高齢者の運転免許証の自主返納の支援

運転免許証を自主的に返納される70歳以上の方を支援します。

福岡県では、交通死亡事故が減少傾向にある中、65歳以上の高齢ドライバーが加害者となる死亡事故の割合は増加傾向にあります。

朝倉市では、高齢者の方による交通事故の抑制と公共交通の利用促進を目的に運転免許証の自主返納事業を実施しています。

◎対象者 以下の全てにあてはまる方

1.市に住民登録がある方

2.平成25年4月1日以降の有効期間がある運転免許証(全ての種類)を自主返納された方

3.運転免許証返納時に満70歳以上の方

  ※対象にならない方

   平成25年3月31日以前に運転免許証を返納された方や有効期限が切れた(=失効した)運転免許証をお持ちの方

◎支援内容について

1.コミュニティバス(あいのりタクシー、あいのりスクールバス含む)の回数券、または市内を運行する路線バスのICカードの交付(1万円相当)

  ※回数券は甘木観光バスの路線バスでも利用できます。

詳しくは、次の文書をダウンロードしてご覧ください。

・「1.申請にあたって」…事業の目的や趣旨、注意点を記載しています。

・「2.手続きの流れ」…市役所本庁と支所での手続き方法の説明です。

 

ダウンロード
1.申請にあたって(171KB)(PDF文書)
2.手続きの流れ(139KB)(PDF文書)
3.申請書(93KB)(PDF文書)
4.委任状(76KB)(PDF文書)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ
総務部 防災交通課
電話番号 : 0946-22-1111
ファックス番号 : 0946-22-0418
メールアドレス : boukou@city.asakura.lg.jp
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは参考になりましたか?
このページへのルート一覧
▶ 市の情報 > 朝倉市の公共交通について > 高齢者の運転免許証の自主返納の支援