表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

第3次朝倉市男女共同参画推進計画(平成29~33年度)を策定しました。

登録日:2020年04月02日

平成18年3月に1市2町で合併し、朝倉市が誕生し、平成19年12月に「朝倉市男女共同参画のまちづくり条例」を制定し、
「朝倉市男女共同参画審議会」を設置し、平成19年4月に「朝倉市男女共同参画推進計画(平成19~23年度)」を策定しています。
条例では、市、市議会、市民、事業者、教育に携わる者、市内に活動拠点を置く団体(地域コミュニティ)等、補助金交付団体の責務についても謳っています。
平成24年3月には「第2次朝倉市男女共同参画推進計画(平成24~28年度)」を策定しています。
本市における男女共同参画計画は、「自立し支えあい 個性や能力を発揮できる 元気な朝倉市を目指して」を基本理念として掲げ、あらゆる分野において男女共同参画のまちづくりを推進してきました。
平成27年(2015年)には、自らの意思によって職業生活を営み、または営もうとする全ての女性がその個性と能力を十分に発揮して活躍できる社会づくりを目的とした「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が公布され、同法第15条第1項の規定に基づき、平成28年から5年間を計画期間として取り組む「事業主行動計画」の策定を義務付けています。
平成29年3月に女性活躍推進法に基づく推進計画を盛り込んだ「第3次朝倉市男女共同参画推進計画(平成29~33年度)」を策定しました。
今後は、男女共同参画社会の実現に向けて、市、市議会、市民、事業者、教育に携わる者、市内に活動拠点を置く団体(地域コミュニティ)等、補助金交付団体等市民の協力を得ながら様々な施策に取り組んでいきます。 

ダウンロード

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    総務部 総合政策課 男女共同参画推進・青少年係
    お問い合わせフォーム

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?