(PDF文書)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ
朝倉市水田農業推進協議会
電話番号 : 0946-52-1934
ファックス番号 : 0946-52-0513
メールアドレス : nousin-einou@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?