表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)の支給について 

登録日:2023年07月19日

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金を支給します!【ひとり親世帯以外の子育て世帯分】

 食費等の物価高騰に直面し、影響を特に受ける低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

 ◇子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)についてはこちらをご確認ください。

1 支給対象者

次のいずれかに該当し、「対象児童」を養育している方
(1)令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(以下、「令和4年度給付金」)(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)の支給対象者となった方

(2)令和5年度市町村民税均等割が非課税である方
   ※未申告等により課税情報が確認できない方は対象となりません。申告いただきますようお願いします。

(3)令和5年1月以降に食費等の物価高騰の影響を受けて収入が減少し、今後1年間の収入見込額が、住民税非課税の方と同等の水準となる方
   ※住民税(均等割)非課税水準についてはこちらをご確認ください

2 対象児童

平成17年(特別児童扶養手当対象児童は平成15年)4月2日から令和6年2月29日生まれ

※ただし、令和4年度給付金の支給対象者となった方への支給に関する対象児童は平成16年(特別児童扶養手当対象児童は平成14年)4月2日から令和6年2月29日生まれ
※なお、令和5年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の支給対象となった児童は除きます。

3 支給金額

対象児童1人につき5万円

4 申請及び支給方法、支給時期

支給対象者(1)に該当する方

申請の必要はありません。
令和4年度給付金を支給した口座へ令和5年5月31日(水)に支給します。(令和5年5月中旬に支給案内を発送します。) 

支給対象者(2)に該当する方

申請が必要です  【申請期限:令和6年2月29日(木)】 

以下の書類をご準備いただき、子ども未来課又は各支所にて申請をしてください。

・申請者の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証など)
・通帳、キャッシュカードなど給付金の支給を希望する口座の情報を確認できるもの(支給は申請者名義の口座に限る)

※対象児童と別居している、父母以外の方が対象児童を養育している等の場合は別途書類の提出を求めることがあります。

支給対象者(3)に該当する方

申請が必要です  【申請期限:令和6年2月29日(木)】 

以下の書類をご準備いただき、子ども未来課又は各支所にて申請をしてください。

・申請者の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証など)
・申請者および配偶者の給与明細書、公的年金証書など任意の一月の収入額(令和5年1月以降のものに限る)を確認できる書類
・通帳、キャッシュカードなど給付金の支給を希望する口座の情報を確認できるもの(支給は申請者名義の口座に限る)

※対象児童と別居している、父母以外の方が対象児童を養育している等の場合は別途書類の提出を求めることがあります。

5 国のコールセンター

こども家庭庁コールセンター (受付時間:平日9:00~18:00)

 TEL:0120-400-903

注:「子育て世帯生活支援特別給付金」の振り込め詐欺個人情報の詐取にご注意ください。

 申請に関して朝倉市から問い合わせさせていただく場合がありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、給付金支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。不審な電話や郵便があった場合は、朝倉市の窓口や最寄りの警察署、又は警察相談専用電話(#9110)にご相談ください。

ダウンロード

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    保健福祉部-子ども未来課-子育て支援係
    お問い合わせフォーム

    厚生労働省コールセンター

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?