表示色
文字サイズ変更

ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチン接種済証の再発行手続きについて

登録日:2021年09月17日

 新型コロナウイルスのワクチンを接種した方は、以下の書類により接種済であることを証明することができます。

 1.接種券に附属する「新型コロナウイルスワクチン接種済証」

  接種券の右側が接種済証となります。

  (参考)新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)(PDF文書/180KB)

 2.「新型コロナワクチン接種記録書」(医療従事者等)

  接種券付き予診票で接種された方(医療従事者及び高齢者施設等の従事者)

  (参考)新型コロナワクチン接種記録書(PDF文書/161KB)

 

 医療従事者等で、朝倉市が発行する接種済証が必要な方、接種券に附属する「新型コロナウイルス予防接種済証(臨時)」を紛失された方などについて、下記の方法で申請していただくことにより接種済証を発行します。

※対象となるのは、過去に朝倉市に住民票があるときにワクチンを接種された方等になります。

必要書類

1.郵送で申請の場合

 (1)予防接種済証(新型コロナウイルスワクチン)発行申請書

    申請書様式は「様式ダウンロード(予防接種済証)(PDF文書/83KB)」からダウンロードしてください。

 (2)新型コロナワクチン接種記録書の写し【医療従事者のみ】(紛失の場合は、必要なし)

 (3)新型コロナワクチン接種済証の写し(紛失の場合は、必要なし)

 (4)本人確認のできる書類等(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)の写し

 (5)宛先を記載した返信用封筒(切手貼付※)

  ※接種済証はA4用紙1枚です。貼付する切手は返信用封筒の大きさにより異なります。(長3封筒の場合は、84円切手を貼付してください。)

 ※代理人が申請する場合は、上記の書類に加え、委任状と代理人の本人確認書類の写しを同封してください。

2.窓口申請の場合

 上記(郵送で申請の場合)(1)~(4)を持参のうえ、健康課(ピーポート保健福祉センター内)へお越しください。(申請書は窓口にあります。)

 証明書発行後、受け取りを郵送で希望される方は、申請時に84円切手を貼った返信用封筒(長3封筒)をご持参ください。

注意事項

対象となるのは、ワクチン接種時に住民票が朝倉市にあった方となります。

接種済証の発行には接種記録を確認する必要があるため、時間を要する場合があります。

本接種済証は、海外渡航者向けのいわゆる【ワクチンパスポート】ではありません。【ワクチンパスポート】が必要な場合は、「新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について」の項目をご覧ください。

申請先

 〒838-0068

 福岡県朝倉市甘木198番地1

 朝倉市新型コロナウイルスワクチン接種対策室 コールセンター

 TEL 0570-066-070(ナビダイヤル)

様式ダウンロード(予防接種済証)

予防接種済証(新型コロナウイルスワクチン)発行申請書(PDF文書/79KB)(PDF文書/83KB)

委任状(予防接種済証(新型コロナウイルスワクチン)発行申請用)(PDF文書/48KB)

 

 

 

関連ページ

このページを見た方はこんなページも見ています

    このページに関する
    お問い合わせ先

    保健福祉部 健康課
    お問い合わせフォーム

    このページに関するアンケート

    このページは見つけやすかったですか?
    このページの内容はわかりやすかったですか?
    このページは参考になりましたか?