表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

三連水車の里あさくらで百人一首弁当の限定販売中です。

登録日:2021年09月28日

 朝倉市は小倉百人一首の筆頭歌である天智天皇の歌が詠まれたといわれており、百人一首にゆかりのある土地です。朝倉市が百人一首にゆかりのあることをPRするため、朝倉光陽高校、三連水車の里あさくら、市が「まるごと朝倉 百人一首弁当」を協働で開発しました。百人一首弁当は朝倉市で8月に開催予定だった百人一首の全国中学生大会で参加者等を対象に販売予定でしたが、大会が新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け中止になりました。

  大会は中止になりましたが、百人一首弁当は三連水車の里あさくらで、毎週土曜日、日曜日や祝日に数量限定で販売を行っています。お求めの場合は、お早めにお越しください。百人一首弁当には地場産の食材を使用し、高校生のおもてなしの気持ちがつまっています。この機会に是非、ご賞味ください。

※百人一首弁当は季節や天候等により食材等が変更します。

 

百人一首弁当の販売

日時:令和3年10月末までの土曜日、日曜日、祝日(※10月3日(日)を除く)  11時30分から数量限定で販売

          ※天候や材料等の都合により販売を行わない場合があります。お買い求めの際は三連水車の里あさくらにお問い合わせください。

           三連水車の里あさくら TEL:0946-52-9300  HP:下記リンク先に掲載しています。

場所:三連水車の里あさくら  お弁当、お惣菜販売場所

値段:500円(税込)

 

百人一首弁当開発会議の様子

第2回会議 様子

 

百人一首弁当イメージ

obenntou

 

百人一首弁当試食会の様子

試食会写真

 

 

ダウンロード

リンク

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    総務部 ふるさと課

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?