表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

印鑑登録

登録日:2011年03月21日

☆届出は、市役所(本庁)1階市民課・朝倉支所(市民窓口係)・杷木支所(市民窓口係)で受付します。
受付時間は8時30分から17時15分までとなっております。
 (毎週水曜日、本庁のみ19時まで受付) 
 

1.印鑑登録できる人

 ・朝倉市の住民基本台帳に記載されている人
 (注)ただし、15歳未満および意思能力を有しない者は登録できません。

2.外国人住民の方

 通称名・カタカナ併記名での印鑑の登録を希望される場合は、別途、通称名登録・カタカナ併記名登録が必要です。
 住民票の登録名・通称名・カタカナ併記名のうち、それぞれの一部を組合せた印鑑では登録できません。

.登録できない印鑑

 ・押印した際に印影の大きさが一辺の長さ8ミリメートルの正方形に収まるもの。又は一辺の長さ25ミリメートルの正方形に収まらないもの
 ・プラスチック、ゴムなど印面が変形しやすいものや凹彫りのもの
 ・印章が欠損しているもの
 ・印鑑の縁がないものおよび縁が欠けているもの
 ・同一世帯の者が登録している印鑑
 ・印影が不鮮明なもの
 ・職業や屋号、称号などが含まれるもの
 ・住民基本台帳に記載されている氏名と異なるもの
 ・世帯内で同一の印影のもの(印鑑が別の物であっても、印影が同じと判断したものは登録できません。)

4.申請に必要なもの

 ・登録する印鑑
 ・有効期限内で官公署が発行する顔写真付の本人確認ができる書類
  (
マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、写真付住基カードなど)
(注)上記の書類がない場合、郵送による照会書での本人確認及び意思確認を行いますので、登録に数日かかります。
   その他に即日交付の条件として「保証人による登録」があります。朝倉市で印鑑登録している人が、印鑑登録証と
 登録印を持参し同行できれば、即日で登録することが可能です。

5.代理人が申請を行う場合必要なもの

 ・登録する印鑑
 ・
代理権授与通知書
 ・代理人の印鑑
(注)この場合、照会書の送付による本人確認及び意思確認を行いますので、
登録に数日かかります。(照会書は住民登録地へ郵送します)

※代理人が申請を行う場合の登録までの流れ

 
代理権授与通知書を代理人が持参し、印鑑登録または廃止の申請をする。
         ⇓             

 

「照会書」を本人宛に郵送

                   ※数日かかります。          *持参するもの、その他留意点について
                                  は記入例 をご覧ください。
             

 
本人が記入した「回答書」を代理人が窓口に持参
         ⇓   ◎回答書には期限があります。
                  期限を過ぎると申請は失効しますのでご注意ください。
  
登  録  完  了

 

◎注意事項
◆「代理権授与通知書」は、委任する人(印鑑登録の申請及び廃止をする本人)がすべて直筆で
  記入してください。(代理人の方はいっさい記入しないでください)
 ※代理人申請の場合、印鑑登録証の即日交付は受けられません。 
  委任する人が、手が不自由・目が見えないなどの理由により自署することができない場合は、
  必ず事前に以下の問い合わせ先までご相談ください。


◆照会書(回答書)が届いたら登録者本人が内容を記入、押印(登録印)し、代理人が窓口に
  持参してください。

 照会書(回答書)に同封している用紙≪受け取られたら、必ずお読みください!≫に記入している内容を確認してください。 

 

6.登録手数料  300円

 

関連ページ

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    市民環境部 市民課
    お問い合わせフォーム

    朝倉支所市民窓口係
    杷木支所市民窓口係

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?