表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響により住宅に困窮する方への市営住宅の一時提供等について

登録日:2020年04月09日

新型コロナウイルス感染症の影響による解雇や離職等により、住居に困窮する方へ市営住宅を一時的に提供します。

対象者

1.社員寮や社宅など雇用先が賃貸していた住居から退去を余儀なくされる者

2.住居手当等により居住可能だった住居から退去を余儀なくされる者

3.解雇等により離職したが、失業等給付を受給することができず、現に居住している住居から退去を余儀なくされる者

提供戸数

20戸程度

提供期間

最長2年(6カ月毎の更新)

家賃

入居される部屋の一番低い家賃

※家賃のお支払いが困難な方については、お支払方法の相談に応じます。

申込受付

令和2年4月6日から

申込に必要な書類

1.会社からの解雇等を証明する書類の写し

2・本人確認ができるものの写し

3・世帯全員の住民票

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    都市建設部 都市計画課
    お問い合わせフォーム

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?